炭酸水メーカーおすすめランキングTOP11!自宅で作る醍醐味が最高!

炭酸水を買うことはありますか?いろいろな種類があっておいしいですよね?では炭酸水メーカーに目を向けることはありますか?自分でオリジナルの炭酸水を作ることができまますし、メーカーによって機能が違ってたりします。今回はおすすめの炭酸水メーカー11選のご紹介です。

目次

  1. 炭酸水が女性に人気!
  2. 炭酸水は買うより作るほうが安い?
  3. 炭酸水メーカーを使用するメリット
  4. カートリッジ式の炭酸水メーカー
  5. シリンダー式の炭酸水メーカー
  6. 炭酸水メーカーを選ぶ際のポイント
  7. 炭酸水を飲むタイミング
  8. 炭酸水の効果
  9. 炭酸水のデメリット
  10. おすすめ炭酸水メーカーランキング11位:初めて買うならこれ!
  11. おすすめ炭酸水メーカーランキング10位:慣れれば実用的!
  12. おすすめ炭酸水メーカーランキング9位:手間を省くなら!
  13. おすすめ炭酸水メーカーランキング8位:プロ仕様の品を自宅で!
  14. おすすめ炭酸水メーカーランキング7位:少しの量ならこれ!
  15. おすすめ炭酸水メーカーランキング6位:据え置き型でオシャレ
  16. おすすめ炭酸水メーカーランキング5位:料理の手助けにもなる!
  17. おすすめ炭酸水メーカーランキング4位:持ち運び便利!
  18. おすすめ炭酸水メーカーランキング3位:2017年発売の新商品!
  19. おすすめ炭酸水メーカーランキング2位:ボタン1つで全てこなす!
  20. おすすめ炭酸水メーカーランキング1位:圧倒的な人気!
  21. 番外編:炭酸水メーカーの炭酸水で作るレシピをご紹介
  22. 人気の炭酸水メーカーを買って自宅で楽しもう!

炭酸水が女性に人気!

近頃では炭酸は炭酸水として飲むだけでなく、女性なら美容に使用している人もいます。それぐらい炭酸は私たちの生活で身近なものになってきました。自宅に炭酸水を買って帰るのも勿論いいですが、楽しみを増やすなら自分で作ってみたくはないですか?

炭酸や炭酸水はよく聞きますが、炭酸水を作る炭酸水メーカーがあるのはご存知ですか?もしかしたら、あまり馴染みがないかもしれません。自宅で自分だけの炭酸水を作ることができる炭酸水メーカーをランキングでご紹介します。

炭酸水は買うより作るほうが安い?

炭酸水を毎回買って飲んでいてはゴミが沢山出てしまって大変です。かといって、ランキングの上位の炭酸水メーカーを買って自宅で作るにしても1回や2回で使うのをやめてしまったら市販で買う方が圧倒的に安いです。

とはいえ、ランキングで上位に来ている炭酸水メーカー程、機能性に優れており、自宅に買って自分で作ることは市販で毎回買い続けることよりもメリットは沢山あります。

炭酸水メーカーを使用するメリット

少し前までは炭酸水は買って飲む、というようなイメージがあったかもしれません。ですが、最近では炭酸水メーカーを買って自宅で炭酸水を作る方も増えてきています。わざわざ炭酸水メーカーを買わずに市販の炭酸水を買えばいいのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、炭酸水メーカーを買って自宅で作ることにはメリットがあります。

炭酸水を日ごろからよく飲むのではあれば、市販の炭酸水を買うよりもコストを抑えることができます。炭酸水メーカーを買うという初期費用はかかりますが、買った後の費用は最低限で済み、メーカーを使えば使うほど総合的なコストは市販で買うよりも圧倒的に安く抑えることができます。

もうひとつのメリットとして、炭酸の強弱を自分の好みに調整できることです。市販の炭酸水だと炭酸の強さは自分で調整できませんが、炭酸水メーカーを使えば自宅で自分好みの炭酸を作れるだけでなく、炭酸の強さが調整できるところも人気の秘訣です。

最後に炭酸水メーカーで炭酸水を作ればペットボトルなどの市販で買った場合に出てくるゴミなどを減らすことができ掃除も楽になります。市販の炭酸水を1週間に7本買った場合ですと、一か月に28本のペットボトルがゴミとしてでてしまい、分別などを考えると処理がとても大変です。まとめて捨てようと自宅に置いていても場所をとり、とても不便です。

炭酸水メーカーで自宅で炭酸水を作ればペットボトルのようなゴミが出ることはなく、必要最小限のゴミしかでませんのでとてもエコです。しかも、必要な時にすぐに炭酸水を作ることができますのでわざわざ買いに出かける必要もありません。

市販の炭酸水はすぐに炭酸が抜けてしまう場合がありますが、炭酸水メーカーで作る炭酸は自分が必要としている分だけをサッと作れるので時間短縮にもつながります。

カートリッジ式の炭酸水メーカー

まず、炭酸水を自宅で作る場合に必要になってくるのが炭酸水メーカーは勿論なのですが、どのようにして炭酸を作るか?です。二酸化炭素の炭酸ガスが入ったカートリッジ式というのがあります。こちらは1回使い捨てのものなので交換は楽になってきます。必要な時にすぐに使えます。

しかし、カートリッジ式のデメリットとしては、炭酸水メーカーによっては入手が困難な場合があります。例えば、炭酸水メーカーが少しマイナーだと製造が終了していて、代用品を探す必要が出てくるケースがあります。更に、コストも少し高めですのでアウトドアなどの1回などで終わる場合におすすめします。

シリンダー式の炭酸水メーカー

そして、もう一つの方法、シリンダー式の炭酸水メーカーです。基本的にはサーバータイプであり、大体の炭酸水メーカーはシリンダー式です。とり付けも非常に簡単で、手軽にそしていつでも炭酸水を自宅で楽しむことができます。カートリッジ式とは違いガスが残っている間は何回でも使うことができます。

何回でも使用できるのでその分コストも抑えることができます。しかし、シリンダー式のデメリットとしては使用済みのシリンダーは処分するのが難しく、新しいシリンダーをメーカーから持ってきてもらった時に処分するという手間があります。

炭酸水メーカーを選ぶ際のポイント

炭酸水メーカーでもかなり多くの種類があり、ランキングで紹介されていても、どのメーカーを買えばいいのかわからない方もいるかもしれません。そこで炭酸水メーカーを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

1.コストを考えて炭酸水メーカーを選ぶ

メリットのところでも触れましたが、炭酸水メーカーを買えばコストを抑えることができます。しかし、1回作った際のコストが市販で買うのとあまり差がなければ炭酸水メーカーを買ってもあまり意味がありません。事前にコストを調べておいて、使う頻度などを把握しておけばコストを抑えることができます。

2.付属しているボトルの種類によって選ぶ

炭酸水メーカーを購入した際に一緒に付属してくるのが専用ボトルです。ボトルによっては、冷蔵庫に保存が出来るものと、1回使用してしまったら終わりの使い捨てのボトルもあります。作りたてが飲みたい場合は使い捨てのボトル、保存して毎日飲みたい場合は保存可能なボトルなど、使い方によって使い分けてください。

3.水以外にも対応しているメーカーで選ぶ

炭酸水メーカーによっては、水以外の飲み物を炭酸に出来るものもあります。ジュースや中にはアルコールまでも炭酸にできてしまう炭酸水メーカーもあります。水以外の飲み物を炭酸で楽しみたい方にはおすすめです。ですが、炭酸にできる飲み物には制限があるので購入する前にどの飲み物が炭酸に出来るかを確認しておく必要があります。

炭酸水を飲むタイミング

炭酸水を作って飲むにしても、いつ飲むか?という疑問を持つ方もいるかもしれません。食事をとるタイミングや睡眠のタイミングのように炭酸水にも飲むタイミングというものがあります。

1.食前か食中

食事をとる前に炭酸水を飲むとお腹が膨らんで、食事の量をセーブできることは広く知られているかもしれません。それと同時に食中にも飲むと、同様にお腹が膨らみ食事の量をセーブすることができます。

2.寝る前に飲む

寝る前に飲むことで寝ている間に胃腸の働きが活発になり、朝起きてすぐにトイレにいき、スッキリとした朝を迎えることができると言われています。もし、便秘に悩んでいるなら寝る前に水分補給も兼ねて炭酸水を飲んでみてはいかがでしょうか?

3.入浴中や入浴前後

お風呂に入ると汗をかき、水分が失われます。それを補給するのに炭酸水は持って来いです。入浴後に飲めば熱い体を炭酸水の爽快感を楽しむことができます。更に、入浴後に飲めば血行促進効果によって汗がでやすくなります。

炭酸水の効果

炭酸水メーカーが発売されるほど、人気が高い飲み物である炭酸水は味だけでなく、健康管理にも役に立ってくれて、様々な効果があることが最近わかりました。まずは何といっても味です。飲むことによって爽快感を感覚的に味わえてスッキリします。疲れているときや、シャキッとしたいときに持って来いです。

最近では、疲労回復は勿論のこと、便秘改善や、美肌効果、血行促進効果、冷え性改善や肩こり緩和などの効果があります。基本的に飲むことによって効果が得られますが、最近では飲むだけでなく、洗顔や入浴によっても効果が期待でき更に人気がでました。

更に炭酸水にはダイエット効果もあります。炭酸によって胃が膨らむため、胃に由来する食欲を感じにくくなります。食事の前に飲めば食事量を減らすことができ、小腹が空いたときに飲めば間食をしなくてよくなります。ダイエットとして炭酸水を飲む場合は糖類が入っていない炭酸水がおすすめです。

炭酸水のデメリット

炭酸水は適量を飲むと身体にいいとされ人気ですが、それでも大量に飲むと身体に悪いとされており、悪影響を及ぼす可能性があります。炭酸に慣れている人ならば胃腸などは荒れたりすることはあまりありませんが、慣れていない人は胃腸などが荒れてしまう可能性があります。

適量を飲むことで新陳代謝の向上に繋がり、効果が期待できますが、飲み過ぎてしまうと逆に代謝が悪くなってしまうことがあります。炭酸水は酸性のため、飲み続ければ身体が酸性に近づいてしまい、代謝が悪くなり疲れやすくなってしまいます。

炭酸水の飲み過ぎの影響は歯にもあります。炭酸水が酸性であるために歯が酸蝕歯になってしまう可能性があるということです。酸蝕歯とは酸により歯の表面のエナメル質が溶けてしまう症状のことを言います。エナメル質が溶けてしまうと歯が黄ばんで見えたり悪化すると知覚過敏にもなる可能性があります。

適量を飲むなら毎日飲んでも平気なのですが、大量に飲むのはおすすめできません。もし、炭酸水を飲んだ後、不安なら30分は歯磨きを控えたり、水を飲むなどしたり、歯磨き粉はフッ素配合のものを使ったりして対策してみてください。

おすすめ炭酸水メーカーランキング11位:初めて買うならこれ!

ソーダストリーム(Soda Stream)ジェット(jet)

今となっては古いかもしれませんが、それでも自宅で炭酸水を手軽に作れるようになった火付け役ともいえる炭酸水メーカーです。専用ボトルを取り付け、本部の上の部分のボタンを押すだけで簡単に炭酸水を作ることができます。

ボタンの押す長さで微炭酸から強い炭酸までもを簡単に調節でき、自宅でオリジナルの炭酸水を手軽に作ることができます。シリンダー式なのでコストも抑えることができます。しかし、こちらのシリンダーは1本4000円と決して安くはありません。

初めて買って使ってみようと思っているのであれば値段以上にお得ですし、専用のシロップを使ってオリジナルの炭酸水を作るのであれば自宅に1つあって損はなくおすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング10位:慣れれば実用的!

ソーダストリーム(SodaStream) Genesis Deluxe

炭酸水メーカーとしては有名なところである「ソーダストリーム」のガスシリンダー式の炭酸水メーカーです。ガスシリンダーなので交換がかかってしまうところはありますが、長く使うのであればコストを1Lあたり、40円程にまで抑えることができ、大変お得です。

上のジェット(jet)と同様、水以外で炭酸水を作る場合も、専用シロップが必要ですが、専用シロップも種類が豊富でいろいろな味の炭酸水を自宅で楽しみたい方にはおすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング9位:手間を省くなら!

セブンセブン ソーダサイフォン

専用のボトルに炭酸水を作ってから容器に移してから味を楽しむのも決して手間がかかることではありません。しかし、その手間を省いて炭酸水が出来たらすぐにでも飲みたい場合はこちらの炭酸水メーカーがおすすめです。

ボトルが1Lのステンレスタイプです。水を入れカートリッジをキャップに差し込み、そこから炭酸ガスが注入され、炭酸水を作ることができるというとてもシンプルな方法で出来上がります。味をより楽しむために数回降って冷蔵庫に入れ飲むとヒンヤリしておいしい炭酸水を楽しめます。

カートリッジなのですが、他社と比べると少し値段が高いので市販で買う炭酸水よりかは少し高くついてしまいますが、必要な時に必要な分だけ作れますので自宅に置いておけば手軽に楽しむことができます。

おすすめ炭酸水メーカーランキング8位:プロ仕様の品を自宅で!

日本炭酸瓦斯 デラックスソーダサイフォン

オールステンレス製のこちらの炭酸水メーカー。プロ仕様であり、自分が使うとその雰囲気からまるでバーでプロのバーテンダーが使っているみたいな炭酸水メーカーです。おすすめの作り方は予め水を冷やしておき、そのあとでガスを注入し、また冷蔵庫で数時間冷やすと炭酸を強くできます

水以外には使えないのと、カートリッジ式なのですが、交換費用が10本で1300円程と少し値段は高めです。しかし、おしゃれなデザインなのでホームパーティなどで使ってもインパクトはあります。プロ仕様なので少し重いですが、そこもこの炭酸水メーカーの人気の秘訣です。

おすすめ炭酸水メーカーランキング7位:少しの量ならこれ!

ソーダミニ 炭酸メーカー SM1001

一度に大量に炭酸水を作って自宅で楽しむのもありですが、少しだけ作り、必要最小限の量を作れるのがこの炭酸水メーカーです。人気の秘密は350mlの飲み切りタイプで尚且つ設置に場所をとらないところです。

もうひとつ人気の秘密があり、操作がとても簡単なことです。専用ボトルを取り付けボタンを押すだけというとても単純な作業です。カートリッジ式ではなくシリンダー式ですが、350mlなので1回の使用がたったの16円とコストを大幅に抑えることができます。

しかし、ガスボンベはメーカーに交換購入した際に返却が必要になりますが、1万円以下で手頃に炭酸水を自宅で作ることができ尚且つ、場所もとらないので人気が高く、初めて買う人にも大変おすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング6位:据え置き型でオシャレ

ソーダストリーム(SodaStream) Crystal

据え置き型でありますが、インテリアとしてもおしゃれなこちらの炭酸水メーカー。ソーダストリームのシリーズで唯一食洗器で洗うことができるガラス製の容器が付いています。シリンダー式で1回で60Lの炭酸水が作れます。

ボタンを押す回数で炭酸が調整でき、自分好みの炭酸水が簡単にできます。更に専用シロップを使えば炭酸水を作ることのできる種類が広がります。しかし、費用に関しては市販の炭酸水に比べると少し割高ですので使用頻度が多い人におすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング5位:料理の手助けにもなる!

日本炭酸瓦斯 エスプーマ スパークリング

炭酸水を作って自宅で楽しむのももちろん楽しいですが、炭酸水メーカーが料理の手助けになったらより一層よくありませんか?食材を使って料理もできちゃうのがこちらの炭酸水メーカーです。「エスプーマ」という料理がこの炭酸水メーカーは作ることができます。

使い方もとても簡単でカートリッジ式なのでホルダーに装着してヘッドに差し込めば炭酸ガスが注入されます。注入後、数時間置いておけば完成です。自宅で友達を呼んで完成までを楽しく過ごすにもおすすめです。

更にこの炭酸水メーカー、水の他にアルコールやフルーツジュースを入れるとスパークリングになります。ペースト状にした食品や果物を入れるとムースにできたり、シュワシュワ感が口に広がるデザートにもなります、炭酸水メーカーですが、いろいろなことに幅広く使えておすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング4位:持ち運び便利!

イデアインターナショナル ソーダスパークル

キャンプやハイキング、アウトドアなどに出かけて汗を流したりしたあと、リフレッシュしたいと思って炭酸水が欲しくなってことはありませんか?アウトドアなどでも手軽に炭酸水が作れたら便利ですよね?そんな持ち運びが便利で人気の炭酸水メーカーがこちらです。

デザインはとてもシンプルなので自宅に置いておいても違和感がありません。カートリッジ式なので使い方も非常に簡単です。専用ボトルに水を入れてカートリッジを入れたチャージユニットにいれて回すだけで炭水ガスが注入され出来上がります。

簡単に炭酸水が出来るのも勿論なのですが、もう1つおすすめポイントがあります。それは持ち運びが便利なスリムな容器ですので、学校や会社に持っていきやすく、手頃に、そして簡単に炭酸水を楽しむことができます。

おすすめ炭酸水メーカーランキング3位:2017年発売の新商品!

キララ(Kirala)

炭酸水を作るには水が絶対必要不可欠ですよね?中には水道水で大丈夫という方もいれば、天然水でないとダメという方もいるかもしれません。こちらの炭酸水メーカー、なんと、富士山の天然水で作れるんです。更に発売が開始されたのが2017年夏頃という最新の炭酸水メーカーといっても過言ではありません。

ウォーターサーバーと炭酸水メーカーが一緒になっており、一台で二つの機能を備えた画期的な炭酸水メーカーです。ウォーターサーバーとして自宅に置いておくことができ、デザインもおしゃれで尚且つ場所もとらないので設置も自由自在です。

おすすめのポイントは、9割近くの部品がオリジナルの部品を使っているので完璧なメイドインジャパンと言えます。海外の製品だと不安な方でも安心して使っていただけるのも人気の秘訣です。2017年に発売されたばかりでお値段は高いですが、こだわりを持ちたい方にはおすすめです。

おすすめ炭酸水メーカーランキング2位:ボタン1つで全てこなす!

ソーダストリーム(SodaStream) Source Power

煩わしい手順を省いてサっと炭酸水作って飲みたい方にはこちらのソーダストリームの炭酸水メーカーがおすすめです。ボタン一つですべてやってくれます。ですので、面倒な手順を踏むことなく簡単に炭酸水が出来上がります。

ペットボトル1本あたり18円で作ることができ、出来上がる時間はわずか数秒という正に早業ともいえるぐらい早く作れます。炭酸の強さもボタンから選ぶことができ、面倒な手間は一切いりません。自宅に置いておくだけでインテリアとしても映えますので正に人気のソーダストリームの高級品と言ってもいいでしょう。

おすすめ炭酸水メーカーランキング1位:圧倒的な人気!

グリーンハウス(green-house) ツイスパソーダ

カートリッジ式ですが、種類豊富な炭酸水メーカーの中でもダントツに人気があるのがこちらです。ノズルの部分にカートリッジを取り付け、あとは炭酸ガスを注入するだけで炭酸水ができ、女性の方でも簡単にできます。

水以外にも対応しており、ジュースやお酒などもスパークリングにしたり、シュワシュワ食感のデザートに出来たりとコンパクトなのにも関わらず機能性は抜群です。軽量なのでアウトドアなどで持ち運ぶのにも最適です。

スターターキットを購入すればレシピもついているので初心者の方でも安心して使うことができます。炭酸の強さは調整できませんが、その点を省いても総合的な機能性を考えると圧倒的に便利な為、圧倒的な人気を誇る炭酸水メーカーです。

番外編:炭酸水メーカーの炭酸水で作るレシピをご紹介

レモンスカッシュ

疲労回復効果があるレモンと炭酸水。その2つが組み合われば疲れなんて吹っ飛んでしまいます。作り方も非常に簡単ですので是非作ってみてください。

まず、レモン果汁大さじ2杯、砂糖小さじ1杯、はちみつ大さじ1杯、ガムシロップ15g、オリジナルの炭酸水100mlを用意します。炭酸水以外の材料を入れて氷を入れて最後に炭酸水を入れれば、疲れが一気に吹っ飛ぶ人気ドリンク、レモンスカッシュの完成です。

ジンジャーエール

こちらも市販で売られていますが、自宅でオリジナルの炭酸水で作ればより一層おいしくなります。まず、すりおろしたしょうが小さじ1杯、砂糖小さじ1杯、はちみつ小さじ2杯、水小さじ1杯を焦げないようにレンジで20秒程温めます。

温めたものを氷が入ったグラスに入れ、そのあとにオリジナルの炭酸水を入れてお好みにレモン汁を少々入れれば完成です。作るのにそれほど手間がかからないので自宅で是非作ってみてください。

レッドアイ(ノンアルコール)

市販のトマトジュースを使って作るノンアルコールのカクテルです。もし、水以外の飲み物を炭酸水に出来る炭酸水メーカーがあれば直接トマトジュースを炭酸にして出来上がりです。お好みでレモン果汁やセロリを少々乗せてもおいしいです。トマトにはアンチエイジング効果があるので美肌を作ってくれますよ。

リンゴの炭酸水

リンゴ以外にもミカンや桃など、種類豊富な果物を炭酸水にしてもおいしいです。水以外の飲み物に対応している炭酸水メーカーならば、果汁と果肉を絞ったジュースに炭酸ガスを注入するだけで様々な味を楽しむことができでき、フルーツの炭酸も人気があります。

もし、水だけを炭酸水にできる炭酸水メーカーかしかない場合でも作ることができます。お好みのオリジナルの炭酸水に果肉と果汁を3:7もしくは4:6で用意し、まず最初に果汁をグラスにいれ、そのあとに炭酸水を入れて最後に果肉を入れればオリジナルのフルーツ炭酸水の出来上がりです。

人気の炭酸水メーカーを買って自宅で楽しもう!

今となっては人気になった炭酸水メーカーで自分のオリジナルの炭酸水を自宅で作って楽しむ。様々な種類の炭酸水メーカーをランキング形式でご紹介してきました。使う用途や頻度によって皆さんが欲しいと思っている炭酸水メーカーもあるのでは?

このランキングの記事を参考に人気の炭酸水メーカーを自分の目で見てぜひとも自分が欲しいと思っている炭酸水メーカーを見つけて見つけて、日々の楽しみを増やしてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ