デコパージュとは?やり方やコツ・デザインのアイデア紹介!

女性の間で流行中のデコパージュをご存知ですか?デコパージュとは簡単なやり方でデコグッズが作れる方法で、手持ちのアイテムに簡単にオリジナリティを加えることができます。デコパージュとはいったい何なのか、どんなやり方なのか、デコパージュのイロハをお教えします!

目次

  1. 話題のハンドクラフト「デコパージュ」って知ってる?
  2. デコパージュとは①どんなハンドクラフトなの?
  3. デコパージュとは②Twitterでも話題になってる!
  4. デコパージュとは③どんな作品が作れるの?
  5. デコパージュとは(1)石鹸デコパージュ
  6. デコパージュとは(2)上履きデコパージュ
  7. デコパージュとは(3)スニーカーデコパージュ
  8. デコパージュとは(4)スマホケースデコパージュ
  9. デコパージュとは(5)爪楊枝デコパージュ
  10. デコパージュとは(6)ウェットティッシュケースデコパージュ
  11. デコパージュとは(7)バッグデコパージュ
  12. デコパージュとは(8)衣料品デコパージュ
  13. デコパージュとは(9)キャンドルデコパージュ
  14. デコパージュとは(10)いろんなものにデコパージュ!
  15. 園・学校用品に大活躍のデコパージュ
  16. デコパージュ作品は結婚式でも大活躍
  17. デコパージュとは?やり方やコツを知ろう!
  18. デコパージュとは?やり方編①基本のやり方を知ろう!
  19. デコパージュとは?やり方編②応用してみよう!
  20. デコパージュとは?やり方編③動画でやり方をチェック!
  21. デコパージュとは?やり方編④どこで買う?
  22. デコパージュとは?やり方編⑤ワークショップに参加しよう!
  23. 簡単楽しいデコパージュにチャレンジ!

話題のハンドクラフト「デコパージュ」って知ってる?

自分でアイディアをだし、好みのデザインを作り上げるハンドクラフトが今女性の間でブームとなっています!ハンドクラフトに興味がある方も多いのではないでしょうか?その中でも、簡単で完成度の高いハンドクラフトとして注目を浴びているのが「デコパージュ」なんです。「デコパージュとはいったい何?やり方は?」そんな疑問にお答えします!

デコパージュとは①どんなハンドクラフトなの?

デコパージュとは、専用の液を使って好みの素材に好みのデザインでデコレーションするハンドクラフトのことです。やり方は簡単で、紙ナプキンやデコパージュ専用ペーパー等の材料を切り取って貼り付けていきます。フランス語で切り取るという意味の「decouper」が語源で、アイディア通りに作品を作り出せるその柔軟性がハンドクラフトに夢中な女性の心をぐっとつかんでいます!

デコパージュとは②Twitterでも話題になってる!

Twitter上でも、デコパージュについてつぶやく人がたくさんいるんですよ。自由なアイディアでコツさえつかめば簡単に楽しめるデコパージュについて、どんなツイートがあるのかいくつかご紹介します!

簡単なやり方で自分のアイディアが形になるのはやっぱり楽しいですよね!好みのデザインが見つからない…ということが多い人には特に、魅力的に見えるのがデコパージュかもしれません。

最近は休日になると、様々な場所でイベントが行われています。そんなイベントにも、デコパージュを扱うお店が出店していることがあります!大人可愛いデザインが素敵ですよね。

元々持っているアイテムに、簡単にオリジナルアイディアをプラスできるのもデコパージュの魅力の一つです!世界に一つしかない自分だけのデザインにワクワクしてしまいますね。ますます愛着もわきます。

デコパージュとは③どんな作品が作れるの?

デコパージュで作る自分だけのオリジナルデザインは、いろんな素材に対して施すことができます。TwitterやInstagramには様々なデコパージュ作品が投稿されていますので、一緒に見ていきましょう!自分のアイディアを膨らませてみてくださいね。

デコパージュとは(1)石鹸デコパージュ

デコパージュとはいったい何だろう?と検索すると、真っ先に出てくるのが石鹼です。真っ白の石鹸に簡単なやり方で自分の好きなアイディアでデザインできるのが、デコパージュの魅力ですね。

とてもオシャレな石鹸ですよね!デザイン一つで何の変哲もない石鹸がここまで変わってしまうんですよ。洗面所にあるだけでスタイリッシュな空間が作れるデザインです。

アイディア一つで変化するのもデコパージュのいいところです。石鹸をデコパージュして個包装したら、立派なプチギフトのできあがり!やり方一つでちょっとしたお礼になる、便利なアイディアですね。

季節感を感じるこのデザインは、手軽にできるデコパージュだからこそ!作る側はもちろん、もらう側も季節感あふれるギフトにテンションがあがってしまうはずです。アイディア一つで盛り上がれるのがうれしいですね。

デコパージュとは(2)上履きデコパージュ

今人気なのが、上履きデコパージュです!子供たちにとって必須アイテムの上履きは、デコパージュを加えると世界に一つだけの上履きに早変わりします。子供はあっという間に大きくなるので、上履きのサイズアウトも早いですよね。柄付きの上履きを買わなくても、安い真っ白の上履きにアイディアをプラスすれば子供も喜びますよ。

淡いカラーが魅力的なデザインですね。デコパージュは好きなデザインで上履きを丸々デコれるので、統一感のあるデザインも簡単にできてしまいます。

ポップな印象のこちら!シールのようにペタペタと簡単なやり方で貼り付けられるので、いろんな材料からパーツを持ってこれるのもうれしいですね。

子供に大人気のキャラクターものだってお手の物!子供の好きなキャラだらけ…なんてアイディアも、デコパージュなら実現できるんです。園生活に楽しみをプラスしてあげられるデザインですね!

Thumb上履きをデコパージュ!やり方やデザイン・100均の活用法を紹介![ジェリー]

デコパージュとは(3)スニーカーデコパージュ

上履きだけじゃなく、スニーカーにだってデコパージュできます。気に入ったデザインの靴がなかなか見つからないという方は、デコパージュで自分好みの靴を作ってみませんか?

カラフルでかわいいですね!無地のスリッポンは、インターネット通販などでお手頃価格で販売されています。一足買う値段で何足もできてしまうのも、うれしいポイントです。

中々手に入らないキャラクターものの靴も、デコパージュで作れます。この顔やポーズが好き!という好みも反映できて、満足度の高いものを作り上げることができますよ。

大人可愛いデザインもお手の物です!好きなデザインがあっても色が好みじゃなくて…なんて悩みも、デコパージュなら簡単なやり方で自分好みのカラーにデザインできるので、チャレンジしやすくなりますね。

サイズ違いのお揃いだって、デコパージュなら作れます。親子コーデのひとつに取り入れてみませんか?やり方が簡単だからこそ、子供と一緒にわいわい作ることができるので楽しいですよ!

デコパージュとは(4)スマホケースデコパージュ

多くの人が持っているスマホケースも、もちろんデコパージュできます。毎日どこに行くにも持ち歩くものだからこそ、自分のアイディアで好みのデザインに仕上げてみませんか?ますます愛着がわくはずです!

100均などに売っている透明なプラスチックのスマホケースにデコパージュを施しているこちらの作品は、ナチュラルテイストがとても可愛らしいですよね。素材が100均なら、好みのものをいくつも作れてしまうのがうれしいポイントです!

手帳型ケースだってもちろんデコパージュ可能です。こちらのスマホケースは何とプラスチック部分が着脱可能なタイプで、このプラスチック部分にもデコパージュが施されています!外と中で異なるデザインを楽しめるなんて、テンションが上がりますね!

少し大人テイストのプリンセスが目を引くこちらのスマホケースも、もちろんデコパージュ作品です。キャラクターものは種類が多い分、自分の好きなキャラクターの商品が見つからないこともしばしば…そんな時、デコパージュなら自分の好きなようにデザインして作り上げることができます。

デコパージュとは(5)爪楊枝デコパージュ

とりあえず体験してみたい!という人におすすめなのが、爪楊枝ケースです。やり方を覚えるのにもいいですよ。どんな家庭にも必ずあるけれど、デザインがいまいちだから食器棚に隠してる…なんて人も多いのでは?デコパージュで可愛くして、食卓を明るくするインテリアにしてみましょう!

デコパージュとは(6)ウェットティッシュケースデコパージュ

特におすすめしたいのがウェットティッシュケースです!ちょっとした時に便利なのでリビングに置いているご家庭も多いのではないでしょうか?いつも目に入るものだからこそアイディアを加えて、素敵なインテリアの一部にしてしまいましょう!

スーパーなどでもよく見かける縦型のウェットティッシュケースです。そのままだと味気ないケースが、デコパージュによってインテリアに早変わり!面積が広いので、アイディアを生かしやすいのもポイントです。

こちらは、市販されているウェットティッシュの蓋です。子供がいるご家庭ではおしりふきの蓋としてもおなじみですよね!子供の好きなキャラクターでデコパージュすれば、おむつ替えの時間も楽しくなること間違いなしです。

横型のウェットティッシュケースだってこの通り!アイディア次第でスタイリッシュなアイテムに早変わりします。ウェットティッシュケースは白いものが多いので、アレンジ自在ですよ。

デコパージュとは(7)バッグデコパージュ

オリジナリティを追求するなら、バッグもお勧めです。ノベルティでもらったり、100均でも買える無地のバッグはデコパージュに最適な素材です!アイディア次第でおしゃれにも、キュートにも仕上がりますよ。

トートバッグに整列した動物たちが可愛らしいですね!優しい雰囲気が伝わってきます。好きなカラーで好きなキャラクターを使えるのが、デコパージュの魅力です。

食卓に出すにはもったいないようなオシャレな紙ナプキンは、デコパージュで形に残してみませんか?バッグなら素材自体が大きいので、紙ナプキンをカットすることなくそのまま生かせるのがうれしいですよね。やり方一つで美術作品のようなバッグがつくれます。

トートバッグはマザーズバッグにも大人気ですが、デコパージュでオリジナリティを加えてみませんか?かわいいキャラクターと子供の名前を加えるだけで、愛情あふれる作品に仕上がりますよ。

デコパージュとは(8)衣料品デコパージュ

カバンだけじゃない!衣料品にだってデコパージュできちゃいます。Tシャツはもちろん、エプロンやズボンにデコパージュしてみませんか?家族お揃いだって簡単につくれますよ。

シンプルなエプロンに車が可愛いですよね。幼稚園や保育園では、急にエプロンが必要になることもあります。そんな時子供の希望の柄のエプロンを探すのは大変ですが、デコパージュならお好みのイラストを用意するだけ!簡単なやり方で子供も喜ぶエプロンが用意できますよ!

シンプルなTシャツは絶好のキャンパスになります。お揃いTシャツにはもってこいですよ!家族やクラスメイトなど、仲間内でそろえてみたいときにチャレンジしてみませんか?デコパージュならワンポイントだけデザインを変えるのも簡単なので、名前を入れて文化祭などにもお勧めですよ!

デコパージュとは(9)キャンドルデコパージュ

オシャレインテリアの代表格といえばキャンドルですよね。大小さまざまなキャンドルを並べるだけでインスタ映えする便利アイテムですが、1ランク上を目指すならデコパージュでオリジナリティを加えましょう!

キャンドルを置く場所の雰囲気に合わせて、どんなデザインに仕上げるかを考えてみましょう。今まで以上にオシャレな空間になるはずですよ。

自分でデコパージュしたキャンドルはそれだけでお気に入りインテリアになりますよね。普段過ごす部屋の中にお気に入りがあると、毎日が明るくなりますよ!ぜひ試してみてくださいね。

デコパージュとは(10)いろんなものにデコパージュ!

もちろん、これまでにあげてきた素材以外のものにもデコパージュできます。中でもプラスチック用品は表面がつるつるしていて手を加えやすく、コツをつかむのにぴったりな素材ですよ。初心者に特におすすめです!

100均で買えるゴミ箱も、デコパージュするだけでこの通り!素敵なゴミ箱に早変わりします。部屋に統一感を持たせたいけれどゴミ箱だけが浮いている…なんて時も、デコパージュの出番!部屋の雰囲気に合わせてデザインすれば、インテリアの一部になりますよ。

100均でよく見かけるこういったボトルもデコパージュしやすいですよ。背が高いボトルは目につきやすいので、デコパージュで好みのデザインに仕上げてみませんか?

傘の持ち手もデコパージュできます!ビニール傘はどれもデザインが同じで、自分のがどれだったかわからなくなってしまうこともよくあります。そんな時デコパージュで持ち手をアレンジしておけば、目印にもなるし周りと差をつけられますよ!

日常感が出やすいティッシュケースも、デコパージュでインテリアに変えてしまいましょう!お気に入りのデザインに仕上げれば、ティッシュを使うたびに気分も上がりますね。

園・学校用品に大活躍のデコパージュ

いろんな素材に好きなアイディアをプラスできるデコパージュは、子供の園・学校用品にひと手間加えるだけで可愛くできるのでママ達にも大人気です!やり方が簡単なので急ぎのものにも対応できますよ。特に園では、まだ文字が読めない子供たちに自分の持ち物をわかりやすくするため、自分だけのマークをつくったり目印をつけたりします。そんな時に、デコパージュが大活躍します!

車が好きな子にはこんなデザインが喜ばれますよね!上履きと上履き入れにお揃いの車をつけることで、わかりやすい上に子供の気持ちも上がっていくはずです。やり方も簡単なので他のアイテムにもお揃いマークをつけやすくて便利ですよ。園生活を楽しんでもらうコツにもなりますね。

デコパージュ作品は結婚式でも大活躍

子供用品だけでなく、結婚式でもデコパージュは活躍してくれます!結婚式では自分たちのオリジナリティを追求するご夫婦が多いと思います。そんな時、デコパージュで自分たちだけのカラーを作り出してみませんか?

結婚式を盛り上げるコツ!小物にデコパージュ

結婚式の小物にデコパージュをしてみましょう!受付やウェイティングスペースは、新郎新婦がアイテムを持ち込んで飾ることができますよね。ぜひデコパージュで華を加えましょう!

ウェルカムボードの代わりにこんなアレンジはいかがですか?木製のアルファベットの置物は、最近では100均でも取り扱われるようになってきました。他にも、新郎新婦の名前を用意してデコパージュしてみても素敵ですね!

デコパージュとは?やり方やコツを知ろう!

いろんなアイディアを見て創造意欲が膨らんできましたか?それでは、実際にデコパージュのやり方を学んでいきましょう!まずはデコパージュに必要な材料をチェックしていきましょう。

材料

デコパージュに必要なのは、デコパージュを施す素材、デコパージュ専用液、刷毛・絵筆、そして材料となる紙ナプキンやデコパージュ専用ペーパーです。刷毛や絵筆はデコパージュ専用液を塗布するための物なので、素材に合わせて使いやすいサイズを選ぶといいですね。

デコパージュとは?やり方編①基本のやり方を知ろう!

まずはデコパージュの一番スタンダードなやり方をご紹介します!紙ナプキンやデコパージュ専用ペーパーを使って素材にデコパージュしていくやり方です。

基本のやり方(1)材料をカット

まずは材料を使いたい形にカットしていきます。背景が白い材料の場合、白い部分はデコパージュすると透明になるのでざっくり切っても大丈夫ですが、背景に色や模様がついている場合はできる限りギリギリのところをカットするやり方で切り抜いておきましょう。仕上がりがきれいになるコツです!

基本のやり方(2)配置の確認

素材に実際にあててみてサイズ感や位置を確認するのも重要な工程です。確認のやり方の一例として、マスキングテープなどを使って、実際に一度貼り付けてみるのも良いですね。実際に貼り付け始めてから「違う!」と思ってしまうと、焦ってしまうので、必ず行いましょう!

基本のやり方(3)紙ナプキンの裏紙をはがす

カットできたら、紙ナプキンの裏紙を外します。紙ナプキンは2~3枚の紙が重なっているので、絵が印刷されている面のみを残してあとは取り除きましょう。デコパージュ専用ペーパーは予め薄紙で作られているので、そのまま使用できますよ。

基本のやり方(4)素材に材料を貼っていく

貼り付けたいところにデコパージュ液を塗って、材料をつけていきます。つけている最中によれてしまったら、決してそのままにしないこと!爪楊枝や指先で優しくなおしてあげるのが、綺麗に仕上げるコツです。貼り付けたらそのまま乾かします。

基本のやり方(5)デコパージュ専用液を塗り重ねる

乾いたらもう一度、今度は材料の上からもデコパージュ専用液を塗っていきます。材料がしっかり貼り付いていなければ、ここでもう一度しっかり貼り付けてあげましょう。塗ったら乾かし、乾いたらまた塗る、という工程を2~3回繰り返します。

基本のやり方(6)きれいに仕上げるコツ

最後の塗布の時に特に注意したいのが、表面の凸凹です。刷毛や絵筆にデコパージュ液をつけすぎると表面がきれいに仕上がりません。やり方としては少しずつ丁寧に塗っていくのがコツですよ!ほこりなどが入った場合は、爪楊枝で取り除きましょう。しっかりと乾かしたら完成です!

デコパージュとは?やり方編②応用してみよう!

紙ナプキンやデコパージュ専用ペーパーも可愛いけれど、ペットや有名人の写真を使いたい!そんな方は応用編のやり方ににチャレンジしてみましょう。紙ナプキンやデコパージュ専用ペーパー以外のものをデコパージュするには、材料をできるだけ薄くする必要があります。コピー紙や写真では厚みがありすぎるので、ひと手間加えましょう!

やり方応用編(1)デコパージュ専用液を塗布

材料にデコパージュ専用液を直接塗っていきます。乾いたらもう一度塗る、を何度か繰り返し、乾燥させてください。材料をそのまま使いたいなら全体にまんべんなく塗り、パーツとして使いたいのであればパーツよりも大きめに塗ってあげるのがコツです。乾燥したら、使いたい部分を切り取ります。

やり方応用編(2)水分をたっぷり含ませる

水を貼った容器を用意して、その中に材料を入れてしまいます。しばらくそのままにして水分を含ませましょう。やり方としては、液でコーティングした面を下にしてつけるのがコツです!この方が水分を含みやすいんですよ。絵が透けて見えるほど水分を吸ったら取り出します。

やり方応用編(3)フィルム状に加工する

ここが重要なポイントです!材料をフィルム状にしていきます。クリアファイルやクッキングシートなどのつるつるしたものに、液でコーティングした面を下にして置き、ふやけている紙の部分を優しく指でこすっていきましょう!しばらくこすると、液でコーティングした部分がフィルムのようになってクリアファイルの上に残ります。

やり方応用編(4)きれいに仕上げるコツ

強くこすりすぎるとせっかくコーティングした部分が破けてしまうので、ゆっくり優しくこするのがやり方のコツです!フィルム上になったら出来上がり。後は紙ナプキンの時と同じように、デコパージュ専用液を使って貼り付けていってくださいね。

デコパージュとは?やり方編③動画でやり方をチェック!

実際にデコパージュにチャレンジしている動画をご紹介します!実際の動画を見るとやり方のコツをつかみやすいですし、イメージもしやすくなりますよ。こちらは大人気の上履きデコパージュのやり方動画です。

写真をデコパージュするやり方も動画で確認できますよ!文章だと中々想像しづらいですよね。動画で確認してイメージを膨らませてみましょう。特に写真のフィルム化は、コツをつかむまでは少し難しいものです。ですが、何度も繰り返しチャレンジするうちに必ずコツをつかむことができますよ!

デコパージュとは?やり方編④どこで買う?

デコパージュの材料は、手芸専門店はもちろん、100均でも購入することができます!大手100均「ダイソー」、オシャレ100均「セリア」どちらにもデコパージュ専用液が販売されていますよ。手芸専門店では大容量タイプも販売されているので、たくさん作る予定がある方はそちらもチェックしてみましょう!

あらかじめ薄紙になっているデコパージュ専用ペーパーは、ネットショップがお勧めです。とてもたくさんの種類が販売されているので、お好みのものを探してみましょう。キャラクターものも充実していますよ!もちろん、100均や手芸専門店でも手に入ります。

デコパージュとは?やり方編⑤ワークショップに参加しよう!

興味はあるけれど材料を用意するのはちょっと…という方は、ワークショップがお勧めです!手軽にやり方を学べて楽しめることから、様々な所でワークショップが開催されていますよ。ぜひ調べてみてくださいね。

地域活性化の一環で、手作り市やマルシェを開催する自治体が増えてきています。その中でワークショップが開催されるケースがとても多いので、お住いの自治体でも開催されていないか確認してみましょう!

体験レッスンでやり方を教えてもらうだけで、こんなに素敵な作品を作ることができます!体験レッスンがきっかけでデコパージュにはまっていく人も多いんですよ。とてもかわいいデザインですよね。

実は住宅展示場はワークショップの宝庫!様々なイベントやワークショップが開催されています。折り込み広告やウェブサイトをチェックしてみてください。

簡単楽しいデコパージュにチャレンジ!

デコパージュはかんたんなやり方と少ない材料でたくさん楽しめる、素敵なハンドクラフトです。基本のやり方はコツをつかみやすく、トライしやすいですよ。まずは家にある素材を使って、芸術の秋に向けて自分好みの作品をデコパージュで作り上げてみませんか?きっと楽しめること間違いなしですよ!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ