パントリーに棚が無いなら作ればいいじゃない!おしゃれな収納を手作りDIY!

パントリースペースに棚がない家も多いですよね。棚がない場合はDIYでおしゃれな収納を作ってしまいましょう!パントリーの棚の作り方、おしゃれな活用方法などの情報を集めました。収納力を上げて、パントリーを活用していきましょう。


目次

  1. パントリー棚のDIYまとめ!
  2. パントリー棚のメリット・デメリット
  3. パントリー棚DIY<壁付けの作り方>
  4. パントリー棚DIY<ラックの作り方>
  5. パントリー棚DIY<扉の付け方>
  6. パントリー棚DIY<可動式の作り方>
  7. パントリー棚DIY<便利なおすすめアイテム>
  8. パントリー棚DIY<おしゃれ実例集>

パントリー棚のDIYまとめ!

パントリーとは、食品収納庫のことを言います。広くて大きなパントリースペースがある家は憧れですよね。家を新築・リフォームする場合は、パントリースペースをぜひ作りたいという女性も多いです。パントリーに棚がない場合は、DIYで手作り棚を作りましょう。人気のパントリー棚のDIY方法を紹介していきますので、おしゃれな収納の参考にしてください。パントリーの棚は意外と簡単に作れますよ。

y.takagi421さんの投稿
19120765 114910359115415 306127504874143744 n

通称「ガチャ柱」と呼ばれるレールに、ツメを引っかけた部品の上に棚板を置いていくDIYは割と簡単に行える収納方法です。せっかくのパントリースペースを有効に活用するには棚はあったほうが良いですね。おしゃれな収納スペースにするためにも、手作りの棚を取り付けてみてはいかがでしょうか?人気のDIY方法や、おしゃれな収納技なども見ていきましょう。パントリースペースは乱雑になりがちなので整理してください。

パントリーは、入口もおしゃれなスペースが多いです。せっかくおしゃれなパントリーなのに、ダンボールや買い物袋が乱雑に置いてあるだけではもったいないですね。おしゃれなパントリーにするためにも、棚は必要と言えます。パントリーに棚がついていない場合は、手作りでおしゃれな棚をDIYできますので、不器用さんもぜひチャレンジしてみてください。収納棚があるのとないのとでは、見た目もずいぶん違ってきます。

パントリー食器棚もおすすめ

食器棚は意外とかさばるため、食器もできればパントリーに収納したいですよね。パントリーに棚があれば、食器を置くこともできるんです。おしゃれな収納棚をDIYで手作りして、食器の保管スペースにしてみましょう。近頃は、断捨離やシンプルライフが流行していますので、思い切って使っていない食器は処分してみてはどうでしょうか?厳選したお気に入りの食器をパントリーに並べて保管してみましょう。

whitelengahouseさんの投稿
23734907 1875382919157090 7081014015710724096 n

どの家も一般的にパントリーはキッチンの近くにスペースが設けてあります。そのため、食器棚をDIYで設置して食器の収納スペースにするのもおすすめなんです。パントリーは、食料品やキッチン用品の保存庫としての使い方が通常ですが、食器を置いてももちろんかまいません。おしゃれな使い方をして、パントリーの棚を活用していきましょう。手作りのパントリー棚をDIYするのも簡単なのでおすすめです。

Thumbパントリー収納のコツは?100均アイテムを上手く使った実例など紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

パントリー棚のメリット・デメリット

パントリーのある家に住みたいという女性は多いです。人気のパントリーにはメリットがいっぱいありますが、デメリットもあります。パントリーの収納スペースやパントリーの棚の良いところや悪いところはどんなものがあるのでしょうか?どちらも理解した上で、パントリー棚を有効活用していきましょう。おしゃれなパントリーを活用するためにも、メリット・デメリットを順番に見ていきましょう。

メリット

パントリーがあるメリットは、何といってもキッチンスペースがすっきりと片付くことにありますね。キッチンに調味料・保存食など散らかる物を置かなくて済むので、キッチンがいつでも片付いている状態になります。パントリーがあると、パントリーに必要な物を置いておくことができるんです。パントリーに棚がついていない場合は、使いやすいように棚を設置してパントリーを使いこなしていくと良いですね。

wakohnoieさんの投稿
23101770 1660195897338652 1309395108889624576 n

パントリーのある家のメリットといえば、やはり収納力の良さです。パントリーは収納力抜群のスペースです。パントリーの使い方は、主に食料品や飲料の置き場ですが、手作り食器棚を設置して、食器を片付けるスペースとしても重宝します。棚は手作りで増やすこともできますので、必要に応じてパントリーをカスタマイズしていくと使い勝手がさらにアップしますよ。調味料を置いておくのにもぴったりですね。

ishitomohomeさんの投稿
43779343 177346739781896 7935754086061660401 n

食品スーパーなどで特売品を買った場合、パントリーがない家よりもパントリーがある家の方が片付けやすいという利点があります。日用品や食料品は、特売品を買っておいた方が節約にもなります。スペースがないから置けないといったことが起こらないので、気兼ねなく買い物ができますね。パントリースペースに何が置いてあるか、手作り棚などで分かりやすい収納を心がけておけば過剰在庫になることはありません。

aki.home18さんの投稿
43412231 534167016996756 5821025760204528471 n

地震や台風の備えとしての防災グッズの置き場所に困るといった声も多く、パントリーがある家はパントリーの収納スペースに置いておけるのも利点です。防災用品はもしもの備えとして必要です。意外とかさばるということもあり、置き場所に悩むことも多いのですがパントリーだとスペースが広く安心ですね。手作りの専用棚を設けておけば、普段使う物と区別することができます。

koyo_tecさんの投稿
41859400 980909108781209 8340415492491365438 n

パントリーには色々なタイプがありますが、ウォークインタイプのパントリーもメリットが多いのが特徴です。収納スペースはそれほど広くない場合でも、食器棚としても使うことができ便利なのです。ウォークインタイプのパントリーは、奥行きが浅いタイプのパントリーが多いため、食器棚として利用する人も増えてきています。キッチンスペースの側にあるため、使い心地も良いのだそうですよ。

デメリット

パントリーのメリットを紹介しましたが、パントリーがあることによってのデメリットとはどういうものがあるのでしょうか?パントリーは広い収納スペースが自慢の空間ですが、逆に、他の空間を圧迫しているというデメリットがあります。家を建てる場合、パントリーを作るとなると他の部屋がその分狭くなってしまいます。土地の広さが限られている場合は、他の部屋が狭くなるというデメリットがあります。

fffmasacoさんの投稿
42609294 484066212088434 8326090333261857201 n

建売住宅でなく、新しく家を建てる場合は、パントリーの広さ・ウォークインタイプにするかどうかなども含めて、しっかりと考えた方が良さそうです。食器棚と組み合わせるというパターンなど、家全体の広さに応じてパントリー設置について考えてみましょう。家全体が使いやすいようなパントリーにすることが大切ですね。他の空間を圧迫するというデメリットがありますが、使いやすく工夫することはできます。

atsushi_matsuokaさんの投稿
43338692 173604553546149 9087084934894731009 n

キッチンとパントリーが近くにあるとはいえ、料理中にパントリーに必要な物を取りに行くのが面倒というデメリットもあります。キッチンがきれいになるのは嬉しいのですが、パントリーからの出し入れは少しだけ手間がかかりますね。調理に必要な最小限の物はキッチンカウンターに置いて、使用頻度の低い物はパントリーに置いておくという方法もおすすめです。よく使う物はパントリーに手作り棚をつけても良いですね。

パントリー棚DIY<壁付けの作り方>

パントリーに手作り棚を作ってみましょう。分かりやすい手作り棚のDIY動画を紹介します。使用するのは2.5センチほどの厚みのある棚板を使用します。長さは、壁の幅に合わせてください。まずは板を全体的にヤスリをかけてきれいにしていきます。部屋全体の雰囲気に合わせて、刷毛でワトコオイルを塗って色をつけていきます。ビスを隠すために穴をあけていきます。ドリルがあると便利ですので道具も準備しましょう。

壁にビスの印をつけておきます。下地のない壁には、下地になる道具を用意してください。アマゾンなどでも購入できます。壁に穴をあけていく際はドリルを使ってください。そこにマスキングをして下地剤を入れていきます。そうすることによってしっかりとした下地になり、棚の金具を設置することができます。いよいよそこにビスを埋め込んでいきます。ダボが見えないように板を加工しているときれいな手作り棚になります。

komonyan_houseさんの投稿
43779567 553994295045905 3083918959473807264 n

ワトコオイルを塗った板をビスの上に置いていきます。手作り棚は意外と簡単に作れますね。このように、手作りの棚は女性でも簡単に作ることができます。手作り棚をつける際のポイントは、しっかりとサイズを測ることにあります。どこに棚をつけるか・ビスをどこに打つか・棚板の長さ・棚板の厚みなど、計算してしっかりと計画を立てるようにしてくださいね。

パントリー棚DIY<ラックの作り方>

パントリーに置けるような手作りラックの作り方動画を紹介します。壁を傷つけないラックなので、ぜひ試してみてください。支柱2束を使用します。2×4材・棚板・エンド用木材が必要になりますので動画を参考に準備してください。踏み台・突っ張りジャッキ・束ね金具・棚受金具・エンド金具・キズズレ防止シート・タッピングネジ・プラスドライバー・のこぎり・電動ドリル・メジャー・下地センサー・水平レベルも必要です。

smile_wrさんの投稿
41837596 268335983812289 459617914665262540 n

床から天井までを測定し、2×4材の長さを使用する長さに切ります。側面にキズズレ防止シートを貼っておきましょう。束ねた板の天井面に突っ張り金具を付けますので、エンド金具を付けます。棚受金具もつけ、棚板を設置しましょう。突っ張りジャッキをつけて完成です。少し本格的な材料になりますが、作り始めると意外と簡単にできますので、ぜひ手作りラックを作ってみてください。

パントリー棚DIY<扉の付け方>

小さな子供がいる家庭の場合は、手作り棚に扉が欲しいと感じることも多いですね。手作りの扉の付け方の動画を紹介しますので、参考にして手作りしてください。材料は、取っ手・蝶番・マグネットキャッチ・板です。ホームセンターなどで購入できます。板に取っ手をつけるため、取っ手のネジに合わせた穴を電動ドリルであけていきましょう。そこに取っ手を設置していきます。次にマグネットキャッチを取り付けていきます。

yumuyumuuさんの投稿
43820679 932487010295863 6096408886798718239 n

最初に棚側にマグネットキャッチを取り付けていきます。その次に扉側に受け座を取り付けていきましょう。位置を間違えないように注意してください。扉に蝶番を取り付けていきます。棚の位置を確認しながら、扉の蝶番を合体させるように取り付けます。扉を手作りする板のサイズさえ間違えなければ、失敗は少ないですので、パントリーの手作り棚にも、ぜひ扉を設置してみてください。

bujo.ynさんの投稿
43603128 545768352516363 299063794138875339 n

こちらのツイッターの投稿写真にあるような収納棚にも、扉があるとすっきりきれいに片付きますね。必要な道具はすべてホームセンターで揃いますので、ぜひ手作り扉を作ってみてくださいね。最近は女性でも手作りDIYを楽しむ人が増えてきました。日曜大工は男性の専売特許ではなくなってきているようですよ。すっきりしたパントリースペースになりますので、小さな子供のいる家庭では特に、扉はおすすめです。

パントリー棚DIY<可動式の作り方>

壁に可動式棚を取り付けるのは難しい気がしますが、手間はかかっても可動式が良いという場合、チャレンジしてみても良いですね。DIYに慣れてきたら、ぜひ作ってみましょう。可動式の棚は、可動式にするための溝を作るのが少し難しいですので初心者の方は、普通の棚から作ってみてください。

壁にガチャ柱を取り付けると、置く物によって後からでも高さを自由に変更することができます。可動式の棚として使う事ができますので、ガチャ柱はとても便利です。使いやすさはそのときによって変わりますので、後からでも高さの幅を変えられるような工夫は必要ですね。

パントリー棚DIY<便利なおすすめアイテム>

パントリー棚を活用するには、色々なアイテムを使うのがおすすめ。棚を増設しなくても、すっきりきれいに見せる方法はあります。100均・ニトリ・無印にどんなアイテムがあるのか順番に見ていきましょう。

パントリー棚<100均>

パントリーの棚をすっきり見せるために、100均グッズは活躍するアイテムです。大きさや種類を合わせて、カゴを買って小分けに調味料を入れるのがおすすめです。

brucehome_utsunomiya_higashiさんの投稿
42600099 1800593259989909 3753881991332543477 n

乱雑に並んだ棚よりも、物がすっきり片付いた棚のほうがきれいですよね。100均のカゴを使えば、すっきりきれいに片付きます。100均のラベルを貼っておけば中身が迷子になることもありません。

パントリー棚<ニトリ>

電動ドリルを使って、板に穴をあけるのは苦手という方は、ニトリの組み立て式の棚がおすすめです。ニトリには色々なサイズの棚や収納グッズが売っています。パントリーに合った素材・大きさの棚を買うのも良いですね。

ararenkon930さんの投稿
18812705 289286801541675 671964989422043136 n

こちらのインスタグラムの投稿写真にある棚もニトリです。ボトル入りの飲料水を並べておくと、すっきり片付いて見えます。日用品の在庫などはこうして並べておくと、在庫管理もしやすいのでおすすめです。パントリーにたくさん荷物が入るからといって、置ききれないほどの荷物を増やすのは考え物です。置き場所を決めて、棚を用意しておくだけで、買いすぎを防ぐことができますよ。

パントリー棚<無印>

無印良品のグッズは、色やテイストが揃っているのでパントリー収納にもおすすめです。パントリーに設置した棚に、無印良品で買ったカゴなどを置くのもおすすめです。アイボリーや白など、色を揃えておくだけですっきりときれいなパントリースペースに見えます。物の置きすぎには注意しながら、適量の在庫をいつも置いておくと良いですね。

パントリー棚DIY<おしゃれ実例集>

パントリーをこもり部屋に活用する主婦が増えています。子供がいるとなかなかひとりにはなれないので、パントリーに小さな机になるような板を設置し、休憩スペースにするというものです。ひとりでお茶を飲んだり、ひとりで本を読んだりと静かな時間を過ごしたいという願望のあらわれでもありますね。こもり部屋として活用する場合は、荷物は多すぎないほうが落ち着きますのですっきりきれいに片付けておくのがおすすめ。

espri_staff173さんの投稿
42698918 731882123813559 7486471504033624503 n

パントリーは物を置く用にも、こもり部屋にする用にも、女性にとって大切な空間です。手作り棚などで使い勝手を良くして、最大限に活用していきたいですね。賃貸の場合は、壁を傷つけないDIYもあります。パントリーを使いやすくおしゃれに模様替えしていきましょう。DIYに慣れていない方は、簡単な棚作りから始めてみてください。意外と簡単にできるので、DIYにはまるかも知れませんよ。

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ