おしゃれな石油ストーブ人気ランキング!小型で安全な商品など徹底比較!

石油ストーブは低燃費の商品も多く、電気代の節約に繋がります。最近の石油ストーブは、レトロでおしゃれなデザインが多く、若い人の間でも大人気。今回は、おしゃれな石油ストーブの人気ランキングを紹介します。燃費を比較しながら、おしゃれな石油ストーブを見つけましょう!

目次

  1. 石油ストーブがおしゃれ<メリット>
  2. 石油ストーブがおしゃれ<安全性>
  3. 石油ストーブがおしゃれ<選び方>
  4. 石油ストーブがおしゃれ<人気メーカー>
  5. 石油ストーブがおしゃれ<大型人気ランキング>
  6. 石油ストーブがおしゃれ<小型人気ランキング>
  7. 石油ストーブはおしゃれで低燃費なものを選ぼう!

石油ストーブがおしゃれ<メリット>

石油ストーブとは?

石油ストーブとは、灯油を燃料として冬の防寒対策に使用される暖房器具のひとつです。石油ストーブという名前から、燃料に石油を使用すると思っている人も多いようですが、灯油が燃料です。灯油は、ガソリンスタンドなどで簡単に手に入るため、大変便利です。石油ストーブの仕組みは、熱を加えて灯油を気化させて、その発生した気化ガスを燃焼させます。この燃焼熱であるエネルギーを利用して、お部屋を暖かくしているのです。。

石油ストーブには、種類がありますが、石油ストーブの上に、やかんを置いてお湯を沸かすことができる商品もたくさんあります。灯油を使用するストーブなのに、石油ストーブと呼ばれているのかというと、灯油は、石油から分離し製造することしかできないため、灯油を使用するストーブを石油ストーブと呼んでおり、これが定着して浸透しているのです

石油ストーブのメリット①:低燃費で電気代節約に繋がる

石油ストーブのメリット①は、低燃費で電気代節約に繋がるということです。寒い季節の暖房器具というと、エアコン・こたつ・電気ストーブなど、さまざまなものがあります。暖房器具と電気代を比較してみると、石油ストーブは、低燃費であり、電気代節約に繋がるのです。石油ストーブとエアコンの電気を比較して、電気代の違いがどれくらいあるのか見てみましょう。あくまで目安にはなりますが、エアコンを一日8時間使用した場合の一ヶ月の電気代は、およそ5428.8円です。石油ストーブと似た暖房器具に、石油ファンヒーターがあります。石油ファンヒーターは、灯油を燃焼させて、発生した気化熱エネルギーによって作られた熱を送風ファンによって、排出して、お部屋を暖かくする暖房器具です。石油ストーブと石油ファンヒーターの電気代を比較してみましょう。

石油ファンヒーターを一日8時間使用した場合の一ヶ月あたりの電気代は、4819.2円になります。エアコンと比較すると、石油ファンヒーターのほうが電気代は安くなりますね。それでは、石油ストーブの電気代をチェックしてみましょう。こちらも目安ですが、石油ストーブを一日8時間使用した場合の一ヶ月あたりの電気代は、4444.8円です。エアコンや石油ファンヒーターと比較すると、石油ストーブの電気代が一番安いということになります。しかし、石油ストーブ・石油ファンヒーターは、灯油が必要であり、灯油の価格に大きく左右されるということになります。灯油代がかかるということも覚えておきましょう!

石油ストーブのメリット②:部屋の乾燥を予防

石油ストーブのメリット②は、部屋の乾燥を予防できるということです。冬は、空気が乾燥するため、のどが痛くなったり、お肌が乾燥したりしやすくなります。また、空気が乾燥している状態だと、ウイルスが浮遊しやすくなり、風邪をひきやすくなってしまいます。石油ストーブで使用する灯油は、燃焼すると酸素を結合し、水に変わります。つまり、石油ストーブからは、常時水分が発生しているということになります。石油ストーブの上にやかんを置いて、お湯を沸かすことができるタイプであれば、やかんからも蒸気が発生されるため、さらにお部屋の湿度を高くすることができるでしょう。冬の風邪対策や、乾燥対策としても、石油ストーブは、大変おすすめなのです。

石油ストーブのメリット③:じんわり暖かい

石油ストーブのメリット③は、じんわり暖かいということです。お部屋の中の空気の流れを利用して、部屋全体をじんわりと暖めてくれるのが、石油ストーブの一番のメリットともいえるでしょう。石油ストーブは、狭い部屋でも、隅に置いて使用することができ、一度部屋が暖まると、弱にした場合でも部屋の温度が下がりにくくなります。エアコンの暖かさと比較すると、石油ストーブは、じんわりと部屋を暖かくすることができるため、心地よく過ごすことができるのです。

石油ストーブのメリット④:おしゃれなデザインが多い

石油ストーブのメリット④は、おしゃれなデザインが多いことです。最近の石油ストーブは、レトロでおしゃれなデザインの商品がたくさん販売されています。そのため、お部屋のインテリアとしても石油ストーブを使用することができるのです。おしゃれな石油ストーブの中には、ストーブの中の燃焼筒が燃えているのが見えるようになっているデザインもあり、より暖かさを感じることができます。

おしゃれな石油ストーブは、インテリア性も高く、お部屋が暖かくなり、しかも低燃費で電気代が低いと、多くのメリットがあります。レトロなデザインのおしゃれな石油ストーブは、若者の間でも注目されており、大人気です。レトロでちょっぴり懐かしい雰囲気がおしゃれな石油ストーブは、アンティークなインテリアのお部屋との相性も抜群です!

石油ストーブのメリット⑤:災害時でも使用できる

石油ストーブのメリット⑤は、災害時でも使用できるということです。石油ストーブは、電池を使用するものが多く、停電などの災害時でも灯油さえあれば、暖をとることができます。電気を使用しなくても、お部屋を暖かくすることができるというので、とても助かります。しかも、石油ストーブは、ストーブの上にやかんを置いて、お湯を沸かすこともできますし、鍋を置いて、簡単な調理をすることもできるのです。おしゃれな石油ストーブがお部屋にあると、冬はとっても重宝しますよ!万が一のことを考えれば、暖房器具に石油ストーブを選ぶのは賢明といえるでしょう。

石油ストーブのデメリットは?

おしゃれで低燃費で暖かい石油ストーブは、メリットがたくさんありますが、デメリットもやはりあります。エアコンと比較すると、電気代が安いのが石油ストーブの魅力。しかし、石油ストーブのデメリットは、灯油を買いにいかなかくてはいけないため手間がかかることでしょう。低燃費で、電気代が安くても、灯油を使用するため、灯油の価格にもかなり左右されます。

灯油を買いに行くのは、結構大変で、女性やお年寄りにとってはとても大変です。灯油の価格も変動するため、年によっては、かなり灯油が高いときもあり、コストがかかってしまうこともあります。また、石油ストーブは、灯油を入れて使用するため、灯油がなくなると、その都度タンクに灯油を入れなくてはならず、少し面倒だと感じることもあるでしょう。おしゃれな石油ストーブですが、灯油の購入や、灯油の価格、灯油を入れる手間がかかるというデメリットがあることも、しっかりと理解しておくと安心です。

Thumb車中泊は冬でもできる?参考になるブログや暖房自作法・防寒対策や必需品 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブがおしゃれ<安全性>

石油ストーブがおしゃれ<安全性>を紹介します。石油ストーブは、ほかの暖房器具と比較しても、低燃費で電気代が安く、さまざまなメリットがあることがわかりました。しかし石油ストーブを使用するときは、安全性を考えると、注意しなくてはいけないこともあります。石油ストーブを安全に使用するために、注意したいことを紹介します。正しく使用すれば、石油ストーブは、安全です。

石油ストーブの安全注意点①:引火に気をつける

石油ストーブの安全注意点①は、引火に気をつけることです。石油ストーブは、引火ややけどの危険があります。石油ストーブは、熱くなるところが多いため、小さな子どもやペットのいる家庭では、安全に注意しながら、目を離さず使用する必要があります。カーテンや紙類など、燃えやすいものの近くで使用するのも危険です。安全に使用できる場所に石油ストーブを設置してくださいね。石油ストーブの上部の天板部分は、かなり熱くなるため、注意が必要です。小さな子どもやペットのいる家庭では、石油ストーブのまわりに柵などを設置すると、より安全に使用することができるでしょう。

石油ストーブの安全注意点②:定期的に換気をする

石油ストーブの安全注意点②は、定期的に換気をすることです。石油ストーブは、酸素を燃焼するため、排気ガスが発生します。寒いからと窓を開けての換気を怠ると、お部屋の中の酸素濃度が低くなり、一酸化炭素中毒になってしまう可能性が高くなってしまいます。石油ストーブの取扱説明書にも必ず記載がありますが、安全に使用するためには、一時間に一回は、窓を開けて、部屋の換気を行うことが必要です。換気扇をまわすのもおすすめです。おしゃれで暖かい石油ストーブは、安全に使用することがとても重要です。換気は必ず必要なので、しっかりと定期的に行うようにしましょう。

石油ストーブの安全注意点③:使用禁止の集合住宅も

石油ストーブの安全注意点③は、使用禁止の集合住宅もあるということです。おしゃれで低燃費な石油ストーブは、冬の人気暖房器具ですが、火事や一酸化炭素中毒の危険があり、安全性を考慮し、集合住宅では使用を禁止しているところもあります。マンションやアパートなどの集合住宅にお住いの方は、石油ストーブの使用が禁止されていないか、しっかりと確認してから使用するようにしたほうがよいでしょう。

Thumb部屋干しにエアコンを活用!設定は除湿(ドライ)と暖房どっち? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブがおしゃれ<選び方>

石油ストーブがおしゃれ<選び方>を紹介します。ひとことで石油ストーブと言っても、メーカーや種類などいろんな石油ストーブが店頭に並んでいて、どれを選んだらいいか悩むことも多いでしょう。ここでは石油ストーブを選ぶときに、絶対にチェックしておきたいポイントを紹介します。要点をしっかりとおさえながら、自分にぴったりな石油ストーブを選びましょう!

石油ストーブの種類①:反射式

反射式石油ストーブ(ダブルクリーンタイプ) RC-W320-M
19,800円
楽天で詳細を見る

石油ストーブには、大きく分けて2種類あります。石油ストーブを選ぶときは、この種類で選ぶこともポイントです。石油ストーブの種類①は、反射式です。反射式の石油ストーブは、燃焼筒のサイドや後ろに反射板があり、その反射効果で部屋を暖める仕組みとなっています。赤外線効果もあり、部屋の中の壁や床が石油ストーブによって暖められると、それ自体からも熱を発するようになり、お部屋全体をやんわりと暖かくしてくれるのが特徴です。

【トヨトミ 石油ストーブ(反射式) RS-G300】
20,304円
楽天で詳細を見る

反射式の石油ストーブは、ストーブの前面をスピーディーに暖めることができます。反射式の石油ストーブは、スポット的な使用方法が一般的です。長方形の形の製品が多く、部屋の隅や、窓際に設置しやすく、おすすめです。コンパクトでおしゃれなデザインも増えてきています。一人暮らしのお部屋にもちょうどいい石油ストーブです。

石油ストーブの種類②:対流式

トヨトミ 対流式石油ストーブ RB-250(P・ファインピンク) 
23,544円
楽天で詳細を見る

石油ストーブの種類②は、対流式です。対流式の石油ストーブは、真ん中に燃焼筒があるのが特徴です。その真ん中の燃焼筒から、放射状に暖かい空気を部屋に対流させるため、より早くお部屋全体を暖めることができます。対流式の石油ストーブは、お部屋の中心に設置することにより、部屋全体がより早く暖かくなります。暖かい空気は、上昇し天井に反射して対流するようになり、お部屋の中を効率的に暖かくすることができるのです。

トヨトミ 対流式石油ストーブ RL-250(R)レッド(限定色です!) 
32,400円
楽天で詳細を見る

対流式の石油ストーブは、比較的広いお部屋も暖めることができるタイプです。また、対流式の石油ストーブは、レトロでおしゃれなデザインが充実しているのもポイント。さまざまなメーカーが、おしゃれな対流型石油ストーブを販売しています。レトロでおしゃれなデザインの石油ストーブは、スペースのあるリビングルームにもぴったりです。燃焼筒のやわらかな炎の揺らめきを眺めていると、リラックス効果も期待できます。

石油ストーブは燃費を比較して選ぼう

石油ストーブは、機種によって燃費が異なります。できるだけ低燃費の石油ストーブを選ぶと、さらにコストをおさえることができ、おすすめです。一時間あたりに必要な灯油の燃費量をチェックして、石油ストーブを選ぶとよいでしょう。同じメーカーでも、機種によって、燃費量が異なります。「灯油の価格×燃費量」で、1時間にかかる灯油の料金が算出されます。石油ストーブの燃費は、例えば、「0.2L/1h」のように表示されています。タンクを満タンにしたときに、どれくらいの時間石油ストーブが使えるのかも算出することができます。「タンクの容量÷燃費量」で、何時間くらい使えるのかがわかります。石油ストーブを選ぶときは、燃費をしっかりチェックして、どれくらいの灯油の料金がかかるのか、満タンにしてどれくらい使えるのかなども比較しながら選ぶようにしましょう。

石油ストーブの対応畳数を確認!

石油ストーブを使用するお部屋の広さによって、商品を選ぶことも重要なポイントです。石油ストーブには、対応畳数の表示があります。建物が木造・コンクリートにより、対応畳数が異なるため、自宅の建物の作りでチェックするようにしてくださいね。目安として、10畳くらいの部屋であれば、部屋が狭くなることも多いため、部屋の隅に設置できる反射式がおすすめです。燃費を比較するときも、0.1〜02L/hくらいのものでも十分です。10畳以上の広いお部屋には、対流式の石油ストーブがおすすめです。部屋の真ん中に設置すると、対流効果で、お部屋全体をじんわりと暖めてくれます。燃費量は、0.2〜0.5L/hの商品が多いようです。

安全性もしっかりチェック

石油ストーブは、転倒すると、引火してしまい火事を引き起こしてしまう可能性が高くなり、危険です。とくに地震のときに、石油ストーブを使用していると、その危険度が高くなってしまいます。そのため、石油ストーブを選ぶときは、対震自動消火装置が搭載されているモデルを選んでおくと安心です。揺れを感じると、自動で石油ストーブが消火するため、引火するリスクが低くなり、安全に使用することができるでしょう。

Thumb部屋が寒い原因と対策まとめ!暖房を使わずに暖める方法は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブがおしゃれ<人気メーカー>

石油ストーブがおしゃれ<人気メーカー>を紹介します。石油ストーブで、人気の商品は、やはりおしゃれなデザインのものとなっています。おしゃれな石油ストーブを販売しているメーカーを紹介しますので、デザインや機能の特徴などを比較しながら、お好みの機種を選んでみてくださいね。とくにおしゃれでデザイン性の高い、人気の高い石油ストーブのメーカーを3つご紹介します。

石油ストーブおしゃれメーカー:アラジン

石油ストーブおしゃれメーカー①は、「アラジン」です。「アラジン」はイギリス生まれの暖房メーカー。青い炎を放つ「ブルーフレーム」で有名です。対流式の石油ストーブをたくさん展開しています。アラジンの石油ストーブの魅力は、何と言ってもレトロでおしゃれなデザインです。インテリアにこだわる人の暖房器具として、アラジンの石油ストーブが多くのおしゃれな人たちに選ばれています。デザイン性が高いだけではなく、機能性も高いことで、人気です。おしゃれなリビングルームの真ん中に設置しても、インテリアの邪魔をせず、しっくりとお部屋になじみます。

石油ストーブおしゃれメーカー:コロナ

石油ストーブおしゃれメーカー②は、「コロナ」です。「コロナ」は、日本の老舗暖房器具メーカー。石油ストーブは、小型から大型まで、幅広く展開しており、比較しながら商品を選ぶことができます。シンプルで使いやすい石油ストーブが多く、若い人からお年寄りまで、安心して使えるメーカーとしても有名です。反射式でも、おしゃれでスタイリッシュなデザインの機種が続々登場しています。信頼度で選ぶなら、「コロナ」がおすすめです。

石油ストーブおしゃれメーカー:トヨトミ

石油ストーブおしゃれメーカー③は、「トヨトミ」です。「トヨトミ」は、日本を代表する暖房器具メーカーです。愛知県に本社があり、創業65年の老舗メーカーです。日本のメーカーですが、海外でも人気があり、有名です。対流型の石油ストーブは、レトロでクラシックなデザインの機種がたくさんあり、おしゃれな人たちの間で人気です。ショップや、カフェなどでも、「トヨトミ」のおしゃれな石油ストーブを使用しているのをよく見かけます。おしゃれなだけではなく、燃焼時のニオイをおさえる機能などを搭載しており、機能性も高いメーカーです。

Thumbこたつの電気代は安い?高い?節約術や他の暖房器具との比較も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブがおしゃれ<大型人気ランキング>

石油ストーブ大型人気ランキング5位:コロナ 石油ストーブ SX-E3518WY-HD

CORONA SX-E3518WY-HD ダークグレー コロナ 石油ストーブ
22,800円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ大型人気ランキング5位は、「コロナ 石油ストーブ SX-E3518WY-HD 」です。レトロなデザインの反射式石油ストーブです。木造は9畳、コンクリートは13畳まで対応しています。ニオイカット機能・クリーン燃焼など、石油ストーブのニオイが気にならない機能が満載で、使いやすいです。遠赤外線効果があり、じんわりとお部屋を暖めてくれます。昭和っぽい、レトロなデザインがお好みの方にぴったりな石油ストーブです。

石油ストーブ大型人気ランキング4位:コロナ 石油ストーブSL-6618

コロナ(CORONA) 石油ストーブ(木造17畳/コンクリート23畳)
24,980円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ大型人気ランキング4位は、「コロナ 石油ストーブSL-6618」です。コロナの石油ストーブといえば、反射式が有名ですが、おしゃれでレトロな対流式も人気です。コンクリートなら、23畳までの広さに対応している大型タイプの石油ストーブです。真っ白なデザインと、燃焼筒のオレンジのコントラストがとてもおしゃれで、インテリアとしてもぴったりです。点火・消火も簡単で、使いやすさも抜群!対震自動消火機能も搭載しているため、万が一のときでも安全に使用できます。

石油ストーブ大型人気ランキング3位:ダイニチ 石油ストーブFM-107F-H

ダイニチ <FM-107F-H>業務用石油ストーブ ブルーヒーター メタリックグレー
52,579円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ大型人気ランキング3位は、「ダイニチ 石油ストーブFM-107F-H」です。レトロでユニークなデザインが特徴の石油ストーブは、パワフルに暖めてくれる業務用。暗いところでも操作しやすいLED表示パネルを採用しています。消火時には、秒速消臭システムにより、瞬時に気になるニオイを抑えてくれます。自動温度調節機能も搭載しており、機能も充実です。

石油ストーブ大型人気ランキング2位:トヨトミ 石油ストーブ KR-47A(R)

ラウンドダブルクリーン 対流式石油ストーブ【コンクリート17畳/木造12畳】 KR-47A(R)
37,800円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ大型人気ランキング2位は、「トヨトミ 石油ストーブ KR-47A(R)」です。レトロなデザインが得意な、トヨトミらしい対流式の石油ストーブです。コンクリートは17畳まで対応しており、広めのリビングルームにもぴったりです。真ん中の燃焼筒は、白光炎式・赤熱式の2段構造となっており、燃焼時のニオイをおさえることができるようになっています。ビビットなレッドカラーの石油ストーブは、お部屋のインテリアのアクセント使いにも最適です。

石油ストーブ大型人気ランキング1位:トヨトミ 石油ストーブ KS-67H-W

対流型石油ストーブ(ホワイト)【コンクリート24畳/木造17畳】 KS-67H-W
18,834円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ大型人気ランキング1位は、「トヨトミ 石油ストーブ KS-67H-W」です。トヨトミの対流式石油ストーブの大ヒット商品です。小さな小窓から、燃焼筒の明かりが見えて、見た目にも暖かさを演出しています。レトロなデザインは、和室にも洋室にもマッチします。どんなインテリアにもなじむ、ホワイトカラーで、お部屋を選びません。灯油がこぼれにくい二重タンク構造で、安全に使えます。

Thumbサーキュレーターで暖房効果が上がる!これは知らなかった冬の使い方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブがおしゃれ<小型人気ランキング>

石油ストーブ小型人気ランキング5位:トヨトミ 石油ストーブRS-H29G

トヨトミ石油ストーブRS-H290
18,690円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ小型人気ランキング5位は、「トヨトミ 石油ストーブRS-H29G」です。懐かしいレトロな反射式タイプのストーブ。コンパクトで、移動しやすく、おすすめです。ニオイセーブ消火機能搭載で、石油のニオイを抑えてくれます。

石油ストーブ小型人気ランキング4位:トヨトミ 石油ストーブCL-250-A

トヨトミ 【コンクリート9畳/木造7畳】 CL-250-A
28,154円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ小型人気ランキング4位は、「トヨトミ 石油ストーブCL-250-A」です。アンティークでレトロな雰囲気がおしゃれな石油ストーブ。落ち着いた雰囲気のインテリアにもマッチします。燃焼筒や天板にも、模様が入っていて、とってもおしゃれです。

石油ストーブ小型人気ランキング3位:アラジン 石油ストーブAKP-U288(K)

アラジン 石油ストーブ [AKP-U288(K)] 切タイマー付
22,140円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ小型人気ランキング3位は、「アラジン 石油ストーブAKP-U288(K)」です。タイマー機能搭載の便利な石油ストーブです。消し忘れてしまう心配がなく、安全に使うことができますね。反射式の中では、もっともデザイン性が優れた機種と言えるでしょう。一人暮らしのお部屋にもぴったりな商品です。

石油ストーブ小型人気ランキング2位:トヨトミ石油ストーブ RL-F250

トヨトミ 石油ストーブ
59,999円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ小型人気ランキング2位は、「トヨトミ石油ストーブ RL-F250」です。ランタンのようなレトロなデザインが特徴の石油ストーブ。40Wほどの明るさを放つため、間接照明としても使用することができます。室内はもちろん、アウトドアシーンでも大活躍してくれる石油ストーブです。

石油ストーブ小型人気ランキング1位:アラジン 石油ストーブBF3911

Aladdin ブルーフレーム BF3911-W ホワイト
58,780円
楽天で詳細を見る

石油ストーブ小型人気ランキング1位は、「アラジン 石油ストーブBF3911」です。レトロなデザインが、パッと目を引く、おしゃれな石油ストーブです。コンクリート10畳まで対応しているため、広めのワンルームのお部屋にもぴったりです。見た目重視で石油ストーブを選びたいという人におすすめです!もちろん、機能性も充実しています。

Thumbウッドストーブがおすすめ!キャンプ以外で使える!自作や便利な大型も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

石油ストーブはおしゃれで低燃費なものを選ぼう!

おしゃれな石油ストーブをランキング形式でご紹介しました。石油ストーブは、低燃費で、電気代もおさえることができ、大変おすすめです。お部屋もしっかりと暖めてくれるため、寒い季節には欠かせないアイテムです。今回ご紹介した選び方や、機種を参考に、ぜひお気に入りの石油ストーブを手に入れてくださいね。

Thumbエアコンのおすすめメーカーはコレ!6畳や20畳など比較ランキング・選び方も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ