ビーフシチューが美味くなる!赤ワインを使うタイミングとおすすめの合うワイン!

大人から子どもまでみんな大好きなビーフシチュー。実は調理中のあるタイミングで赤ワインを使うとグッと美味しさが増すことをご存知でしたか?今回は赤ワインを使うタイミングやおすすめのレシピ、ビーフシチューに合う赤ワインの種類などをご紹介していきます。

目次

  1. ビーフシチューには赤ワインがぴったり!
  2. なぜ赤ワインがビーフシチューを美味しくするのか?
  3. ビーフシチューに赤ワインを入れるタイミング:調理前
  4. ビーフシチューに赤ワインを入れるタイミング:調理中
  5. おすすめビーフシチューレシピ
  6. ビーフシチューはダイエット中にもおすすめ
  7. ビーフシチューに合う赤ワイン:カベルネ
  8. ビーフシチューに合う赤ワイン:ムートン
  9. 赤ワインで美味しいビーフシチューを作ろう!

ビーフシチューには赤ワインがぴったり!

mty82955さんの投稿
23594599 143271759659549 2146162095152955392 n

ほくほくのじゃがいも、食べ応えのあるジューシーな牛肉、コクのあるどろりとしたソース……。ビーフシチューと言えば、大人から子どもまで美味しく食べられる人気の料理ですよね!しかし家でビーフシチューを作ったことがある方だと、「お店の味が再現できない…」とがっかりした経験もあるのではないでしょうか。

しかし実は、ある材料を使うだけで自宅で簡単にお店のビーフシチューを再現できるとご存知でしたか?その材料とは、赤ワイン!市販のルーを使ってビーフシチューを作るときにも、赤ワインがあれば簡単に美味しさをアップさせることができるんですよ。今回は赤ワインを使ってビーフシチューを美味しくさせる方法や、おすすめの赤ワインの種類などをご紹介していきます。

なぜ赤ワインがビーフシチューを美味しくするのか?

123.lhさんの投稿
23667912 832888580226954 1065440012994084864 n

ビーフシチューが美味しくならない原因に、肉の臭みが消えていない、ビーフシチュー独特のコクがない、などが挙げられます。そうした問題点を解決してくれるのが、赤ワインに含まれる「タンニン」という成分なんです。タンニンは肉の臭みを消して風味を増してくれる効果があるので、ビーフシチューを作る際には必ず用意しておきましょう。

しかし赤ワインは万能な調味料ではありません。肉の臭みを消して風味を増してくれることはできても、肉を柔らかくする効果はあまり期待できませんので心に留めておいてくださいね。しかし赤ワインと他の食材を組み合わせることで肉の柔らかさを増し、安いお肉なのに口の中でとろけるような食感を生み出すこともできるんです。

tonohana0731cynicalさんの投稿
23594293 1496939897010188 2036663493079334912 n

その食材とは、ヨーグルトや酢、玉ねぎ、キウイなどです。いずれも酵素の力で食べ物を柔らかくする効果を持つものばかりですので、赤ワインと一緒に使うことで肉を柔らかく、美味しくする働きをしてくれますよ。どの種類の赤ワインが最適なのか、どのように赤ワインを使うかは後ほどご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Thumb肉を柔らかくする方法!炭酸水や酵素を使ったやり方をご紹介[ジェリー]

ビーフシチューに赤ワインを入れるタイミング:調理前

では早速、赤ワインを使ってビーフシチューを美味しくするおすすめの方法をご紹介していきます。ビーフシチューの調理で赤ワインを使うタイミングは2回。調理前と調理後です。まず調理前は、一口大に切った肉を赤ワインに漬け込むところからスタートします。

一口大に切った肉をポリ袋などに入れ、そこに赤ワイン100ミリ程度を入れましょう。肉の臭みを消すだけならそれで終わりですが、口に入れた瞬間にとろけるようなやわらかい肉にするならもうひと手間必要です。ポリ袋にヨーグルト、キウイ、すり下ろした玉ねぎ、お酢を入れて1~2時間置いておきましょう。

2tallmochaさんの投稿
23734972 554308311575984 7682839749647663104 n

調理開始までしばらくかかるようであれば冷蔵庫内に保存しておきましょう。肉は焼く瞬間に常温の方が柔らかくなりますので、調理する30分前には冷蔵庫から出して常温に戻しておいてくださいね。また、お値引き品になっているような安いお肉を使う場合は、肉を一口大に切った後にフォークでプスプスと穴を開けておくと柔らかさが増しますよ。

ビーフシチューに赤ワインを入れるタイミング:調理中

では次に、ビーフシチューを調理する際に赤ワインを使うタイミングについてご紹介していきます。赤ワインを使うタイミングは、牛肉を焼いた後です。牛肉を圧力鍋などで焼いたあと、赤ワイン1カップをゆっくり注いでいきましょう。そのあとに牛肉がひたひたになるまで水を入れたらしばらく煮込んでいきます。

赤ワインで煮込んでいく際に、ローリエなどのハーブがあるとさらに肉の臭みが消えて風味がアップしますよ!また、ビーフシチューを作る際に赤ワインをかなり消費するので、なるべく高級なワインよりはコンビニやスーパーで売っているワンコインの赤ワインなどを選ぶことをおすすめします。

おすすめビーフシチューレシピ

2nochiさんの投稿
23596653 320459175100921 3611655539852836864 n

続いて、赤ワインを使ったビーフシチューのおすすめレシピをご紹介していきます。まずは下準備として、一口大に切ってフォークで穴を開けた牛肉を赤ワイン、玉ねぎ、ヨーグルト、お酢、キウイと一緒に1~2時間漬けるのがおすすめです。その間に玉ねぎを飴色になるまで炒めておき、にんじんを下茹でしておきましょう。

reismstyleさんの投稿
23507872 132829117380778 4440359021370671104 n

1~2時間漬ける作業が終われば、牛肉を圧力鍋でじっくり焼いていきます。表面に火が通ったら、赤ワイン1カップを入れ、肉がひたひたになるまで水を追加で入れていきましょう。続いてローリエなどのハーブを投入し、一度沸騰させます。沸騰したらにんじんとブイヨンを入れ、圧力鍋でじっくり煮込んでいきます。

hiromitnk9さんの投稿
23733930 129516311065065 65091238688194560 n

最後の仕上げに細かく刻んだ市販のシチュールウ、ウスターソース、ケチャップ、バター、はちみつを加え、30分ほどじっくり煮込んでいきましょう。そうすれば、自宅で作っているのにお店のようにコクがあって美味しいビーフシチューが完成しますよ!ビーフシチューのどろりとした感じを楽しみたいという方は、煮込み時間を少し長めに設定しておくといいでしょう。

ビーフシチューはダイエット中にもおすすめ

a0610ksさんの投稿
23594892 1509151855798677 505496369176248320 n

ダイエットをしている方の中には「ビーフシチューを食べたくても食べられない…」という方もいらっしゃいますよね。洋食というとカロリーが高そうなイメージがありますが、実はビーフシチューは糖質控えめでダイエットに最適なんです!100gあたりに含まれる糖質は約3.92g。100gあたりに含まれる糖質が5g以下なら低糖質になるので、まさに糖質オフの料理と言えるでしょう。

さらにビーフシチューは炭水化物抜きダイエットにもぴったり!スープは腹持ちを良くしてくれる効果がありますから、ご飯を食べなくても十分満腹感を得られるでしょう。また、ブロッコリーなどの食材を入れることによってさらにダイエットにもいい影響を与えられます。もちろん摂取しすぎると余分なカロリーが蓄えられるので、食べすぎには注意してくださいね。

ビーフシチューに合う赤ワイン:カベルネ

牛肉を漬ける赤ワインってどんなものがいいのかわからない…という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな方のために、牛肉を漬けるのにおすすめの赤ワインの種類をご紹介していきます。まず最初にご紹介する赤ワインは、ベンチマーク・カベルネ・ソーヴィニヨンという種類です。

オージービーフで有名なオーストラリア産の赤ワインだけあって、お肉との相性はばっちりです!雑味の少ないすっきりとした口当たりの赤ワインなので、牛肉を漬ける際にもぴったり。ぜひ一度お手に取ってみてはいかがでしょうか。安い物であれば1000円以下で手に入りますから、赤ワインを大量に消費するビーフシチュー作りでも安心ですよ。

Thumbコストコのワイン人気ランキング!赤・白・スパークリングおすすめは?[ジェリー]

ビーフシチューに合う赤ワイン:ムートン

次にご紹介する牛肉を漬けるのにぴったりの赤ワインは、「ムートン・カデ・レゼルヴ・ボルドー・ルージュ」という種類です。赤ワインというと渋みが苦手な方も多いかもしれませんが、ムートンの赤ワインはバニラのような芳醇な香りが特徴的。牛肉を漬けるのにもぴったりの赤ワインなので、一度試してみて損はありませんよ。

赤ワインで美味しいビーフシチューを作ろう!

yuuuko73さんの投稿
23594109 1957845787816864 5345029973159706624 n

自宅で美味しいビーフシチューを作るのは難しいと思ってしまいがちですが、工夫次第でお店のようなビーフシチューを作ることができますよ!牛肉を赤ワインやヨーグルト、玉ねぎなどと一緒に漬けること、赤ワインは雑味の少ない風味豊かな種類を選ぶことなどに気を付ければ、本格的で美味しいお店の味を再現することができます!

newotani_hakata_officialさんの投稿
23595711 295528667607773 7825968375145693184 n

大人から子どもまで美味しく食べられるだけでなく、糖質オフでダイエット中の方にもぴったりの赤ワインを使ったビーフシチュー。普段の夕食から特別な日のおもてなし料理まで、幅広く応用できるのも魅力の料理ですよね。赤ワインを使ってビーフシチューを美味しくするアレンジをぜひ一度、自宅で試してみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ