Beatsのヘッドホンでおすすめは?機能や特徴・人気の色など紹介

音楽を聴くツールとしてはもちろん、ファッションアイテムとしても人気の高いBeatsのヘッドホン。どうせ買うなら見た目も音質もこだわりたいですよね?今回は数あるヘッドホンのブランドの中でも特に人気のあるBeatsについてご紹介します。

目次

  1. Beatsについて
  2. Beatsおすすめヘッドホン①:BeatsEP
  3. Beatsおすすめヘッドホン②:BeatsPro
  4. Beatsおすすめヘッドホン③:BeatsSolo3Wireless
  5. Beatsおすすめヘッドホン④:BeatsStudio3Wireless
  6. Beatsおすすめヘッドホン⑤:BeatsMixr
  7. 人気ブランドとのコラボも話題に!
  8. おしゃれなカラーのBeatsのヘッドホン
  9. Beatsのヘッドホンを身につけて出かけよう!

Beatsについて

ヘッドホンに詳しくない方でも、「Beats」というブランドを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?色展開が豊富で側面の「b」の文字が印象的なBeatsのヘッドホンは、街で見かけることも多いですよね。

Beatsのヘッドホンを生産しているBeats Electronics社は、アメリカの人気ラッパーでありプロデューサーのドクター・ドレーとインタースコープ・レコードの会長ジミー・アイアヴィーンによって設立されました。同社の製品の中でも特にヘッドホンは短期間で爆発的に人気を獲得し、Apple社もその品質を認め2014年に買収しています。

見た目もおしゃれで音質にも定評のあるBeatsのヘッドホン。イヤホンも販売されていますが、ファッション性も重視するならやはりヘッドホンですよね。そんなBeatsのヘッドホンの機能や特徴、人気の色を今回はご紹介します。お気に入りのBeatsのヘッドホンを見つけましょう!

Thumbヘッドホンおすすめランキング!安い・高音質など選ぶならコレ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

Beatsおすすめヘッドホン①:BeatsEP

Beatsのヘッドホンが欲しいけれど、高すぎて手が出ない・・・という方!実はBeatsのヘッドホンの中でもお手頃価格で購入できるヘッドホンがあります。それが「Beats EP」。幅広い音域とクリアなサウンドがバランスよく実現されており、初めてBeatsのヘッドホンを購入する方におすすめです。

「Beats EP」のヘッドホンのフレームには耐久性に優れたステンレススチールが使われており、頑丈なうえに軽量です。色も4色展開で、どれも人気がありおすすめです。機能の面でも、電池残量を気にせずに好きなだけ再生できたり、ヘッドホンのケーブルはiOSデバイス上での通話や音楽のコントロールが可能になっていたりと充実しているヘッドホンです。

ThumbBeatsのイヤホンおすすめ人気モデル7選!おしゃれなヘッドホンブランド! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

Beatsおすすめヘッドホン②:BeatsPro

Beatsのヘッドホンを買うならプロも使っているようなこだわりのあるヘッドホンを使いたい、という方には「Beats Pro」のヘッドホンがおすすめです。重低音をしっかりと響かせながら、高音もはっきりと聴こえ、機能性に関しては申し分ありません。

「Beats Pro」のヘッドホンはBeatsのヘッドホンの中でも断トツの高性能さが特徴です。ヘッドホンのイヤーカップは高品質なレザー製で遮音性に優れており、音楽を聴くだけでなく、レコーディングやミキシングにも適したヘッドホンです。とことん音楽を追求したい方におすすめなのが「Beats Pro」のヘッドホンです。

ThumbBluetoothヘッドホンおすすめランキングTOP11!最新ワイヤレス! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

Beatsおすすめヘッドホン③:BeatsSolo3Wireless

Beatsのヘッドホンの代表機といってもよいのが「Beats Solo3 Wireless」のヘッドホンです。Beatsのヘッドホンの中でも特に人気のある「Beats Solo2 Wireless」の後継機となっており、ワイヤレスでありながら最長40時間持続するバッテリーを備えており、数日間ヘッドホンで音楽を再生できることも特徴の一つとして挙げられます。

また機能として、ヘッドホン内蔵のマイクで通話ができることも特徴の一つです。「Beats Solo3 Wireless」のヘッドホンは光沢感のある洗練されたデザインでありながら耐久性に優れ、折りたたみ可能なため持ち運びにもとても便利です。

「Beats Solo3 Wireless」のヘッドホンは他の機種に比べて色展開が多いのも特徴です。9色展開ですが、その中でもマットゴールドやローズゴールドなどのゴールド系の色のヘッドホンは他のブランドには無い色のため大変人気です。

ThumbBluetoothスピーカー車におすすめは?車内でスマホ音楽も楽しめちゃう! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

Beatsおすすめヘッドホン④:BeatsStudio3Wireless

ワイヤレス機能に加えてノイズキャンセリング機能も欲しい方には「Beats Studio3 Wireless」のヘッドホンがおすすめです。Beatsのヘッドホンの中でも、あらゆる機能がバランスよく備わっているヘッドホンです。

「Beats Studio3 Wireless」のヘッドホンのバッテリーの駆動時間は最長22時間でほぼ一日中再生することが可能ですが、ヘッドホンのバッテリー残量が少なくなっても、10分の充電で約3時間再生できるヘッドホンです。

「Beats Studio3 Wireless」のヘッドホンはノイズキャンセリング機能を備えながらも、柔らかなオーバーイヤークッションが使われており、高い通気性と格別なフィット感が特徴です。疲れず音に集中することができます。

ThumbSONYのイヤホンおすすめまとめ!高音質・ハイレゾなど人気モデルは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

Beatsおすすめヘッドホン⑤:BeatsMixr

グラミー賞受賞DJであるデヴィッド・ゲッタとのパートナーシップにより開発されたヘッドホンが「Beats Mixr」のヘッドホンです。DJによって開発されただけあって、Beatsのヘッドホンの中でもDJやライブパフォーマー、エンジニア向きのヘッドホンです。

「Beats Mixr」のヘッドホンは従来のBeatsのヘッドホンに備わったサウンドはそのままに、ボディが210gと軽量化されたヘッドホンです。低音重視のサウンドは、Beatsのヘッドホンの中でも特にDJ向けとなっています。プロが長く使えるBeatsのヘッドホンです。

Thumbグラスハープで神秘的な音色を奏でるやり方は?その原理とコツ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

人気ブランドとのコラボも話題に!

Beatsのヘッドホンはその品質と人気さゆえに、多数のブランドとのコラボヘッドホンを発売しています。Beatsと大手ブランドとのコラボヘッドホンは毎回すぐに売り切れとなるレアなヘッドホンですが、その中でも特におすすめなヘッドホンをご紹介します。

BeatsとAlexander Wangのコラボヘッドホン

有名デザイナーAlexander WangとBeatsがコラボしたヘッドホンはクロコダイル風の加工が施されたイタリアンレザー製のイヤーカップが特徴です。Beatsのヘッドホンの中でも特に高級感のあるものに仕上がっています。

BeatsとMCMのコラボヘッドホン

ドイツで鞄メーカーとして誕生したブランド「MCM」とBeatsのコラボヘッドホンは、ヘッドホン本体だけでなくケースにもMCMの代表的なモノグラムがプリントされており、一目見ただけで印象に残るヘッドホンになっています。

Thumb人気『RADWIMPS』おすすめ曲はコレ!絶対ハマる歌詞&楽曲! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

おしゃれなカラーのBeatsのヘッドホン

ビビッドカラーが印象的なレッド

一目見て「Beats」のヘッドホンであることが分かり、また他の色とくらべて一際存在感があるのがレッドです。モノトーンのコーディネートにレッドのBeatsのヘッドホンを合わせてもおしゃれですね。

女性に人気のローズゴールド

Beatsのヘッドホンの中でもかわいさとかっこよさを兼ね備えた色がローズゴールドです。Beatsのヘッドホンといえばレッドやブラックなどの原色系が多いイメージがありますが、ゴールド系の色もあります。特にローズゴールドはそれまで無かった淡いピンクがベースになっているので、女性でも身につけやすいと人気です。

Beatsのヘッドホンを身につけて出かけよう!

Beatsのヘッドホンには様々な種類があります。本格的に音楽活動をしている方から普段使いしたい方まで幅広く楽しめるのがBeatsのヘッドホンです。きっと自分のニーズに合ったBeatsのヘッドホンがあるはずです。

Beatsのヘッドホンは音楽もおしゃれも楽しめます。見た目も中身も高性能なBeatsのヘッドホンはきっとあなたを満足させてくれるはずです。機能性や見た目など、自分に合ったBeatsのヘッドホンを見つけて、おしゃれに音楽を楽しみましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ