彼氏の親に挨拶するベストなタイミングは?服装やマナーもリサーチ!

彼氏のご両親へ初めてのご挨拶は緊張するものです。彼氏の両親への第一印象はとても大事です。もし万が一失礼があると、両親だけでなく彼氏までがっかりさせてしまうことになりかねません。挨拶のタイミングや、マナーなども抜かりなくチェックしておきましょう。

目次

  1. 彼氏のご両親に挨拶するタイミングやマナーを教えて!
  2. 彼氏のご両親へ挨拶するベストなタイミングは?
  3. 彼氏のご両親には早めのアポイントメントを取ろう
  4. 挨拶前に彼氏に両親の人柄について聞こう!
  5. 両親の趣味や趣向についても彼氏にリサーチ!
  6. 両親の嫌いなものについても彼氏にしっかりチェック
  7. 彼氏の両親の夫婦仲についても知っておくと安心!
  8. 彼氏の両親に挨拶する時の服装は?
  9. 彼氏の両親に挨拶する時のメイクのポイントは?
  10. 彼氏の両親に喜んでもらえる手土産とは?
  11. 外食で彼氏の両親に挨拶する時のポイント
  12. 彼氏の両親の自宅に訪問する場合のポイント
  13. 彼氏のご両親に手土産を渡す際のマナーは?
  14. 両親の前で彼氏を呼ぶときは?
  15. 彼氏の両親との会話が弾まない時は
  16. 両親に挨拶が終わったあとの帰り際のマナー
  17. 彼氏の両親への挨拶を成功させよう!

彼氏のご両親に挨拶するタイミングやマナーを教えて!

お付き合いしている彼氏との結婚を真剣に考えている、もしくは既に結婚が決まっているのであれば、彼氏のご両親への挨拶は、避けては通れません。彼氏のご両親へ初めてのご挨拶なんて、一生にそう何回も訪れるものではありませんから、悩んでしまうでしょう。

masarutoribuchiさんの投稿
36149264 212342399419975 2209738799523561472 n

彼氏のご両親への挨拶は、どのタイミングで行くのがベストなのでしょうか?そこで今回は、彼氏のご両親への挨拶する最適なタミングや、挨拶時の服装やマナーについてまとめました。彼氏のご両親へ挨拶に行くまでに、しっかりとチェックしておきましょう。

彼氏のご両親へ挨拶するベストなタイミングは?

hrk.35412さんの投稿
36052688 249666695823887 1311908678370066432 n

まず、結婚が決まる前のタイミングか後のタイミングかですが、それは彼氏の年齢にもよるかもしれません。彼が30代以上であれば、ご両親も結婚の報告には動じないかもしれませんが、もし、まだ20代前半くらいの若い彼であれば、ご両親もあまり自分の息子に対して結婚を強く意識していないはずです。そのため、突然の結婚報告に驚いてしまうかもしれません。

結婚が決まる前に、ご両親にはきちんとご挨拶をして、徐々に親睦を深めていき、タイミングを見定めましょう。結婚前であれば、適切なタイミングは、交際して半年以上経ってからではないでしょうか?あまり付き合ってすぐに行ってしまうと、親世代からすると、時期尚早ではと感じるかもしれません。ただし、交際して間もなくても、彼のほうから親に会って欲しいと言われたならば、それはもちろん快く受け入れましょう!

自分から彼氏の親に挨拶したいと言ってもいい?

男性はどうしても、女性からの結婚のタイミングに対して、プレッシャーをかけられるのを嫌うものです。あまり彼女の方からの結婚に対してのアピールがすごいと、後ずさりしてしまう人もいます。そのため、できる限り、彼氏の方から親に会って欲しいと提案してくれるタイミングを待ちましょう。

もし普段から、彼氏の口から結婚を匂わす言葉が出てきているのであれば、会話の自然な流れで、彼氏のご両親に会ってみたい、挨拶したいということをほのめかしてみるとよいでしょう。ごく自然に、彼氏の両親への挨拶へと繋がることになるはずです。

彼氏のご両親には早めのアポイントメントを取ろう

yukarinko.kさんの投稿
36148842 220653008760335 8775990144311230464 n

当たり前ですが、前日や当日などの突然の訪問は失礼です。彼氏のご両親だけではなく、どんな人に対しても、事前に伺うということをお伝えしておくのが最低限のマナーです。彼氏のご両親のほうも、お父様とお母様のご都合を揃えないといけませんので、遅くとも伺う一週間前にはお伝えしておきましょう。

また、訪問時間ですが、もしご自宅にお邪魔する場合は、お昼や夕方など、彼氏のお母様が食事の支度を始めるくらいのタイミングは絶対に避けるべきです。忙しい時間帯は避けるようにするのも、訪問のマナーです。

挨拶前に彼氏に両親の人柄について聞こう!

初めての彼氏への両親への挨拶を成功させるための秘訣は、事前調査です。ご両親に関する情報が全くない状態で、いきなり対面するのではではなく、まずは彼氏から、事前にお二人のことを教えてもらいましょう。お父様、お母様、それぞれの人柄について知っておきましょう。

例えばもし、寡黙なお父様だった場合、ご挨拶の当日に、彼氏のお父様がほとんど発言してくれず、話がはずまないとなったら、自分がいつのまにか、何か失礼なことを言ったかもと焦ってしまいますよね。事前にきちんと彼氏から、父は普段から無口であまりしゃべらない人だと聞ておけば、彼氏のお父様のペースに合わせて会話することができるはずです。

会話って、話す速さだったりタイミングだったり、口調だったりテンションだったり、人によって全然違うものです。大好きな彼氏のご両親だからと言って、フィーリングが合うとは限りません。大切なのは、イメージをしっかり持ってからお会いすることです。

両親の趣味や趣向についても彼氏にリサーチ!

彼氏の両親の趣味や趣向についても、事前に知っておくことが大切です。緊張していれば、なおさらですが、うまく話題が広げられなくて気まずい空気になってしまうものです。そんなことになったら、もう冷や汗が止まりません。彼氏のご両親の休日の趣味や、小物や服装に対する趣向に関することも、彼氏にしっかりと聞いておきましょう。

kurarkeyさんの投稿
36147710 1886909054697193 7687320306775490560 n

もしかしたら、彼氏の両親に自分と共通の趣味があって、その話題で盛り上がることができたら、今度ぜひ一緒になんてことも実現するかもしれません。共通の話題がなくても、ネットや本で調べておいて、会話に詰まってしまったときのための保険を作っておくと安心です。

両親の嫌いなものについても彼氏にしっかりチェック

彼氏の両親が好きなものはもちろんですが、逆に嫌いなものについても知っておきましょう。例えば、プライベートで、仕事に関する話をするのがイヤな方であったり、派手な服装の女性が苦手だったり、お酒をたくさん飲む女性に対して良くないイメージを持っていたりなど色々とあります。

彼氏の両親の前で、うっかりNGワードを踏んでしまって、微妙な雰囲気になんてことにならないよう気を付けましょう。彼氏にしっかりと両親の嫌いなもの、苦手なものなどを聞いておくことがとても重要なポイントなのです。

daiju_tamayoseさんの投稿
35574731 2334536723230890 6819292156235087872 n

彼氏の両親の夫婦仲についても知っておくと安心!

彼氏のお父様とお母様のご夫婦の関係性を知っておくことも大事です。彼氏に直接聞いてみるのも良いですが、夫婦仲については、少しパーソナルな部分になってきます。日頃の彼氏との会話からも推察してみましょう。例えば、彼氏の両親が二人で時々旅行に行ってると聞いていれば、仲の良いご夫婦なんだなということがわかりすよね。

sushiyohgo3485さんの投稿
34481488 302580350279134 4608976125991845888 n

話の流れで、「(食事や観光など)今度お二人もご一緒にいかがですか?」なんてお誘いすることもできますが、もしご夫婦で出掛けることをあまり好まれないようでしたら、時間が合えばねなんていう、微妙な返答が返ってきてしまうかもしれません。。また、彼氏の両親が、亭主関白なご夫婦で、お母様は常に一歩下がってという雰囲気であれば、自分もお母様と同じ立場になって、お父様を立てることが大事です。控えめだけど、芯の強い、そんな女性像をイメージして接しましょう。

彼氏の両親に挨拶する時の服装は?

彼氏の両親への挨拶に着ていく服装を選ぶ基準として、一番重要なのは何でしょうか?それはなんといっても、清潔感です。洋服のボタンがほつれているだとか、ニットが毛玉だらけなんて服装は、もう論外です。シャツやスカートがしわしわなんてこともないように気を付けてくださいね。品がなく見えてしまうような、露出のある服装も避けましょう。

彼氏の両親へ挨拶へ行くときには、顔周りにまとう色は、白やパステルカラーなど、なるべく明るく柔らかい色を選びましょう。黒や濃いビビットな色の服装だと、どうしても強く、きつい印象になりがちです。まずは服装から、打ち解けやすい雰囲気をつくっていくことも大切です。

ただし、髪色が明るい方は服装まであまり明るい色にしてしまうと、派手な印象を与えかねません。少し色味を抑えて黒やグレー、ベージュなどでシックで上品な色の服装に統一すると良いかもしれません。

服装選びは、自分に似合っているということが大前提です。最近では『パーソナルカラー』なんて言葉もよく聞くようになりました。写真に映った自分を見てみるとよくわかりますが、似合う色の服装を身に付けることで、顔色って驚くほど変わってくるものです。ブルベかイエベかでも似合う色は全く異なってきますら、ぜひ一度ネットや雑誌で調べてみて、服装選びの参考にしてみましょう。

彼氏の両親に挨拶する時のメイクのポイントは?

彼氏の両親へ挨拶へ伺うときに、派手なメイクはもちろんNGです。ケバケバしいメイクをしている女性って、どうしても家庭的な印象には結びつきにくいものです。家事をしている姿や、子供を抱いているようなお母さんの姿のイメージがわきにくいですよね。

また、それとは逆に、いくら自分の素顔に自信があったとしても、初対面の彼氏の両親とノーメイクで会うこともマナー違反に当たります。服装との統一感も持たせつつ、ベースメイク重視の透明感ある好感度の湧くようなメイクを心がけましょう。リップはコーラル系かベージュ系がおすすめです。

crossc.jpさんの投稿
35934522 284972168741178 6360409208856248320 n

彼氏の両親に喜んでもらえる手土産とは?

彼氏の両親への挨拶当日に持参する手土産ですが、食べ物の好みって本当に人それぞれです。和菓子が好きとか、洋菓子が好きとか、甘いものが苦手という場合もありますよね。自分で勝手に決めて買ってしまうのではなく、手土産に関しては、彼に相談に乗ってもらいましょう。

ご両親の喜ぶ顔を想像しながら、手土産を一緒にあれこれ選ぶ時間も楽しいものです。1つ要注意なのが、手土産を訪問先の近くのお店では買わないことです。訪問先の近くの人気店ですと、手土産のお菓子の値段がわかってしまう可能性もありますので気をつけましょう。

毎朝コーヒーや紅茶を飲む人にとっては、手土産にお菓子の詰め合わせなんか頂くと嬉しいものです。ご両親お二人ともお酒が好きな場合は、ワインとおしゃれなおつまみのセットなんかも良いかもしれません。今度一緒に飲みましょうなんて言ってもらえたらうれしいですね。

外食で彼氏の両親に挨拶する時のポイント

外食で彼氏の両親に挨拶時のポイント①到着時間

彼氏の両親への初めての挨拶でいきなり自宅へ訪問するのは結構ハードルが高いものです。外でおいしい料理を囲みながらであれば、自然と会話も弾みやすくなりますよね。約束の挨拶当日は、お店には予約時間の5〜10分前には到着して、相手を待たせないようにしましょう。

外で食事をする場合は、必ず予約をしてくださいね。食べ物のジャンルは問いませんが、静かで落ち着いた店を選んでください。個室であればなおよいです。ただ、高級なコース料理や、座敷の割烹などになってくると、マナーで失敗するリスクが上がりますので、少しカジュアルめな店を選ぶことをおすすめします。

外食で彼氏の両親に挨拶時のポイント②着席までのマナー

彼氏の両親に挨拶に使用するお店に到着したら、店の前で彼氏の両親が来るのを待ちます。事前に両親に、お店に入って待って構わないと言われている場合は、先に席に座って両親の到着を待ち、彼氏の両親が来たら、立ち上がってから、きちんとご挨拶をします。もし彼氏の両親が先に到着していたら、「お待たせ致しました」と一言必ず添えてください。

kazuaki_taguchiさんの投稿
36807884 200487767236718 8355286234968358912 n

もし、彼氏の両親との約束の時間に遅刻してしまった場合は、きちんと「申し訳ありません」としっかり謝りましょう。席に案内され、改めてきちんとご挨拶が終わったら、そのタイミングで手土産を渡し椅子に腰掛けます。手土産や荷物はテーブルの上に置くのは失礼ですので、椅子や荷物入れの中に控えておきましょう。

彼氏の両親の自宅に訪問する場合のポイント

自宅で彼氏の両親に挨拶時のポイント①時間ぴったりに

彼氏の両親のお宅に招待された場合のマナーについて見ていきましょう。細かい訪問マナーは、なかなか普段意識することはありませんが、結婚後には、お正月や冠婚葬祭などで、将来のご主人の親族のお宅にお邪魔する機会もあることでしょう。

これを機に、正式な訪問マナーを覚えてみるのもいいかもしれません。まずは彼氏の両親の自宅への到着のタイミングです。自宅の場合は、相手のご都合もありますからあまり早く行っても失礼です。2〜3分前か、時間ぴったりに伺うようにしましょう。

自宅で彼氏の両親に挨拶時のポイント②玄関先で挨拶

インターホンを押す前に、帽子やストールは外しておきます。冬場だったら必ずコートを脱ぎましょうね。まずは、玄関先で挨拶してください。最初のあいさつの言葉は、ヘタにお世辞を入れたり長々と話したりするよりも、無難でシンプルなものがいいでしょう。「はじめまして、◯◯です。よろしくお願いします。」何より大事なのは笑顔です。

明るそうとか、素直そうとか、そういう印象を彼氏の両親に最初に与えることができるかが大事なのです。緊張して笑顔がひきつってしまっても大丈夫です!もし緊張していて、ぎこちない笑顔になってしまっても、とにかく誠意を持って、丁寧に挨拶すれば、彼氏の両親にも気持ちは伝わるはずですよ。

自宅で彼氏の両親に挨拶時のポイント③靴を脱ぐ時のマナー

靴を脱ぐ時に、相手のほうにいきなり背中を向けるのは失礼に当たります。まず、正面を向いた状態で靴を脱ぎ、玄関先に上がったら、相手におしりを向けないようにしゃがんで、靴の向きをなおすというのが正しいマナーになります。

そして意外にうっかりしがちなのが、靴を脱いだ時の考慮です。特に夏場は、いつも素足にサンダルなんて方もいるかもしれませんが、そもそも生足は公的な場ではマナー違反ですし、靴を脱いで素足で直にスリッパを履かれるのは、あまり良い気分はしませんよね。スカートであってもパンツであっても、ストッキングや靴下は身に付けましょう。ちなみに黒のストッキングは、どうしても透け感がセクシーな印象を与えてしまう危険性がありますので、避けたほうが良さそうです。

自宅で彼氏の両親に挨拶時のポイント④着席までのマナー

和室に通された場合、いきなり座布団の上に座ってはいけません。まず出入り口近くの下座に控えて、きちんとご挨拶を済ませてから、手土産を渡します。そして相手に座布団に座るようすすめられてから、「失礼します」というのが正しい流れになります。昔から、「敷居や畳みを踏むのは家の顏を踏むようなもの」と言われています。歩く時には、畳みの縁を踏まないように。また、座布団を踏んで歩くのもマナー違反ですので、気を付けてください。荷物は、自分が座っている脇に置きましょう。

洋室の場合は、席に座る前にきちんとご挨拶を済ませ、手土産を渡してから、椅子に腰掛けます。相手から特に座る場所を指定されなければ、下座に座りましょう。荷物は、テーブルの上に置くのは失礼ですので、椅子に控えましょう。

彼氏のご両親に手土産を渡す際のマナーは?

昔から手土産を渡す時には、「つまらないものですが」という言葉がよく使われてきましたが、最近では失礼な表現であるというイメージが浸透してきました。その理由は、自分が"つまらない"と思っているものを手土産として相手に渡すことは失礼にあたるためです。

maeken_1110さんの投稿
36085683 2111741652437024 4609992869304860672 n

例えばこのように言いましょう。「お口に合うと良いのですが」「ほんの気持ちばかりですが」などが無難です。もう少しポジティブな表現だと、こんな感じでしょうか?「おいしいと評判のお菓子です。どうぞお召し上がりください。」

ただ、最初からとてもフレンドリーに接してくれるような気さくな両親であれば、あまりかしこまってしまうよりも、「以前一度私も食べたことがあってとても美味しかったので、ぜひお二人にも召し上がって頂きたいと思いまして」などと伝えたほうが好感度も高いかもしれません。紙袋や風呂敷は、手土産が汚れないようにあるものであり、そのまま渡すのは失礼になりますので、必ず袋や風呂敷からは取り出して渡すようにしましょう。

両親の前で彼氏を呼ぶときは?

彼氏の両親の前で、彼氏のことを呼ぶときは、「◯◯さん」と下の名前をさん付けで呼ぶようにしましょう。いつもの調子でうっかりあだ名で呼んだりしないように気を付けてくださいね!

ではご両親のことはなんと呼べばいいのか悩みますよね。彼のご両親のことは、「お父様」「お母様」と呼ばせて頂きましょう。なかなか普段の会話の中で使うこともないですし、言い慣れなくてぎこちなくなってしまいそうだという方は「おじさま」「おばさま」と呼ぶのもアリですが、なんだかちょっと他人行儀な感じもしてしまいます。

彼氏の両親との会話が弾まない時は

彼氏の両親との会話のポイントと一言で言っても、それは彼氏の両親の人柄によって全く異なるでしょう。大切なのは、相手のテンションに合わせることです。快活な雰囲気のご両親であれば、自分もハキハキと元気に話せば良いですし、ゆったり落ち着いた雰囲気のご両親であれば、こちらもソフトな口調を心がけて話しましょう。

当然ですが、彼氏や両親を悪く言うようなことは絶対にやめましょう。とは言え、あまりかたくならずに、彼氏の両親との会話をとことん楽しんでみましょう。自分が知らなかった彼氏の一面を、彼氏の両輪が教えてくれるかもしれません。

ayako_nakasimaさんの投稿
36815183 821355831387853 6520022288203513856 n

両親に挨拶が終わったあとの帰り際のマナー

帰り際には必ずお礼を言いましょう。その際には、必ず具体的な感想を含めることで、より感謝の気持ちが伝わりやすくなります。例えば、「今日はお父様お母様のお話がたくさん聞けて、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました」や、「想像していた通りの明るいお父様とお母様でした」など、このように、素直に自分の気持ちを伝えましょう。

心から感謝を込めて、お礼をいえば、必ず彼氏の両親にも気持ちは伝わるはずです。恥ずかしがらずに、しっかりと感謝の気持ちを伝えましょう!

彼氏の両親への挨拶を成功させよう!

愛する人を見つめる女性は、とても柔らかで可愛らしく見えます。相手に対する愛があれば、褒めたりいたわったりする言葉や行動は、意識していなくても出てくるものです。彼氏の両親の前だからと言って、大げさに彼氏のことを褒めたり、無理に自分の良さをアピールしたりする必要はありません。

肩の力を抜いて、いつも通りの自然体の自分で接しましょう!きっと彼氏の両親にも、あなたの愛が伝わるはずです。自分に自信を持って、彼氏のご両親に会いに行き、初めての挨拶を成功させましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ