炊飯器でおかゆから離乳食まで!新米ママ必見の作り方を紹介!

赤ちゃんがいるママにとっておかゆや離乳食作りは欠かせません。離乳食は食材の固さを変えたり量が増えたりと大変だったりもします。炊飯器で離乳食を作れるとパパママのご飯と同時に調理でき、簡単で便利です。今回は、炊飯器でおかゆから離乳食までの作り方をご紹介します。

目次

  1. 炊飯器でおかゆから離乳食の作り方を紹介!
  2. 炊飯器で離乳食の作り方〈おかゆ〉
  3. 炊飯器で離乳食の作り方〈初期〉
  4. 炊飯器で離乳食の作り方〈中期〉
  5. 炊飯器で離乳食の作り方〈後期〉
  6. 炊飯器で離乳食の作り方〈完了期〉

炊飯器でおかゆから離乳食の作り方を紹介!

familiepoddenさんの投稿
38835540 275349799945624 111244055307878400 n

生後 5~6か月頃から1歳半にかけて、赤ちゃんは「飲む」「食べ物を口に取り込む」「塊をつぶす」「飲み込む」などの機能を学びます。 

kawa__food1318さんの投稿
38473692 279710552623676 2027377146720157696 n

離乳食は発達・発育に合わせたものを食べさせます。この発達・発育は4つのステップ、ゴックン期(初期):5、6ヶ月、モグモグ期(中期):7、8ヶ月、カミカミ期(後期):9、10ヶ月、パクパク期(完了期):11、12ヶ月~に分けられます。

炊飯器でおかゆから離乳食作りのメリット

naou627さんの投稿
37657165 527959431016689 2098564086462676992 n

釜に材料を入れるだけで、簡単に料理が完成するので、洗い物が少ない、同時にいくつもの食材を調理できる、他のことに時間が使える点が大きなメリットです。野菜をそのまま炊飯器に入れてご飯と一緒に炊くことで、栄養面に優れ、素材を生かすことができます。忙しいママでも簡単に離乳食が作れます。

iwana_designさんの投稿
37417036 1731202030308651 3166991670117924864 n

また、コンロが少ないキッチンには、もう一つ調理器具が増えるので料理の幅が広がります。パパママ用の料理を作りながら、子供用は炊飯器で作るという様に同時に調理する際にも炊飯器は活用できます。

炊飯器でおかゆから離乳食作りのデメリット

ekusuoy.sさんの投稿
36590379 2133044336911572 4498873445357977600 n

デメリットとしては、一度に調理するため食材別に柔らかさが調節できない、炊飯器の機種によって炊き方が違うため炊き上げ時間などが変わる、などが挙げられます。しかし、少しずつ試すことで炊飯器のクセが分かるようになります。炊飯器でも簡単に柔らかさを調整することが出来るようになります。

Thumb離乳食のレトルトならコレ!おすすめの無添加人気商品もご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

炊飯器で離乳食の作り方〈おかゆ〉

炊飯器でおかゆ作り!10倍粥

yuzu23_gohanさんの投稿
36832036 282804169133791 7042486870575415296 n

生後5・6ヶ月頃になると、母乳やミルクから離乳食へと切り替えていきます。初めての離乳食には、お米をトロトロに煮た「10倍粥」です。

10倍粥の基本的な分量は、お米からおかゆを作る場合は米1:水10、炊いたご飯からおかゆを作る場合はご飯1:水5の比率と覚えておくとおかゆを作るのに便利です。

炊飯器でおかゆ作り!10倍粥の作り方

a_t_c_29さんの投稿
36725639 1885895931704369 1310123999199494144 n

【材料】米/50g、水/500cc【作り方】1.米を洗い、水と一緒に炊飯器の釜に入れて、30分〜1時間ほど浸水させます。2.炊飯器のおかゆモードで炊きます。(炊飯器の取扱説明書に従って調理してください)3.炊きあがったら少し蒸らしてから粗熱をとり、裏ごしします。

 

カップを用いて炊飯器でおかゆ作り

erihirogohanさんの投稿
21227137 350801172032554 1197324646039420928 n

「パパママは通常のご飯、子供にはおかゆ」と別々に作るのは時間がかかり面倒だなと思うママもいるはずです。大人用と子供用が一緒に作れると便利です。下記は大人用と子供用のご飯が一緒にできてしまうカップを用いたおかゆの作り方です。

【材料】米/大さじ1、水/150ml【作り方】1.米は洗って30分〜1時間ほど浸水させます。2.専用のカップや湯呑みに米と分量の水を入れ、炊飯器の中央にセットして炊きます。3.炊きあがったら少し蒸らしてから粗熱をとり、裏ごしします。

炊飯器でおかゆ作り!7倍粥

mgmg_gohan0520さんの投稿
34873349 1836853936611050 3884390197986590720 n

10倍粥に慣れてきたら、次は7倍粥に変えていきます。裏ごしする手間がなくなるため、ママのおかゆ作りが少し楽になります。7~8か月ごろの主食の目安は、大さじ3~5杯(50~80g)です。

rio.mogさんの投稿
35326972 430917684091164 7701504560824582144 n

7倍粥の基本的な分量は、お米からおかゆを作る場合は米1:水7、炊いたご飯からおかゆを作る場合はご飯1:水3の比率と覚えておくと便利です。7倍粥からはつぶさなくてもOKですが、赤ちゃんが食べにくそうであればお好みのおかゆに潰してあげます。

炊飯器でおかゆ作り!7倍粥の作り方

hayatomama1112さんの投稿
35459251 267837680627122 6152815705520603136 n

【材料】米/70g、水/490cc【作り方】1.米を洗い、水と一緒に炊飯器の釜に入れて、30分〜1時間ほど浸水させます。2.炊飯器のおかゆモードで炊きます。(炊飯器の取扱説明書に従って調理してください)3.炊きあがったら少し蒸らしてから粗熱をとります。

____.ytさんの投稿
29739628 180722699316698 7535608837676466176 n

炊飯器でおかゆ作り!5倍粥

naypppppyさんの投稿
37795031 2149200822071967 2074779141692981248 n

10倍粥からスタートした離乳食も、7倍粥、5倍粥と水分をより減らしたおかゆに変えていきます。5倍粥への目安として、離乳食中期の7~8ヶ月頃の7倍粥で、上手に口をもぐもぐ出来ていれば5倍粥にしていきます。

7倍粥の基本的な分量は、お米からおかゆを作る場合は米1:水5、炊いたご飯からおかゆを作る場合はご飯1:水2の比率と覚えておくと簡単におかゆが作れます。

炊飯器でおかゆ作り!5倍粥の作り方

【材料】米/100g、水/500cc【作り方】1.米を洗い、水と一緒に炊飯器の釜に入れて、30分〜1時間ほど浸水させます。2.炊飯器のおかゆモードで炊きます。(炊飯器の取扱説明書に従って調理してください)3.炊きあがったら少し蒸らしてから粗熱をとります。

炊飯器で離乳食の作り方〈初期〉

taitontaitoさんの投稿
38240464 2106434949594665 8937464452031184896 n

離乳食を始める時には赤ちゃんの様子をみながら、1日1回スプーン1さじずつ始めます。母乳やミルクは、離乳食後の他に授乳のリズムに合わせて赤ちゃんが欲しがるだけ飲ませましょう。離乳食を始めて1ヵ月経過したあたりから、1日2回に増やしていきます。

離乳食を始めるにあたってママが気になるのは、「量」と「進め方」ではないでしょうか?離乳食を始める時にはおかゆ(10倍がゆ)を1日1さじを与えます。動画内では、開始1ヶ月までの進め方や献立例が紹介してあります。

離乳食初期の食材

elena.amoさんの投稿
38814159 259231031361932 2278326334864228352 n

【穀物】おかゆ(10倍粥をすり鉢でつぶします。)【野菜・果物】かぼちゃ、にんじん、りんご、じゃがいもなど味にクセがなく、甘みの感じられる物が適しています。【タンパク質】脂肪の少ない白身魚(生たら、むきガレイ、たいなど)をゆでるか、薄味で煮てすりつぶし、おかゆや野菜、スープ類に入れて食べさせます。豆腐は汁の実や薄味で煮たものをすりつぶして食べさせます。

炊飯器で作るスープストック

aya.take0430さんの投稿
38097284 278369496276346 555845132620922880 n

【材料】にんじん、たまねぎ、じゃがいも、さつまいなどの根菜類、キャベツ、ほうれん草など葉野菜も可能です。

nowcouturiereさんの投稿
28766614 177781906178377 7523275147596267520 n

【作り方】1.1週間分の野菜を、皮を剥いてカットします。2.炊飯器に野菜を入れ、ひたひたになるくらい水を入れます。野菜スープが欲しいときは水を多めにいれます。3.炊飯スイッチを入れます。4.炊きあがったら、野菜を取り出し、潰して製氷皿に入れて冷凍します。5.残った水分も美味しい野菜スープになっているので、製氷皿に入れて小ストックします。

離乳食初期から後期まで使えるスープ

tripodicofruitdepotさんの投稿
38009108 254722481834983 3941775470776811520 n

【材料】にんじん/小1本、たまねぎ/1/4本、きゃべつ/1/6個、じゃがいも/小2個、きのこ/一掴み、水/適量
 

cocoichi.satteさんの投稿
38787685 869938529870820 2469392134029967360 n

【作り方】1.炊飯器の大きさに合わせて、野菜を大きく切って入れます。吹きこぼれ防止のため、野菜の量は炊飯器の半分以下にします。2.お野菜ひたひた程度の水を入れ、炊飯器にセットして急速炊飯ボタンを押します。3.炊き上がると完成です。軽く押して潰れる柔らかさです。

yuzupon.3120gさんの投稿
38484490 2145310512358860 6290037333647425536 n

離乳食初期から後期まで使える野菜スープとやわらかい野菜が手早く、簡単に作れます。冷凍できるので、スープは冷凍しておくと、使いやすいです。

離乳食の冷凍

初期ならスプーンや離乳食キットで簡単にマッシュ状になります。使わない分は冷凍しておきます。中期以降は1食に使う量で冷凍します。解凍後にお子さんにあった大きさに潰す、またはカットすることができます。アルミバットで冷凍すると、パラパラになって使いやすいです。スープは製氷皿などを使って冷凍すれば、欲しい時にすぐ使えます。
 

炊飯器で離乳食の作り方〈中期〉

liamandadalieさんの投稿
39369769 322643401804766 8086762465850818560 n

7、8ヶ月になると、たくさん離乳食を食べるようになってきます。離乳食を作ることに慣れてきたママも多いのではないでしょうか?モグモグ期はゴックン期に比べて食べられるものも増えてきます。

離乳食初期にはペースト状やマッシュ状ですが、中期では少し粒や形を残します。硬さは豆腐やプリンほどになり、舌で簡単に潰せるくらいが目安です。おかゆは10倍粥から、7倍粥、5倍粥に移行していきます。よく煮えて形が崩れていれば食べさせられます。パサつきやすい食材を食べさせるときは、水溶き片栗粉などを使ってとろみをつけてあげます。

離乳食中期の食材

emigohan2017さんの投稿
27579484 145719926117786 3579192656611246080 n

【穀物類】パンは8枚切を1/2枚あげます。パンの耳は固いので、取り除いてあげると良いでしょう。麺類(うどん、そうめん)は20gくらい軟らかくゆで、粗みじんにします。麺類には塩が含まれるので、茹でた後に水にさらします。

mikkuuuuuさんの投稿
26071520 386690378441669 7489602221743538176 n

【タンパク質】卵黄はゆで卵にし、卵黄だけ取り出し、さ湯やスープでのばして、小さじ1杯から試します。 赤身魚は鉄分が豊富なので少しずつ使います。 乳製品はプレーンヨーグルトや粉チーズ(パンがゆ等)。 鶏レバーは牛乳に浸して臭みを取ったのち、ゆでてつぶします。ささ身は包丁でたたいて挽肉状にします。

abenaturalfoodsさんの投稿
38688302 305896700195066 8343494144559153152 n

【野菜・果物】軟らかく煮て5mm角位にします。トマトやきゅうりは皮をむき、生でも食べられます。 果物は果肉も食べられるようになります。

炊飯器で作る野菜の煮物

【材料】鶏むね挽肉/小さじ1、ほうれん草/3cm程度、人参/2cm程度の輪切り、玉ねぎ/5cm程度のスライス、レッドキャベツ/3cm程度

___m930_さんの投稿
31390691 1904643222891284 7502184199588151296 n

【作り方】1.野菜を適当なサイズに切ります。2.炊飯器に野菜を入れ、ひたひたになるくらい水を入れます。野菜スープが欲しいときは水を多めにいれます。3.炊飯スイッチを入れます。4.炊きあがったら、野菜を取り出し、潰して製氷皿に入れて冷凍します。5.残った水分も美味しい野菜スープになっているので、製氷皿に入れて小ストックします。

炊飯器で簡単離乳食!ささみと野菜のおかゆ

kiri8081さんの投稿
12934837 1069039453154757 619071962 n

【材料】米/1合、鶏ささみ/1本(鶏ミンチも可能)、人参/半分、小松菜/1束、その他野菜/お好みで追加可能、水/炊飯器のおかゆ1合の線まで

mamoru66さんの投稿
38210836 265120654317799 220841205406105600 n

【作り方】1.お米を研ぎ、炊飯器へ入れ、水は炊飯器のおかゆ1合の線までいれます。2.人参、小松菜をみじん切りにします。(離乳食の進み具合によって大きさを調整してください。)3.鶏ささみは筋を取り除き、みじん切りにします。4.鶏ささみ、人参、小松菜の順番に炊飯器に入れスイッチを入れます。5.炊きあがって混ぜれば、完成です。

Thumb離乳食の卵はいつから?進め方や与え方・量やレシピまとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

炊飯器で離乳食の作り方〈後期〉

stepslifeappさんの投稿
39043357 1778731828906748 9214216738537734144 n

赤ちゃんが生後9ヶ月、10ヶ月になると、離乳食後期に突入します。食べられる食材の幅がグンと広がり、ママも離乳食を作るのが大変になってくる頃だと思います。炊飯器一つで簡単に作れるレシピがあれば便利ですよね。

離乳食後期の食材

【穀物】パンは小さくちぎってそのまま食べられます。また、フレンチトースト、フランスパンなども食べやすいです。スパゲッティーも食べられるようになります。

oishii__sukiさんの投稿
38806735 873549496168034 3149914008270667776 n

【タンパク質】青皮魚(いわし・さば・さんまなど)は新鮮なものを選び、十分に火を通してから食べさせます。 肉は豚や牛の赤身肉は食べられます。最初はひき肉を使うと調理もしやすく、食べさせやすいです。卵は全卵が使え流ようであれば、マヨネーズを使うことができます。

xoxo05maa10xoxoさんの投稿
39054417 1755544341231052 6188496532879179776 n

【野菜】食物繊維の多いもの以外は食べられる。持ちやすい大きさにすると、手づかみの練習にもなります。

炊飯器でご飯と野菜を同時加熱!野菜とツナのリゾット

【材料】米/2〜3合、水/炊飯器の目盛り通り、玉ねぎ/1/4個、にんじん/1/4本、キャベツ/1/16玉

tukiji_limclassoさんの投稿
38484019 708932419470695 6672678632927789056 n

【作り方】 1.炊飯器に米と目盛り通りの水を入れます。 2.耐熱容器に玉ねぎ、にんじん、キャベツを入れ、通常通り炊飯します。 3.炊き上がったら耐熱容器を取り出し、お子さま分を取り分けます。野菜から出た水分もそのままスープご飯に使えます。 ※余った野菜は温野菜として、ポン酢やごまだれなどかけて、パパママ用の食事に使えます。

yummari7さんの投稿
38806995 241033086552534 825462245793202176 n

【野菜とツナのスープご飯(1食分)】ご飯/炊いたご飯から80g、玉ねぎ/同時加熱した玉ねぎから適量(目安10g)、にんじん/同時加熱したにんじんから適量(目安10g)、キャベツ/同時加熱したキャベツから適量(目安10g)、ツナ水煮缶/15g(食塩など無添加のものを使用)、野菜スープ/器に入れたご飯がひたひたになる位

ta28_maroさんの投稿
30591859 165639547432947 4450180984511397888 n

【野菜とツナのスープご飯の作り方】 1.耐熱容器に取り分けた玉ねぎ、にんじん、キャベツを入れてフォークで潰します。 2.ご飯、ツナ水煮缶、野菜スープを入れて混ぜ、ふんわりとラップをして電子レンジで1分半加熱し、3分ほどそのまま蒸らします。

炊飯器で簡単離乳食!バナナホットケーキ

mamori1005さんの投稿
32407005 1671029533017592 7121880466323406848 n

【材料】粉ミルク/40g、ベーキングパウダー/小さじ2強、コーンスターチ/大さじ1、塩/ひとつまみ、小麦粉/粉類を合わせて200gになるまで、卵/1個、バナナ/1本、人参すりおろし/5cmくらい、牛乳/大さじ1

【作り方】1.粉類をボールに入れてよく混ぜます。2.別のボールにバナナを潰して、卵とすりおろした人参を入れてよく混ぜておきます。3.2に1を入れてサクッリ混ぜ、牛乳で調整します。4.まんべんなく混ざったら炊飯器に入れ、平らにしてスイッチをオンにします。5.焼けたら、爪楊枝を刺して火が通っているかを確認します。何もつかなければ出来上がりです。

炊飯器で離乳食の作り方〈完了期〉

camilleleauchaudeさんの投稿
38454220 296769047794893 1663201475213393920 n

12ヶ月を過ぎると、形のある食べものを歯茎で潰して、飲み込めるようになります。離乳食の仕上げの時期で、母乳またはミルク以外の食べものから栄養を摂れるようになったら、離乳の完了です。自分で食べる楽しみを手づかみから初めていきます。

離乳食完了期の食材

kuronekobakeryさんの投稿
38728539 1880733245305584 1901412473257328640 n

【穀物】パンは薄く切ったものにジャム等を塗ってロールサンドにすると手に持って食べやすいです。菓子パンは油分、塩分、糖分を多く含むので、少量が良いでしょう。

mm_mickeymouseさんの投稿
39082079 325154321362048 4937003093582675968 n

【タンパク質】チーズは棒状のものを手で持たせて食べると良いです。 全卵はアレルギーがなければ徐々に半熟の料理も可能です。えび、かにはアレルギーの心配があるため、小さく刻み、よく火を通して、慎重に始めましょう。 挽肉はハンバーグや肉団子などにしたり、薄切り肉を細かく刻んで使います。

m_kaho_gohanさんの投稿
38941466 731562563847005 5955903201734557696 n

【野菜・果物】生野菜はサラダにできます。レタスなどは湯通しすると食べやすいです。 バナナは糖質が多いので、食べさせすぎないようにします(目安は1/2本程度です)。

炊飯器で簡単離乳食!手羽元の煮込み

【材料】鶏手羽元/4〜5本、玉葱(中)/1/2、人参(小)/1本、トマト(小)/1個、あれば林檎/1/6個、塩/少々、水/適量

miyakonpanさんの投稿
22344352 151151712152464 6589885592039849984 n

【作り方】1.手羽元は脂身を除き、野菜(トマトは皮と種を除く)は角切り等食べやすい大きさに切り、林檎はすりおろします。2.耐熱性のボウルに材料を全て入れ、ご飯を炊く時に米の上にボウルを乗せます。3.炊飯ボタンをオンにして、ご飯が炊き上がれば出来上がりです。

aromaschool_laxumさんの投稿
19051601 1736663406348778 1190000133366874112 n

炊飯器でご飯を炊くのと同時に出来るのでママには助かるレシピです。ホロホロとお肉がほぐれ、柔らか野菜が美味しい1品です。

炊飯器で簡単離乳食!豆腐とかぼちゃのケーキ

sayan.ringochanさんの投稿
36965545 529433880804468 1245391905676591104 n

【材料】好きな野菜(今回はかぼちゃ)/250g、絹豆腐/150g(小分パック1つ)、ホットケーキミックス/150〜200g、卵/1個、牛乳/適量

s.hana.chanさんの投稿
25016044 321967714974947 4885369387592187904 n

【作り方】1.かぼちゃの皮を剥き、1口大に切ります。2.かぼちゃをレンジで温めます。3.炊飯器のお釜の中へ入れます。4.豆腐・卵を入れ、かぼちゃと混ぜ合わせます。5.ホットケーキミックスを入れ、混ざりにくければゆるさを見つつ牛乳を入れます。(通常のホットケーキのタネと同じ固さにします)6.炊飯ボタンをオンにします。

炊飯器で離乳食作りにチャレンジ

tastertotsさんの投稿
39045710 215494835985320 1025344796773842944 n

今までは母乳やミルクしか口にしていない赤ちゃんが、いよいよ食べる練習をはじめる時期がやってきまます。炊飯器を利用して、パパママご飯と赤ちゃんの離乳食作りを簡単スムーズに、そして楽しく始めましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ