コーヒー染めとは?自然な色合いのコーヒー染めをするコツをご紹介!

コーヒー染めをご存知でしょうか?コーヒー染めとは、コーヒーを使って布や木材などを染める近年人気のDIYなんです。コツを掴めば誰でも簡単に自宅でコーヒー染めを楽しめると大人気となっています。コーヒー染めとは何なのか、作るときの方法とコツをご紹介します。

目次

  1. コーヒー染めとは?
  2. コーヒー染めの魅力
  3. コーヒー染めと紅茶染めの違い
  4. コーヒー染めに必要な道具
  5. コーヒー染めを自宅でする時のコツ
  6. コーヒー染めの方法<布>
  7. コーヒー染めの方法<木材>
  8. コーヒー染めで自然な風合いに!

コーヒー染めとは?

近年、自宅で様々なDIYを楽しむ人が増えていますよね。アクセサリーを作ったり洋服を作ったりして自分好みの作品を楽しんでいます。そんな自宅でできるDIYの中でも、染め物が人気急上昇していることをご存知でしょうか?染め物と言えば、花や植物を使う方法が昔から行われてきましたが、近年はコーヒー染めというDIYが人気を集めています。

zakka.studio_roomさんの投稿
44281223 244402506431671 4238893767151143766 n

コーヒー染めとは、その名の通りコーヒーを使って布や木材を染める方法のことを言います。コツをつかめば非常に簡単に、自宅で手軽にできるとしてジワジワと人気が広がっている染め方の方法なんです。今回はコーヒー染めとはどんなものなのか、コーヒー染めのコツや方法についてご紹介します。

yamada_coffee_amamiさんの投稿
27581899 872173912965111 2570630435956588544 n

自宅で残ったコーヒーはコーヒー染めに使おう

コーヒー染めとは、コーヒーを使って様々なものを染めるものですから、コーヒーが無いことには始まりません。コーヒーを自宅で飲んで楽しむ人は多いですよね。コーヒーを飲み終わったあと、たくさん作り過ぎて残ってしまうこともあるでしょう。そんなとき、残ったコーヒーはコーヒー染めとして活用してください。

loki_ngさんの投稿
40498491 525373051241823 7857369090505999676 n

もちろん、コーヒー染めをするためにコーヒーを作っても良いのですが、もしコーヒーが残ったならそれをコーヒー染めに使えた方が無駄にならなくて嬉しいですよね。残ったコーヒーはそんなに多くない場合もありますから、何日か分の残りを溜めて使う方法でも良いですね。飲むわけではないので、安心して使ってください。

anco131さんの投稿
43613361 270952150227140 5332594509534461952 n

コーヒー染めは昔から利用されていた

rriiee0114さんの投稿
26067897 110026176462553 5748853776266035200 n

布や木材を染めることは、昔から行われてきたことですよね。昔から行われてきた染める方法と聞くと、草や花を使用する方法を思い浮かべる人が多いでしょう。実はコーヒー染めは、それらの方法と同じように昔から行われてきた染める方法の一つなんです。

marikokon.knittingさんの投稿
44283448 2077576282262707 7091171203766976785 n

現在は自宅でコーヒー染めをするなら、インスタコーヒーを使ったりレギュラーコーヒーを使ったりする方法が一般的ですよね。しかし、昔のコーヒー染めはコーヒー豆に含まれるポリフェノールの成分を活用して行われていました。今では随分便利になったということですね。

Thumbコーヒー豆のおすすめや保存法をリサーチ!安い&美味しい市販商品は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

コーヒー染めの魅力

コーヒー染めとはどんな魅力があるものなのでしょうか?ここではコーヒー染めとはどのような使い道があるのかなど、コーヒー染めの魅力についてご紹介します。コーヒー染めの魅力を知ることで、さらにコーヒー染めを使ったアレンジ方法が見つかること間違いなしです。

簡単な方法でアンティーク調にできる

コーヒー染めの最大の魅力が、布や木材を染めたときの味のある染め上がり具合です。コーヒーの茶色が味わい深い色にしてくれるので、新しい物でもアンティーク調の程好い古い雰囲気にしてくれると大人気なんです。染めるときのコーヒーの濃さにもよりますが、近年人気のキャメルカラーにしたりダークブラウンにしたり色も自由自在に変えられます。

april21yさんの投稿
43547058 321941235271700 4894068968411421176 n

部屋のインテリアをアンティーク調に統一している人も多いですよね。そんな人には、とくにコーヒー染めがおすすめです。コーヒー染めは自宅で簡単に出来る方法ですから、自分の自宅にピッタリの色合いでインテリアを染めて部屋に飾ることが出来ますよ。是非試してみてください。

u__hr81さんの投稿
43984355 133666527599781 3160263866978060253 n

インテリアやファッションなど使い道多数

yugeisyaさんの投稿
42858738 2047716231917667 6116379169702298931 n

コーヒー染めの魅力の一つが、様々な物を染められるので活用方法がたくさんあるというところです。コーヒー染めとは、コーヒーに布を浸けたり木材や紙にコーヒーを塗るだけで簡単に染められますから基本的にほとんどの物を染めることが出来るんです。

this_is_me877さんの投稿
43704407 277906329523736 6908034527323438612 n

ハンカチやTシャツを染めてファッションに活用したり、家具や紙にコーヒーを塗っておしゃれなインテリアにしたりする方法がコーヒー染めのおすすめの使い方になります。コーヒー染めで染めると、市販品にはない独特な風合いになるので一度コーヒー染めをやれば魅力にハマること間違いなしですよ。

hana22miki2017さんの投稿
39405676 949509155255785 1478000406645702656 n

コーヒー染めとはとても奥が深いものですから、現在一般的に行われている方法以外にもまだまだ良い方法があるはずです。色々試してみて、オリジナルのさらに素敵な使い道を見つけてください。自宅でコーヒー染めをした作品をSNSなどで公開している人がたくさんいますから、それらを参考にしてみるのも良いですね。

コーヒー染めと紅茶染めの違い

コーヒー染めと同様に、紅茶を使って染め物をする紅茶染めという方法もあります。この2つの違いは、染める材料がコーヒーなのか紅茶なのかというポイントなのですが、染め上がりが微妙に変わると言われています。ここではコーヒー染めと紅茶染めの違いについてご紹介します。

mi___mickさんの投稿
43779328 1430398777063747 3185743812136346653 n

コーヒー染めと紅茶染めにはそれぞれにコツやメリット・デメリットがありますから、2つの違いをよく知ることでコツをつかめば、うまく使い分けられるようになるでしょう。より染め物を楽しめれば嬉しいですよね。

コーヒー染めの方が簡単

コーヒー染めや紅茶染めを自宅でやろうと思ったら、まずは染めるための液を作らなければいけませんよね。コーヒー染めとはインスタントコーヒーや市販のペットボトルのコーヒーで出来るものですが、紅茶染めの場合は紅茶のティーバッグをお湯に入れて色を出していかなければなりません。このとき、ティーバッグは大量に必要になるんです。

sarah.108ssさんの投稿
36638625 232114554272418 8154274906452787200 n

コーヒー染めでも紅茶染めでも、染め物をするときのコツは非常に濃い液を作らなければならないため、ティーバッグが何十個も消費しなければなりません。そのたくさんのティーバッグをお湯に煮出していくだけでも大変な作業ですよね。それがコーヒー染めなら、粉のインスタントコーヒーをたくさん投入すれば良いだけなので簡単です。

abi_san_desさんの投稿
38271287 1843640765749066 3915254451450937344 n

染めたい色合いにもよりますが、紅茶染めをしたいなら大量のティーバッグを使うのがコツですから費用も手間もかかるのを覚悟して挑戦してください。より簡単な方法で行いたいと思うなら、コーヒー染めを選んだ方が懸命だと言えるでしょう。

色を濃くしたいなら紅茶がおすすめ

紅茶染めをするには手間がかかって大変だと前述しましたが、デメリットだけではありません。コーヒー染めと紅茶染めを比べるなら、紅茶染めの方が布や木材に色が入りやすいと言われています。そのため、より濃い色で作品を作りたいと思ったら紅茶染めで染めるのがおすすめです。

shop_chaleurさんの投稿
34983073 199508354216032 2526037886466260992 n

コーヒー染めの方が見た目が濃いですから、染めたときもコーヒー染めの方が濃い色が入るように感じますよね。しかし、紅茶に含まれるタンニンが良い色合いを出してくれるので紅茶染めの方が濃くなると言われています。好みの違いもありますから、コーヒー染めも紅茶染めも両方試してみて自分に合った方法を探してみてください。

Thumb紅茶染めを楽しもう!染色方法や素敵に活用するアイデアも紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

コーヒー染めに必要な道具

e.ito.tsgさんの投稿
23825322 472146859846935 5272915341956087808 n

コーヒー染めとはどんなものなのか理解できたら、コーヒー染めにチャレンジしたくなりますよね。そのためにはコーヒー染めをするための道具を揃えなければいけません。コーヒー染めをするために必要な道具は自宅にあるものでほとんど足りるのですが、しっかり確認してからコーヒー染めを始めるようにしてください。

maison_de_teddyさんの投稿
34423529 1746770448740230 8114164387264069632 n

コーヒー染めの必需品①コーヒー

コーヒー染めとはコーヒーを使って染めるので、まずはコーヒーを用意しなくてなりませんよね。コーヒー染めに使うコーヒーは缶コーヒーやペットボトルのコーヒーでも出来ますし、インスタントの粉コーヒーでも大丈夫です。いずれにしてもブラックコーヒーにしてください。

lm_6lovesongさんの投稿
27894170 298598910670874 5412416030054023168 n

より濃い色で染めたいときは、インスタントコーヒーを使うのがコツです。粉をどんどん増やせば良いだけですから、色の濃淡を調節しやすいというメリットがあるからです。缶コーヒーを使うなら、しっかり煮詰めることにより濃い作品が作れますから自分なりに調節してみてください。

u__hr81さんの投稿
43575264 187210865513325 73271004051393887 n

コーヒーは煮詰めれば煮詰めるほど濃い色になりますから、濃い作品を作りたいときは缶コーヒーでも粉でも大量の用意しておくことが大切なコツです。そして、レギュラーコーヒーを作ったあとの出がらしを再利用するという方法もあります。

tesoro_daisukeさんの投稿
37342629 243584143122559 3889898278795345920 n

自宅で豆を挽いたときに出たカスなど、普段なら捨ててしまうものでもコーヒー染めに活用出来ますから、リサイクルにもなって得した気分になりますよね。使うコーヒーの種類によって出来上がりや作るときのコツが変わってきますから、色々な方法を試してみてより自分がやりやすい方法を見つけてください。

コーヒー染めの必需品②牛乳

牛乳を使うことによって、コーヒー染めがしやすくなると言われています。牛乳に含まれるタンパク質が、布などにコーヒーの色素を沈着しやすくするためだからです。牛乳を使う方法はとても簡単です。牛乳を3倍の水で薄めて、布にしっかり吸わせてから洗い流して乾かすだけです。

shiratamaaaaaさんの投稿
40224355 1401340879995839 5491693908270899861 n

布がしっかり乾いたら、あとはコーヒー染めをするだけです。コーヒー染めをするのに、牛乳がないと絶対に出来ないというわけではありません。しかし、牛乳を使うのと使わないのでは全く色素の沈着具合が変わるとされています。せっかくコーヒー染めをするのなら、キレイに染めたいですよね。牛乳は用意しておいた方が良いでしょう。

コーヒー染めの必需品③塩

showuahさんの投稿
43984978 568893226919747 8165540672518045210 n

塩はコーヒー染めした布などに色を定着させるために必要な材料です。コーヒー染めとは、コーヒーで布を染める場合には色を染めたあとに一度洗う場合もあります。そのとき、しっかり色を定着させておかないとせっかく染めたコーヒーの色がほとんど落ちてしまうときもあるんです。一生懸命染めたのに、最後の最後で色落ちしたらショックですよね。

kushikatu_884さんの投稿
31429057 2057454981195758 8906249527372021760 n

それを防ぐためにも、布などをコーヒーに入れて染める際にはコーヒーの中に塩を入れて色をしっかりと定着させるのがコーヒー染めのコツです。塩以外なら酢でも同じ効果があるとされますが、塩の方が自宅に常に置いてある確率が高いですからおすすめです。

コーヒー染めの必需品④大きめの鍋

コーヒー染めをするとき、とくに布を染めるなら素材がムラにならないように大きい鍋にたくさんのコーヒーを用意することがコツです。小さい鍋で作ったせいで、素材となる布が重なったり折れ曲がったりしてしまうと、その部分にしっかり色が入らなくなってしまい、必要がない柄が出来てしまう場合もあるからです。

u__hr81さんの投稿
43816523 2028596290493894 2854548511615802735 n

染めたい素材が余裕を持って入るくらいの大きな鍋でコーヒー染めを行うことを心掛けてください。そして、素材がヒタヒタに浸るくらいのたっぷりの量のコーヒーで染め上げれば自宅でもキレイなコーヒー染めができること間違いなしです。

コーヒー染めを自宅でする時のコツ

ここまでコーヒー染めとは自宅で簡単にできるものだと紹介しましたが、その中でもさらにいくつかのコツを守ることでより失敗しないコーヒー染めを完成させることができます。コーヒー染めを成功させるコツは大きく分けて2つあり、どちらも簡単ですから是非守るようにしてください。

rriiee0114さんの投稿
22709207 889732784538757 6247328711431946240 n

コーヒー染めは、この2つのコツをつかめば初心者でもすぐに自分の好みのコーヒー染めが作れるようになりますから、試してみてください。一度作る方法を覚えてしまえば、色々アレンジして様々な作品を作って楽しめますよ。

コーヒー染めには濃いコーヒーで

一度でも自宅でコーヒー染めをしたことがある人にはわかることですが、コーヒー染めをする際には思っている以上に濃いコーヒーを用意する必要があります。とくに初心者の人からは、コーヒーを濃く作ったつもりでいざ染めてみたら思ったほど素材に色が入らなかったという声はよく聞きます。

public_roomさんの投稿
23421177 180773679144854 348423372142542848 n

画像の色くらいに濃い色のコーヒーで染めれば、ある程度の色合いにはなるでしょう。ブラウンと言えるほどに濃い色に染めたい人は、染める・乾かすという作業を何度も繰り返していけば徐々に濃い色に染まっていきますから試してみてください。

hinemosu._.notariさんの投稿
22858041 1445954252188922 2634141612011159552 n

コーヒー染めはミョウバンで色止め

u__hr81さんの投稿
43816482 346428892796499 2439375624160528098 n

コーヒー染めに必要な材料の部分でも前述した通り、コーヒー染めとは素材に染み込ませたコーヒーを定着させることが大切なポイントとなります。そのため、自宅でコーヒー染めをするなら、塩や酢を使って色を定着させるのが一般的なのですが、用意出来るようならミョウバンを準備するのがおすすめです。

u__hr81さんの投稿
43913803 2243430329215016 2656965061606708581 n

塩や酢だと、臭いが気になったり使えない素材のものも出てきてしまったりするのですが、ミョウバンならその心配がいらないことが一番のおすすめの理由です。スーパーやドラッグストアで買えますから、自宅でコーヒー染めをするときは用意しておきましょう。

コーヒー染めの方法<布>

mina.ikawaさんの投稿
16464637 224482511355555 8409690787570253824 n

コーヒー染めとは、布をコーヒーで染めることが最も代表的に行われる方法として知られています。布はコーヒーを吸いやすく、コーヒー染めをするには非常に扱いやすいからです。そして、コーヒー染めをした布はハンカチ・Tシャツ・手拭いなど様々なアレンジ方法があるんです。

mikiko0308さんの投稿
43817973 2131073103827701 6156156359942955596 n

コーヒー染めが出来る素材としては、布は最も使い道が多い素材になりますから色々な布にコーヒー染めをしてみてください。自宅で簡単に作れる布のコーヒー染めはファッションやインテリアに大活躍してくれますよ。

コーヒー染めはポリエステル生地も可能?

様々なものを染められるのでコーヒー染めですが、ポリエステル生地には向かないとされています。ポリエステル生地は化学繊維で作られているため、自然素材と相性が良いコーヒー染めは色素が沈着しにくいからです。

u__hr81さんの投稿
43512781 172932680302730 6208812129453198771 n

もし少し色が入ったとしても、すぐに色が落ちてしまうなど上手くいかないはずですから避けるのが無難でしょう。どうしてもポリエステル生地を染色したいなら、専用の染液が販売されていますからそれを使って染めるようにしてください。

コーヒー染めでオリジナルTシャツが作れる

tuku_69さんの投稿
33855767 455440821573976 726785574031065088 n

コットン素材は非常にコーヒー染めがやりやすいですから、Tシャツはコーヒー染めにおすすめの素材になります。そして、コーヒー染めをしたときにTシャツが染め上がる色は近年人気のキャメルカラーや薄いベージュ、自然な風合いのブラウンなど、おしゃれなカラーが多いのでセンスの良いTシャツが完成するでしょう。

少し染め方の方法を工夫すれば、画像のようにおしゃれなグラデーションにすることもできますから、自分だけのオリジナルTシャツを簡単に作れると人気となっています。これを応用すれば、柄を作ったり色合いを変化させたりもできますから、色々工夫して様々なTシャツを作ってみましょう。

コーヒー染めで手描きイラスト

バッグやTシャツをお好みの色で染色した後、さらに濃い色のコーヒーを使って筆で絵を描いていけば、オリジナルのイラストが描かれた作品が完成します。筆を使ってコーヒーを絵の具代わりにして描くことで、味のある良い雰囲気のイラストが描けると人気の方法です。

絵が得意な人は自分で好きなイラストを描いてオリジナルバッグやTシャツ作りが楽しめますね。そして、子供にイラストを描かせてあげるのもおすすめです。自分で染色してイラストを描いたバッグやTシャツは、子供が喜んで使うこと間違いなしです。親子で楽しめるのは嬉しいですね。

コーヒー染めの方法<木材>

布と並んでコーヒー染めがやりやすいと言われている素材なのが、木材です。木材をコーヒー染めで染色してら、家具やインテリアとして使えるので役立ちますよね。木材をコーヒー染めする場合、布をコーヒー染めするときのように鍋に入れて浸すことはできないので、ハケを使って塗っていく方法がおすすめです。

naosukeyaさんの投稿
30894132 216162525782090 1846758825437167616 n

木材はコーヒー液をよく吸い込むので、ハケで塗るだけでもキレイに色が入りますから簡単にDIYできると評判となっています。ここでは木材をコーヒー染めするときにおすすめの素材を紹介しますから、参考にしてください。

自宅で木箱を染めてみよう

100円ショップなどで買える小さな木箱にハケでコーヒーを塗って、アンティーク調の小物入れを作ってみてはいかがでしょうか?木箱にコーヒーを塗ると、絵の具やペンキで塗るよりも木目の風合いを活かしたおしゃれな箱を作ることができるのでおすすめです。

そして、コーヒーを塗る回数で色合いを変えることができます。かわいい雰囲気の箱にしたいなら、コーヒー液を塗る回数を少なめにすれば薄めに出来上がります。また、濃い色の落ち着いた雰囲気の箱にしたいなら何度も重ね塗りしてください。

mtym_famさんの投稿
28154097 1929785247053050 5015150178152218624 n

微妙な塗り方の違いで色々な雰囲気の木箱が作れますから、何度か試してみてください。初めはうまく出来なくても、作っていくうちに自分の理想の木箱が作れるようになるでしょう。

棚を塗って自宅でおしゃれにDIY

自宅にある家具が古くなったり、新しい家具を買ってきたものの色が家に合わなかったりしたときはコーヒー染めを試してみましょう。塗り方は木箱と同じで、薄い色に塗りたいときは塗る回数を少なめにして、濃い色に塗りたいときは何度も重ね塗りすれば好みの色合いにできますよ。

ペンキや絵の具で塗るのとは違い、コーヒー染めの家具は天然素材であるコーヒーを使って塗るものですから家族みんなで使う家具にもおすすめです。肌が敏感な赤ちゃんや色々アレルギーがある家族がいても安心して使えるのが嬉しいポイントですよね。

723_tnsさんの投稿
40419863 709518909402216 1069944484178891383 n

近年人気となっているすのこを使ったDIYでも、コーヒー染めは活躍します。すのこをコーヒーで好みの色に塗って組み立てるだけなので、とても簡単におしゃれな棚が作れますよ。すのこをそのまま使うのではおしゃれさが少し足りない気がしますが、コーヒー染めをすれば高級感が出ますよね。

chata_gintaさんの投稿
41756494 234944097174580 1766801958806440308 n

すのこは100円ショップでも買えますし、様々なサイズが販売されていますから家の色々な部屋で使える万能家具なんです。使う部屋によって色合いを変えてコーヒーを塗ったり、色々なサイズを組み合わせたりすることで、すのこは無限に使い道が広がります。新しいすのこの活用方法を見つけてください。

Thumbすのこを使ったオリジナル棚の作り方!強度は結束バンドが大活躍? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

コーヒー染めで自然な風合いに!

コーヒー染めに必要な材料から、コーヒー染めをするときのコツ、コーヒー染めで染められるもののおすすめなど、コーヒー染めについて色々説明してきましたが、コーヒー染めとは何なのか理解できたでしょうか?コーヒー染めはコーヒーという自然の材料を使って行う染め物DIYですから、とても自然な風合いに仕上がるのが魅力です。

tuku_69さんの投稿
33473397 590432274674174 5567768544793329664 n

市販の染料では出せない独特な風合いが素敵ですよね。そして、コーヒー染めは一度作った色と全く同じ色を出したり同じ柄のデザインを作ったりするのは非常に難しいものなんです。毎回出来上がるのは世界に一つだけの作品ということになりますね。そんなところもコーヒー染めが人気の理由の一つです。

nopposanchiさんの投稿
35991500 1960839144207176 2221099370273570816 n

近年は様々なDIYが流行っていますが、コーヒー染めは他のDIYに比べるとまだ趣味として行っている人が少ないDIYの一つですよね。大勢の人がすることによって、どんどん新しい方法やデザインが生み出されていきますから、たくさん作ってください。コーヒー染めの自然な風合いを広めていきましょう。

コーヒー染めしたもので稼ごう

mayoyoshimineさんの投稿
42773298 170851450518461 3352754231171289696 n

コーヒー染めは、コーヒーで染めた布でポーチを作ったりコーヒーを塗った棚を作ったりすることで人に販売してお金を稼ぐ人もいます。コーヒー染めのキレイな色は市販品とは違った良さがあるので、ハンドメイド感を感じられると人気となっているんです。

コーヒー染めを何度かやっていくうちに、コツが分かってきたら趣味から一歩踏み出して販売してみるのもおすすめですよ。趣味を楽しみながらお金が稼げるなんて最高ですよね。フリーマーケットやフリマアプリを活用して、挑戦してみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ