塩まくらとは?肩こり・冷え性解消に効果的な使い方をご紹介!

まくらはどんなまくらを使っていますか?最近は「塩まくら」というまくらが流行っているそうです。塩まくらについて知っていますか?塩まくらには嬉しい効果があります。そこで今回は塩まくらの効果や特徴についてご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

  1. 話題の塩まくらについて知ろう!
  2. 塩まくら【期待できる効果】
  3. 塩まくら【自宅での作り方】
  4. 塩まくら【肩こりに効果的な使い方】
  5. 塩まくら【冷え性に効果的な使い方】
  6. 塩まくら【口コミと注意点】
  7. 塩まくら【購入できる店舗】

話題の塩まくらについて知ろう!

salthousesioyaさんの投稿
40372957 278855812948567 4176234412072914608 n

まくらにはいろいろな種類があります。まくらの種類によって寝心地は大きく変わりますよね。そのためまくらはこだわって選んでいるという方も多いようです。しかしまだお気に入りのまくらに出会えていないという方もいるのではないでしょうか?まだどんなまくらが自分に合うのか分からないという方には「塩まくら」というまくらがおすすめです。塩まくらについてご存知でしょうか?

chi_a.ki.m_yさんの投稿
38777649 286105428648224 194859530893393920 n

塩まくらというまくらについてよく知らないという方も多いようですね。そこで今回は塩まくらとはどんなまくらなのかご紹介します。塩まくらの特徴や効果をご紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

塩まくらとは?人気の理由!

miki.aonagiさんの投稿
37864849 274807836668402 1269040992040779776 n

塩まくらというまくらを初めて知ったという方もお多いのではないでしょうか?初めて塩まくらを知った方は、塩まくらとはどんなまくらなのか気になりますよね。そこでまず最初に塩まくらとはどんなまくらなのかをご紹介します。塩まくらとはその名の通り中に塩が詰まっている枕です。一般的なまくらと比べるとサイズが小さいという特徴があるようですね。

azuazu_916さんの投稿
37834823 1181132408692523 9031625932049219584 n

そんな塩まくらは中に塩が入っていることで嬉しい効果があるそうですよ。そのため多くの方から人気があるそうですね。今回は塩まくらの効果もご紹介するのでチェックしてみてくださいね。塩まくらとは塩が使われていて体に嬉しい効果があると人気なまくらです。

塩まくら【期待できる効果】

塩まくら<効果>①血行促進

yomogi1822さんの投稿
37883766 759199517760300 6049316829162110976 n

塩まくらには触れている部分の血行促進の効果があるとされています。塩まくらを使うことで、特に肩や首周りに血行促進の効果があるため血行不良が原因の肩こりを改善することができます。そのため塩まくらは肩こりが気になるという方が多く使っているようですね。また血行促進効果により、冷え性や肩こりが原因の頭痛も改善することができます。

matsushima_toukiさんの投稿
37654415 635836883482547 5816767276619137024 n

また血行促進の効果で得られるメリットはそれだけではありません。塩まくらの血行促進は冷え性の改善にも効果があるとご紹介されていましたが、冷え性はダイエットの敵ともされています。冷え性だとむくみが気になりますよね。血行促進効果により冷え性を改善することにより、必然的にダイエット効果も得ることができるのです。また血行促進効果により新陳代謝をあげることもできます。

the_four_seasons_zakkayaさんの投稿
37919784 207611506600451 2399090674809962496 n

新陳代謝をアップさせることにより、汗をかきやすくすることができるので特に冬にダイエットをするというときにおすすめです。効率よくダイエットをすることができますよ。また血行促進効果には疲労回復の効果もあります。そのためダイエット中の疲労を回復し、効率的にダイエットをすることができます。そのほかにもターンオーバーを正常にすることができるため、美肌効果を得ることもできます。

塩まくら<効果>②頭痛・不眠症の改善

reikoflowerさんの投稿
37374655 1887200624915757 2985695985247715328 n

東洋医学に頭寒足熱という言葉があるのをご存知でしょうか?この頭寒足熱とは頭を冷やして足を温める状態が健康にいいという意味なのですが、塩まくらを使うことでこの状態にすることができるそうです。塩まくらとは塩が使われているとご紹介しましたが、塩には熱を吸収する効果があります。そのため塩まくらを使うと、頭の熱を吸収することができるようですね。

korimatkbouさんの投稿
37259863 1896994600363709 2108839391991431168 n

塩まくらを使って頭の熱を吸収することで、頭寒足熱の状態にすることができるのです。この頭寒足熱の状態にすることで、頭の血液を全身に巡らせることができます。全身に血液を巡らせることで、安眠効果を得ることができます。そのため塩まくらを使い始めてからぐっすりと眠れるようになったという方が多いそうですよ。

shell_arielさんの投稿
37119819 263213220931802 6554175142291832832 n

また頭の熱を塩まくらが吸収することでうっ血状態を解決し、気になる頭痛を改善することもできます。その他にも血液を正常にすることで脳細胞を活性化させることができます。脳細胞を活性化させることにより、認知症や老化を防ぐ効果もあります。そのため塩まくらは幅広い年代のかたにおすすめなまくらです。

塩まくら<効果>③リラックス効果

_marimari_mari_mari_さんの投稿
37665378 434236080420460 133811570122686464 n

塩まくらとは塩が詰められているまくらですが、塩にはマイナスイオンを発生させる効果があります。塩が発生するマイナスイオンには精神を安定させることや、リラックスした状態にする効果があります。そのため塩まくらを使うと、塩まくらが発生するマイナスイオン効果によりぐっすりと眠ることができます。塩のマイナスイオン効果は、不眠症で悩んでいるという方におすすめですよ。

塩まくら【自宅での作り方】

yoshihito1440さんの投稿
37112006 228082257821996 7936397421754449920 n

塩まくらは市販で購入する方が多いのですが、実は自宅でも塩まくらを作ることができます。作ることができるのなら、購入するのではなく自分で作りたいという方もいるのではないでしょうか?そこで塩まくらの作り方をご紹介します!自分にあった塩まくらを使いたいという方は、ぜひ塩まくらの作り方をチェックしてみてくださいね。

塩まくら<作り方>①材料を準備

coma_coffeeさんの投稿
40672289 322900001809440 6224149010484711510 n

塩まくらを自宅でつくるときは、まず最初に材料を準備しましょう。材料をしっかりと準備することで、自宅でも質のいい塩まくらを作ることができます。塩まくらを自宅で作るときに準備する材料のまずひとつめは塩です。塩まくらとは塩が使われているまくらなので塩がないと意味がないですよね。また塩は基本的にどんな種類の塩でも使うことはできるのですが、こだわって作る場合は天然塩がおすすめです。

kochama2525さんの投稿
40105431 314964079063755 4273209739002773504 n

天然塩はミネラルが豊富なためマイナスイオンの効果を高めることができます。マイナスイオンの効果を高めることにより、健康・美容効果をさらに期待することができますよ。ただ天然塩には湿気を含みやすく、まくらの中で固まってしまう可能性があります。そのためできるだけ長く効果的に使いたい場合は、岩塩などの天然塩を使って作ることがおすすめです。ちなみに塩は1kg準備しましょう。

kageyama_texさんの投稿
41281705 231471544379836 5939928184507651964 n

準備する材料のふたつ目は布です。まくらのサイズは自分にあったサイズでいいのですが、先ほど材料としてご紹介した塩1kgを入れるには18cm×25cmがちょうどいいとされています。布や塩の量は自分がつくる塩まくらのサイズによって調整しましょう。ちなみに塩まくらに使う布は特に決まりはありません。しかし伸縮性がある布だと、塩がかたよってしまったりこぼれたりする可能性があります。

pinkbeagle_1115さんの投稿
40568206 293771381210069 7956095618682978742 n

またデニム生地は汗の吸収が悪いというデメリットがあります。またマイナスイオン効果を引き出すためにも、自然素材の素材がおすすめです。できるだけ肌への刺激が少ない素材を選びましょう。

塩まくら<作り方>②枕カバーを作る

03terup12さんの投稿
37006007 1780652362049115 5357704168247132160 n

塩まくらをつくるときは、まず最初に枕カバーから作っていきます。まず最初に布を縦は出来上がったときのサイズに1.5cm残した高さ、横は出来上がったときののサイズに10cmプラスした長さを準備しましょう。次に縦を布がほつれないように、1cmほど折り返してふちを塗っていきます。そして布の表面が中になるように折って、横を塗っていきましょう。

twinkle.tripさんの投稿
37388538 391303148061273 2948019982371389440 n

つぎに準備した塩を炒っていきます。熱したフライパンで塩をサラサラになるまで乾煎りします。炒った塩は熱が取れるまで放置しておきましょう。つぎに熱をとった塩を中袋にいれ。口はしっかりと塗っておきます。中の塩が漏れてこないようにしっかりと確認をしましょう。中袋の口をしっかり閉じることができたら枕カバーに入れて完成です。

塩まくら<作り方>③アロマやハーブをプラス

kmame.coさんの投稿
40451737 244573282913540 5480691327888997803 n

塩まくらをつくるときはもちろんまくらの中に詰めるのは塩だけでもいいのですが、アレンジをしたい方にはアロマやハーブをプラスする作り方がおすすめです。塩まくらを作るときに、塩にアロマオイルやハーブを混ぜて作ってみましょう。カモミールやラベンダーを塩まくらに入れることで、安眠効果をさらにアップさせることができます。

masack_1211さんの投稿
40511243 267329453911930 6398137785259504161 n

またアロマやハーブをプラスした塩まくらの中身は、捨てるときにお風呂に入れましょう。お風呂に入れることでソルトバスを楽しむことができますよ。また塩まくらの中身に炭をプラスする作り方もおすすめです。炭をプラスすることで湿度を調節したり、ダニの発生を防いだりすることができます。また消臭の効果もあるので炭をプラスする作り方はおすすめです。

Thumbバスタオル枕の作り方!高さ調節でストレートネックに効くってホント? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

塩まくら【肩こりに効果的な使い方】

yuma_usagis2さんの投稿
37054175 402299496944378 4701049057903116288 n

塩まくらとは体に嬉しい効果があるまくらだとご紹介しましたが、塩まくらの効果を引き出すためには使い方にポイントがあります。使い方のポイントを知っておかないと、塩まくらを効果的に使うことができません。そのため塩まくらの効果的な使い方をチェックしてみましょう。

塩まくら<肩こり>①首元に当てて使用

sanyodo.zakka.shiroyamaさんの投稿
36636739 271580583597805 3977704633144442880 n

塩まくらは肩こりに効果があるまくらだとご紹介しましたが、もちろん肩こりを改善するときも使い方のポイントをチェックしておく必要があります。肩こりで悩んでいる方は使い方のポイントをチェックしましょう。肩こりを改善させたいときは、塩まくらを首元にあてるという使い方がおすすめです。首は体と頭を繋ぐ大切な場所なのですが、首には太い頸動脈があります。

cbv_chloeさんの投稿
36568784 262727757834156 1572156530839519232 n

頸動脈に塩まくらをあてるという使い方をすることで、塩まくらの血行促進効果により肩こりを改善することができるのです。肩こりに悩んでいるという方は、首元に塩まくらをあてるという使い方を意識してみましょう。

塩まくら<肩こり>②普段の枕に重ねて高さ調整

mariwaka_naさんの投稿
36505086 340686783128849 4382463794228494336 n

塩まくらには他のまくらと比べるとサイズが小さいという特徴があります。サイズがあっていないと、せっかく塩まくらを使っても肩こりを解消することができません。そのため塩まくらのサイズがあっていないという場合は、普段使っているまくらと重ねて高さを調整してみましょう。高さを調整することで、塩まくらを効果的に使うことができます。サイズが合っていないという方はぜひ試してみてくださいね。

塩まくら【冷え性に効果的な使い方】

shanti.ritaさんの投稿
36085979 2047357868860280 8759192643180691456 n

塩まくらを冷え性を改善するために使っているという方も多いようですね。しかし冷え性を改善するには、使い方のポイントを知って使うことが大切です。冷え性に効果的な使い方を知っておくことで、気になる冷え性を改善することができます。冷え性で悩んでいるという方は、塩まくらの冷え性に効果的な使い方をチェックしてみてくださいね。

塩まくら<冷え性>①レンジで温めて使用

aromashop_macam_macamさんの投稿
35001232 194252451273714 1238307378596675584 n

冷え性を改善させたいときは、塩まくらを電子レンジで温めて使ってみましょう。塩まくらといえば頭の熱を吸収する効果のあるまくらですが、電子レンジで温めてから使うことで冷え性を改善する効果をアップさせることができます。電子レンジで温めるときは、3分ほど温めてから使ってみましょう。こうすることで冷え性を改善することができます。

塩まくら【口コミと注意点】

kichi.5514さんの投稿
35338988 207429686574456 6381530591002624000 n

塩まくらとはいろいろな効果があるまくらだとご紹介しましたが、塩まくらを購入しようか迷っている方は実際に使った方の口コミが気になりますよね。そこで塩まくらを使ったことがある方の口コミをご紹介します!注意点も一緒にご紹介するので、これから塩まくらを使おうとしている方はぜひ参考にしてくださいね。

塩まくら<注意点>①合う合わないがある

塩まくらとは健康や美容に嬉しい効果のあるまくらですが、塩まくらは人によって合う合わないがあります。まくらを選ぶときに使い心地を重視して選ぶという方も多いのではないでしょうか?安眠するためにもまくらの使い心地はとても重要ですよね。塩まくらには硬いという特徴があります。塩まくらの中身はご紹介したように塩のため、他のまくらと比べると硬いという特徴があります。

そのためいつもはふわふわのまくらを使っている方が塩まくらを使うと、硬くて自分には合わなかったという声があるようですね。硬めのまくらが好きな方にはぴったりなのですが、ふわふわのまくらを使っているという方に塩まくらの使い心地は向いていないのかもしれません。

塩まくら<注意点>②しっかり乾燥させる

miyuki10ruさんの投稿
34837367 188723818497427 1020321914125549568 n

塩まくらのデメリットには湿気を吸いというデメリットがあります。塩まくらは湿気を吸いやすいため、ベタベタしてくる可能性があります。実際に塩まくらを使っている方でもベタベタになって悩んでいるという方もいるようですね。そのため湿気を吸ってベタベタにならないためにも、塩まくらを使ったら日当たりのいいところで乾燥させることが大切です。

しっかりと乾燥させることで、塩まくらがベタベタになるのを防ぐことができます。そのため塩まくらを使い続けるためにも、使ったあとは日当たりのいい場所で乾燥させるようにしましょう。朝起きたら塩まくらを干すという習慣をつけることがおすすめです。

塩まくら【購入できる店舗】

linotana5522さんの投稿
34605534 443770169419214 1435301972092649472 n

塩まくらを購入しようと考えている方は、どこで塩まくらが販売されているのか気になりますよね。そこで塩まくらが販売されているお店をご紹介します。これから塩まくらを購入しようと考えている方はぜひチェックしてみてくださいね。お気に入りの塩まくらを見つけましょう。

塩まくら<販売店>①ロフト

ロフトといえば幅広い種類の雑貨を販売していることで人気がありますよね。そんなロフトでは塩まくらも販売されています。ロフトで販売されている塩まくらは大体1,000円前後で購入することができます。まくらカバーが付いていても、2,000円というリーズナブルな価格で塩まくらを購入することができます。

おしゃれなデザインのものも多いので、おしゃれな塩まくらが欲しいという方はぜひチェックしてみてくださいね。またロフトではクマの形をした塩まくらも販売されています。クマの形をしているなんて珍しいですよね。さまざまな種類の塩まくらが揃っているので誕生日プレゼントに選ぶ方も多いようですよ。

塩まくら<販売店>②楽天

リトルリーフ 塩まくら
2,592円
楽天で詳細を見る

もちろん楽天でも塩まくらは販売されています。楽天では他の店舗では販売されていないような珍しい塩まくらを見つけることができますよ。そのため人とは違ったデザインの塩まくらを購入したいという方には楽天の塩まくらがおすすめです。塩まくらの素材だけではなく、形やデザインにもこだわってえらんでみましょう。

塩まくらを使ってみよう!

gumi.catpunks.team.abcさんの投稿
34623042 2083466855234755 1603405007783198720 n

今回は塩まくらとはどんなまくらなのかご紹介しました。塩まくらには肩こりや冷え性などを改善する効果があります。体に嬉しい効果が塩まくらにはあるので、今使っているまくらを変えようとしている方はぜひ塩まくらをチェックしてみてくださいね。塩まくらには安眠効果もあるので、塩まくらを使ってぐっすりと眠ってみましょう。

Thumbおすすめ枕ランキング!肩こり解消や快眠できる商品もご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ