四字熟語で目標に使えるのは?仕事や勉強の達成やスピーチ例文!

四字熟語はたくさんの種類がありますが、ポジティブなものからネガティブなものまであります。ポジティブな四字熟語を自分の目標に取り入れてみるのはいかがでしょう?今回は仕事や勉強などの目標に使える四字熟語や自分を勇気付ける為の四字熟語、スピーチ例文などを紹介します。

目次

  1. 四字熟語で目標を立てるポイント
  2. 四字熟語で目標<仕事編15選>
  3. 四字熟語で目標<勉強編15選>
  4. 四字熟語で目標<生活編15選>
  5. 四字熟語で目標<恋愛編15選>
  6. 四字熟語で目標<スピーチ例文>
  7. 四字熟語で目標を立て達成へ

四字熟語で目標を立てるポイント

1:具体的な目標設定

四字熟語はたくさんの種類があり様々な意味を持つものがあります。ポジティブな意味を持つものからネガティブな意味を持つものまでありますね。ですが様々な意味を持つ四字熟語を用いて仕事や勉強において目標を達成する為の目標を立てるのはとてもいいことです。その際の目標の立て方は、四字熟語だけを掲げるのではなく四字熟語の意味のようにと具体的に目標を立てましょう。

2:無理な目標を立てない

四字熟語を用いて「〇〇〇〇の精神で」などと目標を立てるのが一般的ではあるでしょうが、その目標が自分にとってあまりにも達成が難しいと感じるような目標を立てるのはやめましょう。あくまでも地道にコツコツと目標を立て、1つ1つを確実に達成していく方が確実に目標は達成できます。なので初めから無理がありすぎる目標を掲げないようにするのも大切です。

3:達成できそうな目標を

hana_study1112さんの投稿
36546400 475811986217448 705400506662518784 n

早く目標を達成してしまいたいという思いから、大きな目標設定を立ててしまっては目標を達成するどころか、挫折につながり努力することすら疲れてしまう可能性があります。おすすめの目標の立て方は、小さな目標をたくさん立てておき、最終的に達成したい目標を立てておくことです。四字熟語は様々な意味を持つものがたくさんあるので、自分を励ますような言葉選びをしましょう。

四字熟語で目標<仕事編15選>

1:一意専心(いちいせんしん)

_____yaginataさんの投稿
32359038 1203139326488364 4024540087571185664 n

仕事の目標で使える四字熟語1つ目は「一意専心(いちいせんしん)」です。意味は「周りの事、他の事に心を動かされずに、ひたすら1つの事に集中する事」といった意味があります。自分を信じて周囲に流されず、自分の目標に向かってひたすら集中し努力を続けよう、というような目標を立てるのにいい四字熟語でしょう。

2:一簣之功(いっきのこう)

仕事の目標で使える四字熟語2つ目は「一簣之功(いっきのこう)」です。意味は「仕事が完成する寸前の最後の踏ん張りどころ、最後の努力の大切さ」という意味があります。自分が受け持った仕事に努力をしていても、もうすぐ完成するという時に気が抜けそうになる時はありますね。最後の一踏ん張りの努力が大切という事を常に目標に掲げておくのはいい事でしょう。

3:一新発起(いっしんほっき)

仕事の目標で使える四字熟語3つ目は「一新発起(いっしんほっき)」です。意味は「成し遂げようと思い立った事を固く決意する事」という意味があります。どんな仕事が舞い込んできても、常に「一新発起の精神で」というような目標を立てておくのはいいですね。

4:愚公移山(ぐこういざん)

仕事の目標で使える四字熟語4つ目は「愚公移山(ぐこういざん)」です。意味は「怠る事なく根気よく努力を続けていれば、最後には必ず成功することのたとえ」です。自分の仕事においての座右の銘にも使えそうな四字熟語ですね。

5:勤倹力行(きんけんりっこう)

仕事の目標で使える四字熟語5つ目は「勤倹力行(きんけんりっこう)」です。意味は「仕事に励みつつましく生活し、精一杯の努力をすること」です。常に仕事への努力を怠らず、つつましく精一杯生きていくというような目標を立てるのにいい四字熟語でしょう。

6:精錬恪勤(せいれんかっきん)

仕事の目標で使える四字熟語6つ目は「精錬恪勤(せいれんかっきん)」です。意味は「全力を尽くして学業や仕事に励むこと」です。どんな時にも学びを忘れずに全力で仕事に励む、というような目標を立てるのにぴったりな四字熟語でしょう。

7:鏃礪括羽(ぞくれいかつう)

仕事の目標で使える四字熟語7つ目は「鏃礪括羽(ぞくれいかつう)」です。意味は「今の能力に甘んじることなく努力を続けより優れた人材になること」を示しています。常に現状に満足することなく高みを目指していくという目標を立てるのに最適な四字熟語でしょう。 

8:駑馬十駕(どばじゅうが)

saticcoさんの投稿
26869125 2012598175682681 6850557254702202880 n

仕事の目標で使える四字熟語8つ目は「駑馬十駕(どばじゅうが)」です。意味は「才能が劣っているものでも、努力を怠りさえしなければ、やがて才能のあるものに並ぶことができることのたとえ」ということです。とても前向きな四字熟語ですよね。努力は裏切らないという目標をさらにしっかりと立てるのに使える四字熟語でしょう。

9:粉骨砕身(ふんこつさいしん)

仕事の目標で使える四字熟語9つ目は「粉骨砕身(ふんこつさいしん)」です。意味は「力の限り努力し、骨身を惜しまずに一生懸命働くこと」です。会社に入社した際にこのような目標を立てておくのは素晴らしいでしょう。自己紹介などでも使えそうですね。

10:奮闘努力(ふんとうどりょく)

elegance_waterさんの投稿
20214548 118488428778971 2946521631490572288 n

仕事の目標で使える四字熟語10個目は「奮闘努力(ふんとうどりょく)」です。意味は「骨身を惜しまずに奮い立ち、努力に励むこと」です。しっかり努力していこうという目標を立てるのに使いたい四字熟語ですね。勉強などの目標を立てる際にも使えそうですね!

11:銘肌鏤骨(めいきるこつ)

仕事の目標で使える四字熟語11個目は「銘肌鏤骨(めいきるこつ)」です。意味は「深く心に刻み込んで決して忘れないこと」です。仕事だけではなく様々なシーンで使える意味ですが、仕事においても様々な出会いがあり様々な言葉などを得ることがあるでしょう。その1つ1つを心に刻んでおくことで自分の成長に繋げようという思いでいることは大切でしょう。

12:冥々之志(めいめいのこころざし)

仕事の目標で使える四字熟語12個目は「冥々之志(めいめいのこころざし)」です。意味は「人知れず心の中に抱く志。努力を重ねる、秘めたる志」です。どんな時にも心の中で志を忘れずに努力を重ねておこう、という心の中の強い志を目標として持っておくのはいいことでしょう。

13:勇往邁進(ゆうおうまいしん)

hoshinokichoさんの投稿
37130745 2133792716834322 3728297046201860096 n

仕事の目標で使える四字熟語13個目は「勇往邁進(ゆうおうまいしん)」です。意味は「恐れることなく目標に向かってひたすら前進すること」です。仕事をしていると、どうしても恐れてしまう出来事も出てくるでしょう。「勇往邁進」という目標を掲げておけば、自分は何も恐れずに目標に向かい前進していこう、と頭においておけますね。

14:換骨奪胎(かんこつだったい)

mr.iine_kunさんの投稿
13525451 130403310720119 547623324 n

仕事の目標で使える四字熟語14個目は「換骨奪胎(かんこつだったい)」です。意味は「古いものに新しい工夫を加えて新しいものを作り出す」という意味です。「換骨奪胎の精神でより良い物作りを目指す」などとクリエイティブな仕事をしている方の目標に使える四字熟語でしょう。

15:心機一転(しんきいってん)

hitomimimiiiさんの投稿
37735924 1073291496162527 7713697234243551232 n

仕事の目標で使える四字熟語15個目は「心機一転(しんきいってん)」です。意味は「ある事柄をきっかけとし、気持ちがすっかり変わることや変えること」です。よく使われる四字熟語でしょう。仕事をしていると、息詰まることがたくさんあるでしょう。「心機一転」という四字熟語を心の中に秘めておけば常に新しい気持ちでスタートを切れるでしょう。

四字熟語で目標<勉強編15選>

1:衣帯不解(いたいふかい)

naaaaag_1さんの投稿
33020064 448582168899140 4952253697817051136 n

勉強の目標で使える四字熟語1つ目は「衣帯不解(いたいふかい)」です。意味は「あることに対して非常に専念すること」です。勉強をする際は何か目標を持ってそこに向かって努力をしますよね。目標を達成するために自分の勉強分野に専念することを表す時に使いましょう。

2:一心不乱(いっしんふらん)

mtfuji.stさんの投稿
37424151 2223779484305820 5988200501101985792 n

勉強の目標で使える四字熟語2つ目は「一心不乱(いっしんふらん)」です。意味は「何か一つのことに心を集中し、他の事柄には心を乱されないさま」を示している四字熟語です。勉強中には様々な誘惑に負けそうになることが多いでしょう。そのような時に「一心不乱に努力をする」という目標を立ててみるといいでしょう。

3:一念発起(いちねんほっき)

勉強の目標で使える四字熟語3つ目は「一念発起(いちねんほっき)」です。意味は「それまでの考えを改め、ある目標に向かって努力していくさま」を示している四字熟語です。学生の頃、一夜漬けをした経験がある方もたくさんいるのではないでしょうか?そのような心を改め、目標を達成するために心を入れ替えるという目標を立てる時に使えますね。

4:引錐刺股(いんすいしこ)

yy.ggrさんの投稿
37750111 2200569546845221 3202540882498682880 n

勉強の目標で使える四字熟語4つ目は「引錐刺股(いんすいしこ)」です。意味は「眠気に負けずに学問、勉学に励むことのたとえ」を示している四字熟語です。勉強をしていると睡魔に負けそうな時がありますよね。そのような時には「引錐刺股の精神を持ち目標を達成する」と掲げてみてはいかがでしょう?

5:苦心孤詣(くしんこけい)

wara23ilさんの投稿
37086099 811385695918658 2924189201710710784 n

勉強の目標で使える四字熟語5つ目は「苦心孤詣(くしんこけい)」です。意味は「熱心に努力しながらも苦労して学問や技術、芸術を深く学ぶこと」を示しています。幅広い勉強への目標達成のために使える四字熟語でしょう。

6:刻苦勉励(こっくべんれい)

勉強の目標で使える四字熟語6つ目は「刻苦勉励(こっくべんれい)」です。意味は「苦労に耐えながらも努力し、仕事や勉学に励むこと」を示している四字熟語です。仕事への目標にも使える四字熟語でしょう。どんな苦難にも負けずに達成のための努力していこうという目標を立てることは素晴らしいでしょう。

7:坐薪懸胆(ざしんけんたん)

a_y_a_neさんの投稿
38691886 288477058621536 4671237745736155136 n

勉強の目標で使える四字熟語7つ目は「坐薪懸胆(ざしんけんたん)」です。意味は「将来の成功のために苦難に耐え抜くこと」を示している四字熟語です。勉強をしている時に「坐新懸胆の思いでこの目標を達成する」というような志を持っているといいでしょう。

8:面壁九年(めんべきくねん)

shadow_7822さんの投稿
38730034 462614230920815 4913650677789491200 n

勉強の目標で使える四字熟語8つ目は「面壁九年(めんべきくねん)」です。意味は「長きにわたって1つのことを辛抱強く専念しやり遂げるたとえ」を示している四字熟語です。勉強をするにあたって長期戦の場合もありますよね。そのような時の目標達成に向け使える四字熟語でしょう。

9:力戦奮闘(りきせんふんとう)

勉強の目標で使える四字熟語9つ目は「力戦奮闘(りきせんふんとう)」です。意味は「勇気を出して力を出し切ること」です。受験や資格試験などの際に掲げることのできる四字熟語でしょう。

10:粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)

勉強の目標で使える四字熟語10個目は「粒粒辛苦(りゅうりゅうしんく)」です。意味は「コツコツと小さな努力を積み重ねること」です。勉強においてもですが、何事も目標達成するためには、コツコツと努力することが大切でしょう。

11:臨池学書(りんちがくしょ)

勉強の目標で使える四字熟語11個目は「臨池学書(りんちがくしょ)」です。意味は「熱心に書の練習に励むこと」を示している四字熟語です。勉強といえば種類は様々なものがありますが、やはり書物は欠かせないでしょう。

12:温故知新(おんこちしん)

勉強の目標で使える四字熟語12個目は「温故知新(おんこちしん)」です。意味は「古き物ことを調べ参考にし、新たな知識や見解を見出し自分のものにすること」という意味があります。勉強や仕事をするにあたって資料などを参考に自分のものにし、成長することはとても大切なことですよね。

13:首尾一貫(しゅびいっかん)

勉強の目標で使える四字熟語13個目は「首尾一貫(しゅびいっかん)」です。意味は「一つの信念や姿勢、行いを最後まで貫き通すこと」を示している四字熟語です。仕事や日常の目標にも使えそうですね。何事もはじめに心に決めたことを最後まで貫き通すことは、目標達成においてとても大切ですね。

14:七転八起(しちてんはっき)

勉強の目標で使える四字熟語14個目は「七転八起(しちてんはっき)」です。意味は「何度倒されたとしてもその度に屈せずに起き上がること」を示している四字熟語です。不屈の精神を表している四字熟語なので、様々なシーンで使うことができますね。勉強の目標達成において、どんなに難しいことでも負けずにやってやる!という強い思いを掲げられますね。

15:精神一統(せいしんいっとう)

monsieur_11さんの投稿
38202187 207395416795713 6034971475184713728 n

勉強の目標で使える四字熟語15個目は「精神一統(せいしんいっとう)」です。意味は「精神を集中して努力すればどんなことでも達成できる」ということを示しています。難しい壁が立ちはだかっても「精神一統を貫き通して目標を達成する」というような受験生の目標設定としても人気のある四字熟語です。

四字熟語で目標<生活編15選>

1:悪戦苦闘(あくせんくとう)

kotohanoiyashiさんの投稿
35522149 618636641845243 2429729816153423872 n

生活の目標で使える四字熟語1つ目は「悪戦苦闘(あくせんくとう)」です。意味は「非常に困難で苦しい状況の中、必死に努力をすること」ということです。生活をしていく上で様々な壁にぶち当たるのが人間です。悪戦苦闘しながらも日々を生き抜く力を身に付けるのは大切なことでしょう。様々なシーンで使える四字熟語ですね。

2:意匠惨憺(いしょうさんたん)

kaz.onoさんの投稿
31762358 837796813097743 3456080099130998784 n

生活の目標で使える四字熟語2つ目は「意匠惨憺(いしょうさんたん)」です。意味は「物事に工夫を凝らすためにあれこれと苦心する様」を表している四字熟語です。「意匠惨憺の覚悟を持って日々の生活に努力を忘れない」というような目標を立てるのもいいでしょう。

3:一生懸命(いっしょうけんめい)

mamori1126さんの投稿
38776783 329163817626453 259544968186560512 n

生活の目標で使える四字熟語3つ目は「一生懸命(いっしょうけんめい)」です。意味は「命をかけるくらいに本気で物事に打ち込む」という意味の四字熟語です。こちらの「一生懸命」は様々なシーンで使われる四字熟語ですね。私たちが生きていく上でとても大切にするべき四字熟語なのではないでしょうか?

4:我武者羅(がむしゃら)

straycat_manualさんの投稿
39526173 488446618293988 1992026692540956672 n

生活の目標で使える四字熟語4つ目は「我武者羅(がむしゃら)」です。意味は「目的に向かってひたすら突き進むこと」という四字熟語です。生活の目標で使える四字熟語というのは、基本的に日常生活だけではなく勉強や仕事にも使えるものが多いでしょう。「我武者羅に働いて住宅ローンの繰上げ返済が目標です」などという目標なら、仕事と私生活のどちらにも繋がっていますね。

5:獅子搏兎(ししはくと)

tanaka_tttさんの投稿
25037145 522508938118592 8061136650853416960 n

生活の目標で使える四字熟語5つ目は「獅子搏兎(ししはくと)」です。意味は「簡単なことでも油断せずに全力を尽くして努めるべきということのたとえ」です。日常生活を送っていると慣れてしまう習慣などもたくさんありますよね?そのような習慣は簡単なことでしょうが、油断をすると失敗してしまうこともあります。いつでも「獅子搏兎の精神を忘れない」のは大切なことでしょう。

6:切磋琢磨(せっさたくま)

doukan_shodoさんの投稿
38072693 1125860297577623 658670734201061376 n

生活の目標で使える四字熟語6つ目は「切磋琢磨 (せっさたくま)」です。意味は「互いに励まし合いながら競争しあい、共に向上すること」を示します。よく使われる四字熟語でしょう。様々なシーンで目標を立てるときに使えますね!

7:披荊斬棘(ひけいざんきょく)

chang_jetさんの投稿
14374297 1296395103727986 13462725313167360 n

生活の目標で使える四字熟語7つ目は「披荊斬棘(ひけいざんきょく)」です。意味は「大きな困難、障害を克服しながら前進していくこと」を示します。家庭内でも大きな困難や障害という壁にぶつかることもあるでしょう。家族内の目標としても使えますね。

8:披星戴月(ひせいたいげつ)

yu_nyaaanさんの投稿
38198311 505236029923777 986094426390528000 n

生活の目標で使える四字熟語8つ目は「披星戴月(ひせいたいげつ)」です。意味は「朝早くから夜遅くまで動き回り、懸命に働くこと」を示している四字熟語です。主婦の方の目標として「家族の為に披星戴月の精神でいるのが目標」ということもできますし、残業が多い仕事の方にも使える四字熟語でしょう。

9:摩頂放踵(まちょうほうしょう)

seinanailさんの投稿
39397359 721403874864695 8637287207733821440 n

生活の目標で使える四字熟語9つ目は「摩頂放踵(まちょうほうしょう」です。意味は「頭の先から足の先まですり減らすほど他人や世のために努力をすること」を示しています。ボランティア精神を忘れない人の目標として使えるような四字熟語ですね。

10:無理算段(むりさんだん)

生活の目標で使える四字熟語10個目は「無理算段(むりさんだん)」です。意味は「苦しいやりくりをして物事や金銭の都合をつけること」を示しています。主婦の方が目標を立てるときに使えそうなぴったりの四字熟語でしょう。

11:晏子高節(あんしこうせい)

生活の目標で使える四字熟語11個目は「晏子高節(あんしこうせい)」です。意味は「利益や暴力といった力に左右されない志」を示しています。平和な日常生活を送る上でとても大切な目標となるでしょう。

12:一視同仁(いっしどうじん)

s.yamamoto4233さんの投稿
39168395 274644563333083 159858055691894784 n

生活の目標で使える四字熟語12個目は「一視同仁(いっしどうじん)」です。意味は「どんな人でも区別せずに平等に接する事」を示します。周囲の人を大切にできてこそ素敵な日々が送れますよね!

13:一寸丹心(いっすんのたんしん)

ss0055ss2200さんの投稿
33155886 193061784679455 3078253432419647488 n

生活の目標で使える四字熟語13個目は「一寸丹心(いっすんのたんしん)」です。意味は「嘘がなく偽りのない心を持つ事」を示しています。人間として当然のことですが時にはズルイ心が生まれてしまうのも人間です。そのような事が内容に心がけるようにこの四字熟語を心に留めて置くのは大切でしょう。

14:因果応報(いんがおうほう)

siina_saichiさんの投稿
38149987 198437464357810 310109459248578560 n

生活の目標で使える四字熟語14個目は「因果応報(いんがおうほう)」です。意味は「人の行いの善悪によってその報いも善悪に分かれてしまう事」を示しています。因果応報という四字熟語が頭にあれば決して横道にそれることはないでしょう。
 

15:温厚篤実(おんこうとくじつ)

hyasinth33さんの投稿
27893981 2038564073078202 889192654158430208 n

生活の目標で使える四字熟語15個目は「温厚篤実(おんこうとくじつ)」です。意味は「心が温かく懐が深く誠実な様、そのような人柄」を示しています。「温厚篤実を心がける」という目標を持って自分の内面を磨くのはとてもいいことでしょう。

四字熟語で目標<恋愛編15選>

1:独立独歩(どくりつどっぽ)

m_ichan_777さんの投稿
31428193 437893003321584 8706200451919380480 n

恋愛の目標で使える四字熟語1つ目は「独立独歩(どくりつどっぽ)」です。意味は「他人に頼らずに自分を信じて行動すること」を示しています。恋人といえども他人なのは当然です。常に独立独歩の精神を忘れないことでいい距離感を保てるでしょう。

2:一往直前(いちおうちょくぜん)

sone22924さんの投稿
10254240 913875388653284 757746743 n

恋愛の目標で使える四字熟語2つ目は「一往直前(いちおうちょくぜん)」です。意味は「困難を顧みず恐れずにただひたすら進むこと」を示しています。恋愛において時には恐れずにただ進むことは大切でしょう。

3:艱難辛苦(かんなんしんく)

恋愛の目標で使える四字熟語3つ目は「艱難辛苦(かんなんしんく)」です。意味は「人生でぶつかる困難や苦労」を示しています。恋人と一緒に「艱難辛苦を乗り越えていこう」と同じ目標を持っているといいですね。

4:疑心暗鬼(ぎしんあんき)

dv_helpさんの投稿
34983364 1855444911144769 4795808294289539072 n

恋愛の目標で使える四字熟語4つ目は「疑心暗鬼(ぎしんあんき)」です。意味は「疑いの心からあらぬ妄想にとらわれてしまうこと」を示しています。「彼に疑心暗鬼の心は持たない」と心に誓っておくのは大切ですね。

5:孤軍奮闘(こぐんふんとう)

martin_ruemmeleさんの投稿
17934134 1541318635918363 399779661900414976 n

恋愛の目標で使える四字熟語5つ目は「孤軍奮闘(こぐんふんとう)」です。意味は「助けてくれるものがない中で1人懸命に戦うこと」を示します。恋愛には我慢はどうしてもつきものです。「孤軍奮闘の心を持って彼を支える」、そんな女性は芯の強さがあって素敵ですね。

6:傍目八目(おかめはちもく)

momopecoさんの投稿
34117066 2015984631747276 6850486495116001280 n

恋愛の目標で使える四字熟語6つ目「傍目八目(おかめはちもく)」です。意味は「第三者の方が当事者よりも情勢が客観的によく判断できること」を示しています。恋愛において「恋は盲目」だなんてよく言いますよね。そうならないようにこの四字熟語を心に留めておきましょう。

7:色即是空(しきそくぜくう)

lalaeloveさんの投稿
38863761 245323096314460 5982811476786675712 n

恋愛の目標で使える四字熟語7つ目は「色即是空(しきそくぜくう)」です。意味は「現世にある物事や現象には実体はなく空無である」ということを示しています。恋愛において「2人が出会い恋をしたのは色即是空」と表すことがあります。欲ばかりに左右されないようにこの言葉を大切にしたいですね!

8:尊尚親愛(そんしょうしんあい)

___gaogao18さんの投稿
39486123 246096872712337 117497617885167616 n

恋愛の目標で使える四字熟語8つ目は「尊尚親愛(そんしょうしんあい)」です。意味は「尊敬し親しみを持って愛すること」を示します。恋愛において最も大切なことでしょう。

9:連理之枝(れんりのえだ)

04_kyu_naさんの投稿
39040769 284391532341997 214606368886226944 n

恋愛の目標で使える四字熟語9つ目は「連理之枝(れんりのえだ)」です。意味は「男女の仲が良く情愛が深いことのたとえ」です。お互いにこの言葉を知っていれば信頼関係がより深くなることでしょう。

10:四苦八苦(しくはっく)

ruiharu_yさんの投稿
38782327 284663118981954 6686403888116924416 n

恋愛の目標で使える四字熟語10個目は「四苦八苦(しくはっく)」です。意味は「とても苦労すること。思い通りにいかないさま」を示しています。まさに恋愛中はこのようなシーンは多いでしょう。「四苦八苦しながらも幸せを感じること」そんな風に思える恋愛は素敵ですね!

11:磨杵作針(ましょさくしん)

rina_hydeさんの投稿
39026755 470310036816412 839429423605219328 n

恋愛の目標で使える四字熟語11個目は「磨杵作新(ましょさくしん)」です。意味は「どんなことでもくじけずに努力を続けていれば必ず成功する」ということを示しています。恋愛において少々のことでくじけていてはうまくいきません。日常生活においてでもですが、強い心を持つことは大切でしょう。

12:無我夢中(むがむちゅう)

koooo0413さんの投稿
41557299 336914323712371 1105575713576058880 n

恋愛の目標で使える四字熟語12個目は「無我夢中(むがむちゅう)」です。意味は「一つのことばかりに心を奪われてしまい我を忘れてしまうこと」です。こちらは「無我夢中」を目標にするのではなく「恋愛に無我夢中になりすぎないように」という心を持つことが大切でしょう。

13:無二無三(むにむさん)

aaakiiireさんの投稿
38080852 239412556764760 7111017639333330944 n

恋愛の目標で使える四字熟語13個目は「無二無三(むにむさん)」です。意味は「ただ1つしかなく他に代わるものがないさま」を示しています。本当に大切な恋人の存在は無二無三ですね。心から大切にしようという目標が生まれるでしょう。

14:一期一会(いちごいちえ)

_sa1216_さんの投稿
38748658 317909535437533 1049473059754344448 n

恋愛の目標で使える四字熟語14個目は「一期一会(いちごいちえ)」です。意味は「一生で一度きりであること、出会いを大切にすること」を示しています。人間関係においてとても大切なことです。恋人だとしても出会えたことに感謝しながら共に生きていくという目標があれば思いやりを忘れることもないでしょう。

15:人生行路(じんせいこうろ)

恋愛の目標で使える四字熟語15個目は「人生行路(じんせいこうろ)」です。意味は「人がこの世にいきていく道、人間の生活」を示しています。恋愛だけでなくその他にも使える四字熟語ですが、とても当たり前のことを示していますよね。人生には困難や苦労があって当たり前だけど乗り越えていこう、そのような目標を持ちましょう。

四字熟語で目標<スピーチ例文>

温故知新の精神で学ぶ

co.to.no.haさんの投稿
37392295 2141300332577641 4480776218404192256 n

学んできたことや古い参考書、資料などを読み返し、よく吟味し自分のモノにしてしまうことで新しい事柄を知ることができる、というような意味があるのが「温故知新(おんこちしん)」です。勉強する上でとても大切にできる四字熟語でしょう。例文としては「温故知新の精神で語学を学ぶ」などがよく使われるでしょう。

今回の失敗は反省し捲土重来をはかって前を向いていこう

0819syunjiさんの投稿
34777337 259361087962190 6695463331353853952 n

「捲土重来(けんどじゅうらい)」は砂塵を巻き起こす勢いで再びやってくる」というような意味のある四字熟語です。一度失敗した者が、新たにやり直すというような意味もあります。なので失敗してしまって沈んでしまっている空気を変える為に使える四字熟語でしょう。例文としては「今回の失敗は反省し、捲土重来をはかって前を向いていこう」です。

今月も精励恪勤につとめ結果を出しましょう

takayukikusuiさんの投稿
36870734 1993392030972014 3930135473749491712 n

「精励恪勤(せいれいかっきん)」は仕事熱心に真面目に務めるさまを示しています。仕事の中での自己アピールや自己紹介、朝礼などの挨拶でも使える四字熟語でしょう。例文としては「今月も精励恪勤につとめ、結果を出しましょう」というような月初の目標の挨拶としても使うことのできる四字熟語でしょう。

四字熟語で目標を立て達成へ

snow_kaeruさんの投稿
35934602 236719830491202 8231240419749396480 n

四字熟語には様々な意味を持つものがたくさんありますね。たった漢字4文字の中にとても素晴らしい意味が込められているのが四字熟語です。知れば知るほど魅力的でしょう。目標をただ立てるだけではなく、このように四字熟語をたくさん知っていると、今の自分にあった目標への四字熟語がきっと見つかるはずです。ぜひ四字熟語で短く簡潔に目標を立ててみてはいかがでしょう。

Thumb座右の銘に使いたい四字熟語一覧!面白い物からかっこいい物まで紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ