マヨネーズご飯おすすめレシピ!太らない食べ方と美味しい商品まとめ

マヨネーズご飯というメニューはご存知でしょうか?マヨネーズはハイカロリーな食品なので、マヨネーズご飯を食べるとどうしても太ってしまうと思いますよね。ここでは、そんなマヨネーズご飯の太らない食べ方と美味しいレシピ、おすすめマヨネーズをご紹介します。

目次

  1. とても美味しいマヨネーズご飯
  2. マヨネーズご飯は簡単に作れる時短レシピ
  3. カロリーが手ごわいマヨネーズ
  4. マヨネーズご飯を食べても太らないコツ
  5. 手作りマヨネーズでカロリーダウン
  6. 味付きマヨネーズもおすすめ
  7. おかかと美味しいマヨネーズご飯
  8. ゴマが香ばしくておいしいマヨネーズご飯
  9. 昆布が美味しい和風マヨネーズご飯
  10. 手で持って食べられるマヨネーズご飯
  11. シャキシャキ美味しいマヨネーズご飯
  12. 美味しいマヨネーズ:有精卵マヨネーズ
  13. 美味しいマヨネーズ:卵を味わうマヨネーズ
  14. 美味しいマヨネーズ:豆乳マヨネーズ
  15. 美味しいマヨネーズ:アマニ油入りマヨネーズ
  16. 美味しいマヨネーズ:ヨード卵光マヨネーズ
  17. マヨネーズご飯を楽しもう!

とても美味しいマヨネーズご飯

マヨネーズご飯とはその名前の通りご飯にマヨネーズをかけて食べるレシピです。マヨネーズご飯には様々なアレンジメニューがあります。材料をちょっと足すだけで美味しく食べられるマヨネーズご飯は、いつでもさっと食べることが出来るのでおすすめですよ。マヨネーズも多数の商品が売っていて、味わいも様々です。好きなマヨネーズを選んで、マヨネーズご飯を試してみましょう。

Thumb豆乳マヨネーズの作り方!日持ちする卵不要のなめらか低カロリー品や市販品も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マヨネーズご飯は簡単に作れる時短レシピ

マヨネーズご飯は本当に簡単に食べられる時短メニューです。仕事や育児で忙しい日々を送っている人は、一からご飯を作っている時間がない時もありますよね。パっと出来てすぐに食べられる食事のメニューとしてマヨネーズご飯はおすすめです。温かいご飯とマヨネーズさえあればすぐに食べることが出来ます。またマヨネーズが大好きだという人にも、マヨネーズご飯はおすすめです。

マヨネーズにはそのものに塩味や卵のマイルドなコクが入っているので、ただのマヨネーズとご飯だけでも美味しいマヨネーズご飯は食べられます。しかしマヨネーズご飯はすぐに食べられるというだけでなく、多彩なアレンジが可能なところも魅力です。お好みの食材をちょっと足すだけで、いろいろな味わいに変化して美味しくいただけますよ。味を変化させれば飽きることもないです。

Thumbマヨネーズのカロリーや成分は?糖質制限をしている人が食べてもOKな理由! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

カロリーが手ごわいマヨネーズ

カロリーは高くても実は太らないマヨネーズ

しかしマヨネーズご飯を食べようとしたとき、特に女性ならカロリーが気になるでしょう。マヨネーズはとても美味しいのですが、その分こってりとしてハイカロリーな食品として有名です。マヨネーズの原料は主に卵の脂肪分なので、ハイカロリーになっても仕方がないのです。美味しいマヨネーズご飯は楽しみたいけど、もちろん太ってしまうのは困りますよね。

太りたくないからとマヨネーズを控えている人もいるのではないでしょうか?マヨネーズご飯は特に、マヨネーズとご飯、いわゆる脂肪と糖のコンビです。一番ダイエットの大敵だと思いますよね。しかし、ちょっとのことに気を付ければ、意外とマヨネーズご飯を食べても太らないのです。

意外と知られていませんが、太ってしまう原因の多くは糖質のせいなのです。マヨネーズの原料はほとんどが脂肪です。脂肪分は確かにカロリーは高いのですが、そのほとんどは身体の中で消費されてしまうのです。つまりマヨネーズはちょっと食べすぎても太りすぎることはないという事ですね。その代わりに糖質であるご飯を控えめにすれば、マヨネーズは多少多くても大丈夫でしょう。

Thumbマヨネーズの賞味期限切れはもうダメ?未開封と開封後で違う保存の仕方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マヨネーズご飯を食べても太らないコツ

太らないために食べる時間を工夫しよう

マヨネーズご飯を食べても太らないコツは、食べる時間を工夫することです。食べても太らない時間とは、朝起きてから15時頃までだと言われています。人が一番活動する時間帯であり、カロリーを多く消費している時間となります。逆に夜になってくると、人の活動量は減っていき太りやすい時間帯となるのです。夜中に食べると太ってしまうのはこのためですね。

朝起きてから15時までが太らない時間という事は、マヨネーズご飯は朝ごはんやお昼ごはんに食べるのがおすすめですね。特に朝は忙しいので、朝食はすぐに用意できるもので済ませたいところです。ご飯さえ炊いておけば、マヨネーズをかけるだけで食べられるマヨネーズご飯は最適です。朝に食べたマヨネーズご飯のカロリーも、日中に消費するので太らないです。

太らないためにはローカロリーマヨネーズを使う

マヨネーズにはハイカロリーなものだけでなく、ローカロリーなものもたくさん販売されています。こういったカロリーの少ないマヨネーズを使ってマヨネーズご飯を作れば、あまりカロリーを気にせずに食べられますね。カロリーハーフのマヨネーズもありますが、コレステロールゼロのマヨネーズなどもあります。なかにはトクホのマヨネーズもありますよ。

Thumb卵かけご飯アレンジレシピまとめ!納豆やキムチ・チーズやバターも美味しい | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

手作りマヨネーズでカロリーダウン

手作りヘルシーマヨネーズで太らない

どうしてもマヨネーズのカロリーが気になる人は、ヘルシーなマヨネーズを手作りするのもおすすめです。自分でマヨネーズを作れば、味付けなども調節できますし、無添加で安全なマヨネーズを食べられます。マヨネーズは意外に簡単に手作りできて、身近な食材で出来ています。スーパーで材料を買ってくればすぐに出来ますよ。

また、手作りマヨネーズは新鮮でおいしいのも嬉しい所です。作り方は簡単で、ボウルに卵黄とお酢、塩を入れてもったりするまでホイッパーで混ぜます。あとはオリーブオイルを加えてクリーム状になるまで混ぜます。オリーブオイルは植物性の油なので、よりヘルシーなマヨネーズになりますよ。油の量もお好みで調整すれば、カロリーを減らせますね。

Thumbズボラ飯のレシピ人気集!丼・パスタ・ご飯ものなど簡単で美味しい! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

味付きマヨネーズもおすすめ

美味しいマヨネーズご飯を楽しむために、味付きのマヨネーズもおすすめですよ。味付きマヨネーズは色々な味のものがスーパーでも売っていますよね。パンに塗って食べるためのマヨネーズもたくさんありますが、ご飯にかけてもおすすめです。マヨネーズご飯を作るときに他の材料を足してももちろん美味しいですが、味付きのマヨネーズならそれだけでも美味しいですね。

特に味付きのマヨネーズには、めんたいマヨネーズやわさびマヨネーズがあり、ご飯にとても合う味付けをしています。コンビニのおにぎりにも、めんたいマヨネーズなどのマヨネーズを使った商品はありますよね。熱々のご飯に味付きマヨネーズをかけて食べれば、とても美味しくておすすめです。

おかかと美味しいマヨネーズご飯

マヨネーズご飯おすすめレシピ:おかかマヨネーズご飯

鰹節をたっぷりと入れる、おすすめのマヨネーズご飯レシピです。鰹節と醤油をご飯にかけて食べるおかかご飯も、昔から人気の定番メニューですよね。そんなおかかご飯にマヨネーズをかけるだけです。鰹節の出汁のうまみが和風の味わいで、そこにコクのあるマヨネーズがマッチして美味しいです。マヨネーズの味のみで美味しいですが、お好みで醤油を垂らしましょう。

鰹節はパックにたっぷり入って売られていますが、意外と余ってしまいませんか?お好み焼きやお豆腐にちょっとはかけて食べるのですが、そんなにも量は要らないので一人暮らしの人などは余らせてしまいがちです。そんなときは鰹節を使ってマヨネーズご飯にしてしまいましょう。とても美味しく鰹節が消費できておすすめですよ。

ゴマが香ばしくておいしいマヨネーズご飯

マヨネーズご飯おすすめレシピ:ゴマ塩マヨネーズご飯

ゴマ塩ご飯も人気のメニューですよね。しっかりした塩気とゴマの香ばしさがとても美味しいです。おにぎりにもごま塩はよく使用しますよね。そんなゴマ塩ご飯にも、マヨネーズは合うのです。ゴマ塩の香ばしさと塩気にマヨネーズのこってりしたコクが良くマッチして、とても美味しく食べられます。

またゴマ塩ご飯が好きなお子さんも多いので、子供用メニューにもぴったりです。ゴマ塩マヨネーズご飯にしてあげたら、たくさんご飯を食べてくれたという人もたくさんいますよ。ゴマ塩マヨネーズご飯は意外な組み合わせなので、どんな味か想像できない人も多いと思いますが、試してみれば驚くほど美味しくはまってしまいますよ。

昆布が美味しい和風マヨネーズご飯

マヨネーズご飯おすすめレシピ:とろろ昆布マヨネーズご飯

とろろ昆布もマヨネーズご飯に使うととても美味しいですよ。とろろ昆布もご家庭によくある食品ですよね。とろろ昆布は昆布の出汁の味わいがとても美味しいですが、あっさりとしているのでマヨネーズともよく合います。マヨネーズご飯にすると、とろろ昆布の食感も楽しめて美味しくいただけます。ついつい何杯か食べてしまいそうになりますよ。

とろろ昆布とマヨネーズのみでも十分美味しいですが、大葉を足すのもおすすめです。よりあっさりとした味わいになり、食べやすくなります。大葉も足せば食べごたえもアップし、マヨネーズご飯というより丼のようなしっかりとした料理になりますね。食卓にご飯がすすむおかずが乏しい時、とろろ昆布マヨネーズご飯にすれば解決できますね。

手で持って食べられるマヨネーズご飯

マヨネーズご飯おすすめレシピ:ハムマヨネーズご飯

ハムマヨネーズご飯は、マヨネーズご飯をハムで巻くだけのレシピです。食べ方はマヨネーズご飯をつくったらお箸を使ってハムで包んで食べても良いのですが、ハムで包んで作ってしまえばおにぎりのように手でつまんで食べられますね。手で持って食べられるので、お弁当におすすめのレシピです。ハムマヨも子供が大好きなメニューです。子供のお弁当に入れてあげると喜ばれます。

スーパーでロースハムを買って来ると、いくつかのパックでたくさん入っていますよね。普通にサラダに入れたりしてそのまま食べても良いのですが、マヨネーズご飯にしても美味しく食べられます。サラダにするために買ったロースハムが余ったら、マヨネーズご飯を是非試してみてください。ハムのうまみとマヨネーズのコクが美味しくて、どんどんご飯がすすみますよ。

シャキシャキ美味しいマヨネーズご飯

マヨネーズご飯おすすめレシピ:ネギマヨネーズご飯

マヨネーズご飯にネギを刻んでかけるだけのメニューです。新鮮なネギを細かく切ってのせれば、シャキシャキと新鮮でマヨネーズご飯がより美味しくなります。ネギをかけるのなら、マヨネーズご飯に醤油を垂らすのもおすすめです。ネギの味でさっぱりとして、和風の美味しい丼として頂けます。ごま油をかけても中華風になってまた違った味わいで美味しいです。

新鮮なネギを乗せることで、シャキシャキとした食感も楽しめます。簡単なマヨネーズご飯なのに、食べごたえがあって満足感を得られますね。ネギとマヨネーズでたくさんご飯が食べられるので、おかずが簡単なものだけでも十分です。ちょっと食事の用意に手を抜きたい時におすすめです。色どりもネギの緑色が入るので、立派な丼のような見栄えがしますよ。

美味しいマヨネーズ:有精卵マヨネーズ

創健社 有精卵マヨネーズ 300g【HOF13】【イチオシ】【rank_review】
389円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

あっさりまろやかな味わいのマヨネーズが好きな人には、創健社の有精卵マヨネーズがおすすめです。大分県の久住高原という自然豊かな環境で飼育されているニワトリの、上質な有精卵を使用して作られています。なたね油とべに花油がブレンドされているので、卵黄を使っているのにあっさりしていますよ。また調味料も使われていないので、自然な旨味を楽しめます。

ちょっとお高いものが多い有精卵マヨネーズですが、このマヨネーズはリーズナブルなのが魅力です。お値段はそこまで高くないのに味は美味しいと人気で、いつも冷蔵庫に入っているという人も多いです。一度買って試してみると、その美味しさを気に入ってリピートする人も多数です。リーズナブルながら手の込んだマヨネーズでとても美味しく、コスパの良いマヨネーズですね。

美味しいマヨネーズ:卵を味わうマヨネーズ

キユーピー 卵を味わうマヨネーズ 250g
1,350円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

エグロワイヤルという卵はご存知でしょうか?エグロワイヤルとは話題の高級卵です。パティシエの声によって誕生した卵で、洋菓子作りに向くように作られている卵です。そのため卵の臭みがほとんどないのが特徴です。卵の臭みを抑えるためにニワトリに与えるえさを、試行錯誤の末工夫しているのです。そのためにおいは少ないのにコクはあるという理想的な卵になったのです。

そんな高級卵のエグロワイヤルを使用している、キューピーのマヨネーズ。瓶に入っているのも可愛くて魅力ですね。卵を味わうマヨネーズという名前の通り、エグロワイヤルの優しい風味とコクをしっかり味わえる美味しいマヨネーズになっています。お野菜などをディップして食べるちょっとお高いマヨネーズですが、マヨネーズご飯もとても美味しいので是非試してみてください。

美味しいマヨネーズ:豆乳マヨネーズ

CHAYA(チャヤ) マクロビオティックス 豆乳マヨ 200g
537円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

豆乳で作られているマヨネーズもおすすめです。大豆で出来ているので、しつこくないあっさりとした味わいでとても美味しいです。CHAYAマクロビティックの豆乳マヨネーズは、大豆とこだわりの材料で作られているマヨネーズです。またお酢には国産のリンゴ酢を使用しているので、リンゴ酢のマイルドな甘みで自然な優しい味わいです。

CHAYAマクロビオティックはオーガニック食材にこだわっています。食べて綺麗になる、というコンセプトで作られているマヨネーズなので、女性に嬉しいヘルシーで健康的なマヨネーズです。ヘルシーな豆乳マヨネーズなら、マヨネーズご飯にたっぷり使って食べても太らないので安心ですね。また豆乳で出来ているので、卵の味の濃さが苦手な人にもおすすめです。

美味しいマヨネーズ:アマニ油入りマヨネーズ

オーマイプラス アマニ油入りマヨネーズ 200g
324円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アマニ油という油をご存知でしょうか?アマという植物の種から抽出された油のことで、健康油としてとても人気になっている油です。アマニ油にはオメガ3という必須不飽和脂肪酸が含まれています。これは肌にとても良いもので、肌荒れやアトピーにアマニ油は効果があると言われています。またコレステロールを排出する効果まであり、アマニ油は非常に体に良いと話題です。

オーマイプライスのマヨネーズは、そんな健康油アマニ油が使われているマヨネーズです。一般的に油やマヨネーズはハイカロリーでダイエットの大敵とされていますが、アマニ油を使っているので身体に良く太らないマヨネーズと言えますね。マヨネーズご飯にたっぷりマヨネーズを乗せて食べたいとき、気にせずに食べることが出来ます。

美味しいマヨネーズ:ヨード卵光マヨネーズ

ヨード卵・光 スーパーリッチマヨネーズ 300g
410円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ヨード卵光は、美味しいブランド卵として有名ですね。日本最初のブランド卵だとご存知ですか?長い歴史のあるヨード卵光は品質も高く、安心して食べられる卵として人気です。そんなブランド卵ヨード卵光をたっぷり使用したマヨネーズは、スーパーリッチという通りとてもコクのあるまろやかな味わいでとても美味しいおすすめマヨネーズです。

濃い味と深いコクのあるヨード卵光のマヨネーズは何につけても美味しく、どんな料理にも合うと人気です。マヨネーズそのものの濃い旨味があるので、マヨネーズご飯にしてももちろん美味しいです。どんなアレンジレシピのマヨネーズご飯でもばっちり合いますよ。

マヨネーズご飯を楽しもう!

マヨネーズご飯は簡単に食べられて美味しい時短メニューです。またマヨネーズのせいで太ってしまうと思いがちですが、太らないコツに気を付けて食べれば問題ありませんね。アレンジレシピもたくさんあり、さらに自分の好みのものを足して食べても美味しいですよ。マヨネーズご飯の様々なアレンジレシピや、美味しいマヨネーズを使ったレシピを是非試してみてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ