卵スープレシピまとめ!人気の洋風・和風・中華のアレンジもご紹介

温かいスープにフワフワの卵が入っているととても美味しいですよね。卵スープは和風・洋風・中華とアレンジ次第で色々なレシピに使えるので、数あるスープの中でもトップクラスの人気となっています。美味しくて体も心も温まる卵スープのレシピをご紹介します。

目次

  1. 卵スープはアレンジ自在
  2. 卵の色々な使い方のレシピ
  3. ワカメと合わせる卵スープのレシピ
  4. 肉類と合わせる卵スープのレシピ
  5. トマトと合わせる卵スープのレシピ
  6. きのこと合わせる卵スープのレシピ
  7. 豆腐と合わせる卵スープのレシピ
  8. 野菜と合わせる卵スープのレシピ
  9. 中華料理に合う卵スープのレシピ
  10. 和風料理に合う卵スープのレシピ
  11. 洋風料理に合う卵スープのレシピ
  12. 具だくさんの卵スープレシピ
  13. ご飯を入れた卵スープのレシピ
  14. 麺類を合わせる卵スープのレシピ
  15. 卵スープをお弁当に持って行こう
  16. 巷で人気のレトルト卵スープ
  17. 卵スープのレシピはSNSでも話題

卵スープはアレンジ自在

スープは和風・洋風・中華など様々なジャンルがありますが、卵スープはどのジャンルのレシピにも対応できる万能のスープとして不動の人気を誇っています。スープに卵を加えることで栄養面でもプラスになりますし、腹持ちも良くなりますから食事の付け合わせに卵スープはピッタリなんです。

Thumb卵の栄養効果について!成分や黄身と白身の違いについても紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

シンプルな卵スープは合わせる食材を選びませんから、アレンジの幅が広いのも人気のポイントのようですね。卵を使った和風・洋風・中華の色々なアレンジレシピをご紹介します。

卵の色々な使い方のレシピ

卵スープに卵はかかせない具材ですが、スープに入れる際の卵は色々な入れ方があります。箸で混ぜて流し込んだり、スープへ入れた後に溶けばかきたま風になります。そのまま固めても美味しいですし、ゆで卵にしてスープへいれるレシピも人気があります。色々なアレンジレシピがありますのでたくさん試してみましょう。

ゆで卵をスープに入れよう

卵をゆで卵にして、中華スープにしいたけや野菜と一緒に入れて作る卵スープです。少し半熟気味に作って入れると、黄身がスープに溶け出してとても美味しいのでおすすめです。ゆで卵は腹持ちが良いことから、朝食に食べると満足感が得られて一日を元気に過ごせるでしょう。

かきたま風は一番人気

卵を割って溶いたものを、箸などに沿わせながら細く流し込みます。それをまた混ぜると、卵が細かく広がってかきたまスープの完成です。フワフワのかきたまスープは卵スープの中でも一番作られるオーソドックスなレシピですね。

ワカメと合わせる卵スープのレシピ

卵スープは中華・和風・洋風と様々なレシピに合うのですが、わかめを入れる卵スープは和風と中華が良いでしょう。卵とわかめの相性もまた抜群ですから、美味しい卵スープが作れますね。わかめは美容にも効果がある食材として有名です。ゴマなども加えれば女性にはとくにおすすめの卵スープになりますよ。

味付けは中華だしのみ!

沸騰したお湯にわかめと溶き卵を入れて、中華だしで味付けするだけでとても美味しい卵スープが作れるんです。簡単なうえに栄養も取れるので、わかめを入れる卵スープとしてオーソドックスな人気のレシピですね。シンプルな味付けですから、色々な料理に合う万能スープです。

オムレツを入れてボリューム満点卵スープを作ろう

こちらも中華だしで味付けした卵スープですが、プレーンオムレツを入れたアレンジレシピになります。スープがオムレツに染み込んで、噛んだときにジュワーっと出てくるのがとても美味しいですよ。オムレツのおかげでボリュームが出るので、この一皿でお腹いっぱいになれるご馳走卵スープです。

肉類と合わせる卵スープのレシピ

肉類を加えれば、卵スープは立派な料理として毎日の食事のときに活躍してくれます。牛・豚・鳥など、どの肉類でも合うので色々アレンジしてみると楽しめるでしょう。

子供に人気のソーセージ

ソーセージを卵スープに入れれば、お子さんが喜んでくれるスープが作れますね。起きたばかりで寝ぼけている子供は、朝食をなかなか食べてくれないときもありますよね。そんなときはこのスープを作れば食べてくれること間違いなしです。

鶏肉団子の卵スープ

中華だしで味付けした卵スープに好きな野菜を入れて、鶏肉の団子を入れて作る食べるスープです。具だくさんなのでこの一杯で大満足出来ますよ。簡単に作れますから、軽く食べたいランチや忙しい朝の時間の朝食にピッタリの卵スープです。

Thumbコストコのソーセージおすすめランキング!美味しい人気商品紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

トマトと合わせる卵スープのレシピ

卵スープは様々な野菜と相性抜群ですが、中でもトマトは美味しさを引き立たせてくれると人気です。意外に思う人もいるかもしれませんが、温かいスープにトマトを入れるとトロリと柔らかくなりますし、トマトの味がまろやかになってトマトが苦手な人にも食べやすくなるおすすめの食べ方です。

プチトマトは温めると甘くなる

プチトマトは卵スープに入れるのにとくにおすすめです。和風・洋風・中華のどのレシピとも相性抜群で、温めたプチトマトは甘みが非常に増すと話題になっています。美容にも良く、栄養たっぷりのプチトマトと卵スープは最適な組み合わせですね。

Thumbトマトジュースの効能って?効果が得られる正しい飲み方も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

きのこと合わせる卵スープのレシピ

きのこは、炒め物・鍋・煮物など様々なレシピに活躍してくれると人気の万能食材ですよね。卵スープにももちろん相性が良いですから、たっぷり活用しましょう。

しいたけと卵は相性抜群

しょうがをたっぷり効かせた体がポカポカ温まる卵スープに、しいたけや青ネギをプラスして具だくさんに作ったスープです。片栗粉でとろみをつけてあるので、寒い冬や風邪をひいたときの食事としてもおすすめのレシピになります。

豆腐と合わせる卵スープのレシピ

お豆腐は料理で使う際にも卵と使われることがよくありますが、スープにしても非常に合うんです。洋風スープにはあまりおすすめ出来ないのですが、和風にお味噌汁のときや、中華スープに加える場合は間違いない美味しさの卵スープになりますよ。

味噌汁にお豆腐は人気No1

お豆腐はやはり和風のお味噌汁に入れるのが一番相性が良いかもしれませんね。お味噌汁には卵ももちろん美味しく加えられますから、両方を合わせればより美味しい卵スープになるでしょう。

野菜と合わせる卵スープのレシピ

卵スープは和風・洋風・中華どれにしても、野菜をたくさん入れると食事の際の一品として重宝します。野菜はスープに加えて食べると栄養素を余すことなく摂取出来ますから、野菜不足の人にはとくにおすすめのレシピです。どんな野菜も合うので、アレンジする楽しみも広がりますよ。

中華スープにはニラが最適

中華だしとコチュジャンなどで味付けしたユッケジャンスープです。ニラと卵を入れれば本格的な中華卵スープになりますね。最初はスープとして食べて、途中からご飯を加えれば一杯で二度美味しいアレンジレシピになります。具だくさんですからお腹もいっぱいになって、満足出来る事間違いなしですよ。

キャベツでさっぱりと

キャベツを加えただけのシンプルな卵スープですが、この素朴な感じが人気で定番の組み合わせですよね。夕飯の際にたくさん作り置きしておいて、次の日の朝食やランチにまた食べるのもおすすめです。シンプルなレシピはアレンジするのに向いていますから、調味料を足してよりお好みの卵スープを開発してみましょう。

中華料理に合う卵スープのレシピ

中華料理は濃いめの味付けが多いので、さっぱりしたシンプルな味の卵スープはどんな料理とも相性抜群です。中華料理の調理方法は他の料理と比べても多岐に亘っていますから、たくさんの卵スープのアレンジレシピがありますよ。中華料理をさらに美味しいものにしてくれる卵スープのレシピを探っていきましょう。

ゴマ油を垂らしてみよう

中華料理の代表、麻婆豆腐には是非卵スープを付け合わせてください。味の濃い麻婆豆腐を食べた後にさっぱりとした卵スープを口にすれば、程よく口の中を中和してくれるので食欲増進にもつながります。美味しい料理はどうせならお腹いっぱい食べたいですよね。

半熟卵が美味しい

中華だしと、コチュジャンや豆板醤などで辛めに味付けしたスープには直接卵を落としてみましょう。少し煮込んで卵が微妙に固まったところで火を止めます。すると、良い加減で半熟になった美味しい卵スープが出来上がりますよ。辛さが苦手な人でも、トロリとした黄身がまろやかにしてくれるので食べやすくなるのでおすすめです。

Thumbフライパンでゆで卵!とろり半熟も失敗しないガス代節約時短術で美味しい作り方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

和風料理に合う卵スープのレシピ

和風の料理に合う卵スープと言えば、お味噌汁やお吸い物に卵を落として作るのが一般的ですね。中華や洋風の料理に比べるとさっぱりした味付けが多い和風料理は卵スープも比較的シンプルに作るのが好まれているようです。朝食や夕飯に添えれば満足感が増すので、食事の際には必ず卵スープを作る事をおすすめします。

朝食の定番お味噌汁

お味噌汁は和風料理の定番としてかかせないものとなっていますが、朝食にはとくにおすすめなんです。お味噌汁は腹持ちが良いので満腹感が得られますし、乳酸菌や大豆たんぱく質などの栄養素が豊富に含まれています。一日一杯飲めば健康面でも良い事ばかりですね。そこに卵を加えれば最高の一品になること間違いなしです。

かつ丼のお口直しに

和風料理のなかでも比較的濃いめの味付けになるかつ丼は、お味噌汁やお漬物などが添えられていてお口直しをする場合がありますね。卵スープをいつもよりも少し薄めに作ると全体的にバランスが取れてより食事が美味しく感じられるでしょう。卵スープはメインの食事に合わせてアレンジするようにして、引き立て役として活躍させるのもおすすめです。

Thumb豆乳味噌汁人気レシピ!具材に染み込む濃厚なコクがたまらないヘルシースープ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

洋風料理に合う卵スープのレシピ

洋風の卵スープはコンソメ・クリーム・トマトソースなどがよく使われますよね。卵はどんな味にも合わせやすいので、スープの満足感アップにも大活躍してくれるでしょう。スープがメインとして使われる場合もあるほど洋風料理のスープのレシピは多いですから、色々な味のスープに卵を加えてアレンジするのも楽しめそうですね。

豆を加えて彩りアップ

コンソメスープはお肉料理にもピッタリ合います。黄色の卵スープに黄緑色の枝豆を入れれば、彩りが良くなって食欲もそそられますよね。豆は「畑の肉」と呼ばれるほど栄養価の高い食材ですから、野菜が不足しがちな人にも人気の組み合わせです。

時短朝食にピッタリ

洋風スープのメリットは作り置きしておきやすいところなんです。野菜をふんだんに入れて多めに作っておけば、時間が経って野菜がトロトロに溶け出すのでさらに美味しく食べられるでしょう。

忙しくて料理をする時間のない朝食のときなど、温めるだけで食べられる洋風卵スープは重宝しますよ。寝起きで元気が出ないお子さんでも、子供に人気のコンソメ味なら喜んで食べてくれるのではないでしょうか。朝食は一日のなかでも最も重要な食事だと言われています。栄養たっぷりの卵スープで一日のスタートを元気よく切りましょう。

具だくさんの卵スープレシピ

何にでも合わせやすい卵スープは、たくさんの具を入れて作ると美味しいですね。スープが出来たら、そこにお肉、野菜、餃子など様々な具材を入れて煮込むだけで簡単にお腹いっぱいになれるスープの完成です。食事の一品に加えれば大満足の一食になりますよ。

水餃子入りが美味しい

野菜をたくさん入れた卵スープに、モチモチの水餃子を入れてみましょう。スープをたくさん吸った水餃子は、噛んだ瞬間にジュワっとスープが溢れだして口のなかに広がります。それがとても美味しいので、水餃子はとくにおすすめの具材です。

ご飯を入れた卵スープのレシピ

卵と白米の組み合わせは間違いなく美味しいですよね。和風・洋風・中華どの卵スープにも、白米を入れて食べるレシピがたくさん登場しています。白米を卵スープに入れて食べると、それだけで立派な食事になるので簡単にボリュームのある一品が作れるのが人気のポイントのようです。

薄めに味付けをして、濃い味の料理をおかずに食べれば絶妙なバランスになってさらに食事が美味しく感じられるでしょう。和風・洋風・中華どの卵スープにも白米は合いますから、色々なスープに白米を入れてアレンジレシピを開発しましょう。

辛味調味料で作る卵入りクッパ

中華だしで味付けした卵スープに、辛い調味料で味付けをして白米を投入すれば中華料理で大人気のクッパの完成です。辛さが苦手な人は、卵を半熟の状態に作れば黄身がまろやかにしてくれるので辛味を抑えてくれるのでおすすめです。美味しい食べ方を探ってみてください。

麺類を合わせる卵スープのレシピ

卵スープは麺類を入れても美味しいです。うどんやラーメンは和風か中華の味付けをした卵スープのレシピととくに合うでしょう。たくさんの野菜や肉類と一緒に煮込めば、健康的で美味しい卵スープが完成します。この一皿でお腹いっぱいになれますから、時短にもなって嬉しいですね。

卵入りラーメンのレシピ

中華だしのスープに卵とお好きな野菜を入れて、ラーメンを加えれば美味しい卵ラーメンが完成します。しょうゆを入れたり味噌を入れてアレンジしても良いですね。簡単にラーメンが作れると人気です。

卵スープをお弁当に持って行こう

お弁当を食べる時、温かい卵スープを飲めたら良いのに、と考えたことはありませんか?そんな人達の声に応えてスープジャーという便利なアイテムが登場しました。卵スープを朝作って、スープジャーに入れて持って行けば、ランチタイムに美味しいスープが飲めると大人気となっています。

使いやすいサイズのスープジャー

サーモス 270ml 真空断熱スープジャー JBI-273
2,348円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのスープジャーはサイズが270mlなので、ランチに持って行くのにちょうど良い容量で人気の売れ筋商品です。和風・洋風・中華どの卵スープでもこのスープジャーに入れて持って行けますから、ランチタイムがより美味しく食べられますね。

子供に人気のキャラクターデザイン

保冷保温 スープジャー デリカポット
2,000円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

キャラクターものなら大人はもちろん、子供がお弁当と一緒に持って行くのにピッタリですね。人気のキャラクターばかりなのできっとお気に入りが見つかるでしょう。お子さんの好きなソーセージやカニタマなどを入れた卵スープを作って持たせてあげたら喜ぶこと間違いなしです。

巷で人気のレトルト卵スープ

卵スープは自宅で作るものだけではありません。インスタント商品もたくさん販売されて大人気となっています。お湯をかけるだけで簡単に美味しい卵スープが飲めるのは嬉しいですね。

クノール ふんわりたまごスープ(5食入)【クノール】
490円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インスタントで販売されている卵スープはシンプルな具材のものが多いので、アレンジレシピを考えるのも楽しいですよ。ラー油を足して辛くするのも良いですし、お肉や色々な野菜を加えてもさらに美味しく食べられます。

外出先ですぐに食べられる

クノール ふんわりたまごスープ 1個 
157円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

カップスープタイプは、器やカップがないときでも卵スープが食べられるのでより便利だと発売以来評判となっています。お湯を注ぐだけで簡単に温かいスープが飲めますから、キャンプやピクニックなどのアウトドアに持って行くと大活躍してくれますよ。

卵スープのレシピはSNSでも話題

卵スープは様々なアレンジが出来て、どんな具材にも合う万能料理ですね。他にもまだまだたくさんのアレンジレシピがインターネットなどで紹介されています。SNSなどでも日々斬新なレシピが登場していますから、より新しい卵スープのレシピを常にチェックしましょう。

新しい卵スープのレシピを発見したら、試しに作ってみるのをおすすめします。ビックリするようなレシピでも、作ってみたら意外と美味しいものがたくさんありますよ。色々な卵スープを作って、毎日の食事を楽しんでください。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ