マクラメのアクセサリーが可愛い!基本の編み方から、作り方をご紹介!

「マクラメ」をご存知ですか?マクラメとは、結ぶこと、編みこむことで装飾・模様が生まれる編み方の技法のことです。伝統的な技法ですが、今は手作りアクセサリーとしても人気なんですよ。そこで、マクラメの基本の編み方から、手作りアクセサリーの作り方までご紹介します。

目次

  1. マクラメのアクセサリーが話題!
  2. マクラメとは
  3. マクラメの基本の編み方
  4. マクラメアクセサリーの作り方<ピアス>
  5. マクラメアクセサリーの作り方<ブレスレット>
  6. マクラメアクセサリーの作り方<ネックレス>
  7. マクラメアクセサリーの作り方<モチーフ>
  8. マクラメアクセサリーおすすめアイテム
  9. マクラメアクセサリー作りを楽しもう!

マクラメのアクセサリーが話題!

「マクラメ」をご存知ですか?マクラメの定義は「装飾的に紐を結ぶ」ことですが、どの地域が発祥なのかは、はっきりとしていません。中世には、世界の最先端はイスラム文化圏でした。マクラメは、イスラム文化圏で発展し、アラビア人によってイタリア(スペインという説も)に伝えられたのち、ヨーロッパ各地で独自の発展を遂げていったと考えられています。

日本の縄文時代の遺跡からも、植物の蔓で組んだ組紐や腕輪が出土しており、これもマクラメの一種と言えるでしょう。西洋文化が流れ込んだ明治時代以降、手芸としてのマクラメは、何度かのブームを経て今に至ります。現在人気のマクラメは、天然石・パワーストーンと合わせた南米流のマクラメアクセサリーです。そこで今回は、マクラメの基本の編み方からピアスやブレスレットなど手作りアクセサリーの作り方まで、詳しくご紹介します。

マクラメとは

saya_7213さんの投稿
44822364 1094266200747068 5057885099939243073 n

「マクラメ(Macrame/macramé)」とは、「装飾的に紐を結ぶ」ことです。現在は、「マクラメ」と言うと(1)結ぶこと、編むことで装飾・模様が生まれる編み方の技法、(2)装飾的に紐を結んでものづくりをするクラフト全般、(3)南米で伝統的に受け継がれる木や石と紐を組み合わせて作る装飾アクセサリーのことを指します。

マクラメはアクセサリーやインテリアにピッタリ

様々な種類の紐を編んだり結んだりすることで、編み目や模様を作ることのできるマクラメは、紐さえあればできるので、初心者向けの手芸方法です。マクラメにはいろいろな編み方があり、ピアスやブレスレット、ネックレスなどのアクセサリーを手作りすることができます。また、タペストリーや、プランターを空間にぶら下げて飾るプラントハンガーを作ることもできるので、おしゃれなインテリアとしてもおすすめです。

マクラメの基本の編み方

hira.tenさんの投稿
44179205 144408903192181 5991663777948613588 n

マクラメには、様々な編み方があります。まずは、初心者でも簡単に取り組みやすい基本の編み方から見ていきましょう。基本の編み方には、平結び、タッチング結び、ねじり結び、フレーム結びなどたくさんあります。「編み」と表現することもありますが、ここでは「結び」としてご紹介します。基本の編み方を覚えると、応用して様々な模様のマクラメを編むことができるので、ぜひマスターしてくださいね。

平結び

マクラメの基本の編み方の一つ、平結びは、ブレスレットの制作に使われることの多い編み方で、少し幅のある仕上がりになります。簡単に編むことができるので、初心者にもおすすめです。ミサンガなども、この編み方で簡単に作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料は、紐3本以上のみです。最初は色の異なる糸を使うと、わかりやすいですよ。編み糸と芯糸をまとめて結んで、芯糸を真ん中に編み糸を左右に分けます。①左側の紐を、”4の字”の形に輪をつくるように芯糸の上に置きます。 ②右側の糸を左糸の上に置きます。③右側の糸を芯糸の下から左糸の輪の中へくぐらせて、上に出します。④左右の糸の両端を引っ張り、引き締めます。

⑤右糸を”逆4の字”の形に輪を作るように芯糸の上に置きます。⑥左糸を右糸の上からかけます。⑦左糸を芯糸の下から右糸の輪の中へくぐらせて上に出します。⑧左右の糸の両端を引っ張り、引き締めます。①~⑧で1セットです。下の動画で、わかりやすく解説されているので、参考にしてみてくださいね。

タッチング結び

タッチング結びは、結び目が片側に来るマクラメの編み方です。覚えれば簡単ですし、リングに結び付けたりもできる編み方なので、ぜひマスターしてくださいね。ハンドメイドの創作の幅が広がりますよ。

ここでは、左側に結び目の来る”左タッチング結び”の編み方をご紹介します。色を出す糸と芯にする糸を準備します。①左に糸、右に芯糸が来るようにします。②糸を芯糸の上に、”4の字”の形に置きます。糸を下からくぐらせて結びます。③結び目が左に来るようにして、引き締めます。

④”4の字”の縦棒が上になるように、芯糸の下に糸を置きます。⑤糸を上から下に通して、引き締めます。①~⑤で1目出来上がりますので、これを繰り返していきます。下の動画で、わかりやすく解説されているので、参考にしてみてくださいね。

ねじり結び

マクラメの基本の編み方の3つ目は、ねじり結びです。ねじり結びは、結び目がらせん状になる編み方です。ねじり結びは、平結びの編み方を少し変えた編み方です。ねじり結びが入ると、かっこいい系の印象になるので、男性へのプレゼントにもいいですよ。

糸を3本以上用意し、編み糸と芯糸をまとめて結んでおきます。①芯糸を真ん中に置き、編み糸を左右に分けます。②左の糸を芯糸の上に”4の字”形に輪になるように置き、右糸を左糸の上に置きます。③右糸を、芯糸の下から左糸の輪の中に通します。④左右の糸を持ち、引き締めます。⑤結び目が半回転したら、左右の糸を入れ替えて結びます。①~⑤を繰り返します。下の動画で、詳しく見ることができるので、参考にしてみてくださいね。

フレーム結び

マクラメアクセサリーと言えば、やはり天然石やパワーストーンを包み込んだものが人気です。紐を結んで天然石を包み込む編み方をフレーム結びと言います。先に紹介したタッチング結びの応用になります。

marumamechanさんの投稿
44392016 486260551778593 1629374417099926577 n

まず、糸を2本用意して、どちらも2つ折りにします。上から1.5cmほどのところをバインダーなどに挟みます。机にテープで留めても大丈夫です。①フレーム結びの基本は、左タッチング結び、右タッチング結びをしたら、糸を交差してさらにタッチング結びを繰り返します。

②編み目ができたら、バインダーから外し、糸通しを使って通し口に糸を通します。③フレームに石を入れ、糸を引き締めます。④残った糸で平結びをして、チェーンの通し口を作ります。⑤平結びを2つに折り、短い糸で2回結びます。⑥布用ボンドで固定します。

⑦まとめ結びをします。片方の糸を○を描くように折ります。⑧もう一方の糸をぐるぐる巻きつけ、輪の中に通します。⑨輪を作った糸の端を引っ張り、引き締めます。⑩ボンドで固定して完成です。下の動画で、フレーム結びのネックレスの作り方を紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

マクラメアクセサリーの作り方<ピアス>

ririanririさんの投稿
44766453 642164596205508 6132417690258699359 n

マクラメの基本の編み方をマスターしたら、実際にアクセサリー作りにチャレンジしてみませんか?まず、マクラメのピアスの簡単な作り方をご紹介します。ここでは、平結び2回でできる「七宝結び」という編み方で小さな三角形のモチーフを作り、ピアスに仕上げる作り方をご紹介しますね。

七宝結びの編み方

七宝結びの作り方から、ご紹介します。4本1組で結んでいきます。①内側の2本を芯糸とし、左上平結びを2回繰り返して1段目の出来上がりです。②2段目は、右に2本ずらして左上平結びを2回繰り返します。③同様に2本ずつずらしながら、繰り返し結びます。

三角形モチーフのピアスの作り方

ここでは、縦約1.8cm、横約2cmの三角形モチーフでピアスを作る作り方をご紹介します。用意する材料は、①お好きな色のマイクロマクラメコード(30cmを16本)、②ピアス金具1組、③丸カン(直径2mm)4個です。

lucena_kjaさんの投稿
45339930 727559750939807 7733308211360529445 n

①マクラメコード2本を真ん中で2つ折りにして、並べてピンで留めます。②内側になった2本を芯糸として、平結びを2回繰り返して1段目を作ります。③残りのマクラメコードも真ん中で2つ折りにして、両脇に1本ずつ足して、ピンで留めます。

nijinokakehashiさんの投稿
42078133 255867418406974 3878597018603348930 n

④足したコードは上を開けずに、結び始めます。⑤平結び2回の七宝結びを、間をあけずに4段作ります。途中、結び目にもピンを打って形を整えながら作りましょう。⑥コードの端は約0.2cm残して切り、「焼き留め」をします。

焼き留め

suepiiiiiisukeさんの投稿
44924085 2070333569694656 3024020285249630598 n

「焼き留め」とは、紐の端を溶かして接着し、始末する方法です。マイクロマクラメコードやワックスコードなどは焼き留めができます。①焼き留めしたい紐の端を3mmほど残してカットします。②紐の端をライターの火の青い炎の部分にゆっくりと近づけます。③紐の端が溶けたら、すぐにライターの金属部分に押し付けて固めます。ライターを使うときは、火の扱いに十分注意してくださいね。最後に、出来上がったモチーフとピアス金具を丸カン2個で繋いでピアスの完成です。

Thumbタッセルピアスの作り方まとめ!流行りのデザインも簡単に手作り! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マクラメアクセサリーの作り方<ブレスレット>

marui_mさんの投稿
42574484 319807711932489 266789472749787159 n

マクラメアクセサリーの中でも、ミサンガを含むブレスレットは、基本の編み方をマスターすれば簡単に作れるので、マクラメ制作の入門におすすめです。上達してきたら、いろいろな模様を編み込んだりチャームやビーズと組み合わせたりして、自分だけのブレスレットを作ってみてくださいね。

マクラメコードのみのシンプルなブレスレット

yossssssieさんの投稿
31310863 369091186913178 1360961525627486208 n

基本の編み方だけでも、おしゃれなブレスレットを作ることができます。好きな色のマクラメコードを組み合わせて、平結びやねじり結びで編むだけです。色の組み合わせを変えるとイメージが大きく変わるので、シンプルでもオリジナルのマクラメブレスレットを作れますよ。シンプルな分、男性へのプレゼントにもおすすめです。パートナーとペアで身に着けるのもいいですよね。

平結びと三つ編みだけで作るマクラメブレスレットの作り方の動画をご紹介します。こちらでは、夏用にヘンプ(麻)の糸を使っています。本体部分を平結びで、結ぶ部分を三つ編みで編みます。長さは、手首のサイズに合わせて調節してくださいね。糸の色の選び方で、動画のようにいろいろなブレスレットが出来上がるので、お気に入りの色でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ビーズを編み込んだブレスレット

apppai25さんの投稿
42417939 284220422208846 2969519874805078916 n

マクラメコードに、ビーズや天然石を組み合わせると、さらにデザインの幅が広がりますよ。ビーズタイプの天然石も市販されているので、ぜひ使ってみてくださいね。ここでは、マクラメコードにビーズを編み込んだブレスレットの作り方をご紹介します。

44.gardenさんの投稿
43985173 315535469276267 4730639508772135392 n

用意するマクラメコードの長さは、2種類です。中心にするコード(芯糸;1本)は、[手首サイズ+アジャスター部分約10cm+余分少々]で長さを決めます。芯糸が40cmなら、100cmのマクラメコードを2本用意します。長いコードの長さは、サイズやデザインで変わってきます。

owl_hatuyukiさんの投稿
36147861 1075217695958850 3814464020124008448 n

①端から適度な長さを残して、マクラメコードを3本まとめて一度結びます。②ビーズに通しやすくするために、コードの先端を斜めにカットします。③中心に短いコードが来るように揃えます。④平結びを1段編みます。⑤右側のコードにビーズを通します。⑥左のコードを輪にして、右のコードを上に乗せ、芯糸の下からくぐらせて引き締めます。⑦右のコードにビーズを通して平結びをします。

owl_hatuyukiさんの投稿
36870735 801099316946340 3801851487882051584 n

⑧ 希望の長さになるまで⑥、⑦を繰り返します。⑨希望の長さまで編んだら、3本のコードをまとめて一度結びます。

_sana_atsuさんの投稿
43778821 247688552580206 8947613438241306174 n

アジャスターの部分を作ります。①全長が[手の甲が通るサイズ+1cm]になるように結びます。②反対側の端も同じ長さになるように結びます。③両端の余分なコードをカットします。留め具の部分を編みます。コードの長さは25cm程度です。重ねたアジャスター部分を芯にして、平結びをしていきます。コードのそれぞれにビーズを通して結び、先をカットします。先端を焼き留めして、ブレスレットの完成です。留め具の部分は、何度か動かすと動きやすくなりますよ。

Thumb組紐ブレスレットの作り方!伝統工芸で可愛いオリジナルを作ってみよう! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マクラメアクセサリーの作り方<ネックレス>

tky_444さんの投稿
32307909 407176849758614 6615872643851616256 n

マクラメアクセサリーで人気なのが、天然石やパワーストーンを使ったネックレスです。マクラメを使ったネックレスの作り方は、フレーム結びで石を包む作り方、包み編みで包む作り方、穴の開いた石をペンダントにする作り方など、幾つかあります。

包み編みで作るネックレス

asuka_yogaさんの投稿
46181913 196390454578784 8586366197259308503 n

ここでは、大きめの天然石やパワーストーンのタンブルを、包み編みでくるんで作るネックレスの作り方をご紹介します。タンブルとは、原石(パワーストーン)を少しだけ磨いて表面を滑らかにしたものです。用意する材料は、お好みの天然石やタンブル、マクラメコードです。道具は、ハサミ、セロハンテープ、ライター、接着剤を使います。

ka_lani_kaiさんの投稿
43397522 377138033023483 415767038488584178 n

今回は、水晶玉16mm、マクラメコード60cm×4(包み編み用)、マクラメコード1m×3(ネックレス紐用)を使用した手順をご紹介しますね。まず、自分に向かって60cmのコード2本を縦に置き、その上に60cmのコード2本を横に置きます。十字に交差する部分が紐の中央になるようにします。この状態から、「四つだたみ」という編み方をしていきます。

dera_jumaratさんの投稿
36889646 2117001848622197 5926039370707501056 n

①十字(交差したポイント)より上のコードを、右のコードの上に乗せます。②右のコードを下のコードの上に乗せます。③下のコードを、左側のコードの上に乗せます。④左側のコードを上のコードを折ってできた輪(右側の輪)に通します。⑤中心を押さえながら、4か所を引っ張ります。⑥四角形が4つできるようにぎゅっと締めると、四角形の結び目ができます。同じ場所から2本ずつ、コードが出ている状態になります。

dera_jumaratさんの投稿
37032613 420578321782845 5116284142438318080 n

⑦別々の場所から出ている隣同士のコードの、左側のコードの下に右側のコードを交差させます。⑧下から出たコードを「の」の字を書くように、左側のコードの上に乗せます。⑨もう1本のコードを、逆に「の」の字を書くように右側のコードの下にくぐらせ、左側の「の」の字の輪に通します。⑩両方の「の」の輪が同時に小さくなるように引っ張ります。⑪結び目を押さえながら、コードを下方向に引っ張ります。⑦~⑪の編み方を「つゆ結び」と言います。

riri_toshaさんの投稿
35429490 944148202418376 9021696676330471424 n

つゆ結びの結び目は、中心から8mmほどの場所にします(サイズの異なる天然石などを使用する場合は、結び目の長さを調整してください)。

riri_toshaさんの投稿
30829907 608657659486481 8444427576822202368 n

⑫4か所つゆ結びで結ぶと、全体的に四角い模様ができるので(石のサイズが大きい場合は、もう一段編みます)、水晶玉を包みます。⑬手でしっかりコードを押さえて固定します。⑭上側のコードを右側のコードの上に乗せます。⑮右側のコードを下側のコードの上に乗せます。⑯下側のコードを左側のコードの上に乗せ、左側のコードを、上側のコードの輪にくぐらせます。⑰4か所を少しずつ引っ張ります。⑱ ⑭~⑰を繰り返します。

thanksalot39さんの投稿
30591384 120652392060240 2430213077283635200 n

⑲隣り合ったコードを2本ずつ合わせて、4本と4本に分けます。⑳4本のうち真ん中の2本を芯糸にして、平結びをします。1.5~2cm程度編みます。㉑反対側の4本も同様に、平結びをします。㉒両方の芯糸で輪を作り、重なった部分で、さらに平結びをします。左右合わせて、3回編みます。㉓反対側も同様に平結びをします。㉔中心のコードを両方一気に引っ張ると、平結びの輪ができます。

dera_jumaratさんの投稿
20180519 926513477486913 2111587415146627072 n

㉕編み紐4本を1~2mm残してカットし、焼き留めします。㉖中心のコードは上側のコードを焼き留めします。㉗下側のコードの一本でU字の輪を作ります。㉘輪の部分を親指で押さえて、もう一本のコードを平結びの根元から巻きつけていきます。㉙押さえていた輪に、巻きつけたコードを通します。⑳上に出ているコードと輪に通したコードを引っ張ります。㉛すべてのコードを1~2mm残してカットし、焼き留めします。㉜ロウが溶けた部分に接着剤をつけます。

dera_jumaratさんの投稿
19534801 1993132844249892 6174539504074883072 n

ネックレス部分は、1mのマクラメコード3本で三つ編みをして作ります。三つ編みをしたコードを、平結びでできた輪に通して、マクラメネックレスの完成です。

Thumb手作りネックレス作り方の基本!可愛い人気のデザインも簡単! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マクラメアクセサリーの作り方<モチーフ>

mari.ko3さんの投稿
46177654 2316302628443719 1668785057255466642 n

マクラメの基本となる編み方は、先にご紹介した平結び、タッチング結び、ねじり結び、フレーム結びの他にも、「巻き結び」「とめ結び」「輪結び」「縦巻き結び」「左右結び」「横巻き結び」「コイル巻き」「四つ組」「しゃこ結び」「四つだたみ」「重ね四つだたみ」などなど、たくさんあります。

petitefleur.hさんの投稿
44477554 258183524864048 1106735685433869969 n

いろいろな編み方を組み合わせると、様々な形のモチーフを作ることができます。モチーフをピアス金具につないでピアスにしたり、ブレスレットに取り入れたりすると、デザインの幅が広がりますよ。

ひし形

こちらは、4色のマクラメコードと大小のビーズを組み合わせたピアスの作り方を解説した動画です。「巻き結び」を使っています。巻き結びは、マクラメの編み方の中でも基本中の基本と言われる編み方です。巻き結びは簡単ですが、少しコツがいります。マクラメコードを2本用意します。

①芯にするコードを、巻きつけるコードの上に交差させます。②巻きつけるコードを、芯糸の下から上に持ってきて、輪を作るように重ねます。③芯にするコードと巻きつけるコードの輪の間に通すように、巻きつけるコードを入れます。④巻きつけるコードを締めこみます。⑤ ②~④を繰り返して、一目になります。
 

六芒星

narumikatouさんの投稿
18808846 1947803812162901 6299726612363476992 n

こちらは、かわいい六芒星のモチーフです。ピアスや、ブレスレットのチャームなどにおすすめです。巻き結びで作ることができます。

マンダラ・フラワー

色とりどりのマクラメコードを使った、華やかなマンダラ・フラワーのモチーフです。基本は、タッチング結びを使っています。

マクラメアクセサリーおすすめアイテム

shop.laterreさんの投稿
44586831 428089767723006 1004517234349811034 n

マクラメアクセサリーを作るには、基本的に紐さえあれば十分です。紐は、刺しゅう糸やヘンプ、マクラメコード(ワックスコード)など、作りたいものに合わせて選ぶとよいでしょう。さらに、天然石やビーズと組み合わせると、デザインの幅が広がります。ここでは、マクラメアクセサリー作りにおすすめの天然石やビーズについてご紹介します。

天然石

shop.laterreさんの投稿
45280708 350809249003097 1811899244725562262 n

本格的なマクラメアクセサリー作りには、やはり天然石やパワーストーンを使いたいですね。フレーム結びを使えば、様々な形の天然石やパワーストーンを包むことができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。天然石のルースを選ぶときには、石の「横顔」がポイントとなります。両面研磨でエッジがとがっているものは細いフレームでもしっかりと固定でき、仕上がりもきれいで、初心者にも扱いやすいです。

ビーズ

shop.laterreさんの投稿
44589489 263453450986589 2427490555482874943 n

ビーズを使うと、ネックレスやブレスレットのデザインの幅が広がりますし、ピアスのワンポイントにもいいですよね。ビーズを選ぶ時のポイントは、穴の大きさです。マクラメコードの太さに合わせて、ビーズの穴の大きさを確認しましょう。商品説明に表示されている径より、実際には微妙に小さいこともあるので、その場合は、リーマーという器具で穴を広げるほかありません。ビーズは、手芸店などで手に入るので、ぜひマクラメアクセサリー作りに取り入れてみてくださいね。

マクラメアクセサリー作りを楽しもう!

macrame_tempsさんの投稿
43913410 2188996558022001 1047100944624270503 n

マクラメの基本的な編み方と、ピアスやネックレス、ブレスレットなどマクラメアクセサリーの作り方をご紹介してきました。一見難しそうですが、特別な道具も必要なく、マクラメコードなどの紐さえあればできるので、初めてでも取り組みやすいハンドメイドアクセサリーではないでしょうか?

mii.ma.mcrmさんの投稿
45448589 2172299826127686 5862323832245022613 n

マクラメの基本的な編み方を覚えれば、ピアスやブレスレットなどのアクセサリーだけでなく、ストラップやキーホルダーなどの小物を作ることもできます。また、タペストリーやプラントハンガー、バッグなど、大きな物も作れるので、ぜひいろいろな物にチャレンジしてみてくださいね。

関連するまとめ


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ