アトマイザーで香水をおしゃれに携帯!おすすめや入れ方・洗浄方法も紹介

アトマイザーがあれば、外出先や旅先などで、気が向いた時に香を纏うことができます。ここでは、香水のアトマイザーへの入れ方や洗浄方法、おすすめの商品について紹介しています。アトマイザーを携帯して、いつでも香水を身に纏うおしゃれ女子を目指しませんか?

目次

  1. アトマイザー香水とは?
  2. アトマイザー香水の種類
  3. アトマイザー香水のおすすめな選び方
  4. アトマイザー香水の入れ方
  5. アトマイザー香水:①おしゃれなブランド15選
  6. アトマイザー香水:②100均3選
  7. アトマイザー香水:③メンズ用おすすめ5選

アトマイザー香水とは?

お気に入りの香水を自宅でつけても、外出先でもう少し足したい場合、また、旅先などで使用したいという時に便利なのが、アトマイザー香水です。香水の瓶は、小さなサイズのものならまだしも、通常サイズのものは、意外と重たくて持ち運びが不便です。でも、おしゃれ意識の高い女性なら、外出先でも、お気に入りの香水を気が向いた時にさっとまといたいものですよね?

hrrn_00さんの投稿
23734476 148832439206990 4250629639933788160 n

そんな時に便利なのが、アトマイザー香水。アトマイザーは、お気に入りの香水を入れ替えることのできる容器で、手軽に持ち運びのできる便利な道具です。アトマイザーは軽くて、おしゃれなデザインのものもたくさんあり、外出時は常に携帯しているという人もたくさんいます。ここでは、アトマイザーの種類や入れ方、洗浄方法、おすすめの商品などについて紹介していきます。

m.laricさんの投稿
36148978 188298345181727 8350579586467102720 n

アトマイザー香水の付属品

アトマイザーを購入すると、いくつか付属品が付いてきます。具体的には、詰め替えノズルとジョウゴ、シリマーやスポイトの3種類です。これらの付属品を使って、お気に入りの香水をアトマイザーに移し替えていくことになります。それぞれの付属品を使った香水の入れ方は後に説明します。

Thumb香水アトマイザーおすすめ集!おしゃれで人気な100均ケースや移し方も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水の種類

アトマイザー香水の利便性

香水を入れ替えて持ち運ぶことのできる小瓶のアトマイザーは、利便性に優れていて、おしゃれ女子に欠かせないアイテムです。香の強い香水は、一度スプレーしておくと、香が一日持ちますが、オードトワレは2~5時間くらい、コロンは1~2時間しか持たず、朝からスプレーして出かけても、すぐに香がなくなっていきます。

そこで、アトマイザーでお気に入り香水を化粧ポーチなどに入れて携帯しておけば、香が弱まったと思った時に香をプラスすることができるのです。例えば、ランチの後、化粧直しの時に、香水もプラスできれば、リフレッシュできて、午後からも頑張れそうです。また、勤務中は香水をつけていなくても、会社帰りのデート前などに香水をつけたい時、アトマイザーがあると便利ですよね。

スプレータイプ

アトマイザー香水には、大きく分けて2つの種類があります。一つはスプレータイプで、もう一つはロールオンタイプになります。スプレータイプは、シャボン系や柑橘系など香が飛びやすいタイプの香水におすすめのタイプです。スプレータイプだと、量をたっぷりつけることができるからです。スプレータイプは、お店でも種類が多く、おしゃれなものを見つけやすいでしょう。

ロールオンタイプ

二つ目はロールオンタイプです。ロールオンタイプは、アトマイザーの先端にコロコロ転がるボールが付いていて、表面に香水がついて、肌に直接塗ることができるタイプです。スプレータイプのように、周りに散らばらず、体のつけたい場所にピンポイントでつけることができるので、周りを気にする必要がありません。

mimishop33さんの投稿
34490100 1024975801001192 7306045378325905408 n

香の強い香水や甘めの香りなど、香が飛びにくい香水の入れ替えに向いています。香が弱くなってきたなと思ったら、様子を見ながら少しずつつけることができるのでとても便利です。

Thumbフェロモン香水は本当に男性を惹き付ける?効果や口コミ人気ランキングも紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水のおすすめな選び方

小さ目のアトマイザーがおすすめ

アトマイザーと言っても、様々な種類があるので、どれを選んで良いか迷うこともあるでしょう。先に紹介した、スプレータイプかロールオンタイプかが決まったら、次は、サイズを考えましょう。アトマイザーは、携帯用ボトルであり、保存容器として使用するものではありません。

香水をアトマイザーに移し替える時には、どうしても空気に触れるので、香が薄まり、劣化しやすくなります。そこで、アトマイザーを選ぶ時には、小さ目のサイズのものを選ぶのがおすすめです。アトマイザーに香水を移し替えたら、できるだけ早く使い切ってしまいましょう。アトマイザーで持ち運ぶ香水は少なめにしておいて、使い切ったらまた補充するようにする方が良いです。

honey20gさんの投稿
31391152 290283611508823 5661492316104294400 n

ガラス製のアトマイザーがおすすめ

アトマイザーの容器には、プラスチック製やガラス製など色々ありますが、ガラス製を選ぶことをお勧めします。香水瓶からアトマイザーに移し替える際、香水は香りが飛ぶ、蒸発する等、どうしても劣化しやすくなります。できるだけ、香水の香りを保つためには、ガラス製のアトマイザーが良いです。ガラス製のボトルを持ち運ぶと、割れる心配をする人もいるでしょう。

その場合、ガラス製であっても、ボトルがアルミなどで覆われているタイプのアトマイザーを選ぶと良いです。アルミでカバーしてあれば、ガラスが割れるような心配もありません。プラスチック製のアトマイザーは、軽くて割れる心配もないため携帯しやすいです。でも、保管状況次第では、香水が劣化したり、ボトルが変形して中身が漏れてくる恐れもあります。

スプレー部分がプラスチックでできたアトマイザーもありますが、金属でできたものを選ぶことをお勧めします。アトマイザーは一個購入したら、なかなか買い替えるものでもないので、香水の品質をできるだけ維持できる、ガラス製のしっかりしたものを購入しておく方が良いですよ。

漏れないアトマイザーがおすすめ

アトマイザーは、化粧ポーチなどに入れて持ち運ぶものです。持ち運びしている内に、逆さになり漏れてしまうと、バッグや他の荷物に香が移って大変なことになります。そこで、漏れないアトマイザーを選ぶことが大切です。スプレータイプのアトマイザーの場合、スプレーする時に液漏れするものもあるようなので、注意しましょう。使った人の口コミをチェックすると安心です。

残量がわかるアトマイザーがおすすめ

多くの香水は透明の容器で中身が分かるようになっています。アトマイザーも同じで、残量がわかるクリアタイプや、窓付きで中身が見えるようになっているタイプのものがお勧めです。外出先で香水をつけたい思った時、なくなってしまっていたらガッカリしますよね。いつでも香を纏えるのが魅力のアトマイザー。残量が分かれば、なくなりそうな時に前もって補充できるので便利です。

kiyo1241さんの投稿
32203271 339601383230411 454697866821107712 n
Thumb香水の作り方特集!花を使った簡単かわいいアロマもご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水の入れ方

アトマイザーを購入したら、早速、香水を入れ替えてみましょう。アトマイザーを購入したけれど、入れ方が分からないという人のために、香水の入れ方について紹介します。付属品ごとに入れ方が違ってくるので、付属品ごとの入れ方を説明しています。

詰め替えノズルでの香水の入れ方

詰め替えノズルは、スプレーする部分を取り外せるタイプの香水の移し替えに使います。詰め替えノズルを使った香水のアトマイザーへの入れ方です。香水の蓋とスプレー部分を取り外して、詰め替えノズルを取りつけます。外れないように手でしっかり握り、ストロー状の先端を、アトマイザーの瓶の中にいれます。

香水本体のノズルをスプレーしていくと、香水がアトマイザーの中に入っていきます。アトマイザーの中に、香水を入れ過ぎるとこぼれてしまう恐れがあるため、7~8分目を目安に入れましょう。尚、詰め替えノズルが、香水本体と合わず、やりにくい場合は、ジョウゴを使用することをおすすめします。

ジョウゴでの香水の入れ方

ジョウゴは、スプレーする部分を取りはずせないタイプの香水を移し替える際に使用します。ジョウゴでアトマイザーへの入れ方です。ジョウゴは、立体的な三角形をしていますが、細い方の部分をアトマイザーの瓶の中に入れます。三角形の部分に、香水を直接スプレーしてアトマイザーに移し替えていきます。

シリマーやスポイトでの香水の入れ方

香水のスプレー部分が蓋ごと取り外すことができ、香水を直接吸い上げることのできる香水のシリマー・スポイトでの香水の入れ方です。シリマーは、注射器のような形をしています。そして、スポイトは押して香水を吸い上げて、アトマイザーに入れます。香水を吸い上げたら、シリマーやスポイトの先端をアトマイザーに入れて、入れ替えます。

アトマイザー香水の洗浄方法

一度香水を入れたアトマイザーを使いきった後、そのまま洗浄しない状態で、別の香水をアトマイザーに入れている人もいるかもしれません。でも、洗浄せずに、別の香水をそのまま入れるのはお勧めしません。せっかくの香水の香りが入り混じり、変な香りになってしまいますし不衛生です。別の香水を入れたい場合は、エタノールや酢、カビキラーなどで洗浄してから使用しましょう。

エタノールでの洗浄方法

ドラッグストアなどでも販売されている無水エタノールを使った洗浄方法です。無水エタノールをアトマイザーの中に適量入れたら、よく振って、スプレーを何度もプッシュして、スプレー内部もしっかり洗浄します。アトマイザーに無水エタノールを8~9分目入れて、数日放置して下さい。無水エタノールを流し、あとは自然乾燥させたら洗浄完了です。

カビキラーでの洗浄方法

カビキラーを使ったアトマイザーの洗浄方法についてです。アトマイザーに、カビキラーと水を1対1の割合で混ぜて入れます。スプレー部分を取りつけて、何度かスプレーします。それから、30分間くらい放置します。30分経ったら、水でしっかり洗浄します。スプレー部分は、水につけて20回くらいスプレーしたら、洗浄完了です。

sher1547455さんの投稿
33239794 1810004285962269 2032344628585299968 n

お酢(穀物酢)での洗浄方法

お酢を使ったアトマイザーの洗浄方法です。ボトル部分には、そのままお酢を入れて1週間程放置します。スプレー部分は、お酢を水で3倍に薄めた液に一晩つけ置きして下さい。水でしっかりすすいだら洗浄完了です。香水は体に直接つけるものなので、しっかり濯ぐことが大切ですが、お酢は食べられるものでもあるので、一番安心ですね。

3munmun8さんの投稿
26227944 2152690841439141 1658950093245513728 n
Thumbブルガリ香水・レディース人気ランキング!新作でもローズ系は大人気! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水:①おしゃれなブランド15選

お店を覗いてみると、様々なおしゃれなアトマイザー香水が販売されていて、どれを購入すれば良いか目移りしそうですよね?賢い女性はどんなアトマイザー香水を選んでいるのかチェックしておきましょう。

ロージーローザアトマイザーロールオンタイプC

ロージーローザのプラスチック製のアトマイザーです。安心の国内製で、小さ目サイズの中身が見えるクリアタイプで、男女問わず使用できると人気があります。何といっても、302円という低価格、気軽に購入できるアトマイザーです。プラスチック製なので、長期間保存しておくのには不安がありますが、少量入れて持ち歩き、すぐに使い切るような使い方をするには十分でしょう。

ロージーローザ アトマイザー ロールオンタイプ クリア
302円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アマラスラグジェスティックアトマイザー

直径僅か9mmという細みのボディが特徴のおしゃれなアトマイザー。ロールオンタイプで周りを気にせずピンポイントで香水をつけることができます。ガラス製のボトルで、香水の入れ方としては、ジョウゴを使います。男女兼用となっていますが、特に香水をおしゃれに持ち運びたい女子に人気のあるアイテムです。

アマラスラグジェスティックアトマイザー
2,800円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマダアトマイザーグラス

ガラス製のクリアな容器に描かれたバラのプリントがおしゃれなアトマイザー香水です。機能性だけではなく、ボトルのデザインにもこだわりたいおしゃれ女子におすすめのアトマイザーです。エレガントな割には値段もリーズナブル、可愛いもの好きの女子にぴったりの商品です。

ヤマダアトマイザー グラス
540円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ガレージゼロガラス瓶スプレータイプ(赤&黄色)

ガラス瓶のアトマイザー香水なのに、200円台という安さが魅力の商品です。付属品もしっかり付いているので、購入したらすぐにお気に入りの香水を入れ替えられます。赤&黄のグラデーションデザインがおしゃれで、持っているだけで気分が上がりそうなアトマイザーです。

ガレージ・ゼロ ガラス瓶 スプレータイプ(赤&黄色)
216円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ガレージゼロ透明ガラス瓶スプレータイプ5個セット

透明の小さなガラス製アトマイザーが5個入って、このお値段。とにかくコスパの良い商品です。スプレー部分はプラスチックでできています。5個入りなので、お気に入りの香水をいくつか入れておいて、シールやラインストーンでおしゃれにデコって楽しむのも良いです。気分によって香を変えるという香水マニアの人におすすめです。

ガレージ・ゼロ 透明ガラス瓶 スプレータイプ 3ml×5個
398円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トラヴァーロクラシックゴールド

お気に入りの香水を僅か10秒で簡単に補充して、持ち運びできるおしゃれなアトマイザー。入れ方は、お気に入りの香水のスプレー部分を取り外し、トラヴァーロクラッシックをノズルペグに刺してポンプするだけで補充でき、一度のチャージで約65回分スプレーできます。機内持ち込み可能認証取得済みで、飛行機に乗る機会の多い人にもおすすめです。

トラヴァーロ クラシック ゴールド 5ml
2,052円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマダアトマイザーグラスアトマイザー

シンプルクリアなガラス瓶に、メタルキャップの付いた人気のアトマイザーです。とにかくシンプルで、安い割に機能性が高く、男女ともに大人気のアイテムです。シールやマスキングテープ、ストーンなどでデコって、オリジナルアトマイザーにしてもおしゃれですね。

ヤマダアトマイザー グラス アトマイザー 5202
540円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ジャックマルクスリフィラブルアトマイザー

ジャックマルクスのアトマイザーは、特許取得していて、香水が漏れにくいと好評で、安心して持ち運びすることができます。プッシュチャージ式となっていて、香水のスプレー部分にアトマイザーを直接押し当てるだけで補充できる優秀アイテムです。カラーも豊富で、おしゃれに香水を携帯できます。

ジャックマルクス リフィラブル パフュームアトマイザー
2,160円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

レイジースーザンアトマイザー

おしゃれな女性に人気のレイジースーザンのロールオンタイプのアトマイザーです。ツヤ消しのマットなデザインと先端を飾るパールがおしゃれなアトマイザー。スポイトで入れ替えるタイプになります。細身なので持ち運びしやすく、外出先などでもおしゃれに香を纏うことができます。プレゼントにも喜ばれる商品です。

LAZY SUSAN アトマイザー
3,240円
楽天で詳細を見る

無印良品アルミアトマイザー

無印良品のアルミアトマイザーは、飽きのこないシンプルなデザインで、男女ともに人気の高いアイテムです。価格が安く、口コミでは液漏れしにくいと好評です。スポイトも付いていて、購入したらお気に入りの香水をすぐに入れ替えることができます。とにかくシンプルなものが好きな方におすすめのおしゃれなアトマイザーです。

無印良品 アルミアトマイザー
800円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

HERMES(エルメス)レフラブルアトマイザー

エルメスからもアトマイザー香水が販売されています。エプソン素材でできた高級おしゃれなアトマイザーはプレゼントにもおすすめの商品です。長さ11cm、容量10mlとなっています。ローズコンフェッティのカラーが女性らしいですね。付属品としてジョウゴが付いています。また、持ち運びの際に使える巾着も付いています。

エルメス レフィラブル アトマイザー
37,800円
楽天で詳細を見る

チャスティパフュームローラーNピンク

中身が見えるクリアなガラス製のアトマイザーです。キャップがピンク色で、シンプルながらおしゃれ心も忘れません。入れ替えた香水を忘れないためにシールが付いています。細かな霧でスプレーできるのが魅力。一押しで量がたくさん出過ぎない設計になっているのも嬉しいポイントです。価格も控えめで買いやすく、香水によって複数購入するのにも便利なアイテムです。

チャスティ パフュームローラーN ピンク
486円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマダアトマイザーグラスハンドメイド

ヤマダアトマイザーのガラス製ハンドメイド風のアトマイザーです。中身が見えるクリアタイプで、シンプルながらも、ハンドメイド風でお洒落なアイテムとなっています。詰め替え用付属品(詰め替え用ノズルとジョウゴ)付きで、簡単に詰め替えることができます。また、目印シールも付いていて、中身に何を入れたか忘れることがありません。

ヤマダアトマイザー グラス アトマイザー ハンドメイド
864円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヤマダメタルアトマイザー

ポンプリングにハワイアン調のシルバーリングの付いたお洒落なメタルアトマイザーです。ワンプッシュで、日本人女性ユーザーにぴったりの量が出てくるようになっています。詰め替え用ノズルとジョウゴ、目印シールも付いていて、1年間の保証まで付いているので安心して購入できます。
 

ヤマダメタルアトマイザー 【フラワーリングモチーフ】
1,360円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヒロセアトマイザーボトルペンダントリボン

ペンダントタイプのおしゃれなアトマイザーです。ペンダントタイプは、香水より、アロマを持ち運ぶのに便利なアイテムです。アロマがペンダントで温まると、より一層香を楽しむことができます。いつものアトマイザーに飽きてしまったら、ペンダントタイプを選んでも面白いかもしれませんね。リボンの飾りがついていて可愛らしいアイテムです。

ヒロセ アトマイザー ボトルペンダント リボン
907円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
Thumb男ウケする香水をチェック!プチプラからディオールまでモテる香りを紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水:②100均3選

ダイソーのアナスイ風アトマイザー

品揃えの豊富な100均のダイソーから、ローズ型のアナスイ風アトマイザーが販売されているんです。ガラス製で、アナスイのネイル容器にそっくりだと、女子の間で話題になっているようです。カラーは、ピンクと紫、クリア、オレンジの4色です。全部揃えたくなるような可愛さですね。

ダイソーの花柄アトマイザー

同じくダイソーから、お花のストーンを散りばめたような柄のガラス製アトマイザーが販売されています。スタイリッシュですが、お花が彫ってあり可愛らしいですね。100均とは思えないようなおしゃれなボトルです。

セリアのピンクアトマイザー

おしゃれなグッズが多いと人気のセリアからも、可愛いいアトマイザー香水が販売されています。全体がメタリックピンクの香水は、コンパクトで持ち運びに便利です。

デコレーションもできる!

100均で購入したシンプルなアトマイザーは、マスキングテープやストーンなど自分の好みで、デコって、オリジナルのアトマイザーを作るのもおすすめです。味気ないアトマイザーも、デザイン次第で、とても可愛くなりますよ。周りから、それどこの?なんて聞かれたら嬉しいですよね。

Thumbサンダルウッドの香水・レディース人気まとめ!おすすめの香りは何? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アトマイザー香水:③メンズ用おすすめ5選

ヤマダアトマイザーグラスアトマイザー

1958年創業、老舗の香水容器メーカーの商品です。特にポンプに力を入れていて、押しやすく、細かい霧がちょうど良い具合に出てくるのがポイントです。ガラス製で機能性が高く、おしゃれなデザインで男性にも人気のメーカーとなっています。

ヤマダアトマイザー グラス アトマイザー 60450
648円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トラヴァーロアトマイザー

アトマイザーの中では、高価な方になりますが、漏れにくい等機能性の高さが人気の商品です。香水の入れ方ですが、香水のスプレーヘッドを取り外し、ノズルペグをアトマイザーの底面に当ててプッシュするだけで、香水をアトマイザーに補充することができる手軽さが魅力です。補充の時に空気に触れないので、香水の劣化を防ぎそのままの香りを楽しむことができます。

トラヴァーロクラシック ホワイト
2,796円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロールオンスティックアトマイザー

直径1cm、長さ10cmのまるでペンのようなスタイリッシュなアトマイザー。遮光性や保香性にも優れていて、お気に入りの香水のそのままの香りを楽しむことができます。ロールオンタイプで、周りを気にせずピンポイントでつけることができます。洗練されたデザインが人気の秘密で、ビジネスシーンでも違和感なく持つことができ男性におすすめです。

ロールオン『スティックアトマイザーGD』(ゴールド・メタル)
2,484円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

JACMARCSリフィラブルアトマイザースティックシェイプ

53mm×34mm×140mm(幅、奥行き、高さ)、容量3.1mlのコンパクトなスティック状アトマイザーです。香水の入れ方ですが、香水のノズルにアトマイザーの注入口を当て、上下に動かすだけというプッシュdeチャージ式が採用されているのが最大の特徴。スワロフスキー社公認のストーンで飾られたボトルがゴージャスで男性へのプレゼントにもおすすめです。
 

ジャックマルクス リフィラブル パフューム アトマイザー スティックシェイプ
2,160円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヒロセアトマイザーMSメンズメタリックガラスアトマイザー

シンプルで洗練されたデザインのアトマイザーは、おしゃれ意識の高い男性におすすめです。香水の入れ方は、ジョウゴを使って詰め替えるタイプになります。容量は5ml、サイズは7.8cmとコンパクト、携帯に便利なアトマイザーです。

ヒロセ アトマイザ—MSメンズ メタリック ガラスアトマイザー
713円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お気に入りの香水をアトマイザーで持ち歩こう!

香水はつけたその瞬間から香を変えながら、長くて8時間も経てば消えていくものです。長い時間外出する時、また、大切なシーンで香水をつけ足したいと思った時、大活躍してくれうのが香水を携帯できるアトマイザー。アトマイザーでお気に入りの香水を持ち歩き、いつでも香を纏った素敵な女子を目指しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ