折り紙で折るボールの折り方!立体的なボールも簡単に出来るコツも!

折り紙では平面的なものや立体的なものなどいろいろなものが折れますね。中でも立体的なボールは、インテリアやパーティーの飾りつけにも使えるので、密かにブームになっています。ここでは折り紙のちょっと難しそうな立体的なボールの折り方や保管方法などをご紹介します。

目次

  1. 折り紙でのボールの折り方が知りたい!
  2. 折り紙で立体的なボールは折り方が難しい?
  3. 折り紙で折ったボールはインテリアにも使える
  4. 折り紙の立体的なボールはユニット折りが基本
  5. 折り紙を使ったボールの折り方
  6. 折り紙で立体的なボールを上手に折るコツ
  7. 折った折り紙のボールを上手に保管する方法
  8. コツを掴めば簡単!折り紙で上手にボールを折ろう

折り紙でのボールの折り方が知りたい!

minktxxさんの投稿
36148050 2147988315480796 5845791793727143936 n

折り紙は子供が遊ぶものという印象はありませんか?最近では、大人が楽しむ折り紙が人気です。子供のころ折り紙でいろいろ折って遊んだという方も多いですよね。そんな経験を上手に活かして、立体的なボールを折ってみましょう。折り紙で作るボールといえば、くす玉をイメージするのではないでしょうか?くす玉もいろいろな色の折り紙を使って折ると華やかできれいになります。

sachikohayashi2784さんの投稿
36161476 427224994429162 8828116697798934528 n

折り紙を使ったボールといえば、くす玉だけではなく、マジックボールやハニカムボールなど、インテリアにも使えるものが折れますよ。子供のころは難しくてできなくて挫折したことも多い、ボールなどの立体的な折り紙だって、大人になってから折れば、案外簡単にできるものです。折り紙で折るボールによっては根気が必要なものもありますが、決して折り方は難しくありません。

yellowtompさんの投稿
36085751 1041805292664906 968543033945489408 n

折り紙でたくさん可愛くておしゃれなボールをたくさん折って部屋に飾ったり、パーティアイテムとして使ったりしてみてはいかがでしょうか?そこで今回は、子供のころはちょっと難しくて挫折した方も多い、折り紙での立体的なボールの折り方や、上手に折るコツ、上手に保管する方法などをご紹介します。早速折り紙を用意して簡単なものからチャレンジしていきましょう!

Thumb可愛い過ぎる折り紙のおしゃれな折り方!簡単で子供も喜ぶ作品ばかり! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

折り紙で立体的なボールは折り方が難しい?

ganyeyoujiziさんの投稿
35998962 2077269592543135 2539383148718850048 n

折り紙はぴらっとした1枚の平面な紙です。そんな折り紙を使って立体的なボールを作るのはとても難しいイメージがあるのではないでしょうか?上手に折れる人は手先が器用な人だけと思われがちですが、決してそんなことはありませんよ。折り紙でボールを折るといってもいろいろな折り方があります。ボールに代表されるくす玉やハニカムボールなどいろいろな立体的なボールが。

yumi_m_showさんの投稿
35616450 2009796365761202 5584697141210644480 n

出来上がった折り紙のボールを見てしまうと、不器用だから絶対できない!と思われがちですが、たくさんの折り紙を組み合わせていく折り紙のくす玉も、パーツのひとつひとつの折り方は全然難しくありません。たくさん組み合わさっているから難しそうに感じるだけなんです。ひとつひとつのパーツを丁寧に折り上げていけば、あとはそれをくっつけてボールにするだけと簡単です。

yellowtompさんの投稿
36160882 231933397619000 6594657197626490880 n

確かに小さな子供には少し難しいかもしれませんが、大人は子供よりも手指も器用に動くようになっていますから、子供のときに途中で挫折した方でも、再び挫折するとは限りません。折り紙の折り方も最近ではわかりやすい動画もたくさんありますから、最後まで折り上げることも決して難しくはありません。昔挫折してしまったという方ももう1度、折り紙をがんばってみませんか?

折り紙で折ったボールはインテリアにも使える

kum.kum.nさんの投稿
25006633 167495677330152 1186371324088418304 n

最近、SNSでも折り紙で折った立体的なボールが人気です。理由は簡単で、折り紙で折ったボールはインテリアとしても使えるからです。折り紙で折った作品がインテリアになるというのは、ちょっと意外に感じるかもしれませんね。折り紙といえば「和」のイメージがあり、和風のインテリアを好む方ならインテリアにも合いますが、今どきのインテリアに折り紙は合わないイメージが。

pomechiwausaさんの投稿
35372763 208429396447350 4246081415596212224 n

折り紙で折るボールは、和風のイメージが強い「鶴」などとは違い、真ん丸の見た目が可愛くおしゃれなので、ちょっと玄関や窓際に飾っても、違和感なく溶け込みます。折り紙にはいろいろな色がありますから、使う折り紙の色によって、印象を変えられるのも良いですね。折り紙は100均でも購入できる身近なアイテムです。コストをかけずに家をおしゃれにすることもできますよ。

最近ではカラフルな色の折り紙だけでなく、ドット柄やグラデーション、スイーツ柄などいろいろな折り紙が販売されていますから、いろいろな折り紙を用意していろいろな場所に飾ってみましょう。

折り紙の立体的なボールはユニット折りが基本

yn_wdgさんの投稿
35617913 1743967688986160 1723374001390092288 n

折り紙で折ったボールには、くす玉を始めいろいろなものがあります。折り紙で立体的なボールを完成させるには、ユニット織が基本になります。折り紙1枚でボールが作れれば良いですが、平面のボールなら折れますが、立体的なボールを折るのは難しいですね。となると、ユニットといわれるパーツをたくさん作ってそれを組み合わせて立体的なボールにしていかなければいけません。

origamigangsterさんの投稿
35414725 2101933010088512 2109331500754272256 n

折り紙で球体に近いボールを作るとなると、それだけ多くのユニットが必要です。ユニットを丁寧に折ることで、ボールの出来上がりにも差が出てきます。逆にいえば、ユニットの折り方が雑になってしまうときれいな立方体のボールにはならないということです。ユニットも出来上がりによって折り方は様々です。花の形だったり、星のような形をしていたり。

origamigangsterさんの投稿
35166414 2000540573311616 3344030003015712768 n

どんな形をしたユニットも、丁寧に折っていくことが大切です。出来上がりのボールの大きさをイメージして、ユニットの折り紙の大きさを決めましょう。ユニットに使う折り紙が大きいサイズだと、ボールも大きめになります。小さめのサイズの折り紙でユニットを折ると、折りにくさを感じることもありますが、可愛いボールができます。いろいろなサイズを作って飾っても良いですね。

折り紙を使ったボールの折り方

origami_nitakaさんの投稿
36113668 472951753149799 6868983282877333504 n

それでは、折り紙を使ったいろいろなボールの折り方をご紹介していきます。いずれも難しそうには見えますが、落ち着いてゆっくり丁寧に折っていけば、折り方は意外と簡単ですよ。

立体的なボールの折り方①サッカーボール

ku.ro9696さんの投稿
18947742 341911942894148 2096152217512837120 n

立体的なボールで作った後も飾ったり遊んだりできるのはサッカーボールです。平面のサッカーボールを折った経験がある方も多いのではないでしょうか?サッカーボールの折り方は、白い折り紙5枚と黒い折り紙2枚の合計7枚の折り紙で折れます。7つの折り紙で折ったユニットを組み合わせてサッカーボールを折っていきます。組み合わせるときに両面テープを使って固定させます。

一般的なサイズの折り紙で折っても、手のひらで収まるサイズになりますよ。ポイントは折り紙でひとつひとつのユニットの五角形をきちんと丁寧に折ることです。五角形が崩れてしまうと、ユニットを組み合わせるときにうまく合わない部分が出てきて不格好になってしまいます。男の子がいるお家なら一緒に折って、出来上がったサッカーボールで遊ぶのも楽しいですよ。

立体的なボールの折り方②マジックボールの折り方

uchako1201さんの投稿
29738648 183483369132848 6678892595906609152 n

マジックボールをご存知でしょうか?表面が凸凹したくす玉のようなボールですが、1枚の折り紙に折り目をつけることでできるんです。一見固そうなボールに見えますし、難しそうですが、意外と簡単なんですよ。折り紙を使いますが、1:2の長方形で折っていくの絵、折り紙を半分にカットして使いましょう。折り紙を半分にカットすればちょうど1:2の長方形になりますね。

uchako1201さんの投稿
29717607 594080940925775 3648513145300844544 n

マジックボールは、硬そうな見た目とは違い、弾力があります。縦にもふわふわ潰れますし、横にもふわふわと潰れるので、不思議なボールです。マジックボールの折り方は、折り紙を裏側に向けてひたすら折り目をつけていくだけです。プリーツのように山折り谷折りにするのではなく、常に山折りに折っていきます。きれいに折るコツは、折り目をしっかり爪で型をつけることです。

縦横斜めと、折り目をどんどんつけていきます。折りあがったら、指で凸凹を立体的に調節しながら端にセロテープをつけて筒状にします。再度凸凹を整えながら筒の上部と下部を中心に向かって折り込んでいけば、マジックボールの出来上がりです。インテリアにもなるのでいろいろな大きさで作ってみましょう。

立体的なボールの折り方③ハニカムボールの折り方

yuka_dream3さんの投稿
14726202 1676541499257056 2721805764288053248 n

パーティーやインテリアとしておすすめ折り紙で折るボールがハニカムボールです。ハニカムボールとは、真ん丸で可愛い形をしていて、海外ではインテリアアイテムとして定番のものです。見た目が蜂の巣のようですよね。この形が置いたり吊るしたりするだけで、その空間を華やかかつ可愛くしてくれると人気です。こちらも折り方は簡単です。平面から立体になるときは感動も。

handmademiomio2さんの投稿
20904982 1623046041062181 4419107948391825408 n

本来、ハニカムボールは薄い薄葉紙のようなもので作るのが基本ですが、折り紙を使っても折ることができますよ。簡単でそれほど時間もかかりませんから、パーティー当日にお子さんと一緒に作っても楽しめますよ。

ハニカムボールは折り紙をたくさん使います。枚数が多ければ多いほど細かい細工のふんわりしたハニカムボールに仕上がります。紙に適度な感覚でノリをライン上に入れ、上に折り紙を重ねます。次に先ほどノリをつけていない部分にラインを入れて折り紙を重ねます。最後にコンパスで半円に切ったものを2つ用意し、ノリで貼り付けて開くと出来上がりです。折り紙が苦手でも簡単!
 

立体的なボールの折り方④ペーパーボールの折り方

makoto.m08101999さんの投稿
12142000 1504910716491261 84519616 n

ペーパーボールもインテリアやパーティーなどの飾りとしてもおすすめです。折り紙で簡単に作れますよ。ペーパーボールにもいろいろな形がありますが、おすすめは丸いペーパーボールです。部屋に置いたり紐を通して吊るしたりして楽しみましょう。折り紙は1色でも良いですし、2色や3色使ってカラフルに仕上げても可愛くなりますね。

基本のペーパーボールは3歳の折り紙と、丸い型を取れるもの、ハサミ、ノリを用意しましょう。折り紙を四つ折り西、丸い型を取ってハサミで切ったら、半分に折り、ノリをつけて貼り付けていきましょう。平面的な半月型のものができますが、最後に開くと、可愛いペーパーボールの完成ですよ。折り紙の色が付いている方が内側になるように半分に折っていきましょう。

立体的なボールの折り方⑤真ん丸くす玉の折り方

yumi.tiaraさんの投稿
36536764 618194275240456 2688657885302358016 n

くす玉は、たくさんのユニットを折っていかないといけないので、ハニカムボールやペーパーボールを折るよりも時間がかかります。くす玉にもいろいろなデザインがありますが、定番といえば、ユニットが花の形になっているものでしょう。この花の形がくす玉を難しく見せますが、ひとつひとつの折り方は簡単!ひとつ上手に折れると、他のくす玉にチャレンジしたくなりますよ。

折り紙は小さめの9cm×9cmの大きさを用意しましょう。全部で36枚必要になるので、色のバランスを考えて用意しましょう。ユニットがたくさんあればそれだけ球体に近づけます。数が少ないとスカスカになってしまい、ボールやくす玉とはいえない仕上がりになります。数が多いですが織り方自体は簡単で、鶴を折るよりも工程もずっと少ないので、不器用な方でも簡単に折れますよ。

平面的なポケモンのモンスターボールの折り方

jibakoiruloveさんの投稿
33880230 606364026410858 4280492062211571712 n

立体的なボールではなく、平面的なボールの折り方もご紹介します。子供たちに人気のアニメ「ポケモン」で登場するアイテム、「モンスターボール」です。モンスターボールは平面的ではありますが本物そっくりに折ることができます。ポケモン好きのお子さんがいるなら、折ってあげると大喜びすること間違いなしです。平面なので作り方はもちろん簡単ですよ。

平面的なモンスターボールの折り方は、赤い折り紙を1枚用意しましょう。裏側が白い普通の折り紙で作る方が本格的なポケモンボールになりますよ。折る工程も少ないので、小さなお子さんも一緒に折ることができます。最後に丸く四方を折り込んで形を整えたら、マジックで中央に丸を描いてラインを引けばあっという間に本物そっくりのモンスターボールの出来上がりです。

立体的なポケモンのモンスターボールの折り方

kakkoii_desuさんの投稿
35156041 791521344385447 7883329291176378368 n

平面的なポケモンのモンスターボールも簡単な作り方で本物そっくりにできますが、立体的なモンスターボールもよりリアルで良いですよね。平面から立体になっても折り方は簡単ですよ。立体的なモンスターボールは1枚の裏が白い赤い折り紙1枚で折れますよ。

必要なものは、赤い折り紙とマジック、ノリ、セロテープ、ハサミです。あれば白い丸いシールを用意しましょう。最初に半分に折り目をつけてハサミで切り、赤と白を裏がしてテープで貼り付けます。折り方自体は簡単で、紙風船と同じ折り方です。最初に半分色を変えるだけで、紙風船の折り方でもモンスターボールになりますよ。

折り紙で立体的なボールを上手に折るコツ

minktxxさんの投稿
35391221 183534682324655 1579183900494659584 n

折り紙で平面的なボールを折るのは簡単ですが、立体となると思ったように丸く仕上がらなかったという失敗もあります。折り紙で立体的なボールを折るコツは、丁寧に折ることと、しっかりと組み合わせた部分をノリや両面テープを使って貼り付けるということです。ユニットを作る際には、特に丁寧さを意識することが大切です。

tsu7827さんの投稿
35314714 2164470697107948 3055159560772780032 n

ついスピードを優先しがちですが、よほど器用な方でなければスピードを優先すると、折り紙の角がずれてしまいます。ひとつでもきちんと折られていないものがあると、組み合わせたときに形がいびつになったり、うまく組み合わせられなくなってしまいます。

con_tamiさんの投稿
34149620 250413858871211 3340513343923290112 n

また、ノリや両面テープを使わずにユニットを組み立てようとすると、組み立てている途中で力が加わって崩れる原因になります。組み立てながらノリや両面テープでくっつけていくことで、きれいなボールを完成させることができますよ。

折った折り紙のボールを上手に保管する方法

minktxxさんの投稿
35000910 237909833607853 1372544652992839680 n

せっかく折った折り紙のボールは、大切に保管しておきたいですね。特にユニットを組み合わせて作ったくす玉などのボールは崩れやすいので、丁寧に扱う必要があります。変形を防ぐためにおすすめの方法が、トップコートを塗る方法です。あまりに大きいくす玉だとトップコートを塗るのは大変ですが、手のひらに乗るようなコロンと小さなものなら、全体的にトップコートで仕上げを。

cpksyu10さんの投稿
34152862 497212094031890 5935846576340598784 n

見た目にもツヤが出てきれいになりますし、少しくらいの衝撃では崩れにくくなります。折り紙で折ったボールで作るアクセサリーなども人気がありますから、そういったものはトップコートで仕上げると、より仕上がりが良く見えますし、水にも強くなりますよ。大きなものを保管するには箱収納がおすすめです。インテリアなどに使った後は箱に入れて収納しておきましょう。

コツを掴めば簡単!折り紙で上手にボールを折ろう

yumiry88さんの投稿
24274715 1530127363743856 1448045938923798528 n

折り紙で折るくす玉などのボールは、複雑で難しそうに見えますが、意外と簡単に折れるものも多いです。折り紙を使って平面のボールではなく、立体のボールを折るのは、ユニットを組み合わせて完成させるので、どれだけ丁寧にユニットを折れるかにかかっているといっても良いでしょう。丁寧に作ると時間はかかりますが、きれいに仕上がりますよ。

minianzuさんの投稿
34813189 488923721525137 6106326777645236224 n

コツを掴めば意外と簡単に折ることができる折り紙のボール。ユニットの数が多いので、焦らずに時間をかけてのんびりと折っていくと楽しめますよ。いろいろなくす玉やボールにチャレンジしてみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ