スノードームのやり方まとめ!ハート型の作り方や可愛いパーツも紹介

スノードームネイルをご存知ですか?お部屋を飾るインテリアアイテムとしてお馴染みのスノードームを爪にあしらった、存在感抜群のネイルアートです。今TwitterやInstagramで話題のスノードームネイルの自宅での簡単なやり方をご紹介します!

目次

  1. 大人気のスノードームネイルってどんなもの?
  2. スノードームネイルを始めるならこれを準備しよう
  3. ボリュームが華やかなスノードームネイルを作ってみよう
  4. プラスチック粘土を使えばスノードームの型は簡単!
  5. 型の3分の2をネイルジェルに浸してスノードームに!
  6. パーツを中に入れればスノードームネイルが完成!
  7. フラットさが可愛いスノードームネイルのやり方は?
  8. クリアスカルプとネイルチップが必須アイテム
  9. フラットなスノードームネイルはポケットが肝心
  10. ポケットを閉じればスノードームネイルが完成!
  11. スノードームネイルのやり方はここに注意!
  12. ハート型のスノードームネイルって難しい?
  13. 押さえておくべきスノードームネイルのパーツは?
  14. 目にも涼しい!クリアカラーのスノードームネイル
  15. 大人可愛い!ワンカラ―のスノードームネイル
  16. やっぱり人気!ラメのスノードームネイル
  17. スノードームネイルで指先に視線を集めちゃおう

大人気のスノードームネイルってどんなもの?

nail.eyelash.brillerさんの投稿
30603821 166442794047431 5620262489783533568 n

スノードームと言えば、今やクリスマスの時期だけに限らず、お部屋を彩る可愛いインテリアアイテムとして広く知られていますよね。そのスノードームを爪にくっつけてしまったスノードームネイルが、今じわじわと人気になっているのをご存知でしょうか?TwitterやInstagramでは、スノードームネイルの可愛い画像がたくさんアップされています。

chiekonakayamaさんの投稿
26871001 1885715268114968 8868055920806985728 n

スノードームネイルは、別名「アクアリウムネイル」とも呼ばれています。指を動かせば中のラメやホログラムなどのパーツがキラキラゆらゆらと動き、まさしく小さな水族館のようです。このスノードームネイル、一見やり方が難しそうですが、実は意外と簡単に自分でできてしまうのです。今回は、スノードームネイルのセルフでのやり方、おすすめの可愛いパーツなどをご紹介します。

スノードームネイルを始めるならこれを準備しよう

_haru__stagram_さんの投稿
35374937 2079686882253532 8462325293955153920 n

スノードームネイルのやり方の前に、必要な材料などを準備しましょう。スノードームの作り方に必要な物は、特殊な物も高価な物もありません。すべてネイル用品を扱うバラエティショップや、100円ショップでもお手軽に手に入る物ばかりです。

スノードームネイルに必要な物:1.「おゆまる」

miu_hayashiさんの投稿
30590614 1806646106305386 8976507830760636416 n

「おゆまる」はプラスチック粘土です。熱湯に浸けると柔らかくなり、どんな形にも成形することができます。スノードームネイルのスノードームの型はこの「おゆまる」で作ります。スノードームネイルの自宅でのやり方には、この「おゆまる」が欠かせません。スノードームの成形に失敗しても、熱湯に浸けるたびにリメイクが可能なところは初心者には嬉しいポイントですよね。

スノードームネイルに必要な物:2.ベビーオイル

mim_miaouさんの投稿
28158705 364231730653202 1520930580454178816 n

「生まれたその日から使える」がキャッチフレーズのベビーオイルは、スノードームの中を満たす液体として使います。水でも問題はないのですが、ベビーオイルのように適度に油分があった方が、指を動かしたときにスノードームの中でラメなどのパーツが幻想的に揺らめいて、よりスノードーム感が出るのです。

スノードームネイルに必要な物:3.ネイルグルー

aya_99_nailさんの投稿
16585521 1503780692980163 6535068155641856000 n

ネイルグルーは、作ったスノードームを爪に接着したり、スノードームの中に入れた液体が外に漏れ出さないようにスノードームの周りをふさいだりするために使います。ネイルアートをするのには必需品のアイテムですので、持っている人も多いことでしょう。スノードームの作り方以外でも重宝しますので、持っていない人はこれを機会に常備するのも良いですね。

スノードームネイルに必要な物:4.インジェクター

k.koshoさんの投稿
15538419 1204508622967280 5874996751001190400 n

インジェクターは注射器のような物です。スノードームの中に液体を注入するために使います。ネイル専用として単独で売られている物や、ネイルグッズとして他のアイテムとセットで売られている物があります。インジェクターが手に入らなかった場合は、スポイトでも代用できますよ。

スノードームネイルに必要な物:5.ネイルジェル

midori01midoriさんの投稿
31686992 613605945658995 2990352829308207104 n

スノードームの部分をこのネイルジェルで作ります。ネイルアートをするのには必要不可欠なアイテムですが、スノードームネイルのスノードームの作り方には、このネイルジェルが無かったら始まりません。ハードジェルは割れてしまう恐れがありますので、スノードームネイルにはソフトジェルを使うことをおすすめします。

スノードームネイルに必要な物:6.パーツ

made_by_sysyさんの投稿
36161158 783705358503819 4115564815533998080 n

ラメやグリッター、ホログラムなどスノードームの中に入れるパーツも必要不可欠な物です。スノードームネイルは、冬の季節だけに限って楽しむネイルではありません。中に入れるパーツの選び方によって、オールシーズン楽しめてしまうネイルなのです。お好きなパーツを入れて、オリジナルのスノードームネイルを作りましょう。

スノードームネイルに必要な物:7.その他

mihoka5023さんの投稿
28152190 544534252586236 9018713422111440896 n

スノードームネイルの自宅でのやり方には、その他にも準備しておいた方が便利な物があります。それはヘアピンです。スノードームの型を作る際に、「おゆまる」を刺して固定し丸めるときに使います。細い棒状の物なら何でも良いので、つまようじでも問題ありません。固まったスノードームの余分な部分を削るために、ファイルも用意しておくと便利です。

Thumbジェルネイルとは?マニキュアとの違いや使い方・種類について解説! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ボリュームが華やかなスノードームネイルを作ってみよう

nail.recipeさんの投稿
35399075 278235069409287 7948069768475443200 n

スノードームネイルの自宅でのやり方に必要な物が揃いましたら、早速スノードームネイルを作ってみましょう。スノードームネイルには2種類あります。まさしくスノードームと呼ぶのにふさわしい球形の物と、シンプルなフラットタイプの物です。

_haru__stagram_さんの投稿
34276203 850381075165218 5629493452539428864 n

ボリュームのあるタイプのスノードームネイルは、立体感があり、何と言っても存在感が抜群にあります。パッと人目を引くネイルに仕上げたいなら、ボリュームのある球形のスノードームネイルがおすすめです。では、やり方を見ていきましょう。

プラスチック粘土を使えばスノードームの型は簡単!

ボリュームのあるスノードームネイルの作り方:スノードームの型を作ろう

まずは、スノードームネイルの要となるスノードームの型の作り方をご紹介します。「おゆまる」を好みの大きさにカットしたら、柔らかくなるまで熱湯に浸けます。ヤケドに注意しましょう。柔らかくなりましたら熱湯から取り出して、水分を拭き取りながら丸めていきます。

chiekonakayamaさんの投稿
30900059 964056797100759 102543576847613952 n

丸めた「おゆまる」を、ヘアピンやつまようじなどの細い棒状の物に刺して固定します。さらに丸めてきれいな球状になりましたら、そのまま固まるまで待ちましょう。固まりましたら、スノードームネイルのスノードームの型が完成です。

型の3分の2をネイルジェルに浸してスノードームに!

ボリュームのあるスノードームネイルの作り方:ネイルジェルに浸して固めよう

nailist_monroo518さんの投稿
30602490 1956227127731231 4628204965158977536 n

出来上がったスノードームの型を、クリアカラーのネイルジェルの中に浸します。スノードームの型の全体をとっぷりと浸してしまうのではなく、全体の3分の2ほどを浸すようにしましょう。その後、ネイルジェルから取り出し、ネイルジェルが固まるのを待って型から取り外し、スノードームにします。

nailist.m.brさんの投稿
32629863 1642714955827623 8642493687349116928 n

完成したスノードームの余分な部分をファイルで削り取ります。ガタガタなままでは爪にピッタリと接着させられません。隙間ができてしまわないように、丁寧なやり方をしましょう。その後、スノードームにベビーオイルを注入するための穴を空けます。

パーツを中に入れればスノードームネイルが完成!

ボリュームのあるスノードームネイルの作り方:スノードームを爪に接着しよう

risa.a.aaさんの投稿
30884638 442051906232010 608763532049121280 n

スノードームの中に入れるパーツはベビーオイルでひとまとめにして、ベースのネイルを塗った爪の上に乗せておきます。スノードームの爪に接着させる部分にネイルグルーを塗り、スタンバイしたパーツの上に被せるようにして、スノードームを爪に接着させます。

rlsachlnさんの投稿
28752028 338908659953558 170873744863002624 n

スノードームと爪の間に隙間ができないように、丁寧にネイルグルーで埋めましょう。中の液体が漏れてしまっては台無しですので、丁寧なやり方をしましょう。最後に、インジェクターやスポイトを使って空けた穴からベビーオイルを注入し、ネイルグルーで穴をふさいだら、ボリュームのある球形のスノードームネイルの完成です。

フラットさが可愛いスノードームネイルのやり方は?

hello_s.tさんの投稿
29415163 159900551366721 3110462624827965440 n

次にご紹介するのは、シンプルだけど可愛いフラットなタイプのスノードームネイルのやり方です。球形のスノードームネイルよりも存在感はやや劣りますが、指を動かしたときのネイルの華やかさは、フラットなタイプのスノードームネイルだって負けてはいません。そして、フラットな分身軽ですので、ふとした拍子に何かに引っかかってしまうということもありません。

engawa_gelyasanさんの投稿
35372195 442106996261622 314835074325413888 n

フラットなタイプのスノードームネイルの自宅でのやり方には、プラスチック粘土の「おゆまる」は必要ありません。球形のスノードームを作りませんので、型がいらないのです。代わりに、フラットなスノードームを形作るために、クリアスカルプとネイルチップが必要になります。どちらも100円ショップで購入できます。

クリアスカルプとネイルチップが必須アイテム

フラットなスノードームネイルの作り方:スノードームネイルのベースを作ろう

ricarica0215さんの投稿
35999121 1157556294383379 935860995702652928 n

フラットなスノードームネイルの、スノードーム部分の作り方をご紹介していきます。自爪を保護するために、まずはクリアスカルプでベースを作ります。自爪よりも長く作ると、華やかなスノードームの部分の面積が増えて可愛い仕上がりになります。

次に、ベースのクリアスカルプに重ねるネイルチップの準備をします。ネイルチップを自分の爪のサイズに合わせてファイルで削ります。スノードームの形にするために、クリアスカルプよりもやや小さめになるように削ると良いでしょう。

フラットなスノードームネイルはポケットが肝心

フラットなスノードームの作り方:スノードームになるポケットを作ろう

nailsalon_minervaさんの投稿
32343646 610805902585869 445762110052368384 n

ネイルチップをクリアスカルプの上に重ねる前に、ベースの上に中に入れるパーツを乗せておきます。飛ばされにくいパーツから先に乗せていくやり方をすると良いでしょう。パーツを中に入れるやり方には、あらかじめ紙の上に乗せておいて、ネイルチップを重ねてポケット状にしてから中に入れ込むやり方もあります。

ricarica0215さんの投稿
30589789 1258794517557198 7257631416043700224 n

ネイルチップをベースに重ねます。ネイルチップと爪の先端を合わせて、爪の中心から根元にかけては隙間ができるように乗せ、ポケット状にします。そして、ポケットの両サイドと先端を、中から液体が漏れないようにネイルグルーでしっかりと固定します。

ポケットを閉じればスノードームネイルが完成!

フラットなスノードームネイルの作り方:スノードームの中身を入れよう

aaz_nailsさんの投稿
28766557 552049881823919 1943668397329874944 n

ポケットの隙間からグリッターなどを入れ、水やベビーオイルをインジェクターで注入しましょう。スポイトを使ってもOKです。最後に、ポケットの根元を、隙間ができないようにしっかりとネイルグルーを使ってふさぎましょう。これで、フラットなスノードームネイルの完成です。

mk.328coさんの投稿
27894037 553976218304862 2067901649216602112 n

スノードームの中は完全に空気を出してしまわずに、少し残した方が良いでしょう。スノードームの中のラメやグリッターなどのパーツが動きやすくなり、見た目がよりスノードームに近くなり、とても可愛いです。ネイルの表面に、ネイルジェルを塗ってぷっくりとさせるのも可愛いのでおすすめです。

スノードームネイルのやり方はここに注意!

mami.watanukiさんの投稿
35574901 395515017521582 5146924726890790912 n

フラットなスノードームネイルの場合、スノードームとなるポケットを作る際になるべく空洞を大きく作るのがコツです。スノードームの部分の面積が大きくなり、より華やかで可愛い印象になります。

rkmrpypyさんの投稿
35575517 1996908863955721 638679057302552576 n

スノードームネイルをセルフでやる際に特に注意しなければいけないポイントは、中の液体が外に漏れ出してしまうのを防ぐことです。ボリュームのある球形のスノードームネイルの場合には、スノードームと爪の接着面を、フラットなスノードームネイルの場合には、ネイルチップとベースとの接着面をしっかりとネイルグルーでふさぎましょう。

ハート型のスノードームネイルって難しい?

hiii6coooさんの投稿
26870898 541704232877459 6895273520725491712 n

これぞスノードームネイル!といった感じのボリュームのあるスノードームネイルは、立体的な球形のものだけではありません。ハート型のスノードームネイルもあります。ガーリーなスタイルと相性ピッタリの可愛いハート型スノードームネイルのやり方は、女子ならばぜひとも押さえておきたいところですよね。でも、ハート型のスノードームの作り方は難しくないのでしょうか?

ハート型のスノードームの作り方は、球形のスノードームの作り方さえマスターしてしまえば難しくはありません。スノードームの型を作る際に、「おゆまる」の形を丸ではなくハート型にするだけです。あとのやり方は、球形のスノードームネイルのやり方と同じです。球形のスノードームネイルが上手にできたら、ぜひ可愛いハート型にもトライしてみましょう!

押さえておくべきスノードームネイルのパーツは?

_haru__stagram_さんの投稿
33908132 214293092706698 2473198235263434752 n

スノードームの中に入れるパーツの選び方で、ネイルの印象は大きく変わります。シンプルな物を選べば上品に、ハート型の物などを選べばガーリーになります。スノードームネイルをするなら押さえておくべきの、おすすめのパーツをご紹介します。いろいろなパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルのスノードームネイルを作っちゃいましょう。

スノードームネイルには必須のラメ

shi_ka0704さんの投稿
35575586 649359802084650 1977514418954567680 n

指を動かすたびにゆらゆらキラキラとスノードームの中で揺らめくラメは、スノードームネイルには必須のパーツです。これが無いと、スノードームネイルが寂しいものになってしまいます。他のスノードームネイルより頭1つ抜きん出たものにしたいなら、星型やハート型のラメがおすすめです。より可愛い仕上がりになりますよ。

ストーンのパーツで大人可愛い!

mmaannaa1993さんの投稿
17663441 1742878672709028 2964795858341593088 n

クールで大人っぽい印象のスノードームネイルにしたいなら、ストーンのパーツがおすすめです。スノードームの中に入れるだけでなく、周りに貼りつけるのも素敵ですよ。シックなカラーのストーンを選べばより大人っぽく、カラフルなストーンを選べば大人っぽさの中に可愛いが演出できます。

エレガントにしたいならパールがイチバン

k.asatomatoさんの投稿
34982611 213550422609615 6134298581089124352 n

他のパーツと合わせやすくておすすめのパーツは、パールです。パールが加わると、スノードームネイルがぐっと上品でエレガントな印象になります。パールの大きさでもまた印象が変わってきますので、いろいろなサイズのパールを試して、仕上がりのイメージにピッタリくるものを探してみましょう。

目にも涼しい!クリアカラーのスノードームネイル

真似したくなる!可愛いスノードームネイル

bonnechance2012さんの投稿
30076911 199536460775761 3266078605746110464 n

ここからは、特に人気のスノードームネイルのデザインをご紹介します。最も人気が集中しているのは、涼しげなクリアカラーのスノードームネイルです。透明なネイルチップをそのまま活かして、色とりどりのパーツが中でゆらゆら揺らめくさまは、まさしく別名のアクアリウムネイルそのものですよね。

candybase_stephanieさんの投稿
33706289 1918428395114827 6289955540290240512 n

アクアリウムネイルにちなんで、海を感じさせるパーツをあしらったスノードームネイルも人気が高いです。透明なネイルチップに貝殻や魚の鱗などのパーツを付けたり、ペイントをほどこしたりしたスノードームネイルは、特に夏にピッタリのネイルです。クリアカラーのスノードームの中にハート型のパーツを入れたスノードームネイルも、可愛いのに涼しげでおすすめです。

大人可愛い!ワンカラ―のスノードームネイル

真似したくなる!可愛いスノードームネイル

seri6725さんの投稿
33195933 239709996801892 574548199071547392 n

大人女子に人気なのが、ワンカラ―のスノードームネイルです。発色の良いカラーをベースに、シックなカラーのスノードームを1つか2つ乗せるのが素敵です。パーツを散りばめたスノードームネイルも華やかで素敵ですが、あえてシンプルにしたスノードームネイルも、よりスノードームが引き立って魅力的ですよね。

beautymagic_kasaiさんの投稿
32371758 451727605269862 3106703901378740224 n

ワンカラ―のスノードームネイルの良いところは、可愛いのにきちんとした印象を与えるところです。結婚式のゲストとして呼ばれたときなどに最適です。パールやストーンなどをあしらって、新婦を引き立てながらも、エレガントに仕上げたいですね。小さなハート型のパーツを1つ浮かべたり、少量のラメを爪の先にあしらうのも素敵です。

やっぱり人気!ラメのスノードームネイル

真似したくなる!可愛いスノードームネイル

nailbearさんの投稿
34390898 229640294483168 8170504071740915712 n

やっぱり何と言っても無敵なのは、ラメをあしらったスノードームネイルです。パーツの数は少なくても、スノードームの中にラメがキラキラ揺れているだけで、十分に華やかな印象を与えます。デートのときにはハートのラメを使ったり、披露宴パーティーにはラメとパールを合わせてみたりと、幅広く大活躍するスノードームネイルです。

eggplantnailさんの投稿
30943558 2008493639222397 865699887423946752 n

スノードームネイルの王道といった感じのラメのスノードームネイルは、一度は試してみたいですよね。ラメを注入するだけで良いので、初心者でも失敗が少ないデザインです。それなのにしっかりと完成度が高いラメのスノードームネイルは、やり方をマスターしておいて損はありません。ハート型のスノードームにラメをたくさん入れてみるのも可愛いです。

スノードームネイルで指先に視線を集めちゃおう

nailbearさんの投稿
34771918 182631175741360 288379544660869120 n

人気のスノードームネイルの自宅で簡単にできるやり方と、おすすめの可愛いパーツなどをご紹介しました。スノードームネイルのやり方はさほど難しくありませんので、必要な物だけ揃えればすぐにでも作れそうですよね。見た目にインパクトあるスノードームネイルのやり方を身につけて、指先に視線を集めてしまいましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ