しらたきダイエットが話題!口コミから見る効果ややり方をご紹介!

どんなダイエットもなかなか続かず効果が実感できないと悩んでいる方におすすめなのがしらたきダイエットです。しらたきダイエットのやり方は簡単で、しかもダイエット効果も高いと口コミでも人気のダイエット方法です。ここでは辛くないしらたきダイエットについてご紹介します。

目次

  1. しらたきでダイエットをしたら?
  2. しらたきのダイエット効果
  3. しらたきのダイエットの注意点
  4. しらたきダイエットのやり方の前に
  5. しらたきダイエットのやり方
  6. しらたきダイエットのレシピ<ヌードル>
  7. しらたきダイエットのレシピ<パスタ>
  8. しらたきダイエットのレシピ<おかず>
  9. しらたきは腸閉塞の時にはNG!

しらたきでダイエットをしたら?

yamama48さんの投稿
37565327 1818885241523131 5118013150242799616 n

ダイエットはやり始めたときにはやる気満々でも、なかなか効果が実感できなかったり、ダイエット自体が辛かったりすると長続きせず、ダイエット効果が実感できません。なかなか痩せることができないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?ダイエットは空腹感に耐える辛いものというネガティブなイメージも、白滝を使ったダイエットならガラッとイメージが変わります。

katsuhiro_fukuyamaさんの投稿
29415301 224358671641190 3117791260669116416 n

しらたきダイエットとはその名の通り、食品のしらたきを使ったダイエットのことです。手軽にできますしコストもほとんどかかりません。幅広い年齢層の方がしらたきダイエットを取り入れていますよ。これまでいろいろなダイエットに挑戦してもなかなか効果が実感できなかったという方は、口コミでも人気のしらたきダイエットを始めてみませんか?

海外でも人気

riiiie_kiiinoさんの投稿
43371272 297572790884381 7148969317622857883 n

しらたきは日本の食品ですが、実は海外でも人気でダイエットに取り入れている方も多いのです。しらたきは海外ではミラクルヌードルと呼ばれています。特にアメリカでは奇跡の麺、ミラクルヌードルとしてしらたきでダイエットをし、成功した方が多いのです。

しらたきダイエットで痩せた口コミ

ダイエットを始めるうえで気になるのがその効果ですよね。効果がなければダイエットは意味がありません。しらたきダイエットは即効性があり効果が高いとテレビでも話題になった口コミでも人気のダイエット方法です。実際にしらたきダイエットで痩せた口コミをご紹介します。

こちらのしらたきダイエットの口コミは、半年間したらきダイエットを続けた結果、45kgものダイエットに成功したというものです。ダイエットを半年続けることができること自体がすごいですが、しらたきダイエットは食べることを我慢する空腹感が我慢できないようなダイエット方法ではないので、長く続けることができます。その成果がしっかり出ていますね。

こちらの口コミは、1週間のうち4日間の晩ご飯をしらたきと野菜メインにするというしらたきダイエットです。短期間で2kgのダイエット効果はすごいですね。しらたきダイエットはやり方さえ間違えなければ即効性のあるダイエット方法です。たとえ暴食で体重が戻ってしまっても、また始めればすぐに効果が実感できるでしょう。

こちらの口コミは、しらたきダイエットを始めて4日目ですがすでに3kgも痩せたというものです。やはりしらたきダイエットは即効性があるのがわかりますね。即効性があるダイエットは、デート前や健康診断などの前に取り入れることができるので便利ですよね。

Thumbしらたきを使ったレシピ特集!人気のヘルシーでおすすめ美味しいおかずとは! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

しらたきのダイエット効果

rika0503さんの投稿
41356116 2188474154710898 6407883958144262999 n

テレビでも話題になり、口コミでも人気の高いしらたきダイエット。しらたきダイエットには4つの嬉しいダイエット効果が期待できます。

摂取カロリーを減らせる

boopiko33さんの投稿
44898228 277915172858528 7697268346929150156 n

しらたきダイエットの効果は、まず摂取カロリーを減らすことができるということです。しらたきは糸こんにゃくです。こんにゃくは非常に低カロリーなことでも知られている食品ですね。糸こんにゃくも普通のこんにゃく同様に低カロリーで、100g当たり6kcalしかありません。そのためしらたきダイエットは満足に食事をしても摂取カロリーを抑えることができるのです。

満腹感が得られる

fun_fiberさんの投稿
19228827 118887218707513 228759518782160896 n

ダイエットが辛く長続きしないのは空腹感に耐えられないということが大きいでしょう。でもしらたきは不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、満腹感が長続きし、間食に手が伸びるのを防ぐことができます。不溶性食物繊維の特徴は、水を含むと膨らみます。そのため、しらたきを食べるとお腹の中で膨らみ、少量でも満腹感を得ることができます。

代謝がアップする

しらたきダイエットの効果には、便秘を解消して代謝をアップするというものもあります。便秘に悩んでいる女性は多いですよね。便秘は健康にも良くないばかりかポッコリお腹の原因です。しらたきに含まれる食物繊維が腸内をきれいに掃除してくれ、便秘を解消してくれます。

hinomeyogaさんの投稿
44697242 316657582261494 4172627626474602496 n

便秘が解消されて腸内がきれいになると代謝がアップします。代謝があっぷするということは、特に運動をしなくても多くのカロリーが消費されるようになるということです。つまり太りにくく痩せやすい体質になるということです。また腸内は肌の状態に影響があります。腸内がきれいになるとお肌もきれいになるので、ダブルの嬉しい効果が得られます。

糖質制限ができる

ダイエットをする方ならカロリーだけでなく糖質も気になるところですね。しらたきは低カロリーかつ低糖質です。しらたきに含まれる糖質は100g当たり0.1gしかありません。しらたきは糖質がほとんど含まれていませんから、カロリーだけでなく糖質の面からもダイエットに向いている食品といえるでしょう。

shiny.tsuchidaさんの投稿
44521444 352506021975705 6971755737559734309 n

糖質を制限すると脂肪がつきにくくなり、そのうえ脂肪から作られるケトン体がエネルギーの消費に使われます。これは脂肪が燃焼されやすくなることを意味しています。しらたきは低カロリーで代謝をアップして痩せやすい体質へとなり、脂肪も燃焼されるので、まさにダイエットにピッタリの食品、ミラクルヌードルなのです。

しらたきのダイエットの注意点

1028miyukiさんの投稿
44681396 584563748672608 3695613309030295219 n

口コミでも人気のしらたきダイエットを始め、いろいろなダイエットには効果をしっかり出すための注意点がありますよね。もちろんしらたきダイエットにも注意点があります。注意点を守らずにしらたきダイエットをしても、思ったような効果が得られないことがありますから、しっかり守りましょう。

しっかりとゆでる

しらたきダイエットで効果をしっかり得るために注意したいのが、しっかりとしらたきを茹でることです。しらたきには独特の臭いがあります。普段、おでんや煮物などでしらたきを使うとき、その独特の臭いはあまり気にならないという方も少なくないでしょう。

33forgetmenot4さんの投稿
43085337 1916497515322547 5563335651169680918 n

でもおでんや煮物にしらたきを使うのと違い、しらたきダイエットはしらたきを主食の代わりにして食べますから、独特の臭いが気になります。臭いが気になるとしらたきダイエットも長続きしません。そのため、しらたきは使う前にしっかり茹でて独特の臭いを消してください。臭いは熱湯で茹でるだけで簡単に取れますよ。

食べ過ぎない

kirakira.atsuko57さんの投稿
38694443 2305860312830425 2326247956455358464 n

しらたきはカロリーや糖質が低いダイエット向きの食品です。だからといってしらたきを食べ過ぎるのはNGです。しらたきは適度な量を食べるのであれば、ダイエット効果がしっかり得られます。でも食べ過ぎると便秘を起こしやすくなってしまいます。

puuu_mhr17さんの投稿
44235281 418008468733003 6755321616045977487 n

なぜしらたきを食べ過ぎると便秘になりやすくなるのかといえば、しらたきに含まれる不溶性食物繊維は水を含むと膨れます。これが満腹感を持続させるので辛くないダイエットができるわけですが、食べ過ぎると腸内の水分を吸収しすぎて便が固くなり、栓のようになってしまうので逆に便秘になってしまうのです。

薄めの味付けにする

kashiwaji_store_officialさんの投稿
44647508 286104602112562 1912415975251908418 n

しらたきダイエットをするときには、料理の味付けを薄くするようにしましょう。しらたき料理を作るときや白米にしらたきを混ぜるときも薄味を意識しましょう。味付けを濃くすると、食欲が進んでたくさん知ら体を食べてしまうことになり、効果が実感しにくくなります。

yyyyyfamさんの投稿
46051982 213928579515028 236693355926383419 n

濃い味付けは健康のためにも良くありません。塩分の摂り過ぎは高血圧など生活習慣病の原因にもなってしまいます。極力薄味を心がけ、素材そのものの味を楽しむようにすれば、ダイエット効果と健康効果の両方が期待できるでしょう。

しらたきダイエットのやり方の前に

tanaboo0502さんの投稿
43265670 341496966610729 8970552716381810400 n

低カロリー低糖質なしらたきを使って、口コミでも人気のしらたきダイエットをする前には、下処理をすることが大切です。しらたきは下処理をすることで臭いを取ったり味が染み込みやすくなったり食べやすくなります。

しらたきの臭みを取る

しらたきの下処理で最初にやりたいことが、しらたきの臭みを取ることです。しらたきには独特の臭みがありますよね。この臭みがあってこそこんにゃくという方もいますが、実はあまり好まれない臭みです。そのためしっかり臭みを取ってから調理をすることが大切ですよ。

しらたきの臭みの取り方は簡単で、鍋に水と塩を入れて沸騰させます。お湯が沸くまにしらたきに塩を少々ふりかけておきます。手で軽くしらたきを揉み、5分ほど茹でましょう。あとは水分を切って調理するだけです。このひと手間で調理したときの味や臭いが全く違ってくるので、必ず茹でましょう。

あく抜きをする

ekko5555さんの投稿
45529088 608496662904068 2299813790449812847 n

しらたきのあくは、熱湯でしらたきを茹でることで簡単にあく抜きすることができますが、他にもあくを抜く方法があります。それが電子レンジを使った方法です。電子レンジを使ったあく抜きのやり方も簡単です。まず耐熱容器に水を入れます。その中に軽く洗ったしらたきを入れ、電子レンジ500Wで5分加熱し、再びしらたきを軽く水で洗うだけです。

乾煎りで味を染み込みやすくする

おでんや煮物でこんにゃくやしらたきを食べる機会がある方も多いですが、こんにゃくは味が染みにくいですよね。そのためつい味付けが濃くなってしまいがちです。こんにゃくは味が染み込みにくいのは諦めるしかないと思うのは早いですよ。こんにゃくやしらたきは調理前のひと手間で、味を格段に染み込みやすくすることができます。

030303300331ryさんの投稿
44865149 1782490998526336 5391714923734881914 n

しらたきに味を染み込みやすくするやり方は簡単で、フライパンであく抜きしたしらたきを乾煎りするだけです。油を敷かずに熱したフライパンに水気を切ったしらたきを入れて炒めます。水分はしっかり切らなくても大丈夫で、炒めている間に飛んでしまいます。このひと手間で味が染み込みやすい美味しいしらたきになりますよ。

しらたきダイエットのやり方

7253_aさんの投稿
43224951 119858439002638 7970191360143260714 n

口コミでも人気のしらたきダイエットは4つのやり方があります。どのやり方でも効果がありますから自分に合ったやり方でしらたきダイエットをしましょう!4つもやり方がありますから飽き性の方でも4つを組み合わせることで、飽きずに長くしらたきダイエットを続けることができますよ。さっそく4つのやり方をご紹介します。

主食の麺をしらたきに変える

まず1つ目のしらたきダイエットのやり方は、主食の麺をしらたきに代えるというものです。主食の麺といえばうどんやそば、パスタ、ラーメンなどがそうです。例えばパスタであれば1人前のカロリーは240gで358kcalありますが、これをしらたきに代えると約20kcal程度に抑えることができます。

kobokuboさんの投稿
23498974 147554492641235 5975544211733217280 n

麺類は炭水化物なのでカロリーを抑えるだけではなく糖質も抑えることができますよ。これならダイエット中でも遠慮なく1人前の量を食べることができますね。

白米にしらたきを混ぜる

しらたきダイエットの2つ目のやり方が、白米にしらたきを混ぜるというものです。白米にしらたきを混ぜることでカロリーが抑えられますから、和食派の方にもピッタリのやり方です。やり方は、まず必要な分のしらたきをみじん切りにします。研いだお米にしらたきを混ぜて、炊飯器のスイッチを入れて炊きあがりを待つだけととても簡単です。

azuazu129さんの投稿
46423444 1303379339804574 8217932526465550300 n

白米としらたきの割合は、10:3程度が食べやすいのでおすすめです。お好みによってしらたきの量を増やしてみても良いでしょう。炊きあがったご飯にみじん切りにしたしらたきを混ぜても美味しくありません。必ず一緒に炊くようにしてくださいね。

しらたきでかさ増しする

korochan42さんの投稿
46171898 292949974680266 5314544510228968154 n

しらたきダイエットの3つ目のやり方は、しらたきをかさ増し食材として使うというものです。やり方はしらたきをみじん切りにして、料理に混ぜるという簡単なものです。しらたきのかさ増しに向いているのは、ハンバーグやつくね、コロッケ、ポテトサラダ、たこ焼き、お好み焼きなどがおすすめです。

sa_0717_kkさんの投稿
17818987 1307641995994315 216742758633701376 n

例えば高カロリーなコロッケですが、コロッケの具材を減らしてその分みじん切りにしたしらたきでかさ増しをします。そうすることでダイエット中は控えたい揚げ物もカロリーが抑えられるのでダイエット中でも安心して食べることができますよ。いろいろなかさ増しレシピを楽しんでみましょう。

しらたきから食べる

mocotan224さんの投稿
41837741 495315140947008 2077994520349888217 n

しらたきダイエットのやり方の4つ目は、しらたきから食べるという順番を意識したものです。やり方は簡単で、まずしらたきを1番最初に食べます。しらたきは不溶性食物繊維が豊富に含まれていますからお腹の中で水分を吸って膨れます。そうすることで食欲を抑えることができ、食べ過ぎを防げます。

しらたきダイエットのレシピ<ヌードル>

mitochondria_eve_2002fwkjさんの投稿
41955918 1869076826507160 2769647720599895109 n

主食の麺としらたきを代えるしらたきダイエットは手軽にできて美味しいと口コミでも人気があります。いろいろな麺にしらたきを代えることができますよ。

①満腹さっぱり冷麺

暑い夏にさっぱりと食べられる冷麺は、しらたきで作っても美味しいと口コミでも人気があります。冷麺レシピの材料は、しらたき、中華だし(顆粒)、白出し、茹で卵やキムチなどお好みのトッピング具材です。作り方は、まずしらたきを下処理して臭みとあくを抜きましょう。鍋に水と中華だし、白出しを入れて沸騰させて冷ましておきます。

mr53yさんの投稿
35543369 618364428531666 3013487687827980288 n

下処理をしたしらたきをスープの中に入れ、茹で卵やキムチなどお好みの具材をトッピングすれば簡単美味しいしらたき冷麺の出来上がりです。トッピングの具材を変えるだけでいろいろな味の冷麺が楽しめるので毎日でも飽きませんよ。ランチにおすすめのレシピです。

②もやしたっぷりしらたきラーメン

もやしがたっぷり入って低カロリーなしらたきレシピが、もやしたっぷりラーメンです。もやしも低カロリーで食べ応えがありますから、ダイエット中のラーメンにピッタリのレシピです。材料はしらたき、鶏がらスープ(顆粒)、塩コショウ、ごま油、しょう油、もやし、ネギです。

abemin3391さんの投稿
34983727 359156594613588 6402815199086116864 n

作り方は、鍋に水、鶏がらスープ、塩コショウ、しょう油を入れてスープを作ります。その間にしらたきは下処理を済ませておきましょう。器に麺を入れしらたきを加えてほぐし、ごま油を回し入れます。その上に軽く茹でたもやしをたっぷり乗せ、ネギを振りかければ出来上がりです。

③しらたきちゃんぽん

野菜もたっぷり摂れて栄養満点のラーメンレシピといえばちゃんぽんです。ちゃんぽんは日々不足しがちな野菜をたっぷり摂れるのでダイエット中にもおすすめのレシピです。材料はしらたき、お好みの野菜、牛乳、鶏がらスープ(顆粒)、塩コショウ、しょう油です。

kazuhiko1103さんの投稿
21433330 1513000595430234 3687986806738911232 n

作り方は、野菜を適当な大きさにカットし、フライパンでしんなりするまで炒めます。そこへ水、鶏がらスープ、塩コショウ、しょう油、牛乳を加えて沸騰させ、下処理したしらたきを加えれば出来上がりです。お好みでかまぼこやお肉を加えましょう。お肉は低カロリーな鶏肉がおすすめです。

④しらたきジャージャー麵

甘い味がクセになる麺レシピといえばジャージャー麵です。ジャージャー麵は作るのが大変そうですが、決してそんなことはありません。冷蔵庫にある材料で簡単に作れますよ。ひき肉はよりヘルシーな鶏胸ミンチがおすすめです。材料はしらたき、鶏胸ミンチ、生姜、ニンニク、味噌、醤油、中華だし、みりん、砂糖、豆板醤、ごま油、キュウリ、トマトです。

cocco.dietさんの投稿
44348161 257063311643547 8821271065180102277 n

作り方は、生姜とニンニクをみじん切りにし、しらたきとキュウリ、トマト以外の材料を鍋に入れて煮ます。その間にしらたきを下処理しておきましょう。しらたきをお皿に広げ、お好みの形にカットしたキュウリとトマトを乗せます。煮込んだソースを上に乗せれば出来上がりです。お好みで温泉卵を乗せても美味しいですよ。

しらたきダイエットのレシピ<パスタ>

①めんたい小松菜パスタ風

明太子パスタに野菜を加えて美味しいパスタを作りたいときにおすすめのレシピが、めんたい小松菜パスタです。パスタの代わりにしらたきを使ってめんたい小松菜パスタ風レシピを作りましょう。材料はしらたき、明太子、小松菜、ニンニク、塩コショウ、オリーブオイルです。

kotabiyoriさんの投稿
15802625 1839848909627534 2777628115659128832 n

作り方は、しらたきを下処理している間に、みじん切りにしたにんにくと小松菜、明太子をフライパンで炒めます。明太子は火が通り過ぎないように気をつけましょう。下処理が終わったしらたきを加えて和え、塩コショウで味を調えれば出来上がりです。

②ブロッコリーのカルボナーラ風

しらたきを使ったカルボナーラも美味しいですよ。下処理すればしらたきにクリームがしっかりからみます。材料は、しらたき、ブロッコリー、ベーコン、卵黄、生クリーム、粉チーズ、塩コショウです。

yuuuuu_333さんの投稿
42003962 480145572505872 711290667000593256 n

作り方は、しらたきを下処理します。生クリーム、卵黄、粉チーズ、塩コショウを混ぜておきます。フライパンでベーコンとレンジで加熱したブロッコリーを加えて軽く炒めましょう。作っておいたカルボナーラソースに炒めた具材を入れ、さらに下処理が終わったしらたきを加えて和えれば出来上がりです。

③エビときのこのクリームパスタ風

パスタで女性に人気が高いのがクリームパスタです。クリームパスタはカロリーが気になりますが、しらたきで作るクリームパスタ風レシピならカロリーを抑えながらまろやかなクリームパスタ風が楽しめますよ。材料は、しらたき、エビ、きのこ、小松菜、小麦粉、バター、牛乳、塩コショウです。

boopiko33さんの投稿
44341438 557145118063163 8211683168735413348 n

作り方は、エビは殻をむいてしらたきとともに下処理をしましょう。しめじは石づきを取ってほぐし、小松菜は5cmの長さにカットしておきます。フライパンにバターを入れて具材を炒めます。火が通ったら小麦粉を加え、牛乳も加えます。塩コショウで味を調え、しらたきを加えて全体を和えれば出来上がりです。

④なすとパプリカのミートソース風

パスタで子供から大人まで人気のレシピといえばミートソースです。なすとパプリカを加えたミートソース風も絶品です。材料はしらたき、なす、パプリカ、鶏胸ミンチ、トマト缶、ケチャップ、ウスターソース、みりん、しょうゆ、塩コショウ、ニンニク、コンソメです。

mana_meshi_miさんの投稿
44433831 566602193771105 7732146577177472410 n

作り方は、ニンニクをみじん切りにし、フライパンでなす、パプリカ、鶏胸ミンチと炒めます。火が通ったらトマト缶と水を加え、他の調味料もすべて加えて煮詰めます。下処理したしらたきにかければ出来上がりです。

しらたきダイエットのレシピ<おかず>

①しらたきの韓国風炒め物

韓国の家庭料理で人気が高いチャプチェ。しらたきで美味しく作ることができますよ。たくさんの野菜を加えてヘルシーなレシピになります。材料はしらたき、お好みの野菜、塩コショウ、すりおろしニンニク、砂糖、しょう油、白ごま、ごま油です。

soylowcarbさんの投稿
44673034 214030959512506 7002047687499294998 n

作り方は、野菜をお好みの大きさにカットし、フライパンで炒めます、下処理したしらたきを加えてさらに炒め、塩コショウ、砂糖、しょう油、白ごまで味をつけ、最後にごま油を回し入れて出来上がりです。

②しらたきのピーマン炒め

しらたきとピーマンだけで作るシンプルなレシピも人気です。お弁当のおかずにもピッタリですよ。材料はしらたき、ピーマン、中華だし(顆粒)、塩コショウ、しょう油、ごま油です。

toshihiko76さんの投稿
25024483 202993733608553 3306595252747370496 n

作り方は簡単で、ピーマンのヘタと種を取り除き細切りにします。しらたきは下処理をして臭みとあくを抜きましょう。油を敷いたフライパンでピーマンを炒め、下処理したしらたきも加えてさらに炒めます。塩コショウ、中華だしで味付けし、最後にしょう油を回し入れて香ばしさを出せば出来上がりです。

③しらたきとひじきの和風サラダ

しらたきはおでんや煮物だけではなくサラダにも使えます。ヘルシーで栄養満点のしらたきとひじきの和風サラダレシピがおすすめですよ。材料はしらたき、ひじき、和風だし(顆粒)、キュウリ、人参など好みの野菜、塩コショウ、えごま油です。

tomozou_tomoさんの投稿
22427315 222223021646237 604217433720356864 n

作り方は、ひじきと千切りにした人参を軽く茹でます。水気を切ったら、キュウリなどお好みの野菜とボウルに入れて混ぜ合わせます。下処理をしたしらたきを加え、塩コショウ、えごま油で味を調えれば出来上がりです。お好みでマヨネーズをかけても美味しいですよ。

しらたきは腸閉塞の時にはNG!

しらたきダイエットは即効性があるダイエット方法で口コミでもとても人気があるのですが、腸閉塞の原因となることがあります。しらたきに含まれる不溶性食物繊維は腸内で吸収されずに便として排出されるのですが、うまく排出されずに腸内で詰まってしまうことがあります。食べ過ぎると胃腸が健康な人でも腸閉塞になる恐れがあります。

periwinkle.aさんの投稿
41630688 252475825453700 2451997078531747728 n

そのため腸閉塞と診断されているときにはしらたきを食べるのはNGです。健康な方も食べ過ぎはよくありませんから適量を守ってダイエットするようにしましょう。

食事の代わりにしてダイエット

maimai.i.yさんの投稿
40998576 715517875458139 9159694009910689792 n

しらたきダイエットには4つのやり方があります。どのやり方も効果がしっかり実感できると口コミでも人気のダイエットです。しらたきには独特の臭みがあるので、事前に下処理をすることが美味しく食べるポイントです。食べ過ぎには注意して、口コミで人気のしらたきダイエットにチャレンジしましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ