折り紙で折る金魚の折り方!平面&立体の金魚も簡単に折れる!

折り紙は子供も大人も大好きな遊びです。海外の人にも和を感じさせる金魚の折り紙は大変人気です。平面の金魚からリアルな立体の金魚まで、様々な折り方があります。お子さんと一緒に、時には大人だけの楽しみとして、折り紙で作る金魚の世界を堪能しましょう。

目次

  1. 折り紙の金魚とは
  2. 折り紙の金魚の簡単な折り方【平面】
  3. 折り紙の金魚の折り方【立体】
  4. 折り紙の金魚でアート作品も作れる!
  5. 折り紙の金魚と合わせて作りたい作品
  6. 折り紙で金魚すくい!子供と遊ぼう
  7. 【おまけ】折り紙での金魚鉢の折り方

折り紙の金魚とは

matthew_wong_origamiさんの投稿
38081858 221693751875809 4952733222325714944 n

折り紙は楽しい日本の文化です。一枚の紙が、さまざまな動物や物に変化する様子は、魔法のようでもあります。子供たちも折り紙が大好きです。自分で折るのも喜びますが、難しい折り方を大人に折ってもらう様子を見るのも好きで、目を輝かして見つめます。さらには折り紙は子供だけの遊びにとどまりません。複雑な折り方でよりリアルに見える折り方に挑戦していくのは、大人の折り紙ならではの醍醐味です。

折り紙の金魚の魅力

chihiro.a.xoxoさんの投稿
31982272 1790710790985046 6931242282691592192 n

折り紙は今や、Origamiという名称で世界的に大変な人気となっています。さらには和の美しさで金魚も有名です。日本人だけでなく海外の人たちも、折り紙と金魚という組み合わせに惹かれています。世界中の人たちが金魚の折り紙に夢中になって挑戦しています。作り方も様々で、息を吹いて膨らませるもの、紙を途中で切るものなどいろいろあります。平面的なものと立体的なものがあります。

金魚には様々な種類があります。種類によっては大変高価なものもあり、自宅で飼うことが無理な金魚も多いです。飼育する設備を整えるのも難しく、なかなか購入に踏み切れない人も多いでしょう。自宅で気軽に金魚を楽しみたいのなら折り紙で折ってみましょう。様々な種類の金魚を折り、インテリアとしたり、友達にあげたりするのも楽しいものです。

tsubame.momさんの投稿
21149746 256894581486749 289244078627880960 n

子供たちは、色鮮やかな生き物が大好きです。尾びれをゆらゆらと揺らして泳ぐ美しい金魚もまた、大好きです。しかし家庭環境や親の忙しさなどによって、飼ってあげられない場合も少なくありません。折り紙の金魚は活き活きと子供たちの心に働きかけ、楽しい気分にさせてくれます。折り紙の金魚なら、高い設備も要りませんし、世話の必要もありません。折り紙を折ることで親子の時間も作れます。

準備するもの

stpapeldobradoさんの投稿
20839048 1840067016323123 3278079362846425088 n

折り紙で金魚を作るにはまず、紙が必要です。市販のノーマルなタイプの折り紙の他、一言便箋に使われているような使用範囲の広い折り紙セットなどもあります。紙といっても様々な厚みと材質があります。簡単な折り紙であれば厚みがあっても作ることができます。しかし複雑な折り紙は細かい作業が必要なため、大きく、かつ、薄い紙を使用する必要があります。

and_noteさんの投稿
37597804 1889230477810071 5938033522148114432 n

作る折り紙によっては、正方形の折り紙を半分に切ってから折る折り方や、折り紙の一部を切り取ったあとに折りすすめる折り方もあります。特に金魚の折り紙はヒレの部分を整えるのに、ハサミが用いられます。細かい部分を切る時には刃先の細いもので、かわいい金魚に仕上げましょう。

si______chan0423さんの投稿
37622318 1087521938061502 3625483938681585664 n

ペンや鉛筆も用意しましょう。折り紙の金魚は、目や模様を描き込むことで、よりリアルな作品に完成します。ほかにも、折り方を示すガイドラインに印をつける場合にも、ペンや鉛筆は必要です。折り紙の色に合わせて、カラーペンを選ぶと、出来上がりに響きません。色鉛筆やパステルを利用すると、柔らかい印象の金魚が出来上がります。

おすすめのおりがみ

ryou.yudoさんの投稿
30087317 158592684807580 27046349660749824 n

折り紙で金魚を折るのに、おすすめの紙とはどんなものでしょう?実際の話、折り紙で遊ぶ人が折りやすければ、どんな紙でもいいのです。写真の金色の金魚は、チョコレートを包む銀紙で作られています。きらきらと光って、とても完成度の高い金魚の折り紙です。このように、15センチ四方の一般的な折り紙の他、いろいろな紙がありますので、金魚にした時に映える紙を選びましょう。
 

hekeke_yoshidaさんの投稿
12729593 203711553316125 153959909 n

折り紙の金魚といったら、やはり赤が似合います。赤い色の折り紙は、それだけで金魚の完成度を上げてくれるので、初めて金魚を折り紙で折るという人にもおすすめの紙です。赤い紙はどこでも売っていて、値段も手ごろな点がとても良いです。金魚にしたら映える赤を選びましょう。

tsukurie_tsukadaさんの投稿
37924989 1881027692202052 8460994773216395264 n

和紙で折り紙の金魚を作っても、愛らしく和の雰囲気が出ます。和紙は丈夫で、破れにくいという嬉しい特製もあります。和紙で折った金魚は日本的な仕上がりになり、さらには高級感を醸し出します。色や柄も、和柄だったり、グラデーション柄だったりと、バリエーションに富んだものが手に入ります。紙選びで仕上がりの金魚は大きく雰囲気を変えます。楽しく選びましょう。

kamibunbouarakiさんの投稿
26869205 2099559710264193 5476413409291403264 n

カラーラッピングペーパー、通称「カラペ」は、普通の紙より薄くて、透けて見える特徴があります。金魚の尾びれを表現する時、透明感があると、独特の透け感を表現することができます。文具や100円ショップで、手軽に購入できます。大きさも様々なので、15センチ四方の普通の折り紙と違い、出来上がりの折り紙の大きさを自由に変えることができます。かなり大きなものまで作ることができます。

kaeru800さんの投稿
15276708 1225899460786635 8816277285440061440 n

ホイル紙は光沢があります。また1度折り目をつけたら、折り目が取れにくいので、完成した金魚の形を長く保ってくれるという利点があります。折り目が取れにくい点を利用して、うろこの部分を表現することもできます。普通の折り紙より多少値は張りますが、カラーも豊富にあります。文房具店や100円ショップですぐに手に入れることができるので、是非利用してみましょう。

Thumb折り紙で折る猫の折り方まとめ!立体的な猫を簡単に折れるコツも! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

折り紙の金魚の簡単な折り方【平面】

naopanda24さんの投稿
23595824 130343187664166 4308491864547262464 n

金魚の折り方はいろいろあります。昔から伝わる折り方の他に、海外の人が考えた比較的歴史の新しい折り方まであります。さらには折り紙の金魚の折り方には、平面に仕上がるものと、立体的に仕上がるものがあります。どちらも仕上がりは可愛いので、平面も立体もマスターしてしまいましょう。まず、お子さんも比較的簡単に作ることができる、平面の金魚の折り方から見ていきましょう。

最初に紹介する金魚の折り方は、子供でも簡単に折れてしまう折り方です。尾びれが大きいのが特徴です。背びれこそついていませんが、胸ヒレもちゃんとついた、立派な金魚の折り紙です。平面にすることももちろんできますが、尾びれを引っ張ってみると、尾びれとお腹の部分が開くので、自立させることもできます。仕上げに可愛い目を描いてあげましょう。

この折り紙の金魚、何かに似ているとは思いませんか?折り紙で作る兜です。この折り方は途中まで、兜の折り方と同じ手順になります。兜を作った経験のある人なら簡単に折ることができます。口やお腹の部分は裏が見えてしまうので、白くなります。両面カラーの折り紙を使うと、カラフルな金魚を作ることができます。完成後に目やウロコなどの模様を描くとかわいいです。

この平面の金魚は、裏の白い部分が見えることがありません。形もリアルで、可愛い和金が出来上がります。こちらもこれまでに紹介した金魚同様、裏表対称です。お子さんが上手に作るには、少々難易度高めかもしれません。金魚の顔の部分が特に難しいので、大人が手助けしてあげましょう。簡単な尾びれの部分や、仕上げの目を描く作業を子供にやらせると、可愛い親子合作の金魚が出来上がります。

尾びれの大きな和風の金魚の折り方です。こちらも白い部分がでないので、折り紙の色を思い切り楽しめます。ヒレの部分もリアルにできますし、これも裏表対称の金魚が出来上がります。顔の部分が少し細かいです。また、尾びれの部分を折るのに、コツが要ります。この折り方も、難しい部分は大人が手伝ってあげましょう。活き活きとした金魚が出来上がります。

こちらは少しデフォルメされた琉金の折り方です。目の部分が白くなります。この動画では、表が赤、裏が金色の折り紙を使って、目の部分を金色にしています。目が白くなるのが嫌な場合は、このように両面折り紙を使いましょう。平面的な折り方で、こちらも表裏対称ですので、右に泳いでも、左に泳いでも問題ありません。壁に貼ったり、紐で吊るしたりして楽しむこともできます。

今度は平面の出目金を折ってみましょう。この出目金の折り方は、途中まで、先ほどの琉金と同じです。目の部分だけ大きくなって仕上がります。小さいお子さんには、目の部分は少し難しいかもしれません。しかし先ほどの琉金がうまくできたら、こちらの出目金も簡単に作ることができるようになります。

Thumb折り紙で折るパンダの折り方!立体&かわいいパンダも簡単にできる | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

折り紙の金魚の折り方【立体】

平面の金魚を折るのに慣れてきたら、立体の金魚の折り紙に挑戦してみましょう。途中まで平面で折った兜の要領の金魚と同じ折り方です。特徴として、尾びれの部分に切り込みを入れます。尾びれが独立したところで、ひだをつけ、立体的にしていきます。尾びれのひらひらとした感じが、本物の金魚のようで簡単で愛らしい折り紙です。初めて立体の金魚の折り紙を作る場合、こちらがおすすめです。

平面折り紙でも作った出目金を、今度は立体的に作ってみましょう。必要なものは折り紙とハサミです。ぷっくりとした目が愛らしい、立体的な出目金が簡単に作ることができます。尾びれの部分にひだを入れて、綺麗なドレープを作ります。折り紙の種類によって、尾びれはより美しくなります。材料の項目で紹介したカラーラッピングペーパーを使うと、美しい尾びれを作ることができます。

ぷっくりと膨れた、ランチュウのような金魚の折り紙を折りましょう。この折り紙は途中まで、風船の作り方と同じです。尾びれが先すぼまりになって、お腹が大きいのが目立ちます。目を描いてから、息を吹き込んで膨らませてあげましょう。愛らしいランチュウの出来上がりです。目を描くのは、膨らませる前に済ませておきましょう。膨らませてからだと描きづらくなります。

金魚は常に横から見られているわけではありません。子供の目は、時に大人の固定観念を超越します。水槽を上から見た場合、金魚はどう見えるでしょうか?この金魚の折り紙は、上から見て可愛い、ぽってりとした形をした金魚です。上から見ると、両目が見えるので、可愛らしさ倍増です。ぽってりした形をキープするのに少しコツが要りますが、簡単に立体的な金魚の折り紙を作ることができます。

上から見ても、横から見ても、見事な魚の形をした、金魚の折り紙です。上から見て背びれが見える、本格派です。いかにも海外の人が考えた、新鮮な形をした金魚です。作り方は簡単ではありませんが、出来上がりの完成度はきっと満足いくことでしょう。腕に自信のある方は、是非挑戦してみてください。

Thumb折り紙で折るちょうちょの折り方!立体から簡単でかわいい折り方もご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

折り紙の金魚でアート作品も作れる!

dachan25さんの投稿
11333383 494432270725974 1606507557 n

折り紙で金魚を折ったら、それで終わりではもったいなくはないですか?可愛らしく仕上がった金魚の折り紙を、ピアスやイヤリングのチャームにしてはいかがでしょう?紙の模様にこだわり、耳の下で揺れて自然なぐらいの小さい立体金魚の折り紙を折ってみましょう。人目を惹く、素敵なイヤリングの完成です。夏祭りなどに浴衣と合わせると、他の女性とちょっと違ったお洒落が楽しめます。

origamiart0726さんの投稿
35000979 1044900685673375 8791033915805532160 n

イヤリングやピアスのチャームに使えるのなら、ネックレスのチャームにもしてしまいましょう。胸元で折り紙の金魚が揺れるのは、とても素敵です。大きめの平面金魚を作って、ペンダントにするのもよし、小さめの立体金魚を作って、ネックレスにするのもよし、様々な楽しみ方があります。シンプルなファッションに金魚の折り紙ネックレスがあると、ガラッと印象が変わります。

shoudaimuyahuiさんの投稿
36852288 1721568581272467 8764297847467147264 n

金魚の折り紙は、素敵なインテリアにもなります。七夕の季節、短冊と一緒に、笹の葉に飾り付けましょう。ゆらゆらと揺れる金魚は、お部屋の素敵なアクセントになります。七夕の季節に限らず、モビールにして、部屋に飾るやり方もおすすめです。子供と遊んだ後に、部屋に飾ってあげると、自分の作品が空中でゆらゆら揺れる様に、大満足してくれることでしょう。

mr.mojomagicさんの投稿
12547237 1677268379189738 378102548 n

金魚の折り紙はインテリアにどんどん活用させましょう。これは空き瓶の蓋に糸をつけ、金魚を垂らしたものです。まるで水槽の中を金魚が泳いでいるかのようです。小さな流木や、造花、小石などを入れると、オリジナルの小物が出来上がります。誕生日などのプレゼントに贈っても、喜ばれることでしょう。金魚の折り紙を吊るす糸はテグスや釣り用糸にすると見えにくくて完成度が上がります。

ここで紹介する金魚のアクアリウムは、正確に言えば、折り紙ではありません。和紙を金魚の形に切り取って、透明なグラスの中にオイルを満たし、造花などと一緒に入れて仕上げます。この和紙の金魚を、小さく作った折り紙にしても素敵なインテリアになるでしょう。

kamiyamasaさんの投稿
36160651 2083722701881367 7630810060557385728 n

折り紙は立派なペーパークラフトです。立体的に作った金魚を上手く使って、折り紙で折るリースを作ってみませんか?ちょうど金魚鉢を上から覗き込んだ様子を、ペーパークラフトで再現しています。金魚の他に水草と、金魚が吹く泡をビーズで表現しています。暑い日が続いても、この金魚のリースを見たら、涼しい気分になることでしょう。
 

Thumb折り紙で折るひまわりの折り方まとめ!立体や葉っぱも簡単に折れる | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

折り紙の金魚と合わせて作りたい作品

折り紙で金魚を折る時、せっかくですから相性のいいアイテムも折り紙で折ってみましょう。一緒に飾りつけると楽しいインテリアやアートに仕上がります。折り紙で作る紅葉は、金魚との相性も抜群です。秋の池の湖面に、紅葉の葉が浮かんだ中を、金魚がすいすいと泳いでいくイメージが浮かぶでしょう。紅葉の折り方はいろいろあります。赤色だけでなく、オレンジやグリーンの葉も折りましょう。

紅葉だけでなく、青い葉っぱも作りましょう。折り紙の葉っぱは、小さな緑の折り紙で折ります。ハサミものりも必要ありません。葉脈の部分をジャバラ折りで表現し、葉っぱの形に整えるだけです。折り紙の金魚の赤い色にも映える葉っぱが仕上がります。15センチ四方の折り紙しかなかったら、4分の1に切って折るといいでしょう。

湖面に葉っぱが浮かんだら、やはりここはカエルを登場させましょう。折り紙で折った葉っぱの上や金魚のそばに置くと、それだけでとても賑やかになります。折り紙のカエルというと、様々な折り方があります。いちばん有名なのは、お尻を押すとぴょんぴょんと飛ぶ、ぴょんぴょんガエルでしょう。ここではリアルさを追求し、難しい折り方を紹介していますが、子供と共に簡単なカエルを折るのもいいでしょう。

水面に咲く花といえば、蓮の花です。蓮は、葉が「神様が座る場所」であり、日本にとてもゆかりの深い花です。金魚との相性もばっちりです。いくつかの折り紙を使って、立体的に折っていきます。簡単とは言えませんが、折り紙の金魚のそばに置くと、とても華やかになるので、ぜひ挑戦してみてください。

折り紙で金魚すくい!子供と遊ぼう

ポイの折り方

お祭りの出店でいちばん人気はやはり、金魚すくいでしょう。お子さんと折り紙で遊ぶ時、せっかく金魚を折るのですから、出店風にして、楽しんでみてはいかがでしょう?金魚ができたら、すくうためのポイを作りましょう。ポイも折り紙で簡単に折ることができます。実際の金魚はちょろちょろ動いて取れませんが、折り紙の金魚なら小さい子でも楽しめるはずです。

子供がポイですくった折り紙の金魚を、ビニール袋に入れ、プレゼントしてあげましょう。ビニール袋の底に水色の折り紙を敷くと、水のように見えます。本物の金魚を手に入れたかのような、うきうきする折り紙遊びになります。

折り紙で夏祭りを楽しもう

折り紙の金魚で金魚すくい遊びをするなら、その日は折り紙で、夏祭りを開催してしまいましょう。夏祭りのアイテムはいろいろありますが、折り紙で折ることができるものが多いのです。たとえば、このカキ氷は、細かく折って、ハサミも使うので、お子さんが簡単に挑戦できるものではありませんが、その分、完成度が高いです。お子さんの好きなシロップの色で折ってあげましょう。

夏祭りといえば、浴衣です。千代紙や和紙を使って、可愛い柄の浴衣を作ってあげましょう。帯と着物の組み合わせが、センスの見せどころです。お父さん、お母さん、子供たちと、家族の人数分作ってあげるのもいいでしょう。もっと大量に作って、夏祭りに繰り出す家族連れを表現するのもおすすめです。次はどんな浴衣にするか、お子さんとわいわい楽しみながら折りましょう。

祭りの夜空を照らす提灯も、平面のものなら折り紙で簡単に折れてしまいます。色とりどりの提灯を作り、テーブルに並べたり、壁に貼ったりすると楽しいものです。提灯に「祭」などの好きな文字を書いて、家の中での夏祭りを大いに盛り上げましょう。

祭りがいちばん盛り上がるのは、やはり、はっぴを着た大人や子供が神輿をかつぐ場面でしょう。祭りの雰囲気を盛り上げるために、いろいろな紙で、はっぴを作ってあげましょう。背中に「祭」の字を書いたり、グループごとにおそろいの柄にしたりして楽しみましょう。

夏祭り、提灯、はっぴときたら、あとは神輿を作るしかありません。立体的な神輿は、簡単な作り方と、豪華で難しい作り方とがあります。はじめはこの、簡単な神輿に挑戦してみましょう。冬にこたつでミカンを食べる時などに皮を捨てるゴミ箱として使われる、箱型の入れ物の改良版です。簡単な割に、神輿をかつぐ棒があり、なかなかに凝った作りになります。

この神輿は実に本格的です。豪華な屋根があるこの神輿を作ってあげたら、お子さんは大喜びするでしょう。屋根の部分と神輿の部分が分かれている折り方です。簡単ではありませんが、出来上がった時の満足感はかなりのものです。折り紙で作る祭りの最後に、この神輿を作ってあげて、大いに盛り上がりましょう。

【おまけ】折り紙での金魚鉢の折り方

g_mayukoroさんの投稿
19984656 1900883100174147 2007713025502478336 n

これまで平面の金魚、立体の金魚など、様々な種類の金魚の折り紙を作ってきました。そろそろ机の上が金魚でいっぱいになったのではありませんか?出来のよかった金魚を、水槽に入れてやったら、子供たちも喜ぶでしょう。実際の水槽に紐でぶら下げてもいいですが、せっかく折り紙を折ってきたのですから、水槽も折り紙で極めましょう。

まずは、平面の金魚を入れる水槽に見立てたオブジェを折っていきましょう。水色で折ると、水槽の中に金魚が泳いでいるように見えます。きれいな正方形になるので、中央に平面の金魚を貼りつけ、インテリアとして飾る額縁にぴったりです。家族の分だけ作ってあげて、お父さんの作品、お母さんの作品、子供たちの作品といったふうに飾ってあげると、家族全員から喜ばれるでしょう。

この動画で使う金魚鉢用の用紙は、A4サイズの紙になります。これぐらい大きな金魚鉢なら、15センチ四方の普通サイズの折り紙で折った金魚が、すっぽりと入ります。たくさん折った中で、これは残しておきたい、と思った金魚をこの金魚鉢の中に入れてあげましょう。楽しい思いがその日だけでなく、いつまでも続きます。金魚鉢の中の金魚は活き活きと泳ぎながら、楽しかったひと時を思い出させてくれます。

jujube.orangeさんの投稿
37059682 1889680267761114 2207951594912219136 n

折り紙で金魚を折るというのは、とても日本的な情緒ある遊びです。一枚の紙から金魚を作り出し、さらに水草や水槽を作ることで創作世界が広がっていきます。夏祭りの金魚すくいの遊びをしながら、夏祭りを疑似体験することもできます。なかなか外に出られない雨の日など、折り紙で金魚を折りながら遊ぶのはいい気分転換になると同時に、親子の触れ合いの時間になります。さっそく折り紙を買ってきて作ってみましょう。

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ