フレンチトーストのカロリーや糖質まとめ!ダイエット中は避けるべき?

外はカリッ中はふわっとして美味しいフレンチトーストですが、カロリーや糖質がどれぐらいなのか気になりますよね。今回は、フレンチトーストのカロリー・糖質量、カロリーなどを抑えるためにはどうすればいいのか、カロリーオフレシピなどを紹介していきます。

目次

  1. カリふわっ美味しすぎるフレンチトースト
  2. フレンチトーストの基本の作り方とは?
  3. 気になる!フレンチトーストのカロリー&糖質
  4. フランスパンで作るとカロリー&糖質量は高い?
  5. カロリーや糖質量の一食の目安とは?
  6. フレンチトーストを食べたい時のカロリーの抑え方
  7. フレンチトーストのカロリーを抑えたい時のレシピ!
  8. 甘いだけがフレンチトーストじゃない!
  9. 食べたい時は我慢せずにフレンチトーストを食べよう!

カリふわっ美味しすぎるフレンチトースト

女子なら大好き、お洒落なデザートフレンチトースト。フレンチトーストは、生クリーム・アイスクリーム・フルーツ・ハチミツなどさまざまなものを乗せて食べますよね。もちろん、シンプルに粉砂糖を振りかけるだけでも十分美味しくいただけます。外はカリッと中は卵液を吸っていてふわふわのフレンチトースト。

フレンチトーストは、どれほどのカロリーがあるのか考えた事はありますか?今回は、フレンチトーストのカロリーや糖質についてやカロリーを抑えるためにはどのようにすればいいのか、カロリーオフレシピなどについてお伝えしますね。ダイエット中も我慢せず、ヘルシーフレンチトーストを作っていきましょう!

Thumbフレンチトーストは牛乳なしで作れる?試してみたい絶品レシピ紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

フレンチトーストの基本の作り方とは?

まずはじめは、フレンチトーストのカロリー・糖質について知る前に基本の作り方を紹介します。用意するものは、食パン:二枚(フランスパンでも可能。)、砂糖:9g、牛乳:100cc、卵:一個、バター:10gです。お好みでトッピングのハチミツやアイスクリーム、フルーツなどを用意するといいですね。

作り方①食パンを四つに切ります。②砂糖・牛乳・卵をボールの中でしっかり混ぜ卵液を作ります。③食パン両面を卵液に浸します。④フライパンにバターを引き、弱火から中火で焼いていきます。焼き目をつけて完成です。お好みのトッピングを乗せてあげましょう。このように、とっても簡単にできて美味しいフレンチトーストです。

Thumbチョコレートケーキの簡単レシピ!ムースやチーズの人気アレンジも | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

気になる!フレンチトーストのカロリー&糖質

食パン一枚のカロリー&糖質

上で紹介したように、フレンチトーストを作るには食パン・砂糖・卵・牛乳・バターが必要になります。では、一枚の食パンだけでフレンチトーストを作れば、カロリーはどれほどになるのかお伝えします。食パン:158kal、卵:45kal、砂糖:17kal、牛乳:34kal、バター:38kalです。合計で293kalになりますね。トッピングをつけるとさらにカロリーは上がります。

食パンや半分のカロリーを占めていますね。では、食パンのフレンチトーストの糖質はどうでしょう?糖質は、33.6gです。この糖質もほとんどが、食パンの糖質になります。ダイエットを意識している方でしたら、フレンチトーストの食パンをカロリー・糖質の低いものにするといいですね!

フランスパンで作るとカロリー&糖質量は高い?

フランスパン3枚分のカロリー&糖質

フレンチトーストといえば食パンを使うのではなく、フランスパンを使うと卵液が浸透しやすく美味しく出来上がりますよね。では、このフランスパンを使ったフレンチトーストのカロリーはいくらあるのか紹介します。フランスパン:167kal(3枚分)、卵:30kal、砂糖:17kal、バター:38kal、牛乳:34kalです。合計では、302kalになります。

糖質は、39.9gになります。カロリーも糖質も食パンのフレンチトーストよりも高い数値ですよね。フレンチトーストのカロリーや糖質の量について紹介をしてきました。この数字を見ても、ダイエットに不向きなのかどうか、パッとしないねすね。1日のカロリー・糖質の摂取の目安を見て理解していきましょう!

カロリーや糖質量の一食の目安とは?

フレンチトーストのカロリーや糖質の量を紹介してきましたが、実際にどれだけの量のカロリーや糖質を一食でとっていいのかわからないですよね。一食のカロリーや糖質の目安を紹介していきます。

30〜40代のデスクワーク中心の女性で1日の必要なカロリーは、1750kalです。このカロリーの五割から六割は、糖質から取らなければいけないとされています。875kalを糖質から取る必要があるのです。ではこのカロリーの数字を糖質のgにすると、218gの糖質摂取が1日の目安です。これを元に一食で計算すると、カロリー:583kal、糖質:72gとされます。

この目安を取り過ぎてしまうと、消費されずに脂肪となり体に溜まっていきます。フレンチトーストは上で紹介した量ですと目安以内ですが、トッピングや他のものを食べてしまうと余裕でカロリー・糖質がオーバーしてしまいますよね。ダイエット中にオーバーしないためにも、フレンチトーストを作る際は、カロリーを抑えて作っていきたいですね。

フレンチトーストを食べたい時のカロリーの抑え方

上ではカロリー・糖質の量の目安を紹介してきましたが、フレンチトーストは少しの量で、多くのカロリー・糖質があります。少しでも糖質やカロリーを減らし、ダイエット中でも食べれるためにおすすめの食材を紹介します。

まずはじめは、一番カロリー・糖質の割合が高かった食パン・フランスパンで抑えていきましょう。上や下のように、低糖質・糖質50%オフとされた食パンなどが売られています。このパンを使うことで、大きく糖質を抑えることができますね。

バターも高カロリーですので、下のココナッツオイルに置き換えるとカロリーを抑えることが可能です。ココナッツオイルには、脂肪を燃焼させてくれたり、すぐにエネルギーに変わり体内に溜まりにくかったりします。このように食材を変えることで、カロリー・糖質を抑えることが可能ですよ!

Thumb糖質制限ダイエットのやり方や効果は?食事例や仕組みについて解説! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

フレンチトーストのカロリーを抑えたい時のレシピ!

麩レンチトーストレシピ

次は、フレンチトーストのカロリーを抑えた『麩レンチトーストレシピ』を紹介します。食パン・フランスパンを『車麩』に置き換えて作るのです。車麩は(下の写真のような一枚11g)、カロリー:46kal、糖質:6.18gです。2枚分作ると、カロリー:102kal、糖質:12.36gとパンで作るよりも、カロリー・糖質共に抑える事が可能でダイエット中にぴったりです。

麩レンチトーストの用意するものは、車麩:二枚、卵:一個、砂糖:4.5g、牛乳:150ml、バター:5gです。作り方は、①牛乳(100ml)を沸騰寸前まで温め、車麩を牛乳に10分ほど入れふやかす。②車麩の水分を絞る。③牛乳(50ml)、卵、砂糖をよく混ぜ卵液を作る。④卵液に車麩を両面浸す。⑤フライパンにバターをしき、車麩を焼き目がつくまで焼いていく。完成です。

甘いだけがフレンチトーストじゃない!

フレンチトーストを作れば、ハチミツやアイスクリーム・果物など甘いものをたくさん載せたくなりますよね。フレンチトーストは甘いものばかりではないんです。下のようにレタスやハム、チーズを入れることでトッピングをせずに、美味しく食べれることができます。

野菜も同時に食べれることができて嬉しいですよね。チーズですが、カロリーが高いイメージがありますが、カロリーの高いチーズと低いチーズがあるので、低いチーズカッテージチーズやモッツァレラチーズをおすすめします。他のチーズを使っても、砂糖やトッピングを使わなくて済むのでカロリーが抑えられるでしょう。

食べたい時は我慢せずにフレンチトーストを食べよう!

フレンチトーストのカロリーや糖質については分かっていただきましたか?フレンチトーストの基本の作り方、食パン・フランスパンのフレンチトーストのカロリー・糖質、カロリー・糖質の摂取量の目安、カロリーを抑え方、カロリーオフレシピなどを紹介してきました。

ダイエット中であろうと食べたいとなると我慢すると余計にストレスがたまり、逆効果になります。ですので、ダイエット中でも今回紹介したカロリーオフレシピやカロリー・糖質を抑えた食材を使いフレンチトーストを作ってみましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ