赤ちゃんが笑うのはいつから?声を出して笑う理由と泣き止む動画も紹介

赤ちゃんはいつもニコニコと笑うイメージがあります。しかし実際の赤ちゃんは泣いてばかり、寝てばかりでがっかりしませんか?赤ちゃんの成長と発達について知り、笑うようになる時期を理解するようにして、赤ちゃんと笑顔の生活を送りましょう。

目次

  1. 赤ちゃんが笑うのはいつから?
  2. 赤ちゃんが声を出して笑う理由とは?
  3. 赤ちゃんが笑うとしゃっくりも一緒に出る理由
  4. 赤ちゃんが泣き止む動画
  5. 赤ちゃんが笑う動画
  6. 【おまけ】赤ちゃんが笑う歌3選を紹介!

赤ちゃんが笑うのはいつから?

赤ちゃんが笑うまでの時期と発達

mayuzo1104さんの投稿
39687776 266654427286274 2292935442783272960 n

念願の赤ちゃんが誕生し、初めてお父さんお母さんになった人には、赤ちゃんがいつから笑うかは気になるところではないでしょうか?赤ちゃんが家にやってきて、いつも笑顔でいてくれたら、家庭は幸せに満ちるでしょう。しかし実際の赤ちゃんは笑うことがなく、泣いているか、寝ているかしかしてくれません。いつから天使の笑顔を見せてくれるのでしょう?

____r.momさんの投稿
40585894 1975972072466786 1491319770245496832 n

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ笑うことをしません。赤ちゃんはまだ泣いて、おっぱいを飲むのが精いっぱいなのです。赤ちゃんが外の世界を見たり聞いたりして、反応を起こすには感覚器官が発達する必要があります。

nahuku.kさんの投稿
40049550 365698280922601 8055420272720740352 n

生まれたばかりの赤ちゃんは、ほとんど目が見えません。あなたがいくら笑わせようと、笑顔を向けてみたり、変顔を披露したりしても、赤ちゃんは見ることができません。生後3カ月で、ぼんやりと輪郭が見えるぐらいの視力しかありません。ただ、耳はよく聞こえています。お母さんの声や周囲の雰囲気を早くから感じ取ることができます。オルゴールなど聞かせると、気持ちの良い笑顔に近づくでしょう。

matalifexx_さんの投稿
40230147 1048253385380504 3251629094516817920 n

赤ちゃんがいつから笑うかと視力は関係しています。赤ちゃんは少しずつ目が見えてくると、いつからかお父さんお母さんの表情を真似するようになります。たとえば赤ちゃんの顔の前で舌を出してみましょう。赤ちゃんも真似っ子して舌を出そうとします。どんなふうに筋肉を使うと、どんな表情ができるかを必死で勉強しているのです。赤ちゃんが自然に笑うようになるよう、笑顔で接してあげましょう。

赤ちゃんが自分の意志で笑うよになるのはいつからでしょう?早くても生後2カ月頃からです。それも成長の早い子の話です。赤ちゃんの個性や、お父さんお母さんの接し方によって時間のかかる子もいます。笑い出した頃は、ニヤッとするだけだったり、顔がくしゃくしゃになったり、表情は様々です。赤ちゃんも笑い方がわかってくると、徐々に笑う回数が増えていきます。

赤ちゃんが笑うコツとは?

yuuu_k.a.2さんの投稿
40009746 249333925768186 6265309742340505600 n

いつから赤ちゃんは周りに共感するのでしょう?生まれてから2週間ほど経つと、赤ちゃんは共感力がとても高くなります。お父さんお母さんが育児に辛さを感じている場合、その気持ちが伝わってしまい、笑うことがなかなかできません。頑張り屋のお母さんにありがちの、余裕のない育児では赤ちゃんから笑顔を引き出すことは一苦労です。家族のサポートを受けて、育児を楽しめるお母さんになりましょう。

mn_nono0802さんの投稿
40048995 638064223261506 139109807419293696 n

赤ちゃんはいつから耳が聞こえるのでしょう?赤ちゃんは目が見えない時期でも、耳はしっかり聞こえています。抱っこしたり、おっぱいをあげたり、おむつを替えたりといったお世話の中で、優しく語りかけてあげましょう。優しいお母さんの声は赤ちゃんにとって心地良いものです。うれしい気持ちになって、笑顔で反応するきっかけになります。おむつを替えながらスマホに夢中になったりしないようにしましょう。

su05115さんの投稿
40588832 475703349573461 7229082682527842304 n

「いつから反応してくれるの?」と不安になる必要はありません。赤ちゃんの脳はどんどん発達していきます。反応がなくて寂しくても、毎日コミュニケーションを積極的に行いましょう。語りかけ育児は、赤ちゃんの発達や成長に非常に重要です。笑顔を引き出す語り掛けとして「〇〇ちゃん、ごきげんね」「おむつ替えたらスッキリしたね」「お腹いっぱいでよかったね」などいかがでしょう?

赤ちゃんはいつから構って欲しくなるのでしょう?3カ月から4カ月になると、赤ちゃんは構って欲しくて泣きます。そんな時こそ、たくさん赤ちゃんと触れ合いましょう。くすぐなどして、赤ちゃんの笑うツボはどこか、あやして探してみましょう。目が見えるようになってくると、くるくる変わるお母さんの表情や、手によるマッサージの刺激が楽しくなります。結果、ニコニコしたり、喜んで声を出したりします。

hmdyk86さんの投稿
40287031 313014409255576 1267387644380184576 n

初めてお母さんになった女性は、赤ちゃんとの遊び方がわからずに困る場合もあるかもしれません。しかし難しいテクニックは必要ありません。お父さんお母さんの声や手や表情こそが、赤ちゃんの最高のおもちゃなのです。ほっぺたやお腹をやさしく撫でてあげましょう。赤ちゃんの目を見ながら、しゃべりかけてあげましょう。

happylifemiiiiiiさんの投稿
40825996 326717538099663 2194168495103541248 n

笑いのツボの刺激の仕方として、「いないないばぁ」が有名です。他にも赤ちゃんのお腹に口を当てて、ぶーっと吹いてみましょう。また、お腹やももをマッサージしながら、足の裏をくすぐってみましょう。人差し指と中指で歩くように赤ちゃんの肌にふれ、赤ちゃんの指先から腋の下を、「とんとんとん」と声をつけながら動かしてみましょう。

p0nstagramerさんの投稿
40013887 298464660744459 7059144072304263168 n

「他の赤ちゃんは笑うのに、うちの子はいつから笑ってくれるのかしら?」と不安になるお母さんもいるでしょう。いつから赤ちゃんが笑うかは、個人差があります。赤ちゃんはお母さんの気持ちを敏感に感じます。まずお母さんがリラックスして、笑顔を見せましょう。赤ちゃんはお母さんの顔を真似して笑うようになります。

sora08292018さんの投稿
40125594 879529315578743 5901070247619723264 n

まだ笑わなくても、お父さんお母さんは赤ちゃんの笑顔に貯金をするつもりで、たくさん笑ってあげましょう。泣いてばかりいる赤ちゃんも、お父さんお母さんが大好きです。そのうち素敵に笑う表情をいっぱいみせてくれるでしょう。あやしているのが楽しくなります。

Thumb寝ぐずり赤ちゃんには理由がある!ひどい時の対処法とポイント紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃんが声を出して笑う理由とは?

新生児でも寝ながら笑う理由

赤ちゃんはいつから笑うか、という問いに対しては、早くて生後2カ月頃からというのが答です。しかし、まだ目も見えていない新生児が笑うことがあります。これを生理的微笑と呼びます。これは赤ちゃんの本能的な行動です。生理的微笑をする理由としては、自分が笑うことで周囲が優しく接してくれる、という赤ちゃんの自己防衛手段だと考えられています。

ikam23さんの投稿
39948723 2102217430030006 8246740823576674304 n

新生児は寝ている時に笑うことがあります。これが生理的微笑の代表的な反応です。楽しい夢を見ているという理由からではなく、顔の神経の反射が理由です。しかし欧米では寝ながら笑うことを「天使がくすぐった」「エンジェルスマイル」と呼んで見守っています。

minya437さんの投稿
39850985 275280563081918 4233640944039100416 n

生理的微笑は赤ちゃんが起きている時にも表れます。起きている時、時折ニヤリと笑うことがあります。その理由は周囲の反応を確認するためです。そうやって笑ううちに、笑う意味を理解していきます。赤ちゃんが笑う姿に大人が反応することで、赤ちゃんの感情や言葉の発達に大きな影響を与えると言われます。起きている時に笑ったら、反応してあげましょう。

kenkeno215さんの投稿
39665458 2127591924227583 5052969594281525248 n

3カ月頃になると、視力が発達してきて、赤ちゃんは大人の表情の変化を感じ取ることができるようになります。この頃から笑顔をひとつの情報として認識してきます。そういった理由から赤ちゃんが自発的に笑うようになり、これを社会的微笑と呼びます。社会的微笑が出るようになったら、刺激をたくさんあげましょう。くすぐったりあやしたりしてあげましょう。

uluulu521さんの投稿
39968081 2215576711995149 2668948297560883200 n

あやされたことが理由で笑う社会的微笑が現れる時期には個人差があります。赤ちゃんによっては生後半年頃まで笑わない子もいます。同じ月齢の他の赤ちゃんと比べて笑うことがなくても、心配する必要はありません。理由はその子の個性だからです。あまり笑わない、表情が少ないと感じる場合、焦りは禁物です。笑う時期は個人差があります。心配しないで見守っていきましょう。

赤ちゃんが声を出して笑うのはいつ?

saitou.kazukiさんの投稿
40412253 299097264216933 2731543284076773376 n

赤ちゃんはいつから、声を出して笑うようになるのでしょう?個人差はありますが、生後5か月から6カ月頃からです。お父さんお母さんの顔を見るのが嬉しいという理由で笑うような表情になることも多くなります。それでは赤ちゃんはいつから大人と同じように何かを見て声を立てて笑うようになるのでしょう?一般的に1歳ごろと言われています。

saki233hさんの投稿
37520480 242598026448092 8968624869260394496 n

何かを見せて赤ちゃんを笑わせるのではなく、あやす声のトーンや肌の触れ合いなどを工夫しましょう。視覚以外の感覚の刺激がよいでしょう。赤ちゃんが笑うツボが見つけられれば、ぐずった時や夜泣きの時も、対処の方法が見えてきます。こちょこちょとくすぐったり、赤ちゃんの顔をいじってみたり、うちわであおいで風を当ててみたり、いろいろな方法があります。

a_babychan0122さんの投稿
40392461 513726725811123 4653622783480168448 n

赤ちゃんが笑いかけてくれたという理由だけで、嬉しい気持ちになり、さらに可愛いと感じられるようになります。赤ちゃんが笑うようになった頃から初めて親になった自覚をした、という人もいます。生理的微笑は喜びが理由の笑いではありませんが、お父さんお母さんの気持ちを和やかにさせてくれます。家族が楽しく過ごすことが、赤ちゃんの情緒を豊かに成長させます。赤ちゃんの笑顔の役割は大きいです。

赤ちゃんが笑うとしゃっくりも一緒に出る理由

大人と同じように、赤ちゃんの笑い方はそれぞれです。やっと最近、声を出して笑うようになってくれた、と喜びと安堵の気持ちのお母さんもいるでしょう。しかし、声に出して笑うようになったらなったで、新たな不安も出てきます。声を出して笑うたび、しゃっくりが出てしまう赤ちゃんが多くいます。これは何か問題を抱えていることが理由なのでしょうか?

sami814109さんの投稿
39894836 240961709897836 4440651684737187840 n

しゃっくりは大人でも苦しいものです。しゃっくりが止まる方法が確実にあればいいのですが、大人でさえ、自然に止まるまで我慢をするしかありません。なぜ赤ちゃんは笑うとしゃっくりが出てしまうのでしょうか?それは笑うと横隔膜が痙攣してしまうからです。笑うことでたくさん息を吸ったり吐いたりするため、しゃっくりが出てしまいます。3カ月ぐらいまで赤ちゃんが笑うとしゃっくりが出やすいです。

moana_yomeさんの投稿
39352480 2060844567314696 8760904514065661952 n

しゃっくりが止まらないと心配になるものです。しかししゃっくりをすることで、赤ちゃんは横隔膜を鍛えています。「がんばれ!」と応援する気持ちで見守ってあげましょう。あまりにもしゃっくりが止まらなくて気になる場合は、水を飲ませて落ち着かせるのもよい方法です。ただし、月齢の低い子に水を飲ませると、水中毒になる危険性もあります。たくさんの水を飲ませないほうがいいでしょう。

ngnan0624さんの投稿
40405996 2748298988529619 300543201280786432 n

赤ちゃんが笑うと嬉しくなって、さらに笑わせようとしてしまいがちですが、気をつけるべき点があります。水を飲ませなければしゃっくりが止まらないようであれば、調子に乗った笑わせ過ぎは禁物です。笑わせ過ぎて泣きだしてしまったり、嘔吐してしまったり、しゃっくりが出やすい体質になってしまったりします。

kam2920gさんの投稿
40498268 258554034988196 6817644602485374976 n

しゃっくりの止め方にも注意が必要です。大人はよく、驚かすとしゃっくりが止まる、といいます。しかし赤ちゃんを驚かせて、しゃっくりを止めようとするのはよしましょう。ナイーブな赤ちゃんを驚かせると、恐怖心を抱いてしまいます。しゃっくりが止まるまで、抱いて優しく見守ってあげましょう。

赤ちゃんが泣き止む動画

yunyun5569さんの投稿
40264240 930399530484749 5489467405634303694 n

赤ちゃんはいつもご機嫌なわけではありません。みんなで写真を撮りたい時に限って、泣きだすなんてことはありませんか?他の家族もいる中で、いつまでもぐずっていたりすると、お母さんも困ります。そこで活躍するのが、動画です。赤ちゃんが泣き止む動画を活用してみましょう。今はスマホがありますから、外出先でも動画を気軽に見せることができます。どんな動画があるのでしょう?

この動画は、赤ちゃんが泣き止むと言われると言われる音楽を集めた、20分動画です。泣いてぐずっている赤ちゃんにこの動画を見せてあげましょう。不思議でかわいいキャラクターが動いて、愉快な音楽が流れます。初めて見る赤ちゃんは驚きに目を開き、夢中になって見てくれるでしょう。そのうちに悲しい気持ちなんてどこかに吹き飛んでしまいます。

YouTubeのぱらぱら漫画動画で有名な、まきのまや氏原作の『しろめちゃんとおまめさん」というものがあります。そのテーマ曲の動画です。不思議なしろめちゃんが、コミカルな音楽の中、動きます。あなたの赤ちゃんも、しろめちゃんに釘付けになるでしょう。ついつい真似しちゃうへんてこなフレーズと、あっと驚く急展開に、赤ちゃんも夢中になってくれます。16分連続再生の動画です。

この動画は、赤ちゃん向けに作った特別のアニメーションなどではありません。赤ちゃんは大人には不思議なものに夢中になります。この「タケモトピアノ」の宣伝は、赤ちゃんをあやすために作られたものではありませんが、赤ちゃんは大好きです。この「もっともっとたけもっと」のフレーズが延々続く動画です。大人からすると不思議な動画ですが、赤ちゃんは幸せになります。

この動画も、泣いている赤ちゃんに効果抜群のものです。かわいい不思議キャラクターのミニオンが、ひたすら笑い続けます。3分と短い動画ですが、赤ちゃんもつられて笑ってしまう、楽しいものです。一瞬が勝負の時、この動画がおすすめです。

赤ちゃんが笑う動画

動画サイトには、赤ちゃんが泣き止むだけでなく、笑う動画も投稿されています。この動画はかわいい野菜キャラクターが動く楽しいもので、赤ちゃんもノリノリになります。かわいい野菜がぐるぐる回る動画は、赤ちゃんや子供に大人気です。赤ちゃんに笑って欲しい時、見せてみましょう。

「ワッキーの赤ちゃんが笑うてっぱん動画」は、お笑いタレントのわっきーさんが、愉快な変顔を披露してくれる動画です。笑いのプロの作品で、赤ちゃんのツボをしっかり押さえています。わっきーさんは他にも赤ちゃんを笑わせる動画を投稿しているので、他のものも見せて、あなたの赤ちゃんがお好みのわっきーさんを選んでみてください。

この動画は、赤ちゃんが大好きな「いないないばぁ」です。お母さんと二人でやっていた「いないないばぁ」を、動画に任せてしまいましょう。可愛らしい声と、柔らかなタッチのアニメーションで、あなたの赤ちゃんもきっと喜んでくれるでしょう。えんえんと「いないないばぁ」を16分も連続してくれます。お母さんひとりで16分もできないでしょうから、この動画はおすすめです。

【おまけ】赤ちゃんが笑う歌3選を紹介!

子供たちの永遠のヒーロー、アンパンマンの60分にもわたる歌動画です。どれも人気曲で、赤ちゃんだけでなく少し成長したお子さんにも人気の動画です。赤ちゃんに見せながら、お母さんもいっしょに歌ってあげましょう。きっと赤ちゃんの胸にも勇気と希望があふれてきて、楽しい時間になることでしょう。

この動画は、手遊びの「むすんでひらいて」のカラオケです。歌詞がついていますから、お母さんが歌ってあげましょう。赤ちゃんもお母さんの歌に安心して、笑顔になるでしょう。やがては親子2人で歌いながら、手遊びができるようになると、この動画からも卒業です。

子供たちが大好きなお菓子、ボウロの歌です。お菓子のボウロがもしこんなことを考えていたら、どうなるでしょう?赤ちゃんは夢中になって、ボウロの気持ちを聞いてくれることでしょう。赤ちゃんを安心させ、うれしい気持ちにさせてくれる歌です。

赤ちゃんが笑うとみんな幸せになれる

riiiku0105さんの投稿
40165392 2328091340539138 1568933488596353024 n

赤ちゃんは泣くのが仕事と言いますが、笑っていてくれたら、家族全員が幸せになります。外に出かけている時に赤ちゃんが笑えば、周りの人たちも幸せになります。いつも笑顔でいることはは赤ちゃんには無理ですが、赤ちゃんの笑顔を少しでも引き出す生活をしていきましょう。家族で楽しく過ごすことで、赤ちゃんの情緒が豊かになり、素晴らしい大人に成長していくような育て方をしてきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ