レコーディングダイエットおすすめアプリ!正しい管理方法と成功者の口コミも!

レコーディングダイエットは食事の記録をするだけで痩せることができる画期的なダイエット法です。毎日の記録が面倒な方は専用のアプリを使うと継続も苦でないそうです。そこで今回はレコーディングダイエットにおすすめのアプリやリバウンドをしない方法などを紹介して行きます。

目次

  1. レコーディングダイエットとは?
  2. レコーディングダイエットアプリ【準備編】
  3. レコーディングダイエットアプリ【選び方】
  4. レコーディングダイエットアプリ【人と共有】
  5. カロリー計算できるレコーディングダイエットアプリ
  6. レコーディングダイエットの効果
  7. レコーディングダイエットで痩せない場合
  8. レコーディングダイエットの注意点
  9. レコーディングダイエット

レコーディングダイエットとは?

ami1012gogoさんの投稿
30084963 1643546145752208 7056505218627796992 n

ダイエットと聞くと辛い食事制限やハードなエクササイズを思い浮かべてしまう方が多いのではないでしょうか?。頑張って落としたと思った体重がいつの間にか戻ってしまう事もしばしばです。そんな方におすすめなのが今話題のレコーディングダイエットです。

レコーディングダイエットとは毎日の食事を記録して行くだけで体重が落ちるという夢のようなダイエット方法なのです。効果的なダイエットの基本は継続できることです。レコーディングダイエットなら継続が比較的容易で過度な食事制限も不要な理想的なダイエット方法なのです。

bigdo1989さんの投稿
1517022 325722234273912 2068932228 n

レコーディングダイエットとは元々タレントの岡田斗司夫さんが2007年に出版した著書「いつまでもデブと思うなよ」で名を知られるようになったダイエット方法です。なんと1年間で50キロの体重減に成功したと言います。残念ながら岡田さんはリバウンドしてしまいましたが、今回は専用アプリ等を用いて継続してダイエットを行うコツなどについて紹介して行きます。

記録するだけで痩せる?

mgrgr.525さんの投稿
39232807 849277628615873 6974073736676769792 n

レコーディングダイエットを試した事のない方は「本当に記録するだけで痩せるの?」という疑問を持つことでしょう。その疑問を解消するには体重が増えるメカニズムを正しく理解することから始めてみましょう。そもそも体重はなぜ知らぬ内に増えてしまうのでしょう?

シンプルに考えてみましょう。体重は消費するカロリーよりも多くのカロリーを摂取するから増えるのです。自己分析では食事に気を付けている思っている方も客観的に見ると食べ過ぎている事が体重増加の要因なのです。レコーディングダイエットは日々の食事を客観的な目線で見ることにより食事習慣を改めて体重を減らすという方法を取っています。

joulelife_appさんの投稿
42181990 1149609292041555 8454491724578816000 n

レコーディングダイエットには大きく分けて7つのステップがあります。後述しますが最終的には毎日の摂取カロリー、体重の変化、基礎代謝量まで記録し続けることになります。これだけを聞くと面倒だと感じてしまう方もいるでしょう。しかし今は専用のアプリも開発されています。食事を記録するとアプリの方で自動的にカロリー量を計算することができるのです。

cinnaholic_taeさんの投稿
39851049 229625961058687 7370063867327545344 n

レコーディングダイエットを実践し続けている方の多くは専用のアプリで記録を管理していると言われています。体重がリバウンドしない秘訣は継続できることに尽きます。便利なアプリを利用して食事制限のいらないレコーディングダイエットの効果を体感してみましょう。

4つの効能①食べ過ぎを防ぐ

iwaiyuukaxxさんの投稿
38281753 161365661428925 8288068042823208587 n

レコーディングダイエットがおすすめの理由の1つ目は食べ過ぎを防ぐことができることです。レコーディングダイエットは生活習慣そのものを改善してくれる画期的なダイエット方法です。最終段階まで来ると食事内容を見ただけでカロリー計算ができてしまう程になります。

mikayo.58さんの投稿
28763560 1911222625855483 337407541237514240 n

前述しました通りレコーディングダイエットを進行するにあたって7つのステップを踏んで行きます。第1のステップは「記録する」ことに重点を置きます。最初の5日間は食事したもの全ての内容と時間、朝晩の体重を毎日記録します。この期間は食事内容は気にせず記録を継続することに慣れる為の期間と捉えましょう。

miiii8.16さんの投稿
28428479 176969086422006 907322982425165824 n

5日間記録を根気よく続けることで普段の食事習慣が可視化されます。食事時間が一定でない・間食が多い・食事内容が偏っている・夜遅い時間に間食をしている、と言った生活習慣が客観視できるようになります。人間の思い込みとは不思議なものです。記録を付けただけで記憶している以上に食べ過ぎてしまっていることが分かることが多いのです。

shiluo1019さんの投稿
36979127 370801843450385 7331113753812926464 n

この期間は習慣付けと同時に食事や生活習慣の改善点を可視化することが目的の一つです。最終的には体重を落とすこと、その状態をキープすることが目標です。問題となっている項目が分かって初めて食事内容の改善を意識することができるのです。従って最初の5日間は普段通りの生活を記録するようにしましょう。最終的には食べ過ぎとは縁遠い習慣が身に付くようになります。

shichimi_11073さんの投稿
38291288 2382550121761413 1896087117537214464 n

体重を量る時間は朝晩共に同一の時間帯に行いましょう。人体とは不思議なもので一日の中で体重には意外と変動があります。正確な数値を計測するためには同一の時間に行うことが最適なのです。タイミングは食前に、できればトイレを済ませてから体重計に乗るようにしましょう。また食事の記録もアプリ等を利用して食べたらすぐに記録すると良いでしょう。

4つの効能②食事したカロリーが分かる

kyanechinさんの投稿
39012316 476930442825454 135434749932994560 n

レコーディングダイエットに限らずどんなダイエット方法でも共通の課題は1日の摂取カロリーをコントロールすることです。すなわち摂取したカロリーが消費カロリーよりも下回るようにすることです。レコーディングダイエットは日々の食事を記録し続けることにより摂取したカロリー量が簡単に計算できるようになる優れたダイエット方法なのです。

joulelife_appさんの投稿
42002650 320568631856696 1888685802259480576 n

レコーディングダイエットの第2ステップは食事したものを数値化して行く期間です。第2ステップの1週間は記録内容に「食事のカロリー数」と「体脂肪率」が加わります。食事した物全てのカロリーを調べるのは少し大変な気がしますね。この時に専用アプリを用いれば簡単にカロリー数を割り出してくれるので非常に便利です。

アプリを用いずに手帳等に書き込みたい方は食材やメニューを入れるとその食事のカロリー数を割り出してくれるサイトもあります。面倒でもこの1週間から食事内容プラスカロリー数を記録して行くようにしましょう。この期間は毎日の摂取カロリー数を可視化して行くことが目的です。

soyo_diet_さんの投稿
37955422 418365178687225 4320588128835338240 n

必ずしも正確な数値でなくても日々どの程度のカロリーを摂取しているのかを記録して行きましょう。この期間を経ることにより食事内容を見ただけでもだいたいのカロリー数が把握できるようになるはずです。大切なのは数値化し内容を正しく理解することなのです。

4つの効能③食事習慣が改善される

rakudiet_sakiさんの投稿
16789565 581915472006691 6647226016781565952 n

レコーディングダイエットを2週間程度続けてくるとある程度自己の摂取カロリーや食事の傾向が把握できてくるはずです。ここまで来たら食事習慣を改善する時期に入ります。改善すると言っても習慣には個人差があります。食事の回数なのか、時間帯なのか、内容なのか改善すべきポイントは人それぞれです。

102mikanさんの投稿
37816290 261324091260045 1172210838388342784 n

大人の女性の平均的な代謝量は1日約1200kcalと言われています。この数値に近づける、もしくは下回るようにすれば食事習慣はある程度改善できるということです。しかしここで注意すべきポイントがあります。レコーディングダイエットは継続して体重を維持することが目的です。無理に食事を我慢してしまうと挫折のきっかけになることがあるのです。

sasanoaiさんの投稿
29400843 185472908907480 1759933841050435584 n

かつてレコーディングダイエットで1年間に50kgもの体重減を実現したのが岡田斗司夫さんです。しかしその後岡田さんはリバウンドをしてしまいました。その理由は記録し続けることから食事制限に目的が変わってしまったことだと言われています。

rilakkuma_officeworkさんの投稿
29094672 1672094976177271 3219461052190162944 n

岡田さんは元の体重が117kg、ダイエット後は67kgまで体重を落とすことに成功しています。しかし無理な食事制限をしたことで猛烈な飢餓感に襲われてしまったと推測されます。当時は記録を客観的に分析できるアプリの存在もなかった為仕方がないことではあります。レコーディングダイエットを行うときは無理な食事制限ではなく自然に習慣を改善することを心がけましょう。

4つの効能④リバウンドしない

ilvcy33531さんの投稿
37798004 1896658303968681 7305021397992996864 n

レコーディングダイエットの一番の利点とも言えるのがリバウンドしにくいことです。ダイエットを挫折してしまう最大の要因は継続するのがつらいことです。レコーディングダイエットにはつらい食事制限や有酸素運動・筋トレはありません。減量に成功した後も記録を継続することに意識を集中するだけで体型を維持することが可能なのです。

もちろん前述した岡田さんのようにリバウンドしてしまう例もあるでしょう。しかし目的をブラさず記録し続けることに集中することで継続性が比較的容易になります。特におすすめなのがレコーディングダイエット専用アプリを利用することです。カロリー計算やスケジュール管理を自動で行ってくれるアプリを使用している方は挫折が少ないようです。

midori_newyorkさんの投稿
38828820 280415309443699 497428981780316160 n

特に3ステップまでの17日間を過ごした後の5日間が4ステップ目の一番疲労感を感じる時期となります。この時期をいかに楽しんで過ごすことができるかで継続性と結果が大きく変わってきます。改善した食事環境に疲れてしまったらリラックスできる音楽を聴いてのんびりと過ごすなど趣味に没頭すると挫折感を紛らわすことができます。

最後の5・6・7ステップはそれぞれ3日間ずつ徐々に身体が新しい食生活に慣れて安定してくる時期です。早い方はこの辺りで体重が落ち始めることも実感できるようです。そしてこの約1か月を無事に過ごすことができた頃には体質も変化しておりよほどの過食をしない限りリバウンドの心配はありません。大切なのはその後もレコーディングダイエットを続けて行くことです。

Thumbダイエットのモチベーションを維持したい!やる気がアップする画像や言葉紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエットアプリ【準備編】

準備するもの

レコーディングダイエットの基礎知識が分かったらいよいよ実践してみましょう。レコーディングダイエット成功の鍵は毎日の記録方法です。一番手近にあり、思い立ったらすぐに記録できる媒体がおすすめです。レコーディングダイエット専用にノートを準備するのが一般的でしたが外出時に忘れてしまっては大変です。

社会人や学生の方は手帳でスケジュール管理を行うことが多いですね。ノートに比べ持ち運びに便利な手帳に記録をして行くのもおすすめの手法です。手帳に手書きで記録を行うなら可愛いシールなどを駆使してなるべく楽しくお洒落に続けて行くのがおすすめです。

より細かなデータ管理を行いたい方はPCを活用するのもおすすめです。エクセル等の表計算ソフトを利用すると毎日の記録を元データとして週別・月別のカロリー摂取量の平均値を出すことやグラフにして管理することもできます。Googleのスプレッドシートのようなクラウドサービスを利用するとオフィスのPCからでも更新することが可能です。

レコーディングダイエットを効率的に行う上で一番おすすめの方法はスマホのアプリを利用して数値管理を行うことでしょう。ios・Android端末共に対応した便利なアプリが出ています。スマホのアプリなら毎日欠かさず持ち運びますので食事をした直後に記録を行えます。アプリによっては食事や食材を入力するとカロリーを自動計算してくれる便利な機能が付いています。

さらにTwitterやインスタグラムと連動させることでレコーディングダイエットの記録を公開することもできます。他人に見られるというプレッシャーを自らに与えることで頑張ろうという気持ちも沸き上がります。中にはコメントで応援してくれる方もいますので連帯感が生まれ効果的なレコーディングダイエットを行うこともできるのです。

自分の基礎代謝量を知ろう

takashipyonさんの投稿
37025413 470282913435151 2983989985583038464 n

レコーディングダイエットをアプリで行う上で知っておくべきことは自分の基礎代謝量です。基礎代謝とは生命活動を行うだけで消費されるカロリー数のことです。年齢・性別・身長・体重を元に割り出しますので個人差があります。岡田斗司夫さんが著書で記述していた数値は1日約1500kcalでした。

おおよその基準としては成人女性が1200kcal前後と言われています。前述しましたがウェブ上で年齢や身長・体重を入力するだけでおおまかな基礎代謝量を計算してくれるサイトもあります。自分の基礎代謝量はダイエットをする上で知っておくべき情報です。レコーディングダイエットを始める際には事前に調べておきましょう。

正しい体重の測り方

crows_akiさんの投稿
38665534 319185308643700 274638505466920960 n

レコーディングダイエットでは食事内容以外に毎日の体重・体脂肪率も記録をして行きます。この時の注意点として計測する条件をなるべく同じ状態に持って行くことです。記録して行く数値は精度が高いほど効果的なダイエットに繋がります。

まず体重を量る時間は毎日同じ時刻にすることを心がけましょう。朝晩で体重には多少の変動があることが科学的に立証されています。朝と晩の1日2回なるべく同じ時刻に体重計に乗るようにしましょう。体重を量るタイミングは食事前に統一しトイレも済ませてからにすると極力正確な体重を量ることができます。

Thumbダイエットは計画の立て方で成功が決まる?計算方法やアプリなど紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエットアプリ【選び方】

seul.liさんの投稿
42326012 620218865040469 6775781723754987520 n

レコーディングダイエット専用のアプリは意外と数多く発表されています。スマホのデータ容量を考慮するといくつもダウンロードすることはできませんね。さらに記録を継続することで体重を管理するのがレコーディングダイエットの目的です。最初から1つに絞り込んで利用して行きたいですね。

askendiet_japanさんの投稿
12132842 855098137942579 154193845 n

レコーディングダイエット専用アプリ選びで必須な項目は食事メニューとその時間、カロリー量、朝晩の体重を記録です。プラスでどのような便利な機能が付いているかを基準にアプリを選ぶようにしましょう。おすすめのレコーディングダイエット専用アプリを紹介して行きます。アプリ選びの参考にしましょう。

レコーディングダイエットアプリ①無料のおすすめ

初めてレコーディングダイエットをアプリで管理したい方は「あすけんダイエット」がおすすめです。食事内容を入力すると自動でカロリー計算をしてくれるだけでなく、コンビニ食・主要な外食サービスのメニューは検索だけでカロリーのみならず栄養素まで記録してくれます。メニューを写真で残すこともできますので視覚で食事習慣の把握がしやすいのが特徴です。

簡単な日記機能も付属されてます。さらに月300円のプレミアム会員にアップグレードするのがおすすめです。食事の写真から自動でメニューを解析する画像解析機能、毎食ごとに管理栄養士のアドバイスが表示されるサービスが利用できるのです。継続しやすいツボを押さえた理想的なレコーディングダイエット専用アプリとしておすすめです。

レコーディングダイエットアプリ②無料のおすすめ

可愛いイメージと超便利機能を兼ね備えたレコーディングダイエットにおすすめのアプリが「楽々カロリー」です。アプリ内に登録されている食品データを検索して記録するだけでカロリー計算を自動で行ってくれるのです。食品データはスタバなどの外食産業も含めて6万件以上のデータを備えた優れものアプリなのです。

さらにこのアプリのおすすめの機能が身長・体重・普段の運動量・目標体重を入力すると1日の摂取カロリーの目安を算出してくれることです。レコーディングダイエットを続ける上で必要な情報が全て詰まったアプリなのです。飽きっぽい性格の方におすすめのレコーディングダイエット専用アプリです。

Thumbダイエットアプリ人気おすすめ集!無料・有料に運動や体重管理など | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエットアプリ【人と共有】

レコーディングダイエットに限らずどんなダイエット方法でも心が折れそうになる瞬間が度々やって来ます。ダイエットは自分との闘いと言われます。しかし孤独なダイエットほど辛く苦しいものはありません。ダイエット成功の秘訣は自分一人で抱え込まずに誰かと苦しみと喜びを共有することなのです。くじけそうな時に励ましてくれる仲間がいるのは心強いものです。

SNSにダイエット方法とその経過を投稿して行くというのも有効な方法です。時には友人などから励ましのコメントが書き込まれることもあるでしょう。最新のレコーディングダイエットアプリはSNSとの連携も必須となっており、インスタグラムやTwitterにはダイエットアプリを通して投稿された記録が多数公開されています。

一緒に励まし合える

「カロリーママ」というアプリには記録された食事内容や生活習慣を元にアドバイスをしてくれるという嬉しい機能が付いています。食事の記録を行うとすぐにカロリーママからその食事に関するアドバイスがメッセージとして届きます。さらに1日の終わりには「本日のアドバイス」、1週間ごとに「週間アドバイス」が届きます。

最新のAIから届くアドバイスは適切かつ優しいものです。レコーディングダイエット本来の目的の記録する機能にも特化しています。食事の写真を取るだけでカロリー計算をしてくれ、その情報を元にメッセージが届くという仕組みになっています。簡単かつ自己流にならないため継続性のある優秀なレコーディングダイエットアプリとしておすすめです。

PCと連動できる

タニタ食堂など健康志向な経営方針で商品開発をしているタニタの「ヘルスプラネット」というサービスが人気です。タニタから発売されているヘルスプラネット対応の体組成計で測定するだけでBluetooth接続でスマホのアプリに直接データを転送してくれるのです。さらにデータはブラウザでも管理ができますのでPCでも閲覧が可能です。

gonzo.coさんの投稿
36528555 470433613422300 6085993616486957056 n

アプリはTwitterやブログとも連携しています。ヘルスプラネット利用者との交流はもちろんSNSで毎日の記録を公開することも可能です。また「からだカルテ」などのパートナーサイトと連携しており食事記録も簡単に行うことができるのです。

16_556さんの投稿
37846313 457848511387954 5699026185627893760 n

タニタの直営アプリならではのきめ細かいサービスで日々のレコーディングダイエットの詳細を把握することができる優れもののアプリです。体重計を新しく買い替えるタイミングでレコーディングダイエットを始める方におすすめのサービスです。

Thumb体重計とスマホを連動出来るアプリおすすめ集!これなら気軽にダイエット管理! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

カロリー計算できるレコーディングダイエットアプリ

写真から自動でカロリー計算できるアプリ【フードログ】

岡田斗司夫さんが著書でレコーディングダイエットを紹介した頃には食事した分のカロリーを調べるのが大変な時期でした。しかし様々な技術が進歩した現代のアプリはカロリー計算を自動計算でしてくれることが当たり前になりました。中でも便利なアプリが「フードログ」です。食事の写真を摂るだけで自動的にカロリー数を計算してくれるのです。

フードログは上の画像のようにメニューごとにカロリーを算出してくれます。食品ごとにカロリーが分かるとその後の食事メニューを決めて行くための指針にもなります。栄養が偏らないように健康的にレコーディングダイエットを継続して行きたい方には絶対おすすめの便利なアプリだと言えます。

レコーディングダイエットの効果

効果が出るまでどのぐらいかかるか?

レコーディングダイエットの効果はどのくらいで出て来るのでしょう?実はどんなダイエット方法でも共通するのが効果が出るまでには個人差があるということです。体重が落ちる要因をシンプルに考えてみましょう。それは摂取したカロリーよりも消費したカロリーの方が多いことで無駄な脂肪が減った結果が体重の減少に繋がるということです。

plus_fit_fitnessさんの投稿
39042945 244945172827826 8016825932822085632 n

基礎代謝量は身長・性別・体重で計測することが多いですが正確には筋肉量が多い人ほど燃費が良い、つまり代謝量が多いということです。さらに肥満度が高い方の方が消費カロリーが多い傾向にあります。痩せている方ほど効果が出るまでに時間がかかるということです。

Thumbダイエット中に読みたい漫画おすすめ集!コミックやWEBで読める作品など | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエットで痩せない場合

3つの原因

brushwood0410さんの投稿
36913717 1745969732122801 3182900843162632192 n

過度な食事制限やエクササイズが不要なのがレコーディングダイエット利点です。しかし目標体重まで落とすことができずに失敗してしまう方、リバウンドをしてしまう方もいます。実はこんな方々には3つの共通点があるのです。

ayumamabaさんの投稿
39128025 382882535578439 324773628648357888 n

岡田斗司夫さんがリバウンドをしてしまったことにも繋がることですので是非意識する必要があります。岡田さんの時代にはそこまで便利なアプリもなかった頃です。レコーディングダイエットに失敗してしまう方の共通点を反面教師にして是非とも目標体重をキープしていきたいですよね。

記録を続けられない

まず1番多い失敗談として挙げられるのが記録を続けるのが面倒になり途中で止めてしまう場合です。特に面倒に感じてしまうのがカロリー計算です。いちいち書籍やウェブサイトを見てカロリー数を調べていたらそれだけで時間が足りなくなってしまいますね。カロリー数はあくまで目安でも構いません。自動計算アプリを利用するなど気楽に短時間でできる方法で始めてみましょう。

kyon___gramさんの投稿
39083191 2108778522773244 7514693005399339106 n

第1のステップの5日間をなるべく気楽な気持ちでスタートするようにしましょう。自然と記録する癖が付くと歯磨きと同様に習慣となり記録が苦でならなくなります。またその後も体重が思うように落ちないと感じても根気強く記録を続けるようにすることが重要です。毎日就寝前に一日記録を欠かさなかった自分を褒めてあげましょう。自己肯定は目標達成の大切な糧となります。

振り返りをしていない

irenechiemuranさんの投稿
38938319 363800170825313 3795840092740780032 n

レコーディングダイエットで成果が出ない方の2つ目の共通点は記録の見直しをしていないことです。毎日の記録を続けていくと自分の生活習慣が分かって来ると前記しました。その為には記録した食事内容を振り返ることが大切です。人間の脳には常に新しい情報がインプットされて行きます。その為細かな記憶というのは脳の奥の取り出しにくい場所に入れられてしまうのです。

carebridさんの投稿
38656676 308074606415229 5470771626150723584 n

人間は忘れっぽい生き物だという前提で記録を続けて行きましょう。日々の記録を読み返すことにより間食が多い、ファストフードに偏っているなどの改善点が把握できるようになるのです。また記録の片隅にその日の辛かった気分も一緒に書き留めておくのもおすすめです。後で読み返した時に「あの頃に戻りたくない」とモチベーションの回復にも繋がることがあるのです。

意図的に食事の品数を減らしてしまう

chimney88o9さんの投稿
38852992 321365268632370 1311667949748092928 n

レコーディングダイエットを始めてみた当初は食事の品目を書き起こすのが面倒に感じるでしょう。その時に単純に食事の品目を減らしてしまう方がいます。極端な方はパン食だけにしてしまう方もいるそうです。これは実は失敗への落とし穴なのです。

6666kkk655さんの投稿
38890666 275581619927289 7702024380716417024 n

こういった食事方法は栄養バランスが偏ることにより体調不良の原因になってしまいます。またパン食だけにした結果知らずの内にカロリー数がオーバーしていた何ていうこともあるのです。最初のステップはとにかく記録を習慣付ける期間と位置付けて普段通りの食事を摂るようにしましょう。後に生活習慣の見直しをする時に必要な情報になるのです。

Thumbダイエットの名言&格言集!モチベーションを維持するための魔法の言葉 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエットの注意点

正しい体重測定を行う

bon20150912さんの投稿
38794443 2128613644072852 4332369185473560576 n

体重の推移はレコーディングダイエットを続ける上でモチベーションを保つ大切な記録となります。前記しましたが正しい体重測定を行うことを徹底しましょう。体重計に乗るのはできれば朝晩の決まった時刻に、食事を食べる前に行うのが基本です。トイレを済ませておく、測定時の服装は下着だけに決めておくと言ったことに注意するようにしましょう。

食事量を減らしすぎない

dwlgppさんの投稿
39851008 2213938992173107 4613466458465239040 n

ダイエット時の共通の注意点ですがカロリー量を減らすために極端に食事を減らすのも止めましょう。早く結果を出したい気持ちは分かりますが極端な食事制限は身体を飢餓状態に置くことになります。体調不良の原因となるだけでなく反動で食欲が抑えられなくなりリバウンドをする恐れがあるからです。栄養バランスには気をかけるように注意しましょう。

自己ルールを決めておこう

ksdiet_accoさんの投稿
39392939 234232927269052 2495896828185149440 n

体重測定の時間を一定にした方が良いことは前記しましたが、食事内容を記録するタイミングも予め決めておきましょう。夜にまとめて書きだそうとすると思い出すのに苦労してしまい余計な時間を奪われてしまいます。また間食などの細かい項目の記録漏れにも繋がります。いつも手元にあるスマホのアプリや手帳を利用してその都度記録するのが一番効率が良い方法です。

Thumbダイエットが続かない理由は何?悩める女子のための原因と対策まとめ | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

レコーディングダイエット

実際にレコーディングダイエットアプリを使っている方たちはどんな感想を持っているのでしょう。人気のアプリの口コミを見ると「ズボラな私でも続けられるのが楽です」「毎日楽しい!今まで食べ過ぎていたのがわかりました。」という意見が多数出てきました。根気良く継続してこそ効果がでるのがレコーディングダイエットです。アプリを使うことで楽な気持ちで実践してみましょう。

chiochio2525さんの投稿
21688855 528804974134476 3881728336170319872 n

また中には「10キロ痩せた」「1年で12キロ痩せてる!」と言った成果を喜ぶ声も混じっていました。成果が出るまでには個人差があるレコーディングダイエットですが継続することでリバウンドもしにくく生活改善に繋がることが分かりました。レコーディングダイエットアプリを有効活用してその効果を実感してみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ