橋立鍾乳洞に行こう!所要時間・アクセス・料金などの情報まとめ!

秩父市には埼玉県唯一の鍾乳洞である橋立鍾乳洞があります。橋立鍾乳洞は、特に夏の避暑スポットとして人気ですが、オールシーズンおすすめな観光名所です。そこで今回は、橋立鍾乳洞の所要時間、アクセス、料金、駐車場情報などについてまとめます。

目次

  1. 橋立鍾乳洞とは
  2. 橋立鍾乳洞に行く時の服装
  3. 橋立鍾乳洞へのアクセス方法
  4. 橋立鍾乳洞の駐車場情報
  5. 橋立鍾乳洞の料金
  6. 橋立鍾乳洞の所要時間は?
  7. 橋立鍾乳洞のカフェでひと休み
  8. 橋立鍾乳洞で美味しいランチを堪能
  9. 橋立鍾乳洞で御朱印を頂く
  10. 橋立鍾乳洞周辺の観光スポット
  11. 秩父の橋立鍾乳洞に行ってみよう!

橋立鍾乳洞とは

鍾乳洞とは

鍾乳洞とは、石灰岩が、地表の水や、地下水などにより、侵食されてできた自然の洞窟のことです。石灰洞とも言われます。つららのように垂れ下がっている石がたくさんある鍾乳洞は、とても神秘的で美しいと人気です。鍾乳洞は、日本全国にあり、最近は鍾乳洞をライトアップして演出しているところもあり、観光名所としてさらに人気が高まっているようです。鍾乳洞の神秘的な雰囲気に魅了されるファンが日本全国にたくさんいます。

橋立鍾乳洞は埼玉県秩父市にある

橋立鍾乳洞は、埼玉県秩父市にある34ヶ所ある礼所の一つである石龍山橋立堂の敷地内にある鍾乳洞です。橋立鍾乳洞の入り口は、秩父にある34ヶ所の礼所の28番である石龍山橋立堂の納経所のそばにあります。石灰で有名な武甲山のふもとに橋立鍾乳洞はあり、石灰石が水によって溶けてできた自然の洞窟です。橋立鍾乳洞は、埼玉県の天然天然記念物にも指定されています。埼玉県で唯一の観光可能な鍾乳洞として有名です。

橋立鍾乳洞に入る前に、礼所28番の石龍山橋立堂を参拝することもできます。秩父市にある橋立鍾乳洞の規模はそんなに大きくはありませんが、鍾乳洞の中は、高低差が大きく、自然ならではのスリリングを味わうこともできます。橋立鍾乳洞は、元々は、僧侶などの修行の場所であったそうです。そのため、橋立鍾乳洞は、礼所28番の石龍山橋立堂により、管理されているのです。

「胎内くぐりの霊場」として知られている

橋立鍾乳洞は、「胎内くぐりの霊場」として、巡礼者たちがくぐっていた場所でもあります。「胎内くぐり」とは、洞窟や岩の割れ目を他界や母胎と見立てて、狭い洞窟や岩の割れ目をくぐり抜けることによって、一度死に、ふたたび生まれ変わるという意味合いのある、僧侶や信者が行う修行のことです。橋立鍾乳洞は、高低差が激しいのですが、階段が作られているため、歩きやすくなっており安心です。

橋立鍾乳洞は、テレビ番組などでも紹介されており、秩父の有名観光名所として人気のスポットです。橋立鍾乳洞に一歩足を踏み入れれば、神秘的な世界に迷い込んだような錯覚に陥ります。秩父であることを忘れてしまうほど、自然が作り出した天然の鍾乳洞はミステリアスな雰囲気があり、厳かな気分に浸れます。子どもから大人まで、思いっきり自然を満喫でき、楽しめる秩父の観光スポットです。天然そのものの鍾乳洞が楽しめる橋立鍾乳洞は、秩父の観光では、絶対に外せない名所と言えるでしょう。

橋立鍾乳洞の営業時間など

橋立鍾乳洞を訪れるときに注意したいのが、冬のシーズンです。橋立鍾乳洞は、12月上旬くらいから、2月末までは、閉鎖されており、橋立鍾乳洞の観光をすることができません。涼しい場所として人気の鍾乳洞の人気シーズンは、やっぱり夏場となっています。橋立鍾乳洞の営業時間は、朝8:30〜16:30までの時間となっています。橋立鍾乳洞に入れる時間は、終了時間の20分前までとなっているため、こちらもご注意ください。

ライトアップはされてる?

日本全国には、たくさんの鍾乳洞があり、今ブームとなっています。場所によっては、鍾乳洞がライトアップされていて、より神秘的で幻想的な雰囲気を演出している鍾乳洞も多いようです。橋立鍾乳洞も、ライトアップされている時間や時期があれば知りたいと思いますよね。しかし、残念ながら、橋立鍾乳洞は、時間やシーズン問わず、ライトアップ演出は行われておりません。鍾乳洞はライトアップされているものと期待して橋立鍾乳洞に行くと、がっかりしてしまうこともあるでしょう。橋立鍾乳洞は、ライトアップはされていないと覚えておきましょう!

Thumb埼玉ドライブスポット!日帰り・夜コースを紹介!一人でもデートでも | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞に行く時の服装

夏場も羽織ものがあると安心

橋立鍾乳洞に行くときの服装について紹介します。先ほど説明した通り、橋立鍾乳洞は、12月上旬から2月末にかけての冬のシーズンは、閉鎖されていますので、橋立鍾乳洞を訪れるシーズンは、春・夏・秋ということになります。橋立鍾乳洞は、ひんやりとして涼しいスポットであるため、夏の避暑観光スポットとして特に人気です。橋立鍾乳洞の中に入ると、真夏の暑いシーズンでも、かなり涼しくてひんやりしているため、寒がりの女性でしたら、カーディガンなど羽織るものを持参しておくと安心です。

スカート・ヒールはNG

橋立鍾乳洞に行くときにおすすめな服装は、ズバリ動きやすい服装です。橋立鍾乳洞は、高低差が激しく、階段もたくさんあります。橋立鍾乳洞は、神秘的な人気スポットなので、最近はデートで訪れるカップルも多くいるようですが、スカートやワンピースなどの女性らしい服装で行くのは控えた方が無難です。ミニスカートなどでは、橋立鍾乳洞の中は非常に動きにくいです。デートで橋立鍾乳洞を訪れる際は、スカートではなく、パンツコーデにするようにしましょう。

また、女性に多いヒール系の靴も、橋立鍾乳洞にはNGです。ご存知の通り、鍾乳洞は岩のようなところを歩いたり、狭い空間をくぐったりすることが多いです。ヒールではとても橋立鍾乳洞の中を歩くことなどできませんし、転んでしまう可能性が非常に高く、危険です。橋立鍾乳洞を訪れる際の足元は、スニーカーなど、歩きやすいシューズがおすすめです。また、橋立鍾乳洞の中は、水で濡れているような箇所もあるため、滑りにくいソールのスニーカーがおすすめです。男女ともに、動きやすい服装と、歩きやすいシューズであれば、より橋立鍾乳洞を楽しむことができます。

Thumb埼玉は古民家カフェが充実!1人でもデートでも落ちつくお店を紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞へのアクセス方法

ロングドライブでのアクセスも楽しい!

橋立鍾乳洞へのアクセス方法を紹介します。橋立鍾乳洞へのアクセスは、公共交通機関でも、車でも、どちらでもアクセスしやすくおすすめです。東京から車で橋立鍾乳洞へ向かう場合は、関越自動車道を経由して、約2時間弱くらいの所要時間となります。皆野秩父バイパスを利用し、その後は国道140号線を経由して向かいます。国道140号線からも、20㎞近くの距離があるため、ロングドライブを楽しみながらアクセスできます。橋立鍾乳洞近くになってくると、森林の中の細い道をドライブするようになり、都会のドライブとは違った、大自然を満喫しながらのドライブが楽しめます!ただし、細い道が多くなるため、運転には十分気をつけてくださいね。

秩父鉄道浦山口駅から徒歩で約20分でアクセス

橋立鍾乳洞へのアクセス方法でおすすめなのが公共交通機関です。秩父鉄道を利用して、「浦山口駅」から徒歩で行くアクセス方法がおすすめです。秩父鉄道「浦山口駅」から、橋立鍾乳洞までは、徒歩で20分くらいでアクセスできますが、大自然の森の中を歩いて行くことができるため、行く時から、自然を満喫でき、ハイキング気分を楽しみながら歩くことができます。電車と徒歩で橋立鍾乳洞にアクセスすることができるため、車を持っていない人や、学生でも行きやすく、おすすめです。アクセス抜群なので、行きやすいのも人気の理由でしょう。

秩父鉄道は、秩父のローカル鉄道です。秩父鉄道は、SL列車や、イベント列車などが多く、多くの鉄道ファンを魅了している鉄道です。SL列車以外も、秩父鉄道の列車は、レトロで可愛い列車なので、ノスタルジックな気分に浸ることができるでしょう。秩父鉄道は、インスタ映えも抜群です!橋立鍾乳洞へのアクセスには、ぜひ秩父鉄道を利用してみましょう!秩父鉄道沿線には、橋立鍾乳洞の他にも観光スポットがいろいろあります。ぜひ、秩父鉄道で沿線の観光スポットにアクセスしてみてくださいね。

シャトルバスなどは運行されていない

秩父の観光スポットは、最寄りの駅などから、シャトルバスが運行しており、アクセスしやすい場所も多いのですが、橋立鍾乳洞へのシャトルバスなどは、運行されていないので、注意してください。橋立鍾乳洞へのアクセス方法は、車か、秩父鉄道を利用するかのどちらかになります。バスでのアクセスはできないので気をつけてください。

Thumb【御朱印】埼玉で人気の寺・神社マップ!おすすめの巡りスポット紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞の駐車場情報

橋立鍾乳洞へは、車でアクセスする人も多くいます。橋立鍾乳洞には、駐車場が設備されており、車で訪れる人にも大変便利です。橋立鍾乳洞に車でアクセスする人は、駐車場情報や駐車場の料金もしっかりと把握しておくと安心です。橋立鍾乳洞の駐車場情報を紹介します。

橋立鍾乳洞には無料駐車場がある

橋立鍾乳洞には車でアクセスする人のために、駐車場が設備されています。橋立鍾乳洞に車で向かっていると、まず先に有料駐車場があります。そのため、車でアクセスする人は、有料駐車場に車を入れる人が多いのですが、実はもう少し先まで行くと、無料の駐車場が用意されています。手前の有料駐車場から、橋立鍾乳洞への距離はおよそ200メートルほどあります。この有料駐車場をもう少し先まで進むと、無料の駐車場にたどり着きます。無料駐車場から、橋立鍾乳洞までは、歩いて1分足らずなので、アクセスしやすく、大変便利です。ただ、無料駐車場への向かう道は、細い道を車で通過するため、注意してください。

橋立鍾乳洞の無料駐車場は、20台分のスペースがあります。そのため、まずは無料駐車場を目指し、無料駐車場が空いているようでしたら、そちらへ駐車した方がお得です。手前側にある有料駐車場は、有料とは言っても、一日500円という良心的な料金なので、そんなに高くはありません。ツイッターでは、有料駐車場料金300円という投稿もあるようです。駐車場によっても料金が異なるようですね。無料駐車場が満車の時は、料金はかかりますが、有料駐車場に車をとめましょう。料金もやすく、時間制の駐車場ではないため、ゆっくりと時間をかけて、橋立鍾乳洞の観光を満喫することができますね。

Thumb埼玉の心霊スポットランキング!病院・トンネル・廃墟とてんこ盛り! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞の料金

橋立鍾乳洞の入場料金は安い!

次に、橋立鍾乳洞の料金について紹介します。橋立鍾乳洞の入場には料金がかかりますが、料金もとても安いです。橋立鍾乳洞への入場料金は、大人200円、小人100円となっています。こんなに安い料金で、鍾乳洞の長さ130メートルから140メートルの鍾乳洞すべてを見学することができます。

入場料金だけですべての鍾乳洞を見学できる

橋立鍾乳洞の中は、二つの大きな房に分かれていますが、入場料金で、どちらの鍾乳洞も観光することができます。入場料金を支払うところで、必要な人にはヘルメットの貸し出しも無料で行なっています。大人200円という格安料金で、スリリングな冒険気分を体験できるのは、嬉しいですね!200円料金で、探検気分を味わえるのは嬉しいというツイッターの口コミも多くありましたよ!安い料金ですが、本格的な冒険体験ができるようです。

礼所28番の石龍山橋立堂の本堂の左側に、礼所の納経所と、橋立鍾乳洞の入口があります。「橋立鍾乳洞出入口・入場券売場」と大きく書かれた看板があるので、すぐにわかるはずです。橋立鍾乳洞の入場料金も、入口に掲示されています。団体で橋立鍾乳洞を訪れる場合は、団体料金の割引があるようです。

無料の駐車場に車をとめれば、入場料金しか、料金がかかりません!200円という安い料金だから、大したことないと思うかもしれませんが、高低差が激しく、狭いところも多く、かなり体力を使う、本格的な探検が楽しめると人気です。

Thumb埼玉の方言がかわいい!告白のセリフや特徴的な語尾などを一覧で | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞の所要時間は?

橋立鍾乳洞の見学・観光の所要時間はどれくらい見ておけば良いのでしょうか?橋立鍾乳洞は、他の鍾乳洞と比べても、規模は小さめの鍾乳洞であるため、所要時間は、だいたい15分〜20分程度みておけば大丈夫でしょう。所要時間には、個人差がありますので注意してください。橋立鍾乳洞の中は、急勾配な階段や、腰を屈めながら出ないと追加できないようなところがたくさんあります。

急いで鍾乳洞の中を巡ると、怪我をしてしまう可能性もあるため、自分のペースでゆっくりと見学するようにした方が良いでしょう。所要時間は自分のペースでゆっくり回るのがおすすめです。橋立鍾乳洞の営業時間は、8:30〜16:30までとなっています。所要時間はそんなにかかりませんが、時間には余裕を持って、ゆっくり見学できるようにしましょう。

橋立鍾乳洞の見どころ

橋立鍾乳洞は、所要時間はそんなにかからない、小さな規模の鍾乳洞ですが、見どころは満載です。橋立鍾乳洞は、鍾乳洞内の2/3が竪穴になっている珍しい竪穴式鍾乳洞です。竪穴式鍾乳洞は、全国的に見ても珍しく、見る価値があります。所要時間をかけて、ゆっくりと見学すると良いでしょう。

まず、橋立鍾乳洞の入り口を10メートルほど進むと、「鍾乳洞入口」と書かれた看板が目に入ります。矢印の方向に沿って進み、20メートルくらい階段を下って行きます。この階段を下り終えると、いよいよ橋立鍾乳洞の入口です。鍾乳洞はかなり狭いので、中腰になって進みます。他の鍾乳洞では広すぎて、間近に見ることができない石筍や、石柱なども、橋立鍾乳洞なら、じっくりと見学することができます。

所要時間は短い橋立鍾乳洞ですが、中腰になって狭い通路を進んでいき、途中からは急勾配な階段を登っていくようなところも多くあり、探検気分を思いっきり楽しむことができます。短い所要時間でも、かなり内容の濃い冒険を満喫することができるでしょう。子どもたちは、普段味わえないようなスリルを体験することができますし、大人も子どもの頃に戻ったように、探検したり、冒険したりすることができるので、かけがえのない思い出になるに違いありません。

橋立鍾乳洞の中には、「弘法大師の後ろ姿」・「下り龍の頭」・「仁王様の足」など、形に特徴があるモノには、名前が付けられています。短い所要時間ですが、見どころがたくさんあるのが、橋立鍾乳洞の魅力です。鍾乳洞の最後あたりになると、階段を上っていくようになるため、終盤は息が切れてしまうこともあるでしょう。橋立鍾乳洞の出口には、木で作られた門になっています。この門を出たら、階段を下りていき、入口に戻って、終了となります。所要時間はかかりませんが、まるでここが秩父ではなく、どこか別の国の遺跡にでも迷い込んだような気分を味わえるのが、橋立鍾乳洞の醍醐味です。小規模ですが、本格的な日本を代表する鍾乳洞と言えるでしょう。

橋立鍾乳洞のカフェでひと休み

橋立鍾乳洞のカフェ「JURIN's GEO」

橋立鍾乳洞内の所要時間は、15分〜20分程度ですが、橋立鍾乳洞のすぐ近くには、ひとやすみできる人気カフェがあります。橋立鍾乳洞を訪れたら、ぜひ立ち寄りたいカフェです。橋立鍾乳洞にあるカフェ「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)は、テレビ番組や、雑誌でも頻繁に取り上げられている有名なカフェです。コーヒーとアイスクリーム専門のカフェなので、橋立鍾乳洞を見学したあとに、ゆっくりとくつろぐことができ、おすすめです。JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)は、12月〜3月までは休業となっているので、注意してくださいね。

「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)は、コーヒーが美味しいと評判のカフェです。コーヒー専門店なので、本格的で風味豊かなコーヒーが美味しいと人気です。夏は、ミニサイズのかき氷と、美味しいアイスコーヒーが一緒に楽しめる「淡雪」がおすすめです。インスタ映えもバッチリで、よくアップされていますね!かき氷は、サトウキビのシロップで頂きます。

「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)は、スキレットパンケーキも人気のメニューです。スキレットの中に、パンケーキの生地やフルーツ・野菜を入れて、オーブンで焼き上げた美味しいデザートです。メープルバターコーティングアイスクリームがのっていて、とっても美味しいです。スキレットパンケーキは、焼き上がりまで25分ほどかかるので、ゆっくりと待ちましょう!橋立鍾乳洞の所要時間が短い分、カフェでゆったりとくつろげるのは嬉しいですね。

カップオブエクセレンス受賞の自慢のコーヒーは、絶対に「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)を訪れたら味わいたいですね。コーヒー好きの人も満足の本格的な味わいのコーヒーです。橋立鍾乳洞で、ちょっぴり体が冷えてしまったら、あったかいコーヒーを飲んで、温まりましょう。コーヒーは一杯ずつ丁寧に淹れられています。

コーヒーとアイスクリームの専門店である「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)で、最近話題となっているのが、プリンです。「きみのプリン」と名付けられたプリンは、毎日限定21個のみの販売となっているそうです。新鮮なたまごを使って作られたプリンは、トロけるような美味しさです。他にも、ケーキなどコーヒーにマッチするスイーツも美味しいと評判です。せっかく秩父まで足を運んだら、所要時間の短い橋立鍾乳洞のあとは、カフェに立ち寄って、ゆっくりとくつろぎましょう。

もちろん、アイスクリームもおすすめです。アイスクリームは、たくさんの種類があり、2種類をチョイスできるようになっています。様々な組み合わせのアイスクリームも堪能してみてくださいね。きっと、また来たいと思ってしまうほど、居心地のいい人気のカフェです。橋立鍾乳洞の後には、カフェに寄ることも考えて、所要時間を計画しておきましょう。

Thumb川崎のカフェはおしゃれ!ランチやケーキを紹介!夜お茶にも便利? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞で美味しいランチを堪能

橋立鍾乳洞の食事処「土津園」

橋立鍾乳洞をはるばる訪れたら、所要時間の短い鍾乳洞の見学だけではなく、食事も楽しんでから帰りたいですね。橋立鍾乳洞には、ランチが楽しめるお蕎麦屋さんもあります。古民家を改築した店構えが素敵なお蕎麦屋さん「土津園」(はにつえん)です。たぬきの置物が並んである入口が目印です。

つなぎを一切使用しない手打ちの細麺のそばは、コシがあり、濃いめのつゆとの相性は抜群です。「手打ち甚太郎ざるそば」が土津園の名物メニューです。橋立鍾乳洞ではなく、こちらのお蕎麦を目当てに来られる人も多くいるようですよ。

お蕎麦屋さんとして有名な「土津園」(はにつえん)ですが、うどんも人気のようで、ツイッターやインスタにたくさんアップされています。特に人気が高いのが、「肉汁うどん」。肉入りのスープに、うどんの麺をつけて食べるメニューです。こんにゃく田楽も美味しいと評判です。雰囲気のある古民家で頂くお蕎麦やうどんは格別です。プチ観光気分を十分に満喫できますね。

「土津園」(はにつえん)の名物メニューといえば、ソフトクリームも忘れてはいけません!サービス満点なソフトクリームは、コーンからはみ出そうなほどの大きさです。お蕎麦の後のデザートにもぴったりなソフトクリームです。所要時間の短い橋立鍾乳洞ですが、美味しいお蕎麦やさんやカフェがあるため、わざわざ足を運ぶ価値は十分にあります。

「土津園」(はにつえん)でランチを食べて、橋立鍾乳洞を見学し、その後に、「JURIN's GEO」(ジュリンズジオ)でコーヒーを飲んで一息入れるというコースにする人たちがとても多いようです。ランチやカフェも、所要時間にしっかり組み込んでおきましょう。

Thumb川越デートのおすすめスポット!食べ歩きやランチ&ディナー(夜) | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞で御朱印を頂く

橋立鍾乳洞の入口のすぐそばにある28番目石龍山橋立堂があります。この橋立堂で、御朱印を頂くことができます。秩父には、「秩父34ヶ所観音霊場」があり、秩父の市内で、礼所の看板を見かけることも多いでしょう。この中の28番目が、石龍山橋立堂です。石龍山橋立堂は、唯一の馬頭観世音菩薩です。そのため、お堂の扁額には、「馬頭殿」と書かれています。本堂を見守るような馬の銅像があることでも有名です。

橋立鍾乳洞を訪れたら、ぜひ石龍山橋立堂も参拝しましょう。御朱印帳を持っているのであれば、ぜひ御朱印も頂きましょう!鍾乳洞のすぐそばで、石灰山のふもとにある橋立堂は、全国的に見てもかなり珍しいです。最近は、御朱印集めが趣味という、御朱印ガールもどんどん増えているようですね。橋立堂をきっかけに、御朱印集めをはじめてみてはいかがでしょうか?

Thumb御朱印アプリおすすめ人気ランキング!使い方や楽しみ方を徹底解説! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

橋立鍾乳洞周辺の観光スポット

橋立鍾乳洞は、所要時間が15分〜20分と短いため、時間を持て余してしまうことも多いです。せっかく橋立鍾乳洞を訪れたのであれば、ぜひ周辺にある観光スポットもあわせて巡ってみましょう。橋立鍾乳洞の周辺にあるおすすめ観光スポットを紹介します。所要時間が少なくて済む、お寺や神社めぐりがおすすめです。

秩父神社

橋立鍾乳洞から5㎞以内にある「秩父神社」は、パワースポットとしても有名な神社なので、ぜひ訪れたいスポット。秩父神社は、12月に開催される「夜祭」が人気です。秩父神社は、宝登山神社、三峯神社とならんで、秩父三社と呼ばれています。秩父神社は、秩父の総鎮守で関東でも歴史のある神社の一つです。徳川家康も深く秩父神社を信仰していたと言われています。学業成就の合格祈願や、家内安全、子孫繁栄など、たくさんのご利益のある神社です。橋立鍾乳洞からアクセスしやすいため、ぜひ秩父神社も参拝しましょう。

大渕寺

「大渕寺」は、橋立鍾乳洞から、1㎞以内にあるため、アクセスも抜群です。無病息災を祈願するお寺なので、橋立鍾乳洞を訪れたら、ぜひ立ち寄りたいスポットです。弘法大師ゆかりのお寺としても有名です。護国観音像からは、パワーを貰えそうです。秩父34所観音霊場の27番が、大渕寺になります。橋立堂とならんで、参拝したいお寺ですね。大渕寺で、一年の健康や長寿を祈願しましょう。

御朱印とならんで、願い石を集めるのも人気のようです。秩父34ヶ所観音霊場をすべてめぐってみたくなりますね。秩父には、有名なお寺がたくさんあることがわかります。

三十槌の氷柱

冬の時期限定の秩父の人気観光スポットは、「三十槌の氷柱」(みそつちのつらら)もおすすめです。時期によっては、17時〜19時までの間、ライトアップされるため、幻想的でとても美しいです。冬シーズンは、橋立鍾乳洞への入場ができないので、冬は「三十槌の氷柱」(みそつちのつらら)へ足を運んでみてはいかがでしょうか?さまざまな色にライトアップされるつららは、幻想的でロマンチックです。自然が織り成す美しい景色をカップルで楽しみましょう。

浦山ダム

浦山ダムは、秩父市内から、車で15分ほどの所にあるため、アクセスしやすい観光スポットです。ダムの内部も一部無料開放されており、中に入って見学することができるようになっています。重力式コンクリートダムでは、浦山ダムは2位となっており、かなり高さがあります。ダムの上からは、秩父市内を一望することができます。156メートルの高さから、街を見下ろすのは、圧巻です。浦山ダムから、雲海が見れることもあるようです。エレベーターでダムの内部へ入ることができるようになっています。

浦山ダムの隣には、「うららピア」という浦山ダムの資料館があり、1階は食堂になっています。「さくら湖食堂」では、ダムの景色を楽しみながら、食事ができます。最近、話題となっているダムカレーが人気です。名物の「浦山ダムカレー」に舌鼓!浦山ダムカレーの他に、浦山ダムラーメンのメニューもあります。インスタやツイッターでも話題となっていますね!美味しいと評判です。

長瀞ライン下り

「長瀞ライン下り」も秩父の観光名所として人気ですね。流れの穏やかな荒川をゆったりと下る「長瀞ライン下り」は、スリリングな箇所が多いAコースと、ゆるやかな流れのBコースがあります。秩父鉄道・長瀞駅から行くことができるので、アクセスも抜群です。大自然を思いっきり楽しめる「長瀞ライン下り」は、大人から子どもまで、楽しめるアクティビティです。夏はもちろん、紅葉シーズンは景色がさらに美しく、おすすめです。

長瀞ライン下りの、スリリングなAコースは、急流もあり、女性から悲鳴が聞こえることも!水しぶきで濡れてしまうこともあるため、暑い夏がおすすめです。冬は、こたつのある船で、暖かく川下りを楽しめるような工夫もされています。大自然の中で、思いっきりリフレッシュできますよ!女性にも男性にもおすすめな秩父の観光アクティビティです。

秩父の橋立鍾乳洞に行ってみよう!

埼玉県秩父市にある橋立鍾乳洞についてまとめました。橋立鍾乳洞は、大規模な鍾乳洞ではなく、ライトアップなどもされていませんが、200円という安い料金で、探検気分を思いっきり楽しめるため、大人も子どもも楽しめる観光スポットです。橋立鍾乳洞の近くには、美味しいコーヒーやスイーツが楽しめるカフェや、本格的なお蕎麦屋さんもあり、プチ観光にぴったりです。少し足を伸ばせば、他にもさまざまな観光スポットを巡ることができます。どこに行こうか悩んだら、冒険を楽しみに、橋立鍾乳洞へ行ってみましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ