ルイボスティーの飲み方や効果まとめ!ミルクやおすすめアレンジも!

ノンカフェインでミネラル豊富なルイボスティー。美肌効果や冷え性、ダイエットにも効果があり、妊活中や妊娠中にもおススメのお茶として知られています。様々な効果やミルクを加えてアレンジする飲み方など、飲み方や効果についてルイボスティーを詳しく紹介します。

目次

  1. ルイボスティーとはどんなお茶?
  2. ルイボスティーの効果は?
  3. ルイボスティーの選び方は?
  4. ルイボスティーはどんな飲み方が効果的?
  5. 女性にうれしい美肌やアンチエイジング効果!
  6. 冷え性に悩む方のルイボスティーの飲み方は?
  7. ダイエットにおすすめのルイボスティーの飲み方は?
  8. 妊活中のおともにおすすめのルイボスティーの飲み方は?
  9. 生理痛に効果的なルイボスティーの飲み方は?
  10. ルイボスティーはノンカフェインだから妊娠中にも
  11. 産後におすすめのルイボスティーの飲み方は?
  12. むくみ解消に効果的なルイボスティーの飲み方は?
  13. 便秘に効くルイボスティーの飲み方は?
  14. 安眠効果のあるルイボスティーの飲み方は?
  15. アトピーの方におすすめのルイボスティーの飲み方は?
  16. 花粉症やアレルギーに効くルイボスティーの飲み方は?
  17. 貧血の方におすすめのルイボスティーの飲み方は?
  18. 飽きたらミルクなどでアレンジする飲み方に
  19. ルイボスティーをスイーツや料理にアレンジ
  20. 二日酔いを軽減するルイボスティーの飲み方は?
  21. 美しい髪になる!薄毛にも効果的
  22. 健康な歯になるルイボスティーの飲み方は?
  23. 加齢臭にも効果的なルイボスティーの飲み方は?
  24. 熱中症予防にもおすすめの飲み方は?
  25. 糖尿病や通風にも効果的なルイボスティーの飲み方は?
  26. 水虫に効果的なルイボスティーの飲み方は?
  27. 赤ちゃんにもおすすめの飲み方は?
  28. ルイボスティーの効果的な飲み方や期間は?
  29. どんなタイミングでの飲み方がおすすめ?
  30. 美容に!健康に!うれしい効果がたくさん

ルイボスティーとはどんなお茶?

ルイボスティーはノンカフェインで、健康効果の高いお茶。古くから南アフリカの先住民の間で日常的な飲み物として親しまれていたそうです。「ルイボス」とは現地の言葉で「赤い茂み(Red bush)」という意味で、マメ科の低い木の松の葉のような尖った葉を使ったお茶です。

miih021さんの投稿
32272929 2006050796111910 2106106869373206528 n

ルイボスティーを飲んでいる部族と飲んでいない部族では、若々しさが違うことに着目した研究者が、ルイボスティーをヨーロッパに紹介したことがきっかけで、イギリスやドイツなどを中心に飲まれるようになりました。その後、海外にも輸出され、日本でも知られるようになったのです。

arc_reactor3さんの投稿
33430534 1608231399294970 5300522988007849984 n

そんなルイボスティーには、様々な効果があり「奇跡のお茶」とも言われています。しかし、体にいいとは何となく知っていても、その効能や効果を全て把握している人は少ないのではないでしょうか?こんな効果もあるの?と意外な効能もあります。ルイボスティーの魅力や効果的な飲み方、ミルクを加えたアレンジ方法まで余すことなくお届けします。

mari.k59さんの投稿
34378505 260663231152430 1380695710646665216 n

ルイボスティーの効果は?

ミネラル豊富でノンカフェインのルイボスティーには様々な効果があります。美肌、冷え性予防、ダイエット、アンチエイジングなど、数え上げればきりがないほどです。健康や美容に敏感な方には、すでにおなじみのドリンクとなっているかもしれません。

manekineko_nyaさんの投稿
29090473 197937560821991 4092806251983929344 n

また、美容に関する効果だけではなく、男性にうれしい効果もたくさんあります。例えば、加齢臭や体臭の改善、薄毛予防、糖尿病や通風の予防、二日酔いの改善などです。女性はもちろん、健康を気にする男性にもおすすめしたい飲み物なんです。

omi.yuchamさんの投稿
33740404 447716069006152 6021243947957878784 n
Thumbルイボスティーの効果・効能や成分で体質改善?入れ方も紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ルイボスティーの選び方は?

まずは、ルイボスティーの上手な選び方を知っておきましょう。ルイボスティーの茶葉にはグレードがあります。南アフリカの農業省が有効成分の含有量や栽培方法、使われている枝の部分などでランク付けしているそうです。最も高いランクは「スーパーグレード」または「ハイグレード」と呼ばれます。次に「チョイスグレード」、その下が「スタンダードグレード」と続きます。できれば、高いランクのものを選びたいですね。

healthnut_jpさんの投稿
29417653 362659740904092 6681540748187271168 n

また、ルイボスティーは有機栽培のものがよいとされています。有機栽培かどうかを見分けるマークがあります。それは「ECOCERT(エコサート)」と「有機JAS」マークです。このどちらかがついているかどうかを、チェックすると、品質がよく安心して飲めるルイボスティーを選ぶことができますよ。

Thumbルイボスティーのおすすめ紹介!メーカーや市販品で飲みやすくて美味しいのは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ルイボスティーはどんな飲み方が効果的?

ルイボスティーは、茶葉をお湯でぐつぐつ煮る「煮出し」、カップにティーパックを入れてお湯を注ぐ「注ぎ(お湯)」、ピッチャーに冷たい水とティーパックを入れて一晩冷蔵庫に入れておく「水出し」の3つの方法で入れることができますが、一番有効成分が効果的にとれる飲み方は「煮出し」で入れる方法です。

tealife_health_beauty_japanさんの投稿
21042208 167049750526314 8198377103821897728 n

煮出すことでルイボスティーに含まれる有効成分がお湯の中に溶け出します。お湯が沸騰してから10分くらいは時間をかけてゆっくり煮出すのがポイントです。煮出した後も冷えるまで、ルイボスティーのパックは取り出さないようにします。ただし、20分以上煮出してしまうと、渋みが出てきてしまうので注意が必要です。渋みや独特の味が苦手な方はミルクを加えてもいいですね。

xxsrfyhomexxさんの投稿
33531266 174987336500445 1292466074385645568 n
Thumbルイボスティーの味の特徴は?美味しい入れ方のコツもご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

女性にうれしい美肌やアンチエイジング効果!

ルイボスティーに含まれている酵素には、老化の原因となる余分な活性酸素を除去する効果があります。その強い抗酸化成分のおかげで、しわやシミ、たるみなどを防いでくれるので、ルイボスティーには美肌効果があると言われています。

さらに、ルイボスティーの茶葉には、マグネシウム、カリウムといったミネラルをはじめ、ビタミンCやカルシウムなど美肌づくりに欠かせない成分もバランスよく含まれているのがポイントです。体の新陳代謝を高める効果もあるので、いつまでも若々しい肌でいるために欠かせない飲み物といえます。洗顔やパックにルイボスティーをアレンジして使うもの効果的なんですよ。

kod299さんの投稿
34325790 1722005221200907 6519735706510688256 n

冷え性に悩む方のルイボスティーの飲み方は?

女性で悩んでいる方が多い冷え性にも効果があります。ルイボスティーには亜鉛などのミネラルも多く含まれています。これが体内でエネルギーを発生させてくれるので、体温を上昇させてくれるんです。さらに、リンパや血のめぐりをスムーズにしてくれるうれしい効果もあるので、冷え性の改善に効果的なんですよ。

m.me.88さんの投稿
33020034 2053869751492314 7240199732927135744 n

「暑い国のお茶だから冷え性になる」という噂もあるようですが、これは間違いです。ルイボスティーが育つ土地はミネラル豊富なので、その成分が冷え性にも効果的なんです。冷え性に効果的な飲み方は、もちろんホットでの飲み方がおすすめです。続けていると毛細血管を丈夫にしてくれるので、血行が良くなり、冷えやすい指先や足の先もぽかぽかとしてくるのが実感できるそうです。

hs.lepusさんの投稿
32933498 1895342353849864 2651689383798767616 n

ダイエットにおすすめのルイボスティーの飲み方は?

ルイボスティーはダイエット中の飲み物としてもおススメです。それは、ルイボスティーに含まれるSODという酵素のおかげです。この酵素には、体の中の老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。そのため、体に老廃物をため込まず、胃や腸の働きを健康に保ってくれるので痩せやすい体づくりにつながっていくんです。

そして、ルイボスティーの気になるカロリーはゼロです!たくさん飲んでも太る心配がありません。また、体の代謝を促進し、脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットの運動中の水分補給をルイボスティーにすれば、運動の効果もアップしますよ。ただ、ミルクを加えてアレンジすると、カロリーが高くなってしまうので、ダイエット目的のためにはストレートでの飲み方がおすすめです。

lvlahoさんの投稿
30856151 2090343464583372 5503782444140068864 n

妊活中のおともにおすすめのルイボスティーの飲み方は?

ルイボスティーは妊活中の方にもよくおススメされています。それは、ルイボスティーに含まれる亜鉛やポリフェノールなどの成分が、卵子の質を高めてくれる効果を持っているからです。さらに亜鉛は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促すので、排卵周期も安定し、体のリズムやホルモンバランスが整い、妊娠しやすい体に導いてくれます。

omi.yuchamさんの投稿
33740404 447716069006152 6021243947957878784 n

また、ルイボスティーに含まれるSODという酵素は、活性酸素を除去する働きがあるので、卵子の老化防止にも効果的です。また、その抗酸化作用によって子宮の環境も整いやすく、ふかふかで着床しやすい子宮になると言われているんです。赤ちゃんがほしい!と思ったら、まずルイボスティーから始めてみてはいかがでしょうか?

生理痛に効果的なルイボスティーの飲み方は?

ひどい生理痛で苦しんでいる人にもルイボスティーがおすすめです。生理痛がひどい人はプロスタグランジンという物質が多く出ています。この物質は、子宮の収縮を促し、子宮内膜や経血がスムーズに体外へ排出されるようにしてくれるのですが、ホルモンバランスが崩れていると、箇条に排出されてしまい、それが痛みの原因にもなってしまいます。

そのプロスタグランジンと一緒に活性酸素も発生し、さらに痛みが増してしまうのですが、ルイボスティーのSODという酵素にはその活性酸素を除去する働きがあるので、生理痛を軽減する効果もあるんです。生理痛の原因は冷え性にもあるので、ルイボスティーを飲めば生理痛にも冷え性にも効果的ですから一石二鳥ですね。

jillyui527さんの投稿
34759093 2086047138334412 8578449518738014208 n

ルイボスティーはノンカフェインだから妊娠中にも

妊娠中の体は通常の時と比べて、非常に多くのミネラルを必要とします。また、妊娠中はカフェインはあまりよくないとされているので、ノンカフェインの飲み物を選ぶ必要があります。ルイボスティーはノンカフェインでミネラル豊富なので、まさに妊娠中の理想の飲み物といえますね。

kod299さんの投稿
35260747 824593814398116 7085177569892368384 n

さらに、ルイボスティーにはミネラルの他鉄分やカルシウムも豊富に含まれています。妊娠中は赤ちゃんの歯や骨をつくるために多くのカルシウムが必要です。赤ちゃんにカルシウムを取られてしまって、妊婦が骨粗しょう症になる場合もあるので、妊娠中はぜひルイボスティーで水分補給して、赤ちゃんもママも健康に過ごしましょう。

Thumbルイボスティーのカフェインについて!入っている量や効果効能も | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

産後におすすめのルイボスティーの飲み方は?

もちろん、産後の体にもルイボスティーがおすすめです。産後はホルモンバランスが崩れやすく、ほうっておくと産後うつになってしまうこともあります。ルイボスティーには女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整える効果があるので、産後のリラックスタイムにもルイボスティーが効果的です。

hi_na_mi_yaさんの投稿
34885192 1201893409949797 6371413460529446912 n

また、産後母乳が出にくいという時もルイボスティーが活躍してくれます。母乳が出にくい原因として、冷え性や血行不良などがあげられるのですが、ルイボスティーには冷え性を改善し、血行を良くする効果もあるので、母乳が出やすくなると考えられます。ミネラルもたっぷり含まれているので、赤ちゃんも喜ぶ質の良い母乳をつくる手助けになってくれますよ。

k.31796113さんの投稿
33880228 251297815633053 2262567953826316288 n

むくみ解消に効果的なルイボスティーの飲み方は?

むくみで悩む方にもルイボスティーがおすすめです。ルイボスティーには血行を促進し、リンパの流れもよくする効果があります。さらに、老廃物を排出してくれるので、足がパンパンで靴やジーンズが履けない!という方も飲み続ければスッキリしてくる効果が感じられます。

ma22kiiさんの投稿
34112210 510290222720450 6792184212448346112 n

また、ルイボスティーに含まれる亜鉛もむくみに効果的です。亜鉛は腎臓に働きかけ、リンパや血のめぐりをよくしてくれるので、余計な水分や老廃物をためこまずに、きちんと排出できる体質に改善してくれるんです。

便秘に効くルイボスティーの飲み方は?

便秘で悩んでいる人の救世主にもなるのがルイボスティーです。ルイボスティーに含まれるSODという抗酸化成分が、活性酸素を除去してくれ、腸内の動きを活発にしてくれる効果もあるんです。さらにその効果で悪玉菌が排出され、善玉菌が残るので、腸内環境を健康な状態にしてくれます。

shoko_sangjaさんの投稿
23279825 114302726008786 4142570320055762944 n

また、ルイボスティーにはマグネシウムも含まれています。このマグネシウムは、腸内で水分を集める作用があり、固い便を柔らかくしてくれます。そのため頑固な便秘も排出しやすくする効果があるんです。朝起きてすぐの飲み方がおすすめ。飲み続けると、1日1回はお通じが来るようになった!という体験談もあるそうです。

安眠効果のあるルイボスティーの飲み方は?

夜あまり眠れない、という人は寝る前に飲むルイボスティーの飲み方がおすすめです。ルイボスティーに含まれるフラボノイドには、ストレスを抑える効果があり、海外ではストレスに対する薬にも配合されているそうなんです。また、含まれるミネラルが体のエネルギーを活発にし、体温を上げてくれるので、気分が落ち着き、ぽかぽかと快適に眠りにつくことができます。

寝る前にお茶を飲むとなると、カフェインが気になるかもしれませんが、ルイボスティーはカフェインゼロ!なので、寝る前も気にせず飲むことができます。リラックスや安眠効果のためには、ホットで飲むのがおすすめです。ミルクを入れてアレンジするのも効果的です。ミルクにもリラックス効果があるので、より安眠効果が高まります。

tealife_health_beauty_japanさんの投稿
30087390 1596201443825722 1433099422668947456 n

アトピーの方におすすめのルイボスティーの飲み方は?

アトピーで悩む方にもルイボスティーがおすすめされています。ルイボスティーには抗酸化作用がある、フラボノイドやポリフェノールが多く含まれています。これらの成分が皮膚のアレルギー反応を抑制してくれるため、毎日飲むのがアトピーにも効果的な飲み方だと言われています。

アトピーの方におすすめしたいルイボスティーの活用法は、ルイボスティー風呂です。体温よりも少し高めの温度で浴槽にお湯を張り、そこに15分ほど煮出したルイボスティーを入れます。あとは、通常のお風呂のように入浴するだけです。肩までしっかりつかって温まります。ガーゼなどに染み込ませてパックにアレンジするのも効果的ですよ。

tealife_health_beauty_japanさんの投稿
28433966 219103415333491 6485629762055176192 n

花粉症やアレルギーに効くルイボスティーの飲み方は?

つらい目のかゆみやくしゃみに悩まされる花粉症にも、ルイボスティーの効果で症状の緩和が期待できるので、おすすめです。ルイボスティーに含まれる多くのミネラルが、体の細胞を活性化させてくれ、抗酸化作用を持つSODの効果も合わせて体の免疫機能を向上させてくれます。その結果、症状の緩和につながるんです。

また、ルイボスティーに含まれるフラボノイドやケルセチンが、アレルギー反応を引き起こすヒスタミンを抑制してくれることによっても、花粉症の症状が緩和されます。花粉症の薬も市販されていますが、副作用などもありますし、ルイボスティーで症状が軽くなるならうれしいですよね。

tealife_health_beauty_japanさんの投稿
26864792 777608589103464 2507352751504097280 n

貧血の方におすすめのルイボスティーの飲み方は?

女性で悩む方が多い貧血にもルイボスティーが効果的です。人は毎日の生活の中で、1日あたり約40mgの鉄分を失うと言われています。鉄分を摂取しても、一緒に口にする食べ物の影響でなかなか摂取されにくいこともあります。その点、ルイボスティーは鉄分摂取の妨げとなるタンニンやカフェインが含まれていないため、効率的に鉄分を摂取できます。

ルイボスティーの茶葉ティーポット1杯分、約2.5gには、およそ250mgの鉄分が含まれます。このすべてがお茶の中に抽出されて、体に吸収されるわけではないですが、1日1杯飲めば、毎日失われる40mg分の鉄分の補給は十分できると考えられます。食事中よりも、ルイボスティーのみで飲む方が、鉄分摂取にはおすすめですよ。

yukie_marinさんの投稿
26871919 154243838692971 3987619535082487808 n

飽きたらミルクなどでアレンジする飲み方に

ミルクを加えてルイボスチャイにアレンジする飲み方

ルイボスティーには少しクセがあるので、続けていると飽きてしまうかもしれません。そんな時はミルクを加えてミルクの風味で飲みやすくアレンジするのもおすすめです。鍋にルイボスティーのパックとミルク、砂糖を入れて20分ほど煮出し、シナモンパウダーをかければ出来上がりです。ミルクのまろやかな風味とスパイスの香りで、飲みやすいミルク味にアレンジできます。

yuttyyukkyさんの投稿
26866694 429645814120726 2106677567447629824 n

スパイシーな味がお好みの方は、ミルクとナツメグや黒コショウを加えてアレンジするのもおすすめです。また、ミルクとショウガを加えてアレンジすると、サッパリとして飲みやすくなります。ただ、ミルクや砂糖でカロリーが高くなってしまうので、ミルクの入れすぎには注意です。ミルクを豆乳に変えたり、ミルクを少なめにしてアレンジするとカロリーセーブできます。

オレンジ風味のアレンジでさっぱりとする飲み方に

暑い夏にはアイスルイボスティーのアレンジもおすすめです。ルイボスティーにオレンジジュースを加え、さらにカットしたオレンジも加えます。氷を入れて、ミントの葉を飾れば、夏にもごくごく飲める爽やかなドリンクにアレンジできます。フルーツはグレープフルーツやキウイでアレンジしも美味しいですよ。

camellias_tea_houseさんの投稿
27575320 1828814763858678 3447892916507246592 n
Thumbコストコのルイボスティーまとめ!作り方・飲み方・フレーバーや価格など | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ルイボスティーをスイーツや料理にアレンジ

ツルンと美味しいルイボスティーゼリーにアレンジ

ルイボスティーは飲むだけではなく、美味しいスイーツにもアレンジできちゃいます。濃いめに煮出したルイボスティー400mgに砂糖小さじ2と粉ゼラチン5gを加えます。よく混ぜたら容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。甘さ控えめなので、ミルクや生クリーム、はちみつを加えて食べるのもおすすめです。

ルイボスの香りのふわふわシフォンにアレンジ

シフォンケーキにもアレンジできます。ルイボスティー50gとサラダ油50g、砂糖30g、卵黄3個分、小麦粉60gをよく混ぜます。そこに卵白3個分と砂糖30gを合わせてよく泡立てメレンゲ状にしたものを加えます。シフォン型に流し込んで170℃のオーブンで約30分焼けば出来上がりです。ルイボスの風味が効いて、ルイボスティーとも相性ぴったりのアレンジです。

cafenawanawaさんの投稿
34213372 547458828983164 1167595831604281344 n

メインの肉料理もルイボスティーを使って

なんと、肉料理にもルイボスティーが使えます。紅茶煮と同じ要領で、豚肉などのかたまり肉をコトコト煮込むと美味しいメイン料理になりますよ。作り方は、豚のかたまり肉をタコ糸で巻いて形が崩れないようにし、表面に焼き色が付くまで焼きます。次に、鍋に肉がかぶるくらいの水とルイボスティーのパックを入れて、4~50分ほど煮ます。

ruifusakonさんの投稿
33859255 388225995023861 7271237120818151424 n

肉を煮ている間に、ショウガ、みりん、しょう油を混ぜ合わせ漬けダレを作っておきます。4~50分ほど肉が柔らかくなるまで煮たら、ルイボスティーの煮汁から肉を取り出し、漬けダレに漬けます。2時間くらい漬けておくと肉に味がじっくり染み込んで美味しくなります。食べるとほのかにルイボスティーの香りが感じられ、ルイボスティーの風味が苦手な方もパクパク食べられるメニューです。

tomokotinkさんの投稿
34447958 381489292363457 2526532503490002944 n

二日酔いを軽減するルイボスティーの飲み方は?

美容だけではありません!なんと二日酔いにも効果的だというからうれしいですよね。二日酔いは、肝臓機能で分解できないアルコールが毒性のアセトアルデヒドに変化することが原因で起こります。アルコールを分解するためには、十分な水分とミネラルが必要になるのですが、それを補うのにルイボスティーがぴったりなんです。

さらに、ルイボスティーの活性酵素が、アセトアルデヒドを分解する効果もあります。二日酔いの予防にも効果的なので、お酒を飲む前にルイボスティーを飲むのもおすすめです。お酒を飲みながら、間にルイボスティーを飲んだり、ルイボスティー割にして飲んだりするのも効果的ですよ。

ms.dandyladyさんの投稿
32450803 2022048211345091 7992202159464644608 n

美しい髪になる!薄毛にも効果的

肌だけではなく、髪の毛を美しくするためにもルイボスティーがおすすめです。髪をつくる毛母細胞も活性酸素の影響を受けるので、活性酸素が増えすぎると髪も老化してしまいます。抗酸化物質を含むルイボスティーを飲み続けることで、毛母細胞も元気になり、健康でイキイキとした髪をつくることができるんです。

また、マグネシウムや亜鉛、カルシウムなども豊富に含まれているので、髪にうるおいやツヤがうまれやすくなる効果もあります。肌だけでなく、髪も美しく若返ることができるのはうれしいですよね。頭皮にも効果的なので、抜け毛や薄毛の心配も少なくなります。女性だけでなく、薄毛に悩む男性の方にもルイボスティーがおすすめなんです。

健康な歯になるルイボスティーの飲み方は?

ルイボスティーは鮮やかな色をしているので飲むと、色素汚れで歯が汚くなってしまう、というイメージがあるかもしれません。歯の色素汚れはお茶などに含まれるタンニンが原因で、一度付着するとなかなか自分では取ることができず、時間が経つごとに除去が難しくなります。ただ、ルイボスティーに含まれるタンニンは、紅茶を100とすると15程度。他と比べて低タンニンなんです。

eggcellent05さんの投稿
33692545 1198894493586133 7983989975836262400 n

さらに、実はルイボスティーにはキレイで美しい歯を保つために必要なフッ化物(フロライド)が豊富に含まれています。これは歯磨き粉などに含まれる「フッ素」のことです。つまり、低タンニンで歯に色素汚れが付きにくく、歯の健康にも良い飲み物と言えます。それでも、どうしても色素汚れが気になる方は、ストローで飲んだりと工夫が必要かもしれません。

加齢臭にも効果的なルイボスティーの飲み方は?

加齢臭や体臭が気になる方にも、ルイボスティーがおすすめです。加齢臭などの体臭は活性酸素が原因で発生する「ノネナール」という成分が原因とされています。このノネナールは活性酸素と過酸化脂質が増え、脂肪酸が過酸化脂質を分解することで発生します。つまり、活性酸素を減らすことができれば、加齢臭や体臭の原因となる成分を減らすことができるんです。

ルイボスティーに含まれるSODやポリフェノールは、活性酸素を除去してくれます。飲み続けることで、ノネナールの発生も抑えられ、加齢臭や体臭も抑制してくれるんです。また、タバコも加齢臭の原因となると言われていますので、喫煙習慣のある方は、タバコを止めてルイボスティーに変えるところからまずは始めてみるとよいかもしれませんよ。

熱中症予防にもおすすめの飲み方は?

ルイボスティーが熱中症予防に効果的なのは、ナトリウムやミネラルが豊富に含まれているからです。人間は汗をかくと、水分だけでなく塩分も排出してしまいます。この塩分がすなわちナトリウムなんですね。汗を大量にかいて喉が渇いたとき、水を飲むだけでは体液が薄まってしまうだけです。水分とともに、ナトリウムやミネラルも摂取しないと効果的な水分補給にならないんです。

ルイボスティーなら、ミネラルやナトリウムが含まれているので、体の水分バランスを正常に保ってくれます。ノンカフェインで汗をかいたときにもごくごく飲みやすいですし、外で長時間過ごす時や、運動などで活発に体を動かす時には、水筒に冷えたルイボスティーを持って出かけてはいかがでしょうか。冷やすのが手間なら水出しで抽出したものもおすすめです。

Thumbルイボスティーは水出しもおすすめ?効能や抽出のやり方もご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

糖尿病や通風にも効果的なルイボスティーの飲み方は?

ルイボスティーは糖尿病や通風にも効果があります。糖尿病は悪化すると合併症を引き起こすこともあります。血糖値をコントロールする必要があるので、食事療法や運動療法が必要になってくるのですが、最近の研究結果では、ルイボスティーを食事中に飲むことで、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれ、さらに血液中の尿酸値を抑制する効果があると言われています。

さらに、ルイボスティーの利尿効果が老廃物を排出し、肝機能を改善させてくれるので、血液中の尿酸濃度も低くなるので、通風の症状改善にもつながります。また、毎日飲み続けることで、血液中の血糖値と尿酸値を正常に保つ効果があり、糖尿病になってしまった人だけでなく、糖尿病予備群の予防ドリンクとしてもおすすめです。

haru_kaoriさんの投稿
34174905 142548283280004 8776435128692899840 n

水虫に効果的なルイボスティーの飲み方は?

ちょっと意外な効果ですが、水虫で悩む方にもルイボスティーがおすすめなんです。ルイボスティーには、体内で増えすぎた活性酸素を除去する抗酸化作用があります。そのため、飲み続けることで、体の免疫力が向上し、水虫の症状改善や予防に効果的と言われています。

また、飲むだけではなく、ルイボスティーを煮出して10倍に濃縮したものと、薬局で売られているアルコール液を混ぜたものを、患部に直接スプレーすることでも症状改善効果が期待できるそうです。即効性があるわけではないので、ある程度継続しなければいけませんが、しつこい水虫に悩む方は、一度ルイボスティーを試してみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんにもおすすめの飲み方は?

ルイボスティーはノンカフェインなので、赤ちゃんや小さなお子さんも安心して飲むことが出来ます。赤ちゃんは、まだ消化器官が未熟なので、カフェインの含まれる飲み物を飲んでしまうと、分解して排出できず、体内にため込んでしまいます。その結果、飲み方によっては下痢になってしまったり、場合によっては熱が出てしまうこともあるんです。

ただ、生まれてすぐの赤ちゃんは、ルイボスティーの成分を消化できずにお腹をこわしてしまいます。飲ませ始めるのは、離乳食が始まる生後5か月ごろからがよいでしょう。また、最初はあまり濃く煮出したルイボスティーではなく、大人用に淹れたものを薄めて与える飲み方がよいでしょう。飲みすぎもよくないので、1日に何杯も飲ませるのは控えてください。

nyan47さんの投稿
34682295 140032570196228 1137794436516806656 n
Thumbルイボスティー・赤ちゃんはいつから飲める?効果効能もご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ルイボスティーの効果的な飲み方や期間は?

色々な効果があるルイボスティーですが、気になるのはどのくらいの期間続けて飲めば効果が実感できるか?ですよね。これはもちろん体調や体質にもよりますし個人差があるのですが、少なくとも1か月は続けないと効果が感じられないようです。アンチエイジングやダイエットに関しても、まずは1か月を目安にしてみてはいかがでしょうか。

futakoaquaさんの投稿
33471670 970479319800390 479910226791759872 n

便秘改善効果に関しては、早ければ2週間ほどで実感できる方もいるようです。効果がなかなか感じられないと思ったら、煮出す濃さを濃い目に変えてみたり、飲む頻度を増やしたりしてみてもいいですね。ただ、効果が出ないとイライラしては逆効果なので、飽きたらミルクなどでアレンジし、焦らずに3カ月くらいまでは、ゆっくりと様子を見ながら続けてみるのがおすすめですよ。

kod299さんの投稿
33437784 1847761771976651 1962304896082378752 n

どんなタイミングでの飲み方がおすすめ?

いつ、どんな時に飲むかは、求める効果によって違ってきます。便秘解消を求める方は、朝の起床後すぐが効果的。朝は体が排泄の準備をするので、ルイボスティーに含まれるマグネシウムを摂取すれば、便を柔らかくし朝の排便に導いてくれます。また、ダイエット目的の方は食事前に飲む飲み方がおすすめ。脂肪の吸収を抑えてくれ、脂っこい食べ物を食べても太りにくいんです。

安眠効果やリラックス効果を求める方は、就寝前に温かいルイボスティーを飲むのがおすすめ。ノンカフェインなので、寝る前でも気にせずに飲むことができますし、寝る前に体温を上げる効果でスムーズに入眠し、快適な睡眠をとることができます。ミルクなどを入れてアレンジしたものを飲む飲み方もリラックス効果が高いです。

美容に!健康に!うれしい効果がたくさん

こんな効果まであるの?と意外な効能もあったのではないでしょうか?美肌やダイエットなどに気をつかう女性はもちろん、加齢臭や薄毛にも効果的なので男性にもおススメのお茶です。ノンカフェインなので赤ちゃんや小さなお子さんも飲めるのがうれしいですね。飽きたらミルクなどでアレンジし、家族みんなでルイボスティー生活、始めてみてはいかがでしょうか?

attractmine4988さんの投稿
33962309 1286285351504792 1176559432646000640 n

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ