双子は妊娠検査薬で陰性になる?陽性が出なくても妊娠の可能性はあるの?

双子を妊娠したら、妊娠検査薬でどう反応するのか気になりませんか?双子を妊娠すると、妊娠検査薬では陰性になることもあるようです。陽性でなくても、妊娠の可能性はあるのでしょうか?今回は、気になる双子の妊娠検査薬についてまとめます。

目次

  1. 双子妊娠検査薬<妊娠の仕組み>
  2. 双子妊娠検査薬<反応しなかった?>
  3. 双子妊娠検査薬<陰性の場合>
  4. 双子妊娠検査薬<陽性の場合>
  5. 双子妊娠検査薬<病気の可能性>
  6. 双子を妊娠したときの症状
  7. 双子かどうかは妊娠検査薬ではわからない

双子妊娠検査薬<妊娠の仕組み>

双子妊娠とは?

双子とは、お母さんのお腹の中に、ふたりの赤ちゃんがいることを言います。多胎妊娠の一つである、双胎妊娠のことです。同じ母親の胎内で、同じ時期に発育して誕生したふたりの子どもが、いわゆる双子なのです。双子などの多胎児の妊娠は、ハイリスクな妊娠であるため、妊娠経過をしっかりとチェックしていく必要があります。まずは、双子を妊娠する仕組みについて、しっかりと理解しておきましょう。双子妊娠には、一卵性双生児と二卵性双生児がありますので、まずその仕組みから紹介していきます。

双子妊娠<一卵性双生児>

双子妊娠の一つは、一卵性双生児です。一卵性双生児は、ひとつの受精卵が、細胞分裂していく途中で、ふたつに分かれて、別々の赤ちゃんとして育つというものです。一卵性双生児の双子の場合は、元はひとつの受精卵であったため、顔やカラダつき、血液型などがよく似ていることが多いのが特徴です。一卵性双生児になる確率は、約0.3%くらいだといわれています。そっくりな双子たちは、一卵性双生児として生まれているのです。

双子妊娠<二卵性双生児>

双子妊娠のもう一つは、二卵性双生児です。二卵性双生児は、ふたつの卵子が、それぞれ別の精子と受精して、胎内で育ちます。一般的には、一回の排卵では、ひとつの卵しか卵巣から出ないため、なんらかにより、ふたつの卵子が排卵されたということになります。二卵性双生児は、もともとまったく別の個々の受精卵から育っているため、性別・血液型が異なったり、顔つきや、カラダつきが全然似ていないということがよくあります。似ていない双子の場合は、この二卵性双生児だと考えてよいでしょう。二卵性双生児になる確率は、約1%くらいだといわれています。

不妊治療をしていると双子になる確率が高くなる

不妊治療により、妊娠した場合は、双子になる可能性が少し高くなるといわれています。不妊治療では、排卵誘発剤を使用することが多く、複数個の卵子が、卵巣から同時に出てくることがあり、二卵性双生児になりやすくなるのです。また、不妊治療で一般的な体外受精では、複数個の受精卵をお腹の中に戻すことが多く、ふたつの受精卵が着床することにより、双子になる可能性が高くなるのです。

Thumb高温期9日目の症状は?フライング検査で陰性からの妊娠の可能性は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子妊娠検査薬<反応しなかった?>

双子を妊娠したときは、妊娠検査薬の反応がいつもとは違うということを耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか?ご存知の通り、妊娠検査薬は、ホルモンの数値によって、妊娠が陽性か陰性かを調べる方法になります。妊娠検査薬の反応が違うということは、単胎妊娠と双胎妊娠とではホルモンの変化が異なるということが理由です。ここでは気になる双子を妊娠したときの特徴や、妊娠検査薬の反応の違いなどについて説明していきます。

妊娠検査薬の仕組み

双子を妊娠したときの妊娠検査薬の反応の前に、まずは妊娠検査薬の仕組みについて簡単に説明しておきましょう。女性は妊娠すると、赤ちゃんを育てようとして、さまざまなカラダの変化が起こります。妊娠によるさまざまな変化の中のひとつが、hCG(human Chorionic Gonadotropin)「ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン」です。妊娠すると、このhCGが、お腹のなかで赤ちゃんに栄養を通すパイプのような胎盤で作られるようになります。hCGは、通常は着床してからはじめてカラダの中で作られて、生理予定日の頃くらいから尿の中に出てくるようになります。このhCGは、妊娠二ヶ月〜三ヶ月ごろにかけて、たくさん作られます。そして、赤ちゃんを出産するまで出続けます。これにより、妊娠状態をキープしているのです。逆に、妊娠していなければ、hCGが尿の中に出てくることはなく、妊娠検査薬で陰性反応が出るのです。

一般的な妊娠検査薬は、尿をかけて、尿の中にhCGが含まれているかを確認し、妊娠陽性・陰性を判断します。hCGが尿の中に出ていれば、ラインが出てきて陽性となり、hCGが出ていなければ、ラインが出ず、陰性という判断になります。妊娠検査薬で陽性反応が出た場合は、妊娠している可能性が高いと言えます。しかし、妊娠検査薬では、正常な妊娠かどうかまでは判断することができません。子宮外妊娠などの可能性もあるため、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、なるべく早く産婦人科を受診するようにしましょう。また、妊娠検査薬の反応が陰性であった場合でも、そのあと生理がこない場合は、妊娠している可能性もあります。妊娠の初期段階では、尿の中にhCGが出ないこともあり、陰性になることもあるのです。陰性の場合でも、生理がこない場合は、早めに医師に診察してもらうようにしましょう。

双子を妊娠したら妊娠検査薬は反応しない?

【第2類医薬品】アラクス チェックワン 2回用 
447円
楽天で詳細を見る

双子を妊娠したときは、単胎妊娠とはホルモンの分泌量が異なります。双子を妊娠すると、hCGの分泌量が多くなります。妊娠検査薬では、hCGの濃度により妊娠陽性・陰性の判断をしますが、hCGの濃度が濃すぎると、妊娠検査薬では判断ができず、反応しないこともあるようです。そのため、双子を妊娠しているにも関わらず、妊娠検査薬が陰性になることはよくあるようです。双子を妊娠したとき、妊娠検査薬が陰性になり、妊娠反応が出なかったという経験をした双子ママはとても多いようです。

双子を妊娠したら妊娠検査薬が早い時期に反応することも

【第2類医薬品】ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2本入
770円
楽天で詳細を見る

双子を妊娠すると、妊娠検査薬で陰性になり、反応しないこともありますが、逆に早い段階で、陽性が出ることもあるようです。双子を妊娠すると、単胎妊娠よりも、hCGの分泌が通常よりも早くはじまるため、早い段階で妊娠検査薬を試したときでも、陽性反応が出ることがあります。双子を妊娠すると、お腹の中でふたりの赤ちゃんを育てていかなくてはいけないため、双子ママのカラダが妊娠に早く適用しようとして、早い時期からhCGが作られ始めるのです。一般的に妊娠検査薬では、妊娠6週目ごろから陽性が出ることが多いのですが、双子を妊娠している場合は、妊娠4週目ごろの早い段階で、陽性反応が出ることもあります。

Thumb生理の遅れが2週間・妊娠の可能性は?その他の原因や生理前の症状は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子妊娠検査薬<陰性の場合>

双子を妊娠した場合、妊娠しているのに、妊娠検査薬では陰性になるということがあります。そのため、妊娠検査薬で陰性だったから、絶対に妊娠していないということはありません。妊娠検査薬で陰性反応が出ても、双子を妊娠している可能性について説明していきます。妊娠検査薬で陰性の場合でも、双子を妊娠している可能性があるかもしれません!

妊娠検査薬で陰性①:双子を妊娠

妊娠検査薬で陰性が出る理由①は、双子を妊娠している可能性があることです。上記でも述べたとおり、双子を妊娠すると、妊娠検査薬では陰性反応が出ることがあります。双子妊娠と、単胎妊娠とでは、妊娠ホルモンと言われるhCGホルモンの分泌量が違います。双子を妊娠すると、hCGが早い段階からお母さんのカラダの中で作られ始めるため、早い時期で妊娠検査薬で陽性反応が出ることもありますが、hCGの濃度が濃すぎるため、妊娠検査薬で陰性反応が出ることもあるのです。双子を妊娠する確率は、単胎妊娠に比べるとかなり低くはなりますが、最近は双子を妊娠する女性が増えてきています。妊娠検査薬で、陰性が出た場合でも、そのあと生理がこないようであれば、妊娠している可能性が高いです。双子を妊娠している可能性もあります!妊娠検査薬で陰性反応が出ても、生理がこなければ、なるべく早めに病院で診察してもらうようにしましょう。

妊娠検査薬で陰性②:フライング

妊娠検査薬で陰性が出る理由②は、フライング検査、つまり妊娠検査薬を使用するのが早すぎることです。とくに妊娠を希望している人は、早く妊娠しているかどうかを知りたいと思うため、早い段階でフライング検査をしてしまうことが多いようです。最近は、通常よりも少し早い時期に検査が可能な妊娠検査薬も登場していますが、あまりに検査する時期が早すぎると、陰性反応が出てしまいます。実際は妊娠しているのに、妊娠検査薬を使用する時期が早すぎるために、陰性が出てしまうということです。妊娠検査薬は、生理予定日の一週間後から、一週間半後に使用するのベストです。この時期に妊娠検査薬を使用すれば、正しい陰性・陽性の結果がわかります。生理予定日が妊娠4週目になるため、妊娠5週目〜妊娠7週目ごろに妊娠検査薬を使用すれば、妊娠している場合は、必ず陽性反応が出るはずです。あまり早くフライング検査しすぎると、妊娠していても陰性が出てしまうため、生理予定日の一週間後までは待ってから、妊娠検査薬を使用するようにしましょう。

妊娠検査薬で陰性③:妊娠検査薬の使用時期が遅すぎる

【第2類医薬品】妊娠検査薬 Pチェック・S 2回用×2個セット
1,128円
楽天で詳細を見る

妊娠検査薬で陰性が出る理由③は、妊娠検査薬を使用する時期が遅すぎることです。妊娠検査薬は、尿の中のhCGホルモンの濃度により、妊娠の陽性・陰性を判断するものです。妊娠検査薬を使用する時期が遅すぎると、hCGホルモンの濃度がかなり濃くなっているため、妊娠検査薬が正確に妊娠を判断することができなくなってしまうのです。hCGホルモンは、妊娠4週目くらいからどんどん増えていき、妊娠8週目から妊娠12週目になると、急に増加するようになります。妊娠検査薬が検知できるhCGホルモンには限界があるため、hCG濃度が高くなりすぎると、正しく検知できずに、陰性が出てしまうのです。先ほども述べたとおり、妊娠検査薬は、あまり早い段階で使用すると、フライング検査となり陰性が出てしまい、慎重になりすぎて遅くなりすぎても、陰性が出てしまいます。妊娠検査薬は、適切な時期に、正しく使用するのがベストなのです。

妊娠検査薬で陰性④:検査薬に反応しない

【第2類医薬品】オムロン 妊娠検査薬 クリアブルー 2回用(1セット)
711円
楽天で詳細を見る

妊娠検査薬で陰性が出る理由④は、妊娠検査薬に反応しないということです。妊娠検査薬は、尿の中のhCGの濃度をチェックして、妊娠しているかどうかを判断します。一般的な妊娠検査薬は、尿中のhCGの数値が50IU/Lを越えると、妊娠していると判断し、陽性反応が出ます。つまり、この数値よりもhCGの数値が低いと、妊娠していたとしても、陰性が出るのです。hCGの濃度が低くなってしまう原因として、もっとも考えられる可能性は、フライング検査がありますが、このほかにも尿自体の濃度も関係してきます。とくに注意したいのが、水分を多く摂取したあとです。水分をたくさん飲んだあとの尿で、妊娠検査薬を使用すると、hCGの濃度が薄くなってしまうことも、まれにあるようです。これにより、妊娠の可能性があるにも関わらず、妊娠検査薬で陰性が出てしまうのです。妊娠検査薬は、基本的にいつの尿でも検査できるようになっていますが、朝起きてすぐの尿で検査するのがベストです。生理予定日を一週間ほどすぎた、朝一番の尿で妊娠検査薬を使用すれば、正確な妊娠結果を得ることができるでしょう。

Thumb高温期とは?何日続くと妊娠?7日目はまだ早い&14日目は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子妊娠検査薬<陽性の場合>

妊娠検査薬で検査をして、陽性反応が出た場合は、妊娠している可能性が高いと言えます。双子を妊娠した場合は、単胎妊娠のときとは、妊娠検査薬の反応は異なるのでしょうか?妊娠検査薬で陽性が出たときの反応などについて見ていきましょう。双子を妊娠したときは、妊娠検査薬の反応にも特徴があるようです。

双子を妊娠すると検査薬の反応が早い

双子を妊娠したとき、妊娠検査薬で陽性反応が出たときの特徴①は、検査薬が早い段階で反応するということです。双子を妊娠すると、単胎妊娠のときよりも、hCGが早い段階から分泌されるため、フライング検査で妊娠検査薬をしようした場合でも、陽性反応が出ることが多いようです。双子を実際に妊娠したママたちも、生理予定日から使用できる妊娠検査薬で、予定日その日に検査薬をしようしたら、陽性反応がすぐに出たという経験をした人がとても多いようです。妊娠検査薬で陽性が出たとき、自分では妊娠6週目くらいだと思っていても、実際に病院で診察してもらったら、まだ妊娠4週目だったというママもいるようです。やはり双子の場合は、hCGの分泌が、早くからはじまるため、ちょっと早い段階で妊娠検査薬を使っても、しっかりと陽性反応が出るようです。

双子を妊娠すると検査薬が濃い

双子を妊娠したとき、妊娠検査薬で陽性反応が出たときの特徴②は、妊娠検査薬のラインが濃いということです。妊娠検査薬は、hCGの濃度により、妊娠を検査するものです。双子を妊娠すると、単胎妊娠のときよりも、hCGが早い段階から分泌されて、さらに、hCGの濃度も濃くなるという特徴があります。そのため、双子を妊娠しているときに、妊娠検査薬を使用すると、検査結果のラインがしっかり濃いラインで出てくることが多いようです。双子を妊娠した先輩ママの中には、妊娠検査薬に尿をかけた途端に、濃い色のラインがくっきりとすぐに出てきたという人もいました。ただしこのhCGの分泌量や濃度には個人差があるため、単胎妊娠であっても、妊娠検査薬のラインが濃い場合もよくあることです。妊娠検査薬のラインが濃い場合は、双子を妊娠している可能性もありますが、実際にはラインの濃さだけでは、双子かどうかまではわかりません。どちらにしても、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、なるべく早めに産婦人科を受診するようにしましょう。

Thumb高温期11日目で体温が下がる理由って?フライング陰性での妊娠は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子妊娠検査薬<病気の可能性>

双子・単胎関わらず、妊娠しているのに、妊娠検査薬の反応が陰性になる場合は、注意が必要です。妊娠しているのに、妊娠検査薬で反応が出ないということは、異常妊娠である可能性が高くなります。異常妊娠だと、お腹の中で赤ちゃんが育たなかったり、流産してしまったりする可能性があります。妊娠検査薬で陰性がでた場合は、病気の可能性もあるということをしっかりと覚えておきましょう。

考えられる病気:絨毛性疾患

妊娠しているのに、妊娠検査薬で陰性がでた場合に考えられる異常妊娠として、「胞状奇胎妊娠」というものがあります。「胞状奇胎妊娠」とは、正常ではない受精により発生し、正常な妊娠状態をキープすることができない病気です。「胞状奇胎妊娠」は、絨毛細胞が増え過ぎてしまい、水ぶくれのようになってしまいます。通常は、妊娠すると、胎盤の一部から絨毛が作られて、お母さんのカラダから、赤ちゃんのカラダへ栄養分などを送るようになります。絨毛がうまく作られないと、胞状奇胎妊娠になることが多くなります。これらの病気は、絨毛性疾患とよばれており、胞状奇胎妊娠のほかにも、侵入奇胎、奇胎後hCG存続症、絨毛癌、PSTT(胎盤部トロホブラスト腫瘍)などがあります。絨毛の数が多くなりすぎると、尿の中のhCGの濃度が濃くなり過ぎてしまい、妊娠検査薬が陰性になってしまうのです。「胞状奇胎妊娠」の症状には、重いつわりや、不正出血などがあります。生理がきていないのに、妊娠検査薬が陰性で、さらに重いつわりや不正出血などの症状がある場合は、すぐに産婦人科を受診してください。

Thumb高温期18日目で陰性・妊娠の可能性はある?出血症状など体験談をご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子を妊娠したときの症状

双子を妊娠したときの症状も、気になる人は多いのではないでしょうか?双子を妊娠したときと、単胎妊娠のときとでは、やはり症状にもさまざまな違いがあらわれるようです。双子を妊娠した場合でも、妊娠初期の段階であれば、単胎妊娠のときとあまり症状には違いは見られません。しかし、妊娠5ヶ月をすぎると、お腹が大きくなるスピードがかなり違ってきます。双子を妊娠したときに発生しやすい症状について紹介しておきますので、チェックしておきましょう。

双子妊娠の症状①:お腹が張る

双子妊娠の症状①は、お腹が張ることです。妊娠中は、子宮が大きく伸ばされるような状態になるため、お腹が張りやすくなりますが、双子を妊娠した場合は、さらにお腹が張りやすくなります。双子を妊娠していて、お腹が張った場合でも、少し休むと張りがおさまるようであれば、とくに問題はありません。しかし、安静にしても張りがおさまらない、出血がある、規則的にお腹が張るなどの症状があれば、切迫早産の兆候が出ているのかもしれません。双子の妊娠の場合は、切迫早産になりやすいと言われているため、気になる症状がある場合は、早めに病院へ行くようにしましょう。

双子妊娠の症状②:貧血

双子妊娠の症状②は、貧血です。双子を妊娠した場合、赤ちゃんに送る血液が倍に増えるため、どうしても貧血になりやすくなります。貧血になると、息切れや動悸がといった症状があらわれ、疲れやすくなってしまい、ママはとても辛いです。貧血は、めまいや立ちくらみも引き起こしてしまうため、危険です。双子を妊娠したら、鉄分を多く含む食材を摂取するなど、食生活にも気をつける必要があります。

双子妊娠の症状③:腹痛

双子妊娠の症状③は、腹痛です。双子を妊娠すると、単胎妊娠よりもお腹が大きくなり、張るため、腹痛が強く出ることが多くなります。妊娠初期の段階では、子宮が大きくなることにより、お腹が痛くなるという症状が頻繁に出るようです。さらに妊娠中期になると、お腹の皮膚が引っ張られるようになり、お腹が痛くなります。腹痛の症状がひどい場合は、病院へ早めに行くようにしましょう。双子の場合は、切迫流産になる可能性も高いため、注意が必要です。

双子妊娠の症状④:出血

双子妊娠の症状④は、出血です。双子に関わらず、妊娠すると出血することはよくあります。問題のない出血もありますが、双子妊娠の場合は、切迫流産や、切迫早産になりやすい傾向にあるため、とくに注意が必要になります。双子を妊娠していて、出血が発生した場合は、いつから出血しているのか、出血の色や量、回数、出血以外の症状もあるのかなどをしっかりとドクターに伝えてください。双子を妊娠している場合は、ちょっとしたことでも、医師に相談していくほうが安心です。

双子妊娠の症状⑤:動悸

双子妊娠の症状⑤は、動悸です。双子を妊娠すると、大きい子宮が肺を圧迫する、血液量が増えて心臓に負担がかかる、貧血になるという症状が起こり、その結果息切れや動悸が発生してしまいます。双子を妊娠中に、動悸や息切れを感じたら、すぐに休むようにしましょう。息切れ・動悸の症状がある場合は、カラダの左側を下にして横になると、心臓への負担が和らぎ、ラクになります。貧血を予防するために、普段から鉄分を積極的に多く摂取することも大切です。

Thumb基礎体温が下がるのに生理が来ない?妊娠初期の可能性や原因は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

双子かどうかは妊娠検査薬ではわからない

双子を妊娠したときの妊娠検査薬の反応などについて、まとめました。双子を妊娠すると、妊娠検査薬の反応も、単胎妊娠のときとは異なることがあることがわかりました。しかし、妊娠検査薬では、妊娠しているかどうかの判断はできても、双子かどうかまではわかりません。妊娠検査薬で陽性反応が出たら、早めに病院へ行き、診察してもらうようにしましょう。双子を妊娠したら、より慎重に妊娠経過をしっかりとチェックしてもらい、双子出産まで頑張りましょう!

Thumb妊娠検査薬の薄い線が出たら陽性?反応が薄いままの原因と見分け方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ