調味料の収納方法!100均やニトリのグッズ・DIYのアイデアなど

小さい物から大きな物まで幅広い容器に入っている調味料。料理が好きな人はもちろん最低限と思っても意外とその数は多いです。調味料は1つ1つは場所を取らなくてもいつの間にか収納を圧迫してしまいます。今回は調味料の収納に使える便利グッズを紹介します。

目次

  1. 調味料の収納ってみんなどんな方法を使っているの?
  2. 調味料は容器を移し替えるのも1つの収納方法
  3. 調味料容器を移し替えるなら形状のあった物を使おう
  4. 調味料の容器を統一するだけでおしゃれなインテリアに
  5. 100均でも調味料容器は種類が豊富!お店毎の違いも
  6. おしゃれな容器にこだわるならニトリの容器がおすすめ
  7. 100均やニトリの容器にはラベルを張って管理しよう
  8. 同じ容器にする事で無駄スペースが無くなる?
  9. 容器に移して残った調味料は一元管理しよう
  10. 調味料を置く場所に工夫する事で収納スペースを増やそう
  11. 調味料は使う場所に合わせて収納するのがおすすめ
  12. 冷蔵庫の中でも調味料スペースを決めておこう
  13. 調味料の収納は仕切りを使って減りを確認できるように
  14. ニトリの調味料ラックならおしゃれに収納できる
  15. DIYならそれぞれの家庭環境に合わせて収納を作れる
  16. 壁面も上手く利用できるDIYなら調味料の収納も簡単
  17. 有孔ボードを張り付けて調味料の収納スペースを確保!
  18. 天井がある場所で収納をDIYするならディアウォール
  19. 収納器具をDIYに使う道具も揃うのが100均の強み
  20. DIYは組み合わせてお互いの良さを高めよう
  21. DIYするなら調味料以外の器具の事も考慮しよう
  22. 調味料の収納方法だけで調理時間を短縮できる
  23. 調味料を上手に収納して料理を楽しくしよう

調味料の収納ってみんなどんな方法を使っているの?

料理をしようと思うと絶対に必要になるのが調味料です。料理毎に使う調味料も違うので、色々な料理をしようと思うと調味料の数はどんどん増えていきます。そんな調味料はそれぞれの調味料毎に実に多種多様な形で販売されているので収納しておくのは大変です。

achan96さんの投稿
34609543 432700870525741 969578786783756288 n

多くの場合、キッチンには家の中で一番多い程の収納スペースが確保されていますが、食器や調理家具なども必要になる上に、数を減らしにくいです。その点調味料であれば、収納の方法を工夫する余地が残されているのでキッチンを綺麗にしようと思ったらまずは調味料の収納方法を工夫しようと考えるのは自然の流れです。

makopu114さんの投稿
28434756 194450314653506 6062040308999258112 n

どんな人でも関わらずにいられない食事に関わる部分だからこそ、その収納方法には頭を抱える人も多いです。今回は調味料のおすすめな収納方法や収納アイデア、収納に使える便利なグッズを紹介していきます。

Thumb調味料ラベルでおしゃれなキッチンに!手書きなどの自作からおすすめ通販まで紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

調味料は容器を移し替えるのも1つの収納方法

調味料を使いやすく収納する第一歩としておすすめなのが容器の移し替えです。調味料の収納で悩む大きな要素が収納する事と同時にいかに取り出しやすくするかでもあるので、形状の近い調味料は同じ形の容器に統一する事で、収納しやすく同時に取り出しやすい形で収納ができます。

livingyourself.ayaさんの投稿
33916827 2097570543818688 3037775044987060224 n

容器を移し替える事で何を多く消費しているかも分かりやすくなりますし、無駄に買い込む必要もなくなります。ラベルなどで何が入っているかを明確にしておけば間違えて使う事もありません。

調味料容器を移し替えるなら形状のあった物を使おう

調味料と一口に言ってもその形状には実に多様な物があります。液体状、粉末状、固形状など種類に合わせて容器を使い分けるのがおすすめです。液体状であれば逆さにして押したら出てくるボトル型、粉末型であれば瓶型、固形状であればボックス型などと調味料容器を使い分ける事で、使いやすく同時に見分けやすくなります。

rei_kitchen_さんの投稿
29088824 205809830004500 7696635124472872960 n

それぞれの調味料容器はデザインもおしゃれな物も多いので投入する量などを考慮した上でサイズを決めてましょう。基本的には同じサイズに統一するのがおすすめですが、特に使用頻度が高く、販売している量も多い、塩や砂糖などの基本となる調味料はワンサイズ大きい方が見分けやすくなります。

調味料の容器を統一するだけでおしゃれなインテリアに

erena0408さんの投稿
30590643 2116543995242714 376064510349279232 n

調味料の容器がバラバラだとなかなか表に出して置くのは気が引けます。ラベルもバラバラで大きさも不揃いなのでどうしてもおしゃれには程遠くなってしまうからです。しかし調味料の容器を統一するとインテリアとしても十分に使える程におしゃれにできるので、カウンターなど調理の邪魔にならない位置に並べて置く事もしやすくなります。

mecchi555666さんの投稿
29091025 544825672584692 5807051549494476800 n

カウンターなどに並べる時にはラベルの向きや中身の色合いなども考慮した上で並べれば、おしゃれにでき、使う時にはすぐに使う事ができます。調味料の容器を移し替えるとインテリアとしておしゃれに収納できる上に使い勝手も格段に良くなります。

Thumb冷蔵庫の収納アイデアまとめ!100均グッズでスッキリ整理! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

100均でも調味料容器は種類が豊富!お店毎の違いも

容器を移し替えると言っても、こだわっている人程、用意しなければいけない容器の数は多くなります。1つ1つの少しの違いが最終的にかなり大きな金額の差になってしまいます。数を揃えないといけない程、出来るだけ安く抑えた方が良いです。そんな人におすすめのお店が100均です。100均の調味料容器は数を揃えやすい上に、100均とは思えない程におしゃれな物が多いです。

maika1225さんの投稿
28158808 148748139136522 9203364782109884416 n

100均というとサイズが選べない、種類が少ないというイメージを持つ人もいますが、最近の100均は品質も高くサイズも種類もかなり豊富な種類を揃えています。調味料容器も迷える程に数があります。さらに大手100均チェーンであるダイソーやセリアなどのお店ではチェーン毎に扱っている製品毎にアイデアが込められておりかなり違いがあります。

ayamama_norinkoさんの投稿
17333691 1001722436594816 535351073397800960 n

もちろん種類が豊富なだけでなくちゃんと使いやすさも考慮されています。見た目で選んでも機能面で選んでも間違いないので、調味料を移し替える容器を揃えようと思ったらまずは最寄りの100均に行ってみるのがおすすめです。

おしゃれな容器にこだわるならニトリの容器がおすすめ

もちろん100均以外にもおしゃれな調味料容器を発売しているお店は多数あります。その中の1つが家具メーカーであるニトリです。ニトリのお店に行くと大型の収納家具などと同様にしっかりとスペースを取って食器や調理器具、そして調味料容器などの収容具も取り扱っています。

simple.white.my_homeさんの投稿
32178322 155042108681951 397581832645771264 n

特にニトリの調味料容器の場合、軽量機能などを持ち他の調理器具を必要とせずに使う事ができるようなアイデアを形にしたアイテムも多いです。ニトリには100均では実現が難しい見た目のおしゃれさを損なわないようにしながらの痒いところに手が届くアイデア製品もあるのが特徴です。

aiko.yodenさんの投稿
14704957 361796434160729 2404914659053273088 n

収納はもちろん、使いやすさの面でニトリの方が優れている製品もあるので、一度ニトリも確認してみる事をおすすめします。

100均やニトリの容器にはラベルを張って管理しよう

100均やニトリの容器に調味料を移し替えてしまうと当然何が入っているかを判別できなくなってしまうので、調味料容器にはそれぞれラベルシールを張っておく事をおすすめします。100均やニトリの調味料容器の中には最初からラベルがプリントされている物もありますが、基本的な物しかプリントされていないのでそれ以外の物はやはり自分でラベルを用意する必要があります。

disneyshoko146さんの投稿
34173803 2381902905369442 6135016789815328768 n

ラベルはラベルプリンターやパソコンなどで作る事もできますが、最近ではスマホと連動してラベルをプリントできる専用のプリンターなども発売しています。印刷できるラベルもシンプルな物からおしゃれな物まであるのでラベルにもこだわる事でよりおしゃれな調味料容器に仕上げる事ができます。

pote.pote.poteさんの投稿
14488243 642493382591253 2942408985556287488 n

ラベルを張る位置は収納する位置によっても変わってきますが、調味料容器に直接張る場合、フタの部分に張る場合などが一般的です。その他厳密に収納場所を決めておきたいなら収納スペースに張っておくという人もいます。インテリアとして収納するならラベルもおしゃれな物にするなどアイデアを考えて行いましょう。

同じ容器にする事で無駄スペースが無くなる?

myhousekkさんの投稿
33029765 204596166708903 564065038600503296 n

調味料の容器を統一すると見た目のおしゃれさはもちろんの事、異なる容器同士だと生まれてしまう収納の無駄スペースを減らす事ができます。特にキッチンにある引き出しなどに調味料を入れる場合この収納の無駄スペースの存在は無視できない程に収納を圧迫しています。

megu__1014さんの投稿
34565331 259709617932298 4403177223201226752 n

同時に多くの調味料容器は収納スペースに合わせて重ねて収納する事もできるような形状になっている物も多いです。収納容器を統一する事で収納方法、取り出し方法を統一する事ができるようになります。

容器に移して残った調味料は一元管理しよう

調味料を1つの種類の容器に移し替えてみると元々大きな容器で売られている物などはどうしても全てを移し替える事ができない場合はあります。そのような場合は特定の場所に纏めて収納しておきましょう。調味料容器のまま収納するのではなく、収納ボックスなどを利用して小分けにしておく方法を使うと奥の物を取り出す際にも手間を減らす事ができます。

nikoroom428さんの投稿
34547491 250116822412147 4370667155448922112 n

普段から頻繁に取りだす必要がないので、取り出す事を意識せずにより多くを収納する事を意識して収納できるので結果的に収納量を増やす事ができます。さらに買い物に行く際にもその収納場所だけを確認すれば足りない物を確認できるので便利です。

調味料を置く場所に工夫する事で収納スペースを増やそう

調味料の容器を移し替える事ができたら、次に工夫したいのが収納場所です。空いているスペースにそのまま置いて収納スペースが足りるのであれば問題ありませんが、収納スペースを増やす事ができるグッズを使う事で調味料はもちろん、食器や調理器具を置くスペースを増やす事が可能です。

himayuri104さんの投稿
35430988 457044111413585 840197771779637248 n

調味料容器の収納を増やす方法としては、設置型のラックなどを利用する方法や壁面を使う方法などいくつかの方法があり、それぞれに合わせて使いやすいグッズが色々なメーカーから発売しています。これらのグッズをキッチンに導入する事でより効果的に収納スペースを増やしていきましょう。

maca_homeさんの投稿
33735137 2157553754466865 3842931290995163136 n

手軽に見れる場所としては調味料容器も扱っている100均やニトリなどです。特にニトリでは展示品同士で試してみる事もしやすいお店が多いです。

調味料は使う場所に合わせて収納するのがおすすめ

yuko3776さんの投稿
33545903 447044555757836 5237802622806654976 n

移し替えて余った調味料は一元管理するべきですが、移し替えて普段利用する調味料容器の方は、利用する場所に合わせて収納するのがおすすめです。調味料は種類によって、下準備の段階で利用する物、最後の味付けに使う物、冷蔵する必要がある物などに分類する事ができます。これらをそれぞれの場所に細かく分けて収納する事で、調理時間を短縮する事ができます。

さらに同じ量の調味料があっても纏まっている場合とそれぞれの収納場所に分けている場合では分けている場合の方がおしゃれにできます。収納場所毎に容器を変えておけば元に戻す際にも迷う事無く戻す事ができ、普段キッチンに立たない人にも一目で判断できるようになります。

冷蔵庫の中でも調味料スペースを決めておこう

fuu117さんの投稿
27880097 146054302740929 894329387799805952 n

調味料には常温で保存する物も多いですが、中には冷蔵しておく必要がある物もあります。冷蔵庫というキッチンよりも限られたスペースで調味料を仕分けるのは大変なので冷蔵庫の中でも容器を使って仕分ける方法がおすすめです。

aopon.i_smart.homeさんの投稿
26869154 1404198379708606 8519426089586524160 n

調味料の収納は仕切りを使って減りを確認できるように

調味料の収納に便利なグッズ:積み重ねボックス

冷蔵する必要がある調味料は元々の容器が小さい場合も多く、食材の奥に隠れてしまうような事も起こりえます。そんな事態を防ぐ為におすすめなのが、100均で購入できる積み重ねボックスを利用した仕分けです。冷蔵庫の一角にこの積み重ねボックスを入れ、その中に小さい調味料などを入れるようにすれば奥に入り込んでしまう事も防ぐ事ができます。

cappuccino1224さんの投稿
31970507 125255741679844 306922133953445888 n

容器を移し替えられる場合でも扉側に収まりきらない場合には積み重ねボックスを利用しておくと取り出しやすくなるのでおすすめです。値段も安く、大きさも色々な種類があるので冷蔵庫の形や入れたい調味料に合わせたサイズの物を購入するのがおすすめですが、できれば取って付きの物を利用できると取り出す際に便利です。

この積み重ねボックスは調味料以外にも細かく切って余ってしまった野菜などを入れておくのにも便利です。もちろん調味料のボックスとは分ける必要はありますが、冷蔵庫に複数入れておく事をおすすめできる100均の便利グッズです。

ニトリの調味料ラックならおしゃれに収納できる

調味料の収納に便利なグッズ:ニトリ調味料ラック

ニトリは元々が家具屋なので、調味料容器だけでなくおしゃれな収納家具も多数扱っています。調味料を置く事を想定している調味料ラックの中でも、ニトリの調味料ラックは調味料を置くのに便利であると同時に網目状になっている上部にフックを取り付けて一種の壁掛けを実現できるとして人気の高い調味料ラックです。

家具メーカーであるニトリならではの丈夫さに加えてキッチンに置いても違和感の無いおしゃれなデザインと色合いに使いやすさも考慮されているので、表に出しておく調味料を置くラックとして使える便利なグッズです。

DIYならそれぞれの家庭環境に合わせて収納を作れる

それぞれのお店でキッチンにぴったりハマるグッズを見つける事ができればそれが一番いいですが、既製品は汎用性が高い代わりにぴったりハマる物は少ないです。既製品で満足できないのであれば、自分でアイデアを絞り、キッチンに合わせたDIYをする必要があります。

mecchi555666さんの投稿
26329844 151376358916548 791671504692576256 n

DIYと聞くと専門的に感じる人もいますが、手軽な物なら100均のグッズだけでも作る事もできます。もちろん既製品を購入するよりも手間はかかりますが、その分扱いやすい物を作りやすいので、よりこだわりを持ってキッチンをおしゃれにしたいと考えるならDIYに挑戦してみる事をおすすめします。

Thumbおしゃれなキッチン収納術まとめ!キッチン収納のコツを習得してスッキリ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

壁面も上手く利用できるDIYなら調味料の収納も簡単

既製品では条件が難しくなかなか導入しにくい壁面収納ですが、最初から自分の家の状態を把握した上で使う素材を選べるDIYなら壁面収納を実現する事も難しくありません。壁面全体が収納になれば、その収納能力はどんな既製品よりも高くなります。

DIYなら置く物に合わせて設計ができるのもポイントで、用意した調味料容器のサイズがぎりぎり収まるサイズで収納棚を作る事ができれば、無駄なスペースを極力減らした収納を実現する事も可能です。

有孔ボードを張り付けて調味料の収納スペースを確保!

調味料の収納に便利なグッズ:有孔ボード

キッチンでDIYをしたいと考えた人にまずおすすめしたいグッズが有孔ボードです。有孔ボードとは一定間隔で穴が空いている薄い板の事で、壁面に張り付ける事でフックや棚受けを取り付けて自在な位置に収納棚を作りだす事ができるグッズです。

miki_s_wさんの投稿
35540970 268363860406662 7282207364940300288 n

DIYで難しい正しい位置に穴を空ける作業を省略できる分、少しだけ自由度は下がってしまいますが、拡張性はかなり高いです。耐熱性のある素材の有孔ボードも発売しているのでコンロの周りでも使いやすいです。

theothersidecoffeeさんの投稿
31463275 773101342879293 7632869669174509568 n

収納棚を作るだけでなく、ひっかける用のフックを取り付ける事もできるので、調味料以外のアイテムなどもセットで管理する事ができ、収納スペースとする事ができます。壁面収納を取り入れるなら真っ先に検討する事をおすすめする便利なアイデアグッズです。

天井がある場所で収納をDIYするならディアウォール

調味料の収納に便利なグッズ:ディアウォール

壁面収納はできたら便利なのは理解しているけど壁に穴を空けないといけない事に抵抗を感じるという人も多いです。持家なら抵抗があるのはもちろんですし、賃貸などではそもそも穴を空ける事を許されない場合も多いです。そんな時に便利なのが、木材を柱として天井と平らな場所に突っ張り棒の要領で固定する事ができるディアウォールです。

m9.xx17さんの投稿
31463532 245826502819529 7951872498159583232 n

利用する木材の長さを上手く計ってさえ置けばしっかりと固定する事ができ、その耐久度は非常に高いです。2つのディアウォールを立てた上で、その間に収納棚となる棚板を通せば壁に一切穴を空ける事なく、壁面収納を実現する事ができます。

forestkitchen_aoさんの投稿
26869631 1782135315194858 4774945172821639168 n

もちろん穴を空ける位置は自在なので調味料容器のサイズに合わせて収納棚を作る事が可能です。設置は壁面である必要もないので、カウンターなどの場所に壁面収納を増築するような形でも利用が可能な豊富な利用方法をアイデア次第で実現できる便利グッズです。

収納器具をDIYに使う道具も揃うのが100均の強み

調味料の収納に便利なグッズ:すのこ

有孔ボードやディアウォール程本格的な物以外で何かDIYできる物がないかと言われたらそこでも便利なのがやっぱり100均です。100均には既製品以外にもDIYのパーツとして使えるようなアイテムが多数発売しています。その中でもキッチンで使う調味料ラックを作るのに便利なアイテムの1つがすのこです。

komonosanさんの投稿
34982925 1899753820270090 309988796437364736 n

すのこは細長い板を一定間隔で柱となる棒に張り付けたアイテムで、そのまま棚板として利用する事も、棚の足として使う事も棚の背面として使う事もできる便利グッズです。見た目に統一感があるのでおしゃれな上に使いやすいアイテムとしてDIY初心者にも人気の高いアイテムです。

kyonsan44さんの投稿
33063061 1356319067834623 9183410110649597952 n

多くのアイデアに応えてくれる万能さがすのこのウリです。小さな収納棚であればすのこだけで作る事もできるのでキッチンで使うアイテムを1つ作ってみたいという人にもおすすめのアイテムです。

DIYは組み合わせてお互いの良さを高めよう

DIYアイテムはそれぞれ単独で利用しても相当に使いやすいアイテムが揃っていますが、組み合わせのアイデア次第でそれぞれの良さを相乗効果的に高める事もできるアイテムも多いです。同じアイテムを組み合わせる場合にも組み合わせ方、設置の仕方で使い勝手が変わってくるのがDIYアイテムの楽しい所です。

cava.0903さんの投稿
33965521 1736839613067725 668740491184963584 n

例えば上記した有孔ボードとディアウォールは相乗効果を生む代表的なDIYアイテムの例です。ディアウォール有孔ボードの張り付ける柱として使う事もできますし、有孔ボードを取り付けた上でディアウォールに棚を取り付ければ収納棚の背面として有孔ボードを使う事ができます。

adymknさんの投稿
31888483 181495702680573 2636116704261832704 n

DIYの最大のメリットはそれぞれの環境に合わせた設計ができる事です。しっかりとアイデアを考えた上でアイデアを形にし、妥協しない事で、既製品の何倍も使いやすい収納を実現する事ができます。

DIYするなら調味料以外の器具の事も考慮しよう

yuki_2boysさんの投稿
27579207 550055218710538 7586475703026057216 n

せっかくキッチンでDIYをするなら調味料を置く事以外にも収納で困っている部分、こうなったら便利というアイデアを考えた上で設計する事をおすすめします。コンロ周りであればフライパンを引っ掛けるスペースを確保したり、カウンターに設置するのであれば調味料と同時におしゃれな食器なども置ければよりインテリアとして使いやすくなります。

mecchi555666さんの投稿
30841358 201101973839395 1124988660811300864 n

既製品は用途を絞っている場合が多いので、他の物と組み合わせにくいですが、DIYなら最初から考慮する事で高い次元で色々な収納を組み合わせた物を作る事が可能です。一度作ってしまってからの増築もできますが、どうしても空いているスペースを有効活用する事になるので、最初から最終的なキッチンの理想を決めた上でDIYのアイデアを詰める事をおすすめします。

調味料の収納方法だけで調理時間を短縮できる

調味料の収納を工夫し、それぞれの調味料を使いやすい位置に配置できるようになると使いやすさが向上するので結果的に調理時間を短くする事ができます。調理時間が短くできればその分、他の事に時間を使えるようになりますし、なにより気持ちに余裕が生まれます。

調味料の収納を工夫するのは料理が好きな人はもちろんですが、むしろできるだけ短い時間で調理を終わらせたいという人にこそ取り組むべきです。少しの工夫だけでも日々の積み重ねが最終的に大きな時間の余裕を生む事に繋がります。

yokochin.tmyさんの投稿
33721569 258217254922273 4443986735432466432 n

何よりも調味料の収納は食器や調理器具の収納を工夫する事に比べれば安上がりに仕上げる事ができるのもポイントです。調味料の収納を工夫する事がそのままキッチンの使いやすさの向上に直結する方法なので、キッチンの収納のアイデアを考える場合は調味料の収納を真っ先に考えるようにしましょう。

調味料を上手に収納して料理を楽しくしよう

「物を探す」という行為は2種類の意味があります。1つはお店などで「新しい物を探す」場合で、これは楽しい行為でストレスなく行う事ができます。もう1つが家の中で「あるはずの物を探す」場合です。この時間は人にとってはストレスの時間でしかなく、出来る限り短くしたい時間の1つです。

キッチンに置いてあるはずの物を探す時間を一番生みだす原因が調味料です。小型で瓶の種類もバラバラな物が多く、色々な場所に収納せざるを得なくなり結果的にどこに何を置いたのか分からなくなってしまいます。調味料の収納を工夫する事が快適に調理を行う第一歩です。

akoki1111さんの投稿
31338723 215880372332405 7813965887173558272 n

調味料の容器を統一し、使いやすさとインテリアとして同時に実現して収納できるようになれば、それだけで一気に料理が楽しくなります。調味料容器、調味料用の収納アイデアグッズ共に多くのグッズが発売しているのでキッチンの状態に合わせた収納グッズを利用してみましょう。

Thumbドレッシングボトルの人気11選!手作り調味料をおしゃれにディスプレイ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ