ライカのカメラの特徴は?種類や魅力・初心者おすすめ品もご紹介

カメラメーカーの中でもライカというメーカーを聞いたことはあるでしょうか?ライカのカメラはかなり高額でありながらも人気が高く、愛用者も多いカメラです。ライカの特徴、種類、そして人々を惹きつける魅力は一体なんでしょうか?今回はライカのカメラについてご紹介します。

目次

  1. 長く愛されるライカのカメラ
  2. ライカのカメラの始まりは?
  3. ライカのカメラは1種類じゃない
  4. ライカのカメラの多くはレンジファインダー
  5. 一眼はレンジファインダーとどう違う?
  6. ライカはシャッター音が静か
  7. ライカはとても軽い
  8. 高級感漂う魅力的なボディ
  9. 手がかけられた魅力的なレンズ
  10. 写真に出るライカ独特の味わい
  11. ライカカメラは種類が豊富
  12. ただしライカは高額!
  13. ライカはステータスになる
  14. 初心者でもおすすめのライカは?
  15. ライカのカメラで撮影しよう
  16. 手が慣れてきたらアレンジを
  17. ライカのカメラを使ってみよう

長く愛されるライカのカメラ

johnbull590さんの投稿
35999348 258348164931742 202620682826153984 n

カメラといってもたくさんの種類がありますが、その中でもライカのカメラは愛用者も多いです。値段もかなり高額なカメラばかり揃っていますが、そこまで人々を惹きつける魅力は何でしょうか?またライカのカメラにはどのような特徴があって、どのような種類があるのでしょうか?今回はライカのカメラについて、初心者にもおすすめの種類などまとめてご紹介します。

ライカのカメラの始まりは?

kariporigokugokuさんの投稿
35985156 644790722538181 6592971483092353024 n

ライカのカメラの始まりは1910年代です。それまでカメラと言えば大きな箱型の様なもの、またはかなり質の低いおもちゃカメラのようなものしかありませんでした。しかしオスカーバルナックルという方が映画撮影用のシネカメラの構造をもとに今までとは比べ物にならないほど性能のあがったポケットサイズのカメラが発明されました。これがバルナックルライカです。

kent.0925さんの投稿
34585003 457925501314947 4827446694134153216 n

その後、レンジファインダーなどを盛り込んだM型ライカなども販売されるようになり、今では数多くの種類のライカがあります。ちなみにライカという名前はライカの前身となる会社の経営者であったエルンスト・ライツという方の名前のライツとカメラを合わせた造語です。さまざまな工夫や魅力が詰まったライカは100年を超えて長い間人々から愛されているのです。

ライカのカメラは1種類じゃない

大きく2種類に分けられる

hektor50さんの投稿
35374937 1826988307323749 388433195823005696 n

ライカのカメラはたくさんあるとご紹介しましたが、大きく2種類に分けることが出来ます。まず一つ目はM型ライカです。後ほど詳しくご紹介しますが、レンジファインダーと呼ばれることもあり、これがライカの看板カメラです。レンジファインダー式のカメラは作るのが難しいと言われていますが、ライカでは精巧にたくさんのカメラが作られています。

katsuron1014さんの投稿
14596677 217238045373813 2508601758058545152 n

もう一つがR型ライカです。通常一眼レフとも呼ばれています。しかしこれにもライカ独自のセンサーなどが使われており、他の一眼レフとは違う特徴や魅力が満載です。また一番の特徴ともいえるライカのレンズも合わせて使うことが出来ます。一眼レフと聞いて他のカメラメーカーと大差変わりない、と思うことなくぜひライカ製の一眼レフR型カメラもお店で見てみてください。

ライカのカメラの多くはレンジファインダー

ライカカメラの特徴1:レンジファインダー

ken.leicaさんの投稿
31086478 440833203023026 446548119132307456 n

ライカカメラの特徴1つ目はレンジファインダー式です。ライカのM型のカメラにはレンジファインダーが使われています。特徴としては素通しのガラス窓がカメラ本体についています。写ルンですなどのフィルムカメラ小窓が付いていますが、それと同じようなものです。レンジファインダーというのは距離計という意味で、M型ライカとはこの距離計が組み込まれたカメラを指します。

kennoboxさんの投稿
19534928 1703798196582741 4754899091572391936 n

ピント合わせなどもオートフォーカスはなく、距離を測る装置で自分で行います。多少ピント合わせは手間ではありますが、自分でカメラの小窓を通してみた風景をそのままカメラに治めることが出来るという魅力があります。またオートフォーカス機能がついた一眼レフであっても、マニュアルモードなどでオートモードを解除した状態で撮ることもあります。

takuya.fujii629さんの投稿
36160264 2212300862331450 6935771218331041792 n

そう考えるとオートフォーカス機能が無い、ということがレンジファインダーの大きなデメリットになることはあまりありません。また一眼レフと違ってレンジファインダーカメラの小窓にはシャッターが下りることがないので、被写体をずっと見たままで撮影できるのも1つの魅力です。ライカのこだわるレンジファインダーにはさまざまな特徴とおすすめできる魅力があるのです。

一眼はレンジファインダーとどう違う?

どちらにも魅力がある

dominicslさんの投稿
29737653 363899490762533 577667011048374272 n

ではライカも種類を設けている、一眼レフにはどのようなメリットがあるのでしょうか?一眼レフはカメラに取り付けるレンズを変えることで、ファインダーでの見え方が変わります。そのため望遠レンズをつければ、肉眼では見えないような遠いものも確認することが出来ますし、接写の場合はレンズを通して物を間近に確認することが出来ます。

kazunyon_hさんの投稿
26066223 1953799774881769 6907737202285871104 n

レンジファインダーの小窓からの見え方はレンズを変えても変わりません。またオートフォーカスはさほど大きなデメリットにならないとご紹介しましたが、カメラ初心者の方などにはとてもおすすめの機能です。高速でピント合わせができるカメラであれば、ブレも少なく綺麗でしっかりとした作品を撮ることができます。撮った写真をすぐに確認し、色合いなどを調整する事もできます。

その点、レンジファインダー式になると写ルンですなどと同じくフィルムカメラになるため、撮った写真をその場ですぐ確認することは出来ませんし、色合いの調節なども出来ません。ざっくりとではありますが、色彩を変えるなどしてしっかりとした作品を作りたい時には一眼レフタイプが、自分が見たものをスナップ感覚でカメラに収める時にはレンジファインダーがおすすめです。

ライカはシャッター音が静か

ライカカメラの特徴1:シャッター音が静か

takuma1090さんの投稿
26158955 157759168201017 7704035713901133824 n

レンジファインダーが主に使われていることが分かったライカのカメラですが、上に挙げたことの他にもライカならではの特徴があります。まずはカメラの音についてです。一眼レフタイプのカメラ、またレンジファインダータイプのカメラのどちらにもシャッター幕があります。そのためカメラのシャッターを切った時に音がするのですが、一眼レフの場合はもう一つ音が加わります。

それは内蔵されているミラーが跳ね上がる音です。実は一眼レフのファインダーで見ている画像は、カメラレンズが写したものがそのまま見えているものではなく、ミラーとプリズムを使ってファインダーに映し出したものが見えています。実際に記録する部分はミラーの下にあるため、シャッターを切るとミラーが跳ね上がり音が生じています。

ライカのようなレンジファインダーの場合はミラーなどもないため、音が比較的静かになります。加えて、ライカカメラは特殊なシャッター幕構造のため、かなり音が小さく作られています。カシャッという音ではなく、コンといったような静かな音です。そのためあまりカメラの存在を気にされることなくシャッターを切ることができ、おすすめです。

ライカはとても軽い

ライカカメラの特徴2:とても軽量

ライカカメラの特徴2つ目はとても軽量ということです。一眼レフは構造上、どうしてもボディに厚みが出て大きくかさばってしまうことがあります。しかしライカであれば元々の構造がミラーなどもなく、スリムに作りやすいためコンパクトになります。その分重さも軽量化され、女性でも苦労することなく持ち運ぶことが出来ます。

lavieenrose31331さんの投稿
27575934 558855354482662 6729738939902459904 n

旅行先などで写真で思い出を残したいときにも、カメラが重くてはなかなか不便です。その点ライカであればコンパクトに持ち運ぶことができ、とても便利です。もちろんライカシリーズの中には重いものもありますが、軽量化されてコンパクトなものも沢山あるので、家電量販店などで実際に試し持ちしてみると良いでしょう。

高級感漂う魅力的なボディ

ライカカメラの特徴3:重厚感のあるボディ

sungjoericparkさんの投稿
14374362 1647047135586560 1373441090 n

ライカカメラの特徴3つ目は重厚感のあるボディです。ライカと言えば数あるカメラメーカーの中でも超高級ライン、カメラの一部分にあしらわれた赤いライカのロゴマークは「良いカメラを使っているな」と思われること間違いなしです。ライカカメラのラインナップを見ていると無駄な装飾もあまりなく、どれも外観がシンプルです。

しかし外観はシンプルでもカメラによってはボディがフルメタルで頑丈であったり、アルミニウム素材でより軽量化されていたりと工夫が凝らされています。特に精密機械でありながらボディが頑丈なのは嬉しいポイントで、ライカを旅行などさまざまな場所に持ち運ぶ上でも安心感があります。ボディが上品に、かつ丈夫に作られたライカをぜひ色々な場所に連れて行ってみましょう。

手がかけられた魅力的なレンズ

ライカカメラの特徴4:職人の手作業レンズ

ninjafuryさんの投稿
27575975 433597140406474 7566165382503858176 n

ライカカメラの特徴4つ目は職人によって丁寧に作られたカメラレンズです。数あるカメラの中でもライカをおすすめする大きな理由となるのがレンズです。ライカのレンズはドイツで作られています。機械で作られているのかと思いきや、なんと大部分が手作業で作られています。外部に委託することもほぼなく、ライカ自社内で作られており、品質に万全を期していることがわかります。

カメラの大手メーカーになると、ある程度のロット数で生産をかけレンズ1本あたりのコストを下げていますが、ライカのレンズは手作業が多い分、生産される数も限られるため値段は高くなります。しかしその分品質は素晴らしく、ほとんどが金属製のため樹脂製のレンズに比べ劣化も少ないです。また新しいものが販売されてもレンズの個性が強いため型落ちということがありません。

写真に出るライカ独特の味わい

ライカカメラの特徴5:写真の味

mks_m8さんの投稿
36113702 682081022124708 4867063743055396864 n

ライカカメラの特徴5つ目は写真の味がでることです。職人が手をかけて作ったライカのレンズではどのような写真が撮れるのでしょうか?ライカカメラのレンズを使うと独特な風合いの写真を撮ることができると言われています。絞りなど明るさを調節することでわざと被写体をふんわりとボケさせたり、反対に質感がよくわかるようにシャープに写したりもできます。

crossing_datelineさんの投稿
34276163 231729360745010 4529878453490548736 n

そのボカし具合や質感のシャープさが絶妙なのです。その良さはプロのカメラマンや芸術家のみなさんがおすすめするほどです。もちろんカメラ初心者の方もライカのカメラレンズを使って写真を楽しむことができます。レンズも自然なボケ感が出せるものから、広角でダイナミックな写真がとれるものまでさまざまです。自分にあったおすすめのレンズをお店で選んでみましょう。

ライカカメラは種類が豊富

ライカカメラの特徴6:種類が多い

ライカカメラの特徴6つ目はさまざまな種類がある点です。主にレンジファインダーのものをご紹介してきましたが、ライカには一眼レフタイプも、またデジカメタイプも存在しています。一眼レフタイプであればカメラレンズが交換できるため、ライカのさまざまな特徴的なカメラレンズも装着して使うことができます。デジカメタイプはレンズの交換はできません。

sylvielukさんの投稿
24254462 326372701165189 9009858668425904128 n

しかしライカの高度な技術でレンズが作られていることには変わりなく、デジカメタイプであっても綺麗でライカ独特の風合いのある写真を楽しむことができるのでおすすめです。また撮った写真をその場、あるいはSDカードなどを使ってパソコンで確認もできるため、初心者にも扱いやすくこの点もおすすめです。

ただしライカは高額!

ライカカメラの特徴7:値段

ここまでライカの種類や魅力についてさまざまご紹介し、おすすめしてきましたがじつはライカはどの種類もとても高額です。一番手頃な種類のものでも10万を超え、ハイスペックのものになるとなんと100万を超えるものもたくさんあります。ライカが高額なのは今に始まったことではなく昔からです。値段が高いのにはそれなりの理由があります。

kufotoさんの投稿
25008177 142972519693426 6799187843819241472 n

ライカカメラの値段が高いのは主にレンズとボディのためです。カメラレンズはご紹介した通り、多くの工程を職人の手作業で行っておりレンズ1本1本にかなり手がかかっています。また材質も安価な樹脂ではなく、金属を使っておりここでもそれなりの費用がかかります。カメラのボディもそうです。アルミニウムなどの丈夫な素材を使うため、それなりに値段がかかります。

ライカはステータスになる

capybara_cameraさんの投稿
31905530 819239274932809 4547001319868596224 n

ライカのカメラは高額ですがそれでも多くの人々におすすめされ、愛されているのはそれだけ性能が優れているからですが、もう一つ理由があります。それはライカのカメラを持っているとステータスになるということです。ライカはずっとカメラの歴史を作ってきたものです。世界で初めてコンパクトなカメラを作って人々を驚かせ、今もなお進化しています。

ken.leicaさんの投稿
27579772 2081905125403650 8168043295998476288 n

100年もの間、多少の浮き沈みはありながらもカメラ界を引っ張ってきたライカを、カメラ好きであればまず知らない人はいません。ライカのカメラを使うというのは、一つの憧れでもあるのです。ライカは値段も高額で初心者にはハードルの高い買い物になりますが、その分魅力も満載です。ぜひ前向きに検討してみてください。

初心者でもおすすめのライカは?

takayama365さんの投稿
31488027 1872054346138045 7034836271100854272 n

初心者の方でも簡単に使うことができるのが、ライカのデジカメタイプです。中でもおすすめなのがライカD-LUXです。大型のセンサーを使って綺麗な写真を撮ることができます。レンズが高性能なので、夜など暗い場所でもばっちりと写真を撮ることができます。価格も15万円程と初心者の方にもそこまでハードルが高くない値段です。

koootarooさんの投稿
11208156 1640980549465006 746758541 n

写真を撮る場所がもっと多様で、ある程度酷使したいという方はライカX-Uがおすすめです。カメラという精密機械でありながら、なんと耐防塵、防水、衝撃を兼ね備えたワイルドで魅力的なカメラです。価格は40万円ほどするため、先ほどのライカに比べるとぐんと値段が上がりますが、初心者の方で多少手荒い使い方をしてしまっても安心度の高いカメラです。

ライカのカメラで撮影しよう

初心者でも十分楽しめる

ライカのカメラを手に入れたら、いよいよ撮影です。カメラ初心者であっても、十分に撮影は楽しむことができます。デジカメであればある程度カメラ任せで撮ることができますが、レンジファインダーになるとさまざまな調節が必要になります。しかし裏を返せば自分の好きなように設定し、撮影できるということです。

写真の明るさとなる露出、ピント合わせ、そして構図などを何回も撮影しながらベストショットを狙っていきましょう。同じような風景であっても少し構図を変えるだけで結構雰囲気が変わることもあります。たくさん撮ると明るさなどの調整のコツが掴めてきます。いろいろな場所やものを撮ってライカのカメラに慣れていきましょう。

手が慣れてきたらアレンジを

kennoboxさんの投稿
36085520 220361361795990 2556198890575495168 n

ライカカメラの操作に慣れてきたら、いろいろなアレンジをしていきましょう。ライカからは沢山のカメラレンズが販売されています。面白いものでは、全てモノクロに撮れるレンズやなどもあります。そういった特徴のあるレンズを使ってさらに写真に味をつけてみましょう。もちろんレンズの性能だけでなく、自分の撮影の腕を磨くことも大切です。

barton1972さんの投稿
35999165 230016124281399 4553067819440275456 n

写真はたくさん撮れば撮るほど、うまくなります。自分の腕が上がれば、性能の良いライカのカメラがより写真の出来栄えに力を貸してくれます。初心者の方もあまり考えすぎることなく、たくさんシャッターを切っていろいろな写真を撮ってみましょう。

ライカのカメラを使ってみよう

yamakoh_さんの投稿
35999212 364651410726549 8942201912627822592 n

100年の歴史を持つ老舗メーカーである、ライカのカメラについてご紹介しました。値段などをみると初心者の方は尻込みしてしまうかもしれませんが、値段の分性能は抜群で一度使えばカメラにはまってしまうこと間違いなしです。種類もたくさんあるので、気になる方はぜひお店でたくさんのライカカメラに触れてみてはいかがでしょうか?

Thumbカメラ女子(初心者)におすすめなのは?一眼レフ・ミラーレス・人気紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ