庇護欲の意味は?男が保護欲を掻き立てられる<そそる女性>の共通点は?

庇護欲という言葉を聞いたことはありますか?恋愛では男性が女性に抱くことが多い庇護欲ですが、女性がうまくそそることができれば、恋愛も楽しいものになります。今回は庇護欲の意味やそそるためのテクニックなどをまとめてご紹介します。

目次

  1. 【庇護欲】とは?
  2. 庇護欲の類語
  3. 庇護欲の対義語
  4. 庇護欲を抱く対象は?
  5. 庇護欲【男性編】
  6. 庇護欲【女性編】
  7. 庇護欲【恋愛編】
  8. 庇護欲と同時に身につけたいテク

【庇護欲】とは?

庇護欲の意味

dongkyu_82さんの投稿
35999238 210877486418308 6602121034743152640 n

庇護欲をそそる女性になると男性からモテると言われますが、庇護欲とはどのような意味でしょうか?庇護欲とは庇護する欲望のことです。つまりどこか自分よりもか弱いと感じるものを、自分が守ってあげたいと感じる欲望という意味です。そのため庇護欲というのは女性も男性もどちらも抱くことのある欲望です。何かを見て「守ってあげたい」という感情は庇護欲と言えます。

kanbe_photolife100さんの投稿
26864066 141867619824935 325062138781499392 n

しかし恋愛においては庇護欲は圧倒的に男性が抱く感情です。そのため庇護欲を理解して、その欲望をそそることができる女性になればモテることができます。男性はどのような時に、また女性のどのような仕草に庇護欲を抱くのでしょうか?恋愛における庇護欲をマスターし、そそる女性になって意中の男性を虜にしてみましょう。

庇護欲の類語

庇護欲と似た意味を持つ言葉は?

en_camera7さんの投稿
30593263 883614068507810 5301157560835899392 n

庇護欲と似たような意味を持つ言葉はなんでしょうか?さきほどもご紹介した通り庇護欲の意味は庇護する欲望、つまり守ってあげたい、かばってあげたいという気持ちです。そのため「守る」、「かばう」という言葉は庇護と同じような意味です。庇護欲とはなにも恋愛だけが対象の言葉ではありません。庇護という言葉にはさまざまな捉え方があります。

jekenstein_さんの投稿
37424153 2024443347606681 4742757386530324480 n

まずはあるか弱いものを危険から切り離すという意味であれば、保護や保全、かくまう、もっと強い言い方をすれば死守するという言葉たちが近い意味になります。か弱いものに寄り添うという意味であれば、サポートやバッグアップといった言葉が近い意味となります。これはビジネス面などでもよく使われる言葉です。擁護するといった応援のような言葉もあります。

date.inspirationさんの投稿
37850994 1001172936727114 3429727305084174336 n

ある特定のか弱いものを守るとなると贔屓する、という意味にもなります。このように庇護欲と同じ意味を持ったような言葉はたくさんあります。庇護欲をそそるという言葉をみた時には自分でわかりやすい似たような意味の言葉に置き換えてみると良いです。守りたい、かばってあげたいという思いをかきたてるという風に考えればよりわかりやすいでしょう。

庇護欲の対義語

waramimo7seさんの投稿
37114284 1752084181579947 934559216885039104 n

では庇護欲と似ている言葉ではなく、反対の意味を持つ言葉は何でしょうか?庇護欲がない、あるいは感じない、そそられないということは守ってあげたい、かばってあげたいという気持ちを感じないということなので一人でしっかりと自立している、または誰にも頼らないといったものが庇護欲とは反対の意味を持つ言葉になります。

少し意味は異なるかもしれませんがサバサバしている、しっかりしているといった言葉も庇護欲とは反対の印象を持つ言葉です。恋愛からは少し離れてしまいますが、子が親からの庇護を受けるといった言葉があります。似たような意味の言葉で言い換えると、親の世話になっているというのがわかりやすいです。そのためこの反対は子が一人前になる、自立するといった言葉になります。

何かに頼ることなく過ごしていく、生きていくといった言葉が庇護欲との対義語になります。もう一つ考えられる反対の言葉もあります。それは守られたいというものです。庇護欲が守りたいという欲望なので、その反対を考えれば誰かに守られたいということになります。これは女性に限らず、男性も抱くことのある感情です。あえて言葉を作るのであれば被・庇護欲とも言えます。

queens.gangさんの投稿
37386306 889311127920772 7825109592139890688 n

それぞれの反対語の意味を見比べてみると、一方は自立している、一人前でもう一方は誰かに守られたいというかなり正反対の意味を持っていますが、一応どちらも庇護欲の対義語ではあります。ただ、恋愛などで庇護欲をそそられないというときには守ってあげたいという印象がなく自立しているという意味で捉えるのが正解です。文脈などで判断してみると良いでしょう。

庇護欲を抱く対象は?

対象①子ども(赤ちゃん)

では人は庇護欲をどのような人によく抱くのでしょうか?庇護欲の代表的な対象を見ていきましょう。庇護欲の対象1つ目は子どもや赤ちゃんです。子ども、とくに生まれたばかりの赤ちゃんは人間の中において一番自分でいろいろなことをする力が少ない存在です。お腹が空いた、オムツを変えて欲しい、眠たいなどを泣いたり見つめたりすることで訴えることはできます。

o.taka0303さんの投稿
37738109 213411629339635 4593715033447333888 n

しかし、訴えることはできても自分一人ではできないことばかりなのです。そのような自分ではできないことを懸命に訴えてくれる赤ちゃんや子どもに対して周りの大人たちは庇護欲をそそられるのです。「ご飯をあげたい」、「オムツを変えてあげたい」、「遊んであげたい」などの赤ちゃんや子どもがしたいことに協力して守ってあげたいという庇護欲と言えます。

子どもの中でも年齢が下がるほど、自分でできることは少なくなります。そのため赤ちゃんが一番周りの庇護欲をそそる存在と言えます。とはいえ赤ちゃんにおいては、周りの関心がなければ自分の命に関わることにもなりかねないため生まれ持った特性とも言えます。赤ちゃんに打算はありませんので、本能的に庇護欲をそそる対象です。

対象②女性

urimsnapさんの投稿
21373128 316366178826987 3921602473243967488 n

庇護欲をそそる対象2つ目は女性です。大人の女性も庇護欲をそそる対象になります。男性と女性を比べると、やはり腕力などの面で男性は女性より強い場合が多いです。そのため自分よりも力が少なく、か弱い女性を守ってあげたい、庇ってあげたいという庇護欲を抱きます。後ほど庇護欲の恋愛編でまたご紹介しますが、女性が庇護欲をそそるためのテクニックは様々あります。

_._couples_._love_._さんの投稿
37788671 651654555212828 630410197285732352 n

外見でアプローチする方法もあれば、仕草や行動でアプローチする方法もあります。庇護欲をそそる女性になる方法はたくさんあるので意中の男性がいるのであれば、ぜひ庇護欲に関して少し研究をしてアタックしてみてはいかがでしょうか?守ってあげたいという思いを抱いた男性は、あなたの虜になること間違いなしです。

対象③動物

庇護欲を抱く対象はヒトだけではありません。動物も庇護欲を抱く対象になります。例えば子猫や子犬を見た時に「かわいい」「この子をかわいがってあげたい、守ってあげたい」という気持ちになることはありませんか?それがその動物に対する庇護欲です。動物にも先ほどご紹介した子どもや赤ちゃんと似たようなところがあります。動物も自分ではできないことが多いです。

abe_junchankoさんの投稿
29094694 1621472984600300 2380022411585126400 n

野生の動物であればまた少し違いますが、犬や猫といった家で飼われるペットであれば自給自足は難しいです。そのため誰かお世話をしてくれる人が必要になります。自分がご飯をあげる、散歩に連れていってあげるなどしてお世話をして守ってあげないと、という気持ちが動物を見るとかき立てられるのです。動物を見てこの子を飼いたいというのは、実は庇護欲の現れでもあります。

chi_usuiさんの投稿
27582018 142256516445355 8034189605131517952 n

動物も赤ちゃんと同じく庇護欲をそそるのですが、それは打算ではありません。賢い動物はたまに打算で庇護欲をそそるような可愛い仕草をすることもあるようですが、結局はそれがわかっていても可愛いというのが一般的です。愛くるしい姿や仕草で庇護欲をそそる動物もたくさん存在しているのです。

庇護欲【男性編】

男性の庇護欲=女性の母性本能?

mixed.couple.sさんの投稿
37254874 224729491713343 7671801967164784640 n

男性が女性に抱くことが多い庇護欲ですが、逆はどうでしょうか?女性が男性を守ってあげたいというように思う感情は一般的には庇護欲ではなく、母性本能と表現されます。そもそも母性本能とは女性にもともと備わっているもので、自分の子どもを危険から守り、無事に育てるという本能的な働きです。10ヶ月以上もお腹に赤ちゃんをもつ女性にはそうした本能があるのです。

これだけで考えると母性本能は子どもにだけしか働かないものと思いがちですが、実は子ども以外にも男性にも働くことがあるのです。これを母性本能がくすぐられると表現します。母性本能をくすぐる男性、などといった言葉を目にすることはありませんか?それが男性が女性に庇護欲を感じるといったこととほぼ同じ意味になります。

sayuujinさんの投稿
26337326 1580587388657904 2987043041610563584 n

しかし女性が男性に対して庇護欲を全く抱かないというわけでもありません。最近では草食系男子、肉食系女子というように男性と女性の立場が今まで言われてきていたものとは逆になることもあります。男性はこうあるべき、女性はこうあるあるべきといった考え方も大きく変わってきています。ある意味、男女平等になりつつあると言えます。そのため女性にも庇護欲はあります。

marecrashさんの投稿
27880244 1450259965101015 9219768082552061952 n

庇護欲の類語のところでもご紹介した通り、庇護欲には守ってあげたいという気持ちの他にも支えてあげたい、サポートしたいという気持ちも含まれています。ビジネス面や生活面などで男性を支えたいという気持ちも十分庇護欲ということができます。ちなみに男性には母性本能といわれるものは今のところはないと言われています。

庇護欲と支配欲の違いは?

supre_miyakoさんの投稿
36136667 249804155839118 3428149901035307008 n

庇護欲とよく比較されるのが支配欲と言われるものです。支配欲とは好きな人を自分のものにしたい、常に手や目が届くなど自分が確認することができる場所に留めておきたいといった欲望になります。庇護欲と比較して見ると、少し性質が異なることがわかるでしょうか?庇護欲は守る、サポートするといった相手のためを思っての行動でした。しかし支配となると自分が主体になります。

eccentric_mysticさんの投稿
37630365 2190988587595461 2219991474869633024 n

自分のものにしたいから、自分が確認できるようにしたいからと考えると支配欲は束縛と結びついてきます。恋愛において束縛もよく耳にするフレーズですが、これは男女間でのトラブルに繋がることが多くあります。自分のことを考えてもらえず、一方的に相手に行動などを制限されるのは嫌なものです。相手は本当に自分のことを思ってしているのか、ということを考えましょう。

支配欲や束縛はだんだんとエスカレートするのが一般的です。あなたのためを思ってしていること、と相手は言うかもしれませんが、その言葉を鵜呑みにするのは危険かもしれません。一見似ている庇護欲と支配欲ですが、中身は違うので特に女性はきちんと男性の行動を見極めて、恋愛においてもちゃんと自分が嫌な思いをしないように気をつけましょう。

庇護欲【女性編】

庇護欲をそそる女性になるには?

mia_kitaguchi_filmさんの投稿
26872089 1793857370632666 6138477489778851840 n

束縛など少し怖い言葉もありましたが、庇護欲をきちんとそそることができれば恋愛も楽しいものになります。ではどのようにすれば庇護欲をそそる女性に近づけるでしょうか?まずは見た目に注目してみましょう。一般的に小柄、そして華奢な女性は男性の庇護欲をそそると言われています。これは男性の方が一般的には女性に比べて大柄で筋肉などで身体が太いためです。

happy_._misaさんの投稿
29401078 1896749463678454 3376055465313042432 n

自分がもっていないものにヒトは惹かれることが多くあります。そのため自分とは体型が異なる小柄で華奢な女性を見ると庇護欲がそそられることがあるのです。これだと身長が高い女性、そして体型がふくよかな女性は損だと思われるかもしれませんが、そうではありません。まず高身長の方は女性にしかないパーツをアピールしてみましょう。

例えば華奢さがアピールできるウエストや足首、首から鎖骨にかけてのデコルテもおすすめです。こうした女性っぽいパーツを服装などでアピールすることで十分華奢さは演出できます。体型がふっくらとしている方も落ち込むことはありません。実は男性の庇護欲はふわっとしたものや柔らかいものにもそそられることがあります。決して細いことだけが対象になるのではありません。

namie_amuro_love2000さんの投稿
37952102 497174204059946 4858316947667812352 n

また外見だけでなく、行動にも目を向けてみましょう。女性の笑顔というのはとても武器になります。誰でもそうですが、しかめっ面よりはやはり笑っている顔の方が印象も良いですし、周りの雰囲気もよくなります。女性は雰囲気に敏感で、男性よりも気配りが上手だと言われていますが、男性も雰囲気はある程度感じ取っています。

いつも笑顔で接して、この子は明るくて可愛い子と印象を持ってもらえればこっちのものです。最初は単なる明るいというだけの印象であっても、そこからこの笑顔をずっと見ていたい、この子が笑っていられるようにサポートしてあげたいと気持ちが変わっていくことがあります。何かしてあげたいと気持ちが変われば、それば間違いなく庇護欲です。

aleliphotographyさんの投稿
37422254 201156820744344 8048991660161368064 n

華奢さもふんわりとした柔らかさも、そして笑顔も、決して無理をして演出することはありませんが、男性の庇護欲をそそる可能性が高いものとして一つ覚えておくと良いでしょう。ちょっとしたことで人の印象はがらりと変わるものです。気になる男性の前では少しだけ笑顔を増やしてみる、服装を変えてみるなどちょっとしたアピールを増やしてみましょう。

庇護欲をそそられない女性とは?

buruzon333さんの投稿
37898533 242669166369044 2556981480861466624 n

では逆に庇護欲をそそられない女性にはどのような特徴が見られるでしょうか。庇護欲の反対語は一人前や自立という言葉でした。そのため誰にも頼ることがなく、サバサバとした印象の女性は庇護欲をあまりそそられません。男性が自分が守ったり支えたりしなくても、この人は十分一人でやっていけそうと思われてしまうからです。こうした雰囲気を象徴する服装があります。

toooooko_99さんの投稿
29415099 175798566404166 4017504956910141440 n

それがパンツスタイルです。庇護欲はふわっとしたものにもそそられるとご紹介しました。服装で例えるならばフレアのスカートなどがおすすめです。しかしキリッとした印象になるパンツスタイル、特にスーツはかっこいいという印象が強くなってしまい庇護欲をそそるという面ではおすすめできません。職場の規定や仕事柄でスカートなど履けないという方はトップスを工夫しましょう。

miho2096さんの投稿
28150788 791156311093752 9155864294947028992 n

襟ぐりが空いておりデコルテを見せることができる服や、最近では流行の袖コンシャスな服などは男性は着ることがあまりないため女性らしさをアピールできます。また気になる男性と仕事場の外でも会うということであれば、職場とはグッと服装をチェンジしてみるのもおすすめです。服装でのギャップを利用して男性をドキッとさせてみましょう。

best_of_my_dpsさんの投稿
37730056 219445798904373 2331613525954265088 n

自分が今している服装がサバサバしているという方は、ぜひトップスを変えるなどちょっとした工夫をして雰囲気を変えてみましょう。行動がサバサバしているという方は後ほど恋愛編で使えるテクニックをご紹介します。女性は誰でも、庇護欲をそそられるポイントを持っています。自分にはそそるポイントがないからと諦めずに、自分の中にある庇護欲要素を伸ばしてみましょう。

庇護欲【恋愛編】

恋愛で使える庇護欲テク

lovely_couple_officiallさんの投稿
35575517 218761748744980 655618021770919936 n

では恋愛においてはどのようにすれば男性の庇護欲をそそらせることができるでしょうか?まずは男性に甘えることです。例えばなにかの頼みごとをしてみたり、飲み会の席で実はお酒はあまり強くないからあまり飲めないと言ってみたり、お願いごとやコンプレックスの相談などで適度に男性に甘えてみましょう。ここで大切なのは適度に、ということです。

masa08066さんの投稿
37197495 251157562363846 2752339004622897152 n

会うたびにお願いごとをされたり、愚痴を言われたりすると男性の保護欲はそそられません。普段は普通なのに時折甘えられることで、「自分にだけ頼ってくれている」、「自分にだけ言ってくれるこの人を支えてあげたい」と思われるようになります。そして甘えた後男性になにかをしてもらった時には感謝を忘れないようにしましょう。

yoshihiko.fさんの投稿
37178228 1778869788857577 4145551667309314048 n

とびきりの笑顔で「ありがとう」といった感謝の言葉の他に、「やっぱり頼りになる」、「〇〇するのが上手だね」と相手を褒めれば男性の気分も上がります。褒められて嫌な思いをする人はいないので、お礼にプラスして気持ちを伝えると良いです。またいつも頑張っているけれど、ある日弱いところを見せるというテクニックもあります。これはサバサバしている女性も使えます。

kengrossoさんの投稿
12717078 518515048327745 2034879429 n

例えばいつもは自分一人でできる仕事だけれど具合が悪い時や、抱えていることが多すぎて一人では捌き切れないときなどに「手伝って欲しい」と男性に声をかけてみましょう。この時に上から目線ではいけません。お願いするということを忘れずに、男性に助けを求めてみるのです。男性からするといつもテキパキこなす女性が頼ってくれたという嬉しさを感じることがあります。

ここで「俺がいないとダメなんだ」と思ってもらえれば完璧です。普段は一生懸命がんばっているのに、ふとしたときに見せる弱さというのは男性の庇護欲を一番そそるパターンです。サバサバしている女性にとって、お願いするというのはなかなか難しいかもしれませんが、そういったギャップがとても効果的なのでチャンスがあるときにはぜひお願いをして甘えてみましょう。

庇護欲を狙いすぎて失敗する例

yukinamilkさんの投稿
38081075 230536140932130 4155004323392126976 n

甘えるのが良いとご紹介しましたが、これをやりすぎると男性の庇護欲をそそるどころか逆に嫌われてしまうことがあります。甘えすぎると単なるぶりっ子と思われてしまうのです。お願いをする時や、お礼や褒める言葉を言う時のリアクションがあまりにも大きいと、少し馬鹿に思われてしまうことがあります。男性に甘える時にはあくまでも自然体を心がけましょう。

あざとさなどの計算が透けて見えてしまうと、男性の心は離れてしまいます。会うたびなど、いつも甘えてしまうと誰にでもそう言っているのでは、変に恋愛慣れしているのではと勘違いされてしまうこともあります。ここぞ、というときに甘えるのがおすすめです。甘えることが不利になってしまわないように気をつけましょう。

jurinuさんの投稿
35000869 399862883847050 9062192385366163456 n

また毎回男性に甘えていると、ずうずうしい女性と思われてしまうこともあります。この人に近づくといつもお願いをされてしまうから避けよう、恋愛感情なしにただ単に利用されているんだ、と思われてしまうこともあります。甘え方を間違えてただ単にわがままな女性、ずうずうしい女性と思われてしまわないように気をつけましょう。

Thumb好意の返報性とは?男性に好意を持ってもらう恋愛テクニックを紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

庇護欲と同時に身につけたいテク

dyitengさんの投稿
16465676 939959422806785 5230460685451788288 n

守ってあげたいという庇護欲と一緒に身につけておくと、より恋愛がスムーズにいくテクニックもあります。例えば聞き上手になってみましょう。おしゃべりと聞くと男性より女性を思い浮かべることが多いですが、男性でも話を聞いて欲しい人はたくさんいます。そのため男性が心地よく話をすることができる女性であれば、男性から居心地の良い存在を思ってもらうことができます。

lovely_couple_officiallさんの投稿
35356051 412721425909325 3011121736373501952 n

また女性は雰囲気に敏感という点で、気配りができる生き物でもあります。そのためお世話をするような感覚で男性のことに気を配ることができれば、男性からも好印象を受けることができます。気配りができるということは思いやりがあるということでもあります。そのような面をテクニックでアピールできれば、男性からも気に入ってもらえます。

atsushi6338さんの投稿
17332369 401166743591473 8095253019194556416 n

恋愛において男性が女性に抱くことが多い庇護欲についてご紹介しました。守ってあげたい、サポートしてあげたいという気持ちは男性の誰もが持っている気持ちです。服装などの外見、そして甘える、日頃とのギャップを見せてみるというテクニックを使えば、その気持ちをそそらせることができます。女性も必ず庇護欲をそそらせるポイントを持っています。

chiragsainjuさんの投稿
23824120 523140771374657 1364625519278030848 n

まずは自分が日頃どのような服装をしているのか、またどのような性格かを考えてみましょう。自分一人でわかりにくければ、親しい友人に自分の印象を聞いてみるのもおすすめです。そこからすることができそうなテクニックを恋愛で生かしてぜひ男性の守ってあげたい、サポートしてあげたいという欲望をそそらせてみてください。

Thumbカバラ数秘術とは?あなたの恋愛相性・性格がわかる運命数の計算方法 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ