チョコマフィンの簡単レシピ集!濃厚食感&しっとりアレンジもご紹介

簡単に作れるチョコを使ったお菓子と言えばチョコマフィン。小腹が減った時のおやつに、ちょっとしたプレゼントにうってつけのサイズなので作る人も多いお菓子レシピです。今回はそんなチョコマフィンのレシピをご紹介します。作り方をマスターして挑戦してみましょう!

目次

  1. チョコマフィンって?
  2. チョコマフィンはプチギフトに最適
  3. チョコマフィン作りに必要な行程
  4. チョコマフィンの簡単レシピ
  5. しっとり濃厚チョコマフィンのレシピ
  6. チョコマフィン作りにこれを使ってみよう!
  7. アレンジマフィンでレシピの幅が拡がる
  8. マフィンの保存方法は?
  9. 美味しいチョコマフィン作りに挑戦!

チョコマフィンって?

女性に代人の焼き菓子。ですが焼き菓子には様々な種類があり、似たような見た目、名前の物が多いですよね。なのでチョコマフィンを知らない、よくわからないという人のためにチョコマフィンが一体どんな物なのかまずはご紹介します。

マフィンとは

マフィンというのはパンに分類される焼き菓子です。粉などを混ぜて簡単に作れることから『quick bread』なんて呼ばれていたりもします。そんなマフィンですが、カップケーキに似ているなと感じたことはありませんか?なんとなく違うことは知っていても、具体的に違いがわかるという人はとても少ないです。マフィンとカップケーキは何が違うのか見てみましょう。

マフィンとカップケーキの違い

マフィンはパン。カップケーキは名前の通りケーキに分類されます。その時点で違いがありますが、実際にレシピに使う材料は似たり寄ったり。なのではっきりと『ここが違う!』という点がありません。なのでネットで多い違いの意見をご紹介します。

カップケーキはパーティに用いられる

女性なら見たことがあるかもしれませんが、パーティなどに用いられることが多いのがカップケーキ。アイシングやクリームなどでデコレーションされた物を指す言葉みたいです。写真映えを気にする女性に人気の理由がうなずけますね。

マフィンは朝食に用いられる

男女問わず人気なのがマフィン。カップから大きくはみ出るほどこんもりした見た目をしています。甘い物もありますが朝食に用いられるしょっぱい味もあるそうです。このような違いから見ると、用いられるシーンの違いや見た目の装飾なんかが違うみたいですね。豆知識として覚えておきましょう!

Thumbホットケーキミックスで作るカップケーキ!チョコなど簡単レシピまとめ | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

チョコマフィンはプチギフトに最適

チョコマフィンは小さなカップ型で焼くお菓子なので、見た目が可愛らしくちょっとしたプチギフトに用いられることが多いお菓子です。もちろん他のスイーツも人気がありますが、簡単に作れてアレンジもできるのがマフィンの人気の秘密です!

オシャレなカップで焼けばそれだけでも十分オシャレに見えますが、プレゼント用にラッピングすることで、まるで人気なお店で売っているようなお菓子に早変わり!なのでバレンタイン、友達の誕生日、ママ友へのプチギフトなど様々なシーンに贈ることができるお菓子と言えます。

チョコマフィン作りに必要な行程

チョコマフィンだけでなく、チョコを使ったお菓子を作る時に通らなくてはいけない道が湯煎。湯煎は簡単そうに見えて、初心者の大半は失敗する工程です。なのでコツをつかんで、失敗しない湯煎方法をご紹介します。チョコを使ったレシピは人気が高いので覚えておいて損はありませんよ!

ドライヤーを用意しよう

お湯やレンジで湯煎するという方法がありますが、初心者だと失敗しがち。簡単だけど失敗しない湯煎方法はドライヤーを使うことなんです!ジップロックに刻んだチョコを入れて間接的に温風を当てることで簡単にチョコを溶かすことができます。もちろんボウルにチョコを入れて直接温風を当てるのもOK。

湯煎のコツはチョコを細かく砕くこと

お湯やレンジで湯煎する場合も、ドライヤーで溶かす場合でも手を抜いてはいけないのが、チョコを細かく砕く作業です。大きいままだと熱が伝わりづらく加熱ムラが起きてしまうからです。面倒だと感じるかもしれませんが、のちの仕上がりに影響が出てしまうのでこの作業は手を抜いてはいけませんよ!

Thumbチョコの湯煎は簡単に出来る!失敗や分離しない方法をご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

チョコマフィンの簡単レシピ

チョコマフィンを本格的に作るレシピは様々な材料が必要になり、初心者にはちょっと難しく感じるかもしれません。なので今回はホットケーキミックスを使うしっとりチョコマフィンの作り方をご紹介します。とっても簡単なのにしっとり感がたまらない人気レシピなので、ぜひマスターしてみましょう。

チョコマフィンの簡単レシピ:材料

【材料】・ホットケーキミックス(90g)・板チョコ(50g)・バターorマーガリン(60g)・砂糖(50g)・卵(1個)・牛乳(50cc)

チョコマフィンの簡単レシピ①準備

まずバターを常温に戻しておきます。もしくはレンジで柔らかくなるまで温めます。次にオーブンを170℃に余熱しておきましょう。余熱には時間がかかるため、余熱をしている間に調理します。

チョコマフィンの簡単レシピ②湯煎

チョコを細かく刻んで湯煎します。湯煎方法は先程ご説明したドライヤーで行う方法が簡単でやりやすいですよ!

チョコマフィンの簡単レシピ③材料を混ぜる

材料を全てボウルに入れてかき混ぜます。グルグルとかき混ぜず、大きくふんわりとかき混ぜるようにしましょう!

チョコマフィンの簡単レシピ④型に入れて焼く

混ぜた物を型に入れる際は入れすぎないように注意しましょう。チョコマフィンは焼いている間にどんどん膨らむので、型に入れすぎるとはみ出て不格好になってしまいます。型に入れたら上に小さく砕いたチョコをのせます。レンジの余熱ができたら170℃で30分ほど焼きます。レンジによって焼き加減が違うのでこまめに見ながら調整してください。

Thumbホットケーキミックス×パウンドケーキ簡単レシピ!チョコ・バナナ・レモン風味も | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

しっとり濃厚チョコマフィンのレシピ

次はしっとり濃厚チョコマフィンのレシピをご紹介します。しっとり濃厚と聞くと特別な作業や材料が必要なの?と感じる人もいるはず。ですが特別なことをしなくてもしっとりで濃厚なチョコマフィンは作れるんです!ではレシピを見てみましょう。

しっとり濃厚チョコマフィンのレシピ:材料

【材料】・ホットケーキミックス(240g)・ココア(15g)・バター(200g)・チョコ(50g)・砂糖(80g)・卵(3個)・ヨーグルト(大さじ3)・チョコチップ(50g)

しっとり濃厚チョコマフィンのレシピ:作り方

オーブンを180℃にあらかじめ余熱しておきます。①ホットケーキミックスとココアを混ぜておく。②バターは常温に戻すかレンジで柔らかくして、ポマード状になるまで混ぜておく。③チョコを湯煎する。④2と3を混ぜ合わせ、砂糖、卵、ヨーグルトを入れて混ぜる。⑤4に1を加えさっくりと混ぜ合わせる。⑥型に入れチョコチップを上にふりかけて180℃で20分焼けば完成。

Wチョコで濃厚な仕上がり

生地にチョコを入れて、上にチョコチップを乗せることでとっても濃厚なチョコマフィンが出来上がります。口に入れた瞬間にふわっと拡がるチョコの味がやみつきになるレシピです。人気レシピなのにとっても簡単なのでぜひ作ってみてください!

チョコマフィン作りにこれを使ってみよう!

チョコマフィンを作る時にオシャレなカップやグラシンなどを使って焼きますよね。チョコマフィンはどうしても焼いている間にふくれるので、型からはみ出て型を変形させてしまったりします。そんな時は『マフィン型』を使うとキレイなマフィンが作れますよ!

直接マフィン型に流し込んでもOKですが、初心者だと型から外す時に失敗しやすいのでグラシンやケーキカップをひくといいですよ!

Thumb無印良品のキッチン用品おすすめ集!口コミで評判の人気ツール紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アレンジマフィンでレシピの幅が拡がる

甘酸っぱさが女性に人気なチョコマフィンレシピ

チョコマフィンはデコレーションや材料をちょっと変えるだけで、様々なアレンジ方法ができます。なかでも人気のあるアレンジレシピをご紹介します。イチゴ✕チョコマフィンの組み合わせは甘酸っぱさが特徴的で、女性から人気のチョコマフィンになります。イチゴを乗せるだけの簡単レシピなので、お菓子作り初心者でも安心して作れちゃいますよ。

上品な見た目でプチギフトにおすすめなチョコマフィンレシピ

アーモンドスライス✕チョコマフィンなら上品な見た目になって、ちょっとしたプレゼントに最適です。パリっとした食感がプラスされるので、柔らかいチョコマフィンのいいアクセントになります。

子供も大人も大満足なチョコマフィンレシピ

オレオ✕チョコマフィンの組み合わせは食べごたえ抜群!なので子供でも大人でも満足できるチョコマフィンになります。

フルーツの甘味がたまらないチョコマフィンレシピ

バナナ✕チョコマフィンの組み合わせは万人ウケするチョコマフィンレシピです。作る時に生地に練り込む方法や、スライスして上にのせてから焼く方法があります。特に難しい作業はいらないので、いつものチョコマフィンに飽きてしまったら試してみてください。

マフィンの保存方法は?

チョコマフィンを作った時にありがちなのが、『作り過ぎた』という意見。そんな時は冷凍庫で保存しましょう!生焼けではなくしっかり焼けた状態や、生クリーム、ヨーグルトを使っていなければ常温保存も可能です。しかし夏場などは気温が高いので冷凍庫が一番安全に保存できます。

冷凍庫保存する時はラップに一つずつくるんでフリーザーバッグやタッパーなど、密封できる容器に入れましょう。解凍したい時は冷蔵庫もしくは常温解凍でOK。チョコマフィンが固くなってしまった場合はレンジで温めるか、オーブンで少し焼くと多少は柔らかくなります。

美味しいチョコマフィン作りに挑戦!

チョコマフィンを作るレシピはとっても簡単なので、お菓子作りの入門編と言ってもいいレシピです。これを機にチョコマフィンの作り方をマスターして、大切な人のプレゼント用に作ってみてはいかがでしょうか。

Thumbチョコプリンの簡単レシピ!人気の濃厚&なめらか食感に仕上げるには? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ