冷風扇の人気ランキング!山善などおすすめの機種を一挙にご紹介!

冷風扇は扇風機よりも涼しく、夏に人気の商品です。冷風扇は様々なメーカーからリリースされており、どれを選んだらいいか迷いがち。そこで今回は、人気の山善など、おすすめの冷風扇をランキングで一挙ご紹介します。冷風扇のランキングを参考にして選びましょう!

目次

  1. 冷風扇ランキング<冷風扇とは>
  2. 冷風扇ランキング<冷風機との違い>
  3. 冷風扇ランキング<冷風扇のメリット>
  4. 冷風扇ランキング<冷風扇のデメリット>
  5. 冷風扇ランキング<冷風扇の選び方>
  6. 冷風扇ランキング<人気機種>
  7. 冷風扇ランキング<おすすめアイテム>

冷風扇ランキング<冷風扇とは>

冷風扇は、エアコンよりも穏やかで冷えすぎることがなく、扇風機よりも快適に使用できるため、小さな子どものいる家庭や、お年寄りに人気の冷房器具です。最近メジャーになってきた冷風扇ですが、いまいちどんな仕組みなのかわからないという人も多いようです。冷風扇とは、水が蒸発するときの、気化熱を奪うことを利用した仕組みの簡易タイプの冷房器具のことです。扇風機の前に、濡らしたタオルや、氷をおいて風を送ると、その風が冷たくなりますね。まさに冷風扇は、このイメージなのです。

冷風扇は「水冷式冷風機」

冷風扇は、水冷式冷風機と言われることもあります。つまり、水を利用した冷風機ということになりますね。冷風扇の仕組みは、まず吸気用のファンを回転させることによって、背面や側面から外気を吸い込みます。冷風扇の内部にある水分を含んだスポンジや厚手の不織布などのフィルターの隙間を空気が通ります。空気が通るときに、フィルターの水が蒸発します。そして気化熱が奪われ、フィルターの温度が下がり、そこを通過すると、冷たい風が送り出されるというわけです。

冷風扇は、冷たい風が出てくる扇風機のようなものなので、エアコン(クーラー)のように、部屋全体を涼しくすることはできません。あくまで、スポットとして、涼を取るのに適しているのが、冷風扇です。そのため、冷風扇は、一人暮らしで、自分だけに風を送って、涼めることができればいい人や、比較的狭い部屋や場所におすすめです。また、エアコン(クーラー)と併用して使用するのにおすすめです。

エアコンの温度を高くして、冷風扇を併用することで、電気代の節約にもなります。部屋全体を冷やすことはできないという、冷風扇の特徴をしっかりと理解しておかないと、せっかく冷風扇を買ったのに、全然涼しくない!ということになってしまうのです。扇風機で部屋全体を涼しくすることは不可能ですよね。冷風扇は、扇風機から、冷たい風が出てくるというものなので、部屋全体を冷やすということはできないのです。

Thumb冷風機と扇風機の違いは?氷で冷やすから夏場にも涼しくておすすめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<冷風機との違い>

冷風機とは

コロナ(CORONA) 冷風・衣類乾燥除湿機(木造11畳/コンクリート造23畳まで スカイブルー)
37,476円
楽天で詳細を見る

冷風扇とよく似た名前で、紛らわしのが冷風機です。冷風扇は、水冷式冷風機とも言われるため、冷風機の一種ではありますが、冷風機はまた別の冷房器具です。冷風扇と、冷風機はその仕組みや原理がまったく異なります。冷風扇は、先ほど述べたとおり、水を使用し、気化熱が奪われることを利用した仕組みですが、冷風機は、コンプレッサーを搭載しており、家庭用のエアコン(クーラー)と同じ仕組みです。

冷風・衣類乾燥除湿機も多い

パナソニック 衣類乾燥除湿機(木造11畳/コンクリート造23畳まで シルバー)
40,800円
楽天で詳細を見る

冷風機は、除湿機能を搭載している商品が多いようです。また、冷風機には、除湿機メインで、送風で冷風が出てくるというタイプのものもあります。冷風機は、エアコン(クーラー)と仕組みが同じであるため、スポットエアコンやスポットクーラーとも呼ばれています。冷風機は、吸い込んだ空気を冷風機の中で冷却して、冷たい空気を排出するという仕組みです。持ち運びのできるクーラーといったイメージになります。

冷風機の特徴

スイデン SS-16MXW-1(白色) ポータブルスポットエアコン SS16MXW1
49,800円
楽天で詳細を見る

冷風機は、コンプレッサーを搭載しているため、大量の電力を使用します。また、コンプレッサーの作動する音がするのも特徴です。冷蔵庫のような音がします。また、冷風機は、冷却器から水が出てくるため、タンクにその水を溜めるような仕組みになっています。水が溜まったら、捨てなければなりません。冷風機には、排出ダクトが付属している商品もあり、熱風を外へ排出できるものもあります。冷風扇と冷風機は、とても名前が似ていますが、このように仕組みはまったく違うのです。

スイデン[SS-16MXB-1] スポットエアコン ポータブルタイプSS16MXB1
54,621円
楽天で詳細を見る

冷風機は、エアコン(クーラー)と同じ仕組みであり、小型クーラーのようなものなので、冷風扇と比べると、涼しさが違います。一般的な家庭用エアコン(クーラー)は、設置するのも大掛かりですし、一度設置すると簡単に移動することはできません。冷風機は、小型であるため、移動もラクですし、エアコン(クーラー)のように設置するのも大変ではありません。エアコンが設置できない部屋などには、冷風機・スポットクーラーは、おすすめと言えます。

冷風機のデメリット

冷風機のデメリットは、まず価格が高額であることでしょう。コンプレッサーを搭載しているため、冷風機は、安いものでも、15,000円以上の価格はします。家庭用冷風機の相場価格は、だいたい30,000円〜50,000円ほどと、ほとんどエアコン(クーラー)と変わらない価格です。また、冷風機は、たくさんの電力を消費するため、電気代がかなり高くなります。冷風機の1日(24時間)の電気代は、およそ420円くらいです。一ヶ月で計算すると、約12,600円になります。また、冷風除湿機では、1日(24時間)の電気代は、およそ230円くらい、一ヶ月の電気代は、約6,900円になります。

エアコン(クーラー)の電気代は、1日あたり約288円くらい、一ヶ月あたり約8,650円になります。冷風機も、冷風除湿機も、エアコン(クーラー)とほとんど変わらないくらい電気代は高くなります。冷風機は、本体価格も高く、また、電気代も高くなってしまうため、毎日使用することを考えると、かなり高くつきますね。

また、冷風機は、エアコンと同じ仕組みだから、かなりお部屋が冷える効果が高いのではないかと思うかもしれませんが、部屋全体を冷やすことはできません。あくまで冷風機は、冷風が噴出する正面の狭い範囲くらいしか、涼しさを感じることができません。しかし、冷風扇や扇風機に比べると、かなり冷たい風が出てきます。冷風機は、狭い部屋や、スポット的な使用の仕方をする場合には最適で、おすすめです。

Thumb100均扇風機・ハンディや卓上が大活躍!ベビーカーにも装着! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<冷風扇のメリット>

冷風扇は、扇風機よりも涼しくて、エアコンのように冷え過ぎることがないため、夏の人気商品となっているようです。まずは、冷風扇のメリットを紹介します。冷風扇のメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?案外たくさんのメリットが、冷風扇にはありますよ。早速チェックしてみましょう!

冷風扇のメリット①価格が安い

ICEマックス ブルー 扇風機 卓上 冷風扇
3,000円
楽天で詳細を見る

冷風扇のメリット①は、価格が安いことです。冷風扇は、機種により価格に幅はありますが、エアコンや冷風機と比較すると、かなり価格は安いです。安い冷風扇は、10,000円以下で手に入るものもあります。だいたい冷風扇は、10,000円〜20,000円くらいが主流のようです。エアコンは、安いものでも、30,000円くらいの価格はするでしょう。それに比べると、かなり安い価格で手に入れることができます。冷風扇は、気軽に購入できることができるのも、メリットです。

冷風扇のメリット②電気代が安い

冷風扇のメリット②は、電気代が安いことです。冷風扇は、冷風機のようにコンプレッサーがなく、水を使用する冷房器具なので、消費電力は低いのです。冷風扇の電気代をチェックしてみましょう。1時間あたりの冷風扇の電気代は、約1.2円、1日・24時間あたりの冷風扇の電気代は、約28.8円、一ヶ月あたりの冷風扇の電気代は、約865円となります。扇風機とほとんど変わらないくらいの電気代の安さです。エアコンだと、一ヶ月あたり電気代は、約8650円です。冷風扇の電気代は、かなり安いことがわかりますね。

冷風扇のメリット③マイルドな涼しさ

冷風扇のメリット③は、マイルドな涼しさであることです。エアコン(クーラー)だと、寒くなりすぎてしまうという人は多いようです。特に女性は、冷え性の人が多く、エアコン(クーラー)が苦手の人が多くいます。エアコンにより、体が冷え過ぎると、体のさまざまなトラブルの原因となってしまいます。冷風扇は、エアコン(クーラー)の風に比べて、とてもマイルドです。冷風扇は、冷たい風は出ますが、エアコンのようなキンキンした冷たさはありません。そのため、冷風扇は、寒さに弱い女性や、乳幼児、お年寄りにぴったりで人気があるのです。

冷風扇のメリット④空気が乾燥しない

冷風扇のメリット④は、空気が乾燥しないことです。冷風扇は、水を使って冷たい風を送り出す仕組みなので、部屋の中がしっとり潤います。空気の乾燥は、特に女性にとっては大敵なので、空気が乾燥しないということは、とてもうれしいですね。エアコン(クーラー)を使用すると、空気が乾燥してしまい、特に夜などは、鼻や口が乾燥して辛いという人も多いようです。乾燥が気になる人でも、冷風扇は、安心して使えるので、大変おすすめです。しかも、水や氷を使うから、安全です。

Thumbコストコで買えるダイソン製品まとめ!掃除機や扇風機・空気清浄機など!価格も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<冷風扇のデメリット>

冷風扇の購入を考えているのであれば、冷風扇のデメリットもしっかりと理解しておいた方が良いでしょう。メリットがたくさんある冷風扇ですが、デメリットもあります。冷風扇のデメリットとはどのようなものなのか確認しておきましょう。

冷風扇のデメリット①部屋全体は冷えない

冷風扇のデメリット①は、部屋全体は冷えないということです。冷風扇は、エアコン(クーラー)のように、部屋全体を涼しくすることはできません。冷風扇は、冷たい風が出てくる正面くらいの狭い範囲しか、涼しくありません。冷風機の近くにいるときは、冷たい風が肌に当たって、気持ちいいですが、冷風機から少し離れると、冷たさは全く感じることができなくなります。スポット的な冷房として、一人用や、狭い部屋で使用するのには適していますが、広い部屋全体を冷やすことはできません。冷風扇の口コミで「涼しくない」「涼しくならない」という意見も多いようです。
 

冷風扇のデメリット②水の補給が面倒

冷風扇のデメリット②は、水の補給が面倒だということです。冷風扇は、使用するときに、水や氷を入れなければなりません。この水の補充が案外面倒なのも、冷風扇のデメリットと言えます。結構大きなタンクが搭載されているため、水を入れた重たいタンクを運ばないといけないので、お年寄りや女性にとっては、少し大変ですし、かなり面倒と感じてしまうことも。冷風扇は、水を入れるタンクの着脱が簡単なものを選んだ方が良さそうです。

冷風扇のデメリット③湿度が上がり過ぎる

冷風扇のデメリット③は、湿度が上がり過ぎてしまうことです。冷風扇は、水の気化熱の作用を利用した器具になります。水を使用するため、どうしても部屋の湿度が高くなってしまうのです。湿度が高くなると、蒸し暑く感じてしまいます。そのため、長時間冷風扇を使用し続けると、どんどん部屋の湿度が上昇していき、蒸し暑い状態になってしまうこともあるのです。空気が乾燥しないのはうれしいことですが、湿度が上がり過ぎると問題になります。部屋がカビの生えやすい状態になってしまうこともあるため、注意が必要です。

冷風扇のデメリット④タンク内にカビが発生する可能性がある

冷風扇のデメリット④は、タンク内にカビが発生する可能性があることです。冷風扇は、タンクに水や氷を入れて使用します。そのため、常時水を使用することになり、タンクの中にカビが発生してしまう可能性が高いのです。これは、加湿器などでも同じことが言えますね。冷風扇のタンク内にカビが発生してしまうと、不衛生です。カビが発生しないように、タンクの中もしっかりと掃除する必要があります。このタンクの掃除も面倒であるため、デメリットと言えるでしょう。

Thumbクリップ扇風機のおすすめランキング!おしゃれで静かなデザインがいっぱい! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<冷風扇の選び方>

冷風扇の特徴や、メリット・デメリットを理解したら、選び方のポイントもしっかりとおさえておきましょう。冷風扇は、さまざまな機能を搭載した機種があります。案外たくさんのポイントがあるため、購入時には、漏れのないようにしっかりチェックしてくださいね。ライフスタイルにぴったりの冷風扇を見つけましょう。

冷風扇の選び方①本体のサイズ

冷風扇 液晶パネル リモコン付
8,800円
楽天で詳細を見る

冷風扇の選び方①は、本体のサイズです。冷風扇は、とても小さいコンパクトサイズから、結構大きめのサイズのものまで、さまざまな機種があります。出来るだけ、部屋においても、邪魔にならないような冷風扇の機種を選びましょう。最近は、スリムタイプの冷風扇も多く登場しています。冷風扇を使用しない冬場は、押し入れやクローゼットに収納することになるため、収納スペースに入るサイズの冷風扇を選ぶのもポイントです。冷風扇は、スポットで使用する冷房器具であるため、自分がよく座る場所近くに置けるサイズであるかもしっかりとチェックしておきましょう。

冷風扇の選び方②水タンクの容量

BIANCO 冷風扇 冷風機 リモコン付き
12,800円
楽天で詳細を見る

冷風扇の選び方②は、水タンクの容量です。冷風扇は、タンクに水や氷を入れて稼働させます。そのため、タンクが小さすぎると、頻繁に水を補給しなくてはならなくなり、面倒になってしまいます。また、タンクがあまりに大きいと、水を入れるとかなりの重さになってしまい、冷風扇まで運ぶのが大変になってしまいます。冷風扇の機種によって、タンクの大きさは異なりますが、だいたいタンクの大きさは、2L〜5Lくらいが使いやすく、おすすめです。タンクの容量サイズもしっかりチェックしておきましょう。

冷風扇の選び方③水タンクの取り外しが可能か?

冷風扇の選び方③水タンクの取り外しが可能かということです。冷風扇の水タンクが着脱式でないと、水を補給するのがかなり大変です。また、タンクが取り外しできないと、水を入れるのが大変で面倒なだけではなく、お手入れがしにくいため、水垢などの汚れが溜まってしまい、カビが発生しやすくなってしまいます。人気の高い冷風扇の機種のほとんどは、水タンクの取り外した可能となっています。タンクの取り外しが可能かどうかは、非常に重要な選び方のポイントです。

冷風扇の選び方④お手入れがしやすいか?

冷風扇の選び方④は、お手入れがしやすいかということです。先ほどの水タンクが取り外しできるかどうかもそうですが、そのほかもお手入れしやすい構造になっているかはとても重要です。水を使用する冷風扇で、一番気をつけたいのが、カビの発生です。お手入れのしやすさのポイントは、水タンク・フィルターが取り外しできて、洗えるかどうかです。抗菌プラスチックを使用している機種を選ぶのもおすすめです。フィルターにカビが生えると、冷風扇から、カビも一緒に放出されてしまいます!

冷風扇の選び方⑤必要な機能が搭載されているか?

冷風扇の選び方⑤は、必要な機能が搭載されているかです。冷風扇は、さまざまな機種がありますが、絶対にあったほうがいい機能が搭載されているかもしっかりチェックしておきましょう。まず、タイマー機能です。寝ているときに冷風扇を使用する場合などは、タイマーはあったほうが便利でしょう。強弱の切り替えができるかもチェックしたいところですね。冷風扇は、保冷剤が入れられるようになっているかもポイント。保冷剤が入れられる機種は、より風が冷たくひんやりとして、気持ちいいです。

また、リモコンが付属している機種も多く、便利だと人気です。他にも、冷風扇に首振り機能が搭載されているか、移動させるのに便利なキャスターが付いているかなど、自分に必要な機能があるかしっかり確認しておきましょう。冬場も使用できる温風機能が搭載している機種も登場しています。

車に使える冷風機

車用 12V 車載用冷風器 エコ ファン シガー電源 角度調節 風量調節
1,650円
楽天で詳細を見る

車の中で使用できる冷風扇も人気のようです。車のシガーソケットで使用できるタイプが、車載用の冷風扇では便利でおすすめです。USB対応の冷風扇も、車の中で使いやすく、人気です。真夏の車内は、かなり熱がこもっているため、冷風扇を併用して使用すれば、すぐに涼しくなりますね!車で使える冷風扇は、コンパクトサイズが人気です。コンパクトサイズの冷風扇は、価格も安いので、気軽に試してみることができるのではないでしょうか?

ミニ冷風扇  USB給電
1,980円
楽天で詳細を見る
Thumb卓上扇風機のおしゃれなおすすめ商品は?トイレやキッチンでも使えて便利! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<人気機種>

冷風扇機種人気ランキング7位:山善・冷風扇

山善 冷風扇 (リモコン)(風量3段階) 水タンク着脱式 タイマー付 キャスター付 ホワイトシルバー FCR-G401(WS)
19,980円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング7位は、山善冷風扇・FCR-G401です。冷風扇の機種をたくさんリリースしている山善の商品です。水タンクは着脱式で、タンクの容量も2.5Lとちょうどいいサイズです。オートルーバー機能や、リズム風、結露水トレイなど、さまざまな機能が搭載されています。幅は28センチ、奥行きは、35センチと、スリムで場所を取らないので、狭いお部屋にもおすすめです。リモコンも付いているため、冷風扇から離れたところからでも操作可能です。

冷風扇機種人気ランキング6位:siroca

siroca シロカ リモコン付加湿機能付温冷風扇 「なごみ」 AHC-127[AHC127]
18,478円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング6位は、siroca(シロカ)・冷風機なごみです。おしゃれな家電で人気のsiroca(シロカ)の冷風扇は、とってもシンプルなデザインです。どんなインテリアにも馴染むデザインで、若い人からも人気です。温風機能も搭載されているから、オールシーズン使える冷風扇です。水タンクは、5.5Lと大容量なので、なんども水を補給する手間が省けます。また、保冷剤が入れられるようになっているため、より冷たい風を送り出すことができます。イオンモードで、マイナスイオンも発生させることができますよ。

冷風扇機種人気ランキング5位:boltz

boltz dcモーター 冷風機 冷風扇 スポットクーラー
7,990円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング5位は、bolts・冷風扇です。モノトーンでとてもおしゃれなデザインの冷風扇は、おしゃれなインテリアのお部屋にぴったりでおすすめです。おしゃれなだけではなく、保冷剤もセットでき、リモコンも付属しており、使い勝手も抜群です。水タンクは、5Lと大容量なのもうれしいですね。幅が、23.5センチとコンパクトサイズなので、一人暮らしのお部屋にぴったりです。見た目重視で、冷風扇を選びたい人にはぴったりの機種と言えるでしょう。

冷風扇機種人気ランキング4位:山善

冷風扇(押しボタン) FCT-D404(WA) 扇風機 山善 YAMAZEN
8,980円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング4位は、山善・冷風扇FCT-D404(WA)です。人気の山善の冷風扇は、フィルターも着脱式になっているため、お手入れがしやすく、衛生的に使用することができます。山善の冷風扇はスリムタイプが多く、場所を取らないのもうれしいですね。スリムな分、水タンクは、2.5Lと少し小さめですが、女性やお年寄りにはちょうどよく、使いやすいかもしれません。山善の冷風扇は、値段はリーズナブルなのも人気の理由です。

冷風扇機種人気ランキング3位:BIANCO

BIANCO 冷風扇 リモコン付き タンク取り外し可能冷風扇
12,800円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング3位は、BIANCO・冷風扇です。楽天やamazonの冷風扇ランキングでも上位に入っている冷風扇です。水タンクはスライド式の着脱タイプになっています。また、給水フィルターも取り外しが可能で、丸洗いできるのも人気の高い理由です。リモコンも付属されているため、より快適に冷風扇を使用できます。

冷風扇機種人気ランキング2位:山善

YAMAZEN/山善 冷風扇 FCR-E401(W)リモコン付き
8,618円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング2位は、山善・冷風扇FCR-E401(W)です。山善の冷風扇の少し古い型番になりますが、値段も手頃で人気です。水タンクも、給水フィルターも着脱可能なので、お手入れもしやすく、いつも清潔に使用できます。山善は、冷風扇ではとても人気で信頼できるブランドなので、安心して使用できますね。山善の冷風扇は、少し古い型番の機種も見逃せません。

冷風扇機種人気ランキング1位:山善

YAMAZEN 冷風扇 リモコンスリムタイプ キャスター付 ホワイト FCR−F451(W) 
12,501円
楽天で詳細を見る

冷風扇機種人気ランキング1位は、山善・冷風扇FCR-F451(W)です。やはりランキング1位は、山善の新しい冷風扇機種でした!山善の冷風扇の中でも、スリムでスタイリッシュなデザインがとてもおしゃれだと人気です。狭いお部屋でも場所を取らないのがうれしいですね。水タンクは、2.0Lと小さめですが、軽く、着脱式で使いやすいです。給水フィルターも山善の機種は、着脱式なので、簡単にお手入れできます。その他の機能も充実しているため、冷風扇選びに迷ったら、山善の機種を選びましょう!

Thumbダイソーの扇風機が意外と強力!小型でUSB接続できデスク周りで活躍! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

冷風扇ランキング<おすすめアイテム>

冷風扇おすすめアイテムランキング3位

【日本製】冷風扇冷風機のタンクを雑菌から守る銀イオン抗菌スティック 抗菌水Ag+
1,380円
楽天で詳細を見る

水を使用する冷風扇で一番注意したいのが、水タンクの汚れです。いつも清潔をキープしたいですが、水タンクを毎回丸洗いするのはちょっと面倒ですよね。そんな時は、水タンクの中に入れるだけで、タンクを雑菌などから守ってくれるアイテムがおすすめです。冷風扇用の抗菌スティックは、銀イオンの力で、タンク内をしっかり抗菌してくれます。

冷風扇おすすめアイテムランキング2位

入れるだけ 除菌剤 Ag+ 日本製
1,059円
楽天で詳細を見る

スティックタイプ以外にも、使い捨てタイプの小袋パックになっている商品もおすすめです。水タンクにポンと入れるだけなので、とっても簡単です。冷風扇だけではなく、同様に水を使用する加湿器や除湿機にも使えておすすめですよ。水のヌメリも防いでくれます。

冷風扇おすすめアイテムランキング1位

【冷風扇専用保冷剤 2個セット】冷風扇/保冷剤/セット
980円
楽天で詳細を見る

冷風扇は、保冷剤をセットできる機種が人気です。保冷剤を入れると、水が冷たくなるため、より冷えた風を送り出してくれます。冷風扇を購入するときに、ぜひ一緒に買っておきたいアイテムです。また、冷風扇を使用するときには、冷えた水を使用したり、氷を入れたりすると、よりひんやりとした使用感を楽しむことができるので、おすすめです。

Thumb扇風機のおすすめ人気機種はコレだ!DC・ACモーターの違いも! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ