メカニカルキーボードの特徴は?日本語にも対応のおすすめランキング!

メカニカルキーボードは、一般的なキーボードと比べると値段は高くなりますが、カチカチと気持ちよく打てるのが特徴です。メカニカルキーボードは、軸の種類によっても特徴が異なります。今回は、メカニカあるキーボードの特徴やおすすめランキングを紹介します。

目次

  1. メカニカルキーボード<特徴>
  2. メカニカルキーボード<軸の種類>
  3. メカニカルキーボード<選び方>
  4. メカニカルキーボード<青軸おすすめランキング>
  5. メカニカルキーボード<赤軸おすすめランキング>
  6. メカニカルキーボード<茶軸おすすめランキング>
  7. メカニカルキーボード<黒軸おすすめランキング>
  8. メカニカルキーボードで快適操作!

メカニカルキーボード<特徴>

メカニカルキーボードとは

rockmcmilanさんの投稿
47583353 1940684826240681 6800193226943758336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ノート型パソコンや、小型のデスクトップパソコンのキーボードは、上下の接点シートを接触させることによって、キーの入力を認識します。キーボードはシートのような形状になっているため、キーボードのどこか一つでもキースイッチが壊れると、キーボード自体をすべて交換する必要があります。

ノート型パソコンや安価なキーボードは、メンブレン方式やパンタグラフ方式と呼ばれます。メカニカルキーボードとは、デスクトップパソコンなどに使用されている、パソコンから独立したキーボードのタイプです。メカニカルキーボードは、それぞれのキーに、機械式のスイッチや金属のバネが仕込まれています。メカニカルキーボードは、一般的なキーボードとは異なり、特徴的な構造となっているのです。

各キーにスイッチやバネが仕込まれているため、どれか一つのキーが壊れても、そのキーだけ部分的に交換して、使い続けることができるのです。また、メカニカルキーボードは、使用用途により、キーの軽さや重さ、音の大きさなど自分好みに選べるのが最大の特徴です。メカニカルキーボードの特徴を見てみましょう。

メカニカルキーボードの特徴①気持ちよくキーを打てる

メカニカルキーボードの特徴①は、気持ちよくキーが打てるということです。メカニカルキーボードは、キーを打つときに、カチャカチャという打鍵音があり、打っている感・クリック感があり、とても気持ちよくキーボードを打つことができるのです。このメカニカルキーボードの打鍵音の気持ちよさに魅了されている人がたくさんいます。

気持ちよくキーボードを打つことができるというのが、メカニカルキーボードの最大の特徴と言えるでしょう。ノートパソコンなどに使用されているメンブレンキーボードのゴムがペコペコするような感触が苦手だという人にも、メカニカルキーボードはおすすめです。

メカニカルキーボードの特徴②耐久性に優れている

hanakoihime_miharuさんの投稿
46841228 160519014911998 218244101213669428 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードの特徴②は、耐久性に優れていることです。ノートパソコンや安価なキーボードに使用されているメンブレンキーボードは、キーと回路の間にゴムのドームがあります。安価で作れるため、人気がありますが、どうしてもゴムが劣化してしまうため、案外寿命は短いのです。

takelt748さんの投稿
44817317 177998476486450 5786416696986799443 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードは、少々値段は高くなってしまいますが、キースイッチが丈夫な金属のパーツで作られているため、壊れにくく、寿命が長いのが特徴です。また、キースイッチのどれかが壊れたとしても、壊れた部分だけを取り替えて、長く使うことができるのも特徴です。一般的なキーボードの寿命は、およそ1千〜2千万回の打鍵数と言われています。メカニカルキーボードの寿命は、およそ5千万回〜1億回の打鍵数なのです。

メカニカルキーボードの特徴③疲れにくい

メカニカルキーボードの特徴③は、疲れにくいことです。一般的なキーボードであるメンブレンキーボードやパンタグラフキーボードは、キースイッチをしっかりと底まで押さないと、入力が認識されません。そのため、長時間キーボードを打っていると、手や指が疲れてしまいます。手や指が疲れてしまうと、作業率も下がってしまいますね。

メカニカルキーボードは、キースイッチを押した時に、底まで押す前にクリック感があるため、非常に快適にキーボードを打ち続けることが出来るのです。メカニカルキーボードは、慣れてしまうと、長時間キーボードで作業しても、疲れにくいのが特徴なのです。

メカニカルキーボードの特徴④入力ミスが減る

maimaiperfume07さんの投稿
44346188 327687941357013 4004556712572664225 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードの特徴④は、入力ミスが減ることです。メンブレンキーボードは、底までしっかりと押し切らないと、文字を認識されません。そのため、入力が認識されていないのに、文字を打ち続けてしまい、タイプミスが多くなってしまうのです。

メカニカルキーボードは、半分ほど押す軽いタッチでも、文字の入力をしっかりと認識してくれるため、文字入力のミスが大幅に減ります。タイプミスが減れば、仕事の効率も劇的にアップしますね!

メカニカルキーボードのデメリット①価格が高い

メカニカルキーボードは、たくさんのメリットがあるのですが、デメリットもあることを知っておきましょう。メカニカルキーボードの最大のデメリットは、値段が高いということでしょう。メカニカルキーボードは、独特の構造の機械式スイッチなので、どうしても値段は高くなってしまうのです。一般的なメンブレンキーボードや、パンタグラフキーボードの価格は、安いものだと1,000円〜3,000円ほどです。

anzi_ryu_kun119さんの投稿
41716793 161900588064129 4977787075974946749 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードの価格は、10,000円くらいからになります。キーボードに10,000円なんて出せないと思う人も多いかもしれませんが、メカニカルキーボードは、先ほども述べたとおり、丈夫で長持ちするため、一度購入するとかなり長く使えます。安いキーボードをなんども買い換えることを考えたら、そんなに高い買い物とは感じないでしょう。

メカニカルキーボードのデメリット②打鍵音が大きい

また、メカニカルキーボードは、独特の打鍵音があり、気持ちよく打てるのですが、その反面、音が大きいため、使用する場所を選んでしまいます。メカニカルキーボードは軸によって、打鍵音も変えることができるため、気になる場合は、音が小さめの赤軸を選ぶと良いでしょう。

メカニカルキーボードのデメリット③重い

メカニカルキーボードは、一般的なキーボードに比べると、かなり重いです。メカニカルキーボードは、金属の部品を使用しているため、どうしても重めになってしまうのです。そのため、持ち運びには適しません。このメカニカルキーボードの重さによって、安定したタイピングができるということなのです。

kobayosi92さんの投稿
39803830 475146593002057 5720088408894734336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ThumbMac用キーボードおすすめ12選!機能や使い方で最新モデルを比較! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

メカニカルキーボード<軸の種類>

credit_card_matchingさんの投稿
37704016 203785770479810 2502268828780593152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードには、軸の種類があります。それぞれの軸の種類によって、キーを打つ時の軽さや打鍵音の大きさ、スイッチ感が大きく異なります。しっかりと、メカニカルキーボードの軸の種類の特徴を知っておきましょう。代表的な軸の種類と特徴について紹介します。

軸の種類①赤軸

軸の種類①は、赤軸です。赤軸は、軽いタッチでキーを打てるため、手や指が疲れにくく、キーボード入力作業がスムーズにすすみます。他の軸の種類と比べても、扱いやすいのが赤軸です。そのため、赤軸は、メカニカルキーボード初心者にもおすすめです。また、赤軸は、打鍵音が小さく、マイクがタイピング音を拾いにくいため、通話しながらゲームをする人にもぴったりです。

軸の種類②青軸

軸の種類②は、青軸です。青軸は、キーが重めで、しっかりとしたクリック感があるのが特徴です。重めの軸なので、カチャカチャというキーボードを打つ時の打鍵音を思いっきり楽しめます。気持ちのいい入力感とクリック感があるため、人気の高い青軸ですが、その分、打鍵音が大きいので注意が必要です。キーボードを使う場所を選んでしまうのも青軸の特徴です。

軸の種類③茶軸

軸の種類③は、茶軸です。茶軸は、赤軸と青軸の中間で、使いやすくバランスが良いのが魅力です。キーを押した時の感触は、軽すぎないけれど、柔らかいといった感じです。そんなにクセがある軸ではないので、幅広い人から人気があります。青軸ほどではないですが、打鍵音は大きめです。赤軸と青軸のいいとこ取りをしているのが茶軸です。

軸の種類④黒軸

軸の種類④は、黒軸です。簡単にいうと、黒軸は、赤軸が少し重たくなったような感触です。キーのクリック感が重いものの、打鍵音は、比較的静かであるため、キーボードを打つ時のカチャカチャという音を気にせずに、重めのクリック感を満喫することができます。大きな音は出したく無いけれど、しっかりとした重い感触のキーボードを使いたいという人にぴったりと言えます。

Thumbリストレストのおすすめ集!キーボード作業を快適にするには自作もあり! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

メカニカルキーボード<選び方>

hiro.d0さんの投稿
37284149 2089943441258960 3676442020546609152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルボードを選ぶときは、どんな機能を搭載しているかもしっかりとチェックしておきましょう。特に、仕事での作業効率をアップさせたい人や、ゲームでもメカニカルキーボードを使用する人は、自分にぴったりな機能があるものを選ぶようにすると良いでしょう。

マクロ機能

最近は、マクロ機能を搭載したメカニカルキーボードが増えてきています。マクロ機能が搭載されていれば、動作を登録することができるため、複雑なコマンドなどの入力も、ボタン一つで簡単に使用することができるのです。マクロ機能を搭載しているメカニカルキーボードなら、作業効率は劇的にアップするでしょう。また、入力作業が減るため、長時間キーボード作業をする人にもおすすめです。

アンチゴースト機能

hiro.d0さんの投稿
36871120 282205839213970 1229148562701418496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アンチゴースト機能とは、キーの信号認識不良を防いでくれるものです。キーボードは、認識可能なタイピングの速度に限界があります。そのため、速いスピードでタイピングを行うと、入力したはずの文字が認識されていないという問題が起こるのです。アンチゴースト機能搭載のメカニカルキーボードであれば、どんなに速いスピードでタイピングしても、文字をしっかり認識してくれます。キーボードを操作するゲームや、タイピングが速いユーザーにぴったりな機能です。

バックライト機能

暗い部屋でパソコンやゲームをするときに便利なのが、バックライト機能です。バックライト機能があれば、キーがライト点灯されるため、文字が見やすくなります。キーボードを長く使用すると、キートップに印字されている文字が消えてしまうことがありますが、バッライト機能搭載のキーボードならそのような心配はありません。ブラインドタッチに慣れていない人にも、おすすめな機能です。

ゲームモード機能

ゲームモード機能は、ゲーム特化型のメカニカルキーボードに搭載されている機能です。ゲームに関係のないキーを一時的に無効にしてくれます。ゲームを楽しんでいるときに、誤ってキーを押してしまっても、デスクトップ画面やスタートメニューが表示されないため、ゲームを楽しんでいる時のストレスがありません。集中してゲームを楽しみたいという人におすすめの機能です。

ロールオーバー対応

ロールオーバー対応は、複数のキーを同時に押しても、正しく認識されるという機能です。複雑なキーボード操作が必要なゲームをする時などは、かなり役立ちます。複数のキーを同時に押しても、正しく認識されず、ストレスになってしまうということがありません。同時に押せるスイッチの数が多くなるほど、このロールオーバー対応だと大変便利です。

日本語配列のキーボードを選ぶ

メカニカルキーボードに限らず、キーボードには、日本語配列と英語配列があるのをご存知でしょうか?日本語配列と英語配列の違いは、ただカナ表記がないだけと思っている人もいるようですが、他にも様々な違いがあるのです。今まで使用していたキーボードが日本語配列だった人が、誤って英語配列のキーボードを購入してしまうと、記号の位置の違いや、全角/半角キーがないため、日本語変換のやり方がわからないなどの問題が発生してしまいます。

おそらく現在使っているキーボードは、日本語配列の人がほとんどです。そのため、せっかく高額なメカニカルキーボードを購入するのであれば、使い慣れた日本語配列のものが良いでしょう。メカニカルキーボードを購入する際は、日本語配列か英語配列かをしっかりとチェックしてから、間違いの無いようにしてくださいね。

日本語配列のキーボードを設置する時も、普通にパソコンに接続すれば、日本語配列キーボードは、日本語配列キーボードとして認識されるようになっています。自分がどうしても欲しいメカニカルキーボードに、日本語配列のものが無い場合もあるでしょう。最初は、英語配列でも大丈夫と思っても、使用しているとやっぱり使い慣れた日本語配列のキーボードに変えたいと思うようになることが多いようです。しっかりと日本語配列かどうかをチェックするのを忘れないようにしましょう。

Thumbキーボードおすすめ19選!PC・スマホ・用途で選ぶポイントも! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

メカニカルキーボード<青軸おすすめランキング>

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング5位

HKW タイプライター風キーボード 青軸 メカニカルキーボード 104キー USB有線 日本語
10,000円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング5位は、HKW タイプライター風キーボード・青軸 です。おしゃれでレトロなタイプライター風のメカニカルキーボードは、女性にもおすすめです。青軸なので、しっかりとしたタッチ感を楽しむことができます。LEDのバックライトが搭載されており、さまざまなバリエーションのイルミネーションを演出できますよ。楽しく使える青軸のメカニカルキーボードです。

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング4位

CORSAIR(コルセア)有線ゲーミングキーボード[USB・Win] K70 LUX MX Red (メカニカル・日本語配列 テンキー有り) CH-9101020-JP (CH9101020JPK70L)
11,691円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング4位は、CORSAIR(コルセア)ゲーミングキーボードK70です。ゲームに特化したメカニカルキーボードなので、アンチゴースト機能や、ロールオーバー対応となっていて、とても使いやすいと人気です。LEDバックライトは、カスタマイズも可能となっています。ゲームをメインに考えている人におすすめのメカニカルキーボードです。

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング3位

FILCO Majestouch Convertible2 日本語キーボード メカニカル108キー 青軸 # FKBC108MC/JB2
15,000円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング3位は、FILCO(フィルコ)Majestouch Convertible2日本語キーボードです。こちらは英語配列もありますが、やはり日本語配列が使いやすく人気です。BluetoothとUSBのどちらも対応しています。Bluetooth接続の場合、パソコン4台・タブレットなど簡単に切り替え可能で便利です。Windowsキーをロックすることができるため、ゲームに集中することもできます。

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング2位

ロジクール Logicool G610BL(ブラック) ORION BLUE 有線メカニカルゲーミングキーボード(青軸)
13,528円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング2位は、Logicool(ロジクール)G610BLです。Logicool(ロジクール)G610BLは、ゲーミングに特化したメカニカルキーボードです。ファンクションキーに自由にマクロの割り当てが可能で、ゲームの操作方法を自分好みにカスタマイズできるのも魅力です。メディアコントロールキーも搭載で、ゲームをしながら音量調節もできます。キーボードの角度も3段階に調整できます。

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング1位

オウルテック メカニカルキーボード 青軸 ブラック OWL-KB92BLJP-BK
7,090円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード青軸おすすめランキング1位は、オウルテックOWL-KB92です。青軸の特徴でもある、カチャカチャという打鍵音を十分に楽しめるメカニカルキーボードです。クリック感は比較的軽めなので、ストレスなくキーボード入力が可能です。長時間キーボード入力をしても、疲れにくく、大変おすすめです。ゲーミングモードも搭載されています。リーズナブルな価格も人気の理由です。

Thumb iPadキーボードおすすめ11選!Bluetoothで便利に!使い方も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

メカニカルキーボード<赤軸おすすめランキング>

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング5位

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング5位は、Leaning Tech LTC-K61です。Leaning Techは、香港のパソコン機器メーカーです。有線・無線どちらにも対応しています。Bluetoothは、3台まで接続可能となっています。テンキーがないため、すっきりとしたコンパクトなメカニカルキーボードです。コンパクトながらも、マクロ機能やゲーミングモードなどの機能が充実しています。

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング4位

CH-9101020-JP コルセア メカニカルゲーミングキーボード 赤軸 日本語配列 Corsair(コルセア)K70 LUX MX Red
11,690円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング4位は、CORSAIR(コルセア)K70 LUX MX Redです。約1680万色のLEDバックライト搭載で、とてもおしゃれです。軽いタイピングの赤軸で、且つ、リストレストも付いているため、タイピングのしやすさは抜群です。アンチゴースト機能や、Windowsロックキーも搭載されていて、ゲームに集中することができます。ゲーミングキーボードだけあり、ゲームに特化した機能が魅力です。

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング3位

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング3位は、DREVO(ドレヴォ)ゲーミングキーボードです。日本語配列はなく、英語配列のみなので、慣れるまでが大変かもしれません。マクロキー搭載なので、カスタマイズも可能です。バックライトのカラーカスタマイズもできるため、自分らしいキーボードに仕上げることができます。軽いタッチでの入力ができるため、タイピングのしやすさも抜群です。

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング2位

オウルテック Cherry赤軸 メカニカルキーボード 109キー USB・PS2対応(OWL-KB109CRE-BK)
9,440円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング2位は、オウルテックOWL-KB109CRE-BKです。赤軸の特徴でもある軽いタッチが魅力のメカニカルキーボードです。指先へ跳ね返す力が少ないため、長時間キーボード作業をする人に特におすすめです。ファンクションキーの左側には、マルチファンクションキーが搭載されており、再生や停止、ボリュームコントロール、消音などの操作も簡単にできます。リーズナブルな値段なのも嬉しいですね!

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング1位

FILCO Majestouch Stingray 日本語配列 108キー フルサイズ 前面印字 カナなし 低背スイッチ赤軸
16,480円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード赤軸おすすめランキング1位は、FILCO(フィルコ)Majestouch Sthingrayです。安心の日本語配列で、使いやすいキーボードです。有線・無線ともに対応しているので、自分のスタイルに合わせた使い方ができます。Bluetoothはパソコン4台まで接続可能となっているため、様々なデバイスを使う人にぴったりです。

Thumb小型や10インチのノートパソコン紹介!メインでも使える魅力のPC | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

メカニカルキーボード<茶軸おすすめランキング>

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング3位

アーキス ProgresTouchRETRO TINY コンパクトメカニカルキーボード 日本語配列 Cherry MX 茶軸 AS-KBPD70/TBKN1台【同梱・代引不可】
12,821円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング3位は、アーキスProgres Touch RETRO TIINYです。テンキーがないため、コンパクトでスリムな見た目ですっきりとしています。軽いタッチですが、しっかりとしたクリック感はあります。まさに赤軸と青軸のいいとこ取りのメカニカルキーボードです。マルチメディアファンクションキーも搭載で、使い勝手も良いと人気です。

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング2位

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング2位は、エレコムECTK-G01UKBKです。全キーロールオーバー対応で、高速タイピングや、複数のキーを同時に押す操作が必要なゲームも余裕で対応できます。もちろん、ゲーミングモードも搭載されているため、ゲームが途中で中断してしまうなんていう心配も無用です。見た目もかっこいいと人気の高いメカニカルキーボードです。

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング1位

オウルテック メカニカルキーボード 茶軸 ブラック OWL-KB109CBR-BK
7,894円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード茶軸おすすめランキング1位は、オウルテックOWL-KB109CBR-BKです。軽いクリック感と、小さめの打鍵音なので、クセがなくメカニカルキーボード初心者にもぴったりです。長時間タイピングしても、疲れにくいのが特徴です。オウルテックのメカニカルキーボードは、10,000円を切る価格の商品も多いため、試しに買ってみるのにもおすすめです。

メカニカルキーボード<黒軸おすすめランキング>

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング3位

メカニカルキーボード(黒軸・ブラック) SKB-MK2BK サンワサプライ
7,460円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング3位は、サンワサプライSKB-MK2BKです。しっかりとキーを打っていることを感じることができ、打鍵音も心地よく楽しめるメカニカルキーボードです。機能は少なめですが、リーズナブルな価格と使いやすさが魅力です。初心者も気軽に挑戦できるメカニカルキーボードです。

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング2位

FILCO Majestouch BLACK 91キー Tenkeyless 日本語カナなし 黒軸 # FKBN91ML/NFB2
11,500円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング2位は、FILCO(フィルコ)Majestouch FKB91ML/NFB2です。有線・無線療法に対応しています。テンキーレスで、文字表記も側面にあるため、すっきりとしたクールな印象のキーボードです。

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング1位

アーキス ProgresTouchRETRO TKL メカニカルテンキーレスキーボード 日本語配列 Cherry MX 黒軸 AS-KBPD91/LBKN1
13,274円
楽天で詳細を見る

メカニカルキーボード黒軸おすすめランキング1位は、アーキスAS-KBPD91/LBKN1です。日本語配列で使いやすい黒軸のメカニカルキーボードとして人気です。テンキーレスのすっきりとしたデザインもかっこいいですね。同じタイプの茶軸も人気が高い商品です。静かな音と、しっかりとしたクリック感が魅力です。

メカニカルキーボードで快適操作!

k.connectworkさんの投稿
27879334 177347406373497 7685334189343768576 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メカニカルキーボードの特徴や、軸の種類、おすすめランキングを紹介しました。メカニカルキーボードは、一度使ってみると、病みつきになってしまうと評判です。まだ一度もメカニカルキーボードを試したことがないという人は、まずは家電量販店で、試し打ちをしてみてください。メカニカルキーボードなら、ゲームも入力も、もっと楽しくなりますよ!

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ