酢玉ねぎの効果効能は?ダイエット向けの食べ方や作り方のコツもご紹介

お手軽に作れてなおかつダイエットや健康・美容効果も高いことで今話題になっている「酢玉ねぎ」ですが、その酢玉ねぎには具体的にどのような効果があるのでしょうか?今回は、酢玉ねぎの効能や効果的な食べ方、酢玉ねぎを使ったレシピをご紹介します!

目次

  1. 何でも使える万能野菜の玉ねぎ
  2. 玉ねぎのダイエット効果をさらに高めた『酢玉ねぎ』
  3. 酢玉ねぎの効果について
  4. 酢玉ねぎの効果は本当?口コミ検証
  5. 酢玉ねぎの正しい作り方
  6. 酢玉ねぎのアレンジレシピ
  7. 合わせて知っておきたい!氷酢玉ねぎについて
  8. 酢玉ねぎの食べ方と保存方法
  9. 酢玉ねぎの賞味期限
  10. 酢玉ねぎの効果別の食べ合わせ方
  11. 酢玉ねぎのカルパッチョ
  12. 酢玉ねぎ入り味噌汁
  13. 豚肉と酢たまねぎの生姜焼き
  14. 酢玉ねぎの野菜炒め
  15. 酢玉ねぎの効果をあげる時間帯とは?
  16. 酢玉ねぎダイエットの注意点
  17. 酢玉ねぎを食べて美味しく痩せよう!

何でも使える万能野菜の玉ねぎ

玉ねぎはダイエットや美容健康にも効果的!

カレーやシチュー、生でサラダに和えるなど、和洋中どんな料理や調理方法をしても美味しく食べられる野菜「玉ねぎ」。スーパーでも1年を通して売っているので、どのご自宅にも必ず置いてある野菜のうちのひとつですよね。そんな身近な野菜の玉ねぎが、実はダイエットや健康、美容に非常に効果的な野菜だということをご存知でしょうか?

万能な玉ねぎにも欠点はある

玉ねぎは野菜の中でも特に糖質を多く含む野菜です。通常、糖質を摂ると血液中のブドウ糖が増えて血糖値が上昇します。そして、その血糖値を抑えるためインスリンが分泌されて、血液中のブドウ糖がエネルギーに変換されます。しかし糖質を摂り過ぎると血液中のブドウ糖も多くなり、エネルギーに変換できずに余るブドウ糖が脂肪として蓄積されてしまうのです。

このことから、玉ねぎがダイエットや美容健康に良い効能がたくさんあるといっても、食べ過ぎてしまっては効果が半減してしまいます。それでは、玉ねぎのダイエットなどの効果を最大限に活かした食べ方やコツにはどのようなものがあるのでしょうか?今回は、玉ねぎに酢を加えて作る酢玉ねぎのダイエット効果と正しい食べ方についてご紹介します。

Thumb玉ねぎの大量消費レシピ&アレンジまとめ!簡単マリネやスープなど | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

玉ねぎのダイエット効果をさらに高めた『酢玉ねぎ』

健康情報番組や雑誌でも取り上げられ、多くの芸能人も愛食している方が多い酢玉ねぎ。皆さんも最近になって耳にする機会が多くなっているのではないでしょうか?酢玉ねぎとは、玉ねぎを酢に漬けた食べ物のことです。作り方も簡単で、比較的長く保存が効くのでダイエットはもちろんのこと美容と健康にも非常に効果的だと今各メディアでも話題になっているダイエットフードです。

酢玉ねぎの効果について

お酢の健康効果

お酢には内臓脂肪を減らす効能や、お酢に含まれる酢酸には血中脂質を低下する効能、便秘改善をして腸内デトックスをする効能があります。またダイエットに適した効能だけでなく、お酢には疲労解消効果やガン抑制効果、高血圧抑制効果があります。これらのダイエットや健康維持に効果的な成分が、お酢には多く含まれているのです。
 

玉ねぎの効果

玉ねぎには血液をサラサラにするケルセチンという成分が含まれているので、血行を促進して身体を温めたり、代謝を上げて内臓脂肪の燃焼を助けたりする働きがあります。また、硫化プロピルという成分が血糖値を下げて脂肪を溜めこみにくくする効能があるので、玉ねぎを食べることで太りにくく痩せやすい身体づくりができ、まさにダイエットにぴったりな野菜と言えるのです。

Thumb酢しょうがのレシピや効果について!作り方のコツやダイエット情報も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

酢玉ねぎの効果は本当?口コミ検証

効果あり!酢玉ねぎで痩せた人の口コミ

どのような効果があるかはわかりましたが、実際に本当に痩せることができるのか不安に思う方もいるかもしれません。酢玉ねぎダイエットが本当に効果があるのかを確認するべく、実際に酢玉ねぎを食べている人の口コミを見て、効果の有無や自分に合ったダイエット法かどうかをチェックしてみましょう!

酢玉ねぎダイエットをすることで、第三者が見ても一目瞭然の変化がある結果が出せるようです。顔回りがすっきりすれば全身が痩せたようにも見えますよね。全身のボディバランスを整えたい人や、ほっそりした顔つきになりたい方にも酢玉ねぎダイエットは非常に効果的と言えるでしょう。

酢玉ねぎの食べ方をアレンジしている方の口コミですが、こういったアレンジをして食べ続けるのが味に飽きることなく続けられるコツのようです。ダイエット効果が得られるほかにも、酢玉ねぎを使った料理の幅も広がるので作れるレシピの増えて料理が楽しくなりますよね。

体力に自信がなく、運動を続けられないという人にも酢玉ねぎダイエットは効果的なようです。食生活を見直してしっかりと酢玉ねぎを食べ続ければ効果が出るのは嬉しいですね。激しい運動をせずに痩せられるというのが、酢玉ねぎの効能の凄さを表していますね!もちろん、プラスアルファで適度な運動を取り入れられる人は是非実践しましょう。ダイエット効果がぐんと上がりますよ。

効果なし?酢玉ねぎで痩せなかった人の口コミ

逆に、酢玉ねぎでダイエットに失敗したという方もいらっしゃるようです。それでは具体的に、酢玉ねぎ効果でも痩せることができなかったという人たちの口コミにはどういったものがあるのでしょうか?酢玉ねぎの効果が得られなかった人たちの特徴を詳しく見ていきましょう。

酢玉ねぎと高カロリーな食べ物を一緒に食べること、また、そのような食生活を続けてしまうとなかなか酢玉ねぎの効能を感じにくいようです。ダイエット効果を出すためにも、酢玉ねぎダイエットをしている期間中は食事の仕方に気をつける必要がありますね。

野菜中心というと一見ダイエットに効果的と思うかもしれませんが、野菜だけに偏ってしまうと最低限摂取すべき炭水化物やたんぱく質もきちんと摂れず、ダイエットに失敗して健康に悪影響を及ぼす可能性があります。このように、酢玉ねぎの食べ方を間違えてしまうと、あまり効能を感じられないかもしれませんね。

酢玉ねぎで痩せなかった人の特徴

酢玉ねぎ以外に高カロリーな食事をしてしまうと、酢玉ねぎの効能が得られにくいようです。また、痩せたいからといって酢玉ねぎのみを食べたり、肉などのたんぱく質を摂らずに野菜のみの食事をするなど偏った食生活をしていてもダイエット効果はないようですね。しかし、きちんと正しい酢玉ねぎの食べ方や痩せるためのコツをよく理解し、効率よく痩せられるようにしましょう。

酢玉ねぎの正しい作り方

正しい作り方をしなければ、酢玉ねぎ本来の効果を発揮させることはできません。それでは早速、ダイエットに効果的な酢玉ねぎの作り方や調理の際のコツをご紹介していきます。材料は玉ねぎ1個、酢大さじ5、はちみつ大さじ1と塩少々を用意しましょう。

まず、玉ねぎを軽く水洗いしたら皮をむきましょう。皮をむいた玉ねぎを薄くスライスしたら、水にさらさず15分以上そのまま置いておきます。保存容器に玉ねぎとお酢、さらにはちみつも入れます。冷蔵庫に1晩寝かせておけば完成です!

作り方のコツ①玉ねぎを水にさらさない

玉ねぎをスライスした後に水にさらしてしまうと、血液をサラサラにしてくれるケルセチンという成分が溶け出してしまい、ダイエット効果が半減してしまいます。作り方のコツは、玉ねぎを薄くスライスをした後にキッチンペーパーに玉ねぎを広げて空気にさらしておくことです。このコツを押さえておくことで、酢玉ねぎの効果をよりアップさせることができますよ。

作り方のコツ②はちみつは純度の高いものを選ぶ

はちみつには非常に高い殺菌効果があります。この殺菌効果は古代より火傷、のどの炎症、湿疹など幅広い治療に使われてきました。酢玉ねぎの腐敗遅らせるのにも非常に有効なので、はちみつはなるべく純度の高いものを選ぶようにしましょう。

酢玉ねぎのアレンジレシピ

黒酢で作れば効果アップ!

酢玉ねぎを続けるコツは自分の好みの味に調節することです。黒酢には、体内では作られない9種の必須アミノ酸やビタミンB群といった栄養が豊富に含まれています。通常の酢と比べて黒酢は酸味がよりまろやかな風味と香りになるので、味をまろやかにしたい場合は黒酢を使ってみましょう。また、リンゴ酢を使えばさらにまろやかになり血糖値を下げる効果もぐんとアップしますよ。

レッドオニオンを使ってもOK

レッドオニオンの赤い色はブルーベリーなどに含まれる「アントシアニン」によるものです。アントシアニンはに眼精疲労を回復させ、視力を改善する効能があります。また、がんの発生を防いだり、白内障や緑内障などの眼病予防効果も期待されています。通常の玉ねぎよりも辛みが少なく甘みもあるので、辛みが苦手な人はレッドオニオンで作ってみるのがおすすめですよ。

合わせて知っておきたい!氷酢玉ねぎについて

氷酢玉ねぎの効果

氷酢たまねぎは、酢たまねぎの健康効果をそのままにして、保存期間も長く作り方も簡単、時間もかからないという酢たまねぎのバージョンアップレシピです。その上、通常の酢たまねぎと異なり玉ねぎをすりおろして作るため消化吸収力も高まりますよ。疲労回復やダイエット効果など、通常の酢玉ねぎと同じ効果が期待できるので、こちらの作り方も是非試してみましょう。
 

氷酢玉ねぎの作り方

材料は通常の酢玉ねぎと全く同じです。作り方は、まず玉ねぎを上下のへたを切り落として4等分にします。そしてミキサーに4等分にした玉ねぎ、酢、はちみつを入れてかくはんします。保存容器に入れて、1晩凍らせれば完成!時間ある方は是非作ってみてはいかがでしょうか?

氷酢玉ねぎの食べ方

氷酢玉ねぎは熱いシチューやカレーのルー、味噌汁に溶かして食べるのが一般的です。冷たいまま食べたい人は野菜ジュースやスムージーに入れて食べてみましょう。1日あたり50~60gほど摂取するのが理想的です。冷たい状態のままであまりに多い量を食べ過ぎると身体を冷やしてしまうので気をつけましょう。

酢玉ねぎの食べ方と保存方法

正しい食べ方で効果を上げよう

酢玉ねぎの食べ方は、毎日朝食と夕食の2回に合計50~60gほど摂取するのが理想的です。酢玉ねぎはそのまま食べてもドレッシングにしても、また料理に入れて食べてもOKです。最初にまとめて作っておけば次に作る手間もなくダイエットができますよ。このように、酢玉ねぎを続けるコツはレシピを工夫して味や食感を変えて楽しみながら食べると良いでしょう。

正しく保存をしないと効果が半減?

酢玉ねぎは保存容器に入れたら必ず密閉していることを確認して冷蔵庫で保存するようにしてください。常温で保存してしまうと雑菌がわきやすくなってしまうので、必ず冷蔵保存をするようにしましょう。また、正しい保存方法を守らないと酢玉ねぎ本来の効果が薄まってしまいますので注意してください。

酢玉ねぎの賞味期限

1週間で食べきるのが理想的

酢玉ねぎは酢を使っているため、比較的日持ちします。ただ、時間が経ってしまうと容器に雑菌がわいてきてしまいます。そのため、新鮮でダイエット効果が高い状態の酢玉ねぎは1~2週間ほどで食べきるのが理想的です。

酢玉ねぎを長持ちさせる裏ワザ

先ほどご紹介したように、氷酢玉ねぎにしてしまえば保存は2~3ヶ月ほどになるので効果はそのままでかなり長持ちさせることができます。また酢玉ねぎの効果は少し落ちますが、みじん切りにした玉ねぎを60分ほど放置して鍋に酢とはちみつを入れて玉ねぎを加え加熱すると約2週間ほど保存できます。長期保存をさせたい方はこれらの作り方を試してみてくださいね。

酢玉ねぎの効果別の食べ合わせ方

出したい効果別に食べ方を変えてみよう

疲労回復効能が目的の場合は酢玉ねぎに豚肉、大豆、かつおを組み合わせてみましょう。美肌効能の場合はにんじん、さんま、ワサビがおすすめです。ダイエット効果をさらに高めたい場合はごぼうやにんじんなどの根菜系、ストレス予防がしたい時はレタスやトマト、納豆と合わせてみるのが良いでしょう。これから紹介するレシピも合わせて、酢玉ねぎレシピを実践してみてくださいね。

酢玉ねぎのカルパッチョ

さっぱりヘルシーに酢玉ねぎを食べたい人向けレシピ!

酢玉ねぎ適量、好きなお刺身適量、オリーブオイル大さじ3、にんにくチューブ1センチ塩コショウ適量、パセリ適量を用意しましょう。酢玉ねぎの水気を切ってお皿に盛ったら、その上にお好みのお刺身と、オリーブオイルとにんにく、パセリ、塩コショウで味付けしたドレッシングをさっとかけたら完成するお手軽簡単レシピです!

酢玉ねぎ入り味噌汁

温活もできるお腹に優しいレシピ

身体も温まり、あまり食欲がないときにも食べられるお腹に優しいメニューです。お豆腐やわかめなど、お好みのお味噌汁を作ったらそこに酢玉ねぎを50グラム入れ、ひと煮立ちさせたら出来上がりという、こちらもすぐに完成する簡単レシピです。玉ねぎにより火を通したいという人は、お味噌を入れる前の材料を煮る段階で酢玉ねぎを入れると良いですよ。

豚肉と酢たまねぎの生姜焼き

豚肉のコラーゲン効果と合わせて召し上がれ!

コラーゲンたっぷりの豚肉と美肌効能のある酢玉ねぎを一緒に摂れる人気レシピです!材料は豚肉250g、☆しょうが小さじ1/2、☆酒小さじ1、☆しょうゆ小さじ1、★酢たまねぎ(玉ねぎだけ)50g、★しょうゆ大さじ1、★酒大さじ1、★酢たまねぎ(酢だけ)大さじ1、★砂糖小さじ1、★しょうが小さじ1、油小さじ2を用意しましょう。

まず豚肉に☆をもみ込んで30分程漬け込みましょう。フライパンに油を入れて熱し、漬け込んだ豚肉を焼きます。半分ほど焼き色がついたら★を入れて、汁がなくなって照りが出るまで煮からめたら完成です。

酢玉ねぎの野菜炒め

酢玉ねぎをボリューミーに食べたい時におすすめ!

野菜とお肉も合わせてがっつり食べたい時のスタミナメニューです!材料は茄子3本、ピーマン3個、かぼちゃ1/8個、エリンギ2本、鶏胸肉1/2枚酢玉ねぎ大さじ3、ぽん酢適量、油適量、塩コショウ適量を用意しましょう。

鶏肉は一口大に切り、塩コショウします。野菜もすべて食べやすい大きさに切っておき、かぼちゃとなすは、水に潜らせた後に耐熱皿に入れてレンジで少し温めておきます。酢玉ねぎをエキスごと3分くらいレンジで温めたら、ボウルでぽん酢と酢玉ねぎを混ぜ、フライパンに油、野菜、鶏肉を入れます。鶏肉に火が通ったら酢玉ねぎを投入して絡ませたら完成です!

酢玉ねぎの効果をあげる時間帯とは?

食事の1番最初に酢玉ねぎを食べるのが効果的

ダイエットに効果的な食べ方は、食べる順番を野菜などの食物繊維→副菜→主食にすることです。こうすることで、食後の血糖値の上昇を抑えることができます、そのため、酢玉ねぎは食前、または食事の1番最初に食べることが理想的です。この食べ方のコツを押さえておくことで、ダイエット効果がさらに高まりますよ。

食べるタイミングよりも、食べ続けることが大切

食べる時間帯も重要ですが、それ以上に大事なのは「毎日食べ続けること」です。酢玉ねぎでダイエット効果を感じた人の多くは、最低でも1週間は酢玉ねぎを食べるようにしているようです。しっかりと効果が感じられるのは食べ続けて1ヶ月を過ぎたころになります。きちんと毎日続けられるように、自分の食べやすいタイミングを見つけることが必要ですね。

酢玉ねぎダイエットの注意点

保存容器はガラス製のものを使う

お酢の主成分は酢酸のため、酸性の性質があります。プラ容器は酸に対して非常に弱いので、長くお酢を使った食品を入れておくと容器の成分が溶け出したりするおそれがあるのです。それに対しガラスは酸に強いとされています。なので、酢玉ねぎを保存する際はプラスチック製の保存容器を避けてガラス製の容器に入れるようにしましょう。

食べ過ぎは効果半減!

ダイエット効果が高いからといって酢玉ねぎを食べ過ぎてしまってはその効果が半減してしまいます。最初にご紹介したように、玉ねぎは糖質も多い野菜のため糖質を控えるダイエットと一緒に行う場合は注意してください。また、玉ねぎに含まれるアリシンは腸の働きを活発にする効果がある反面、食べ過ぎると刺激が強くなりすぎてお腹を壊してしまう可能性もあります。

歯磨きを徹底する!

お酢は口の中に残ったままだと酢酸によって歯が溶けてしまうおそれがあります。そのため、酢玉ねぎを食べた後はしっかりと歯磨きをするようにしてください。また、食べてすぐ歯みがきをすると歯磨き粉の研磨剤と酢の影響で歯が削れてしまうこともあります。これを予防するために、すぐには歯を磨かずに酢玉ねぎを食べてから30分ほど置いてから歯磨きを行うのが理想的です。

酢玉ねぎを食べて美味しく痩せよう!

酢玉ねぎは誰でも簡単にできる上美食です。作り方のコツや正しい食べ方を押さえていれば、ダイエットや美容・健康にも非常に効果的とされています。工夫して毎日の食事に加えることで、酢玉ねぎを毎日食べ続ければ早ければ1ヶ月ほどでその効果は表れるでしょう。酢玉ねぎを生活に上手に摂り入れて、健康的でヘルシーな食生活を目指しましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ