かぎ針編みで小物を簡単手作り!小物入れやアクセサリーの作り方!

かぎ針編みはいろいろな可愛い小物が作れるとSNSでも話題!難しそうですがやってみると意外と簡単でハマる方が続出しています。かぎ針編みした小物は、ほっこりとした優しい雰囲気が出るので、インテリアにもピッタリです。ここではかぎ針編みで作る小物などをご紹介します。

目次

  1. かぎ針編みで小物作りに挑戦しよう
  2. かぎ針編み小物作りに必要なもの
  3. かぎ針編みの基本【動画あり】
  4. かぎ針編み小物入れの作り方<四角>
  5. かぎ針編み小物入れの作り方<丸>
  6. かぎ針編み小物入れの作り方<長方形>
  7. かぎ針編みで小物を作ってみよう
  8. かぎ針編みのクリスマス小物が可愛い!

かぎ針編みで小物作りに挑戦しよう

かぎ針編みは難しそう

crochetgirl99さんの投稿
42399207 557056448068519 3666166477670551220 n

かぎ針編みで作る小物はほっこりとして可愛いものが多いですよね。そのためSNSでも話題になっています。でもかぎ針編みは難しいのでは?時間がかかるのでは?と敬遠している方が多いです。かぎ針編みは針の太さを変えることでいろいろな小物を作ることができますが、細い針を使った小物は手が込んでいてとても作り方が難しそうに感じますね。

ところが、かぎ針編みは意外と作り方は簡単なので、小さな小物であれば短時間で仕上げることができます。2本の編み棒を使って編む一般的な編み物よりも、かぎ針編みの方が簡単でインテリアにも活用できる可愛い小物を作ることができますよ。小物の作り方を紹介した動画もたくさん投稿されていますから、とても参考になります。

かぎ針編みの小物作りは初心者におすすめ

muchapanさんの投稿
41209590 677057716014184 3943455540381767547 n

かぎ針編みは、小物だけではなく玄関マットなどの敷物や洋服なども作ることができますが、大きく形が複雑なものほど作るのが大変で難しいです。初心者さんにおすすめなのは小物です。小さく可愛らしい人形や小物入れなどの小物は、作り方も簡単で比較的短時間で仕上げることができるので、初心者さんでも失敗することがほとんどんなく、上手に仕上げることができます。

goronutさんの投稿
42877647 2137122593178173 5769889111114986890 n

かぎ針編みは作れば作るほど上達します。最初は少し形がいびつになることもありますが、いくつか作っていくうちに理想通りのものを作ることができるようになりますよ。自分で作った小物入れなどの小物をインテリアとして飾ってみましょう。

かぎ針編み小物入れは意外と簡単!

ちょっとした物を入れるのに便利な小物入れ。玄関やリビング、寝室、トイレ、洗面所と小物入れはあらゆるところで活躍しますよね。かぎ針編みの小物入れは、作り方が難しそうなイメージがありますが、意外と簡単に作ることができます。

handmadesomthingさんの投稿
42420045 150532055900837 8934007664926138859 n

かぎ針編みの小物入れと一口にいっても、いろいろなデザインがあります。デザインによって編み方に違いがあるのですが、かぎ針編みの基本的な編み方さえマスターすれば、立体的な小物入れも簡単に作ることができますよ。かぎ針編みの初心者さんは、コースターなど平面的なものを作るところからスタートしますが、編み方に慣れたら小物入れに挑戦してみましょう。

Thumbニット帽の編み方!初心者でも簡単にできる棒編み・かぎ編みのやり方 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

かぎ針編み小物作りに必要なもの

必要なものはかぎ針と糸だけ

yoshika.443さんの投稿
43218021 528886584190867 525291202272595750 n

かぎ針編みで小物入れやマスコットなどの小物を作るためにはいくつか材料が必要になります。まず必要なものがかぎ針と糸です。糸の太さによって使うかぎ針も太さを変えます。同じ編み方をしても、糸が細ければ小さく仕上がり、糸が太いと大きく仕上がります。仕上がりをイメージしながら糸を用意し、その糸に合わせたかぎ針を用意しましょう。

yuka._.handmadeさんの投稿
42982397 1970404706336443 8882820302974378577 n

かぎ針にもいろいろなタイプがありますが、手になじむものを選ぶと、指が痛くなることを防げます。特に初心者さんはどうしてもかぎ針を持つ指に力が入りがちなので、持ち手がシリコン仕様になっていて、金属部分が軽金属で軽くなっているものがおすすめです。

かぎ編み小物編み図があると便利

かぎ針編みで小物入れなどを作るには、編み図があると便利ですよ。かぎ針編みに慣れてくると、編み図がなくても編み進めながら好きな形に整えていくことができますが、初心者さんやかぎ針編みに慣れていない方はそう簡単にはいきませんよね。

shiotasunaoさんの投稿
37862565 1716634418455820 8275719363059777536 n

かぎ針編みの良いところは、失敗してもほどいてやり直せるところです。でも途中までとはいえ、せっかく頑張って編んだものを失敗したからといって途中でほどいてしまうのはもったいないですよね。そんな失敗を防ぐためにも編み図はあった方が良いでしょう。編み図を見ながら編んでいくと失敗を防げ、短時間で小物を作ることができますよ。

かぎ針編みの基本【動画あり】

かぎ針編みの基本を覚えたら小物が作れる!

tokie_syoutenさんの投稿
42699920 284669272147594 3946777206624470095 n

小物入れやコースターなどの可愛い小物を作るためには、まずかぎ針編みの基本をマスターすることが大切です。かぎ針編みにはいくつかの編み方がありますが、基本の編み方をマスターすれば、小物から大物までいろいろなかぎ針編み作品を作ることができますよ。基本のかぎ針編みは簡単ですから、動画を参考にしっかりマスターしましょう。
 

かぎ針編みの基本①くさり編み

かぎ針編みの基本の編み方はくさり編みです。編んだ目が鎖のように見えるため、くさり編みと呼ばれています。あまり指に力が入らないように、鉛筆のように持つのがポイントです。左手の指に糸をかけて編んでいきます。最初にかぎ針を通す輪っかを作るために、かぎ針に糸をくるっとひと巻きし、そこから鎖状に編んでいきます。

始めは編んでいくときの力加減が難しく、目が詰まってしまったりゆとりができすぎたりすることもありますが、慣れると簡単に同じ力加減で編めるようになります。かぎ針で糸を引っ掛けて輪に通すのを繰り返すだけなので、すぐに慣れるでしょう。かぎ針編みの基本はくさり編みで、そこから違う編み方をしていくので、まずはくさり編みの編み方を覚えましょう。

かぎ針編みの基本②こま編み

くさり編み同様に、こま編みもかぎ針編みの基本の編み方です。こま編みも簡単なので、初心者さんでもすぐマスターすることができますよ。こま編みはくさり編みと編み始めは同じです。こま編みは、編み目にかぎ針を通して糸を引っ掛けて抜き、さらに糸を引っ掛けて同時に2本の輪っかを抜く編み方です。こま編みをマスターすれば小物入れなど作れる小物の幅が広がりますよ。

かぎ針編みの基本③中長編み

中長編みの編み方をマスターすれば、一気に作れる小物の幅が広がりますから、ぜひマスターしましょう。中長編みも編み方は簡単です。中長編みは、かぎ針に糸を引っ掛けてから編み目に通し、糸を引っ掛けて1つの輪っかをくぐらせ、再度糸を引っ掛けて、今度は3つの輪っかを一度に引き抜く編み方です。力を入れて編むと、3つの輪っかを1度に引き抜くのが難しくなるので注意!

かぎ針編みの基本④長編み

かぎ針編みの基本的な編み方の最後は長編みです。くさり編み、こま編み、中長編み、長編みの4つの編み方をマスターすれば、どんな小物も上手に編むことができますよ。まず立ち上がりに必要なくさり編みを3目編み、かぎ針に糸を引っ掛けて編み目に通し、さらに糸を引っ掛け、かぎ針にかかっている3つの輪っかのうち2本を抜きます。

次に、かぎ針で糸を引っ掛け、残っている2つの輪っかを1度に抜きます。こま編みや中長編みよりも編み目が大きくなり長さが出る編み方になります。最初は中長編みや長編みは難しく感じますが、慣れれば簡単ですからしっかり練習しましょう。

かぎ針編み小物入れの作り方<四角>

かぎ針編みの基本の編み方をマスターしたら、小物入れに挑戦しましょう。まずは四角い小物入れの作り方をご紹介します。難しく感じますが、動画を参考にすれば意外と簡単に作ることができますよ。同じ四角い小物入れでもいろいろなデザインがありますから、いろいろな動画を参考にしましょう。

四角い小物入れの作り方は、1度に全部を編んで行くのではなく、底面と側面を別々に編んでいくというものです。お好みの糸とそれに合ったサイズのかぎ針を用意しましょう。最初はくさり編みからスタートします。2段目以降はこま編みをし、お好みの底面の大きさに仕上げてください。始めは動画を参考に糸やかぎ針、編み目の数を参考にするのがおすすめです。

小物入れの側面も、底面と同じようにくさり編みからのこま編みをしていきます。ぐるっと底面を囲むので、横長になります。底面と側面の両方が編み終わったらそれぞれを合わせれば、かぎ針編みの四角い小物入れの完成です。

かぎ針編み小物入れの作り方<丸>

かぎ針編みの丸い小物入れは可愛いですよね。そんな可愛い小物入れも作り方は簡単です。まずはお好みの糸と糸に合わせたかぎ針を用意しましょう。丸い形に編むには、最初に輪っかを作り、その輪っかに糸を通して編み目を作っていきます。編み方はこま編みと同じような感じなので簡単ですよ。必要な目が編めたら輪っかを引き締めて、2段目、3段目と編んでいきましょう。

かぎ針編みの丸い小物入れは、四角い小物入れのように底面と側面を別々に作らなくても作れます。お好みの底面の大きさになったら、今度はかぎ針を通す目の位置を変えて編み目が立ち上がるように編んでいきます。2段3段と編み続け、お好みの深さになるまで編んでいきましょう。ほっこり丸い形が可愛いかぎ針編みの小物入れの出来上がりです。

かぎ針編み小物入れの作り方<長方形>

四角や丸い形のかぎ針編みの小物入れは小さなものを入れるのにピッタリですが、長方形の小物入れはある程度大きなものを入れることができるので、使い道もいろいろありますよ。机の上のペン入れにしたり、スプーンやフォークなどのカトラリー入れにしたりできます。長方形の小物入れは作り方の基本的な編み方は、四角の小物入れと同じです。

長方形の小物入れも四角の小物入れと同じように、底面と側面を別々に作って後からくっつけるという作り方です。まずはお好みの糸と糸に合わせた太さのかぎ針を用意しましょう。長方形の編み方にもいろいろな編み方がありますが、初心者さんでも簡単なのがこま編みです。編み方は少しきつめに編んでいくときれいに仕上がります。

お好みの段数をこま編みで編めたら、最後はぐるっと周りをこま編みで編んで仕上げましょう。引き続いて同じ編み方で側面を編み、編みあがったら底面と組み合わせれば、活用の場面が幅広いかぎ針編みの長方形小物入れの出来上がりです。

かぎ針編みで小物を作ってみよう

yuko7730さんの投稿
42728292 2266572020238682 170477407478602422 n

かぎ針編みの基本的な編み方をマスターしたら、どんどん小物作りに挑戦していきましょう!初心者さんでも簡単に作れる小物は動画を参考にするのがおすすめです。同じ小物でも動画によって作り方が違いますよ。初心者さんが小物作りの参考に動画を探すときのポイントは、できるだけ丁寧に説明されている動画を選ぶことです。

かぎ針編み小物①コースター

コースターはグラスやマグカップなどの下に敷くと可愛いですし、テーブルに水滴がつかないので愛用している方も多いのではないでしょうか?特に来客時には必須アイテムですよね。買うと意外と高いコースターですが、自分で作ればコストを抑えられますし、何より好みのデザインになるので使うのが楽しくなりますよ。

muchapanさんの投稿
42506436 2174499076165819 2898513371042059060 n

かぎ針編みでコースターを作るなら、四角のデザインが初心者さん向けです。シンプルな四角のコースターならこま編みでOKです。慣れてきたら糸を途中で交換してデザイン性の高いおしゃれなコースターを作りましょう。可愛いコースターができればお客様にも自慢できますね。

かぎ針編み小物②アクセサリー

かぎ針編みで作れるアクセサリーはいろいろありますが、初心者さんにも簡単で、かつ、使いやすいのはヘアアクセです。ヘアゴムやピン、バレッタにかぎ針編みで作ったモチーフをつけます。これなら親子でお揃いのヘアアクセを楽しむこともできますよ。ピンやゴムなどは100均でも材料が揃いますので、制作コストもかかりません。

chibimiyu1110さんの投稿
42165284 167576794146975 7398709261435976271 n

こちらの動画で紹介されているのはお花のモチーフです。一見難しそうですが作ってみると意外と簡単ですよ。花びらの大きさを均一にするために、力加減に注意が必要です。ヘアアクセ用のモチーフですから、糸は細めのものがおすすめです。たくさんの輪っかを1度にくぐらせないといけないので、あまりきつく編むと大変ですから目を詰め過ぎないように注意しましょう。

かぎ針編み小物③ポーチ

一見難しそうなかぎ針編みのポーチも編み方次第で初心者さんでも簡単に作ることができますよ。かぎ針編みのポーチの作り方の動画もたくさんアップされているので、お好みの動画を参考にして挑戦しましょう。かぎ針編みのポーチ作りに必要な材料は、お好みの糸、糸に合わせたかぎ針、ファスナーです。ポーチによってはファスナーなしでOKのものもあります。

初心者さんはまず、ファスナーを付けないタイプのポーチから挑戦してみるのがおすすめです。基本のポーチの編み方をマスターすれば、ファスナーがあるタイプのポーチも作り方は大きく変わりませんから、簡単に作れますよ。

こちらも同じくかぎ針編みのポーチの作り方です。ファスナーと裏地をつけることでより使い勝手の良い本格的なポーチになりますよ。編み方は基本のこま編みや長編みなどではなく、リフ編みという編み方です。必要な材料はお好みの糸とかぎ針、ファスナー、ファスナーチャーム、裏地用の布、針、糸です。本体が2枚編みあがったらファスナーと裏地を縫い付けましょう。

かぎ針編み小物④ペットボトルホルダー

ペットボトルカバーもかぎ針編みで簡単に作ることができますよ。ペットボトルカバーは水筒カバーとしても使うことができます。丸く編んでいきますが、底面はペットボトルの底の大きさに合わせましょう。ペットボトルがすっぽり収まる高さまで編めたら、紐を通して口を絞れるようにしましょう。複雑な編み方はありませんから、サクサク編めますよ。

かぎ針編み小物⑤巾着

布で作る巾着と違って、かぎ針編みの巾着は優しく温かい雰囲気に仕上がります。ハンカチやティッシュを入れたり、旅行中の着替えを入れたりといろいろな使い道があります。作り方も簡単なので初心者さんでもチャレンジしやすいですよ。お好みの糸とかぎ針、口を縛る紐を用意しましょう。こちらの動画のように長編みでも良いですが、こま編みや中長編みでも可愛いですよ。

かぎ針編み小物⑥スマホケース

お店でお気に入りのスマホケースがなかなか見つからない方は、かぎ針編みでオリジナルのスマホケースを作ってみましょう。もちろん作り方は簡単です。スマホへの当りも優しいので傷からしっかり守ってくれますよ。こちらの動画のように模様ありの可愛い編み方も素敵ですが、難しい場合はこま編みだけでも作ることができますよ。

かぎ針編み小物⑦スヌード

寒い季節に大活躍するスヌードも、かぎ針編みで簡単に作ることができますよ。まず、お好みの糸とそれに合うかぎ針を用意しましょう。太めの糸を使って編んでも良いですし、並太の糸を2本重ねて編んでも素敵ですね。こちらの動画ではリフ編みという編み方をしていますが、基本の編み方だけでスヌードを作ることももちろんできますよ。動画を参考に挑戦しましょう。

かぎ針編み小物⑧ハンドウォーマー

スヌード同様に寒い季節に嬉しいアイテムといえばハンドウォーマーですよね。家の中でも外でもハンドウォーマーは大活躍します。作り方は簡単で、基本のこま編みと長編みだけで作ることができますよ。材料はお好みの糸とそれに合うかぎ針です。親指を出す部分もやってみると比較的簡単ですから、挑戦してみましょう。糸はアクリルよりもコットンがおすすめです。

かぎ針編み小物⑨リップケース

リップカバーもかぎ針編みで作ると可愛いですよ。周りから羨ましがられること間違いなしです。リップの本体とキャップと2つのパーツに分けて作っても良いですし、2つに分けずに一部分だけつないで完全に外れないようにしても良いですね。キャラクターのパーツは難しいですが、丁寧にゆっくり編んでいけば問題ありません。

かぎ針編み小物⑩ヘッドバンド

洗顔時にも使え、ヘアアクセとしても使えるヘッドバンドもかぎ針編みで簡単い作ることができますよ。基本のこま編みなどよりも、模様をつけた編み方の方が断然可愛いのでおすすめです。くさり編みで頭囲の長さに編んだら、最初の目に引っ掛けて輪っかにして2段目以降を編んでいきます。花のようなアスタリスク模様がとても可愛いですよ。

かぎ針編みのクリスマス小物が可愛い!

lilinana523さんの投稿
42861124 338159906920934 5326878853987291198 n

ほっこりと可愛いかぎ針編みの小物は、冬の小物を作るのにピッタリです。いろいろな小物を揃えたくなるクリスマス。そんなクリスマス小物もかぎ針編みで作ってみましょう!

かぎ針編みクリスマス小物①ツリー

クリスマス小物の定番といえばやはりツリーでしょう。ツリーは大きなものを飾るお家も多いですが、意外と重労働で、出すのも片付けるのも大変ですよね。また小さな子供やペットがいるお家だと、オーナメントを壊してしまう可能性がありますから、ツリーは飾れないことも。でもかぎ針編みで作ったツリーなら、窓際などちょっとしたスペースに飾れて可愛いです!

klee.handmadeさんの投稿
25016603 1228764687258088 4263600106160259072 n

かぎ針編みのツリーは糸の色や編み方を変えるけで、まるっきり印象が違うツリーができます。大きさを変えていくつか作って飾ってみてはいかがでしょうか。円錐の編み方は目を減らしながら編んでいきます。ビーズなどをオーナメントに見立てて可愛く飾りましょう。中に綿を詰めたら底面を付けますが、底面は丸く編んでも良いですし、フェルトを貼り付けても。

かぎ針編みクリスマス小物②リース

クリスマス小物でツリーに次いで欠かせないのがクリスマスリースでしょう。リースはツルを使っているものが一般的ですが、かぎ針編みで作ったリースは、雰囲気がほっこりと柔らかくなってクリスマスいピッタリです。糸はお好みのものでかまいませんが、クリスマスカラーを意識したものを使うのがおすすめです。

manamoko_さんの投稿
32307756 387475841662343 2895191343464710144 n

かぎ針編みのリースにもいろいろな作り方がありますが、こちらの動画のように丸く編んだボールを組み合わせて作るリースも可愛いですよね。クリスマスらしいゴールドやシルバーのリボンやベルや星のオーナメントをつけてリースのアクセントにしましょう。リビングのドアや壁に飾りましょう。

かぎ針編みクリスマス小物③ブーツ

サンタさんがプレゼントを入れてくれるといわれているブーツも、クリスマス小物に欠かせないもののひとつですね。ブーツは少しだけ難易度が高くなりますが、かといってものすごく難しいというわけでもなく、初心者さんでも十分挑戦できます。赤や緑、白などのクリスマスカラーで作りましょう。いくつか作ってガーランドやツリーのオーナメントにしても良いですね。

かぎ針編みクリスマス小物④サンタとトナカイ

卵型のコロンとしたサンタさんとトナカイが可愛い、かぎ針編みのクリスマス小物の作り方の動画が紹介されているのがこちらです。玄関や窓際など、どこに飾っても可愛いクリスマス小物ですね。糸を途中で変えるので少しやや惜しいですが、編み方自体は基本的にこま編みです。安定させるためにビー玉を重しとして使いますよ。

かぎ針編みクリスマス小物⑤クリスマスベル

クリスマスツリーのオーナメントに欠かせないクリスマスベルも、かぎ針編みで作ると柔らかく温かい印象になりますよ。必要な材料は白などお好みの糸、糸に合わせたかぎ針、リボン、鈴です。編み方はこま編みで簡単なので初心者さんでも短時間でサクサク作ることができますよ。

かぎ針編みクリスマス小物⑥星

星のモチーフもクリスマス小物には欠かせませんね。紐を付けてツリーのオーナメントにしたり、いくつか作ってガーランドにしたりと使えますよ!作り方自体は難しくありませんが、最初は星の形のバランスが崩れやすいです。慣れれば簡単にバランスよく作れるようになるので練習をしましょう。くさり編みと長編みを組み合わせて編んでいきます。

aya_minion820さんの投稿
43632291 262899767911505 8445649415544708861 n

かぎ針編みは基本の4つの編み方をマスターすれば、小物入れを始めとするいろいろな可愛い小物を作ることができますよ。かぎ針編みで作った小物は、インテリアとして飾っても可愛いですし、ハロウィンやクリスマス、お正月のオーナメントとしても使えます。

uk1130さんの投稿
42324139 238966473640896 2484007737610745573 n

またかぎ針編みで作った小物は、飾るだけではなく実用性があるものもたくさんあります。ポーチや小物入れ、巾着、スマホケースなど日常使いできるものも作れますから、いろいろなオリジナル小物を作ってみましょう。いったん作り出すとハマってしまう方も多いかぎ針編み。どんどん作って楽しみましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ