ポテトサラダのレシピ集!簡単な作り方や人気の隠し味のポイントまとめ

ポテトサラダは老若男女問わず人気の料理です。副菜でありながら食卓がぱっと華やぐポテトサラダは、簡単に作れるのでお弁当にもぴったりのレシピですよね。今回は、簡単に作れるポテトサラダのレシピや、隠し味のポイントなどをご紹介していきます。

目次

  1. みんな大好きポテトサラダ!
  2. ポテトサラダの人気の秘密
  3. 簡単なようで奥深いポテトサラダ
  4. ポテトサラダの王道レシピをおさらいしよう
  5. ポイントはじゃがいもの茹で方
  6. じゃがいもを潰すのはいつがベスト?
  7. 混ぜる野菜は水切りをしっかりと
  8. マヨネーズを混ぜ合わせるタイミングが鍵
  9. 完成したポテトサラダはどう盛り付ける?
  10. ホクホクのポテトサラダをもっと簡単に作るには?
  11. いつもとは違うポテトサラダが食べたい!
  12. どんな食材とも相性が良いポテトサラダ
  13. 玉ねぎを入れてあっさり美味しく
  14. ツナ入りポテトサラダは子供に人気
  15. アンチョビ入りならワインにも合う大人の味に
  16. ワンランク上を目指すならクリームチーズ入りで
  17. 明太子ポテトサラダは子供も大人も大好きな味
  18. 簡単隠し味でポテトサラダをもっと美味しく
  19. 酢と醤油で上品な和風ポテトサラダに
  20. 砂糖を加えれば子供の大好きな味に
  21. 食欲をそそるのは断然カレー風味
  22. 味噌とマヨネーズは相性抜群
  23. 大人向けにはわさびやからしを隠し味に
  24. マヨネーズ嫌いでも大丈夫なポテトサラダ
  25. 余ったポテトサラダを使ったリメイクレシピも大人気
  26. 鉄板レシピはポテトサラダサンド
  27. ポテトサラダトーストならカフェのような朝食に
  28. チーズを加えて焼くだけのポテトサラダグラタン
  29. 堂々のメインおかずになるポテトサラダコロッケ
  30. ポテサラちくわ天はおかずにもおつまみにもぴったり
  31. 美味しいポテトサラダでみんな笑顔に

みんな大好きポテトサラダ!

ポテトサラダといえば、普段の食事にも毎日のお弁当にも重宝するレシピの一つです。年齢を問わず人気のポテトサラダは、副菜メニューのいわば定番です。安定感のある美味しさは、誰からも愛される味ですね。彩りも良いので、ちょっと全体の色合いが地味になってしまったという日でも、並べるだけで食卓が華やかになります。

大人にはビールに合うおつまみレシピとして人気で、子供にとっては野菜嫌いでも食べられる美味しいサラダとして小さいうちから慣れ親しんでいることが多いです。ポテトサラダが夕食に出されると、なんだか嬉しい気持ちになるものです。また、和食にも洋食にも合うポテトサラダは、日本人の好みに合う味だと言えます。汁気も無いのでお弁当ににも入れやすいのが特徴です。

ポテトサラダの人気の秘密

安く簡単に作ることができるレシピ

shinsou.claraさんの投稿
20479114 476657472697913 8727585845705441280 n

ポテトサラダのレシピは作り方が簡単なので、親子で一緒に作れる料理として小さい子供にも親しまれています。じゃがいもを潰したり材料を混ぜ合わせたりするのは、子供にも簡単にできる作業なので安心して任せることができます。子供自身も楽しんで作ることができるので、食育にも一役買ってくれます。小さい頃から馴染みのあるレシピは、大人になってからも作り方も味付けも染み付いているため、短時間で作ることができるというメリットもあります。

ポテトサラダの材料は、じゃがいも・きゅうり・人参・ハムと、どれも手軽に買うことが出来るものばかりです。毎日作る料理だからこそ、安くて美味しいレシピは重宝します。また、家にあるものでできてしまうので、わざわざ材料を買いに行かなくても思い立ったらすぐに作り始めることができるというのも嬉しいポイントです。

簡単アレンジレシピが豊富

7ginsta_7さんの投稿
33961153 2082040612033934 730880211167477760 n

つい最近もポテトサラダを作ったという時でも、アレンジレシピで違った味を楽しむことができます。材料を違ったものに変えたり、隠し味を加えたりすることで、同じポテトサラダとは思えないような味わいを生み出すことができるのです。毎食メニューを考えなければならない主婦の方には助かりますよね。

rietann1205さんの投稿
36476194 222133515069020 2251684644137205760 n

簡単なリメイクレシピが数多くあるのもポテトサラダの人気の秘密です。もともと美味しいポテトサラダですが、リメイクすれば新しい料理に変化して新鮮に味わうことができます。次の日にもポテトサラダでは飽きてしまうという人でも、リメイクレシピなら別の料理として楽しむことができるので飽きがきません。リメイクレシピがあんまり美味しいので、わざとたくさんポテトサラダを作っている人もいるほどです。

簡単なようで奥深いポテトサラダ

ポテトサラダのレシピはとても簡単ですが、実は意外と奥が深い料理なんです。美味しさを追求しようと思うと、レシピの一つ一つの過程に美味しくなるポイントがあります。ポイントといってもどれも簡単なので、今よりも美味しいポテトサラダを作りたいという人はぜひ試してみてください。反対に、時短でも美味しく作れるレシピもご紹介しますよ。

材料や味付けなど、それぞれの家庭によってレシピが全く違うことがあるのもポテトサラダです。来客時に作って出したはいいけど、馴染みのある味付けではないと変わった味付けのように思われてしまうこともあるのです。みんなから美味しいと思ってもらえるような王道ポテトサラダを作るのが、実は一番難しいと言えるでしょう。

ポテトサラダの王道レシピをおさらいしよう

kurashinokihonさんの投稿
16789226 1435421689810989 9189574273482620928 n

まずは、みんなが大好きなポテトサラダの王道レシピをおさらいしていきましょう。王道レシピでは、シンプルな材料を使ってポテトサラダを作ります。大切なのは、それぞれの工程で行うちょっとしたポイントです。これさえ覚えておけば、いつもよりワンランク上の美味しいポテトサラダを作ることができますよ。ポテトサラダが水っぽくなったり、マヨネーズが分離してしまったりと、失敗してしまった経験のある人も必見です。

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント①材料はシンプルに

scenastyleさんの投稿
36148088 1694174567367150 7132635944900886528 n

王道のポテトサラダで使用する材料は「じゃがいも・きゅうり・人参・ハム」です。どれも手に取りやすく、冷蔵庫にもよく保存してある材料ですね。好みによって卵や玉ねぎを入れても美味しいです。調味料はシンプルに「塩コショウ・マヨネーズ」を使っていきます。

thanks_cook_smileさんの投稿
31997246 1544513282321744 6525301438665457664 n

ポイントはじゃがいもの茹で方

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント②丸ごと茹でる

kazumasakamataさんの投稿
35617042 217252242225929 3205318098546589696 n

王道ポテトサラダのレシピのポイントは、じゃがいもを皮ごと良く洗ったら、丸ごと鍋に入れるということです。丸ごと茹でることでじゃがいも特有のホクホク感が増して、美味しいポテトサラダに仕上がります。切ってから茹でると、じゃがいもが水分を吸ってべちゃっとしたポテトサラダになりがちですが、皮ごと茹でる作り方ならその心配もありません。

皮と中身の間には、大切な栄養素がたくさん含まれています。皮を剥いてしまうと、その栄養素をゆで汁に逃がして無駄にしてしまうことになります。また、皮で覆われていることによって、じゃがいもに含まれるうま味をぎゅっと閉じ込めたまま茹でることができます。皮を剥いて茹でた時とは全く違う美味しさになるので、やったことがないという人はぜひ試してみてください。

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント③水からゆっくり茹でる

calomonさんの投稿
10831832 1495499927382179 1899051110 n

じゃがいもは水からゆっくり茹でることによってでんぷん質が甘みに変わっていきます。一気に強火で沸騰させると、皮がはじけてしまうだけでなく、じゃがいもの表面は柔らかいのに中心部分は固いなど、火の入り具合に差が出てしまうため美味しくありません。美味しく茹でるポイントは、沸騰直前の状態を保ちながら20分程度茹でることです。そうすると、甘くて中までしっとり柔らかいじゃがいもに茹であがります。

じゃがいもを潰すのはいつがベスト?

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント④熱々のじゃがいもを潰す

ishipekoさんの投稿
28154186 537112026659854 3495373801439363072 n

じゃがいもにすっと竹串が入るまで茹でたら、ザルにあげて皮を剥きましょう。熱いうちの方が皮も剥きやすいです。ボウルに皮を剥いたじゃがいもを入れたら、塩コショウをまぶして好みの加減になるまで潰していきます。この時、必ず熱いうちに潰すのがポイントです。じゃがいもが冷めてから潰すと、粘り気が出て潰しにくくなります。また、粘り気が出てしまうと、なめらかなポテトサラダにはなりません。

riomame1968さんの投稿
11357998 981756181843336 2105324852 n

どのぐらい潰すのかはお好みで大丈夫です。クリーミーなポテトサラダが好きなら形が残らないぐらいまで潰すのがおすすめです。ゴロゴロと食べ応えのあるポテトサラダなら、フォークでザクザク潰すぐらいがちょうど良いでしょう。この時、茹でた人参もじゃがいもと同じボウルで潰してください。

混ぜる野菜は水切りをしっかりと

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント⑤キッチンペーパーで水分を取り除こう

sanae.ito0308さんの投稿
35275121 1075933155893485 1157922895238791168 n

一緒に混ぜるきゅうりは、スライサーか包丁で輪切りのスライスにして、少量の塩を振っておきましょう。しばらくして水分が出てきたら、絞ってキッチンペーパーなどで水気を十分に取り除きます。面倒なので手で絞っただけで終わらせがちですが、きっちり水分を取っておくことで時間が経ってもポテトサラダが水っぽくならず、仕上がりに差が出てきます。

あとは、ハムを適当な大きさに切っておきましょう。きゅうりやハムなどは、じゃがいもの粗熱が取れてから入れるので、それまでは分けて置いておきます。熱々のじゃがいもの中にきゅうりなどを投入すると、火が通ってしまい、食感が変わってしまうからです。しばらく他のおかずの準備などをして待っておきましょう。

マヨネーズを混ぜ合わせるタイミングが鍵

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント⑥マヨネーズはじゃがいもの粗熱が取れてから

ポテトサラダを作る際の味の決め手となるマヨネーズも、いつ混ぜ合わせるかによって出来上がりの味が大きく変わってきます。ベストなタイミングは、じゃがいもの粗熱は取れているけどまだ冷めきっていない状態の時です。50℃~60℃ぐらいの、ほんのり暖かい状態の時にマヨネーズを投入しましょう。

life_in_lausanneさんの投稿
35171230 961829043991461 2819871945103769600 n

熱々の時に入れるのは、マヨネーズが分離してしまうため避けましょう。マヨネーズに含まれる卵黄には火が通り、酢と油はじゃがいもに吸収されて、食べたときの食感が美味しくありません。ただ、完全に冷めきってからだと味が馴染みにくいという問題があります。じゃがいもが熱すぎず、まだほんのり暖かい時にマヨネーズを混ぜ入れることによって、味が染み込んで、ポテトサラダ全体にも馴染みやすくなります。

完成したポテトサラダはどう盛り付ける?

王道ポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント⑦中央を高く盛る

せっかく美味しい作り方のレシピで完成したポテトサラダなので、盛り付けにもこだわりたいですよね。盛り付け次第で視覚にも訴えかけて、さらに美味しそうに見せることができます。ポテトサラダを美味しそうに盛り付けるポイントは、「中央を高く盛る」です。山のような形に盛り付けるということです。そうすることで立体感が生まれ、お店のような高級感を演出できますよ。

_______m.3_さんの投稿
35575555 163339577864715 8583865944944672768 n

お皿の縁いっぱいに盛り付けるのではなく、お皿より一回り小さい円の中に盛り付けるのも大事なポイントです。ちょこんとお皿に乗っている方が、美味しそうで素敵ですよね。メインが和食の時には、色が暗い和食器に盛り付けると、じゃがいもの白がより引き立って、いつものポテトサラダがワンランク上の料理のように見えてきますよ。

tomo.kikegawaさんの投稿
36085626 2395110634048629 5606654169373999104 n

ホクホクのポテトサラダをもっと簡単に作るには?

美味しいポテトサラダの簡単レシピ:作り方のポイント⑧電子レンジを活用しよう

mmm_0nさんの投稿
36135835 256757018211253 8325587996405399552 n

じゃがいもを丸ごと鍋に入れて20分間茹でるのは、ガス代もかかるし、コンロが塞がってしまって他のおかずが作れなくなってしまいます。そんな時におすすめなのが、レンジを使ってじゃがいもを茹でる方法です。洗ったじゃがいもを濡れた状態のまま乾いたキッチンペーパーでくるみ、その上からふんわりとラップでくるみます。

電子レンジの500Wで6分30秒加熱した後、包んでいたキッチンペーパーを使ってじゃがいもの皮を剥きます。大変熱くなっているので注意してください。この方法だと、レンジで加熱している間にも他の料理をすることができます。時間が無い朝なんかにも便利ですよね。

いつもとは違うポテトサラダが食べたい!

ポテトサラダは大好きだけど、いつもの味はちょっと飽きてきたという時ってありますよね。そんな時は具材や味に変化を付けてみましょう。同じじゃがいもを使ったポテトサラダなのに、ちょっと具材を変えてみるだけで全然違うサラダを食べているような気分になります。いつものメニューにマンネリ化してきたという時にも便利ですよ。

potatosaladholicさんの投稿
35506967 2540664832826083 5268168028704473088 n

具材を変えようと思ったら、まずは家族の好きな野菜などを混ぜてみるのが無難です。お子さんがコーンが好きならコーンを混ぜ合わせたり、プチトマトが好きならプチトマトを彩りに混ぜてみたりしましょう。それだけでも見た目が変わるので、あんまり大きく変化すると食べないかもしれないという場合には試してみてください。

どんな食材とも相性が良いポテトサラダ

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:具材が変わっても人気のポテトサラダ

manimani_gardenさんの投稿
36136075 259806791275625 7566681581738262528 n

具材をいつもとは違うのにしようと考えたとき、どんなものが思い浮かびますか?今まで同じレシピでしか作ったことがなかったというあなたも、ぜひ違った食材で作るアレンジレシピにチャレンジしてみてください。アレンジすることで、子供向けと思われがちなポテトサラダも、大人に人気のポテトサラダへ早変わりします。

今日はお客さんが来るから大人用のワインと大人向けのポテトサラダを、今日は子供の運動会だから子供向けのポテトサラダをという具合で、その日のイベントに合わせてレシピを変えて作るのも良いでしょう。新たな具材で作ることでこれまのポテトサラダの概念が覆って、ポテトサラダがいかに万能なサラダかということが発見できます。

玉ねぎを入れてあっさり美味しく

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:玉ねぎ入りポテトサラダの作り方

goodtime_inokashiraさんの投稿
34982828 208751426313322 1992500960009650176 n

玉ねぎを入れると、マヨネーズ入りでこっくりした味付けのポテトサラダを、あっさりした爽やかな味わいにしてくれます。甘みの多い春先の新玉ねぎなら、生のまま繊維に対して直角にスライスして塩を振ります。ポイントは繊維と直角にスライスすることです。しばらく放置すると水気が出てくるので、よく絞った後氷水にさらして辛さと臭いを取りましょう。キッチンペーパーなどで水気をよくきり、他の具材やマヨネーズを入れるタイミングで加えて混ぜます。

新玉ねぎは生のままでも食べられますが、普通の玉ねぎをそのままスライスして食べるのはお子さんには辛すぎますよね。そんな時は、電子レンジで軽く火を通しておきましょう。火を通すことによって、玉ねぎの甘みも引き出すことが出来るので、ポテトサラダがさらに美味しくなります。

ツナ入りポテトサラダは子供に人気

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:ツナ入りポテトサラダの作り方

kexixkoxchaaanさんの投稿
32406997 525566981171541 4253234279900774400 n

王道ポテトサラダのレシピではハムを入れていましたが、みんな大好きなツナを入れるレシピも大人気です。ツナを入れることによって、ポテトサラダにうま味がプラスされ、マイルドで深い味わいになります。ハムを切らしてしまっている時の代替品としてツナを覚えておくと、いざという時に便利ですよ。ツナと相性が良いコーンをプラスすれば、子供のお弁当にぴったりのツナコーンポテトサラダの完成です。

smy4810さんの投稿
13285454 1724920521113240 1592650991 n

ちなみに、ツナ缶を使用する時は油切りしていますか?カロリーの少ないノンオイルのツナ缶はそのまま入れても大丈夫ですが、オイル漬けのツナ缶なら油切りすることで約100キロカロリーのマイナスになります。ツナ缶よりも少し大きめのお椀にキッチンペーパーを二枚重ねで敷き、その上にツナの中身をひっくり返せば、手を汚さず簡単に油切りすることができますよ。

アンチョビ入りならワインにも合う大人の味に

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:アンチョビ入りポテトサラダの作り方

塩漬けにしたカタクチイワシをオリーブオイルに漬けることでできるアンチョビは、ワインと一緒に食べるととても美味しく人気のおつまみですよね。そんなアンチョビが、実はポテトサラダにもよく合うというのは知っていましたか?子供向けだと思われがちなポテトサラダが、一気に大人向けのおしゃれなサラダに大変身します。作り方も簡単なので、急な客来にも対応できる一品です。

アンチョビはあらかじめみじん切りにしておきます。ポイントは、このアンチョビを茹でたて熱々のじゃがいもと混ぜることです。この時、一緒に缶詰に入っているオイルも入れましょう。熱々のじゃがいもと混ぜることで味が染み込みやすくなり、さらに美味しく仕上がります。粗熱が取れたら塩とマヨネーズを加え、最後にブラックペッパーを振りかければ、アンチョビ入りポテトサラダの完成です。

ワンランク上を目指すならクリームチーズ入りで

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:クリームチーズ入りポテトサラダの作り方

クリームチーズをポテトサラダに入れると、クリーミーでまったりとしてコクのあるポテトサラダになります。チーズとマヨネーズは、小さいお子さんも人気の組み合わせです。色々な野菜を入れるのも良いですが、このポテトサラダはじゃがいも&コーン、じゃがいも&ベーコンなど、少ない材料でも本格的で美味しく出来るのがポイントです。

4人分のレシピなら、クリームチーズを約50g用意します。じゃがいもと混ざりやすいように、冷蔵庫から出して室温に戻しておいてくださいね。茹でたじゃがいもがまだ暖かいうちに、クリームチーズを加えて混ぜます。クリームチーズがポテトサラダに合うのか疑問に思う人ほどハマる、意外性抜群のポテトサラダレシピですよ。

明太子ポテトサラダは子供も大人も大好きな味

ポテトサラダの簡単アレンジレシピ:明太子ポテトサラダの作り方

うま味が凝縮されていてピリッと辛い明太子は、ポテトサラダのアレンジレシピにもぴったりな食材です。じゃがいもやマヨネーズと混ぜるとマイルドになるため、辛いのが苦手な子供でも美味しく食べることができます。クラッカーやフランスパンに乗せれば、ホームパーティーにも出せるおしゃれな一品になりますよ。

明太子ポテトサラダは、明太子を袋からしごいてマヨネーズを加えるタイミングで一緒に混ぜます。ポイントは麺つゆを少し加えることです。麺つゆが少し入ることで、日本人好みの和風の味わいになるうえ、明太子とじゃがいもを上手に組み合わせてくれます。刻んだ大葉を明太子ポテトサラダの上に乗せれば、香りも爽やかで彩りも華やかになりますよ。

簡単隠し味でポテトサラダをもっと美味しく

王道ポテトサラダのレシピではマヨネーズと塩コショウのみで味付けしていましたが、隠し味を入れたオリジナルレシピがあるという家庭も多いです。隠し味を入れることで、簡単なポテトサラダに深みが出て、手間をかけたような仕上がりになります。

ikinako0802さんの投稿
33630326 847894182061272 6221435985691934720 n

入れる隠し味によって、本来洋風のポテトサラダを和風にしたり中華風にしたりと、簡単に味に変化をつけることが出来るのも隠し味を入れる人が多い理由です。でもポテトサラダがどんな調味料と相性が良いのか、試したことがないと分かりませんよね。ここからは、隠し味を入れた人気のポテトサラダレシピをご紹介していきます。

酢と醤油で上品な和風ポテトサラダに

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:和風ポテトサラダの作り方

kosaki_yukiko_さんの投稿
30855816 171911503524893 1046371560790687744 n

日本人なら年齢を問わずに人気なのが、和風の味付けです。まずは和風ポテトサラダのレシピを見ていきましょう。洋風なイメージのポテトサラダも、隠し味次第で少し和風にアレンジすることができます。これなら年配の方にも美味しいと思ってもらえるようなポテトサラダになりますよ。
 

加える隠し味は、酢と醤油です。酢を入れることで、マヨネーズの量を減らしてもしっかりとした味付けにすることができ、酸味が入ることでさっぱりと食べることができます。酢が入ると日持ちも良くなるので、お弁当に入れる時にもありがたい隠し味ですね。また、醤油を少しだけ入れると、香りが立って日本人好みの和風の味付けに仕上がりますよ。

砂糖を加えれば子供の大好きな味に

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:子供向けポテトサラダの作り方

sarasa_designさんの投稿
34451418 229728181143294 8242579154885672960 n

砂糖を隠し味に使ったポテトサラダは意外かもしれませんが、お店やお惣菜では一般的なレシピなんです。少し甘めにすることで、子供が苦手な酸味をカバーして、小さなお子さんでも食べやすいポテトサラダになります。

また、砂糖を隠し味に入れることで塩味を引き立てる効果が期待できます。塩分が気になる人は、砂糖を加えることで少ない塩分でも味が引き締まり、塩分控えめでも美味しいポテトサラダを作ることができますよ。作り方のポイントは、砂糖は少量入れることです。砂糖を入れすぎると甘くなりすぎて他の調味料の味が活かされないので、入れすぎには注意してください。

食欲をそそるのは断然カレー風味

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:カレー味ポテトサラダの作り方

443kimuraさんの投稿
29418101 431632820614366 5427490295816126464 n

香りが良く夏場でも食欲が湧く人気の調味料、カレー粉。ポテトサラダに隠し味でカレー粉を入れるレシピも簡単で人気です。カレー粉に含まれるスパイスは肥満防止効果や美肌効果も期待できるので、食べ過ぎてしまうのが心配な人や美容が気になる女性にもおすすめの隠し味です。

asanyan617さんの投稿
30592344 436190360135428 8093314185057796096 n

暑くなってくると、お弁当が傷みやすくなるので心配ですよね。カレー粉には防腐効果のあるターメリックが含まれているので、水分の多いじゃがいもを使っているポテトサラダでも、カレー粉が入ることで菌の増殖を抑えて傷みにくくしてくれます。カレーの美味しそうな香りもプラスされて、ますます食欲が湧きますね。

味噌とマヨネーズは相性抜群

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:味噌マヨポテトサラダの作り方

ironomot826さんの投稿
35998607 283666128842991 2082117776217997312 n

醤油と同じ和風の味付けでも、こちらは味噌を加えることでコクのあるまろやかなポテトサラダに仕上がるレシピです。味噌とマヨネーズは他の料理にも応用されている人気の組み合わせです。隠し味の味噌をマヨネーズよりも少なめにするのがポイントです。そうすると、ちょうど良いバランスになります。入れすぎると味噌が主張しすぎて塩辛くなってしまうので、味見しながら加えてくださいね。

味噌をあらかじめマヨネーズと混ぜ合わせておくことも作り方のポイントです。味噌はそのまま入れると混ざりにくいので、マヨネーズとよく合わせておくと馴染みやすく、簡単にじゃがいもとも絡みます。お好みで和風だしの素を加えても美味しいく、人気の味付けになりますよ。

大人向けにはわさびやからしを隠し味に

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:わさび入りポテトサラダの作り方

子供向けのポテトサラダに、少しアレンジを加えて大人向けにするなら、わさびやからしなどの辛み調味料を少し加えるのがおすすめです。大人用のポテトサラダをボウルに取り分けて、チューブタイプのわさびなどを加えて混ぜれば簡単に作ることができます。いつも料理の味付けは子供に合わせているというお家も、たまには大人に人気のピリッと辛いポテトサラダはいかがですか?

からしや粒マスタードなど、その日の気分によって変えてみるのも面白いですね。からしはわさびと同じように、鼻にツンと来る強い辛みが特徴なので、和食の付け合わせとしてアクセントの効いたポテトサラダを出したい時におすすめです。粒マスタードはマイルドな辛さなので、子供から大人まで人気の味付けにすることができます。

マヨネーズ嫌いでも大丈夫なポテトサラダ

ポテトサラダの簡単隠し味レシピ:マヨなしポテトサラダの作り方

マヨネーズ好きにはたまらないポテトサラダですが、そのマヨネーズが苦手な人も意外と多いものです。家族にマヨネーズが苦手な人がいると、ポテトサラダを作るかどうかも悩んでしまいます。そんな時にマヨネーズ不使用でも美味しいポテトサラダのレシピがあったら嬉しいですよね。

実は、マヨネーズ不使用でも美味しいポテトサラダを作れる簡単レシピがあります。作り方は、マヨネーズの代わりにオリーブオイルと酢を大さじ1ずつ、牛乳または豆乳を大さじ3加えて混ぜます。オリーブオイルの代わりにオイル漬けのツナをオイルごと使用しても美味しいです。良質なオリーブオイルを使えば健康にも良いヘルシーなポテトサラダになりますよ。

余ったポテトサラダを使ったリメイクレシピも大人気

meguniko_0903さんの投稿
24845658 471357666591190 8889140349054746624 n

余ってしまったポテトサラダ、いつもどうしていますか?翌朝そのまま食べるという人や、次の日のお弁当に入れるという人もいるでしょう。でもポテトサラダはリメイクにぴったりの料理なんです。リメイクレシピの種類も多いので、作りすぎてしまったときはぜひリメイクして食べてみてください。

amanekukoubouさんの投稿
32430503 2064887420450273 740343480114479104 n

リメイクレシピも、簡単に作れてさっと出せるものから、夕食のメインになるがっつりレシピまで様々です。ポテトサラダの味や風味を活かしたものや、ポテトサラダとは思えないような料理もあるので、ポテトサラダ好きの人も、少し苦手だという人も、家族みんなで楽しめるリメイクレシピです。

Thumb ポテトサラダをリメイク!人気のグラタンやコロッケ等お弁当にも合うレシピ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

鉄板レシピはポテトサラダサンド

ポテトサラダの簡単リメイクレシピ:ポテサラサンドの作り方

milkuma06さんの投稿
24327362 1536308953117473 8465259705806094336 n

最もメジャーなポテトサラダのリメイクレシピは、ポテサラサンドでしょう。そのまま食べるのも美味しいポテトサラダですが、サンドイッチにすることで朝食やランチなどのメイン料理にもなります。食パンにポテトサラダを挟むだけととても簡単なので、思いついたらさっと作って食べることができるのも嬉しいですね。

plumitさんの投稿
31255879 795631957304492 7041426236991602688 n

コッペパンに挟んだら小さいお子さんでもこぼさずに食べやすいです。一緒にハムやレタスを追加してサンドしても良いでしょう。大人から子供まで大好きな味なので、小腹が空いたときのおやつにもおすすめのレシピですよ。

ポテトサラダトーストならカフェのような朝食に

ポテトサラダの簡単リメイクレシピ:ポテトサラダトーストの作り方

fura_fura.nyanさんの投稿
21690220 268333990322556 2002796434704826368 n

サンドイッチは食べ飽きたという時には、ポテトサラダトーストのリメイクレシピはいかがですか?食パンにポテトサラダとチーズを乗せて、トーストで焼けくだけのレシピです。暖かいポテトサラダととろけるチーズで、いつものポテトサラダとは少し違ったリッチな味わいになりますよ。

aaaknhmさんの投稿
30829363 166088680744395 515631139080110080 n

あらかじめ食パンにピザソースやケチャップを塗って、その上からポテトサラダを乗せて焼けば、ピザ風のポテトサラダトーストの完成です。マヨネーズにケチャップ味がプラスされることで、オーロラソースのようにまろやかな味わいに変わりますよ。

チーズを加えて焼くだけのポテトサラダグラタン

ポテトサラダの簡単リメイクレシピ:ポテトサラダグラタンの作り方

mao_suzukiiiさんの投稿
32959037 377491829414240 2118290527655821312 n

リメイクレシピの中でも簡単かつ本格的なのが、このポテトサラダグラタンです。もともとポテトグラタンは人気がある料理なので、ポテトサラダで置き換えても美味しそうな感じはしますよね。リメイクするときは、マカロニやベーコン、玉ねぎなど、他の具材も加えるとさらに美味しく仕上がります。

dc_dyさんの投稿
32792225 614215305602979 7813019306446290944 n

他の具材をフライパンで炒めたら、ポテトサラダを投入して牛乳でのばしていきます。リメイクするときには、コンソメ、塩コショウなどを加えて味を整えるとポテトサラダ感が減るので、連日のポテトサラダでも飽きることなく味わうことができるレシピになっています。仕上げにチーズをトッピングして焦げ目がつくまでオーブンなどで焼けば完成です。

堂々のメインおかずになるポテトサラダコロッケ

ポテトサラダの簡単リメイクレシピ:ポテトサラダコロッケの作り方

snack_kawasakiさんの投稿
30080035 895952157232767 7163572980881031168 n

ポテトサラダのリメイクレシピで人気なものの一つに、ポテトサラダコロッケが挙げられます。ポテトサラダコロッケの作り方のポイントは、茹でたじゃがいもを少し追加することです。じゃがいもを加えるとマヨネーズ感がマイルドになるので、マヨネーズが苦手だという人でも普通のポテトコロッケ感覚でパクパク食べることができます。

sachi.b_fさんの投稿
29402682 219743998774054 1781366788714397696 n

ポテトサラダコロッケなら夕食のメイン料理にもなるので、たくさん余ってしまった時のリメイク料理にもぴったりです。コロッケなら冷めても美味しいので、しっかり味にしてお弁当に入れてもいいですね。

ポテサラちくわ天はおかずにもおつまみにもぴったり

ポテトサラダの簡単リメイクレシピ:ポテサラちくわ天の作り方

aahkaahkさんの投稿
18094983 1524013777618287 792847969249394688 n

ポテトサラダの意外なリメイクレシピに、ポテサラちくわ天が挙げられます。このポテサラちくわ天はもともと熊本県のお弁当屋さんで作られたレシピが発祥で、当時大人気メニューだったちくわ天とポテトサラダを組合わせたら、さらに美味しい料理になるに違いないということで誕生しました。そのあまりの美味しさから全国に広まったという、今ホットなリメイクレシピになります。

gaaachan002さんの投稿
28766522 1620020798073478 2652202207188877312 n

ちくわいっぱいに詰められたポテトサラダは、どうやって詰めるのか不思議ですよね。これは、ちくわに縦一本切れ目を入れて、そこから詰め込みます。あとは普通のちくわの磯辺揚げの要領で天ぷらにしていくだけです。ぷりっとしたちくわにホクホクのポテトサラダが絶妙にマッチして、一度食べるとやみつきになるリメイクレシピです。

美味しいポテトサラダでみんな笑顔に

mouji3331さんの投稿
36048021 2001801203223590 7118074188996280320 n

作るのが簡単でみんなに人気のポテトサラダは、作り方のポイントを押さえることでワンランク上の美味しさを引き出すことができます。少し面倒だなと思う人も、ぜひ一度試してみてください。その違いに驚かされるはずですよ。メニューに悩んだ時は、いつもとは違った具材や隠し味を入れたポテトサラダにすることで、メニューがマンネリするのも防いでくれます。

medamamさんの投稿
25038462 2016529705267410 3815764321472872448 n

たくさん作りすぎて余った時には、リメイクレシピを楽しむことができるのもポテトサラダの醍醐味ですね。ポテサラサンドやコロッケ、ちくわ天など、どれも定評のあるリメイクレシピなので、失敗したらどうしようかという心配もいりません。変幻自在の美味しいポテトサラダ、ぜひ今夜のメニューにいかがですか?

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ