自転車に乗っても帽子が飛ばない方法は?おすすめのアイテムも紹介

自転車に乗っているときに風で帽子が飛ばされてしまい、困っている人は多いのではないでしょうか?自転車に乗ると正面から強い風を受けてしまいます。そんなときでも帽子が飛ばされるのを防ぐための方法や、おすすめのアイテムを紹介します。

目次

  1. 自転車に乗っても帽子が飛ばないようにするためには
  2. 帽子は日差しの強い時期の必需品!
  3. 自転車運転中の風から大切な帽子を守る
  4. 自転車に乗るときに帽子を飛ばなくする方法
  5. 自転車に乗るときにおすすめの帽子
  6. 自転車に乗るときに風から帽子を守るアイテム
  7. 簡単にできる帽子を飛ばないようにする工夫
  8. 子供の帽子にも飛ばない工夫をしよう
  9. 帽子が飛ばない工夫で快適に自転車に乗ろう!

自転車に乗っても帽子が飛ばないようにするためには

女性ならお買い物やちょっとした外出など、日常的に自転車によく乗りますよね。また、おしゃれに帽子をかぶってお出かけする事も多いですよね。帽子が風に飛ばないようにするためには様々な方法があります。帽子が飛ばないための商品も数多く販売されているので、その中からおすすめをご紹介します。

Thumb帽子やキャップの洗い方!洗濯機は使える?型崩れを防止する方法は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

帽子は日差しの強い時期の必需品!

自転車に乗るとき紫外線は女性の大敵!

夏の季節になると気になってくるのが紫外線。日焼けしないためだけでなく、シミ予防も女性なら気になりますよね。帽子をかぶっておしゃれにUV対策をしましょう。また夏だけでなく、秋や冬も意外と紫外線は多いもので、帽子をかぶったほうが良い時期は案外長いのです。UV対策にはつばの広い帽子がおすすめですが、つばが広いと自転車に乗るとき風で飛びやすくなってしまいます。風で飛ばない方法を考えましょう。

真夏に自転車に乗るときは熱中症にも注意!

気温が高く日差しが強い真夏になると、熱中症に注意喚起するニュースをよく見ますよね。熱中症は誰でもなる可能性があり、意外と怖い病気なのです。真夏に外出するとき、長時間直射日光を浴びることで体温が上昇し危険です。熱中症予防のために帽子をかぶるのは女性におすすめの方法です。

Thumb面長さんの帽子テク・レディース編!小顔効果のある被り方や選び方 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

自転車運転中の風から大切な帽子を守る

自転車運転中は帽子を拾うにも一苦労

自転車運転中は両手がふさがっているため、ちょっと物を落としただけでも拾うのに一苦労ですよね。帽子が風に飛ばされてしまうとどんどん遠くへ行ってしまうため、いちいち自転車を止めて追いかけなければならず非常に面倒です。また自転車を運転中に風に気を取られると、注意がそれて危険です。安全に自転車を運転するためにも、帽子が飛ばない工夫が必要です。

大事な帽子が飛ばされると一大事

女性ならおしゃれな帽子をかぶっている人が多いですね。自転車に乗るといっても、お気に入りのおしゃれな帽子はかぶりたいですよね。自転車に乗っている時、帽子が風でどうしても取れないところまで飛んでしまい、お気に入りの帽子を諦めた経験がある人も多いのではないでしょうか。また落ちたところが汚れていると、せっかくの帽子が台無しになることだってあります。自転車運転中でも帽子が飛ばない方法で、お気に入りの帽子を守りましょう。

自転車に乗るときに帽子を飛ばなくする方法

自分の頭のサイズにきっちり合ったサイズを選ぶ

帽子は洋服と違って多少大きくてもかぶれるので、帽子を買うときに特にサイズを考えずにいると、意外とブカブカだったなんてことがあります。頭のサイズにきちっとフィットしていないと、すぐに飛ばされてしまいますよ。実際にかぶったとき頭を少し締め付けるくらいのサイズなら、自転車に乗っていてもちょっとの風では飛ばされません。

風で飛ばない機能がついた帽子を選ぶ

帽子が風で飛ばない機能には、顎にかける紐がついたタイプや大きさを自由に調整できるタイプなどがあります。最初から風飛び防止機能がついているものを選ぶと便利です。帽子が風で飛んでしまうのはよくあるトラブルのため、風飛び防止機能がついた商品は多く発売されていますよ。気に入ったデザインの帽子もきっと見つかるはずです。

帽子を飛ばないようにするアイテムを使う

帽子が風で飛ばないように止める帽子クリップという方法があります。100均でも売っているところもあり経済的。デザインが可愛いものが良いなら、数多くのおしゃれな女性向きの商品が売っています。顎にかかるように紐をクリップ止めるタイプや帽子と洋服をくっつけるものなど、多彩な商品がありますよ。

自分で帽子が飛ばない工夫をする

自分の手で帽子にゴムやコームをつける方法です。お裁縫が好きな女性にはおすすめの方法です。針と糸があればだれでも簡単にできますし、100均などで自分で材料を用意すればコストも抑えられますよ。自分の好きに微調整したりと、思った通り自由自在に加工できるので手先が器用な女性にはおすすめです。

自転車に乗るときにおすすめの帽子

自転車に乗るときも安心の顎紐付き帽子

帽子に顎紐がついているタイプです。帽子のデザインに合わせて紐のカラーも考えられているので、女性向けのおしゃれで可愛いものが多いです。商品数もたくさんあり、色々なタイプの中から選ぶことが出来ます。帽子をかぶって自転車に乗ると、風を正面から受けることになりますよね。そんな時に顎紐がついていると一番安全ですよ。顎紐の長さを調節できるものも多く、便利でおすすめです。

大きさを調節できる帽子

帽子の中の紐できつさを調節できるタイプです。帽子に顎紐がついていないデザインが良い女性におすすめ。顎紐が首周りに触れる感じが苦手な人もいますし、デザインとしても紐がついてない方が可愛いと思う人もいますよね。自転車に乗るときはきつめにして、風がない場所でかぶるときは緩めたりと、使い勝手が良いタイプです。

自転車に乗るときに風から帽子を守るアイテム

おしゃれな帽子クリップ

気に入った帽子に自由にクリップで紐をつけられるアイテムです。紐付きの帽子に欲しいデザインがないとき、クリップをつけて自転車に乗っても風で飛ばないようにできます。デザインが可愛いものもたくさんあり、おしゃれな女性にもおすすめ。可愛いものをつけることで帽子のアクセントにもなって、おしゃれの一部としても人気ですよ。自分の帽子に合うクリップを選ぶのも楽しいですね。

帽子と洋服を止めるタイプ

顎紐をつけるのでなく、帽子のつばと洋服の襟をクリップで止めてつけるタイプです。クリップでしっかり固定できるので自転車に乗っている時も安心です。こちらのタイプは顎紐のように細くする必要がなく、デザインが凝ったものが多くとてもおしゃれですね。洋服と帽子と合わせてコーディネートの一部として楽しんでいる女性が多いですよ。ついついいろいろな種類を買ってしまいたくなる、帽子好きに人気のアイテムです。

100均帽子クリップ

ダイソー、セリア、キャンドゥ等の大手100円ショップへ行くと、帽子クリップが売っている店もありますよ。100円でもすぐ壊れることもなく丈夫で便利です。クリップの挟む力もしっかりと強く、自転車に乗っていて帽子が飛んでもまず外れません。ただデザインはシンプルな物が多いので、コスパ重視の人にはおすすめです。

簡単にできる帽子を飛ばないようにする工夫

帽子にコームやカチューシャを縫い付ける方法

コームやカチューシャを用意して取り付け、髪の毛に差し込んで飛ばないようにする方法です。コームやカチューシャを帽子の内側に軽く縫い付けるだけで出来るのでおすすめ。加工した感じが全く分からず、おしゃれに影響しないのも女性には嬉しいですね。

内側にゴムを縫い付ける方法

内側にゴムを縫い付け、サイズを調節する方法です。帽子の内周をぐるっと縫う必要があるため、少し手間がかかりますが、針と糸があればできますし頑丈に仕上がりますよ。自分の手で縫うと、しっかりとフィットするように自由自在に調整できるのでおすすめですよ。ゴムも100均などで安く売っています。

子供の帽子にも飛ばない工夫をしよう

子供の帽子こそすぐに飛んでしまいがち

小さなお子さんのいるママなら、保育園の送り迎えやお買い物などのとき、子供を日常的に自転車に乗せて走りますよね。夏の時期は熱中症対策などのため、子供には特に帽子をかぶせてあげる必要があります。子供用の帽子にはつばの広いものが多いので、風で飛びやすくなります。お気に入りの帽子が風で飛んでなくなってしまうと可哀想ですよね。子供の帽子も風で飛ばないようにしてあげましょう。

子供用帽子クリップは可愛くて人気

子供は気まぐれなもの。ご機嫌が悪いときや帽子が気に入らないときは、ぽいっと投げてしまう事もありますよね。大人の女性用のクリップもおしゃれなものが多いですが、特に子供用商品は可愛くて人気。愛らしいデザインやカラーで、どれをつけてあげようかと選ぶのも楽しいですね。また小さな子供が口に入れて舐めてしまってもいいように、柔らかい優しい布で出来ているものがおすすめです。

帽子が飛ばない工夫で快適に自転車に乗ろう!

自転車に乗ることも帽子をかぶることも、快適な生活には欠かせませんよね。また、自転車に乗るときだけでなく、強い風が吹く日なども帽子が気になるところですよね。是非今回紹介した方法で、自転車に乗るときにいちいち帽子を気にしないで済むようにしてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ