CCクリームとは?下地は使うべき?使い方と人気おすすめランキングをご紹介!

CCクリームとは?BBクリームとは全くの別物なのでしょうか?詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。今回はCCクリームとはどのように使うものなのかや、CCクリームを使用する時には下地は必要なのか、CCクリームの使い方のコツやおすすめのものを紹介します。

目次

  1. CCクリームとは?正しい使い方をマスターしよう
  2. CCクリームとはBBクリームとは別物?
  3. CCクリームとは?効果を詳しく知ろう!
  4. CCクリームとは?メリットを知ろう!
  5. CCクリームとは?デメリットはある?
  6. CCクリームとは?使う時に下地は必要?
  7. まずはお肌を整えよう
  8. UVカット効果が少ない場合には日焼け止めプラス
  9. お肌を整えたらCCクリームを
  10. お好みでBBクリームやファンデーションを
  11. フェイスパウダーで自然な透明感をプラス
  12. CCクリームとは素肌感を出せるクリームである
  13. CCクリームだけでよりナチュラルに仕上げるコツは?
  14. 余分な皮脂を取り除こう
  15. CCクリームの量はパール粒大で
  16. ヨレを防ぐためにルースパウダーを
  17. CCクリーム人気ランキング第5位 SUGAO CCクリーム
  18. CCクリーム人気ランキング第4位シャネルCCクリーム
  19. CCクリーム人気ランキング第3位ジルスチュアート
  20. CCクリーム人気ランキング第2位マキアージュ
  21. CCクリーム人気ランキング第1位SK-Ⅱ
  22. 自分に合うCCクリームを選んでナチュラル美人肌へ

CCクリームとは?正しい使い方をマスターしよう

CCクリームを上手く使えば綺麗な素肌感を演出できる

miki_miunさんの投稿
31421799 377594159405166 2756045831982284800 n

CCクリームは、薄付きでとてもナチュラルな素肌感のあるお肌に仕上げることができる、優秀なベースメイクコスメですね。ですが薄付きなあまり、カバー力などの仕上がりに物足りなさを感じていらっしゃる方も中にはいるのではないでしょうか?CCクリームの選び方や使い方のコツなどをマスターすれば、簡単に綺麗なメイクを完成させることができるのです!

CCクリームについて詳しく知ろう

nailclub_askさんの投稿
31054657 229454084302661 2237283902261559296 n

CCクリームについてどのくらいご存知でしょうか?韓国コスメとしてまずブームを起こしたBBクリームに次いで、CCクリームの存在がとても有名にもなってきましたよね。今回はCCクリームはお肌にどのような効果をもたらし、どのようなお肌に仕上げるのに最適なクリームなのかや、綺麗なお肌に仕上がるCCクリームの使い方のコツや選び方を紹介します。

ThumbCCクリームおすすめ人気ランキング19選!最新商品もランクイン! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリームとはBBクリームとは別物?

CCクリームとは美容面を追求されて作られたクリーム

love__mitarashiさんの投稿
31514925 781803998688173 6879180909627572224 n

CCクリームとは、とても軽い着け心地の美容に特化したクリームなのです。CCクリームの「CC」とは、「Color Control」「Color Correcting」の意味であり、CCクリームとは肌色補正の目的もあるクリームなのです。アンチエイジング効果も期待でき、シミやシワをしっかりとカバーしながらも、肌色補正をしっかりしてくれるので、ナチュラルな美肌効果が狙えます。

BBクリームとはCCクリームとは違い欠点を隠すクリーム

BBクリームは、韓国コスメとして人気が出ましたが、実はドイツの皮膚科医が開発したクリームであり、元々はピーリング後などのお肌を保護するために作られたものです。そこに韓国コスメメーカーがアレンジを加えたものがBBクリームであり、傷や欠点を隠すための香油という意味のもので、ニキビ跡や赤みを隠したい方におすすめのクリームで、CCクリームとは別物なのです。

ThumbBBクリームとは?CCクリームとの違いや使い方やリキットファンデは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリームとは?効果を詳しく知ろう!

CCクリームとは軽く自然に仕上がるベースメイクコスメ

CCクリームとは、主に肌色補正をして透明感を出すことで、とても軽くナチュラルなお肌に仕上がるベースメイクコスメなのです。軽い着け心地で肌色補正効果もあるCCクリームなので、自分のなりたいお肌に合わせて、CCクリームの選び方や使い方を変えることで、ニュアンスも変えることができ、CCクリームを化粧下地代わりにも使うこともできます。

CCクリームとはメイクアップとともに美容効果も得られる

sanacha.37さんの投稿
31036467 500070373728507 1569089477513576448 n

そしてよく知られているBBクリームと同じく、ベースメイクコスメであるCCクリームですが、BBクリームに比べるととても軽い仕上がりになる特徴もあり、少し物足りないと感じる方もいらっしゃるでしょうが、CCクリームとは、あくまでも肌色補正をし、透明感のあるナチュラルな素肌感を演出しながら、美容成分によって美容効果も同時に得られるクリームなのです。

CCクリームとは?メリットを知ろう!

CCクリームとは薄く伸ばすもので厚塗り感がない

lunetta_liiiさんの投稿
30855323 596709300705955 2387822205338648576 n

CCクリームとは、薄く伸ばすことでお肌が綺麗に見えるクリームなので、厚塗りはNGです。1本でカバー力も肌色補正もできるということで、人気のベースメイクコスメとなっています。自分の使い方によって、CCクリームの選び方も変えてみるのもおすすめです。ファンデーションをプラスするなら肌色補正重視、1本で済ますならカバー力のあるものといった選び方がおすすめです。

仕上がりが軽く自然

CCクリームとは、化粧水や美容液成分も含まれているので、1本でスキンケアからメイクまで完成させることもできるのです!透明感重視のお肌を目指している方には、断然CCクリームはおすすめのベースメイクコスメでしょう。1本で全てのベースメイクの行程は完成させられるのも嬉しいポイントですが、もう少し手を加えることで、さらに綺麗なメイクに仕上がるでしょう。

お肌の色をコントロールしてくれる

CCクリームには、肌色補正効果もあるので、化粧下地を使わなくとも、1本でお肌の色ムラをなくし綺麗な肌色に仕上げてくれます。簡単に1本ですっぴんのような透明感のあるお肌を作ることが可能なのです。もちろん化粧下地やファンデーションと合わせて使ってもOKです。ですが選び方によっては化粧下地不要、ファンデーション不要にすることもできるでしょう。

CCクリームとは?デメリットはある?

CCクリームとはカバーするためのものではないこと

yunamana0406さんの投稿
31110883 125001374952875 7144416451783294976 n

CCクリームとは、ニキビ跡や赤みなど、お肌のトラブルをカバーするものではないので、カバーすることを考えてしまって、厚塗りになってしまっては、CCクリームの効果は半減してしまいます。1本でスキンケアからベースメイクを完成させられるのが、CCクリームのメリットなのです。どうしてもカバーしたい部分があるときには、他のコスメも一緒に使うようにしましょう。

厚塗りに注意しなければならない

maruico25さんの投稿
30602090 596847000677084 2644672519633633280 n

CCクリームを、厚塗りして使ってしまうと、薄塗りでも綺麗にナチュラルに仕上げるためのクリームなのに、ヨレの原因になってしまったり、ナチュラル感が失われてしまいます。1本で何役もの役割があって優秀なCCクリームですが、使い方を間違えてしまったら、その効果は得られません。厚塗りするなら化粧下地やファンデーションをうまく併用しましょう。

UV効果が少ないものが多い

akikoma0704さんの投稿
30944444 434376797001919 2244982467930882048 n

CCクリームはとても優秀なベースメイクコスメですが、UVカット効果があまりないものが多かったりもします。現在は肌色補正やカバー力、美容効果に加えて、UVカット効果も1本に加わっているものも増えてきましたが、まだ少し少なくも感じるでしょう。CCクリーム1本でベースメイクを仕上げられる方は、CCクリームの選び方によっては日焼け止めも併用しましょう。

Thumb日焼け止め・顔の塗り方や効果は?おすすめポイントと選び方を紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリームとは?使う時に下地は必要?

CCクリームとは肌色補正効果もあるので基本的には不要

CCクリームとは、基本的には肌色補正をすることでお肌に透明感を与え、メイクの仕上がりを綺麗にするものなので、化粧下地は不要であり、しっかりとしたテクスチャのものが多いので、仕上げにフェイスパウダーなどのみで仕上げることも可能です。ですが、化粧下地やファンデーションが一緒になっているものではないので、CCクリームを化粧下地として考えるのもいいでしょう。

気になる部分はコンシーラーでカバーがおすすめ

tree_cottonさんの投稿
31136727 2050952745177097 1049305560324767744 n

気になるお肌のトラブルがない方などは、CCクリームで肌色補正をし、透明感を与えることのみで、薄づきのナチュラルベースメイクが可能ではありますが、CCクリームにはカバー力もあるものが多いですが、基本的にはファンデーション効果はないものなのです。なので気になる部分をコンシーラーでカバーして使うことが綺麗に仕上げられるおすすめの使い方でもあります。

Thumbプチプラコンシーラーおすすめランキング!カバー力抜群で人気なのは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

まずはお肌を整えよう

CCクリームの基本の使い方①スキンケア

aiuueo05さんの投稿
31213756 419373391857705 900800941442203648 n

CCクリームを塗る前に大切なのが、お肌を整えることです。基本的には洗顔をし、余計な皮脂よごれ等を取り除き、化粧水や乳液でお肌を整えてから、CCクリームを塗っていくのが綺麗にメイクを仕上げるコツです。乾燥しているとCCクリームがうまくお肌にのらないので、保湿をしっかりすることを意識しましょう。保湿をしていることでより良い仕上がりになります。

スキンケア後のティッシュオフ

pii_9_さんの投稿
22709102 125132741518182 6976569043956269056 n

CCクリームを使うにあたって、保湿がとても重要になってきますが、オイリー肌の方は、保湿をしすぎるとかえってベタつき、ヨレの原因になってしまいます。オイリー肌の方のCCクリームで綺麗なメイクに仕上げるコツは、化粧水や乳液でお肌を整えた後、しばらくおいてからティッシュで余計な油分をオフしましょう。この工程があるかないかでとても仕上がりが変わります!

Thumb蒸しタオルで毛穴ケア!洗顔&スキンケアのおすすめのやり方も紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

UVカット効果が少ない場合には日焼け止めプラス

CCクリームの基本の使い方②UVカット効果が気になる場合は日焼け止めを

_.miki_.02さんの投稿
31474817 150130925835577 4138395474405097472 n

CCクリームの中には、肌色補正と美容効果に特化したものが多くあります。その場合、UVカット効果の少ないCCクリームもあるのです。そのようなCCクリームを使うときには、しっかりと日焼け止めを塗り、UVカットをしましょう。CCクリームと一緒に使う日焼け止めは、軽めのテクスチャーのものを選ぶのがおすすめです。CCクリームと馴染みがいいものを選びましょう。

UVカット効果のある化粧下地を使ってもOK

yunkoro519さんの投稿
29402078 160119601338150 7636563512847761408 n

CCクリームと併用して、UVカット効果があり、カバー力のある化粧下地を一緒に使うのもおすすめの使い方でもあります。肌色補正やトーンアップは、CCクリームがしてくれるので、UVカット効果のある化粧下地を併用するときの選び方は、無色透明の化粧下地や、油分の少ないUVカット効果のある化粧下地を選ぶのが、綺麗なお肌に仕上げるコツになってきます。

Thumb日焼け止めの化粧下地おすすめ21選!ベースメイクでUV対策! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

お肌を整えたらCCクリームを

CCクリームの基本の使い方③指で丁寧に伸ばす

masahikofukuta54さんの投稿
31702802 437961039995431 4080755303895793664 n

CCクリームの綺麗な仕上がりにする塗り方のコツは、額・鼻・両頬・顎に5点置きし、指で丁寧に内側から外側に伸ばしていきましょう。CCクリームをお顔に伸ばす時は、メイクスポンジやメイクブラシを使わずに、指の腹を使って、丁寧に塗ることがムラなく綺麗な仕上がりにするコツです。最後にヨレやすい小鼻周りをメイクスポンジでおさえるとより綺麗な仕上がりになります。

CCクリームとは薄く伸ばすことでいい効果が得られる

akm_honeyさんの投稿
30086926 359020407921166 3973831371507367936 n

CCクリームの使い方のコツとして、みずみずしいものからテクスチャーが割としっかりめのものまであります。みずみずしいCCクリームの使い方のコツは、手のひらに馴染ませてお顔を手で包み込むようにしておさえていき、仕上げにメイクスポンジでたたき込むといいそうです。しっかりめのテクスチャーのものの使い方のコツは、5点置きで量が多くならないように注意しましょう。

お好みでBBクリームやファンデーションを

CCクリームの基本の使い方④ファンデーションをプラス

__ayabo__さんの投稿
29404139 205887770173981 1545723283465306112 n

CCクリームだけだと物足りないという方は、ここでファンデーションをプラスしましょう。ここでCCクリームによって引き出した、綺麗な素肌感を活かした仕上がりにするためのコツは、ファンデーションの選び方も重要になってきます。薄づきのBBクリーム、またはツヤ感の出るクッションファンデーションを軽くお肌にのせるのが最もおすすめでしょう。

肌質によってファンデーションの選び方を変えよう

guujob83さんの投稿
30087233 101185494079788 4291155349316042752 n

普通肌〜乾燥肌の方は、BBクリームやクッションファンデーションを使うことが、CCクリームによって引き出したお肌の透明感を活かせられるコツになってきますが、オイリー肌の方は、パウダーファンデーションを使うことがおすすめです。CCクリームの後に使うファンデーションの選び方によっても、メイクの仕上がりはとても変わってくるものです。こだわってみましょう!

Thumbクッションファンデとは?使い方や仕上げ方解説【下地は必要なしでOK】 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

フェイスパウダーで自然な透明感をプラス

CCクリームの基本の使い方⑤軽くパウダーをのせて仕上げる

nana326rさんの投稿
30943624 1822169558092680 1962666961825431552 n

パウダーファンデーションを使った方は、必要以上にフェイスパウダーを使うよりも、お直し時にだけフェイスパウダーを使用することが、綺麗な仕上がりにするコツになってきますが、BBクリームやクッションファンデーションを使った方は、仕上げに軽くフェイスパウダーをお顔全体、もしくはテカりやすい部分に薄く塗ることでよりメイク崩れを防ぐことができます。

ルースパウダーがおすすめ

mika_1029さんの投稿
31156998 182165252601606 6042893061325848576 n

フェイスパウダーの選び方にもこだわりを持つのがおすすめです。CCクリームとファンデーションで、ツヤ感のある透明感のあるお肌を仕上げられたら、その綺麗なツヤ感を失わないようにするためにも、フェイスパウダーの選び方として、粉状であるルースパウダーを選び、メイクブラシで軽くお顔全体に塗っていきましょう。フェイスパウダーの選び方も綺麗なお肌作りのコツです。

Thumbプチプラフェイスパウダーのおすすめは?お手頃なのに優秀なツヤ肌仕上げ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリームとは素肌感を出せるクリームである

CCクリームのみで仕上げるとよりナチュラル

CCクリームは、肌色補正をしながらくすみなどを飛ばし、お肌の本来の美しさを引き立てるクリームとしても人気のコスメです。カバー力よりは、お肌の血色をコントロールするものなので、よっぽどのお肌のトラブルなどがない限りは、CCクリームのみでも、使い方のコツさえ知れば、ツヤ感のある透明感が美しい素肌感のある綺麗なメイクに仕上げることが可能なのです。

CCクリームとはみずみずしい素肌感が演出できる

ツヤ肌、透明感メイクを重要視している方には、CCクリームはぴったりのベースメイクコスメです。CCクリームにも様々な種類があるので、自分のなりたいお肌、もしくは使用用途によって、選び方を変えるのもCCクリームで綺麗なみずみずしい素肌感のあるお肌を作るコツです。CCクリームのみでも透明感は出ますが、パープル系の化粧下地を少量プラスするのもおすすめです。

Thumb透明感をメイクで出す方法は?やり方とおすすめのコスメも紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリームだけでよりナチュラルに仕上げるコツは?

CCクリームとはい肌色補正をしお肌を綺麗に見せるもの

CCクリームのみでよりナチュラルなメイクに仕上げるためには、まずCCクリームの選び方とCCクリームの使い方のコツを覚えることが大切です。選び方としては、1本でベースメイクを仕上げられる、少しカバー力のあるしっかりめのテクスチャーのものを選ぶのがおすすめであり、薄くお顔全体に伸ばすことで綺麗な透明感を引き出し、ツヤ感のある素肌感のあるお肌に仕上がります。

スキンケアをしっかりしてトラブルのないお肌を保っておく

そして最も大切なのが、しっかりと毎日のお肌のケアを怠らずに、綺麗なお肌を保つことも重要になってきます。毎日のスキンケアで、しっかりと1日の汚れを落としきり、その後はしっかりと水分補給、保湿をすることで、生き生きとしたお肌を保っておきましょう。そうすることで、よりCCクリームを使用した時の仕上がりが、綺麗に映えます。

余分な皮脂を取り除こう

CCクリームだけで仕上げるコツ①余分な皮脂をティッシュオフ

sachi.d293さんの投稿
30604939 245198559379554 2534794641883004928 n

まずは余分な皮脂を取り除くのが、ヨレにくくするコツでもあり、ムラなくCCクリームをお肌に塗ることができるコツになってきます。スキンケア後にCCクリームを塗る際は、乳液や美容液を塗ってから10分ほど置いてから、メイクを始めるのが最も綺麗にCCクリームがお肌にのります。スキンケア後も余分なベタつきなどは、一旦ティッシュオフすることで、ヨレを防げます。

CCクリームとは化粧水なしでも使える

nanaandmiさんの投稿
30593596 345596432616256 3323675620424024064 n

CCクリームをお肌に塗るときは、化粧水などを事前に念入りに塗らなくてもいいものなのです。ヨレを防ぐためには、夜にしっかり保湿をして、朝は拭き取り化粧水などでさっと寝ている間の汚れを落とし、そのままCCクリームを塗ってもOKなのです。乾燥が気になる方やよりしっとりした仕上がりにしたい方は、保湿をし、ティッシュオフをしてからCCクリームを使用しましょう。

CCクリームの量はパール粒大で

CCクリームだけで仕上げるコツ②指で薄く伸ばす

r.v3v.aks2さんの投稿
30086589 1074316102707524 34125666945335296 n

CCクリームの量は、多すぎても少なすぎても綺麗に仕上がりません。お顔の面積には個人差がありますが、大体パール粒大の量を手の甲に取り、額・鼻・両頬・顎の5点置きにし、指の腹を使って丁寧に内側から外側に薄く伸ばしていきます。ナチュラルに仕上げるためには、メイクスポンジなどは使わず、まずはヨレやすい目元、小鼻周り、口周りを避け伸ばしていきましょう。

目・鼻・口周りは特に薄く

全体にCCクリームを伸ばしきった後に、小指の爪の半分くらいの量を手の甲にとり、指で丁寧に目元、小鼻、口周りに他の部分よりも薄くなるように意識して、丁寧に伸ばしていきます。ヨレやすい部分は、厚塗りにすることで、さらにヨレやすくなるので、薄く伸ばすことを心がけましょう。

ヨレを防ぐためにルースパウダーを

CCクリームだけで仕上げるコツ③メイクブラシで仕上げよう

pink_twiilさんの投稿
31326692 242788709603502 8330978382225342464 n

ここからはお好みになりますが、CCクリームだけでは少しベタつきや、皮脂浮きが気になるという方は、仕上げにメイクブラシを使って、さっとお顔全体にフェイスパウダーをのせていきましょう。ここでのフェイスパウダーのおすすめは、パール感のあるピンク、もしくはパープル系のルースパウダーを選び、お顔にのせることにより、さらに透明感が引き立ちます。

ナチュラルな透明感のあるツヤ肌を目指す方は、CCクリームのカラーもピンク系もしくはパープル系を選んでおくのもおすすめでしょう。より透明感を出してくれるカラーなので、仕上げのフェイスパウダーだけではなく、CCクリーム自体も、透明感を出せるカラーを選んでおくのもいいですね!カラー展開のあるCCクリームも様々なコスメブランドから展開されています。

Thumbルースパウダーの使い方!意外と知らないベースと仕上げの使い分け! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

CCクリーム人気ランキング第5位 SUGAO CCクリーム

SUGAO スガオ エアーフィット CCクリーム ピンクブライト ピュアオークル
1,490円
楽天で詳細を見る

CCクリームの人気おすすめ商品をランキング形式で少し紹介していきます。第5位は、SUGAOのエアーフィットCCクリームです。中でもピュアオークルはどんな肌色にでもアウト人気が高いCCクリームとなっています。プチプラなのも嬉しいポイントであり、学生から社会人の方まで幅広い年齢層から支持されています。プチプラなので1度試してみるのもいいですね!

コスメはやはり自分のお肌に合うと感じるものを使用するのが1番いいですよね!デパコスはお値段がそこそこするものだからお肌にも安心感があると思いがちですが、いくらお値段のするものでも、自分のお肌に合うとは限らないものですね。SUGAOのCCクリームはふんわりと軽いテクスチャーで伸びもよく、使いやすい上にプチプラだと人気があります。

CCクリーム人気ランキング第4位シャネルCCクリーム

シャネル CHANEL CCクリームN #21
6,800円
楽天で詳細を見る

第4位はシャネルのCCクリームです。シャネルのコスメといえば、ルージュなどがとても人気ですよね。CCクリームもとても優秀で人気が高いのです。カラー展開もあり、お肌が色白の方には21番がとても明るいカラーでおすすめです。そのほかにも化粧下地として使用する際には、ワントーン明るいカラーを使うのもおすすめなので、こちらの21番が人気です。

シャネルのCCクリームは、伸びがよく軽い塗り心地がとても人気です。シャネルのベースメイクコスメといえば、マット肌向けのものが多いように感じますが、こちらのCCクリームは、しっかりと透明感のあるツヤ肌仕上げになります!シャネルのルースパウダーと一緒に使う方が多いようですが、このコンビネーションは本当に間違いなく綺麗なツヤ肌が仕上げられます!

CCクリーム人気ランキング第3位ジルスチュアート

ジルスチュアート エアリーティント ウォータリーCCクリーム UVヴェール
2,900円
楽天で詳細を見る

第3位はジルスチュアートのエアリーティントウォータリーCCクリーム UVヴェールというものです。ジルスチュアートのコスメは、パッケージが可愛く女性に人気が高いことでも有名ですよね!CCクリームのパッケージももちろん可愛いですが、可愛さだけではなく、しっかりと綺麗な透明感のあるツヤ肌に仕上げることができ、UVカット効果もある優秀なCCクリームなのです!

ジルスチュアートのCCクリームは、以前から軽い塗り心地やツヤ感が出ると人気が高いものでしたが、つい最近リニューアルされ、紫外線カット効果がさらに高まったのです!今までは化粧下地として使っていた方も、しっかりUVカット効果も高まったので、CCクリームのみで軽い素肌仕上げに使うのもいいでしょう!カバー力もあると人気が高いCCクリームです。

CCクリーム人気ランキング第2位マキアージュ

マキアージュ ピーチチェンジベース CC  SPF25 ・ PA+++
2,754円
楽天で詳細を見る

第2位はマキアージュのピーチチェンジベースCCです。こちらはひと塗りでとても血色が良くなると人気のCCクリームです。軽い塗り心地であり、伸びもよく、何よりも崩れにくいということで人気が高いCCクリームとなっています。化粧下地として使っても、CCクリームのみで使ったとしても、ヨレにくく血色感のある綺麗な透明感のあるお肌に仕上がることが人気でしょう!

やはり血色が良くないという悩みがある方に、定評があるマキアージュのCCクリーム。ピンクカラーのCCクリームなので、くすみを飛ばし毛穴のカバーもしっかりとしてくれ、透明感のある明るいふんわりとした印象に仕上がるCCクリームなのです。とても薄づきなので、学生さんの学校メイクにもとても人気があるようです。それだけ綺麗な素肌感が演出できるのですね!

CCクリーム人気ランキング第1位SK-Ⅱ

SK-II アトモスフィア CCクリーム SPF50/PA+++ 30g
7,830円
楽天で詳細を見る

CCクリームの人気おすすめ第1位はSK−2 アトモスフィア CCクリームです!こちらは、伸びもよく、UVカット効果も高く、カバー力も高いということで、とても大人気のCCクリームです。お値段はやはりお高いですが、こちらは1本でも綺麗に透明感のあるツヤ肌が仕上げられるということで人気があります。

1度使うと手放せなくなる方が続出のSK−2のCCクリームは、やはりカバー力にとても定評があります。テクスチャーはしっかりめなので、丁寧に塗ることが最も重要になってきます。しっかりと綺麗に仕上がるコツを掴んで、5点置きからの内側から外側へ、指のはらを使いしっかり丁寧に塗っていくことが大切ですね!こちらは白っぽくなりやすいので少量使いがおすすめです。

ThumbSK2のCCクリームは実力派!成分やおすすめの使い方などを紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

自分に合うCCクリームを選んでナチュラル美人肌へ

CCクリームはお肌のトラブルをカバーするものではなく、肌色補正をしてより綺麗なお肌に見せるというベースメイクコスメです。1本でもベースメイクを仕上げることも可能ですし、化粧下地としても使える、ナチュラルな透明感のあるツヤ感メイクにはとてもおすすめのコスメなのです!ぜひ選び方や使い方のコツをマスターして綺麗なメイクを施しましょう!

ThumbCCクリームのプチプラおすすめ人気商品を厳選!お値段以上のカバー力! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ