スリングの使い方!新生児は?【動画あり】縦・横抱きやリングなしは?

生まれたばかりの新生児を抱っこするのにスリングは非常に便利なアイテムです。リング付きとリング無しがあり、それぞれ使い方が違います。縦抱きの好きな新生児もいるので、スリングの色々なパターンに合わせた簡単な使い方を動画付きでご紹介します。

目次

  1. スリングの使い方のコツを知りたい!
  2. スリングの使い方<月齢別に動画つきで解説>
  3. スリングの使い方<抱き方別に動画つきで解説>
  4. スリングの使い方<リングのあり・なしで解説>
  5. スリングの使い方を<有名メーカー別に解説>
  6. スリングの使い方<シーン別に解説>

スリングの使い方のコツを知りたい!

this_is_mameさんの投稿
40967379 505161103290148 5155298428409697962 n

スリングは使い方を覚えれば新生児を抱っこするのに非常に便利で重宝するアイテムなのですが、初めてスリングを使う人には使い方が少し難しいという声をよく聞きます。スリングにはリング付き・リング無し・縦抱きができるタイプ・縦抱きができないタイプなど様々なタイプがあり、使い方も少々変わってくるんです。

quiuuuiup2さんの投稿
41001023 1868586126560587 623183104787483761 n

どのスリングのタイプにもそれぞれ使い方のコツがあるので、その使い方のコツを覚えれば簡単に装着できるようになりますよ。今回は様々なタイプのスリングの使い方をご紹介します。これから出産予定の人やスリングの購入を検討中の人はぜひ参考にしてください。

スリングの利点や特徴

スリングとは一枚の布という意味で、布を折って袋状にしたものに赤ちゃんを入れ込んで運ぶためのアイテムです。抱っこ紐と言われるグループの中の一つで、スリングはその中でもとくに新生児のような低月齢の赤ちゃんにおすすめの育児アイテムです。

スリングの最大の利点が、新生児が最も落ち着く態勢で抱っこできるというポイントです。スリングの中の赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいるときと同じような態勢でいられるので、生まれたばかりの新生児はとくに落ち着ける空間になるんです。スリングで抱っこされているときはお母さんと密着するので体温を感じられるのも良い効果になると言われています。

sunya_yoga_namiさんの投稿
32550953 754542021601416 4203087332674371584 n

そして、スリングで縦抱きをすれば新生児の頭がちょうどお母さんの胸の位置にくるのでお母さんの心臓の音を聴きながら赤ちゃんがぐっすり眠ってくれると人気なんです。泣きやまなかった新生児がスリングに入れたらピタッと泣き止んだという話はよく聞きますよね。使い方を間違えなければスリングは非常に優れた育児アイテムとなります。

スリングの使い方<月齢別に動画つきで解説>

babylabo.tokyoさんの投稿
42002390 102346740709346 4437166405806159324 n

赤ちゃんを抱っこするための育児アイテムは、スリングだけではなく様々なタイプがあります。しかし、新生児を抱っこするのならスリングが一番おすすめです。スリングなら前述した通り、新生児がお腹の中にいた頃のように落ち着ける態勢になれるので泣き止む可能性が高いんです。

ran590920さんの投稿
41550721 297241627722451 4010975563093579167 n

新生児におすすめのスリングですが、一枚の布で出来ている為初めて見た人は使い方がわからないという人も多いですよね。ここではスリングの使い方のコツを動画付き、月例別でご紹介します。動画で見れば使い方も覚えやすいですし、使い方を覚えれば新生児から長い期間使えるスリングはとても役立ちますから参考にしてください。

スリングの使い方(新生児)

新生児とは生後1か月未満の生まれたばかりの赤ちゃんのことを指します。この頃はまだ体全体がフニャフニャで、肉付きもそれほど良くないですから抱っこするのが難しい時期ですよね。そんなとき、新生児を抱っこするのに役立つのがスリングです。

体が柔らかい新生児はスリングにすっぽり収まるので落ち着くようです。新生児をスリングに入れるときの使い方のコツは、お母さんがスリングを装着してから赤ちゃんを抱っこしてスリングに滑り込ませるというところです。スリングの最も低い部分と赤ちゃんの腰を合わせて丸く包み込むように入れてあげましょう。

慣れるまではスリングの使い方は難しいかもしれませんが、動画をよく見て何度かやっていけば簡単に赤ちゃんを抱っこできるようになりますよ。スリングにピッタリはまった赤ちゃんはぐっすり眠ってくれますから、こちらの動画を参考にしてください。

スリングの使い方(2ヶ月)

2か月になった赤ちゃんは、新生児期の頃に比べれば随分と肉付きも良くなり全体的にしっかりした印象になってきます。その為、スリングの使い方も新生児の頃と少し変わってきますから動画をチェックして2か月の赤ちゃんに合った使い方を練習してみましょう。

少し体がしっかりしてきた2か月の赤ちゃんは、スリングを下に置いた状態の上に乗せてからフィットするようにお母さんの体に密着させてあげてください。このとき、赤ちゃんの足は胡坐をかくようにスリングの中に折り畳んで入れると赤ちゃんが落ち着く態勢に出来ます。赤ちゃんによって好みの態勢は変わる場合もありますから、一番好きな態勢を見つけてあげましょう。

shn.518さんの投稿
40260716 1813207458787107 1491745341374988288 n
Thumb新生児にも使えるスリングのおすすめは?使い方や横抱きの注意点も紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

スリングの使い方<抱き方別に動画つきで解説>

スリングが人気のポイントの一つが、様々な使い方ができるポイントです。新生児のうちによくされる横抱きはもちろん、縦抱きに対応したタイプのスリングも人気を集めています。スリングは自由自在に形を変えられますから、色々な使い方が出来るんです。

mamakoromoさんの投稿
41441980 1917693361859921 9176817238068672283 n

横抱きから縦抱きにするなら、スリングの使い方も少し変わってくるので注意が必要です。横抱き縦抱きどちらも簡単に出来るようになるため、2つの使い方を動画付きでご紹介します。横抱き縦抱きどちらもコツを覚えれば簡単ですから、参考にしてください。

yuttanbabyさんの投稿
36147930 451147848685229 5181596172510298112 n

スリングの使い方(縦抱き)

基本的なスリングの使い方は横抱きですが、近年縦抱きが出来るスリングが人気を集めています。まだ月齢が低い新生児などは、普段は横抱きで抱かれることが多いので縦抱きにしてあげると喜ぶ子もいますよね。そんな子には縦抱きできるタイプのスリングがおすすめです。

pikimama_officialさんの投稿
40232899 141963420076611 2230928414468762463 n

縦抱きのスリングの使い方は、横抱きの使い方よりも比較的簡単に出来るんです。広げたスリングに赤ちゃんをお尻側から入れたら、お母さんの腰に赤ちゃんの足を広げた状態で密着させてあげましょう。あとは赤ちゃんの体が落ち着くように調節してあげれば完成です。

縦抱きのメリットは、赤ちゃんとお母さんが正面で向き合えるところですよね。動画のやり方をよく見て、赤ちゃんとお母さんの目線がちょうど良い高さになるようにすれば、よりスリングで抱かれた赤ちゃんが喜んでくれること間違いなしです。

スリングの使い方(横抱き)

スリングのオーソドックスな使い方と言えば横抱きですね。新生児はまだまだ首が座っていない時期ですから、縦抱きよりも首を支えて抱っこしやすい横抱きをする人が多いことからスリングでも横抱きが主流になっているんです。

yae.s2samaさんの投稿
40093687 716652232018839 1358151039657105418 n

スリングでの横抱きの使い方は、縦抱きよりも少しコツが必要になります。赤ちゃんの体が入る範囲が広いので上手く入れてあげないと赤ちゃんの体が落ち着けなくなってしまうんです。動画で詳しく説明されていますから、動画をよく見てコツを覚えましょう。

お母さんの利き手側にスリングをかけたら、利き手とは反対側に赤ちゃんの顔が来るように赤ちゃんの体を滑り込ませます。こうすることで赤ちゃんの腰をスリングの一番沈む部分に合わせやすくなるので、赤ちゃんが落ち着く態勢にすることが出来るんです。コツを掴めば簡単ですから、動画を何度も見て練習を頑張ってください。

yuuko.3.6さんの投稿
40349821 415304438997414 6576786853849859817 n

スリングの使い方<リングのあり・なしで解説>

betta_officialさんの投稿
28435388 1378388128972060 4589717977967886336 n

スリングには様々なタイプがありますが、中でも大きな違いはリングが付いているか付いていないかの違いです。リング付き、リング無しのタイプはそれぞれメリットとデメリットが大きく違うので、両方の違いをよく理解してから選ぶのがおすすめです。

irodori0104さんの投稿
40590145 2169904729933758 5784085305227754859 n

ここではリング付きとリング無しのスリングの使い方と、それぞれのメリットデメリットを紹介しますからスリングの購入を検討中の人は参考にしてください。両方の使い方をよく知ることで、よりスリングが便利に使えるようになりますよ。

スリングの使い方(リングあり)

o915kさんの投稿
40469080 235426893785395 4279019176709979849 n

リング付きのタイプの最大のメリットが、サイズ調節が出来るという点です。スリングは新生児期から2,3歳頃まで使う場合もありますから、赤ちゃんの成長に合わせてサイズを変えられるのは嬉しいですよね。抱っこする人によってサイズを変えられるというメリットもありますから、家族でスリングを一緒に使えるのもリング付きスリングの人気のポイントです。

annegetsusuimokugramさんの投稿
41322534 146782776268064 4319662951604801535 n

とても便利で人気のリング付きスリングなのですが、デメリットとなるのがリングの存在です。スリングは布製なので小さく折り畳んでバッグに入れて持ち歩く人も多いのですが、リングがあるせいで小さくならないというデメリットがあります。持ち歩くことがないという人にはリング付きスリングは非常におすすめのスリングです。

スリングの使い方(リングなし)

リング無しスリングの場合は、ほとんどが布だけで作られていることから非常に小さく折り畳めるという点がメリットとなります。出かけることが多い人は荷物が嵩張らないのは嬉しいですよね。そして、リング付きスリングと違ってサイズ調節が出来ない分、常に同じサイズで抱っこ出来ますから使うのが一人だけの場合は簡単に赤ちゃんを抱っこすることが出来るんです。

いつも同じサイズで抱っこ出来ますから、スリングの使い方に慣れた人にはリング無しスリングは非常におすすめのスリングです。しかし、リング無しスリングはサイズ調節が出来ないために初心者にはサイズ選びが難しいという声もよく聞かれます。その為、購入するときには試着しながら慎重に選ぶのが良いでしょう。

リング無しスリングはリング付きよりも手軽に買える商品が多いので、サブのスリングとしても活躍してくれるでしょう。常にバッグに忍ばせておけば、お出掛け先で赤ちゃんがグズってもサッと取り出して抱っこ出来るので重宝すること間違いなしです。

Thumbスリングの作り方は簡単!リングあり・なし新生児用抱っこ紐! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

スリングの使い方を<有名メーカー別に解説>

スリングは非常に人気の育児アイテムですから、様々なタイプのスリングが発売されています。インターネットなどでもおしゃれな柄と使いやすい便利なスリングが豊富にありますから、お母さんの好みでおしゃれなスリングを選んでください。

mizuho_akiyamaさんの投稿
38080885 442283096278066 2683865814196551680 n

様々なスリングがあるということは、どれを買えば良いのか悩んでしまうことにもつながるでしょう。そんなときはスリングの有名メーカーのものを選ぶのがおすすめです。とくに有名なのがakoakoとbettaというメーカーです。この2つの特徴と使い方をご紹介します。

rikostagram_unoさんの投稿
22860906 1701456139876663 757407677239263232 n

スリングの使い方(akoako)

lily_a7さんの投稿
14730760 1236353336405782 479974440847802368 n

akoakoベビースリングは、日本のスリングメーカーなので大切な赤ちゃんに使うスリングとして非常に人気の商品です。akoakoのスリングの特長として、注文を受けてから生産されるという点があり、自分の赤ちゃんの為に作られたというプレミアム感を出してくれると人気となっているんです。

_._._.yo1._._._さんの投稿
28152148 368953090265326 5959732328287698944 n

akoakoベビースリングが人気の理由が、その種類の多さにあります。スリングが作られる素材から形、カラーバリエーションの多さが非常に豊富なのでオーダーメイド感覚でスリングを購入出来るのも人気のポイントとなっているんです。そして、サイズ展開が細かくて女性から男性まで幅広い人が使えるのも嬉しいですね。

携帯スリング UVカットで年中快適育児 取説付で安心赤ちゃん
4,320円
楽天で詳細を見る

スリングの使い方(betta)

uu__ssさんの投稿
14276594 181184325639730 1123817501 n

akoakoと並んで人気のスリングメーカーが、bettaです。bettaも様々なタイプがあり、インターネットなどで手軽に買えますからおすすめです。bettaのスリングの中でもとくに人気となっているのがサイズ調節可能なキャリーミー!プラスというスリングです。

Betta(ベッタ) カチッとロック! 新キャリーミー!プラス ベビースリング
7,452円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

キャリーミー!プラスは横抱き・縦抱き・カンガルー抱き・さかさ抱きなど、使い方がたくさんあるところが人気の理由です。赤ちゃんによって好みの抱き方が違うので、色々な抱き方が出来るスリングなら安心ですよね。カラーバリエーションも多いので、必ずお気に入りのスリングが見つかりますよ。

スリングの使い方<シーン別に解説>

スリングは赤ちゃんを運んだり寝かせたりするときに使われることが多いですが、他にも様々な場面で活躍するんです。新生児の赤ちゃんを育てるお母さんは、育児以外にも家事をしたり仕事をしたり忙しいですよね。しかし、赤ちゃんが泣いていたら他のことが出来ないときもあります。

totorikunさんの投稿
39874951 2160595497536157 3127528703148425216 n

スリングに赤ちゃんを入れて抱いていれば手が空くので、赤ちゃんを抱っこしながら他のことが出来るところも人気の理由になります。様々な場面でおすすめのスリングの使い方をいくつかご紹介します。

お買い物時のスリングの使い方

育児中のお母さんにとって買い物は毎日のうちで欠かせない家事ですよね。しかし、買い物中に連れていた赤ちゃんが泣いてしまったら買い物が出来なくなってしまいます。そんなときはスリングを使えばゆっくり買い物が出来るでしょう。

jiyugaoka.mihikaruさんの投稿
39378697 1813116185439085 5020151946741284864 n

スリングの中の赤ちゃんも、お母さんと密着していられるので落ち着いて寝てくれると人気となっています。首も座った頃の赤ちゃんなら、画像のように前向きの状態でスリングへ入れてあげれば一緒に買い物を楽しめるのでご機嫌になってくれること間違いなしです。

外食時のスリングの使い方

毎日新生児の育児を頑張るお母さんですから、たまには外食して息抜きしたいときもありますよね。赤ちゃんも普段は家で食べる食事を外ですることによって好奇心いっぱいで喜んでくれるでしょう。しかし、小さな赤ちゃんはずっと静かにしていられない場合もありますよね。

_____b.babyさんの投稿
41333437 242958486369668 8949265216884874350 n

外食時に赤ちゃんがグズってしまったときはスリングの出番ですよ。スリングは赤ちゃんを抱っこしながら座って使うことも出来ますから、食事中でも使えるんです。スリングに赤ちゃんを入れて、空いた手で食事をすれば外食時でもスムーズに食べられるでしょう。

パパにおすすめのスリングの使い方

koharun0612さんの投稿
41062619 1925460727519942 864914471605587631 n

スリングがおすすめのポイントは、お父さんでも使えるというところです。販売されているスリングのほとんどは幅広いサイズ展開がありますから、大きめを買っておけば赤ちゃんのお父さんがスリングを使って抱っこすることも出来るんです。普段の育児はお母さんがしていることが多いでしょうから、お父さんがスリングで抱っこしてくれたら赤ちゃんも喜びますよね。

____omis0さんの投稿
42068944 471948933319171 3397294395470036814 n

お父さんが抱っこしてくれたらお母さんが少し楽が出来るのは嬉しいですよね。近年のスリングは男性でも使えるおしゃれでカッコいいデザインがたくさん販売されています。お父さんが好みのデザインを自分で選べばよりスリングでの抱っこが楽しくなるでしょうから、是非お父さんに選んでもらって赤ちゃんとの抱っこを楽しんでもらいましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ