【拭き取り化粧水とは】効果・使い方は?アルコールフリーでアンチエイジング!

拭き取るだけで角質ケアができる拭き取り化粧水とは?拭き取り化粧水の正しい使い方を身につけて効率よくスキンケアができると良いですよね。今回は、拭き取り化粧水とはどんな化粧品なのか、その使い方や美容効果など詳しくご紹介して行きます!

目次

  1. 人気の拭き取り化粧水とは何かをご紹介
  2. 拭き取り化粧水とは?
  3. 普通の化粧水と拭き取り化粧水とは違いがあるの?
  4. 拭き取り化粧水とは毎日使えるの?肌への負担は?
  5. 拭き取り化粧水とはの効果①古い角質を除去する
  6. 拭き取り化粧水とはの効果②皮脂やメイク汚れをしっかり除去
  7. 拭き取り化粧水とはの効果③美容成分の浸透を良くする
  8. 拭き取り化粧水とはの効果④アルコールフリーでアンチエイジング効果も期待できる
  9. 拭き取り化粧水とはの効果⑤肌にうるおいを与えることができる
  10. 拭き取り化粧水とは・自分に合った商品の選び方
  11. 拭き取り化粧水とは・正しい使い方
  12. 拭き取り化粧水とは・効果的にスキンケアをするポイント
  13. 拭き取り化粧水とは・注意しておきたいこと
  14. 拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション2
  15. 拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・資生堂 オイデルミン N
  16. 拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・サナ ズボラボ 朝用ふき取り化粧水
  17. 拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・ネイチャーコンク 薬用 クリアローション
  18. 拭き取り化粧水のまとめ

人気の拭き取り化粧水とは何かをご紹介

最近ネットや口コミでも話題を集めているのが拭き取り化粧水です。拭き取り化粧水とは一体どんなものなのでしょうか?普通の化粧数を同じだと思っている方も多いのではないでしょうか?拭き取り化粧水とは、化粧水と少し似たニュアンスなため、同じ商品だと認識してしまっている方もたくさんいますよね。

拭き取り化粧水とは、似たような商品ですが、それぞれスキンケアの目的が異なります。拭き取り化粧水とは何なのか?どんな美容効果があり、使い方や選び方をすればいいのか?そもそも拭き取り化粧水とは初めて耳にする方もいるかもしれませんよね。そこで今回は、拭き取り化粧水とはどんな美容効果があるのか?正しい使い方や選び方、おすすめの商品もご紹介して行きます!

拭き取り化粧水とは何か、悩んでいる方や拭き取り化粧水について詳しく知りたい方はぜひ参考にしてくださいね!

Thumb拭き取り化粧水おすすめランキング!プチプラなど人気はコレ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

拭き取り化粧水とは?

拭き取り化粧水とは拭き上げケアで美容効果が得られる

拭き取り化粧水とは、拭き上げるだけで様々な美容効果を得ることのできる新感覚のスキンケア方法です。最近では拭きあげるだけでメイク料や汚れなどを落とすことのできる水クレンジングなどもありますね。拭き取り化粧水もこれと同じような効果が期待できます。化粧水と付いているので当然「水」がベースとなっています。

拭き取り化粧水とは忙し時の時短ケアになる

拭き取り化粧水とは、コットンにつけて優しく拭き上げるだけで美容効果を得ることができるので、忙し朝晩の時短ケアにもなります。枕元に置いておけば、洗面所に行かなくてもスキンケアをすることができるのも拭き取り化粧水の魅力の一つでもあります。

Thumb毛穴ケア化粧水おすすめランキング!市販の人気商品まとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

普通の化粧水と拭き取り化粧水とは違いがあるの?

拭き取り化粧水とは、スキンケア用の化粧水の2つの違いは一体何なのでしょうか?それぞれ違った役割を持ったいるので、拭き取り化粧水とは、化粧水にはどんな効果があるのかもここで押さえておきましょう。

化粧水は肌に水分を補う目的がある

スキンケアにも欠かせない化粧水には、肌に水分を補う目的があります。水がベースの化粧水には、美容成分が配合されており、角質層の隅々いにまで行き渡り肌をみずみずしく仕上げてくれます。肌の水分量は蒸発してしまうので、定期的にスキンケアをして水分を補うことで美肌をキープすることができます。

化粧水には他にも、毛穴を引き締める効果であったり、肌のコンディションを整えたり、肌のキメを整えるなどの効果も期待できます。拭き取り化粧水との違いには、肌に与えることを目的とする化粧水、肌の汚れを除去する拭き取り化粧水といった違いがあります。

Thumb30代の化粧水おすすめ集!シミ・乾燥に効くものやプチプラなど | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

拭き取り化粧水とは毎日使えるの?肌への負担は?

アルコールフリーでも肌に負担がかかることもある

拭き取り化粧水と聞くと、コットンを使い吹き上げることイメージしますよね。アルコールフリーの化粧水でも拭き上げるといった行為は肌への負担も気になる方も多いのではないでしょうか?中にはコットンの繊維で肌が荒れてしまう方もいますよね。そう考えると、拭き取り化粧水とは、誰でも使えるものではないかもしれませんね。

拭き取り化粧水には、アルコールフリーのものや無添加のものもたくさんあるので、敏感肌の方はアルコールフリーなど、拭き取り化粧水の選び方に注意したいですね。また、美容効果が得られるからといって使用頻度を増やしてしまうとかえって肌を傷めつけることにもなりかねませんので、使用頻度や使い方には十分注意したいですね。

拭き取り化粧水による肌への負担はとても軽い

拭き取り化粧水による肌への負担は全くないとまでは言い切れませんが、優しく拭き上げるだけで美容効果も期待できるので、肌への負担も最小限に抑えることができます。なので、敏感・乾燥肌の方でも十分トライできますよ。肌が弱い方は、拭き取り化粧水はコットンで拭き上げるので、使用するコットンを肌に優しい素材にものに切り替えるなどの対策をしてみるのもおすすめですよ。

ThumbSK2の化粧水が良い理由は?ピテラを始め成分やおすすめの使い方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

拭き取り化粧水とはの効果①古い角質を除去する

拭き取り化粧水とはの効果①は、肌に溜まってしまった古い角質を除去する美容効果が期待できます。毎日しっかりクレンジング・洗顔をしていても、毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂、肌に付着した微量な汚れまでは取り除けないこともあります。これを毎日繰り返してしまうと、少しの汚れがどんどん蓄積されて古い角質となり、肌が肥厚してしまいます。

肌に古い角質が溜まってしまうと、お肌のターンオーバーも乱れてしまいます。お肌のターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質を除去しきれずに肌に蓄積され、肌の透明感が失われたり、毛穴の黒ずみやニキビなどあらゆる肌トラブルを招きます。古い角質を除去してターンオーバーを促すことは美肌をキープすることにも繋がります。

古い角質を除去することはアンチエイジングケアにも繋がります。角質ケアを行いながら同時にアンチエイジングケアもできるので、年齢肌を感じたらアンチエイジングケアとして取り入れてみてはいかがですか?

ThumbRMKの化粧水ならコレ!口コミでも人気の商品を一挙紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

拭き取り化粧水とはの効果②皮脂やメイク汚れをしっかり除去

拭き取り化粧水とはの効果②は、毎日のクレンジング・洗顔では取りきれない皮脂やメイク汚れをしっかり除去することができます。拭き取り化粧水とは、化粧水とは別のものと考えるようにしてみましょう。拭き取り化粧水とはの中には、ナチュラルメイクならクレンジングなしでも落とせるものもありますよ。

皮脂汚れやメイク汚れもしっかり落とすとなると洗浄力の強いクレンジングを使用する必要があります。洗浄力の強いクレンジングは、肌への負担も気になりますし、肌に必要な皮脂までも洗い流してしまう危険性もあるので、敏感肌や乾燥肌の方は毎日使い続けるのは避けたいですね。そんな方には、肌への負担も最小限に押さえられる拭き取り化粧水で、定期的に角質ケアをすることで美肌をキープすることができますよ。

Thumbハトムギ化粧水の美白効果について!口コミで人気だけど実際はどう? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

拭き取り化粧水とはの効果③美容成分の浸透を良くする

拭き取り化粧水とはの効果③は、次に使う化粧水や美容液などの美容成分の浸透を良くする効果も期待できます。肌に溜まった古い角質や皮脂汚れなどをきれいに除去できれば、美容成分もしっかり肌の奥にまで浸透させることができます。拭き取り化粧水とは、特にスペシャルケアをしたい時にもオススメですよ。

また、拭き取り化粧水の後は乾燥しやすかったり、お肌の水分不足が懸念されますので、しっかり保湿をしてうるおいを閉じ込めたり、乾燥から肌を守るようにすることも大切です。

拭き取り化粧水とはの効果④アルコールフリーでアンチエイジング効果も期待できる

拭き取り化粧水とはの効果④は、アルコールフリーでアンチエイジング効果も期待できますよ。アンチエイジングケアとしては、肌に古い角質を溜め込まずに、肌のターンオーバーを促すことも大切です。その点からみれば、アルコールフリーの拭き取り化粧水でのケアはアンチエイジングケアとしても効果的なスキンケアをも言えますよね。

他にも拭き取り化粧水とは、アンチエイジング効果として、毛穴を引き締めたり、お肌のコンディションを整えたり、肌のキメを整える効果も期待できます。年齢肌が気になるようになったら角質ケアに拭き取り化粧水をぜひ取り入れたいですね。アンチエイジングケアには肌への負担にならないものを使うことも大切です。

アルコールフリーのアンチエイジングなら、他の角質ケアよりも肌への負担が気にならないので、敏感肌の方でもしっかりアンチエイジングをすることができそうですよ。

拭き取り化粧水とはの効果⑤肌にうるおいを与えることができる

拭き取り化粧水とはの効果⑤は、肌にうるおいを与えることができます。拭き取り化粧水とは、角質ケアを目的とした化粧水ですが、化粧水と呼ばれていることから肌に水分を補うこともできます。化粧水ほどの水分力はないかもしれませんが、普通の角質ケアよりも水分を補う効果は高いので、乾燥しやすい方にもおすすめですよ!

拭き取り化粧水の後に、化粧水でしっかり水分を補給することでみずみずしくうるおった美肌に導くことができるので、肌の水分量が気になる方は拭き取り化粧水と化粧水のWケアでの水分補給がおすすめですよ!

拭き取り化粧水とは・自分に合った商品の選び方

自分の肌悩みにあった成分配合かを確認する

拭き取り化粧水にも肌悩みにあったタイプ別があります。シミが気になる方は美白タイプを、乾燥が気になる方は保湿タイプを、アンチエイジングをしたいならアンチエイジングに効果的な美容成分配合の拭き取り化粧水を選ぶようにしましょう。中にはニキビ肌用の拭き取り化粧水などもありますよ。

乾燥しやすい方はアルコールフリーを選ぶ

乾燥肌の方は、アルコールフリーの拭き取り化粧水を選びましょう。化粧水にはアルコールが含まれているものもあります。乾燥しやすい方アルコールで水分が蒸発してしまい、肌がカサカサになってしまうので、水分の蒸発を防ぐためにもアルコールフリーの拭き取り化粧水を選びたいですね。

毎日使うならコスパも重視する

拭き取り化粧水を毎日のケアに取り入れるなら、コスパも重視したいところですね。ベースは水なので、毎日バシャバシャ使っているとすぐになくなってしまいます。拭き取り化粧水は惜しみなく使いたいので、毎日のケアに取り入れたい方は、コスパの優れた拭き取り化粧水で毎日続けることを意識してみましょう!

拭き取り化粧水とは・正しい使い方

使い方①クレンジング・洗顔を行う

使い方①まずは、拭き取り化粧水でのケアの前に、クレンジング・洗顔を丁寧に行いましょう。特にファンデーションやメイクをしている方は、入念なクレンジングを行いましょう。拭き取り化粧水は角質や皮脂汚れなどを除去することを目的としているので、アイシャドウやアイラインやウォータープルーフのマスカラなどはきれいに落とす事は困難です。なので、しっかりクレンジングし洗顔をしておきましょう。

使い方②コットンを使って拭き上げる

使い方②、拭き取り化粧水はコットンにつけてから拭き上げるようしましょう。拭き取り化粧水は、拭きあげた後は洗顔不要なので、コットンを使用するのが一番です。基本的には古い角質を拭きあげて除去するものなので、手で汚れを浮かせるよりは、コットンを浸して拭き上げケアを心がけるようしましょう。

使い方③拭き取りの圧は優しく

使い方③は、拭き取り化粧水での拭き取りの圧は優しく滑らせるようにしましょう。古い角質を取り除きたい一心で強く押し当てたり、強くこすってしまうと肌に負担がかかりますし、見えなくても肌に傷をつけることになります。毛穴の開きの原因やシミの原因にもなりますので、肌の上を滑らかに滑らせるような優しい圧で拭き上げましょう。

使い方④皮膚の薄い部分は避けて気になる部分を拭き上げ

使い方④は、拭き取り化粧水とは皮膚の薄いところは避けて、毛穴の黒ずみや肌のゴワツキが気になる部分を拭き上げるようにしましょう。皮膚の薄いところは拭き上げなどの刺激にも敏感になりやすいので、避けるように。拭き取り化粧水は角質ケアをしたいので、気になる部位を優しく拭きあげケアしましょう。

拭き取り化粧水とは・効果的にスキンケアをするポイント

毛穴を温めておく

効果的にスキンケアをするなら、肌を温めておくと毛穴が広がり、毛穴の奥の汚れまでしっかり除去できるのでおすすめですよ。肌を温めると血行も良くなり、美容成分の浸透りつもアップするので、スキンケア効果もアップします。

拭き取り後は普段のスキンケアを行う

拭き取り化粧水での拭き取りケアの後は、化粧水や美容液、クリームなど普段のスキンケアを行い保湿しましょう。拭き取り化粧水の中には、そのあとの化粧水不要でもOKとの表記があるものもありますが、効果的にスキンケアをしたいのでその後の化粧水でしっかり水分を与えて上げることで、よりふっくらなみずみずしい美肌に導くことが期待できますよ!

拭き取り化粧水とは・注意しておきたいこと

使用頻度には気をつける

拭き取り化粧水とは、毎日使えるものも多いのですが、角質ケアをする化粧水なので、やりすぎはお肌を傷めてしまうことにも繋がります。お肌のターンオーバーを促すことは大切なのですが、やりすぎはターンオーバーを早めてしまい、敏感肌や皮膚が薄くなってしまうこともあるので、角質ケアのやりすぎには注意したいですね。肌のゴワツキやくすみが気になるなどの一つの使用タイミングを自分の中で作っておくと良いですよ。

お肌に違和感を感じたり使用をすぐに止める

拭き取り化粧水とは、買った当時は大丈夫であっても、季節の変わり目や年齢を重ねることで拭き取り化粧水が肌に合わなくなるケースもあります。自分の肌の状態はワンシーズンごとに見直すことで、常に自分に合った化粧品でのケアができますよ。拭き取り化粧水が肌に合わないと感じたときは、すぐに使用を止めましょう。

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション2

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・クリニーク(CLINIQUE) クラリファイング ローション2は、乾燥~混合肌向けの拭き取り化粧水です。クリニークのベストセラー商品でもあり、「洗顔後これなしではいられない」などの声も多数上がっています。

クリニーク CLINIQUE クラリファイング ローション 2
2,916円
楽天で詳細を見る

ニキビで悩んでいる方にも効果が得られると口コミでも話題に!ニキビ・乾燥で悩んでいる方は一度お試しあれ!

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・資生堂 オイデルミン N

オイデルミンN
475円
楽天で詳細を見る

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・資生堂 オイデルミン Nは、薄化粧もしっかり落としてくれるのでナチュラルメイクをの方にもおすすめの拭き取り化粧水です。拭き上げ後はさっぱりとした感触で、マッサージクリームやオイルなどもしっかり落としてくれそうですよ。

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・サナ ズボラボ 朝用ふき取り化粧水

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・サナ ズボラボ 朝用ふき取り化粧水 は、拭き取りだけで、洗顔・保湿・角質ケアを叶えてくれる拭き取り化粧水です。寝ている間に肌に付着した汚れもひと拭きできれいに除去してくれます。忙しくて時間のない朝でもしっかり肌ケアができる拭き取り化粧水です。

サナ(SANA)ズボラボ 朝用ふき取り化粧水
998円
楽天で詳細を見る

サナ ズボラボ 朝用ふき取り化粧水 は拭き取った後は、しっかり美容有効成分がお肌の奥にまで浸透し、メイクのノリも良くしてくれまよ。寝坊してしまった時の必需品として枕元に置いておくのにおすすめの拭き取り化粧水です。

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・ネイチャーコンク 薬用 クリアローション

ネイチャーコンク 薬用クリアローション 
785円
楽天で詳細を見る

拭き取り化粧水とはのおすすめ商品・ネイチャーコンク 薬用 クリアローションは、美白有効成分を配合した美白拭き取り化粧水です。簡単角質ケアで、美白と保湿ケアを同時に叶えてくれます。アルコールフリー・タール系色素フリー・無鉱物油・無着色・弱酸性の低刺激性なので敏感肌にもおすすめです。

拭き取り化粧水のまとめ

拭き取り化粧水とはどんな化粧水なのか、お分かりいただけたでしょうか?拭き取り化粧水とはコットンで吹き上げるだけで古い角質を除去できる新感覚の毛穴ケア化粧品とも言えますよね。拭き取り化粧水とは、肌が敏感な方でもアルコールフリーを使えばトライできるものもたくさんあるので、定期的に毛穴ケアして普段のスキンケア効果を高めてみてはいかがですか?

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ