『安産型』とは本当に出産に向いてる?体型の特徴を活かしたコーデは?

「安産型」という言葉を女性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?安産型とはどんな体型なのか、また、本当に安産に向いているのか気になるところです。今回は安産型の体型の特徴や定義についてまとめます。安産型に似合うコーデも紹介します。

目次

  1. 安産型の意味とは?
  2. 安産型の体型の特徴10選
  3. 安産型は出産に向いてるの?
  4. 安産型の骨盤の特徴とは?
  5. 安産型の体型を活かしたコーデ
  6. 安産型はダイエットが必要?

安産型の意味とは?

saop3さんの投稿
20181250 156596051558311 1147133348980719616 n

安産型という言葉を聞いたことがある女性は多いのではないでしょうか?しかし、「あなたは安産型体型ね」と言われても、ピンと来ない女性も多いでしょう。妊娠している女性や妊娠したいと思っている女性なら、この安産型の体型にどんな意味があるのか非常に気になりますよね。

そもそも安産の定義とは?

そもそも安産とは、どのような出産のことというのでしょう?安産の定義とはどのようなことなのでしょうか?安産とは、出産時の苦しみや痛みも比較的少なめで、危険もなく安全に出産できることです。陣痛から出産までの時間が短いことや、出産時の痛みや苦しみが少ない時は、安産の定義に当てはまるといえます。

安産型は褒め言葉?

なんとなく、安産型の体型といえば、お尻がちょっと大きめの体型を思い浮かべませんか?出産を控えていない女性なら、安産型と言われるのは少しショックかもしれませんね。実際安産のためには、産道が広いことが一番のポイントです。骨盤が広い女性は、お尻が大きいイメージがあります。お尻が大きな女性は、骨盤も広めだということから、お尻が大きい体型の女性のことを安産型ということが多いのです。

akane_t_68さんの投稿
16789083 1646494208979150 7059202569758834688 n

安産型の意味とは、文字通り問題なく、ラクに出産が行える体型であるということです。女性なら誰しも出産時は、安産であることを願うはずです。そのため、安産型であると指摘されるということは、ある意味褒め言葉であると言えます。安産型と言われたら、褒め言葉だと思ってポジティブに喜んで良いのです。

安産型は本当に安産?

kinari.mさんの投稿
13392892 276632682688993 2024850767 n

お尻が大きい女性のことを安産型ということが多いのですが、本当にお尻が大きいと、出産時安産になるのでしょうか?結論からいうと、安産型の体型だから、安産ということにはなりません。注意したいのが、太り過ぎでお尻が大きい女性は、安産どころか難産になってしまう可能性の方が高いのです。ぽっちゃり体型だから、自分は安産と安心するのは危険です。

physicalyogaさんの投稿
37615694 214209312580659 7258847415774478336 n

太り過ぎで脂肪がたっぷりついていると、産道にも脂肪がついていることが多く、スムーズに出産ができません。また、太っていると、全身の血液のめぐりも悪くなってしまい、冷え性になりがちです。この太り過ぎによる冷え性もまた、難産の可能性を高めてしまうリスクがあります。ぽっちゃり体型で、お尻が大きいから安産ということにはならないのです。

安産型の体型の特徴10選

amaairiさんの投稿
38430742 499115677204236 1605114069759557632 n

それでは、ただお尻が大きいだけではなく、もっと具体的な安産型の女性の体型の特徴について詳しくチェックしてみましょう。ぜひ現在の自分の体型を確認しなら、当てはまるものがあるかチェックしてみてくださいね。

安産型の体型の特徴①標準体型

cher521na4140さんの投稿
34531024 2112636642302053 4481926371991355392 n

安産型の体型の特徴①は、標準体型であることです。標準体型の定義は、痩せすぎでもなく、太り過ぎでもない体型のことです。安産型と思われがちな、お尻大きめなぽっちゃり体型は、太りすぎていると安産とは程遠い体型なのです。太りすぎていると、その脂肪によって産道がふさがれてしまい、狭くなってしまいます。そうすると、スムーズに赤ちゃんを出産することは難しいのです。

安産型だと思われがちな太り過ぎな体型は、妊娠中に妊娠糖尿病や、妊娠高血圧症などを引き起こしてしまうリスクが非常に高くなるのです。場合によっては、自然分娩での出産が困難となり、帝王切開や早産となることもありえます。褒め言葉である安産型と誤解されがちなぽっちゃり体型は、実は妊娠中はかなり注意が必要です。

super.53kgさんの投稿
33567205 246399755910611 5369027557465260032 n

痩せていることが褒め言葉だという時代ですが、痩せすぎもあまりよくありません。褒め言葉と捉えがちな痩せすぎ体型だと、出産する時の体力が十分にないため、難産になってしまう可能性があります。また、痩せすぎていると、代謝も悪くなりがちです。太り過ぎでもなく、痩せすぎでもなく、標準体型であることが安産型の体型の特徴です。

安産型の体型の特徴②骨盤広め

kor_annabelleさんの投稿
37941591 236991553618961 6475335648864632832 n

安産型の体型の特徴②は、骨盤が広めであることです。骨盤が広ければ、出産時に赤ちゃんの頭がスムーズに通ります。お尻が大きいと骨盤が広いことが多いため、安産型だと褒め言葉をもらったことがある方も多いでしょう。そのため、骨盤が広ければ、安産型の体型であると定義できるわけです。しかし、ただ骨盤が広いだけで、骨盤が歪んでいる場合は、安産型の体型とはいえません。骨盤に歪みがあると、太りやすくなり、それゆえに代謝も悪くなってしまうのです。

tana.gokoroさんの投稿
38096985 235898840586083 5987061123587768320 n

骨盤の歪みは、普段の生活の何気ない行動によって発生します。座る時に足を組んだり、普段から猫背気味だったりする女性は、骨盤に歪みが生じてしまいます。褒め言葉で安産型と言われたも、安産を目指したいのであれば、普段の生活習慣を見直して、骨盤の歪みを改善するように心がけましょう。

安産型の体型の特徴③体が柔らかい

uraratakanashiofficialさんの投稿
35574324 186882088677768 796529993172647936 n

安産型の体型の特徴③は、体が柔らかいことです。体が柔らかいことが安産と本当に関係があるのかと疑問に思う女性も多いかもしれません。しかし、出産する時の体勢を今一度考えてみてください。股を大きく開いて、いきまないといけません。体が硬いと、股を大きく開くだけでも大変な苦痛となってしまい、上手にいきむことができません。お尻が大きいという定義だけで、安産型という褒め言葉を鵜呑みにしてはいけません。

安産型の体型の特徴④腹筋がある

emk1230dan2018さんの投稿
38688312 825000414371980 8447369814103556096 n

安産型の体型の特徴④は、腹筋がしっかりあることです。出産時にいきむ時には、お腹にお腹に力を入れる必要があります。妊娠前からしっかりと腹筋を鍛えておけば、安産型の体型になります。腹筋を鍛えたいからと妊娠中に腹筋をするのは危険です。腹筋は妊娠前につけておくようにしましょう。しっかりと腹筋があると、簡単にいきむことができるので、安産に繋がります。

安産型の体型の特徴⑤運動が好き

tarch88さんの投稿
38066225 1922048821421617 3001018431400050688 n

安産型の体型の特徴⑤は、運動が好きだということです。妊娠前から、常に体力を向上させるようなトレーニングを行なっていた女性は、安産型の体型と言えます。普段から、ランニングやジョギング、ウォーキングなどの有酸素運動や、筋トレなどをやっていた女性は、体に筋肉がしっかりとついていて、引き締まった体型です。

plus_fit_fitnessさんの投稿
37896545 1755428011171084 4287644230731431936 n

腹筋だけでなく、体全体に適度な筋肉がついていた方が、出産時はいきみやすく、楽な出産になりやすいようです。ただし、あまりに激しすぎるトレーニングをやっていた場合は、一般的な女性に比べて骨底筋が発達しすぎており、それによって難産を引き起こしてしまうこともあるので、注意が必要です。適度な運動がベストです。

安産型の体型の特徴⑥背が高い

sillva.3さんの投稿
37397027 282138592518768 8570017583107932160 n

安産型の体型の特徴⑥は、背が高いことです。その理由としては、身長が高い方が、骨盤が広いということになるからです。背が高い女性は、安産型の体型であると言われているのは、骨盤の広さに関係があるからなのですね。ただ、背が高い全ての女性の骨盤が広いということでもないので、注意しましょう。

安産型の体型の特徴⑦出産適齢期

hon_no_tadazumaiさんの投稿
17495048 464894543902209 5157390183506640896 n

安産型の体型の特徴⑦は、年齢が出産適齢期であることです。近年、高齢出産が一般的となりましたが、やはり高齢出産では、難産になる可能性がかなり高くなります。出産に適した年齢は、20代後半だと言われていますが、現代社会では厳しいです。時代の流れに伴い、出産年齢はどんどん高くなっています。

yuki_leb_さんの投稿
31899934 391874407996288 6738151342021279744 n

出産適齢期である若いうちに出産した方が、やはり安産に繋がりやすいです。35歳以上の出産は、高齢出産となります。高齢出産には様々なリスクを伴う可能性が高くなってしまいます。また、加齢とともに太りやすくなり、その結果難産になってしまうことも多いようです。

安産型の体型の特徴⑧冷え性知らず

chiaki_tiareさんの投稿
38718968 591967964532155 3640189563105705984 n

安産型の体型の特徴⑧は、冷え性知らずであることです。よく知られているように体の冷えは女性の大敵です。冷え性にいいことは全くないのです。冷え性だと、体の筋肉を硬くしてしまうので、陣痛が弱くなってしまい、スムーズな出産ができなくなってしまうのです。

sa_cham007さんの投稿
37705209 665161197184734 7916124875469619200 n

妊娠中に冷え性があると、つわりがひどく、お腹が張りやすくなることも多いです。最悪の場合、切迫早産になってしまうこともあります。安産型の体型の特徴は、冷え性ではないということが案外重要なのです。冷え性であれば、体が温まるような食事や飲み物を摂取したり、体が冷えないように工夫することが大切です。

安産型の体型の特徴⑨ストレスを上手に発散できる

jahzy25さんの投稿
37976996 2138615779719262 8365869365098184704 n

安産型の体型の特徴⑨は、ストレスを上手に発散できることです。特に妊娠中は、いろいろな悩みや不安もあり、ストレスがたまりやすくなってしまいます。ホルモンバランスが乱れてしまうことも原因の一つです。ストレスを軽く考えている人も多いようですが、ストレスによって血管の収縮を促してしまい、妊娠高血圧症などを引き起こすことも実際にあるのです。

jahzy25さんの投稿
37892886 271776886886785 1071247461613305856 n

そのため、ストレスをうまく発散できる方法を自分自身で身につけておく必要があります。ストレスを上手に発散させることができれば、スムーズに出産を迎えることができるでしょう。ストレス発散には、家族の協力も必要です。我慢せずに、家族を頼るようにしてくださいね。

安産型の体型の特徴⑩赤ちゃんの頭の大きさ

21nqnqm10さんの投稿
37859623 217032812325253 7200853000657567744 n

安産型の体型の特徴⑩は、赤ちゃんの頭の大きさが小さいことです。出産時の一番の山場といえば、赤ちゃんの頭が産道を通って出てくる時です。赤ちゃんの頭が小さければ、参道も通りやすく、スムーズに出産できるのです。

安産型は出産に向いてるの?

ubaby.1108さんの投稿
38081259 1943114772654377 78867440779395072 n

安産型の体型といえば、骨盤が広めで、お尻が大きい女性というイメージですね。本当にそのような安産型の体型をしている女性は、安産になるのでしょうか?実はこのお尻が大きい、骨盤が広いということだけでは、安産型という定義には当てはまりません。安産型の体型と言われたら、褒め言葉だと受け取る程度にし、安心しすぎは禁物です!

安産型になるには?

kasumi_1011さんの投稿
38030464 298494597563899 3870976967876542464 n

安産型の体型になるにはどのようなことをすれば良いのでしょうか?最も大切なのは、食事のバランスと適度な運動です。この二つの点に注意することによって、体型的にも安産型である定義に当てはまると言えるようになるのです。

適度な運動

ggshacylinさんの投稿
37959260 218397805517163 1492482121539780608 n

安産型の体型になりたいのであれば、適度な運動は絶対に欠かせません。体全体に適切な筋肉が付いていることによって、安産に繋がりやすくなるのです。特に出産時は、下半身に筋肉がついているとラクです。ただし、激しすぎる運動は安産型の体型を目指すには向きません。

a_shu41さんの投稿
37900188 2169124540021488 5983637227199004672 n

安産型の体型を目指したいのであれば、ウォーキングや、ストレッチがおすすめです。程よい筋肉をつけながら、ストレッチによって、骨盤のまわりの関節をやわらかくしておくと、安産型の定義に当てはまる体型になれますよ!

栄養バランスの良い食事

kazkaz9998さんの投稿
37816292 657169981325565 8705962476371443712 n

健康的な生活を送る上で基本的なことですが、栄養バランスの良い食事を摂ることは、安産型の体型を作るための重要なポイントです。妊娠中に不足しがちな栄養素である、鉄分・葉酸・カルシウム・食物繊維を積極的に摂取するようにするのも安産型の体型になれるコツです。また、自分の体重をしっかり管理することも、安産型の体型の定義になります。

安産型の骨盤の特徴とは?

安産型の体型の定義として、骨盤が広いということがあります。骨盤が広い女性は、お尻が大きい人がほとんどです。出産を控えている女性なら、安産型の体型であると言われることは、褒め言葉であると捉えて良いでしょう。安産型の女性の骨盤の特徴は、骨盤がハート型であったり、円形であったりすることです。

安産型の骨盤と安産は関係ない?

しかし、パッと見てお尻が大きく、安産型である女性の全てが安産になるということではありません。また、骨盤の形が、円形やハート形じゃないからと心配する必要もありません。どんな女性も出産が近くなると、自然と骨盤は広がるようになるのです。そのためどんな女性でも安産型の定義に当てはまると言えるのです。

tsuu.punikoさんの投稿
20066863 679383162262331 610515354719879168 n

安産型の骨盤ではない女性は、骨盤が開きやすくなるような股関節をやわらかくする体操やストレッチを行うと良いでしょう。股関節がスムーズに動けば、安産型の体型の定義に当てはまり、出産時産道を広げやすくなりますよ。

安産型の体型を活かしたコーデ

出産を控えている女性であれば、安産型と言われることは褒め言葉になりますが、お尻や腰回りが大きいことをコンプレックスに感じている女性も多いようです。日本ではお尻が大きいことは褒め言葉どころか、ショックを受ける女性が多いのですが、海外では、お尻が大きいことは女性に対する褒め言葉なのです。

bootysofpvさんの投稿
37226224 273069800167030 7132790838601449472 n

安産型の特徴とも言える、大きなお尻を活かしたおしゃれなコーデをご紹介します。大きなお尻を上手く隠すコーデも参考にしてくださいね。

今トレンドのフレアスカートは、安産型の体型の女性にぴったりでおすすめです。気になるお尻の大きさをふんわりとカバーしながらも、美しいスカートのラインを楽しむことができるのです。トップスをコンパクトにまとめて、フレアスカートを合わせたコーデは、エレガントでおしゃれです。

whatvruworeさんの投稿
37718768 2255243361373726 7705943465359572992 n

ピンクのトップスにタイトスカートを合わせたコーデは、大人っぽくて素敵です。タイトスカートは、女性らしいシルエットが魅力です。安産型の特徴である、腰回りやお尻の大きさを活かしたコーデと言えます。

_aiaiさんの投稿
19437147 454676231557295 8149305637881249792 n

スキニージーンズのコーデは、実は安産型の体型の女性に最もおすすめです。お尻を大きく見せることが、スキニージーンズの特徴です。ぺったんこの小さなお尻ではかっこよくスキニージーンズはコーデできません!自慢の安産型のお尻を強調したコーデは実はとてもおすすめなのです。

jeanpoolstoreさんの投稿
36830027 429744977526944 1759666861588348928 n

どうしても安産型の体型がコンプレックスで隠したいという女性もいるでしょう。そんな女性にはボーイフレンドデニムのコーデがおすすめです。やや太めのボーイフレンドデニムは、ある程度お尻の大きさがあることによって、女性らしいコーデに仕上げることができるのです。

kuromayugeさんの投稿
19533935 445269439191166 5215707644588720128 n

トレンドのワイドパンツも、安産型の体型の女性によく似合います。全体が太いワイドパンツなら、気になる部分も上手くカバーしてくれます。サスペンダー付きのワイドパンツは、モノトーンコーデにすると大人っぽく決まりますね。

chiyo_momentさんの投稿
21576454 1261710583975652 8638763048691040256 n

サロペットやオーバーオールも、安産型の体型の女性にぴったりでおすすめです。おしゃれで抜け感のあるカジュアルコーデを楽しむことができます。ゆったりラインのコーデなので、着心地もラクでリラックスできますよ!

安産型はダイエットが必要?

太り過ぎの肥満体型は、安産型とは言えないため、ある程度の食事制限は必要ですが、無理なダイエットは禁物です。標準体型を上回っている場合は、これ以上太らないように注意しましょう。肥満体型ではなく、お尻が大きい安産型の女性にダイエットは必要ありません。ダイエットよりも、バランスの良い食事を心がけることが重要です。

______meimeiiiさんの投稿
12912516 1677183675876724 1338806535 n

食事のバランスと整え、適度な運動をプラスするくらいで大丈夫です。安産型の特徴であるお尻の大きさも、骨盤が関係しているため、お尻を小さくするようなダイエット方法はありません。安産型であることは、褒め言葉なのです。ポジティブに捉えて、よりスムーズな出産ができるように、普段の生活習慣を今一度見直してみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ