お酢ドリンクまとめ!効果や選び方からレシピ・おすすめのドリンクもご紹介!

お酢と聞くと酢飯などご飯のイメージですが、実は飲料用のお酢が増えてきていています。ドリンクとして飲むと体にとっても良い効果がありとてもおすすめです。今回はお酢ドリンクの効果や人気の商品の選び方などをまとめてご紹介します。

目次

  1. お酢ドリンクについて大公開!
  2. お酢ドリンクの健康効果
  3. お酢ドリンクはダイエットにも最適
  4. お酢ドリンクレシピ10選
  5. お酢ドリンクの人気おすすめランキング5
  6. お酢ドリンクはギフトにも最適!
  7. お酢ドリンクで健康的な体になろう

お酢ドリンクについて大公開!

お酢とは?

tsuchiyayurikaさんの投稿
39331411 301773277253547 4182433968819273728 n

そもそもお酢とはどのようなものでしょうか?お酢は酢酸という成分が含まれています。これがお酢独特の酸っぱさの素です。お酢の原材料はさまざまあります。お米、穀物、りんごなどなどいろいろなものからお酢が作られています。お酢の作り方は途中まではお酒の作り方と同じです。お酒は原材料のお米などを蒸して、水や麹菌を加えて発酵させます。

kawashima1623さんの投稿
37964387 2193038237581885 8718068851012534272 n

ここで酢酸の登場です。酢酸を作り出す菌を入れて、ここから酢酸発酵させるのです。こうすることであの酸っぱさを持ったお酢が出来上がります。ここではお米でご紹介しましたが、お酢によっては主原料がお米ではなく果物や穀物になることもあります。発酵させる期間もものによって異なります。早く出来上がるものであれば数か月、長ければ数十年になることもあります。

oliviersandco.japanさんの投稿
38741014 263469211153570 9076294220677718323 n

ちなみにお酢は日本独自の調味料ではありません。海外に目を移してみると、フランスにはワインビネガーがあります。これは日本でもよく見かける人気の調味料です。黒っぽい色が特徴で、よくサラダのドレッシングなどで使われています。また珍しいところではアメリカでよく作られているホワイトビネガーなどがあります。

hachan.akukoさんの投稿
36086372 1024937274350560 2023759903788630016 n

これはとうもろこしや大豆などが主原料のお酢です。こちらもワインビネガーと同じくドレッシング、さらにはピクルスなどにも使われています。それぞれの国で、それぞれの風土で育った穀物や果物を生かしてさまざまなお酢が作られています。最近では輸入食材店などで手に入るお酢も多いので、気になる方は試してみるのもおすすめです。

Thumbバルサミコ酢レシピ人気まとめ!簡単な作り方やおすすめアレンジなど | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

お酢ドリンクの健康効果

効果と効能

12chica17さんの投稿
39881698 2101297970087137 5521114986526539776 n

料理などに使えることが分かったお酢ですが、実はドリンクとして飲むと体に良い効果があると言われています。お酢ドリンクの効果1つ目は腸内環境の正常化です。腸内フローラという言葉を聞いたことはありませんか?私たちの腸にはなんと1000兆個を超える菌が存在していると言われています。これだけ多くの菌がいると良い菌もあれば悪い菌も存在しています。

miku.s_374さんの投稿
40045800 710366162649374 1580624982281551872 n

腸内フローラとはこの菌の生態系のことです。このバランスがとれていると腸の働きもよくなりますし、体の調子も整います。腸は実は第2の脳とも呼ばれていて、健康的な毎日を送るためにも腸の正常化は欠かすことができません。この腸に善玉菌を増やすなど良い効果をもたらしてくれるのが、ずばりお酢です。実はお酢に含まれている酢酸菌が良い働きをしてくれます。

酢酸菌を摂取すると、腸内フローラの環境がアップしてお通じの改善などの効果があります。これは酢酸菌が腸の中にある悪い働きをする悪玉菌を掃除し、消化機能などを整えてくれるためです。さらにお酢は腸に届くと「炭酸ガス」を発生させるため、そのガスがさらに腸を刺激してくれます。このダブルパンチで腸が活性化しお通じ改善、そして腸内環境の改善にもつながります。

またお酢をドリンクとして飲むと疲労回復の効果もあります。お酢には酢酸のほかにクエン酸も豊富に含まれています。この2つの成分がポイントです。人間の体にはグリコーゲンというものが存在しますが、運動などの活動をしているとこのグリコーゲンがだんだんと消費されています。消費が多くなればなるほど、人間は疲労感を感じるようになります。

vege_love_itさんの投稿
40858381 136551333951594 6711668772296669807 n

必要なのは使われてしまったグリコーゲンをまた分泌することなのですが、ここで酢酸とクエン酸が役立ってくれます。この2つのどちらにもグリコーゲンの分泌を助ける効果があるので、お酢で摂取すると疲労回復につながります。よく体を動かすときや、暑い季節で体力を消耗しやすいときなどはこうした効果があるお酢ドリンクを飲むと疲労回復に効果的です。

お酢ドリンクを摂りすぎるとダメ?

nekoyacomさんの投稿
38291301 278558006072160 8223048873438871552 n

摂れば摂るほど効果が期待できそうなお酢ドリンクですが、実は飲みすぎはNGです。お酢には酢酸やクエン酸が多く含まれているとご紹介しましたが、「酸」と聞くと一般的にはどのようなイメージでしょうか?何かを溶かすなどのイメージはないでしょうか?実はそのとおりで、酸にはものを溶かす効果があります。そのような効果をもつ酸を摂りすぎると体が不調を起こします。

例えば、歯の表面はエナメル質でできているのですが、お酢などで強い酸の影響を受けるとその表面が溶けてしまうことがあります。「酢蝕歯」という用語もあり、これが起こるとアイスや冷たい飲み物などがしみたり、ひどいと虫歯になってしまうこともあります。歯は虫歯などで傷めて抜けてしまうと二度と生えてきません。お酢ドリンクで歯を傷めないようにしましょう。

cojicosmoさんの投稿
36997284 238329006948988 5674779033657671680 n

もう一つ影響を受けやすいのが胃腸です。さきほどお酢ドリンクは腸に良い効果があるとご紹介したばかりですが、やはり飲みすぎは良くありません。お酢は本当に酸が強いため、過度に摂取すると胃や腸の粘膜を傷めてしまいます。これらの器官が炎症を起こしてしまうとお通じがよくなるどころか下手すると下痢になってしまいます。

yuka.k.2878さんの投稿
36500292 470549890025334 959567449945014272 n

こういった悪影響を防ぐためには、お酢ドリンクの適量を守ること、そしてお酢を原液で飲まずになにか別のドリンクで割るなどして薄めて飲むことが大切です。料理と同じです。料理でお酢を使うときにも原液でお酢のみで使うことはあまりなく、ほかの調味料と混ぜるなどして使います。健康効果を得るためにも、お酢ドリンクは気をつけて飲むようにしましょう。

お酢ドリンクはダイエットにも最適

お酢の種類

thermes_marinsさんの投稿
39998238 553549058396001 8812999972090777870 n

腸内環境の改善や疲労回復などいろいろな効果が期待できるお酢ドリンクですが、実はダイエットにも効果があります。これはお酢に含まれている酢酸が脂肪が体につくのを防ぐ効果があるからです。また腸内環境の改善で便通が良くなれば便秘気味の方はそれだけでも体重減少につながります。お酢といってもさまざまな種類がありますが、どのようなお酢が人気なのでしょうか?

eiji_kusumiさんの投稿
22071471 1922248954766598 5447156706251374592 n

まずは穀物酢、こちらはお米や麦などを使って作ったお酢のことです。酢飯を作るときに使ったり、ピクルスなどの漬物を作るときにマリネ液として使ったりと料理におすすめのお酢です。次は果実酢です。りんごやざくろ、ブルーベリーなどはスーパーなどでも見かけます。果物を1種類以上、お酢1リットルに対して果物が300グラム以上使われているものです。

na.fufuさんの投稿
38810780 315621939174770 3864494616686362624 n

最近ではこの果実酢の種類が増えており、ぶどうや桃、シークワーサーやみかんといった柑橘系もいろいろなメーカーから作られています。そのほかにも、もろみ酢などいろいろな種類がありますがダイエットでお酢ドリンクとして使われるのはほとんどが果実酢です。ちなみに黒酢とはお酢を発酵させていく過程で褐色、黒色に変化したものです。

お酢ドリンクの選び方

momo_no_hana1115さんの投稿
39979221 550594375377958 2308169186086918563 n

ダイエットにも人気のお酢ドリンクを飲んでみたい、となったらお酢を選ばなければなりません。どのような選び方が良いのか見ていきましょう。お酢の選び方ではまずお酢の色に注目しましょう。ワインビネガーと米酢で比べると色の違いがよくわかるかと思います。ワインビネガーのように色が黒い、黒酢のようなタイプは熟成期間が長くその分味も濃いです。

ienomi_officialさんの投稿
25008257 2000969380180860 7871961947262943232 n

反対に色が薄いお酢は味がそこまで濃くなく、ドリンクとしても飲みやすいものが多いです。また選び方として原材料がシンプルなものを選びましょう。例えば果実酢であっても加糖、つまりは砂糖が加えられているものは避けるなどするとよりお酢ドリンクとして飲んでも、ダイエット効果が期待できます。

xxinfinity81xxさんの投稿
39984434 1983417295078060 4657734514586419200 n

ただこの選び方は絶対守らなければならない選び方ではありません。砂糖を使っていないものだとどうしてもお酢によっては飲みづらさを感じるものもあります。飲むのが苦痛になってしまってはお酢ドリンクダイエットも長続きさせるのは難しいです。おすすめの選び方はありますが、無理はしないように自分に合ったお酢を選ぶのが一番です。

hakoichi851さんの投稿
39604613 1144321042381721 1943429266435735552 n

最近ではお酢ドリンクの専門店もあります。店員さんであれば、どのお酢がどのような味かを熟知しているので、そういったプロに聞いてみるのも選び方の一つです。また専門店であれば実際にお酢を試飲できることもあります。いろいろな選び方があるので、ぜひいろいろな選び方を見て自分に合ったお酢を選ぶようにしましょう。

お酢ドリンクレシピ10選

お酢ドリンク作り方①お酢ドリンク

kimipuri0422さんの投稿
37082317 474085123039330 9030989692773859328 n

では実際に人気、おすすめのお酢ドリンクを作ってみましょう。1つ目は家にあるお酢でもできる簡単レシピです。なんでもよいのでお酢を大さじ1用意します。次にお好みの100パーセント果汁ジュースを100ccそして炭酸水を同じく100cc用意して全部を一緒に混ぜます。これで完成です。コツは100パーセント果汁ジュースであること。これで糖分をあまり気にせず楽しめます。

お酢ドリンク作り方②黒酢ドリンク

eyelash_mooiさんの投稿
39939288 465672063937757 5110577294838071296 n

味が強めの黒酢も少し甘みを足せば、美味しい人気のお酢ドリンクになります。まずは黒酢を大さじ4から5ほど用意します。水を400cc、炭酸にしたいという方は炭酸水でもOKです。はちみつを大さじ2用意してよく混ぜます。水ならペットボトルで振ってもよいですが、炭酸水の場合はまず黒酢とはちみつをよく混ぜてからコップの中で炭酸水と一緒に混ぜるとよいでしょう。

お酢ドリンク作り方③リンゴ酢ドリンク

kaguya324さんの投稿
22858245 153432691932701 4851353272377671680 n

リンゴ酢が近くで売っていない、というときにはりんごジュースとお酢を使ってお手製のリンゴ酢ドリンクを作るのがおすすめです。お酢を大さじ1、100パーセント果汁のリンゴジュースを50cc 、同じく水を50cc用意し混ぜるだけです。人気は炭酸パージョン、これも水を炭酸に変えるだけでとても簡単です。暑いときなどにもごくごく飲める飲みやすいお酢ドリンクです。

お酢ドリンク④レモン酢ドリンク

mayupohuさんの投稿
36033348 200235947344940 6247949110867918848 n

柑橘のレモンを加えてさっぱりとしたお酢ドリンクもおすすめです。レモン2個を薄い輪切りにし、氷砂糖250グラムと交互に密閉容器に入れます。最後にお酢を全部浸るまで入れましょう。2日ほどして氷砂糖が解けたら出来上がりです。水やサイダーなどお好みで5倍ほどに希釈して飲みましょう。2日でなく1週間ほど置くとより酢が馴染んでまろやかになりおすすめです。

お酢ドリンク⑤自分で作る果実酢

sleepnanamiさんの投稿
36473159 2176183135961900 4415344401694326784 n

好みの果物を使って人気の果実酢を作ってみましょう。お好きな果物100グラム、お好みの酢100cc、お好みの砂糖100グラムを用意します。密閉容器にすべてを入れて1週間ほど待てば完成です。一応砂糖が溶けきっているのを確認するようにしましょう。砂糖は入れますが、果物自体がよく熟れているときは減らしてもOKです。好きな分量で調節して作りましょう。

お酢ドリンク⑥牛乳お酢ドリンク

imgenioさんの投稿
39397359 311522346248348 5381440854764290048 n

一見合わなそうに見えるお酢と牛乳ですが、じつは混ぜてみるとヨーグルト風味のようになりとても美味しいのでおすすめです。作り方は簡単、黒酢大さじ1と牛乳200㏄を混ぜるだけです。少し飲みにくいようであれば、はちみつなど甘みのあるものを足すようにしましょう。お酢で腸などの調子も整えて、カルシウムも摂取できるという健康的なドリンクです。

お酢ドリンク⑦野菜ジュースでお酢ドリンク

果汁100パーセントでもジュースをダイエット中に飲むのは気が引ける、というかたは野菜ジュースでお酢ドリンクを作ってみましょう。栄養価も高まります。リンゴ酢を大さじ1、野菜ジュースを200ccほど用意します。あとはこの2つを混ぜれば完成です。野菜ジュースもなるべく砂糖が入っていないものを選びましょう。グリーンスムージーなどでもOKです。

お酢ドリンク⑧梅を使ったお酢ドリンク

pee__chu1121さんの投稿
35275124 484885215301450 8064763978368155648 n

梅酒用の梅1キロと氷砂糖1キロ、黒酢またはリンゴ酢を550ccほど用意します。下準備で梅のへたをつまようじなどで取ります。密閉容器に氷砂糖と梅を交互に入れていきます。最後にお酢を流し入れてフタをしましょう。約1か月ほどすれば完成です。飲む前には容器をよく振って、5倍ほどに薄めて飲みましょう。梅とお酢の酸味がさわやかなおすすめのドリンクです。

お酢ドリンク⑨オレンジでお酢ドリンク

bananasoda.a4さんの投稿
29715466 428647404237975 4657610841003130880 n

見た目にも色鮮やかで人気のオレンジのお酢ドリンクを作ってみましょう。オレンジを100グラム、氷砂糖100グラム、米酢100ccを用意します。オレンジは皮をむいて薄切りにします。密閉容器にオレンジ、氷砂糖、お酢をすべて入れましょう。1週間ほどして氷砂糖が溶けたら完成です。お好みで炭酸水や水で割り飲みましょう。オレンジの色が見た目にも可愛いドリンクです。

お酢をドリンク⑩バナナでお酢ドリンク

namiko_hirose315さんの投稿
37863092 1471452389622682 4282943414795763712 n

甘さもあって手軽に手に入るバナナをお酢と合わせて美味しいお酢ドリンクを作ってみましょう。まずはバナナ150グラム、氷砂糖70グラム、リンゴ酢150ccを用意します。密閉容器に氷砂糖、リンゴ酢、皮をむいて一口大にカットしたバナナの順で入れていきます。フタをしたら数回混ぜて冷蔵庫で保管しましょう。1日1回混ぜて、2週間ほどで完成です。希釈して飲みましょう。

Thumbレモン酢のレシピとダイエット効果まとめ!効能や保存方法も解説 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

お酢ドリンクの人気おすすめランキング5

お酢ドリンクランキング5位:紅酢

xx77.15xxさんの投稿
36583830 249994382471989 3273707004534718464 n

紅酢とはその名の通り赤いお酢なのですが、赤の正体はざくろです。実はこのざくろ酢は日本のお隣の国韓国でも大ブームです。韓国ではホンチョと呼ばれており、いろいろなメーカーからホンチョが販売されています。ちなみにざくろには抗酸化作用のあるアントシアニンやポリフェノールが含まれているので肌トラブルの改善にも効果的です。紅酢で美肌を目指しましょう。

asami.a.rさんの投稿
31491250 453243708446836 9128166458877018112 n

人気があるのは韓国企業が販売している美酢(ミチョ)と呼ばれているお酢です。お米などの穀物を使わず100パーセントフルーツのみで発酵させているのが特徴で、かなり飲みやすいと口コミでも人気です。ざくろはもちろんですが、マスカットや桃などのフレーバーも販売されています。輸入品になるため1本900円ほどと価格は少し高めです。

美酢(ミチョ) ざくろ
1,100円
楽天で詳細を見る

お酢ドリンクランキング4位:はちみつ黒酢

kasotuuさんの投稿
39356514 233165817353668 1738472138580426752 n

味が強めの黒酢ですが、はちみつなど甘みのあるもので割るとずいぶんと飲みやすくなります。そのためお酢ドリンクを初めて飲んでみるという方にも人気があります。おすすめはタマノイから発売されている「はちみつ黒酢ダイエット」です。肌にも良いビタミンCも入っており、なんといっても低カロリーなのがダイエットにもおすすめできるポイントです。

kirishimakurozuさんの投稿
34015664 167872757400839 424490425525469184 n

ビタミンCのほかにもカルシウムや食物繊維も含まれるなど盛りだくさんのドリンクですが、かなり飲みやすく作られています。これは黒酢と一緒に入っているリンゴのおかげです。もちろんタマノイのほかにもはちみつ黒酢はたくさん販売されています。果物が入っていないものもあるので、気になるものを試してみましょう。

タマノイ酢 はちみつ黒酢ダイエット
2,073円
楽天で詳細を見る

お酢ドリンクランキング3位:ブルーベリー酢

uchim204さんの投稿
39252524 2494144534145167 1774581685279522816 n

ブルーベリーを使ったお酢も人気があります。ブルーベリーにはざくろと同じくアントシアニンが豊富に含まれており、これは美容効果だけでなく疲れ目にも効果的です。日頃パソコンやスマートフォンなどで目が疲れているという方にはおすすめです。人気があるのはミツカンから出ているブルーベリー黒酢です。ストレートタイプが販売されており、そのまま楽しめます。

kimikimi924さんの投稿
37415023 267760350482420 8175537296670457856 n

ただ中には薄く感じたという口コミもあるため、お好みでお酢などを足して飲むとよいです。後程ご紹介しますが、リンゴ酢と同じく種類が多いのがこのブルーベリーなどベリー系のお酢です。容量や値段、また加糖かどうかなど自分にあった選び方をすると商品も絞りやすくなります。ちなみにミツカンのストレートタイプは1リットルで400円ほどです。

ミツカン ブルーベリー黒酢 ストレート 1000ml
348円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お酢ドリンクランキング2位:黒酢

kazuki.no.mainichiさんの投稿
40744068 244452932922699 6121707979690006717 n

果実酢などでお酢の味に慣れてきたら、少し酸っぱめの黒酢を多めに使ったお酢はいかがでしょうか?おすすめは伊藤園の「黒酢で活性」という商品です。マンゴーやリンゴといった果物が少し足されていますが、保存料や着色料、人工甘味料は一切不使用というこだわりの黒酢です。酸っぱさが少し強めですが、飲んでいると慣れるという口コミも多く人気が高いです。

pyoruiさんの投稿
36085318 158501475019308 6508488857904742400 n

最近ではトクホの黒酢なども販売されており、健康食品としても人気の高さがうかがえます。お酢を飲むとお酢に含まれている酢酸が血流を良くして、血圧を下げる効果があるとも言われており高血圧の方にもおすすめです。トクホの黒酢はミツカンから発売されています。1リットルで550円ほどです。

伊藤園 黒酢で活性 紙パック 200ml×24本
1,347円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お酢ドリンクランキング1位:リンゴ酢

kurose.hirofumiさんの投稿
18879374 216906728827343 298381389621886976 n

お酢ドリンクとして人気が高いのはリンゴ酢です。果実酢の中でも一般的で、数年前にもお酢ドリンクブームが日本で起きた時にはスーパーで販売されていたリンゴ酢が品薄になってしまうほどでした。ただ種類が多いためどれを選ぶか、選び方に迷ってしまいますが、おすすめはミツカンのまろやかリンゴ酢です。名前の通り飲みやすさが特徴です。1リットルで700円ほどです。

boo_catsさんの投稿
13394871 685103664970606 1420705898 n

もともと6倍に希釈してドリンクとして飲むことを推奨しているものなので、いろいろなものと合わせやすいです。水や炭酸水だけでなく牛乳や投入などの乳製品飲料と割って飲んでも美味しく楽しめます。お酒として楽しみたければビールやリキュールと合わせてみましょう。

ミツカン まろやかりんご酢 はちみつりんご
8,952円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お酢ドリンクはギフトにも最適!

nobunee19671028さんの投稿
38738847 439867916503273 1619837419513708544 n

健康効果が期待できるお酢の選び方などをご紹介しましたが、実は最近ではお酢は自家用だけでなくギフト需要も増えてきています。ギフト用ではどのような選び方をすればよいでしょうか?ギフトの場合はお酢の専門店に目を向けてみましょう。ギフトとして人気があるのがセゾンファクトリーです。主に果物を使った果実酢を種類豊富に販売しています。

makichanno16さんの投稿
38503832 219962122005711 3790667852604768256 n

人気のフレーバーを詰め合わせたものなどがギフトとして販売されおり、見た目にもおしゃれなのでおすすめです。価格は果物の種類にもよりますが1本1000円ほどで販売されています。人気のフレーバーはミカンやざくろです。そのほかにも季節限定フレーバーなどもあるので、贈る相手の好みに合わせて選んでみましょう。

jrnt_styleさんの投稿
39887321 2198498197095743 7683554488040292352 n

もう一つ飲むお酢の専門店であるオークスハートもおすすめです。フルーツビネガーという名称で販売されており、こちらも先ほどのセゾンファクトリーとおなじく様々な種類のお酢が販売されています。スタンダードにブルーベリーなども人気ですが、生姜入りも冷え性などに悩む女性を中心に人気を集めています。価格は1本1000円ほどです。

oaksheartさんの投稿
36904165 476855479444345 238817571980181504 n

どのメーカーも見た目もおしゃれなため、特に女性を中心に人気を集めています。150ミリリットルで1000円ほどのものもあるため、自家用ではなかなか手が伸びにくいかもしれません。ギフトで送れば相手に喜んでもらえること間違いなしです。ぜひ飲むお酢をギフトとして検討してみてはいかがでしょうか?

<オークスハート>飲む酢 2種詰合せ
5,000円
楽天で詳細を見る

お酢ドリンクで健康的な体になろう

herbgallery_kyotoportaさんの投稿
40048987 423895261348400 6775090947913932686 n

ダイエット効果や健康効果も期待できるおすすめのお酢ドリンクをご紹介しました。飲むお酢は本当にたくさんの種類があるので、選び方をしっかりと考えて自分に合ったお酢を選ぶようにしましょう。ものによっては本当に飲みやすいものもあるので、ついがぶがぶと飲んでしまいがちですが飲みすぎは禁物です。

jimi.norari.kurariさんの投稿
39506594 2107956846188978 6667794078291197952 n

何事も過ぎたるは猶及ばざるが如し、お酢も摂取しすぎてしまうと逆に体に悪影響を及ぼしてしまいます。1日1杯ほど、という適量を守るようにしてください。またお酢の選び方を間違って、多少思ったものと違ったとしてもレシピなどでアレンジして飲むことはある程度可能なので決して捨ててしまわないようにしましょう。お酢ドリンクで素敵な健康ライフを送りましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ