彼氏がつまらない原因は会話?デートプラン?「別れたい」の前にマンネリを打破!

最近、彼氏と一緒にいてもつまらないと感じていませんか?付き合い始めと比べつまらないと感じているとすれば、それは「マンネリ」が原因かも。そんな彼氏といる時間が長いからこそなってしまうマンネリ化をつまらない、別れたいと感じる前に打破する方法を紹介していきます。

目次

  1. 彼氏がつまらないのはマンネリが原因かも?
  2. 彼氏がつまらないと思う原因を探ろう
  3. 会話がつまらない?
  4. デートプランがつまらない?
  5. 交際期間が長いからこそつまらない?
  6. 別れたいと思う前にマンネリを解決する方法6選
  7. マンネリをなくしてつまらない関係を打破!

彼氏がつまらないのはマンネリが原因かも?

女性にとって彼氏とは特別な存在に間違いありません。人によっては生涯のパートナーにもなり得るわけですが、付き合いが長くなるにつれて彼氏との時間がつまらないと思うようになったことはありませんか?例えば普段彼氏と話しをしていて、最初は「つまらない会話だな」程度の些細な感情だったことも悪化すれば一緒にいること自体がつまらないと思うようになり、一緒にいることがストレスで別れたいと思うほどに発展することもあります。

彼氏がつまらないと感じるようになるのはマンネリがひとつの原因かもしれません。ここではどうやったらマンネリ化しない関係を続けられるか、またすでにマンネリ化してしまった関係はどうしたら解決できるかをご紹介していきます。

彼氏がつまらない原因はマンネリにある?

マンネリとは簡単にいうと「代わり映えしない」ことを意味します。デートの中身はもちろん、会話や食事、会っている間の時間の過ごし方など、長く付き合っているとどうしても同じことの繰り返しでつまらないと感じることが多くなりがちです。かと言って毎度新しいことを見つけたり、次のデートの行き先を事前にリサーチしたりするのは正直面倒という方も少なくありません。

マンネリはどんなカップルにも起こる?

デートに対するモチベーションが下がれば、彼氏と一緒にいる時間そのものがつまらないと感じるようになり、さらには会いたくないという気持ちにもなりかねませんよね?いわゆる倦怠期という状態になってしまいます。マンネリは一緒に過ごす時間が多いからこそ起こってしてしまうものなので、どんなに仲の良いカップルにも起こりえることであり、特に交際期間が長いカップルには仕方ないことでもあります。

彼氏がつまらないと思う原因を探ろう

人それぞれですが彼氏がつまらないと感じるようになるのには必ず原因があり、その原因は二人の過ごし方の中に何気なく隠れているものです。付き合っている時間が長いからこそ起こってしまうマンネリ化の原因を知ることで二人の関係を改善し、つまらないから彼氏と別れたいと感じてしまう前に解決しましょう。

「つまらない」が別れたいに発展する?

マンネリ化したままの関係は、度を超してしまうと別れたいと感じる原因にもなりかねません。例えばデートの行き先がマンネリ化して「前にも来たことあるのに」と思いながらだと、せっかくの二人きりの時間が退屈になってしまいます。"マンネリ化=二人の時間がつまらないものになる"と言っても過言ではありませんので、もう限界だから別れたいと感じてしまう前に改善しましょう。

別れたいと思う前にマンネリの原因を探ろう

では、マンネリに陥ってしまうのには具体的にどんな原因があるのでしょうか?彼氏がつまらないといってもその原因は様々で彼氏だけに問題があるとも限りません。次の項目ではカップルにとって当たり前にある時間の中から例に出しつつ、マンネリ化の原因となるものをピックアップしてみましょう。

会話がつまらない?

彼氏と一緒にいる時間の中で当たり前にあるのが会話です。デート中に会って話すとき、携帯でのメッセージのやり取り、電話など形は違いますがどれも大切な彼氏とのスキンシップのひとつですよね?そして付き合っている時間が長ければ長いほど会話の回数も必然的に多くなります。

しかし、そんな当たり前にある会話だからこそ言葉遣いや会話の内容などから彼氏をつまらないと感じ、またふとしたことがきっかけで喧嘩になって別れたいという感情につながることもあります。ここではそんな日々交わす「会話」に着目して彼氏をつまらないと思うようになってしまう原因を探りましょう。

会話が続かない

こちらが話していても相槌を打つだけ、向こうから話題をふってくれないなど、会話が単調になってしまうことはありませんか?それでは話しも続かずお互いにつまらないと感じてしまいます。また、スマホをいじることが多いと会話すらしないなんてこともありえます。他愛ない内容であっても楽しいと感じる会話ができれば、一緒にいる時間が大切だと思えるようになります。

自慢話しばかりしてくる

女性を退屈にさせてしまう男性にありがちなのが「自慢話しばかりすること」です。男性は女性に尊敬されたいという欲求が少なからずあります。しかし聞いている女性側は、最初は素直な気持ちで話しを聞けても長々と自慢話しをされてしまうとつまらないどころか"自慢しかできない人"と逆に軽蔑視してしまうのが本音です。

それが上司や一時しか会わない相手ならまだ我慢できますが、身近な存在である彼氏がそのような自慢話しばかりする男性だと会話のつまらない彼氏と女性は思うようになってしまいますよね?それがデートの度に続いたり、彼氏の気持ちを立てるために嫌だと伝えられず女性がストレスを溜めたりしてしまうと、小さなことで彼氏と喧嘩になって別れたいと思う原因にもなってしまいます。

愚痴が多い

仕事や人間関係のことで愚痴が多いのも彼氏とのつまらない会話のひとつです。付き合っている女性なら彼氏の相談や悩みは聞いてあげたいと思うはずですが、あまりにも他人のことを悪く言うようだと聞いていて心地よくはありませんよね?また彼氏にとっては"器の小さい男性"という悪印象にもなりかねません。彼氏との会話が愚痴ばかりになってしまうのはせっかくの二人の時間自体もつまらないものになってしまいます。

会話の中で考えを口にしてくれない

彼氏が何を考えているか分からないということはありませんか?思っていることを全部言葉で伝えてくれれば良いのですが、中には女性にストレートに気持ちを伝えるのが苦手という男性も少なくありません。例えば「彼女のために仕事頑張ろう」とあまり連絡を取らず黙々と仕事をしてしまうと、女性側は忙しくて構ってくれないのかな?という気持ちになります。

女性のことを信じているが故に分かってくれるだろうと考えを秘めて行動してしまう彼氏は意外と多いものです。しかし、それで二人の気持ちがすれ違ってしまっては意味がありません。彼女だからといって何でも分かっているではないので、ちゃんと会話をして気持ちを伝えてくれる彼氏で居てほしいですね。

つまらない会話はつまらない関係

カップルにとって会話はスキンシップのひとつであり、お互いを知る大切な時間です。どんなに彼氏と付き合いの長い関係でも言葉にしないと伝わらない感情は誰にでもあります。もちろん時と場合によっては相手を信じ何も言わないというのも正解ですが、ちゃんと彼氏と会話をしてお互いの気持ちを共有できる関係になれば、マンネリ化もしないはずです。

デートプランがつまらない?

デートプランのマンネリ化も彼氏との時間がつまらないと感じる大きな原因です。付き合っていれば一緒に出掛けることが多いのは当たり前ですが、その分デートプランも毎回考えなければなりません。そんな彼氏とのデートに関する部分からつまらないと感じる原因を探ることでマンネリ化を改善しましょう。

行き先がマンネリ化

共通の趣味、住んでいる場所など、デートの行き先が偏ってしまうと新鮮さがなくなってつまらないデートになってしまいます。そんなとき男性から「次はここに行こう」といった新しい提案があると頼れる彼だなと感じますよね?デートプランに関してはどちらかが主導権を握っているカップルも多いかもしれませんが、同じような場所ばかりだと退屈でがっかりしてしまいます。そこはお互いに頼りっきりにせず、二人で提案し合って考えましょう。

食事がマンネリ化

デートで出掛けた際、食事も楽しみのひとつですよね?デート中であれば彼氏と相談して決める女性も多いですが、意見を譲り合うカップルだと「どこでもいいよ」となり、最終的によく行くお店に行き着いてしまうことも経験あるのではないでしょうか?自炊で作るにしても、外食にしても毎回何を食べるか考えるのは面倒であり、ある意味一番マンネリ化してしまいがちな部分とも言えるのではないでしょうか?

1日の過ごし方がマンネリ化

アウトドア派なら買い物や映画を観に行きますし、インドア派なら部屋でのんびりと二人の時間を過ごすなど、カップルによってそれぞれの過ごし方がありますが、1日の流れが毎度同じになってしまうと大好きな彼氏といても飽きてしまいます。そんなとき同棲しているカップルは休日に外食をしたり、インドア派のカップルは出掛けたりすることでマンネリ化を解消してみるのも、つまらないと感じている関係を変えるひとつの方法ではないでしょうか?

デートの内容からマンネリの原因は探れる

デートと一言にいっても、カップルによってデートの中身は様々です。次のデートが楽しみになれない、デート自体がマンネリ化しているのは分かるけど原因が分からないという方は、上の項目で挙げたように過ごし方や行き先など"デートの中身"からマンネリ化しがちな部分をピックアップすると考えやすくなります。彼氏といてもつまらないの前に、二人の時間であるデートそのものから改善してみてはいかがでしょうか?

 

交際期間が長いからこそつまらない?

付き合って何年も経つと一緒にいるのが当たり前となっているカップルも少なくないはずです。そうすると色々なことに飽きてしまうことも少なくありません。またお互いをよく知っているからこそマンネリに陥ってしまうこともあります。交際期間が長いのは二人にとって良いこともある反面、どうしても出てきてしまうデメリットの部分に着目してマンネリ化の原因を見ていきましょう。

嫌いなところが見えてしまう

付き合い始めは彼の好きなところばかり目立ちがちですが、時間が経つにつれ嫌いな部分も見えてしまったという経験はカップルならよくあることです。彼女にだけ見せてくれる仕草や表情は女性の特権でもある反面、見たくないところが出てきてしまうのは仕方のないことかもしれませんね。しかし、それがいくつも重なると別れたいと感じる原因にもなるので、彼氏の嫌な部分はちゃんと伝えて直してもらうようにしましょう。
 

一緒にいるのが当たり前になってしまった

交際期間が長くなれば、彼氏との結婚を意識するようになる女性も多いですが、同棲などで一緒にいる時間が長いと、付き合っているというより家族のような感覚になってしまうことがあります。そうすると彼氏として意識しなくなり「異性としてはつまらない存在」と感じてしまうことも強ち少なくありません。彼氏との時間が当たり前になるのは悪いことではありませんが、彼氏との時間そのものがつまらないと感じてしまうのはもったいないことです。

別れたいと思う前にマンネリを解決する方法6選

彼氏をつまらないと感じてしまう要因として、マンネリ化の原因を今までの項目でいくつか挙げてきましたが、基本的にその原因は「彼氏との時間の繰り返し」にあります。もちろん一緒にいる時間が長いことは悪いことではありません。しかしその分彼氏との思い出を重ねていけば色々なことに飽きてしまうのはしょうがないことです。

例えば、デートプランを立てるときも彼氏の好きなものを知っているからこそ、女性が彼氏のやりたいことに合わせてあげることもありますよね?そうやってどちらかの好きなものに偏るのは相手を想う良いところである反面、マンネリ化してつまらないデートの原因でもあります。ではそういったマンネリ化をどうしたら防げるか、またマンネリ化してしまった関係を改善するにはどうしたら良いかの具体的な解決法をここでは見ていきましょう。

①付き合い始めの初々しさを思い出そう

何年も経つとお互いの存在に慣れて新鮮な感覚を味わえなくなりがちです。そんなときは付き合ったばかりの頃を思い出してみましょう。二人の出会いのきっかけやよく行ったお店などを思い返してみたり、昔よく行ったデートスポットに改めて行ってみたりして当時の初々しさを思い出すことで、改めて付き合っているかのような新鮮な感覚を味わってつまらないと思っていた関係をリフレッシュしてみるのも良いかもしれませんね。

②彼氏の良いところを見つめ直そう

付き合いを経て彼氏を知ると嫌な部分が目立ってきてしまうこともあります。嫌になったから別れたいとすぐに考えるのではなく、もう一度彼氏の良いところを見つめ直してみましょう。好きなところが沢山あれば小さな部分は目を瞑ってあげようと寛容に考えることもできます。また、彼氏を見つめ直すことで普段では気付かない優しさや、自分のことを想ってくれていると分かる格好良い一面が見つかるかもしれません。

 

③彼氏の好きなことに興味を示してみよう

彼氏の趣味や好きなものに興味を示してあなたのことをもっと知りたいとアピールしてみましょう。男性は付き合っている女性に対し、自分のことを知ってほしいと常に考えているものです。さらに彼氏しか知らなかったものを見ることで、一緒に共有できる新たな楽しみが見つかるかもしれません。彼氏がつまらないと思うときこそ、積極的に興味を示すことで彼氏をより知る努力をしてみましょう。

④やったことないものに彼氏とチャレンジ

日常のデートプランに飽きてしまったときには思い切って二人の経験のないことに挑戦してみてはいかがでしょうか?インドア派の人は話題のデートスポットに彼氏と行ってみたり、アウトドア派の人は逆に静かな時間の中で二人の会話をゆったりと楽しんでみたり、普段と違うことに彼氏と飛び込んでみることで、新たな楽しみや見たことのない一面が見れるかもしれませんよ。

⑤他のカップルを参考にしてみよう

時には別のカップルがどんなデートをしているか、他の彼氏は彼女に対しどんな接し方をしているか観察してみてはいかがでしょうか?自分たちとは違う会話、デートスタイルを見るのは得ることも多いはずです。兄弟や仲の良い友人のカップルとダブルデートをしてみるのも身近に観察できる手段のひとつですね。

また、他のカップルと比較することで自分たちのカップルの良いところを見つけることもできます。悪いところは反面教師にして、良いところは参考にして取り込むなどすれば、より良い関係を築けることでしょう。色々なカップルを観察することで自分たちの関係を客観視すれば、つまらないと思っていた彼氏との在り方を良い方向に変えられるかもしれませんね。

⑥自分磨きをして彼氏に振り向いてもらおう

彼氏の感じているマンネリを打破するという意図で、自分磨きをして惚れ直してもらいましょう。改めて一人の女性として認識してもらうことで関係が一新されることもあります。ダイエットで体型の改善や、髪を切るなどしてイメージチェンジをするのもひとつの手ですね。もちろん見た目に関する変化だけでなく、香りや態度を変化させるのも効果的です。

どんな形であっても、普段とは違う女性らしい自分を魅せれば彼はドキッとして改めて惚れ直してくれるはずです。男性は自分の好みに近づこうと努力する彼女を嫌いになるわけがないので、彼氏のために綺麗でいようと姿勢を見せるだけでも効果は大きいものです。できるところから自分自身を変え、彼氏との関係をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

Thumb女子力アップの方法まとめ!持ち物・メイク・習い事・自分磨きのレシピ | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マンネリをなくしてつまらない関係を打破!

マンネリは解決できるもの

「彼氏がつまらないと感じるのにはマンネリが原因」という点に着目して解決策を見ていきましたが、結論を言うとマンネリは起きて当たり前であって、決して解決できないものではありません。彼氏との時間に慣れてつまらないと思うようになるのも当然なわけで、大切なのはどんなカップルにも起こりえるマンネリを別れたいと思う前にどうやって解決するかにあります。

つまらないから別れたいと思ってしまう前に

「彼氏がつまらない=二人の時間がつまらない」に繋がりますので、結果的により良い関係を続けるためには二人で解決しなければなりません。つまらない彼氏に問題があると相手ばかりに責任を押し付けず、話し合うなどでお互いを理解したうえで女性も一緒に解決するように努めましょう。別れたいと感じる前に解決できれば、今にも増してより良い関係を築くきっかけになるかもしれません。

Thumb彼氏が構ってくれない理由は?別れる前に試すべき対処法まとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ