加湿器おすすめランキング!選び方は?超音波など種類別で比較してみました!

乾燥が気になる季節といえば加湿器ですが、超音波式などいろいろな種類があります。そのため種類の比較が難しいですよね。そこで今回は超音波式など加湿器のおすすめランキングをご紹介します。ぜひ加湿器を比較するときの参考にしてくださいね。

目次

  1. 加湿器を超音波や種類で比較!
  2. 加湿器には種類がある
  3. 部屋の広さをチェックしよう
  4. 種類によってかかる電気代を比較
  5. 加湿器のメリットは?
  6. 加湿器のデメリットは?
  7. 持ち運びに便利なコンパクト加湿器
  8. 節約ができる優秀加湿器
  9. おしゃれで人気な加湿器
  10. 見た目がおしゃれな加湿器
  11. 机に置けるコンパクトな加湿器
  12. インテリアとしても使える加湿器
  13. 空気中にあるウイルスを除去!
  14. シンプルでおしゃれな加湿器
  15. 空気を綺麗にしてくれる加湿器
  16. 加湿器選びに迷っている方はコレ!
  17. 扱いやすくて便利な加湿器
  18. 洋室におすすめな加湿器
  19. アロマを楽しみたい方におすすめ
  20. タンク容量が増えた加湿器
  21. 見た目も加湿力もNo.1
  22. 加湿器を使ってみよう!

加湿器を超音波や種類で比較!

73_nanamiさんの投稿
34526810 983986595108745 7046895663094693888 n

冬など乾燥が気になるときには加湿器が大活躍ですよね。しかし加湿器といってもいろいろな種類があります。そのため加湿器には超音波や種類など、購入するときに比較しなければならないことがあることをご存知でしょうか?そこで今回は加湿器の種類や超音波など比較するポイントから、おすすめランキングをご紹介します!ぜひ参考にしてくださいね。

加湿器には種類がある

加湿器の選び方:加湿器の種類

smtworksさんの投稿
34296323 252754428806495 7149306675776716800 n

加湿器といっても加湿器には大きく分けて4つの種類があります。種類によってメリットやデメリットなど特徴が大きく違うので、まずは加湿器の種類についてよく知りましょう。それぞれの種類の特徴を知って、自分にはどの種類がぴったりなのか知ってから購入することがおすすめです。

加湿器の選び方:種類①スチーム式

加湿器にはスチーム式という種類があります。このスチーム式の加湿器は加熱をしてお湯を沸かします。お湯をヒーターで沸かすことで、乾燥した部屋に温かい蒸気を供給することができるのです。イメージとしてはやかんでお湯を沸かすというイメージがぴったりです。大きく分けて4つの種類がある加湿器ですが、4つの種類の中で最も加湿力があるのがスチーム式です。

またスチーム式には除菌も一緒にすることができるというメリットがあります。そのため他の種類と比較すると、スチーム式の蒸気はクリーンです。しかしスチーム式にはお湯を沸かすまでに時間が少しかかるというデメリットがあります。加湿力は高いのですが、その分お湯が沸くまでに時間がかかってしまいます。メリットのあるスチーム式ですが、デメリットもあるということを知っておきましょう。

加湿器の選び方:種類②気化式

気化式という種類の加湿器は、水に空気を送って部屋に湿度を供給します。そのため加湿器の中では一番自然に近い蒸発作用を利用しています。そのため他の種類の加湿器と比較すると早く加湿をすることはできませんが、消費電力を抑えながら加湿をすることができます。またスチーム式のように暑いお湯を使う加湿器ではないので、お子さんがいる家庭でも安心して使用することができます。

そんな気化式には他の種類と比較すると、加湿力がやや劣るというデメリットがあります。気化敷居は自然な蒸発を待つという仕組みので、他の加湿器と比較すると若干劣ってしまうのです。また水を送るためのフィルターは定期的に交換をしなければいけません。このようなデメリットがありますが、気化式の加湿器は安全性を求めるという方におすすめな加湿器です。

加湿器の選び方:種類③超音波式

超音波式の加湿器は水を超音波で細かい粒子にして噴射します。超音波式のイメージとしては、霧吹きのようにして加湿をしているというイメージがぴったりです。この超音波式の加湿器の仕組みは振動を送っているだけなので、消費電力のかかるスチーム式より消費電力を抑えることができます。そのためできるだけ消費電力を抑えたいという方には超音波式がおすすめです。

また振動を送るだけで加湿をすることができるので、起動するとすぐに加湿を始めてくれるというメリットもあります。そのため超音波式なら乾燥が気になってすぐに部屋を加湿をすることができますよ。また超音波式の加湿器にはLED搭載やアロマと組み合わせられるなど、インテリア性の高いものがたくさんあります。しかしメンテナンスが面倒というデメリットもあるので覚えておきましょう。

加湿器の選び方:種類④ハイブリッド式

ハイブリッド式の加湿器はスチーム式と気化式を合わせたような、温風を水に送って加湿をするという加湿器です。このハイブリッド式は温度が低い場合は温風を送って加湿をするのですが、温度が高い場合は気化式としての動きになります。そのためハイブリッド式の加湿器は気化式とスチーム式のデメリットを改善したような加湿器なのです。

そんなハイブリッド式の加湿器のデメリットは、気化式と同じようにフィルターをこまめに交換しなければいけないという点です。メリットが多いと思われがちなハイブリッド式にもデメリットはあるので知っておきましょう。ちなみにスチーム式と超音波式を組み合わせたハイブリッド式も販売されていますよ。

部屋の広さをチェックしよう

加湿器の選び方:部屋の広さと加湿力

加湿器の選び方のポイントとして、部屋の広さと加湿能力をチェックするという選び方があります。部屋の広さと加湿能力が合っていないとしっかりと加湿することができません。そのため加湿能力と部屋の広さをチェックすることは選び方の中でとても重要なのです。加湿能力とは1時間に放出される水分量なのですが、〇mL/hという数値で表記されています。この数値が大きいほど加湿能力は高くなります。

ちなみに加湿能力に適した部屋の広さは日本電気工業会によって制定されています。しかし適した部屋の広さは木造和室やプレハブ洋室によって変わるのでしっかりとチェックしましょう。例えば加湿能力が300mL/hだと木造和室は5畳、プレハブ洋室は8条となります。加湿器を購入するときには加湿能力に適した部屋の広さをしっかりとチェックしましょう。部屋に合っていないと加湿の効果を得ることができません。

種類によってかかる電気代を比較

加湿器の選び方:電気代を比較

ankoro1012さんの投稿
34605519 391978724656068 4252025207952244736 n

加湿器は日常的に使うものなので電気代を比較するという選び方も大切です。そのため加湿器を選ぶときには電気代を比較する選び方も知っておきましょう。

加湿器の選び方:電気代を比較①スチーム式

スチーム式は水を沸騰させて加湿します。加湿するためにお湯を沸かし続けるので、他の種類の加湿器と比較すると圧倒的に電気代はかかってしまいます。そのためスチーム式の加湿器にかかる電気代は1時間当たり0.1円~0.5円です。加湿力の高いスチーム式ですが、電気代を重視するという選び方だという方には向いていません。

加湿器の選び方:電気代を比較②気化式

気化式は水に風を送って加湿をする加湿器ですが、風をあてているだけなのでそれほど電気代はかかりません。そのため電気代を節約したいという方には気化式の加湿器がおすすめです。ちなみに気化式の加湿器にかかる電気代は1時間あたり0.1~0.5円になります。加湿力は劣りますが電気代は圧倒的に抑えることができますよ。

加湿器の選び方:電気代を比較③超音波式

超音波式は振動を与えて加湿をするだけなのでそれほど消費電力はかかりません。そのため電気代も抑えることができるのです。そんな超音波式の電気代は1時間あたり0.68~1.08円です。加湿力が高くて電気代を抑えられる加湿器を探しているという方には超音波式の加湿器がおすすめですよ。

加湿器の選び方:電気代を比較④ハイブリッド式

smtworksさんの投稿
34296323 252754428806495 7149306675776716800 n

そしてハイブリッド式の加湿器は風を温めて送っています。そのため加湿力がある分、ハイブリッド式の加湿器は電力の消費量が多くなってしまうという点があります。ハイブリッド式の加湿器はスチーム式と同じくらい電力を消費するので1時間あたりの電気代はスチーム式と同じくらいになるのです。

Thumb加湿器のおすすめ人気ランキング!かわいい・手入れが簡単な商品など! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

加湿器のメリットは?

加湿器のメリットを比較①スチーム式

スチーム式の加湿器には本体価格が安いというメリットがあります。本体価格が安いので加湿器デビューをしようとしている方や、加湿器選びに迷っている方にはスチーム式の加湿器がおすすめです。またその他にスチーム式の加湿器には加湿能力が高くて広い部屋でも十分に加湿することができるというメリットがあります。加湿力が低いと十分に部屋を加湿をすることができません。

スチーム式の加湿器だと加湿力が高いので広い部屋でもしっかりと加湿することができるので安心です!またスチーム式は水を沸かして蒸気にするので、殺菌などを死滅させることができます。そのため衛生面を気にしている方にはスチーム式の加湿器がおすすめですよ。

加湿器のメリットを比較②気化式

スチーム式だと水を沸騰させるため熱くなってしまいますが、気化式の加湿器はヒーターを使わないので熱くなる心配がありません。そのためお子さんがいる家庭でも気化式の加湿器は安心して使うことができるのです。また気化式の加湿器は消費電力が少なく、電気代が安いというメリットがあります。そのため電気代を抑えたいという方にとてもおすすめです。

etoilenail.yuさんの投稿
33372210 1001211400046209 310524477643423744 n

ちなみに気化式の加湿器にはデザインがおしゃれだというポイントがあります。気化式の加湿器は空気洗浄機に似ているので、インテリアとして部屋に置くこともできます。そのため部屋のインテリアにこだわっている方にもおすすめですよ。

加湿器のメリットを比較③超音波式

超音波式の加湿器には消費電力が少なく、電気代が安いというメリットがあります。また電気代だけではなく、本体価格も安いので費用を抑えることができます。そのため超音波式の加湿器は節約志向の方におすすめな種類です。また超音波式の加湿器にはコンパクトなサイズのものが多いのですが、加湿能力は高いというメリットがあります。

___skylanternさんの投稿
32162709 140339823383128 3669000521554853888 n

また超音波式の加湿器にはデザイン性が高いものが多いのでインテリアにこだわりのある方にもおすすめです。インテリアの1つとして使うことができる加湿器ですよ。ちなみに超音波式の加湿器はアロマなども楽しむことができるので、幅広い使い方ができる優秀な加湿器です。

加湿器のメリットを比較④ハイブリッド式

tamaaaki_katoさんの投稿
33111051 240587426518108 4543703386280689664 n

ハイブリッド式の加湿器は加湿力を上げたいときは温風、温度を維持したい時は送風だけと使い分けることができます。便利な加湿器を探しているという方にはハイブリッド式の加湿器がおすすめです。また気化式と同じように吹き出し口が厚くならないので安心して使うことができる加湿器です。

加湿器のデメリットは?

加湿器のデメリットを比較①スチーム式

スチーム式の加湿器は消費電力が大きいため電気代がかかるというデメリットがあります。そのため節約をしたいという方にスチーム式の加湿器は向いていません。また水を加熱して加湿をするためスチーム式の加湿器は噴き出し口が熱くなります。そのためお子さんが触らないように注意をしなければいけません。

加湿器のデメリットを比較②気化式

alespia_01さんの投稿
31375896 2029197567346905 2444290399531958272 n

気化式の加湿器は電気代を抑えることができるのですが、加湿力が低いというデメリットがあります。また本体も大きいサイズのものがたくさんあるので場所をとってしまいます。その他にも気化式の加湿器にはフィルターの交換や掃除をこまめにしなければいけないというデメリットがあります。

加湿器のデメリットを比較③超音波式

gudetama.boxさんの投稿
32014860 245857255977113 1342600287034015744 n

超音波式の加湿器は水のミネラル分も一緒に飛ばすので、地域や季節によっては家具に白い粉がついてしまう可能性があります。またこまめに掃除をしないと中で雑菌が繁殖してしまい、雑菌も微粒子化すると加湿器病になってしまう可能性があります。これが超音波式加湿器の最大のデメリットとされていますが、こまめに掃除をすることで防ぐことができます。

加湿器のデメリットを比較④ハイブリッド式

ハイブリッド式の加湿器にはあまりデメリットはないのですが、気化式の加湿器と同じくこまめに掃除やアイテムの交換をしなければいけないというデメリットがあります。また優秀な加湿器ですが、他の種類と比較すると本体価格が高いというデメリットもあります。

持ち運びに便利なコンパクト加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第15位「超音波ミニ加湿器/multifun」

multifunから発売されている超音波ミニ加湿器は、名前の通りコンパクトな加湿器なので机の上に置いて使うことができます。そのため会社などでも簡単に使うことができるので、会社の乾燥が気になるという方にとてもおすすめな加湿器です。またコンパクトな加湿器なので持ち運びができ、外出先でも使うことができますよ。

ちなみにこの超音波ミニ加湿器はUSBケーブルを使って加湿をするので、パソコンにつなぐだけで使うことができるのです。またコンパクトな加湿器ですが250mlとたっぷりな水を入れることができるので、約8時間連続で使用することができます!超音波ミニ加湿器は使い勝手のいい便利な超音波式加湿器です。

Thumb加湿器の除菌方法のおすすめは?除菌剤や除菌液の使い方など! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

節約ができる優秀加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第14位「FE-KFM03-W/パナソニック」

パナソニックから発売されているFE-KFM03-Wは、コンパクトですがしっかりと加湿することができる加湿器として人気があります。そのためしっかりと加湿できる加湿器が欲しいけど、あまり場所をとりたくないという方におすすめですよ。またしっかりと潤わせることができる加湿器ですが、FE-KFM03-Wは気化式の加湿器のため節約をすることもできます。

また気化式の加湿器といえば定期的にフィルターを交換しなければいけませんが、このFE-KFM03-Wに使われているフィルターは新開発のため約10年間交換が不要だとされています。気化式の加湿器といえばフィルターの交換が面倒なのでとても便利ですよね。その他にもFE-KFM03-Wは強運転でも静かで寝室にも使えるというポイントがあります。節約できるだけではなく、とても優秀な気化式加湿器です!

おしゃれで人気な加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第13位「デュードロップ/スリーアップ」

スリーアップから発売されているデュードロップは、見た目がおしゃれな加湿器なのでインテリアにこだわっているという方におすすめな加湿器です。LEDが搭載されているので、部屋を暗くして使うとロマンチックな雰囲気にすることができますよ。またデュードロップはアロマ加湿器なので、部屋を加湿するだけではなくいい香りにすることができます。

またコンパクトな加湿器ですが大容量の水タンクのため、長時間続けて使うことができます。ちなみにデュードロップにはホワイト・ナチュラルウッド・ダークウッドと3食のカラーバリエーションがあるので、自分の部屋に合った加湿器を選ぶことができますよ。

見た目がおしゃれな加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第12位「アロマデュフューザー/Anypro」

Anyproのアロマディフューザーはおしゃれな加湿器として人気があります。アロマディフューザーにはLEDライトが搭載されているため光らせることができます。とても綺麗なので幻想的な雰囲気にすることができますよ。ちなみにLEDライトのカラーは7色のカラーバリエーションがあるので、好きなカラーを選ぶことができます!

そんなアロマディフューザーは超音波式のため音がとても静かです。そのため睡眠中でも音を気にせず使うことができるのです。また9時間連続で使用することができるのですが、空焚き防止機能がついているので途中で水がなくなることを心配せずに使うことができるのです。見た目がおしゃれなだけではなく、優秀で便利な加湿器なのでとてもおすすめです。

Thumb加湿器の掃除方法は?カビや臭いを防ぐ正しい手入れの仕方まとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

机に置けるコンパクトな加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第11位「SHM-120D-A/アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマのSHM-120D-Aはコンパクトなサイズの加湿器なので机の上に置いて使うことができます。場所をとらない加湿器なので、部屋が狭いという方にもおすすめな加湿器です。会社のデスクに加湿器を置きたいという方にもおすすめです。そんなSHM-120D-Aはコンパクトですがスチーム式のッ加湿器なのでしっかりと加湿することができます。

SHM-120D-Aにはアロマトレーがついています。そのため加湿だけではなく、アロマオイルを入れて香りも楽しむことができます!またSHM-120D-Aはプチプラで購入することができる加湿器なので、値段が安い加湿器を探しているという方にアイリスオーヤマのSHM-120D-Aはおすすめです。

インテリアとしても使える加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第10位「電球型加湿器/SCSETC」

少し変わった加湿器が欲しいという方にはSCSETCの電球型加湿器がおすすめです。この電球型加湿器は可愛くておしゃれなので女性に特におすすめな加湿器です。また電球型加湿器は大人気ドラマとなった「奪い愛、冬」に登場して話題となりました。この電球型加湿器は7色のライトに変えることができるので、いろいろな色のライトを楽しむことができるのです。

単色でもきれいですが、自動的に色が変換するモードはとてもきれいなのでおすすめです。そんな電球型加湿器はUSBケーブルを使って加湿するのですが、400mlと水をたっぷり入れることができるので長時間連続で使用することができる加湿器です!他にはないおしゃれな加湿器なので、友人や家族へのプレゼントにもおすすめですよ。

空気中にあるウイルスを除去!

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第9位「mood/ドウシシャ」

ドウシシャから発売されているmoodという加湿器は、見た目がおしゃれなのでインテリアとして部屋に置くことができます。カラーバリエーションは4種類あるので、自分の部屋に合ったカラーを選ぶことができます。そんなmoodはハイブリッド式加湿器なので、スチーム式と気化式のいいところが詰まっている加湿器です。スチーム式と気化式で迷っている方におすすめですよ。

シンプルでおしゃれな加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第8位「Rain/バルミューダ」

バルミューダから発売されているRainはサイズは大きめなのですが、シンプルなデザインでおしゃれなのでインテリアとしても置くことができる加湿器です。そんなRainはタンクレス構造が実現されているため、水を注ぐだけで給水をすることができるのです。そのため加湿器にいちいち水を入れることが面倒だという方にぴったりな加湿器です!

そんなRainは加湿器なのですが空気洗浄機のように部屋の空気を綺麗にすることができると人気になりました。Rainは気化式の加湿器なのですが、加湿をしながら酵素プレフィルターで空気を浄化してくれます。そのため空気を空気清浄機も購入しようか迷っている方にRainはとてもおすすめです。

空気を綺麗にしてくれる加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第7位「プラズマクラスター搭載加湿器/シャープ」

加湿器だけではなく、空気洗浄機も購入しようとしている方にはシャープから発売されているプラズマクラスター搭載加湿器がおすすめです。このシャープのプラズマクラスター搭載加湿器は20,000円程度で購入することができるのですが、加湿器としても空気洗浄機としても優秀だとして人気があります。ちなみにこのプラズマクラスター搭載加湿器にはキャスターが付いています。

そのため部屋の中で場所を移動させたい時に力のない方でも簡単に移動させることができますよ。またプラズマクラスター搭載加湿器はコンパクトなので狭い部屋にも置くことができます。優秀な加湿器・空気洗浄機を探しているという方にシャープのプラズマクラスター搭載加湿器はとてもおすすめです。

加湿器選びに迷っている方はコレ!

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第6位「HD-RX517/ダイニチ工業」

ダイニチ工業はあまり知名度は高くありませんが、加湿器といえばダイニチ工業というほどダイニチ工業の加湿器は人気があります。そんなダイニチ工業のHD-RX517という加湿器は、ダイニチ工業から発売されている加湿器の中でも特に優秀な加湿器として人気があります。このHD-RX517はハイブリッド式加湿器のため、部屋にあった加湿をしてくれます。

部屋が低温の時はスチーム式、温度が設定値になると気化式と切り替わるため節約をすることができるのです。また加湿力をアップすることができるターボ運転モードが搭載されているため、起動してからすぐに加湿をすることが可能になっています。おやすみ加湿という静かに起動するモードもあるので、睡眠中でも安心して使うことができますよ。

Thumb加湿器の置き場所で効果に差が?意外と知らないポイントを紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

扱いやすくて便利な加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第5位「roomist/三菱重工」

三菱重工から発売されているroomistという加湿器は数字が大きく、ボタンも大きく作られているため操作がしやすい加湿器として人気があります。そのため老若男女問わず簡単に使うことができる加湿器です。そんなroomistは加湿力が高い加湿器なので、広い部屋でもしっかりと加湿をすることができます。リビングなど広い部屋に置くのがおすすめです。

そんなroomistにはイオンフィルターが搭載されているため、除菌をしながら加湿をすることができるのです。お子さんがいても安心して使うことができる加湿器ですね。またアロマトレーも付いているので、加湿をしながらいろいろな香りも一緒に楽しむことができますよ。

洋室におすすめな加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第4位「FE-KFL05/パナソニック」

パナソニックから発売されているFE-KFL05という加湿器は、シンプルなデザインのためどんな部屋にも合う加湿器です。またカラーバリエーションはピンクとホワイトがあるので、女性にぴったりな加湿器です!そんなFE-KFL05は洋室なら広いリビングでもしっかりと加湿することができます。加湿力の高い加湿器なので、部屋をしっかりと加湿したいという方にとてもおすすめです。

またFE-KFL05は気化式の加湿器のため、電気代も抑えることができます。10時間連続で使い続けても2円程度しかかかりません!そのため節約をしたいという方にはぴったりな加湿器です。お急ぎ加湿モードが搭載されているため、すぐに部屋を加湿することもできますよ。

アロマを楽しみたい方におすすめ

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第3位「アロマ加湿器/Francfranc」

おしゃれな雑貨が販売されていることで人気なFrancfrancからも加湿器は販売されています。Francfrancからはアロマ加湿器が販売されているのですが、おしゃれで加湿器としても優秀だと人気があるのです。Francfrancから発売されているアロマ加湿器は超音波式加湿器のため、熱くならないので安心して使うことができます。

またFrancfrancではいろいろな香りのアロマオイルが販売されています。そのためアロマ加湿器と一緒にアロマオイルを購入すると、簡単にいい香りを楽しむことができますよ。Francfrancではいろいろな香りのアロマオイルが販売されているので、ぜひお気に入りの香りを見つけてみてくださいね。

Thumb卓上加湿器おすすめランキング!効果が高い・おしゃれなど人気なのは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

タンク容量が増えた加湿器

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第2位「加湿器/象印」

象印から発売されている加湿器はスチーム式の加湿器なのですが、ポット型をしているため机の上などどこにでも置くことができます。場所を取らないので狭い部屋にもおすすめな加湿器ですよ。そんな象印の加湿器は手入れが簡単だというメリットがあります。加湿器の手入れは面倒ですが、象印の加湿器なら簡単に手入れができるのでとても楽です。

この加湿器は沸騰までに時間がかかるのですが、加湿力は抜群に高くなっています。そのため乾燥が気になる地域や季節にとてもおすすめです。またスチーム式といえば蒸気の出る噴き出し口が熱いことがデメリットとなりますが、この加湿器はそれほど熱くなりません。チャイルドロックやふた開閉ロックがあるのでお子さんがいても安心して使うことができますよ。

見た目も加湿力もNo.1

超音波・種類で比較!加湿器ランキング:第1位「HygienicMistMF01/ダイソン」

simpukka02さんの投稿
25037287 1972576906400392 8652549129207021568 n

おしゃれな加湿器が欲しいという方から圧倒的に人気なのがダイソンから発売されているHygienicMistMF01です。ダイソンといえばこのデザインですが、おしゃれな加湿器としてとても人気があります。ちなみにこのHygienicMistMF01はおしゃれなだけではなく、加湿力も優れている加湿器です。そのため乾燥している部屋をしっかりと均一に加湿することができます。

超音波式の加湿器には2分間で約280個のバクテリアを放出するものもあります。しかしダイソンのHygienicMistMF01は加湿をしながらバクテリアを除去するため、安心して使うことができる加湿器なのです。どうやらウルトラバイオレットテクノロジーという搭載されているため、99.9%のバクテリアを除去することができるようです。HygienicMistMF01は安心・安全な加湿器です!

加湿器を使ってみよう!

alespia_01さんの投稿
31375896 2029197567346905 2444290399531958272 n

今回は加湿器のおすすめランキングをご紹介しました。加湿器にはスチーム式・超音波式など4つの種類があります。そのため自分の部屋や使い方に合った加湿器を選ぶようにしましょう。どんな加湿器にしようか迷っているという方は、ぜひ今回のおすすめランキングを参考にして加湿器を選んでみてくださいね。

Thumb空気清浄機は加湿器付きがおすすめ!掃除法や人気メーカー&機種の違いと選び方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ