突っ張り棒が落ちない方法は?浴室タイルでも強度を保つ方法を調査!

収納に、洗濯物の室内干しに突っ張り棒は欠かせないアイテムです。しかしちょっと気を許すと、突っ張り棒は落ちてしまいます。落ちないようにするには、少しの工夫が必要です。突っ張り棒が落ちないようにする方法をおすすめグッズと共に紹介します。

目次

  1. 落ちない突っ張り棒は日々の味方
  2. 突っ張り棒が落ちないために知っておく種類
  3. 浴室で大活躍の突っ張り棒
  4. 浴室で普段使いの突っ張り棒
  5. 突っ張り棒はどうしたら落ちない?
  6. 突っ張り棒を支えると落ちない
  7. 突っ張り棒が落ちない君を使ってみよう
  8. 突っ張り棒が落ちないよう摩擦を利用しよう
  9. 突っ張り棒が落ちないよう工夫しよう
  10. 落ちない最強突っ張り棒で便利に暮らそう

落ちない突っ張り棒は日々の味方

miiiko1127さんの投稿
35532578 411405959363211 8745449413553422336 n

突っ張り棒は実に便利なアイテムです。突っ張るだけの幅があれば、簡単に取り付けられます。突っ張ることで落ちない構造で、ハンガーをかけたり、タオルを乾かしたりすることができます。その他、突っ張り棒を使った工夫はさまざまあります。突っ張り棒を取り付けると、あっという間にお洒落なクローゼットの完成です。服を畳んで片づけるのではなく、気軽にかけられるので忙しい毎日に助かります。

様々なサイズ展開がある

a_plus.4さんの投稿
34891641 1877142685689264 5408329488930963456 n

服をかけるだけではありません。突っ張り棒は工夫次第でさまざまな物の収納に活躍します。写真のようにちょっとしたスペースに小さな突っ張り棒を取り付けて、フックをかけて帽子のような小物を吊るす工夫ができます。賃貸住宅はネジをつけたりできませんから、突っ張り棒は便利です。突っ張り棒はいろいろなサイズがあるので、狭い場所、広い場所と工夫して、スペースによって使分けできます。

工夫次第で部屋の一角がおしゃれに大変身

ornedefeuillesさんの投稿
35276659 230323254228625 166100515778723840 n

突っ張るだけで収納スペースができてしまう突っ張り棒は、単に収納に便利なだけではありません。写真のように工夫して部屋の一角に突っ張り棒を張り、おしゃれなランプを取り付けたり、ディスプレイ用のスペースを作ったりすることができます。何もないスペースがちょっとした工夫で、見た目にも映える楽しい展示空間に変身します。ただランプなので落ちないよう注意しなければなりません。

落ちない突っ張り棒は賃貸に便利

nishimuraccoさんの投稿
35000687 1763174810438648 6652555761958256640 n

賃貸住宅では、ネジや釘が打てません。収納スペースが少なくて、棚を取り付けることもできません。かといって大きな家具を入れることもできません。そんな不満を突っ張り棒が解決してくれます。ちょっとしたスペースに突っ張り棒を取り付けると、たちまち収納スペースに変身します。邪魔な場合は簡単に取り外しができるので、一時的に服をかけたりすることもできます。

Thumb突っ張り棒で棚を手作りDIY!簡単な作り方やおしゃれにする秘訣は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

突っ張り棒が落ちないために知っておく種類

makinomakiruruさんの投稿
35364571 390860671406998 3955478709963587584 n

アパートやマンションにぴったりの突っ張り棒ですが、いざホームセンターにでかけて、買い物をするとなると、結構困ります。実にいろいろな種類の突っ張り棒があるからです。部屋のインテリアに合うものがいいですし、落ちない丈夫なものがいいです。突っ張り棒には大きく分けて、2つの種類があるのをご存じですか?ねじ式とバネ式です。それぞれの仕組みを知って用途に合わせて選びましょう。

バネ式突っ張り棒は落ちない?

バネ式の突っ張り棒は、中にバネが内蔵されています。バネの反発する力で、棒を突っ張らせるのがバネ式突っ張り棒の特徴です。1人でも取り付けることが簡単にできるというメリットがあります。手軽に設置できるバネ式突っ張り棒ですが、欠点もあります。耐荷重が低いことです。目隠しカーテンのようなものを設置するのならバネ式で充分ですが重いものをのせると落ちないとは言い切れません。

ネジ式突っ張り棒は落ちない?

ネジ式突っ張り棒は、ネジを回す方法で突っ張ることができます。まず、ポールの長さをネジで固定する方法を取っています。さらに端のグリップを回し、壁に圧着させます。このような仕組みのため、バネ式より設置は面倒です。2人で設置するのがいいでしょう。メリットとしては重めのものも耐えられることです。クローゼットの中に取り付けて大量の衣類をかけるの場合はネジ式を選びましょう。

tokifujpさんの投稿
35156088 382513588908896 3708586711136075776 n

写真ではネジ式の突っ張り棒にすのこをのせ、布団を収納しています。部屋に押し入れがない場合、天井近くに突っ張り棒を取りつける方法をとると、部屋を広く使うことができておすすめです。布団は重いので、落ちないよう工夫が必要です。突っ張り棒の強度も重要です。また普段使う布団なら上げ下ろしが大変ですが、使わない布団なら高めの位置に収納しても問題はないでしょう。

おすすめの落ちない突っ張り棒

アイリスオーヤマ 突っ張り棒
360円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

手軽な価格で購入できる、バネ式の突っ張り棒です。ちょっとしたスペースに突っ張って、上の空間を便利に使うことができます。工夫をしてスプレーボトルを引っかけたり、トイレットペーパーを置くのに便利です。軽いものをのせる分には落ちない程度の強度でおすすめです。細く、長さも選べます。横に突っ張るだけでなく縦に突っ張るなど、様々な方法で使うことができます。

umbra アンブラ / コレット テンションロッド
2,160円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

突っ張り棒は便利であるいっぽう、安っぽいプラスチック製で白や黒など地味な色が多いです。この突っ張り棒はニッケル製で、見た目が非常に美しい突っ張り棒になります。派手なデザインではありませんが、ニッケルの質感は高級な感じがします。おしゃれで存在感あるので、インテリアの一部として、使用してみるのもおすすめです。強度もなかなかに高く、使うのが楽しくなる美しさです。

パーテーション 突っ張り メッシュパーテーション
3,200円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

天井にポールを突っ張らせて使う突っ張り棒です。また、メッシュの部分があるので、これで部屋を区切る工夫ができるのでおすすめです。メッシュには、両側から小物をかけることができます。帽子や時計などいろいろなアイテムをかけられるフックが4つ付いています。仕切りが必要なくなったら、簡単に外すことができます。2つのポールで突っ張るので、強度もなかなかに高いです。
 

owadadenkiさんの投稿
34751830 162154081194655 732866255584755712 n

この写真のように、壁につけて、メッシュ部分に100円ショップのワイヤーとカゴで、おしゃれなディスプレイもできます。子供のおもちゃの収納にも便利です。ただ、前方にだけ重みがかかります。子供のおもちゃなどの整理の場合、倒れてこないように、上にものをのせすぎないようにしましょう。

伸縮棚 つっぱり棚 超強力伸縮メッシュ棚
1,980円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

横に突っ張る突っ張り棒の中でも、簡単に棚ができてしまうのでおすすめです。突っ張り棒2つの間にメッシュが入っているので、上にのせた物がそうそう落ちないです。ネジ式なのでしっかり固定されるので強度も高く、落ちないかどうかという点でも比較的安心です。デッドスペースを有効活用できて、ネジ、釘を壁に打つ必要のない棚として使えます。

伸縮メッシュ棚の使用例です。トイレに棚がない場合、伸縮メッシュ棚は重宝します。特にトイレットペーパーの置き場所には苦労するものです。飛び散った汚れが付着するとたいへん不衛生です。突っ張り棒を使って、トイレの上のスペースに置けば、清潔なままで使用することができておすすめです。

YAMAZEN 突っ張りポールハンガーシングル
3,280円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

天井と床を一本の棒で突っ張る突っ張り棒です。取り付け方は簡単で、ワンタッチプッシュボタンを押して、天井に付けるだけです。工具は一切使いません。高さ調節ができるので、どんな場所にも設置可能です。付属のフックは下げるものが落ちないようにL字型に工夫されており、好きな位置に取り付けられます。スリムな形状で、部屋を圧迫しません。普通のポールハンガーのように倒れません。

Thumb突っ張り棒をおしゃれにアレンジ!人気の『ドローアライン』とは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

浴室で大活躍の突っ張り棒

nyahokoon2さんの投稿
35574949 1005273262957082 5484870586444283904 n

毎日の洗濯に関する悩みは尽きません。しかし最大の悩みといえば、部屋干しする場合に、部屋の一定の場所を占拠してしまうことでしょう。室内干しは部屋の美観を大きく損ねます。インテリアにこだわりを持って日々暮らしている人に限らず、この問題はなんとか解決したいものです。そんな時におすすめな方法が、突っ張り棒の利用なのです。

雨の日は浴室で洗濯物を干そう

部屋干しは部屋の中の湿度も高まります。カビが繁殖しやすくなったり、乾いている服にカビが生えてしまったり、問題点が多いです。家の中で乾燥機能が付いている場所といえば、浴室です。浴室には突っ張り棒が簡単に取り付けられます。雨の日は浴室の突っ張り棒に洗濯物をかけて、乾燥機を回す方法を取れば、普通の部屋干しをするより早く乾燥させることができます。

浴室用ステンレス超強力伸縮棒YSP-280
3,456円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

浴室に洗濯物を干す場合、専用の物干し用の突っ張り棒があるのをご存じですか?パイプはステンレス製で、錆びにくい仕様です。さらに、壁に接するキャップが抗菌仕様になっています。ネジ式なので、1人での設置は大変ですので、2人で設置するようにしましょう。強度は充分で、たくさんの洗濯物を干すことができます。部屋で使う場合は心材が入っている壁部分に使いましょう。

部屋の美観を損なうのを避ける

kn__hさんの投稿
36147857 658054457883038 279455873930100736 n

浴室に突っ張り棒を設置する工夫をすることで、部屋に干す必要がなくなり、部屋の美観を損ねることがなくなります。部屋の床に水滴も落ちないので部屋のカビ防止になります。夜にお風呂から上がって、洗濯をし、浴室に干します。翌朝には乾いているので、浴室でお風呂に入りながら洗濯物を見上げる心配はありません。浴室を24時間フル回転させるのはおすすめな方法です。

Thumbダイソーの突っ張り棒は棚代わりにも便利!長さや種類・強度は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

浴室で普段使いの突っ張り棒

浴室に洗濯物を乾かすためためだけに、突っ張り棒を使うなんてもったいない話です。浴室にはさまざまなボトルやグッズがあります。浴室の壁と壁の間に細いポールを渡し、プラスチックの籠を取り付け、ちょっとした小物を入れておけて便利でおすすめです。強度も考えて、バス用洗剤のボトルなどが落ちないようにしましょう。

この写真は、浴室内が寒い場合の対策方法です。浴室の窓に突っ張り棒を張り、窓をおおっています。冬場の浴室と脱衣所の温度差は、身体に危険な場合が多いので、このように工夫するのもいい方法です。浴室の窓の目隠しの助けにもなります。

突っ張り棒はどうしたら落ちない?

bikke1205さんの投稿
31054636 581834538860681 6148490488769937408 n

この写真は地震が起きた時の写真ではありません。とても便利な突っ張り棒ですが、気が付いたら落ちていた、というのはよくある体験なのではないでしょうか?この写真のように、重い冬のコートなどをいくつもかけていると、突っ張り棒が落ちてしまうことがあります。落ちないためにはどうしたらいいのでしょう?

疲れて家に帰って来て、突っ張り棒が落ちていると、がっかりするものです。落ちないように何度も取り付け直しても、また落ちてしまうといった悪循環になる場合があります。突っ張り棒はなぜ落ちてしまうのでしょう?どうすれば落ちないのでしょう?原因を見ていくと、落ちない方法が見えてきます。

落ちないために伸ばし過ぎるな

kochamatsugeさんの投稿
35999303 272110473364504 247608798804443136 n

いつも落ちる突っ張り棒は、伸ばし過ぎている場合があります。伸縮性があるからと、限界まで伸ばしてしまうと、突っ張り棒が落ちる原因になります。伸ばし過ぎると耐荷重が軽くなってしまいます。さらに、中央のつなぎ目が弱くなります。時に折れてしまうこともあります。使いたい場所に合わせた長さの突っ張り棒を使い、適度な長さを保つことで落ちないで済みます。

落ちないために耐荷重を気にしよう

lirostagramiqさんの投稿
35424031 179467256055430 3817975752888942592 n

落ちない方法の前に突っ張り棒を購入する時に、使用する用途に合わせたサイズと耐荷重を確認しておきましょう。耐荷重とは、伸縮性の突っ張り棒を最も短いサイズで使用した時に、耐えられる重量です。伸ばせば伸ばすほど表示されている耐荷重では耐えられなくなります。服は1枚は軽くてもどんどん重ねていくと、耐荷重はすぐに超えてしまいます。耐荷重を超えないようにして落ちないようにしましょう。

壁に強度があると突っ張り棒は落ちない

draw_a_line_heianshindoさんの投稿
33697601 2114897731870999 3945445790914183168 n

突っ張り棒自体に問題がなくても、落ちる場合があります。突っ張り棒を取り付ける壁の強度が弱い場合です。押し入れなど強度が弱い壁の場合、落ちないとしても、壁に穴が空く原因になります。壁の材質も大事です。浴室のタイルなどは滑りやすいことがあります。また壁紙が貼ってある場合も壁紙の材質によって滑りやすく、落ちてしまうことがあります。落ちないよう壁の強度を気にしましょう。

床と平行なら突っ張り棒は落ちない

airarara_roomさんの投稿
32897793 1802448113182011 170528691485409280 n

意外と気づかない原因のひとつに、突っ張り棒が斜めに設置されている、ということがあります。狭い場所で突っ張る場合は斜めになる可能性は低いですが、突っ張り棒が長かったり、身長より高い位置で設置している場合は、斜めになっていることが原因で落ちてしまうことが多いです。少し低めに設置しなおすか、背の高い人に真っ直ぐにしてもらうと落ちないのでおすすめです。

突っ張り棒を支えると落ちない

突っ張り棒が落ちる原因はわかりました。そこで、突っ張り棒が落ちないように対策を立てていきましょう。いちばん簡単な方法は、突っ張り棒がすべり落ちないよう、支えをつける工夫です。ここではプラスチック段ボールを壁との接地面に立てて、落ちないようにしています。このように支えるものは、特にこだわる必要はありません。落ちないことを重要視して見た目を気にしないか、気にするかの問題でしょう。

すのこで支えると突っ張り棒は落ちない

urk_29neさんの投稿
35336992 1319499811517653 4743500609146060800 n

小さく細い突っ張り棒で、荷物もあまりのせていないのなら、プラスチック段ボールでも落ちないです。しかし押入れをクローゼットにするべく、突っ張り棒を設置するとなると、落ちないためにはもっと強度がある支えが必要になります。この場合、ホームセンターで買える、すのこがおすすめです。強度は充分にありますし、場所も取りません。重いコートをかけても落ちないのでおすすめです。

突っ張り棒を立てて支えると落ちない

突っ張り棒が落ちないように支える、専用のポールも売っています。しかし突っ張り棒は同じ突っ張り棒で支えることができます。両端を2本の突っ張り棒で支えることで、専用ポールの代用ができます。突っ張り棒の両端なので邪魔にならず、押し入れのように弱い壁の場合、突っ張り棒が落ちない状態になってくれます。

突っ張り棒が落ちない君を使ってみよう

突っ張り棒が落ちないような市販の便利グッズも存在します。「突っ張り棒が落ちない君」を知っていますか?どんな壁でも突っ張り棒が落ちないようにしてくれるものです。なんと最高値の耐荷重は150kgもあります。使っている人は、抜群の安定感で落ちないことに満足しています。

acidnacoさんの投稿
20180869 920499324755740 4682311026123735040 n

「突っ張り棒が落ちない君」の取り付け方ですが、ホッチキスを使います。ホッチキスの穴なら、ネジや画鋲の跡のように目立つこともありません。そして意外と強度があります。外しても、傷が目立たないという特徴があるのでおすすめです。ただ、ホッチキスで留めることができないタイル張りの浴室には使用できません。

ホッチキスは約3.5kgの重さで落ちないです。それぞれ両側に25個のホッチキスを打ちます。150kgの耐荷重ですから、人ひとりがぶら下がっても落ちないです。しかし壁の強度などの問題があるので、実際にぶら下がるのは、落ちないとは言い切れないのでやめたほうがいいでしょう。

突っ張り棒が落ちないよう摩擦を利用しよう

耐震マットを使うと落ちない

kuruma74さんの投稿
35000808 200571870776083 3118377476460380160 n

ホッチキスでも、穴は穴だと嫌う人もいるかもしれません。そうなると落ちないために別の摩擦を考えなければなりません。また、もっと手軽に落ちない方法にして、安く済ませたい人もいるでしょう。ここで登場するのが、地震に備えて家具を固定する、耐震マットです。これが落ちない方法として強力なのです。

namishomeさんの投稿
35998840 609577442761947 9030839484882616320 n

耐震マットも「突っ張り棒が落ちない君」同様、壁との設置部分にかませます。これでずり落ち防止になります。地震の時に重たいものが動かないように開発されたものです。摩擦力は折り紙付きです。透明なものを選べば、挟んでも見てくれが悪くなることはありません。小さく切って使う工夫をすると、さらに目立たなくなります。耐震マットは種類がさまざまなので気に入ったものを選びましょう。

ファンデーションパフを使うと落ちない

chi.096さんの投稿
19955308 328202134287197 1549355915264655360 n

壁との摩擦のひとつとして余ったファンデーションパフを使用して落ちないようにするのもおすすめです。こんなものがと不安に思うかもしれませんが、なかなかどうして、使えるアイテムです。突っ張り棒と壁の間で摩擦になるだけでなく、クッションの役目も果たしてくれます。落ちないという点では非常に確かです。何度設置しても、すぐに落ちてしまう突っ張り棒に試してみるといいでしょう。

配線カバーを使うと落ちない

yukanote220さんの投稿
14676498 263038654093898 5146460694329163776 n

ごちゃごちゃした配線をきれいに隠すことができる、配線カバーを使っている人も多いことでしょう。この配線カバーは長さを好きに切ることができて、両面テープで貼り付けられます。突っ張り棒やすのこを使うより、目立たず、邪魔にもなることなく、落ちないようになります。

ボトルキャップを使うと落ちない

pet_bottle_capさんの投稿
36149311 407697509723413 3772923895301013504 n

これは細い突っ張り棒で使う工夫です。突っ張り棒の先にペットボトルのキャップをはめて、壁に付けるだけ落ちないです。ペットボトルなら、捨てるだけのものですから、お金はかかりません。突っ張り棒が落ちないようにする方法ではいちばん安価でできる工夫です。

吸盤を取り付けると落ちない

突っ張り棒を落ちないようにするためには、両端がしっかり壁にくっついていればよいわけです。ならば吸盤でくっつけてしまえば、強度はさらに上がります。吸盤は100均ショップで売っているもので充分です。吸盤で壁と密着させれば、強度の点も安心ですし、突っ張り棒を落ちない状況を作り出せます。
 

写真のように、吸盤をつければ、突っ張り棒をわざわざ突っ張らなくても、収納スペースを作ることができます。簡単にできる方法でタオルをストックする場所を作ってしまいましょう。吸盤は洗濯機にくっつけると、落ちないですし、省スペースを利用できます。このような小型の突っ張り棒は100均ショップのもので充分です。

突っ張り棒が落ちないよう工夫しよう

押し入れをクローゼットにしよう

onion.914さんの投稿
30855478 2003087729761236 2554542098351128576 n

洋風の部屋に憧れていたのに、賃貸したアパートは押し入れだった、という場合もあるでしょう。そんな時には押し入れに突っ張り棒を張り、クローゼットに変えてしまいましょう。押し入れの壁は強度が弱い場合が多いです。落ちないようにするためには壁の中に芯が入っている場所を探して、突っ張り棒を設置することをおすすめします。

酒瓶や皿が落ちないおすすめの使い方

wineshopechigoyaさんの投稿
34566478 632564340437572 7085284012066865152 n

地震はいつ発生するかわかりません。お気に入りのワインのボトルを棚に並べているのなら、突っ張り棒を設置して、落ちないようにガードしましょう。突っ張り棒なら出し入れもさほど苦労はありません。これだけで瓶が落ちないで済むのなら、こんな安い方法はありません。

洗面台の下に使うのもおすすめ

myfamily.k3rさんの投稿
26871666 959608060846780 5342586772423442432 n

洗面台の下の収納には、浴室掃除用の洗剤スプレーが乱雑になりがちです。そこで細く小さな突っ張り棒を渡して、スプレーボトルを上部にまとめる方法で収納しましょう。下の部分が空くので、効率的にスペースを使うことができます。細い突っ張り棒なので落ちないようにボトルキャップを使うといいでしょう。

突っ張り棒とワイヤーで小物入れを作ろう

mayupon0128さんの投稿
21985033 163567840889239 8201473977105776640 n

浴室前の洗面スペースや脱衣スペースにおすすめの方法です。必要なものがすぐに取り出せて、元の場所も分かりやすい収納です。浴室そばとあって湿気がこもりがちになりますが、プラスチックの籠を使うことで風通しもよくなります。落ちないよう設置状況を気をつけましょう。材料は突っ張り棒、ワイヤー籠、S字フック、結束バンドです。

洗濯場のデッドスペースを一工夫

_sayurim_さんの投稿
31128569 1044162089058497 331846202834288640 n

次々に新発売される洗濯機はどんどん大きくなります。結果として洗濯機がスペースを圧迫し、ハンガーの収納場所にさえ事欠きます。そんな時、短めの突っ張り棒を渡し、ハンガーを収納するのがおすすめです。床に置くのではなく、宙に浮かせることで、ホコリなどの付着を防止します。さほど強度がなくても落ちないです。

カラーボックスを工夫してベビー服箪笥に

ikujiman2018さんの投稿
30945197 211584246112841 1330425137081614336 n

子供はすぐに大きくなります。わざわざベビー箪笥は買う必要はありません。カラーボックスが突っ張り棒の使用で、可愛いベビー箪笥に変身します。赤ちゃんの服もおむつも軽いので、強度をさほど気にしなくても、のせた物は落ちないです。子供の成長に合わせて突っ張り棒の位置を変えていきましょう。

玄関の帽子収納に

naosukeyaさんの投稿
35617570 1999047180108289 9132987319148609536 n

外に出るとき玄関でさっと帽子をかぶれるよう、玄関前に突っ張り棒とクリップで家族用の帽子かけを作ります。場所も取りませんし、落ちないので、便利です。帽子はクローゼットにしまうと、なかなか出番がなくなるので、このような方法を取ると日々のコーディネートに不自由しません。

lisayuka223さんの投稿
32541002 1494412300682194 4900881667004039168 n

アパートの玄関スペースは狭いですが、狭さを利用して突っ張り棒を渡します。ドアの上のデッドスペースが活かされます。頭の上に物を置くことになるので、落ちないようにしっかり対策を立てましょう。手の届く位置より上に設置してしまうと取れなくなってしまうので気をつけましょう。

シューズボックスに設置する工夫

yuu9370さんの投稿
34476709 638580599841197 2653937507120447488 n

ロングブーツを収納できる靴箱のスペースに突っ張り棒を渡します。突っ張り棒に靴のヒールをかけて収納すると、上と下の2倍の収納力になります。普通なら4足から5足しか収納できないところを、倍の10足が収納できます。上の靴が落ちないよう、ボトルキャップや耐震マットなどで落ちない対策をしておきましょう。

玄関スペースに靴箱がない場合は、突っ張り棒で作ってしまいましょう。ある程度強度のある突っ張り棒とプラスチック段ボールを使用して、靴の収納スペースだけでなく、傘をかける場所も作ることができます。

玄関スリッパの収納のおすすめ

re.smile1さんの投稿
30084440 1861548900809226 7775162511216607232 n

玄関におしゃれなスリッパラックを探しているなら、突っ張り棒で作ってしまいましょう。玄関部分のせまさを逆手にとって、こんな形でスリッパラックを作ってしまいましょう。客人も驚くことでしょう。低い位置に設置する上、スリッパは軽いので落ちる心配も少ないです。
 

窓枠に設置しよう

tomoko_tobyさんの投稿
22582032 1968799396715798 4088354355172868096 n

洗面台の窓に、突っ張り棒と透明のウォールポケットを設置します。そこに家族が飲む薬をセットしておきます。ウォールポケットが窓の大きさと合っていれば、突っ張り棒の強度が弱くても、桟が支えになって落ちないで済みます。薬を飲み忘れることがなく、とても便利な方法です。

curtain_aiikaさんの投稿
34982639 238617146944271 8195284315051917312 n

光り取りの窓など、カーテンレールの付いていない窓に突っ張り棒を渡します。カフェカーテンのようなカーテンをつけ、目かくしができます。

浴室のドアにも一工夫

mry.brq2018さんの投稿
30602049 128841644550945 2277532822476423168 n

浴室のドアの前に突っ張り棒を張り、浴室の掃除用具の置き場所にしています。浴室の中にある窓を置き場所にする手もあるにはあります。しかし浴室から出る時は換気をつけて、じめじめさを軽減させるために日中は窓を開けておきたいものです。手袋やスポンジが湿っている状態では、窓の下にも水滴がしたたり落ちてしまい、見ていて不快なものです。

kinocoigさんの投稿
35934622 2091825737697991 7039133368700633088 n

浴室のドアの外なら常に乾燥させておけます。外に出したほうが清潔さを保つこともできます。浴室掃除のアイテムが湿気に濡れるのが気になる人は、このように浴室ドアの開きを利用しましょう。頭の上にあるものなので、落ちないように対策を取ってから突っ張り棒を渡しましょう。
 

トイレのデッドスペースに一工夫

fumimamedaifukuさんの投稿
28763848 226891547859665 5171205821987553280 n

NHKの朝の情報番組あさイチで特集していた、突っ張り棒の利用方法のひとつです。その中の方法のひとつ、トイレ用具を突っ張り棒の上にのせる、というものです。毎日のトイレ掃除に、毎回持ち上げて拭くのは面倒だし、床を掃除するのにじゃま、という問題点を一挙に解決してくれています。この程度の高さなら落ちないですし、まめに掃除をしようという気になります。
 

縦突っ張り棒もおすすめ

draw_a_line_heianshindoさんの投稿
30591596 220449865382698 1544252600763809792 n

縦取付け突っ張り棒は床と天井を突っ張る変則的な突っ張り棒です。この写真のように、かばん、上着、シューズなど必要なアイテムをたった1本の棒に収納ができます。フック2個、マグネット、シューズラック、トレイがついている万能の突っ張り棒です。
 

mayukamu18さんの投稿
34553048 153143892227066 2157204894157635584 n

縦突っ張り棒も、写真のように壁際に近づけると、圧迫感がありません。壁に取り付けたフックなどと色を統一させると、インテリアの一部として、突っ張り棒が映えます。横に渡す突っ張り棒と違って、めったに落ちない点もいいところです。

stylehome_taguchiさんの投稿
34797016 2014427665541451 3222689690775715840 n

こんな驚きの縦突っ張り棒の利用方法があります。自転車は外に置いておくと、盗まれる危険もあります。突っ張り棒にサイクリング用具と合わせて取り付けると、タイヤの泥で部屋が汚れる心配もありません。この場合、突っ張り棒の強度は大事です。また、天井との設置する力が弱いと倒れ落ちてきてしまいます。倒れ落ちないため、しっかりと固定されているか確認しましょう。

子供やペットのガードにおすすめ

_hiroe_m_さんの投稿
17333655 915164131958843 9074300035612540928 n

子供が歩き出す頃、母親の目を盗んでどこへ行くかわかりません。好奇心旺盛な子供は危険な場所にも立ち入ってしまいます。子供に通せんぼをするために、突っ張り棒を2本の間にメッシュを結束バンドで留め、廊下に渡すと、ちょうどよいチャイルドガードになります。しかししっかりと強度がないと、子供が寄りかかって危険です。突っ張り棒が落ちない工夫をする他、子供から目を離さないことが重要です。

突っ張り棒で作ったチャイルドガードは、ペットにも利用できます。1階と2階で別な動物を飼っていたり、2階が掃除中で立ち入らせたくなかったりする場合、突っ張り棒でガードしましょう。落ちないことも大事ですが、ある程度の高さがないと飛び越えてしまうので、気をつけましょう。

シンク下を工夫して収納しよう

ymki.kさんの投稿
15035749 556629241208486 2258168468501168128 n

シンクの下は意外にデッドスペースです。引き出しも取り付けられないので、無駄な空間が生まれています。ここに突っ張り棒を渡し、上部を有効に利用しましょう。ただし、あまり重いものをのせると落ちるので、落ちない程度に耐荷重を気にして収納をするようにしましょう。

kusaka1156さんの投稿
31556689 202700080540193 5207769875010813952 n

こちらはガスレンジの下です。コロコロつきの収納ラックに重たいものを収納したら、上部には突っ張り棒を2本渡して、その上にプラスチックの籠をのせ、スライドできるようにします。ちょっとした工夫で、キッチンの収納スペースは格段に上がります。
 

突っ張り棒とフックの組み合わせ

i.ka.yu.koさんの投稿
36135715 191091104899097 2666904846610726912 n

パソコン、タブレット、ゲーム機などのアダプターは、ついつい整理していないと、どこかへ行ってしまいます。アダプタがないから本体が使えない、といった悲劇に見舞われないために、写真の収納をおすすめします。押入れの、タブレット類が片づけてある場所に突っ張り棒を渡し、S字フックをとりつけます。そこにアダプターを整頓して下げておくと、なくなることもなく安心です。
 

突っ張り棒とネットとフックの活用

kagetsu50459さんの投稿
31669458 593721127667152 5102616641674412032 n

横用の突っ張り棒をあえて縦に渡して、ネットを設置します。そこにフックをかけると、調理器具の収納にぴったりのスペースが出来上がります。前面に重みが偏るため、突っ張り棒が落ちないように対策を立てておきましょう。火の回りなので、安全第一です。

kinarino_officialさんの投稿
34650415 483199745463714 4124864927263358976 n

突っ張り棒が便利だからと、ついつい詰め込み過ぎになっていませんか?突っ張り棒に負荷をかけ過ぎると落下の原因になります。突っ張り棒は落ちないように、なおかつゆとりを持って収納するのがおしゃれです。写真のように、詰め込み過ぎない、洋服選びが楽しくなるよう、突っ張り棒を縦に渡して、帽子など軽いものを収納しましょう。

落ちない最強突っ張り棒で便利に暮らそう

chiaki_79さんの投稿
33351624 1956705784628064 8156450217193897984 n

突っ張り棒はただ物をひっかけるだけでは終わらない、収納上手に欠かせないアイテムとなりました。だからこそ落ちないことが重要です。購入した突っ張り棒がどのぐらいの重量に耐えられるのかをよく知った上で、使い方を間違えないようにしましょう。さらに突っ張り棒が落ちないよう市販のアイテムの他、裏技のアイテムを上手に使って、部屋中をすっきり整理しましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ