おしゃれなリビングのコーディネート実例集!家具・収納・照明など

毎日過ごすリビングがおしゃれだと、生活にも張りが出ますよね。おしゃれなリビングを作るための家具・収納・照明などのアイテムの選び方やコーディネート術を、実例を参考にしながらご紹介します。自分好みの理想のくつろぎ空間を作り出すコツが必ず見つかります。

目次

  1. 毎日過ごすリビング空間をおしゃれに
  2. リビングの顔ともいえるソファは最初に選ぶ
  3. 長く使うダイニングテーブルは使いやすさを重視
  4. ソファとの相性が大事なローテーブル
  5. 自然と視線が集まるテレビボード
  6. 機能性とデザインの両方を重視したい収納棚
  7. 部屋の表情をガラリと変えるカーテン
  8. 照明は本体も照らし方もこだわれるおしゃれ家具
  9. 間接照明で明暗のメリハリをつける
  10. コーディネートで見落としがちな壁でアクセント付け
  11. リビングの彩りに欠かせないラグ
  12. クッション使いで部屋を賑やかにもシックにも
  13. おしゃれかつ癒しの空間が実現できる北欧ナチュラル
  14. 隠れ家スタイルが叶うアメリカンビンテージ
  15. 一度は憧れるカフェ風インテリア
  16. 西海岸の海と太陽がおりなすリゾート感を再現
  17. 可愛いもの好きにはたまらないスウィートスタイル
  18. エスニックスタイルで叶うバリ島のようなリラックス空間
  19. 凛とした佇まいが落ち着く和風インテリア
  20. メリハリある色使いが気持ち良いモノトーンインテリア
  21. 上質な暮らしを感じるエレガントスタイル
  22. 癒しの空間で生活に張りを

毎日過ごすリビング空間をおしゃれに

ietatta_toyamaさんの投稿
31310651 456778481422744 8655855940492328960 n

リビングは、家にいるうちの多くの時間を過ごす場所です。ご飯を食べたり、テレビを見ながらくつろいだり、家族団らんの空間でもありますね。そんなリビングを好みのインテリアに整えて、居心地よい空間にするためのアイディア実例をご紹介します。家具・収納・照明などの選び方や空間を活かしたコーディネート術を学んで、理想のリビングを実現しましょう。

リビングの顔ともいえるソファは最初に選ぶ

おしゃれリビングアイテム:ソファ

boomsmoobさんの投稿
34845687 1779813795446488 4347666695045775360 n

リビングの印象を大きく左右するソファは、コーディネートの要となります。家具選びの中でも最初に決めておきましょう。広さに余裕のある部屋であれば、カウチソファがおすすめです。足を伸ばせるカウチソファは、楽な姿勢を取れるのでゆったりリラックスして過ごすことができます。横向きでなく正面に寝そべりながらテレビを見られるのも利点です。

harem_sofaさんの投稿
35617513 220383052120390 8500572175294529536 n

小さな子どもがいる家では、ローソファが危険が少なくおすすめです。背の低い家具は、目線を遮りにくいので部屋が広く見えますし、足を投げ出して座れるのも嬉しいですね。また、床との隙間が無いタイプが多く、ソファの下に埃やゴミが溜まりにくいのもメリットのひとつ。ソファを置きづらい和室にもよく馴染むアイテムです。

1~2人暮らしのリビングであれば、ベンチソファが選びやすいです。比較的オーソドックスなタイプのソファでもあるので、あらゆるデザインの商品が豊富で選択の幅が広く、おしゃれな部屋を作りやすいです。また、背もたれが無いタイプのベンチソファは、座面の下が収納になっているものもあります。収納スペースを確保しづらい部屋には嬉しい機能ですね。

Thumb収納付きソファー・ソファーベッドのメリットは?おしゃれ&大容量も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

長く使うダイニングテーブルは使いやすさを重視

おしゃれリビングアイテム:ダイニングテーブル

bonheur__hさんの投稿
35129869 1722190971208467 8724697879630839808 n

脚がアイアンのダイニングテーブルは、おしゃれな印象を与えてくれますし、シンプルなのでどんなコーディネートにも合います。脚がアイアンのダイニングは長方形の天板のものが多いです。長方形の天板は、スペースを広く使えてとても便利です。また、無垢材もアイアンによく合いますが、無垢材は長年使い込むにつれ味が出るので、長期的に使うダイニングテーブルにぴったりです。

accraft_photoさんの投稿
34983286 239908800074386 2146419148945620992 n

あたたかみのあるリビングにしたいなら、丸天板のダイニングテーブルがおすすめです。また、四角い天板と違い角が無いので、詰めればたくさん座れるというのも丸天板の利点です。席に着いた際に、顔を見合わせやすいので食事中のコミュニケーションも取りやすいですね。小さな子どもが角に頭などをぶつけて怪我をする心配もありません。

akiyamamokkouさんの投稿
35414408 362413500949034 1635084351551045632 n

脚の本数にもバリエーションがあります。よく見かけるダイニングテーブルは4本脚ですが、2本脚タイプのダイニングテーブルは出入りがしやすい造りになっています。また、ベンチチェアを組み合わせた際に座りやすいのも嬉しいポイントです。

ソファとの相性が大事なローテーブル

おしゃれリビングアイテム:ローテーブル

takano_mokkouさんの投稿
31270377 606664953026720 3181680655838740480 n

置いておくと何かと便利なローテーブルは、ソファとの相性が大切です。ソファに座った状態で使いやすい高さのものを選びましょう。棚付きのローテーブルは、リモコンや充電器などの使用頻度が高い小物を常に身近に置いておけるうえに、部屋が乱雑にならずに済みます。床に座ってローテーブルを使いたいときは、棚がサイドについているタイプだと足をテーブルの下に入れやすいです。

moritanimokuzanさんの投稿
34712985 223150115150198 3106578509808533504 n

あまり部屋の広さにゆとりが無いときは、折りたたみできるローテーブルが便利です。来客時など人数が増える時は折りたたんでクローゼットなどに仕舞えるので、スペースの確保が簡単にできます。逆に、普段はしまっておいて床に座って作業をしたいときだけ取り出す使い方も、部屋を広く使えて良いですね。強度は低く、重いものを乗せすぎると壊れてしまうので要注意です。

自然と視線が集まるテレビボード

おしゃれリビングアイテム:テレビボード

テレビボードは単体で目につくことは少ないですが、リビングの中で一番視線が集まるテレビと共に視界に入ります。他の家具と調和のとれたデザインのものにしたいですね。オーソドックスなのはロータイプです。脚が付いているもの、床にベタ置きのもの、壁からはえているものなどがあります。ローテーブルを置いている部屋なら、ローテーブルと素材を合わせるとより統一感が出ておしゃれです。

収納力が欲しいときは、壁面収納テレビボードがうってつけです。壁一面に収納棚を追加できるつくりなので、部屋の収納力が何倍にもなります。ただ、壁一面に棚がつくとやや圧迫感も出ますので、部屋をできるだけ広く使いたい人にはあまり向きません。それでも、収納した分部屋が広々することもあるので、小物が散らかって部屋が乱雑になってしまいがちな人はぜひ取り入れてみてください。

機能性とデザインの両方を重視したい収納棚

おしゃれリビングアイテム:収納棚

receno.interiorさんの投稿
16124121 1845068375708041 7945356637634560000 n

収納棚にはさまざまな種類があります。こちらの収納棚は、雑誌や本などをディスプレイしながら収納できるタイプのディスプレイラックです。縦方向に開く蓋の下に溝があり、おしゃれな雑誌の表紙をオブジェとして飾ることができます。絵本などを飾るのも可愛いですね。もちろん、蓋を開けた中にも雑誌などをたっぷり収納できるので、機能性も抜群です。

arus.nakameguroさんの投稿
28153789 207999986444028 8079368503557095424 n

大き目のスタッキングシェルフを使うことで、収納スペースの確保と間仕切りの二つの役割を果たしてくれます。間仕切り用に使う時は、どちらの面から見ても違和感を感じないような収納の仕方を工夫しましょう。もしくは、真ん中に壁が入っているタイプのスタッキングシェルフを選びましょう。広々とした空間を有効利用できるので、広いワンルームなどの間取りにおすすめです。

部屋の表情をガラリと変えるカーテン

おしゃれリビングアイテム:カーテン

kyoritsu1717さんの投稿
35397130 826569147534206 2581291154670616576 n

多くの家具は床に面するのに対し、カーテンは壁に面します。壁の装飾の大部分を占めるといっても良いですね。カーテンのコーディネート次第で部屋の印象が大きく変わります。厚手のカーテンをこだわって決めることが多いですが、昼間はレースカーテンだけ引いておく時間も長いです。レースカーテンもこだわって決めれば、ワンランク上のおしゃれなリビングができます。

muuu___roomさんの投稿
35275912 523133384756349 6577436186950762496 n

窓の光を遮るためのアイテムは、カーテンだけではありません。ブラインドやロールスクリーンなども選択できます。特にウッドブラインドは、重厚感のある部屋のコーディネートをおしゃれにまとめてくれるアイテムです。また、意外なことにカーテンを取り付けるよりも安く済むこともあります。樹脂製のブラインドを使うときは、オフィス感が強くならないように要注意です。

Thumb無印良品のカーテンがおしゃれで人気!オーダーメイドも評判良しでおすすめ | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

照明は本体も照らし方もこだわれるおしゃれ家具

おしゃれリビングアイテム:メイン照明

yo.to619さんの投稿
36085730 1844004045684353 8518046997062615040 n

リビングの主となる照明といえばシーリングがまず思い浮かびますが、シックで重厚感のあるコーディネートにしたいならダウンライトがおすすめです。大人っぽいバーのような雰囲気が出せます。ダウンライトは天井に埋め込まれた形で照明が設置されているので、天井がスッキリして見えるのがおしゃれなうえに、埃が溜まりづらく手入れがとても楽です。

cocoyuko___さんの投稿
35264006 329232880942594 1240163332749524992 n

シーリングライトやダウンライトと合わせて使いたい照明が、ペンダントライトです。部屋のコーディネートのアクセントになってくれます。見た目がおしゃれなだけでなく、ダイニングテーブルの上に設置すれば、料理をよりおいしそうに照らしてくれたり、ダイニングにポッと暖かみが出て、家族が集いやすくなります。複数の種類の照明を組み合わせられるのはリビングならではです。

Thumb部屋の照明の種類や選び方まとめ!工夫すればおしゃれなインテリアに | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

間接照明で明暗のメリハリをつける

おしゃれリビングアイテム:間接照明

yukiko_sogoさんの投稿
34479635 738894706281248 8588069910473605120 n

リビングに絵画や写真、置物、観葉植物などのインテリアを置くなら、間接照明を当てて強調すると、部屋全体を見渡した時に明暗のメリハリが出ておしゃれな雰囲気が作れます。間接照明の中でもフロアスタンドは、本体そのものがインテリアにもなる優れものです。部屋の中で一ヵ所暖かみのある光を放っていると、癒し効果は絶大です。

aoao.hさんの投稿
34068693 195287574453662 8104603820127944704 n

インテリアを照らす間接照明として、スポットライトも人気です。天井から釣り下がるのでスペースを取りません。スポットライトは、ダクトレールに複数つけられるので、それぞれ違う方向に向けることもできます。間接照明に使う電球は白熱球ではなくLED電球を使いましょう。白熱球だと、照らしているインテリアが熱を持ってしまい、傷んでしまうことがあります。

Thumb間接照明でおしゃれなお部屋に!真似したくなる実例まとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

コーディネートで見落としがちな壁でアクセント付け

おしゃれリビングアイテム:壁

dada_sendaiさんの投稿
34547487 265167184226003 3547981558767943680 n

部屋のコーディネートを考える際に、床材や家具についてはじっくり考えますが、見落としがちな壁にも注目しましょう。壁を一面だけ色や材質の違うものにするだけで、ぐっとおしゃれなリビングになります。キッチン面の壁を変えたいならクロスの色、テレビ背面などくつろぎスペースの壁を変えたいなら材質(石や木など)にこだわるのがおすすめです。

emime1109さんの投稿
35928299 1823924334582204 8339679530700505088 n

賃貸などの場合は、リメイクシートが活躍します。リメイクシートとは、張って剥がせる模様付のシートのことで、クロスに貼っても原状回復が簡単にできます。最近はDIYの必須アイテムとして知られるようになりましたね。100均でも豊富に取り扱われているので、気軽に挑戦できるのも嬉しいです。気分を変えたいときなどに使いたいアイテムです。

Thumb100均の壁紙シート活用術まとめ!貼り方やリメイクアイデアなど! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

リビングの彩りに欠かせないラグ

おしゃれリビングアイテム:ラグ

ラグは他の家具と違い、カラフルな色使いも選びやすいアイテムのひとつです。まず紹介するのが、毛足が長いシャギーラグ。ふわふわの感触が癒されます。また、見た目もゴージャスな印象を与えてくれます。クッション性と保温性に優れていて、冬向けのラグです。毛足が長い分、ゴミが入り込みやすいので少々手入れが大変ですが、とても人気のタイプです。

シャギーとはうってかわって、ツルツルと滑るような手触りのループラグは、毛先がカットされておらず裏面まで巻き込んであります。表面に毛先が出ていないのでゴミが入り込みづらく、毛玉もできにくいので手入れがとても簡単です。また、耐水性にも優れています。素足でサラッと過ごしたい夏におすすめです。キッチンなど人の動きが多い場所にも適しています。

bickly_carpetさんの投稿
30603221 418677781890168 261320408882479104 n

なんと言っても手触りがたまらないモケットラグもご紹介します。耐久性に優れており、家族が長時間過ごすリビングに使用しても長持ちしてくれます。独特の光沢が高級感を演出してくれます。細かくて繊細な柄のものを選べば、より豪華な空間を作り上げてくれます。

クッション使いで部屋を賑やかにもシックにも

おしゃれリビングアイテム:クッション

asasa0509さんの投稿
35001699 378782212629677 2833219926070657024 n

くつろぎ空間に欠かせないクッションは、カバーを変えるだけで簡単に気分が変えられるアイテムです。ソファの上で使うような小さめサイズのクッションは、多数そろえると集まっている姿が可愛くておしゃれです。ひとつひとつのカバーの柄や色を、系統は統一しつつ少しずつ違うデザインにすることで、よりおしゃれな雰囲気になります。

kobayashirizumuさんの投稿
18580731 455581138124091 7526939261505896448 n

大人も子どもも赤ちゃんも、動物でさえ大好きなチェアタイプの大きめクッションもおすすめです。床に置いて単体で使います。自分の好きなように楽な姿勢を取れるので長時間使っていても疲れにくく、リビングに置いてあったら家族で争奪戦になること間違いなしです。実用性重視のアイテムですが、どんなコーディネートにも合いやすいシンプルなカバーが複数あります。

おしゃれかつ癒しの空間が実現できる北欧ナチュラル

おしゃれリビングコーデ実例:北欧ナチュラル

melarasgさんの投稿
30846826 815302912001853 4417140604262154240 n

おしゃれでありながら癒し効果も抜群の北欧スタイルは、多くの人に好まれています。北欧スタイルのコーディネートにしたい時は、木彫のものを多く取り入れて暖かみのある部屋にしましょう。家具だけでなく、天井や壁、柱を木目調にする実例もあります。また、木の色合いもダークカラーでなく、木目がよくわかるような淡い色の無垢材がピッタリです。

北欧スタイルのリビングには、ソファやクッションなどの家具は材質は皮でなく布にするとコーディネートがうまくまとまります。色合いはグレーや淡いブルー、グリーンなど落ち着いた色を使う実例が多数。癒し空間には癒しの色を使いたいですね。また、ペンダントライトなどのアクセントがあると可愛らしい雰囲気も出ます。大き目の家具にダークカラーを取り入れると、北欧モダンになります。

Thumb北欧インテリアで部屋をおしゃれに!リビングやダイニングの実例集 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

隠れ家スタイルが叶うアメリカンビンテージ

おしゃれリビングコーデ実例:アメリカンビンテージ

ransandymadeさんの投稿
31326398 1649931215055438 2832884527779545088 n

リビングをアメリカンビンテージ風にコーディネートするなら、英字のオブジェを取り入れましょう。ナンバープレート風のオブジェを実例も多いです。また、家具の素材はエイジングウッドや明るいブラウンの皮を選ぶと雰囲気が出ます。遊び心をたくさん散りばめられるスタイルです。大人も子どももワクワクするリビングだと、リビングがより一層にぎわいそうですね。

yokkochan0225さんの投稿
15803261 136109050219381 157591455420907520 n

アメリカンビンテージスタイルに近づくために「男前インテリア」に挑戦してみるのもひとつの手です。「男前インテリア」とは、モノトーン使いに英字のデザインを基本とした、シンプルで男性らしさがありながらおしゃれなインテリアのことです。最近では、100均でも多くの男前シリーズのアイテムを見かけます。ぜひ使えるアイテムが無いか、探してみてください。

一度は憧れるカフェ風インテリア

おしゃれリビングコーデ実例:カフェ風

e.and.m.mamaさんの投稿
35538659 210342929785942 9099228077338132480 n

自宅のリビングがカフェのような雰囲気なら、毎日の安らぎティータイムも夢じゃありません。カフェ風コーディネートは、基本的に木彫にして暖かみをもたせます。そこに、カゴなどの小物で雰囲気を足します。壁にレンガ風のリメイクシートを張る実例もよく見かけます。食事にはランチョンマットを使うなど丁寧で細かい気遣いが、カフェ風コーディネートに近づけてくれます。

mika.nnokanzumeさんの投稿
35001356 186627325374585 6544415494831603712 n

カウンターを上手に使ったカフェ風コーディネートの実例も多く見つけられます。カウンタースペースが無い間取りの部屋は、長細いテーブルでカウンター風のスペースを作ってしまうこともできます。カウンターにコーヒーメーカーやコーヒー豆、グラスを常備しておくだけで雰囲気が出ますね。小物を入れるカゴなどの素材にこだわれば、好みのカフェ風スタイルが実現できます。

西海岸の海と太陽がおりなすリゾート感を再現

おしゃれリビングコーデ実例:西海岸リゾート

yuichi_shinodaさんの投稿
34871614 392209424519259 2242215860452196352 n

明るくやわらかい印象を与えてくれる西海岸スタイルは、リゾートにいるような気分になりストレスフリーの空間を作ってくれます。家具やカーテンには爽やかな色味を使いましょう。デニム生地のアイテムが大活躍してくれます。他にも、南国の観葉植物や、切り文字のアルファベットオブジェを置くとぐっと雰囲気を盛り上げてくれます。実例の中では、白と青の組み合わせが良く使われています。

こちらの実例は、部屋の中で一番大きな家具であるソファにインパクトのある明るいブルーを使うことでさわやかさを演出しています。また、照明やテーブル脚のライトブラウンと青の組み合わせが抜群ですね。他には、布を使った家具には、綿やリネン素材のものを選ぶとよりリラックスできる空間になります。カーテンやラグにマリンボーダーの柄を取り入れるのも良いですね。

Thumbデニムソファで西海岸風のインテリアを実現!おすすめのアイテム紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

可愛いもの好きにはたまらないスウィートスタイル

おしゃれリビングコーデ実例:フレンチカントリー

nao.7776さんの投稿
34378508 224968558104204 5312016651204427776 n

フレンチカントリーとは、北欧スタイルのようなナチュラルさをベースに、ピンクやレース、花柄などのガーリー要素をプラスしていくコーディネートのことです。ナチュラルスタイルのベースから手軽に始めるなら、クッションカバーやカーテン、収納棚の目隠し布をガーリーなものにすると簡単にフレンチカントリースタイルになります。家具は白かアイボリーにすると調和が取れます。

tomokoooo26さんの投稿
33816044 453628518414745 5978477176180178944 n

スウィートな雰囲気にしたくても、家族が集まるリビングにはピンクはなかなか使いづらいこともありますよね。そんな時は、レース素材などを使うとさり気なくガーリーさを演出できます。キッチン周りは特に女性の領域であることが多いので、レースや花柄を取り入れやすいですね。キッチン周りにフレンチカントリーテイストのインテリアを集中させる実例も多いです。

エスニックスタイルで叶うバリ島のようなリラックス空間

おしゃれリビングコーデ実例:アジアン

quiethours_yokohamaさんの投稿
30920480 506744846406882 1485543812326490112 n

西海岸スタイルとはまた別のリゾート感を味わえるアジアンコーディネートは、バリ島を思わせる雰囲気がリラックス効果をもたらします。アジアンな雰囲気を出すには、ウォーターヒヤシンスやラタンの素材を使った家具を置くのがおすすめです。インパクトをつけたいなら、バンブー素材もチェックしてみてください。どの素材も落ち着いた色合いで、モダンなリゾートスタイルになります。

_.cerah._さんの投稿
35575539 826396854210629 588803461814943744 n

いきなり家具を買い替えるのはハードルが高い、という時は、ラグやクッションをアジアンテイストのものにするだけでも雰囲気が出ます。他にも、ティッシュケースを天然素材の編み込んだものにしたり、バリ風の彫刻が施されたアートパネルを飾るなど、小物のトーンを統一することで、家具を買い替えなくてもまとまりのあるコーディネートが完成します。

凛とした佇まいが落ち着く和風インテリア

おしゃれリビングコーデ実例:和モダン

miya_ie_さんの投稿
35576092 213454265942806 8169843630324842496 n

日本人ならやっぱり落ち着くのが和風インテリアですよね。和風といえば畳が思い浮かびますが、リビング全面を畳にすることは近頃の家づくりでは難しいです。フローリングで和モダンのコーディネートをしている実例の中では、敷物をゴザにしているものが多く見られます。い草の雰囲気がどことなく懐かしいですね。家具や建具などに格子・幾何学模様を取り入れることで、より和に近づきます。

和モダンコーディネートを作る際には、和紙もぜひ取り入れたい素材です。和紙は、障子だけでなく照明にもよく合います。和紙を用いた照明の明かりは、柔らかくて癒し効果絶大。リラックス空間を生み出してくれます。全体的に木の暖かみがある部屋であれば、なおさら和紙を通したやさしい光と相性抜群です。家具の色は、グレーなどの主張が少ない色味がおすすめです。

メリハリある色使いが気持ち良いモノトーンインテリア

おしゃれリビングコーデ実例:モノトーン

モノトーンコーディネートのリビングは、白と黒のメリハリある色使いがパキっとした印象を与え、清潔感を感じさせてくれます。白と黒だけでは平面的になってしまうこともあるので、適度にグレーやシルバーの差し色を取り入れるのもコツです。この実例のように、床も白いような白面積の大きいリビングは、広く明るく見え、涼しげな視覚効果もあります。

モノトーンの色使いでシンプルになりすぎ、物足りないというときは、家具や小物にポップで賑やかな柄を取り入れましょう。同じ白と黒の色使いでも、印象が変わって見えます。モノトーンコーディネートでありながら暖かみを出すテクニックとしては、ソファなどの大き目な家具にグレーを使ったり、布製のアイテムを中心にそろえたりなども有効です。

上質な暮らしを感じるエレガントスタイル

おしゃれリビングコーデ実例:エレガント

roseroom.roseさんの投稿
30855623 260069554536065 3042701905051516928 n

大人なエレガントスタイルにコーディネートするには、家具選びがキーポイントです。猫脚が特徴的なロココ調の家具を多く取り入れると、ヨーロッパ中世の上流階級のような上品さが再現できます。また、照明はシャンデリア、カーテンは重厚な布でドレープを付けるなどしてテイストに統一感を出せば、振り切った世界観が完成します。白を基調とした色使いでより上質さを演出できます。

kaoriko_no_salonさんの投稿
29739960 612034582476885 1012191201731805184 n

シャンデリアやロココ調家具はコストが高くなかなか手が出しづらいことも多いですよね。そんな時は、グリーンや花を飾り上質で丁寧な生活を演出しましょう。手入れをする時間が取れず花を飾るのが難しい場合は、エレガントな花柄のテーブルランナーなどを敷いておくと空間が華やぎます。エレガントスタイルのコーディネートでは、家具や小物の素材は木ではなく石やガラスを選びましょう。

癒しの空間で生活に張りを

ttttbbb2さんの投稿
36086327 299320517539305 7697508982813884416 n

リビングが自分の好みのスタイルだと、心からリラックスできて毎日の生活の中に安らぎの時間が取れます。癒しの空間を作り、ゆっくり休息して明日への活力を蓄えましょう。リビングは家族みんなが過ごす場所なので、家族で話し合いながら少しずつみんなが納得できるコーディネートに仕上げていくのも楽しいですね。家に帰るのが楽しくなるリビング作りを目指してください。


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ