リメイクシート・100均アイテムを比較!剥がせる商品や賃貸におすすめなのは?

100均ショップで売っているリメイクシートは主婦の手軽なDIYの味方です。様々な種類のあるリメイクシートは簡単に貼れて剥がせるため賃貸住宅でも手軽に模様替えが楽しめます。100均のリメイクシートを使ってインテリアをもっと楽しみましょう。

目次

  1. リメイクシートとは?<100均で買える>
  2. 100均のリメイクシートの貼り方&使い方
  3. 100均のリメイクシートのリメイク実例集7選
  4. 100均のリメイクシート使用例①リビング
  5. 100均のリメイクシート使用例②ダイニング
  6. 100均のリメイクシート使用例③洗面スペース
  7. 100均のリメイクシート使用例④トイレ
  8. 100均のリメイクシート使用例⑤階段
  9. 100均のリメイクシート使用例⑥キッチン
  10. リメイクシートのデザインに飽きたら

リメイクシートとは?<100均で買える>

minewmimimiさんの投稿
35618093 923858881152116 1963011169094467584 n

リメイクシートとはどんなものか知っていますか?100均ショップで手に入る、粘着剤つきの塩化ビニール製のフィルムシートのことです。壁などに手軽な貼れて簡単に剥がれる、手軽な小さな壁紙のようなものです。カッティングシート、マーキングフィルムとも呼ばれていますが、ここではリメイクシートの名で統一させます。ちなみにカッティングシートは中川ケミカル社の登録商標です。

賃貸でも簡単にお部屋をリメイク

_mocbee_さんの投稿
36136955 1461801020620326 3213472501979938816 n

賃貸住宅に住んでいると、壁紙を勝手に張り替えることはできません。リメイクシートは100均で人気のアイテムで、賃貸などの住宅でも簡単に模様替えができることでおすすめのシートです。昨今のDIYブームで、一躍人気になりました。一般家庭で、壁紙貼りの経験がない主婦でも簡単な貼り方ができて、すぐに剥がせるということで様々なおすすめアイデアがSNSに紹介されています。

demiwdyedyさんの投稿
35136473 205104326782552 776507083271962624 n

100均リメイクシートの利点は、簡単な貼り方で部屋の雰囲気を一変できることです。低いコストで模様替えができます。気に入らなかったら簡単に剥がせる上、どこにでもある100均で手に入ります。汚れが気になる場所に汚れ予防のための貼り方もできます。貼って古くなった100均リメイクシートを剥がして、新しい100均リメイクシートを貼れば済みます。100均なので不満に思っても簡単に代えられます。

kumi.kaneko.509さんの投稿
34818673 176915659656551 5763701259164975104 n

100均リメイクシートには様々な柄があります。色褪せた襖が気になる和室を洋室風にしたり、部屋全体をカントリー調に変えたりすることができます。トイレやキッチンなど、水はね、油汚れが気になる場所にリメイクシートを貼ると、おしゃれさを保ちつつ、汚れ防止にもなります。100均リメイクシートはビニール製なので簡単に汚れを拭くことができる点でもおすすめです。ただし火を使う場所では防炎に注意が必要です。

watanaberyumaさんの投稿
35000806 391265068059744 3038780187593408512 n

では100均リメイクシートにデメリットはないのでしょうか?大きなデメリットとして挙げられるのは、簡単に貼って剥がせる、賃貸でも使える、と便利な言葉を謳っているのに、表示通りにはいかない点です。どんな接着剤も長い間貼り続けていると劣化します。壁にシミがついたり、ベタベタが残ってしまったりします。賃貸でこの状態になってしまうのはとても不味いです。

kzmin_さんの投稿
34323921 491977421217965 5135096700490219520 n

マスキングテープを使う貼り方を提唱している人もいますが、マスキングテープも粘着剤を使っている以上、同じことが起きる可能性もあります。賃貸の壁紙と一緒に剥がれる場合もあります。目立たないところで貼って試すのもおすすめです。うまく貼れても月に1度程度、そっとめくってみてベタベタが出ていないか確認することをおすすめします。こまめに貼り変えるのも後悔しない方法です。

ダイソーのリメイクシートの特徴

rky_fさんの投稿
36086063 2195887543758817 1421120973628768256 n

販売している100均ショップの種類によって100均リメイクシートの特徴は違います。写真は100均で最も有名なダイソーの大理石模様のリメイクシートです。他の100均と比較しての特徴は種類が豊富なことです。レンガ柄、大理石柄、レザー調、板壁風などいろいろあります。特徴として折りたたんだ状態で販売されているので、皺なく綺麗に貼る貼り方にコツが要ります。最初から折り目を覚悟した貼り方をおすすめします。

sallysan30さんの投稿
36590646 513075782445647 510914423175512064 n

全国に多くの店舗を展開している100均ショップのダイソーでは、店によって比較した場合、100均リメイクシートの品揃えに差があることがあります。この点は注意が必要です。商品点数が少ない店では、定番柄のものしか販売していない場合もあります。壁紙全体を貼りかえるような大掛かりなDIYをする場合は、品数がきちんとあるか確認してからお店に行くことをおすすめします。

セリアリメイクシートの特徴

naokanachiさんの投稿
33912525 338480400012046 7146733986071445504 n

100均ショップのセリアの100均リメイクシートは他の100均と比較して可愛らしさでは群を抜いています。カラーボックスや小物のアレンジに便利な100均リメイクシートは、デザインバリエーションが豊富です。サイズは縦45センチ幅90センチで筒に丸められた状態で売っているので、折りシワをつけずに貼って剥がせる点がおすすめです。火気の近くや凸凹面、屋外には使用できないので注意が必要です。

キャンドゥリメイクシートの特徴

mable0814さんの投稿
15035005 690574367766906 537138900779401216 n

100均ショップのキャンドゥは他の100均と比較したら目立たないかもしれません。キャンドゥでは他の100均と違い、インテリアシートや壁汚れ防止シートなどの名称で売られています。ここにしかない100均リメイクシートを手に入れることができるのでおすすめです。大きさは縦45センチ横90センチです。裏面は目盛りがついていて、カットしやすく折れにくいように筒が入っている点もうれしいです。

100均のリメイクシートの貼り方&使い方

yui.dadさんの投稿
19050284 1221800467947026 1006054561049214976 n

100均リメイクシートとは、貼って時間が経たなければ、簡単に剥がれるものです。上の写真は、100均リメイクシートを剥がし、別の100均リメイクシートを貼って模様替えしたものです。使用前、使用後を比較してもイメージがすっかり変わりました。このように気軽に貼って剥がせる100均リメイクシートを上手に利用して、おしゃれなキッチンに変身させましょう。貼り方にはいくつかおすすめのコツがあります。

maanyuuuuさんの投稿
36147593 225998458230123 6803002126965407744 n

まずは貼る場所をきれいにしましょう。貼る対象が小物雑貨でも家具でも壁でも同じです。貼る場所が汚れていると、後から染み出す危険性があります。また、ホコリが付着していると接着剤の粘着力が弱くなりますので水拭きをしましょう。水拭きができない場所は乾拭きだけでもしっかりします。便利に貼って剥がせるようにするためホコリの貯まりやすい四隅は念入りに拭きましょう。

shiroinuyamatoさんの投稿
34983309 179969672679930 3762788953598459904 n

次にサイズを測って、100均リメイクシートを切っていきます。できれば、カッターマットの上で長い定規やカッターを使って切ることをおすすめします。柄合わせもあるので、気をつけましょう。実際のサイズより大きめに切ってから貼る貼り方がおすすめです。貼ったあとに余分を切り取りましょう。失敗しても簡単に剥がせるので落ち着いてやりましょう。

anosasaokaさんの投稿
32902591 211952356088085 171257684874493952 n

貼る場所が一定の大きさがある場合は、いきなり裏面を全面剥がすのはやめましょう。貼り始めの部分を少し剥がし、貼り位置を決めます。徐々に裏紙を剥がしながら空気が入らないようゆっくりヘラを使って貼りましょう。失敗しても直後なら剥がせるので貼り直しがききます。引っ張り過ぎるとリメイクシートは伸びてしまうので気をつけましょう。

壁に限らずせまい場所でも、100均リメイクシートを貼る時に、このようなヘラがあるとうまくいくのでおすすすめです。空気が入らないよう、100均リメイクシートをきれいに貼ることができます。リメイクシートでDIY力を鍛えて、本格的な壁紙に挑戦することになっても、このヘラが大活躍します。ヘラの角度を45度に保って、上から下へスライドさせながら貼りつけます。

sateto73さんの投稿
29740824 1228405473977816 4774573933028442112 n

100均リメイクシートを垂直に貼る時には、どんなにヘラを上手く使っても、空気が入りやすいので注意が必要です。縦に貼るのと比較して、横に倒してやる貼り方にすると、空気が入らずきれいに仕上がります。空気を逃がそうと針で穴を開けるのはやめましょう。次から次へと空気が入ります。すぐに剥がせるので貼り直しをおすすめします。失敗を考えて100均リメイクシートは多めに買っておきましょう。

kiwakawaeriさんの投稿
36148926 1513978662039267 1627707229824090112 n

100均リメイクシートの特徴として、引っ張ると伸びる性質があります。また熱をかけても伸びます。貼り方としてカーブした部分に貼る場合、ドライヤーで熱を与えながら行うときれいに仕上がります。ただし熱くし過ぎると必要以上に伸びてしまいます。また、ドライヤーの熱による火傷も注意が必要です。

ホッチキスで留めると簡単に剥がせる?

pepe_gardenさんの投稿
32935074 239084956859279 1986033100039127040 n

簡単に剥がせる方法として、裏面をめくらずホッチキスで留める貼り方もあります。ホッチキスを180度開いて、100均リメイクシートに当てて、壁にガチャンと押していきます。ホッチキスの穴が目立たずに良い貼り方とされています。しかし落ちないように数多くのホッチキスを留めてしまうと、やはり針が目立ってしまいます。普通に貼る貼り方と比較して、浮きはどうしても出てしまいます。

マスキングテープを使うと簡単に剥がせる?

簡単に剥がせると言われる方法としてマスキングテープを使う貼り方も有名です。まず100均リメイクシートがちょうど貼れる壁の位置にマスキングテープを貼っていきます。100均リメイクシートは裏紙を剥がさずに四隅に両面テープを貼って、壁のマスキングテープ部分に両面テープが付くよう貼っていきます。これで壁にべたつきを残さず簡単に剥がれるので賃貸に便利と言われています。

happynashirokumaさんの投稿
32307828 436737236753206 1473912856205328384 n

しかし実際のところは先にも説明した通り、マスキングテープの粘着剤がべたべたになると、剥がれる時に粘着剤を壁にくっつけてしまいます。長期間同じ100均リメイクシートを貼っていると、どうしても剥がれる時にベタベタが残ってしまいます。いちばんの方策は、ベタベタにならないうちに100均リメイクシートを取り替えることです。気分転換にもなって一石二鳥です。安いので負担にはなりません。

100均のリメイクシートのリメイク実例集7選

突然に壁紙の上から貼る貼り方は待ってください。まずは手の届く場所で簡単に引き伸ばせるものから貼り方を考えていきましょう。写真はテーブルに100均リメイクシートを貼っただけの、使用前と比較してがらりと変わる簡単リメイクです。白の木目調の100均リメイクシートがテーブルによく映えます。以前と比較して簡単に家具のイメージが変わります。飽きたら剥がせるのが100均リメイクシートの良さです。

mimipankoさんの投稿
35616277 265192040713274 6148070586997276672 n

こちらの写真はドン・キホーテで購入したワイヤーバスケットをリメイクしたものです。バスケット部分はそのままに、天板部分を100均リメイクシートで白に貼り変えました。木目調の板と比較して、全体に白で色がまとまり、素敵なワイヤーバスケットに生まれ変わりました。机としても便利に使えます。

cocolo___________さんの投稿
36569201 475935492861228 3409431772134375424 n

テレビボードをリメイクしたものです。引っ越しの作業で運ばれる途中で、傷ができてしまったものです。傷を隠す目的で100均リメイクシートを貼りました。大理石調の100均リメイクシートで作った白いカラーのテレビボードは黒一色と比べても、おしゃれです。このように傷ついてしまった部分を隠すと同時に、おしゃれにリメイクしてしまえるのも100均リメイクシートの良さです。

murata_diyさんの投稿
36160402 411766849335325 8955635805825531904 n

キャスター付きの事務用品として、地元の文房具店で激安で購入したものです。100均のリメイクシートで実におしゃれな外観に変身しました。無機質な状態と比較して、とてもおしゃれになりました。簡単に材質さえも変わったように見せる、100均リメイクシートの良さが活きています。

annie_ammieさんの投稿
35616758 226313374851941 391214771262717952 n

子供は狭い場所が大好きです。段ボールで作った、子供だけのお城ですが、段ボールのままだと見てくれが悪いものです。きれいに100均リメイクシートを貼ってあげると、剥き出しのままの状態と比較して、子供だけの秘密基地も立派になります。壁に100均リメイクシートを貼る前に、練習台としてこのような段ボールで練習してみるのもおすすめです。

tosspon03さんの投稿
35928258 262404110977204 5716296914845040640 n

暑くなり、2000円で急遽購入した扇風機です。無機質で部屋の雰囲気に合わないなと思ったら、100均リメイクシートでリメイクしましょう。木目調の100均リメイクシートを部分的に貼りました。白く無機質だった使用前に比較して、レトロな雰囲気が漂う、男前でとてもおしゃれな扇風機になりました。

kinoko.miさんの投稿
35998578 252568972233612 5890009057565081600 n

壁に貼るために大量に100均リメイクシートを購入しても、余ってしまうこともあります。そんな時に、ティッシュカバーのような小さなものに貼ってしまいましょう。木目調のインテリアに映えるおしゃれなティッシュケースになります。剥き出しのティッシュケースと比較して、各段におしゃれになります。
 

100均のリメイクシート使用例①リビング

まずはリビングのスイッチからリメイクしてみましょう。この電気スイッチボックスは、セリアの100均リメイクシートを使って、涼し気な電気スイッチになりました。ゆるやかにカーブしたボックスなので、ドライヤーを当てて100均リメイクシートを伸ばす貼り方をすると、きれいに仕上がります。賃貸の無機質なスイッチもおしゃれになるのでおすすめです。すぐに剥がれるように早めの模様替えをしましょう。
 

momo._.chano.shippoさんの投稿
35546045 665944693756765 7862217053015375872 n

リビングの壁面いっぱいに100均リメイクシートを使用しました。同じ柄の100均リメイクシートを買い込まなければなりません。途中で足りなくなると困るので、多めに買っておきましょう。余った100均リメイクシートは、小物や小さな家具のリメイクに再利用できます。ただ賃貸住宅の場合はここまでべったり貼ってしまうとベタベタが残るので、頻繁に剥がせる範囲に止めましょう。

ri.ao.asa_mamaさんの投稿
36085666 1335735096529418 1688054440910651392 n

この写真では様々な場所に、100均リメイクシートが使われています。白いテーブルに木目調の100均リメイクシートで天板を覆っています。テレビ横の壁も上部は白いレンガ模様、下部は飾り板風の100均リメイクシートと使い分けています。テレビボードも木目の100均リメイクシートで統一し、リメイク前と比較して、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。賃貸でもこの程度なら剥がせる範囲でしょう。

htkmamanさんの投稿
36577101 276994642858322 5414494540822216704 n

おしゃれな店にやって来たかのような、可愛らしいリビングです。黒板にメニューを書いたり、緑の鉢を吊るして、インテリアにこだわりを感じます。レンガ柄の100均リメイクシートはところどころ切り取って、1部を貼る、味のある貼り方をしています。壁の下部は白い飾り板風の100均リメイクシートにしています。壁1面に同じ100均リメイクシートを貼る貼り方より、失敗が少ないのでおすすめです。

yuko.sk1709さんの投稿
35526041 593830121004116 1564617317046812672 n

傷だらけになってきたテレビボードをリメイクしています。キャンドゥのリメイクシートを使って、レトロかつポップな雰囲気に変身しました。よく見ると、横のカーテンの柄と100均リメイクシートの柄が合っています。テレビボード全部に貼る貼り方ではなく、傷がついた扉部分だけに貼っています。もとの黒色が引き立つ、素敵なリメイクです。
 

_____usagi1975さんの投稿
31136632 423083238139255 4544110785403551744 n

部屋の中でいちばん大きな壁を100均リメイクシートの他、LEDライトできれいに装飾しています。100均リメイクシートは壁全体ではなく、古くて穴が空いた部分を隠す形で、レンガ模様のリメイクシートを貼る貼り方をしています。ダイソーの100リメイクシートはこのようなレンガ模様の種類が豊富でおすすめです。

100均のリメイクシート使用例②ダイニング

m.nana_diyさんの投稿
34783365 223819208445876 2182300121780191232 n

大きな木製のダイニングテーブルの全面ではなく、中央部分だけワンポイントの模様として貼る貼り方をしています。100均リメイクシートははさみで簡単に切ることができるので、このような複雑な模様を作ることもできるのです。隅がめくれてきたら簡単に剥がせるのでイメージチェンジも簡単にできます。

yumi_yumi_823さんの投稿
35999224 2104192243239293 7562330311715979264 n

緑の鉢植えがいっぱいの、マイナスイオン漂うダイニングの風景です。インテリアに深いこだわりを感じられます。そろそろカウンターの模様替えをしたいということで、100均ショップでいろいろ悩んでいるそうです。いろいろ比較して悩むのも、意外に楽しくあるものです。このようにしょっちゅう貼り変えていれば、賃貸住宅の壁がベタベタになることもありません。

yuki.16.13さんの投稿
36159842 1889904531308904 3941859132444770304 n

壁の1部には石造り風の100均リメイクシートを貼って、インテリアのポイントになっています。大きなダイニングテーブルには木目の100均リメイクシートを全面に貼っています。とても居心地の良さそうなダイニングであることが、お子さんの寝顔から伺えます。

100均のリメイクシート使用例③洗面スペース

r.y.k.223さんの投稿
36086049 238979793586387 6204540902904430592 n

洗面スペースは水回りでもあるので、壁に水が飛びます。またカビが生えやすかったりもします。100均リメイクシートを貼ると、水しぶき防止にもなりますし、カビで汚れてしまった壁を隠すこともできます。まめに100均リメイクシートを取り換えていれば、何もしない状態と比較して、カビの心配も少なくなります。

yuno_roomさんの投稿
34783370 1847727438861636 245927095769759744 n

洗面台の鏡以外の部分に、余った100均リメイクシートを貼る貼り方をしています。鏡の周りがすっきりします。賃貸住宅は、100均リメイクシートであちこちをDIYすることで、おしゃれなインテリアを楽しむことができます。洗面台なら表面はつるつるです。壁紙の上に貼るより、容易に剥がせる貼り方になるため、賃貸にもおすすめです。
 

izumi_cocoronさんの投稿
31198463 2188260048083479 1105442767158378496 n

洗面台は無機質なものです。しかし洗面台全面ではなく写真のようにワンポイントで 100均リメイクシートを使うと、使う前と比較して温かみのある洗面台になりました。小さなタイルは水回りによく使われますが、100均リメイクシートでも充分に雰囲気が出ます。100均リメイクシートは水をはじくので、蛇口のすぐ近くでも安心です。剥がしたい時に簡単に剥がせる貼り方でもあります。

maanyuuuuさんの投稿
30830131 275405042999563 1534508659998982144 n

とてもおしゃれな洗面所です。洗面所の横に置いてる3段ボックスの中身がみえないようカラーコピーしてラミネートしたものを内側に貼っています。そのリメイクに合わせて、床と洗面台下部の扉に、ダイソーの100均リメイクシートを貼りました。どうしても暗く、無機質になりがちな洗面所を、白を基調にした明るい空間に変えてくれる、賃貸でもとてもおすすめのリメイク術です。

100均のリメイクシート使用例④トイレ

maanyuuuuさんの投稿
36474849 336742633527000 8996152263848230912 n

特に賃貸のトイレは味気ないものです。トイレは清潔ですっきりしていると、使っていて気持ちのいいものです。写真のように壁紙を木目の白ペンキ風の100均リメイクシートを貼り、その他の雑貨を100均ショップでそろえると、以前と比較して、途端に南国気分が味わえる空間に変身します。リメイク前と比較したら、トイレを使う時間が長く楽しくなりそうです。

dance_studio_vibeさんの投稿
36148119 281586302387480 6342144357918834688 n

なんと広いトイレの壁4方と天井に、100均リメイクシートを貼りました。これは相当量の100均リメイクシートを用意しなければならなかったでしょう。仕上がりは素晴しく、とても落ち着くトイレになっています。天井の英字新聞風の100均リメイクシートがおしゃれでおすすめです。
 

maitaroo.ytさんの投稿
35617440 199569110756318 1521208950169534464 n

なかなか凝ったリメイクです。プラスチック段ボール、通称プラダンでタンクを隠し、ダイソーの100均リメイクシートを貼りました。気分はタンクレスのトイレです。ただの白いトイレでは愛想がないものです。100均リメイクシートのおかげで、白いだけのトイレと比べて落ち着いた雰囲気のトイレになりました。まだリメイクの途中なので、仕上がりが楽しみな空間です。

leialohalikoさんの投稿
36148163 1874623535937209 3051564157749952512 n

セリアの100均リメイクシートを、トイレットペーパーホルダーと便器の蓋に貼りました。トイレの便座と言えば白と決まっているものです。100均リメイクシートのおかげで、白と比較して使うのが楽しくなるトイレが出来上がりました。トイレのリメイクといっても壁に貼るだけではない、いいお手本の写真です。トイレの便器なら剥がす時も簡単に剥がせるでしょう。

100均のリメイクシート使用例⑤階段

sayaroom021212さんの投稿
35575870 233960294090795 1900388935306051584 n

階段は100均リメイクシートでのリメイクが映える場所です。階段の足をのせる部分ではなく、横の部分をおしゃれに飾り付けられます。高さもそれほどないので、100均リメイクシートを貼りつけるのも簡単です。木目調の100均リメイクシートを選ぶと、木の階段にとても映えます。一階から見ているだけでも楽しくなるリメイクで、おすすめです。

i.stagram29_さんの投稿
35495730 778162455640951 5734795673996361728 n

これまでの木目を縦にして貼っている貼り方と比較して、まるで階段の数が増えたかのような、面白い仕上がりになりました。階段の奥にある扉の100均リメイクシートと似合う、統一感のある模様替えに成功しています。

いくつもの100均リメイクシートを順番に貼っていく、ポップな階段の出来上がりです。デニム風の100均リメイクシートを使っているところにセンスを感じます。ただデニムの100均リメイクシートは生産中止になってしまいました。ダイソーの100均リメイクシートはどんどん種類が多くなっているので、古いものは気をつけないと販売停止になってしまうものも出てきます。

tomo.ismartさんの投稿
34173808 399582663880508 6648387152600104960 n

レンガ柄の100均リメイクシートを貼りつけ、レトロに仕上げた階段です。この100均リメイクシートは『ワッツ』という100均ショップで購入したものです。1枚で3段分が作ることができるので、5セットで済みました。たったワンコインでできたとは思えない、素敵な階段になりました。

pin.koubouさんの投稿
34358034 285439595329892 8984555130594525184 n

両脇の壁が白いので、リメイク前は階段の色ばかりが暗く見えてしまっていました。暗い階段は気持ちも沈みます。白木風の100均リメイクシートを縦に使います。白い部分が増えたおかげで、これまでと比較して階段が明るくなりました。階段が暗いと悩んでいる人は、このリメイクがおすすめです。

r_____stagramさんの投稿
31203715 373383666491406 8096622589775970304 n

使用前、使用後を比較したら、おしゃれ度は抜群です。ダイソーの白い木目の100均リメイクシートを横に使っています。さらに、文字のある透明なウォールステッカーを上に貼り、おしゃれ度をアップさせています。少々古ぼけた雰囲気だった階段が、味わいあるものに変身しました。
 

100均のリメイクシート使用例⑥キッチン

yumiyumiuさんの投稿
28753072 1147726112034389 6595896519029686272 n

賃貸住宅のキッチンは狭く、おしゃれでもありません。毎日を過ごすキッチンを少しでも居心地がいい場所にするべく100均リメイクシートを利用しましょう。この写真では壁やキッチンの扉などに、素敵に100均リメイクシートが利用されています。中でもおすすめなのが、ステンレスシンクに貼ってあるダイソーのモザイクタイルシールです。ステンレスなら無理なく剥がせるはずです。

miho_miyazatoさんの投稿
36148197 197934467724758 4582170217190260736 n

賃貸住宅のキッチンを木目調のヘリンボーン柄の100均リメイクシートで模様替えしている最中の写真です。色が濃い目の100均リメイクシートを使用しているので、キッチン全体の光景が締まって見えます。あとは手前のカウンターの貼り替えを残すだけです。1年以内の模様替えなら100均リメイクシートも簡単に剥がせる状態にあります。素敵なDIY生活を送っている写真のひとつです。

kasumimimさんの投稿
36149251 426343744508274 429267537260183552 n

こちらも賃貸の狭いキッチンです。しかしシンクの扉に100均リメイクシートを使用することによって、北欧調の明るい色調に変化しました。100円の100均リメイクシートが5枚でちょうど貼り替えができました。この後は下に敷いたマットをブラウンの無地に買い替えるだけです。気が向いた時に買って、剥がせる便利な100均リメイクシートを利用しない手はありません。

こちらはセリアで購入したリメイクシートを冷蔵庫に貼っています。貼るだけで、印象がガラッと変わるため、やってみる価値はあります。リメイクシートを3枚、作業時間はわずか30分です。味気ない色合いの冷蔵庫がとてもおしゃれな家電に変身しました。

as24.shunoさんの投稿
36596709 883845011804770 3412432914892193792 n

この写真に写っているものはすべて100均で揃えたものです。調味料のボトルから、裏の100均リメイクシートも100円です。造花の鉢植えも100円です。調味料のボトルが統一されると、まるでモデルルームのような洗練されたキッチンに変身します。

youske6さんの投稿
35999085 1836545909984589 8378142972880879616 n

時間があったからと100均ショップに走り、100均リメイクシートを購入して、ささっと模様替えをした写真です。メジャーで測らずに購入したため、あちこち足りなくなっているのもご愛敬です。このように気軽に貼って剥がせる100均リメイクシートは主婦の大きな味方です。

saaya_lovecatさんの投稿
35415414 403186216849071 2179457811207946240 n

リビングの模様替えに使った100均リメイクシートで、キッチンも模様替えしたものです。賃貸の狭いキッチンですと、あっという間にリメイク完了です。賃貸のキッチンは窓がなく暗いイメージになります。またこのキッチンは食器棚を置けないぐらいのせまさです。せまくて暗いキッチンを明るくするのが、100均リメイクシートなのです。

キッチンの壁をプラダンでレンガ風にリメイク!

キッチンの壁に直接、100均リメイクシートを貼っていくのも大変な作業です。そこで、プラダンをキッチンの壁の高さに切り、そこに100均リメイクシートのレンガ柄を貼りつけていきます。そのプラダンをマスキングテープを貼った壁に両面テープで貼りつけていきます。これで簡単に剥がせる賃貸向けのリメイクが完成です。

リメイクシートのデザインに飽きたら

chiiiiiiiiiiiicaccaさんの投稿
28752016 840660759440328 7572870938849443840 n

100均リメイクシートで模様替えをしても、やがては飽きてくるでしょう。そんな時も100円で購入できる100均リメイクシートは手軽に剥がして、貼り替えられます。簡単に剥がせる、を謳っている商品ですが長い日数貼っていると簡単に剥がれるとは言えません。しょっちゅう模様替えをして取り替えることは、賃貸住宅を汚さずに済むおすすめのやり方でもあるのです。

綺麗に剥がす方法

100均リメイクシートを剥がす場合、隅をそっとめくってから剥がしていきます。ゆっくりと剥がします。焦ってムキになって一気に剥がすと、剥がせることは剥がせるのですが、壁を傷めます。途中で下の壁紙が剥がれそうになったら、別の隅から攻めていきましょう。落ち着いて、ゆっくりが、きれいに剥がせるコツです。

one_miracle1217さんの投稿
25013358 1644255528971775 7626605871690153984 n

頻繁に貼り替えることをせず放置していた100均リメイクシートは粘着剤が劣化し、剥がせるもののベタベタが残りがちです。このベタベタを取り除くために使用するのが、重曹と水です。重曹に数滴の水を加え、重曹クリームを作ります。これをスポンジで、こすり取るように磨いていきます。

yaco320さんの投稿
26286141 541743666211838 7303520586095919104 n

ベタベタが酷い場合は厚めに重曹クリームを塗って、数分放置します。その後、古布やキッチンペーパーなどでごしごしとこすり取ります。こすり取った後、乾いた布でしっかり重曹を取り払います。固く絞った雑巾を何度もゆすぎながら、完全にクリームが取れるまで拭いていきます。これでだいたいのベタベタは取ることができます。賃貸の人は是非試してみてください。

賃貸住宅に彩を与えるリメイクシートでDIY生活を!

pooh10969sさんの投稿
36085811 1980229385621826 1411222242242592768 n

100均リメイクシートは狭く味気ない賃貸住宅に住む人の味方です。100円で購入できるため、失敗を恐れずに済みますし、失敗したと感じたら簡単に剥がせます。貼るだけでインテリアを変化させることができます。生活に彩を与える100均リメイクシートをもっと活用し、楽しいDIY生活を送りましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ