面長女子のための眉毛メイク術!優しくて可愛い印象にするには?

面長で悩んでいる女子はたくさんいますが、眉毛の書き方で印象をガラリと変える事ができます。自分に合った眉毛が描ければ、印象を自由に変えれます。面長やキツイ印象で悩んでいる方におすすめの眉毛の描き方や、注意するポイントを紹介していきます。

目次

  1. 面長女子の印象と悩み
  2. 眉毛で面長な印象を変える
  3. 面長女子に似合う眉毛の描き方は?
  4. タイプ別似合う眉毛の選び方
  5. 眉毛の手入れの仕方は?
  6. 面長女子におすすめのアイブロウ
  7. 顔の黄金比率は作れる?
  8. 面長な有名人の眉毛を真似してみよう
  9. 眉毛を書くのが苦手な面長女子の対策は?
  10. 眉毛以外にできる面長女子の対策は?
  11. 面長でも眉毛を変えるだけでかわいい印象に

面長女子の印象と悩み

面長な女性の印象は、老けて見られたり気がキツく見えてしまう事が多いです。かわいい雰囲気の服装や女性らしいコーディネートが似合いずらい事があります。面長な女性は髪型メイクで顔が大きく見えてしまったり、男っぽい印象になってしまったりする場合もあります。

面長な女性は、かわいい印象の花柄やレースを使ったコーディネートが苦手な方が多いです。無理に合わないメイクをしてしまうと、顔が大きく見えたり長く見えたりして違和感が出る事があります。面長がコンプレックスになっている方はたくさんいますが、実は眉毛で印象を変える事ができます。面長な方でもできる優しい印象やかわいい印象になる眉毛の描き方を紹介していきます。

眉毛で面長な印象を変える

眉毛は、メイクの中でも特に重要なポイントです。すっぴんになった時でも一番印象を変えやすいのは、目ではなく眉毛だと言われています。眉毛の描き方を変えるだけで、面長な女性の印象を変える事ができます。

TVに出ている有名な女優さんも面長な方は多いですが、顔が長い印象がない方もたくさんいます。化粧が濃い訳ではないのに面長に見えない理由は眉毛にあります。共通している事は、眉毛が目に近いという事です。眉毛が目に近いと言っても全体を太くしてしまうと、眉毛が太くなりすぎます。

面長女子に似合う眉毛の描き方は?

面長な女性が、顔全体の雰囲気をかわいいや優しい印象にしたい時におすすめの眉毛の描き方は、平行眉毛です。平行眉毛は、目に対して並行に眉毛を描く事で簡単にできます。元々の眉毛の形が平行に近くない場合は、一度アイブロウを使って描いた後にはみ出た部分を手入れするのが良いでしょう。

面長な女性で平行の眉毛に抵抗があったり整えると眉毛がなくなる場合は、眉山の角度を無くすのが良いでしょう。眉山の角度を無くすのは難しいですが、極力角度を付けない事で面長な印象がなくなります。面長な方は、眉山が上がっているとキツイ印象になりますが、角度を減らす事で優しい印象になります。アイブロウを毛流れに合わせて書くのが良いでしょう。

面長な女性は、眉毛の長さや角度で印象が一気に変わります。一気に眉毛を変えるのに抵抗がある方は、眉山の角を少し無くしてみたり眉尻を短くするのがおすすめです。面長の女性で眉山の角をなくしたくない方は、眉頭を太くするか少し上に書くと良いでしょう。

タイプ別似合う眉毛の選び方

面長な方は、自分がしたい雰囲気に合わせて眉毛をアイブロウで作ってい行くのがおすすめです。かわいい雰囲気や優しい雰囲気にしたい場合は太めに書くのがポイントです。面長な女性でかわいい雰囲気にしたい時は、ハの字に近い位の眉毛の形を意識しながら書くのが良いでしょう。

面長な方は、基本的に眉毛を長く書く事を意識しながらアイブロウで書いていくと面長な印象がなくなりやすいです。色々な眉毛の描き方を試したい場合は、眉頭から眉山までの直線を残しておくと書きやすいです。目の幅に合わせて書くと優しい印象になりやすいですが、面長な方は少し目の幅よりも長く書くと良いでしょう。

眉毛の手入れの仕方は?

面長な方は眉毛の描き方も重要ですが、眉毛がある方は眉毛の手入れの仕方もきちんとする必要があります。自分の眉毛の形を化粧した時の眉毛と近づけておくと、眉毛を書く時に迷わずに済みます。眉毛は抜いてしまいがちですが、抜いてしまうと生えなくなってしまう場合があるので使い分けが必要です。瞼側の眉毛を抜いてしまうと瞼がたるむ原因にもなってしまいます。

面長な方で眉毛の整え方がわからない時は、眉毛の描き方に合わせて手入れするのがおすすめです。面長に見えない眉毛を書いてみて、必要のない所を剃ったり抜いたりするのが良いでしょう。眉毛の形に迷っている場合は、描き方によって必要な所が変わる場合があるので注意が必要です。

面長女子におすすめのアイブロウ

面長な女性におすすめのアイブロウは、ブラシが付いているタイプの物が使いやすいので良いでしょう。目に近づける為に下に眉毛を書き足す場合は、パウダータイプの物だとぼかす時に広がりすぎる事があります。面長な女性はブラシが付いている物の方が、眉毛の毛流れに沿ってナチュラルにぼかす事ができます。

眉毛だけを描く場合はブラシタイプが使いやすいですが、顔のホリを出したい時はパウダータイプのアイブロウが良いでしょう。パウダータイプの方が、眉毛から鼻に繋がるラインをナチュラルに描きやすいです。グラデーションを作る事で、面長な女性はホリが深く見えやすいです。ペンシルで書くよりも優しい印象になります。

Thumb面長はチークの入れ方でカバーできる?小顔メイク術を伝授! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

顔の黄金比率は作れる?

顔の黄金比率は、美しいという印象を与えやすい顔の比率の事です。基本的に顔のパーツのバランスや大きさなどで判断されます。顔の黄金比率は、基本的にパーツの事なので面長や丸顔に関係がない事が多いです。面長に見えないようにするためには、どこを変えるべきかわからない方などはまず眉毛を変えるのが良いでしょう。

実は面長な女性の方が、顔の黄金比率に合わせやすいです。海外の女性は綺麗な方が多いですが、基本的に日本人よりも面長な方がほとんどです。目が大きかったり鼻が高かったりなどの差はありますが、一番の差はホリの深さです。ホリの深さが一番目立つ部分は、眉毛と目の近さです。面長で全体的にぼけた雰囲気の顔になってしまいやすい方は、眉毛を極力目に近づけるのがおすすめです。

面長な有名人の眉毛を真似してみよう

面長な方は、骨格が比較的似ている好きな女優さんの眉毛を真似してみるのもおすすめです。眉毛を真似する事で、色々な雰囲気を作りやすくなるのでメイクも真似しやすくなります。全体的な雰囲気をつかむ事で、かわいいコーディネートなどもしやすくなります。

骨格が近い人だけでなく、髪型なども参考にする事ができるのでアレンジの幅が広がります。面長な女優さんはたくさんいるので、色々な女優さんを試して自分に合いやすい人を参考に眉毛を決めるのも良いでしょう。

眉毛を書くのが苦手な面長女子の対策は?

眉毛が上手に描けない方におすすめなのが、前髪で眉毛を見えなくしてしまうのが良いでしょう。顔のバランスが前髪のおかげで整える事ができるので、眉毛で印象を変える必要がありません。見えない部分は見る側が勝手に想像してくれるので、ぱっつんなどはおでこが広い方にも似合いやすいです。ぱっつんの前髪は優しい印象になりやすいです。

ぱっつんが苦手な方でも、片側だけの眉毛を隠す事で印象をは変えられます。前髪を分ける時は、センターからずらして分ける事で顔が小さく見えやすいです。センター分けをしてしまうと、おでこから顎までが直線でつながってしまうので顔が長く見えてしまいます。分ける時は毛先を少し流す事で、面長に見えなくなるので良いでしょう。

Thumbロングヘア・前髪ありのアレンジ集!面長さんには小顔効果も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

眉毛以外にできる面長女子の対策は?

面長な印象は眉毛以外でも変える事ができます。眉毛とセットでやる事で印象をより変えやすくなります。眉毛以外のメイクも面長な女性に似合いやすい方法がたくさんあります。その中でもチークやハイライトやローライがポイントになります。シェービングなどを上手に入れて行く事で、顔全体のバランスを整える事ができます。

メイクの他に面長な印象を変えるのに効果的なのが、ヘアスタイルです。面長な方は、スタイリングする時に横にボリュームを出す事を意識しながらヘアスタイルを作っていくと良いでしょう。頭のてっぺんにボリュームを出してしまうと、縦が長くなってしまうので注意が必要です。ロングの方でも前髪や顔回りの髪の毛の毛先をサイドに流す事で、視線が自然とサイドに流れやすくなります。

面長でも眉毛を変えるだけでかわいい印象に

面長がコンプレックスになっている方は多いですが、可愛い雰囲気は簡単に作れます。面長な女性特有の印象の他にかわいいを足す事で、コーディネートや髪形の幅も広がります。この記事を参考に思い切って眉毛で今までの印象を変えてみてください!

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ