鉄鍋(フライパン)人気なおすすめはコレ!鉄分補給に効果あり・サビの手入れ法も!

最近、食卓にそのまま出せるおしゃれな鉄鍋(フライパン)が流行っています。鉄製だと鉄分を補給する効果が期待できるから、貧血気味の女子にうれしいですね。ほかにもさまざまなメリットがある鉄鍋(フライパン)のおすすめ商品を紹介していきます!

目次

  1. おしゃれな鉄鍋(フライパン)が気になる!
  2. 鉄鍋(フライパン)だと料理がおいしくできる
  3. 鉄分が吸収できるから女子に健康にいい!
  4. 鉄鍋の鉄分が吸収しやすい理由
  5. ひじきは鉄分豊富な食材じゃなくなった?
  6. 100年も使える鉄鍋(フライパン)
  7. 鉄フライパンが100年使える理由
  8. 値段は意外と高くない鉄鍋(フライパン)
  9. 鉄鍋(フライパン)はやっぱり重い
  10. 女子にうれしい軽い鉄鍋(フライパン)!
  11. 鉄鍋(フライパン)の手入れ方法は面倒?
  12. 手入れを少しさぼっても大丈夫な鉄の鍋(フライパン)
  13. 安心できる日本製の鉄鍋(フライパン)
  14. おしゃれな鉄フライパンを使いたい!
  15. 肉料理をよくする人向きの鉄鍋(フライパン)
  16. 木製取っ手の鉄鍋は人気が高い
  17. 最初に鉄鍋を使うときは下準備が必要
  18. もし鉄フライパンが錆びたら
  19. 鉄鍋(フライパン)は火加減が難しい
  20. 鉄鍋(フライパン)は魚を焼く時に便利
  21. シンプルライフに向いている鉄フライパン
  22. 鉄鍋(フライパン)はどうやって収納する?
  23. 鉄フライパンと相性がいい調味料
  24. テフロンのフライパンセットは高い
  25. バーベキューにも使える鉄鍋
  26. 鉄フライパンはスキレットよりも軽い?
  27. 無印良品の鉄鍋(フライパン)は優秀?
  28. ホームセンターに鉄鍋(フライパン)は売ってない?
  29. 鉄フライパンだからこそ使えるターナー
  30. 鉄鍋(フライパン)でおいしい料理を作ろう!

おしゃれな鉄鍋(フライパン)が気になる!

harumonicsさんの投稿
35459665 235985253656042 5374187544059576320 n

テレビの料理番組やおしゃれな家庭で使われている鉄鍋(フライパン)が、最近注目されています。一般的に普及しているフライパンはほとんどがテフロンです。食材が焦げ付かず、手入れが楽だから多くの主婦が愛用しています。でも鉄鍋には鉄鍋のメリットがあります。

furaipanclubさんの投稿
34686399 205401373439157 2558435846982205440 n

そこで今回は鉄鍋のメリットや値段、手入れ方法などを具体的に紹介していきます。一般的なテフロンのフライパンのほうが軽くて手入れもしやすく扱いやすいのに、わざわざ重い鉄のフライパンへ変える人が増えているのはどうしてなのでしょうか?

鉄鍋(フライパン)だと料理がおいしくできる

minervancrusoeさんの投稿
34982434 652183965133297 788436161663074304 n

鉄鍋(フライパン)だと、テフロンのものよりも料理がおいしくできます。その理由は鉄の特性ですね。鉄は熱に強いから強い火で一気に熱しても、ひび割れることがありません。例えばとろとろの半熟卵のオムライスを作るときは、テフロンだと失敗しやすいですが、鉄のフライパンだと初心者でも成功しやすいのでおすすめです。

強火で調理できるから、さっと食材に熱を通すことができます。短時間で調理できるので、料理をするのが面倒な人にも向いていますね。強火で短時間で調理をすると食材のうまみを閉じ込めることができるから、料理がおいしくできるようになります。

鉄分が吸収できるから女子に健康にいい!

junmiikedaさんの投稿
23596162 179888092590696 8041644019089932288 n

鉄鍋(フライパン)で料理をすると、フライパンの鉄分が食材に移ります。自然と鉄分を吸収できるから、女子の鉄分不足を解消する効果が期待できるのです。鉄のフライパンが一般的に使われていた時代は、女性の鉄分不足は今ほどなかったといわれています。それだけ吸収しやすい鉄を自然と摂れるということですね。

megumims_さんの投稿
35384939 243947276367991 2678875727918530560 n

現代は約10人に一人が貧血といわれています。貧血になると立ちくらみやめまいが起こるだけではなく、疲れやすくなったり、頭痛がしたり、息切れが起こったりします。他にはうつ病になりやすくなる、爪がもろくなる、髪が抜けやすくなる、顔が青白くなるなどの症状がおこります。とくに生理中にこうした症状が悪化する傾向があるので、生活に支障が出てしまいますね。

鉄分サプリと鉄鍋の併用はおすすめできない

hanauta105さんの投稿
35616928 2114205962142859 5844774809895960576 n

鉄分は少なくても健康に悪いですが、摂りすぎても健康によくりません。鉄分の過剰摂取は下痢や腹痛など消化器官の不調につながります。鉄フライパンにしたら、鉄分のサプリなどはやめましょう。またサプリを飲んでいないのにお腹の調子が悪い場合は、鉄フライパンの手入れをきちんとできていないか、鉄分が多い食べ物を食べすぎかのどちらかです。

鉄鍋の鉄分が吸収しやすい理由

birthday0205さんの投稿
13102314 284812655184361 1813981830 n

鉄鍋で料理することで接種できる鉄分はヘム鉄と呼ばれる種類です。肉や魚などにも含まれているから、普通に食事をしても摂れるのですが、摂取した鉄分のうち10~20%しか体に栄養として吸収されません。ですので、鉄鍋を使ってより多くの鉄分を撮ることをおすすめします。

tomomi1223さんの投稿
35520986 269815260255380 32456230337249280 n

ちなみに鉄分にはもう一種類あって、比ヘム鉄といいます。比ヘム鉄は野菜などの植物食品に含まれていて、吸収率はヘム鉄以上に低い2~3%です。こちらの鉄分はビタミンCと一緒に摂らないと吸収できません。鉄鍋ではヘム鉄しか吸収できませんが、野菜料理を作っても2種類の鉄分を一緒に摂れます。

女性の1日の鉄分摂取量

rei_ran0429さんの投稿
35575986 1267816536687769 8151679590859800576 n

女性が1日に必要な鉄分は、12㎎といわれています。例えば豚レバー100gで12g以上の鉄分が撮れますが、毎日豚レバーを食べるわけにはいきません。また鉄鍋をふつうに使っていた時代はレバーなどをあまり食べなかったのに、女性の貧血はあまりありませんでした。鉄鍋を料理に使っていればレバーなどを意識的に食べなくても不足しがちな鉄分を補えるということですね。

ひじきは鉄分豊富な食材じゃなくなった?

atnasoanさんの投稿
34982973 605981713105377 4436908809717284864 n

鉄分が豊富な食材の代表はひじきです。食物由来なので比ヘム鉄が豊富に含まれています。しかし、それは昔の話で、今は鉄分がそこまで多く含まれていません。その理由はひじきを作る時に使われていた鉄鍋がステンレス鍋になってしまったからです。家庭料理の鉄分が減ったのと同じ理由で、ひじきの鉄分も減ってしまいました。

ひじきは家庭で料理するときに鉄鍋を使うと、約9倍の鉄分にあげることができます。ひじきのパックに貼られているシールを観ても、工業で鉄鍋を使って作られているかまではわかりませんが、鉄のフライパンがあれば家庭で対策を打てるから、おすすめですよ!

鉄鍋の鉄分を摂るのが不安な場合

pipichochokanaさんの投稿
13166796 1084413751618751 1279218902 n

鉄鍋から鉄分を摂るのは健康にいいと分かっていても、なんとなく不安ですよね?鍋から鉄分を摂って清潔なのか、安全なのか心配という人も多いです。そういう場合はまず国産の鉄フライパンを購入し、毎日の手入れをキチンを行いましょう。そうすることで不安は解消されます。

100年も使える鉄鍋(フライパン)

ku_ra_shi_さんの投稿
34881719 2216855471883596 6585453387653840896 n

鉄は耐久性に優れているので鉄鍋(フライパン)は、100年持つといわれています。あなたが購入したフライパンを孫の代まで使えるのです。家族で引き継ぐものは家具や家などの大型のものが多く、生活スタイルが時代とともに変わると、手放さないといけなくなります。でもフライパンなら、時代が変わっても毎日使えますね。

長く使えるということは節約にもなります。テフロンのフライパンは安物でも1万円以上するものでも、1年くらいで使えなくなってしまうという口コミがいくつかありました。鉄のフライパンはテフロンほど安くはないですが、長く使えて経済的です。1年に1回捨てているとゴミも増えてしまうので、100年使える鉄のフライパンは環境にも優しいです。

鉄フライパンが100年使える理由

鉄フライパンは100年間使い続けられるといわれています。その理由はコーティング加工をされていないからです。テフロンフライパンは表面にテフロンが塗られていて、それが剥げてきてしまうと食材がこべりついて使い物にならなくなってしまいます。でも鉄フライパンには、もともとコーティングがありません。

rieko_uさんの投稿
14134838 1282749761748789 1864952047 n

鉄フライパンは最初に油ならしをして、その油でコーティングをします。そして使い終わるたびに綺麗に洗って、油を塗ってコーティングするのです。使うたびにコーティングしていくから、100年使えるといわれているのです。テフロンのようはコーティングを自分ですることができません。この差が使用年数の差になっています。

値段は意外と高くない鉄鍋(フライパン)

yamaneko_hutteさんの投稿
34199403 671167966548231 5517458096751902720 n

鉄鍋(フライパン)は高いというイメージを持っている人が多いですが、実際はそこまで高額ではありません。調べてみると、3,000~7,000円が相場でした。テフロンのフライパンでもこれくらいの値段がするものはあるので、意外と手軽に買えてしまいます。またホームセンター、通販、調理器具店などさまざまなところに売っているので、さらに買いやすいですね。

また口コミでは2,000円以下で買えるという情報もありました。2万円くらい出して鉄のフライパンを買っている人もいますが、安いものはテフロンとほとんど同じ値段なのです。これで100年使えるのは、本当にコスパがいいのでおすすめです。

安くても鉄鍋(フライパン)はダメにならない

テフロンだと安いものは1年持たなかったり、すぐに歪んでしまったりします。でも鉄のフライパンなら安いものでも、長持ちします。また床に落としたり、どこかにぶつけたりしてもゆがむことがありません。フライパンが歪んでしまうと蓋が合わなくなってしまい、料理にも支障が出てしまいます。安くてもゆがまないのは、大きなメリットですね!

鉄鍋(フライパン)はやっぱり重い

bluepoppy.5さんの投稿
35370044 2157902804238341 4021641942424092672 n

鉄のフライパンにはさまざまなメリットがあります。でもそれと同時にデメリットもいくつかあります。買う前に把握しておきましょう。鉄のフライパンの大きなデメリットは、重いことです。チャーパンや野菜炒めなどを作るときに、フライパンを振るのが大変です。また盛り付けをするときに片手でフライパンをもって、もう片方の手で盛り付けるのも大変ですね。

でも小さいサイズの鉄フライパンから始めれば、重いことも抵抗が少ないです。値段も安く、手入れもしやすいので、初心者は小さいサイズの鉄フライパンから挑戦しましょう。始め方としては小さいスキレットを買って、毎朝の朝食で使ってみるのがおすすめです。毎朝鉄分を吸収できるので、健康面にもいいですよ。

女子にうれしい軽い鉄鍋(フライパン)!

secretasianslamさんの投稿
21909807 125607698163092 6541727974880706560 n

鉄フライパンには比較的軽いものもあります。例えば「ロッジ」のフライパンは、鉄にしては軽いです。ロッジはアメリカの伝統的なメーカーです。アウトドア向きの長い持ち手が特徴なので、三口コンロにおすすめです。直径約26㎝のスキレットは1,6㎏で、値段は8,000円代です。シンプルなデザインなので流行関係なく、使うことができます。

ロッジのフライパンよりと同じくらい軽いのが「ターク」の鉄フライパンです。ドイツのメーカーで創業は1951年です。こちらもシンプルなデザインで流行に関係なく、使えます。口コミでは圧倒的にタークのほうが軽いとのことですが、調べてみると約26㎝は1.7㎏とほぼ同じでした。また値段がタークは24,000円代なのでロッジのほうがおすすめです。

ロッジ スキレット
4,899円
楽天で詳細を見る

鉄鍋(フライパン)の手入れ方法は面倒?

aandfcountrykashiwanohatsiteさんの投稿
33545892 223780355079180 4329484238760968192 n

鉄鍋(フライパン)は手入れが面倒といわれています。確かに普通のテフロンのように食器用洗剤で洗えないので、他の食器と別で洗うことになります。でも手入れの手順そのものは、そこまで面倒でもありません。柔らかいたわしで鉄フライパンをしっかり水洗いして、火にかけ水分を飛ばし、油を塗って終了です。

食器用洗剤で洗ってしまったり、水分を飛ばさなかったりするとあっという間にフライパンがさびてしまいます。錆びた場合はサンドペーパーでさびた表面を削れば使えますが、これを繰り返していると劣化の原因になってしまいます。いきなり大きいフライパンだと手入れも面倒なので、小さいフライパンから始めるのがおすすめです。

面倒な手入れはあるけど鉄鍋は料理がおいしくなる

鉄のフライパンは面倒な手間がありますが、料理がおいしくなったり、そのまま食卓に出せたりしてメリットのほうが多いです。煮込みハンバーグやパエリアなどの料理をわざわざホットプレートでしないでも、ずっと熱々のままで食卓においておけて便利です。見た目がおしゃれだから、おすすめですよ!

手入れを少しさぼっても大丈夫な鉄の鍋(フライパン)

chako_nakaさんの投稿
10246187 287316341443437 1933956329 n

鉄鍋(フライパン)にはつきものの面倒な手入れがいらない商品を選べば、毎日手軽に料理ができます。例えば「リバーライト」の鉄フライパンは、手入れを少しさぼっても錆びない仕様になっています。IHヒーターに対応していますし、木製の取っ手がおしゃれです。旧タイプ極ROOTは、直径26㎝で値段は6,000円前後です。

リバーライトは日本のメーカーなので、日本の住宅事情にあったサイズや機能性の商品を発売しています。海外製は歴史があり、おしゃれですが日本のコンロにちょうどいいサイズがないことがあります。日本製の鉄フライパンにすれば、安心ですね。

リバーライト フライパン
6,480円
楽天で詳細を見る

安心できる日本製の鉄鍋(フライパン)

rohanchanさんの投稿
15258885 425478471173074 1501720871071383552 n

鉄フライパンは日本製のものが多いです。口コミで人気なのも日本製のものなので、せっかく長く使い続けられる鉄フライパンを買うなら、日本メーカーの商品がおすすめです。例えば釜浅商店と山田鉱業所のコラボ商品「打ち出しフライパン」が人気です。人気の理由は26㎝で約1,3㎏と他の商品に比べると軽いことです。ただ値段は、10,000円代と少し高めです。

mapooooonさんの投稿
12383585 969921963068950 1429745506 n

また世界的に有名な日本メーカー「柳宗理」の鉄フライパンも人気です。こちらはデザインはおしゃれではありませんが、蓋つきで25㎝で1.2㎏の重さです。値段は25,000円しますが、信頼できるメーカーの商品なので料理好き憧れのフライパンでもあります。

打ち出し フライパン
11,880円
楽天で詳細を見る

おしゃれな鉄フライパンを使いたい!

wave0073さんの投稿
13116662 814149812024663 1542496612 n

せっかく100年使える鉄のフライパンを買うなら、おしゃれなものを選びましょう。鉄フライパンのメーカーの中でも人気なのは、フランスの「ストウブ」です。フレンチの巨匠ポール・ボギューズが開発に関わっています。約28㎝で48,000円代と高額ですが、プロ仕様のフライパンなので料理好きにはおすすめです!

sweerelaさんの投稿
19954858 1669740513335218 5539656145595006976 n

また鉄鍋で人気のル・クルーゼからも鉄フライパンは登場しています。シンプルでかわいらしいデザインが人気で、熱伝導に優れている硬質アルマインを使用しています。26㎝で1.1㎏、値段は10,000円前後と手が届かない値段ではありません。熱伝導に優れているので毎日の料理をテキパキできるようになり、おすすめです。

肉料理をよくする人向きの鉄鍋(フライパン)

yumi.s.g4さんの投稿
34188083 400514083797240 6197189018405306368 n

鉄フライパンは炒め物にも煮物にも向いています。とくに肉料理や魚料理などの食材のうまみを生かした料理をつくると、おいしくできます。最近は小さいスキレットでハンバーグを作って、そのまま食卓に出すのが流行っています。肉料理に向いている鉄フライパンは「岩鋳」の南蛮鉄器フライパンです。岩手の伝統工芸品で、IHヒーターにも対応しています。22㎝で4,500円と手ごろな値段も魅力ですね。

jmnyannyanさんの投稿
32903594 244581699436575 5198259537517215744 n

また同じ日本メーカーで「和平フレンズ」の鉄フライパンも、肉料理や魚料理に適しています。高熱の耐久性に優れていて、26㎝で値段は3,000円代と手ごろです。デザインも木製の取っ手でシンプルでおしゃれです。またフランスメーカーの「デバイヤー」も、IH対応で26㎝サイズが約4,500円と手ごろな値段です。

デバイヤー 鉄フライパン
4,635円
楽天で詳細を見る

木製取っ手の鉄鍋は人気が高い

h.sakurako_bさんの投稿
13099066 824254624375169 380371229 n

テフロンのフライパンは洗いやすさや使いやすさを重視しているので、木製の取っ手の商品はほとんどありません。その分、鉄フライパンでは木製の取っ手が人気です。水洗いをしたあとに火にかけてしっかり乾燥させるから、取っ手が腐る心配もありません。

reige15さんの投稿
34695900 2083461728569349 7779614244818911232 n

鉄のフライパンは取っ手も鉄のものが多いです。でも木製の取っ手なら熱くないから素手で持てて、振りやすいので重くても調理しやすいです。おしゃれなだけではなく機能面においても、取っ手は木製がおすすめですよ。また取っ手の素材が違くても手入れの方法は同じです。

Thumb鉄のフライパンが人気!手入れの仕方とおすすめ11品を紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

最初に鉄鍋を使うときは下準備が必要

aimi_kittenish_nailさんの投稿
34051497 1263843773745526 2890849719938973696 n

鉄鍋(フライパン)は最初に使うときに下準備が必要です。この工程は1回で済みますし、手順は簡単です。ただきちんとやらないとフライパンがすぐにダメになってしまうので、丁寧にした準備をしましょう。まず空焼きをします。強火でフライパンに何も載せずにただ焼きます。買ってきた状態ではフライパンに、さび止めが塗られているので、それを焼いて取る工程です。

don8683さんの投稿
33476381 1875091826116887 4946328640108363776 n

空焼きが終わったら火を止めて、油ならしという工程に移ります。フライパンに油を注ぎます。そしてフライパン全体に油がいきわたるように回しながら火にかけましょう。フライパンに油がなじんだら、油ならしは完了です。これをしないと料理のときに食材がフライパンにくっついて、大変なことになります。

もし鉄フライパンが錆びたら

使った後に水洗いして火にかけて油を塗る必要がある鉄フライパンは、手入れを続けるのが大変です。習慣になってしまえば面倒とは思わなくなるのですが、週間にするまでは辛いですよね?そしてきちんと手入れしていたつもりでも、錆びてしまうこともあります。そういう場合は金属製のへらで錆びを削ってください。その後水洗いして火にかけて、油を塗って完了です。

whiterock19さんの投稿
10261133 758546880845290 3739798 n

もし錆がひどい場合は火にかけてさびや汚れを取りやすくします。その後フライパンを水で冷やして、ヘラや金属たわしで削ってとりましょう。汚れがひどい場合は直火にかけて、冷やして削ってください。その後ナイロンたわしやサンドペーパーで磨いて、汚れを水洗いし、火にかけて水分を飛ばして、油を塗って完了です。一度錆びてしまっても、手入れをすれば復活しますよ!

鉄鍋(フライパン)は火加減が難しい

鉄フライパンはテフロンと比べて、熱伝導の仕方がぜんぜん違います。ですので、今までテフロンでしか料理をしたことがない人は、火加減に苦戦するそうです。こげないようにと弱火で料理していたら焦げてしまったり、強火で料理してみたら意外とこげなかったり、みんな苦戦しているようです。

ただ鉄フライパンで料理するのに慣れてくると、お店のような料理を作れるようになります。とくに、炒め物やハンバーグなどの焼き料理は味が変わるそうです。鉄鍋(フライパン)はおしゃれ、料理がおいしく作れる、意外と安いと手入れの手間以外はメリットが多いですね。

道具から入って料理が好きになった人も!

鉄フライパンは料理をよくする人じゃないと、買いにくいものです。料理をたまにしかしない人は興味があっても、しまっているうちに錆びてしまうかもしれないと不安になりますよね?でもたまにしか料理をしない人が、鉄フライパンを買ってから料理をどんどん作るようになったという体験談もありました。道具から入るのもひとつの方法です。

鉄鍋(フライパン)は魚を焼く時に便利

魚をおいしく焼くためにはグリルがいいのですが、グリルは洗うのが面倒ですよね?そういうときに鉄フライパンを使うと便利です。鉄フライパンにアルミホイルを敷いて魚を焼けば、鉄鍋に魚がくっつきません。しかも、焼けたらアルミホイルを捨てて、そのままほかのおかずも調理できます。この方法なら、洗い物を減らせますね。

また小さい鉄フライパンならオーブンに入るので、パンを焼いたり、グラタンを作ったりすることができます。フライパンでグラタンを作って、そのまま食卓に出せたら、手間が減ります。鉄フライパンは面倒というイメージがありますが、実際に使ってみると意外と楽なのです。

シンプルライフに向いている鉄フライパン

birthday0205さんの投稿
12519361 608187239329776 1051891572 n

いらないものを極力減らして、シンプルに生きるシンプルライフを目指している人たちにも、鉄フライパンは向いています。深さがあるものを選べば、一つでフライパン、中華鍋の2役をこなしてくれるからです。鉄鍋は高温への耐久性があるから、高温の油で食材を調理する中華に向いています。重たくて大きい中華鍋がなくて済むのは、うれしいですよね?

suzu5600さんの投稿
11008171 425796264253802 1576846164 n

また家族だけの食事でも来客時でも、そのまま食卓に出すことができます。ですので、来客用の大皿を用意する必要がありません。来客用の食器は普段使わないから収納に場所をとり、シンプルライフを目指す人達はできるだけ減らしたいですよね?2つの調理器具の役割と大皿の役割も果たしてくれるので、鉄フライパンを買うと、キッチンが片付きます。

鉄鍋(フライパン)はどうやって収納する?

sally.110さんの投稿
14736388 1798286003782294 8990119552784269312 n

鉄フライパンは重さがありますが、テフロンのフライパンと重ねて収納しても問題ありません。ただ手入れで塗った油が乾いてから収納しないと、まあ慧のフライパンの底に油が付いてしまいます。取り出しやすく縦にフライパンを収納している人もいますが、この収納の仕方でも問題ないです。収納には無印良品や100円均一などのケースを活用するといいでしょう。

yoshiteiさんの投稿
26158522 112839936190090 4845904182944727040 n

ただフライパンを盾に収納するスタンドは、鉄フライパンにはおすすめできません。フライパンスタンドは軽いテフロンを収納することを前提に作られているので、強度が足りないからです。重い鉄鍋はケースを使って収納しましょう。

鉄フライパンと相性がいい調味料

icchi_smartさんの投稿
34324690 144832906387655 5903475210262151168 n

鉄フライパンと相性がいい調味料があります。それを使って料理すれば鉄分も効率よく摂れて、料理もおいしくできますよ。調べてみると酸性の調味料を使うと、鉄鍋から溶け出す鉄分の量が増えます。ですのでお酢を使う酢豚、煮物、ケチャップを使うオムライス、ナポリタンなどを作りましょう。

鉄フライパンで煮物をしても、火にかけている時間が長い分、鉄分が溶け出しやすくなります。カレー、シチュー、鍋、すき焼きなどの煮物をするときは鉄鍋を使いましょう。こうした料理をすると調理器具を洗うのが面倒ですが、鉄フライパンは水洗いでいいので、意外と楽です。

鉄鍋料理におすすめしない飲み物

waste.jpさんの投稿
35479239 245866162663507 7654695335763116032 n

鉄鍋を使って料理をしても、鉄分の吸収を邪魔してしまう成分を一緒に摂ると鉄鍋のメリットが生かせません。鉄分の吸収率を下げてしまうコーヒー、紅茶、緑茶はタンニンという鉄分の吸収を落とす成分が含まれているので、食中、食事前後はおすすめできません。食後、しばらくしてから飲みましょう。

テフロンのフライパンセットは高い

鉄フライパンに抵抗がある人の中には手間がかかったり、高かったりすることを気にしている人が多いです。でもテフロンのフライパンは、安いものだと1年以内に表面のテフロンがはがれてきてしまいます。しかも3年くらい持つものを買おうとすると、5,000円以上かかってしまうのです。鉄のフライパンなら、3,000円代で数十年使えるものが買えます。
 

chiharu_otaさんの投稿
23734871 789700394571939 5693738483886063616 n

そのうえ捨てることになるとゴミが増えてしまうのです。ティファールなどのフライパンシセットが1万円くらいで売っていますが、そういうものでも3年も使えば表面はボロボロになります。さまざまな大きさがそろっていて便利ですが、好きなサイズを選べません。鉄フライパンは小さいものだと2,000円以下ですから、1万円あれば自分の好きなサイズを買いそろえていけます。

フライパンは使ってみないと必要な大きさがわからない

cafe_yasuさんの投稿
10326633 747794761955591 809571861 n

フライパンは実際に使ってみないと必要な大きさや深さがわかりません。ですので最初からセットになっているものよりも、単品のものを使って試しながら同じシリーズを買い足していった方が失敗がありません。またセットだと使わないでずっとしまいっぱなしになってしまうサイズもあり、無駄になってしまいます。自分で鉄フライパンを、ひとつひとつ選んで行くのがおすすめです。

バーベキューにも使える鉄鍋

mrymkuskさんの投稿
35260982 195082514489083 3717719289076121600 n

鉄鍋は普段の料理だけではなく、バーベキューでも使えます。高温に強いからバーベキューのような強い火にずっと当てていてもゆがむことありません。バーベキューで深さのある鉄鍋を使えれば、肉を焼いている隣で野菜スープを作ることができ、シチューやカレーも作れます。

87hiyoriさんの投稿
33992163 212435992888365 6132691241118203904 n

最近は小さいスキレットでスイーツを作るのも流行っているので、バーベキューで手作りスイーツを楽しむこともできます。バーベキューは肉や野菜、魚など決まった食材しか楽しめませんが、鉄フライパンがあればできる料理の幅が広がるのでおすすめです。

鉄フライパンはスキレットよりも軽い?

鉄フライパンは重いからとりあえず小さいスキレットを購入する人が多いですが、実は小さいスキレットはサイズの割に重いです。鉄でできているからなのですが、調べてみると18㎝の片手スキレットで1.6㎏ありました。鉄フライパンは26㎝でも1.2㎏くらいの商品があるので、口コミ通り流行りの一人サイズのスキレットの方が重いですね。

yu.u.u3さんの投稿
18947930 1820501358269242 6280137193511976960 n

ただ最近流行っている小さいスキレットは1,200円程度で購入できるので、まずは小さいスキレットを買って使ってみましょう。それに慣れたら、普通サイズの鉄フライパンを買ってみてください。小さいでもパンケーキ、目玉焼き、グラタン、パン、ハンバーグなどさまざまな料理ができますが、普通サイズならチャーハンやパスタ、カレーなどさらに幅広い料理ができます。

無印良品の鉄鍋(フライパン)は優秀?

miyamoko8740さんの投稿
27891326 165860617397822 1327287160960712704 n

鉄フライパンは通販やホームセンターなどで買う人が多いですが、最近は無印良品でも販売しています。無印良品の鉄フライパンは日本製で、値段が5,800円と手ごろな値段です。調理器具専門メーカーではもっと安く買えますが、実物を見てから買いたい人にはいいですね。

ただデメリットがあり、取っ手がVの形をしているので、ずっと握っていると手が痛くなってしまいます。鉄フライパンはただでさえ重くて持ちづらいので、それでこの形ではチャーハンなどを作る時にフライパンを振るのが大変です。専門メーカーの商品なら、3,000円代でも握りやすい形の取っ手のものがあります。またデザインもシンプルすぎて、あまりおしゃれではありませんね。

ホームセンターに鉄鍋(フライパン)は売ってない?

鉄フライパンを買いにホームセンターに行っても置いていかなったらショックですよね?そこで調べてみると、ホームセンターでは主にノーブランドの鉄フライパンが売っていることがわかりました。値段は3,000~6,000円くらいと調理器具専門メーカーとほとんど同じくらいで、日本製のものが多かったです。

ホームセンターで鉄フライパンを買う場合のメリットは、重さをチェックできるところです。通販で〇㎏と書かれていても、実際にはどれくらいの重さなのかわかりづらいですよね?ホームセンターでは実物に触れて、実際に振ってみることができます。女性なら26㎝なら振れるけど、28㎝は無理という口コミがあったので購入するなら26㎝がおすすめです。

鉄フライパンだからこそ使えるターナー

keyuca_designさんの投稿
26187625 319288741900140 8858687897054740480 n

鉄フライパンは面倒なイメージが先行してしまいますが、実際には便利な部分もあります。例えばステンレス製のターナーが使えることですね。ターナーとはフライ返しのことで、テフロンのフライパンはステンレスのターナーを使えません。表面のテフロンがはがれてしまうからです。でも鉄フライパンなら使えます。

ステンレスのターナーの中でも鉄フライパンと相性がいいと好評なのが、貝印のターナーです。ステンレスなのにペラペラで曲がるので、食材をすくってひっくり返すのが楽です。これを使うと料理が失敗にしくくなるという意見もあって、鉄フライパンと一緒に使うとおいしく料理が作れます。

フライ返し ステンレス
920円
楽天で詳細を見る

鉄鍋(フライパン)でおいしい料理を作ろう!

ocno3さんの投稿
34909099 617015802031618 2067435370387079168 n

鉄鍋(フライパン)は重くて手入れが大変というイメージがあるかもしれません。しかし熱伝導に優れていたり、鉄分不足を解消できたりとメリットはたくさんあります。値段もテフロンのフライパンとほとんど変わらず、ホームセンターでも販売しているので買いやすいです。

meeimiさんの投稿
34436991 1857078417682474 5017627936195346432 n

もともと料理好きな人はさらに料理が好きになれますし、料理があまり得意ではない人も鉄フライパンの購入をきっかけに料理好きになれるので、おすすめです。買ってきたときの正しい準備と毎日の手入れ方法をきちんと行って、孫の代まで大事に使い続けていきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ