めんつゆで作るうどんレシピ!作り方&簡単アレンジもご紹介!

いまや日本の食卓に欠かせないめんつゆ。おいしくて手軽な冷凍うどんも食べられるようになり、めんつゆの出番も増えますよね。ワンパターンになりがちなうどんとめんつゆの組み合わせ、定番レシピからアレンジレシピまでを大公開します!

目次

  1. めんつゆのうどんレシピを大公開!
  2. めんつゆうどんレシピ【定番】5選
  3. めんつゆうどんレシピ【アレンジ】5選
  4. めんつゆうどんレシピ【温かい】5選
  5. めんつゆうどんレシピ【冷たい】3選
  6. めんつゆうどんレシピ【卵】3選

めんつゆのうどんレシピを大公開!

めんつゆを使ったうどんレシピは、みなさん1つは持っていることでしょう。お腹がすいた時に、うどんにめんつゆをかけるだけで食べられます。めんつゆは料理方法の幅が広げられることが魅力の優れた調味料ですよね。具をのせればもっとおいしく食べられますし、材料をめんつゆで煮ることもできます。めんつゆを使って、うどんレシピの幅を広げてみませんか?

shirodanangさんの投稿
40402288 162646127948547 6262089569703555314 n

コシがありのど越しの良い冷凍うどんが登場してから、自宅でも本格的なうどんが楽しめるようになりましたね。めんつゆについても、各メーカーの企業努力によって使いやすくて美味しいめんつゆが簡単に手に入るようになりました。メーカーごと、販売する地域ごとによる味の違いはあまりないようですが、個人の好みはありますよね。

ミツカン 追いがつおつゆの素 3倍濃縮(800mL)
279円
楽天で詳細を見る

めんつゆの使い方は個人差があり、ソーメンにしか使わない人が多いようです。ぜひ気軽に食べられる冷凍うどんに利用して、おいしく簡単に作れるめんつゆうどんをレパートリーに入れてくださいね。

うどんの栄養素

うどんは消化吸収が早いため、炭水化物がブドウ糖やグリコーゲンなどのエネルギーにかわりやすいというメリットがあります。脳や体力の回復が素早く行われるという優れた食材なのです。他にはモリブデンやセレンが多いです。ゆでたうどんは水分が多く含まれるため、ボリュームがある割に蕎麦やご飯よりもカロリーが少なめです。

mie.114.nさんの投稿
39989053 891990410993107 762626346335824850 n

うどん=太りやすい、というイメージがありませんか?実はうどんのカロリーは105kcal/100gと控えめなのです。ダイエット向きと思われがちな蕎麦は、132kcal/100gと意外にもうどんより高め。白米のカロリーが168kcal/100gと高めなのは、よく知られていますが、蕎麦よりうどんの方がカロリーが低いという事実はあまりよく知られていません。

めんつゆうどんレシピ【定番】5選

めんつゆうどんの作り方は、とっても簡単。でも、注意しなければならないのは、各メーカーごとに書かれている濃縮度合いが違うということです。それは、薄める割合が違うということ。すべてが2倍濃縮などと決められているわけではなく、メーカーによって濃度の設定が違います。よく見て使いましょうね。

定番めんつゆうどんの作り方①簡単うどんだし

めんつゆはそのまま薄める使い方で十分おいしく食べられます。でも、もう少し甘い味・しょうゆ味が濃いと良い、などの好みなどありますよね?おすすめは、1人分にしょうゆ大さじ1/2・みりん大さじ2/3を足して使うことです。もちろん好みがありますから、顆粒だしを足したり、みりんや砂糖を多めにしたりアレンジは自在です。

定番めんつゆうどんの作り方②きつねうどん

甘い油揚げの入ったきつねうどん、ねぎを添えて食べたくなりますよね。あの甘い油揚げは作ることができるんですよ。材料の油揚げは油抜きが必要な材料として、ちょっとした手間がかかります。でも、作り置きして冷凍しておけば、次からはささっとおいしいきつねうどんが簡単に食べられます。余ったらお稲荷さんにもできます。

時間がないときのきつねうどんの作り方は、油抜きした油揚げを濃度が濃いめんつゆで5分ほど煮て、そのまま通常の濃さに薄めてうどんだしにする方法です。甘さが足りませんが、めんつゆのうまみが油揚げに染みているのできつねうどんとしておいしく食べられます。簡単に作れる方法としておすすめですよ。

定番めんつゆうどんの作り方③天ぷらうどん

天ぷら自体がめんつゆで美味しく食べられますよね。揚げたてでしたら、めんつゆで作ったうどんだしにのせて食べれば、天ぷらうどんとしておいしく食べられます。買ってきた天ぷらであったり、前の日の残り物の天ぷらであったりしたときは、最初にめんつゆで煮てしまえば、温かくおいしく食べられます。しっとりした天ぷらうどんとしておすすめの食べ方です。

_makimeshi_さんの投稿
31729573 1433928806713485 2765266302133075968 n

定番めんつゆうどんの作り方④ぶっかけうどん

ぶっかけうどんは、名前の通りめんつゆをぶっかけたら出来上がりです。ネギと揚げ玉を材料として用意すれば、あとは薄めない原液のままのめんつゆをうどんにぶっかければ出来上がり。本格的なぶっかけうどんになります。こんなときは、めんつゆが本当に便利だと感じますね。

maki221taさんの投稿
40313533 2050130631705203 5983990511826924498 n

定番めんつゆうどんの作り方⑤けんちんうどん

具沢山のけんちんうどんは、冬場は体が温まるし、お野菜がたくさんとれるヘルシーなメニューですよね。肉、にんじん、大根、こんにゃく、サトイモ、きのこなどを油で炒めて、薄めためんつゆを入れて煮込めばけんちんうどんになります。油揚げやとうふを入れればたんぱく質もアップして、バランスの良い具沢山うどんになります。

june.looseさんの投稿
40558700 294643677796335 2115470068800627305 n
Thumb冷凍うどんをレンジで【時短解凍】!美味しく食べる簡単レシピも! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

めんつゆうどんレシピ【アレンジ】5選

めんつゆはだしが入っているので、どんな材料にも合います。うま味もあるので、失敗なく簡単に出来上がるのもうれしいですよね。自分のアイデア次第でアレンジの可能性はたくさんあります。アレンジしやすいレパートリーもあるので、参考にしてくださいね。自分でアレンジの幅をもっと広げることもできますよ。

アレンジめんつゆうどんの作り方①ひき肉カレー混ぜうどん

これは、ちょっと難易度の高そうなアレンジうどんに見えますが、作り方は簡単。ひき肉(100g)にめんつゆ(大さじ2)水(大さじ2)カレー粉(小さじ1)を混ぜて、2分レンチンし、かき混ぜたらもう一度レンチンして出来上がりです。2人分のレシピですから人数に合わせて調理してください。うどんにのせてまぜながら食べるアレンジうどんです。

ryooko731さんの投稿
13355437 1728777517393811 1697636374 n

アレンジめんつゆうどんの作り方②納豆うどん

納豆をうどんにからめるアレンジはみなさんお好きなのではないでしょうか?材料の納豆自体にたれがついているので、味がしっかりしているのも簡単に作れる理由の一つですよね。納豆をのせたらぶっかけうどんのように原液のめんつゆを掛ければ出来上がりです。好みで卵黄をのせたり、納豆に合う具をトッピングしたりして楽しみましょう。

koma3koma3koma3さんの投稿
38874129 228729724471259 1601433669333942272 n

納豆うどんのアレンジとして、ねばねば食材を合わせるうどんが人気があります。オクラ、とろろ芋、メカブなどがよく合う材料ですよね。食べる時は全部をぐちゃぐちゃに混ぜ合わせてめんつゆの原液で食べましょう。卵黄を合わせるとマイルドになってより味に深みが出ます。つるつるとしたのど越しで、食欲がないときにおすすめです。

ykr.cookingさんの投稿
36871120 278752046007166 2983094377527640064 n

納豆にひきわり納豆を材料として使うのも食べやすくておすすめです。ポイントは、よく混ぜて納豆の粘り気を引き出しておくことです。ひきわり納豆は細かいですから、粘りによるボリュームアップでうどんと絡まってまとまりやすくなります。つゆまで食べきれるような量になるようにめんつゆを調整してくださいね。

senapisiさんの投稿
38271277 241136749874243 6969391827187138560 n

アレンジめんつゆうどんの作り方③おろし卵ぶっかけうどん

大根おろしもめんつゆうどんのおいしいトッピングになりますよね。おろした大根を、水で締めたうどんの上にのせ、めんつゆをかければ簡単においしいおろしうどんになります。あとは、お好みで、卵、おろしショウガ、ネギ、揚げ玉、いりごま、など合わせればよりアレンジの効いたおろし卵ぶっかけうどんの出来上がりです。

アレンジめんつゆうどんの作り方④レモンうどん

レモンうどんは静かなブームになり、麺のアレンジとして定着しましたね。めんつゆのうどんだしの最後に薄切りのレモンをのせれば完成です。簡単ですよね!ポイントは、めんつゆと一緒に煮込まないことです。煮込むと皮の苦みが出てしまい、せっかくのさわやかさが台無しになっていしまいます。食べる時に、果汁がだしと混ざるくらいがちょうどよいですね。

dannameshi2018さんの投稿
39226054 324052351682456 8947083087125151744 n

さわやかに柑橘系を楽しみたかったら、レモンだけではなく、カボスやスダチもおすすめします。国産のレモンも簡単に手に入るようになりましたが、地域によってはカボスやスダチが手に入りやすいところもあるでしょう。やはり、スライスして、のせて食べるとさわやかなめんつゆになっておいしく食べられます。インスタ映えもしますね!

masako.m27さんの投稿
40030490 557525858015668 8080007538856165376 n

アレンジめんつゆうどんの作り方⑤冷たい明太豆乳うどん

豆乳にめんつゆを入れるレシピもいろいろと活用されるようになりましたね。これは、冷たくして食べる豆乳うどんの作り方です。明太子のピリリとしたアクセントが豆乳のまったりとしたうどんだしにとても良く合います。豆乳が好きではない人も、このレシピならおいしく食べられますよ。ちょっとしたおもてなし料理としても素敵ですね。

Thumb納豆×うどんレシピ集!冷やしや温かい人気のアレンジをご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

めんつゆうどんレシピ【温かい】5選

肌寒くなるとおいしくなる温かいうどん。お腹も温まり、ほっこりしますよね。めんつゆがあれば、温かいうどんが食べたくなった時にいつでも食べられます。小腹がすいた時の夜食にも最適ですね。レシピを増やして、さっと温かいめんつゆうどんを作ってあげましょう。

toratamakiさんの投稿
40196755 237339193649989 8879516806645437417 n

温かいめんつゆうどんの作り方①かけうどん

鍋に希釈しためんつゆを入れて、うどんを温めればかけうどんが簡単に作れます。材料は特になくても、小腹がすいたときはこれで十分。具材や揚げ物を入れなければ、消化が良いので夜食にぴったりです。電子レンジでも丼に薄めためんつゆとうどんを入れてレンチンすれば、簡単夜食の出来上がりです。

shutaro679さんの投稿
40245681 822404804816392 4806119975529431196 n

温かいめんつゆうどんの作り方②鶏ネギうどん

薄めためんつゆで、ネギと切った鶏肉を煮込んでうどんを入れれば、鶏のだしが効いた美味しい鶏ネギうどんが出来上がります。材料の鶏肉はモモ肉がおすすめ。煮込むと柔らかくなっておいしいです。うま味のある皮ごと煮込むのがポイントです。材料のねぎは、地域によって甘みのある白ネギか、青みが映える九条ネギなどになりますが、どちらもおいしくできます。

natu_samachiさんの投稿
24845735 117059552351626 3496205062294732800 n

温かいめんつゆうどんの作り方③肉うどん

甘辛く煮たお肉ののっかった肉うどんも美味しいですよね。ちょっと高めの牛肉でも、うどんにのせるくらいなら気軽に買えます。甘辛く煮る時にめんつゆも使えば、よりこくのある美味しい肉うどんになります。だしは、めんつゆを薄めるだけでOK。肉のうまみがだしに染み出して甘めのおいしいだしになります。

牛肉にこだわらなくても、自宅で作るときは、しゃぶしゃぶ用の豚肉を甘辛く煮るのもありです。薄切りの肩ロースなどは、煮込むと柔らかくなって食べやすくなります。玉ねぎを一緒に煮込んでも、甘みがプラスされてより美味しくなりますね。肉うどんの材料に豚肉を使う時は、ぜひしゃぶしゃぶ用のお肉をおすすめします。

a_sa.aaさんの投稿
40253097 827752020705080 6220011386758347434 n

温かいめんつゆうどんの作り方④ごぼう天うどん

ごぼう天うどんをご存知でしょうか?関東でごぼう天と言うと、おでんに入れる練り物を連想しますが、九州発祥のごぼう天(ごぼ天)は、カリカリに揚げたごぼうの天ぷらのことを言います。このカリカリのごぼう天をめんつゆのうどんだしに入れると、カリカリのごぼうの食感とごぼうの香りが加わった美味しいうどんだしになります。

ごぼう天の作り方は、九州内の地域や家庭によってさまざまです。薄くそぎ切りにしたごぼうをカリッと揚げるところもあれば、短冊切りにしたごぼうを甘辛く煮てから天ぷらに仕上げるところもあります。どちらも優劣つけがたく、好みに合わせて作ってください。味付けしたごぼうの天ぷらは、九州では居酒屋メニューでもあるんですよ。

kyle.d.nishiさんの投稿
40594745 2211045929172695 4536134176436387840 n

温かいめんつゆうどんの作り方⑤鍋焼きうどん

manabukitadeさんの投稿
30078607 296270984239735 2397242949814452224 n

めんつゆで作れる一番温かいうどんと言えば、鍋焼きうどんでしょう。一人用の土鍋があれば、めんつゆとうどんで簡単にあつあつの鍋焼きうどんを作ることができます。具材としてのせる具材は、ねぎ・ホウレン草・かまぼこ・揚げ玉・卵などが代表的でしょう。海老天があれば、ごちそうに早変わり。ボリュームのあるお昼ごはんにおすすめです。

土鍋 1−2人用【万古焼】
1,184円
楽天で詳細を見る

鍋焼きうどんの作り方のポイントは、最後に沸騰した鍋の中に卵を落としたら、火を止めることです。そして蓋をして5分~10分ほど蒸らしましょう。火が通りすぎることのない、しっとりとした黄身の柔らかい半熟卵が出来上がります。もちろん好みに合わせて、生卵を溶いて食べたり、しっかりと卵を固めて食べたりアレンジは自在です。

eiji19670520さんの投稿
40310741 1054505988057957 7295049775087861343 n

めんつゆうどんレシピ【冷たい】3選

dadadaikiさんの投稿
40445549 269981006953258 2551519948908265472 n

うどん好きは、冷たいうどんを好む人が多いですね。冷凍うどんでも、レンチンした後に冷たい水で締めれば、めんつゆだけで美味しく食べられます。冷たいうどんが好みの人は、それに合う具材や、めんつゆのアレンジをご紹介しましょう。

冷たいめんつゆうどんの作り方①ナスとツナの冷やしうどん

茄子は美味しい夏野菜ですね。めんつゆに浸しておけば、味が染みこんでとても美味しい茄子になりますね。しかもツナのうまみも合わさった具材で、冷したうどんがとてもおいしくなります。ツナも茄子も手軽な材料。安くて簡単に作れる冷やしうどんのレパートリーに入れてください。

冷たいめんつゆうどんの作り方②ごまだれつけうどん

めんつゆをうどんだしとして使うだけではなく、つけダレとして使うのも良いですね。つけダレでうどんをたべれば、うどんののど越しを味わうことができます。これは、ゴマダレにアレンジしためんつゆダレ。濃いめなので、うどんに少しのたれをつければ、うどんの小麦粉の香りも楽しむことができます。

冷たいめんつゆうどんの作り方③サラダうどん

ai_drknsawsさんの投稿
41256989 1951405308487206 6767187409198734017 n

冷しうどんのアレンジとして自宅でも美味しくできるのが、サラダうどん。サラダとしておいしい野菜をたっぷり盛り付ければ、サラダうどんになります。野菜は好みの生野菜をたっぷりと。野菜のシャキシャキ感がつるんとしたうどんのアクセントになって、つるんとお腹に収まります。

szk12658さんの投稿
40497376 268257277130695 3708979859875927266 n

サラダうどんはドレッシングをかけるとサラダらしくなりますが、うどんだしとしてめんつゆもかけておけば、水分が増えて食べやすくなります。ツナやハム、ベーコン、シーフードをトッピングすれば、たんぱく質がアップして栄養バランスが良くなります。

Thumbすだちを料理に使うレシピ人気集!うどん・お菓子・ポン酢にジュースなど | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

めんつゆうどんレシピ【卵】3選

akrara15さんの投稿
39599270 2357015831037800 3114498094494908416 n

めんつゆうどんの材料として卵は欠かせませんね。まろやかさが増し、栄養価もアップします。消化も良いので、夜食に食べるうどんの具材として最適な卵。レパートリーを増やして、おいしい卵入りうどんを楽しんでください。

卵めんつゆうどんの作り方①餡かけ卵とじうどん

餡掛けうどんはお腹も、体も温まります。体調が悪いときには、消化が良く体が温まる餡掛けうどんはおすすめです。ショウガも入っているので、風の引き初めにも良いですね。卵でたんぱく質も十分なうどんになります。めんつゆを使った餡かけで、体も心もほっこりと温まってください。

卵めんつゆうどんの作り方②明太チーズ釜玉うどん

うどんのトッピングとして明太子は安定の材料になりました。卵と合わせれば、マイルドになり、明太子のうまみと卵のコクでつるつるとうどんが食べられます。チーズが入ってコクも倍増。ちょっとコッテリしたうどんを食べたいときは、この組み合わせが良いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=KLS-mNYq6hE

めんつゆアレンジで増やす美味しいうどんのレパートリー

めんつゆうどんの定番からアレンジまでレパートリーはたくさん。可能性は無限大です。いろんな材料で新しい味にチャレンジしてみたり、自分の究極の味を追求してみたりと楽しんでください。ぜひ、めんつゆを使った美味しいうどんを常備メニューにしてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ