赤ちゃんに枕はいつから必要?おすすめ商品とタオルの代用方法も紹介

赤ちゃんを育てていると、枕はいつから必要なのかと疑問に思う方がたくさんいます。大切な赤ちゃんのことだから、赤ちゃんには快適に眠ってほしいですし、枕も安全に使いたいものです。そこで今回は、赤ちゃんにおすすめの枕とタオルの代用方法をご紹介します。

目次

  1. 赤ちゃんの枕についてご紹介!
  2. 赤ちゃんに枕は必要?
  3. 赤ちゃんに枕を使う目的
  4. 赤ちゃんの枕の選び方
  5. 赤ちゃんに枕を使う時の注意点
  6. 赤ちゃんの枕はタオルで代用できる?
  7. 赤ちゃん枕のおすすめ商品10選

赤ちゃんの枕についてご紹介!

赤ちゃんは、1日のほとんどが眠っているのではないかと思うほど、睡眠時間は長いものです。生後1ヶ月から3ヶ月くらいまでは、平均すると、1日に約15時間から17時間眠っていると言われています。このくらいの時期には、まだ朝と夜の区別がなく、好きなときに寝て好きなときに起きるという状態です。そのため、夜に何度も起きてしまう事が多く、ママの睡眠時間が少なくなり、育児が大変な時期が続きます。

rena_igoさんの投稿
40363952 884997308358454 4587731443924336640 n

さらに、生後3ヶ月くらいまでの赤ちゃんはレム睡眠の割合が多く、すぐに起きてしまいます。1日の中で数時間寝て起き、少し経つとまた寝るを繰り返します。眠っている赤ちゃんを見ていると、赤ちゃんには枕がいつから必要なのか、疑問に思うママもたくさんいます。そこで今回は、多くのママが疑問に思う赤ちゃんの枕について、いつから使うのか、そしておすすめの商品やタオルを使った代用法などを特集します。

shiki20180712さんの投稿
37165091 2215138848758230 1922050157463646750 n
Thumb赤ちゃんの睡眠時間のサイクルは?寝不足解消法は?よく眠る音楽は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃんに枕は必要?

赤ちゃんに使うためのベビー枕は数多く販売されていますが、そもそも赤ちゃんにはいつから枕が必要なのでしょう。枕は本来、良い睡眠姿勢を取り、良質な睡眠時間をキープするために必要なものです。人間は睡眠をとることで、脳の発達や発育を促すための成長ホルモンが分泌され、体だけでなく脳や精神の疲れを癒やします。そのため、良質な睡眠は、脳や体の健康を守り、精神の安定も作ってくれます。

しかし、良質な睡眠という点でいうと、赤ちゃんには枕が必要ないとも言われています。なぜかというと、大人の背骨はS字になっているのに対し、赤ちゃんの背骨は丸くなったC字になっているため、そんな体の形状の違いが理由です。赤ちゃんはママのお腹の中で、頭を下向きにして背骨を曲げた状態で過ごしています。赤ちゃんにとって眠りやすい姿勢はお腹にいたときの体勢を作ってあげることです。

ai.923423さんの投稿
40459431 482326312252528 252704872015053980 n

ただし、赤ちゃんによっては、仰向けの状態が好きな赤ちゃんや、抱っこだとよく眠る赤ちゃんなどさまざまで、成長するに従い、眠りやすい姿勢も変わってきます。さらに、寝返りをするようになると、いろいろな姿勢で眠るようにもなってきます。

chibi_cubeさんの投稿
40591697 1316309211837670 7051885057145500482 n

そして、赤ちゃんが眠っている姿を見てみると、赤ちゃんによっては同じ方向ばかりむいて眠る癖がある赤ちゃんがいます。このような赤ちゃんの場合、同じ方向ばかり向いているため、頭の形が変形する場合があります。実は、この頭の形の変形を防ぐために、赤ちゃんの枕は大切になります。枕を使うことで、頭の向きが同じ方向ばかりに向いてしまうのを予防することができ、頭の形の変形を防いでくれます。

reichan84さんの投稿
40674985 1144920952325911 2047047080585020029 n

さらに、赤ちゃんの枕には、吐き戻しを予防するという効果も期待できます。赤ちゃんの中にはミルクを飲むとすぐに吐いてしまう子がいますが、これは、赤ちゃんの胃と食道の構造が大人とは違うためで、ミルクを飲んですぐに寝かせると、ミルクが逆流してしまうのです。そのため、枕を使って、上半身を少し起こした状態にするために、ミルクを飲んだあとは枕を使う場合があります。

baby_s8sさんの投稿
40039674 2154629371526096 4565374341457072472 n

そして、中には枕があったほうがよく眠る赤ちゃんもいます。赤ちゃんによっても当然のように個人差があり、寝やすい環境は違いますので、いろいろな体勢にしても寝づらそうな場合は、枕を試してみるのもおすすめです。枕を使えば、簡単に体勢を固定することもできますし、タオルを枕代わりに使って試してみるのもおすすめとなっています。

aityorogeさんの投稿
30078558 582466015452714 2980788718824062976 n

赤ちゃんの枕はいつから?

赤ちゃんの枕は、いつから使いはじめればよいのかというのは、多くのママが疑問に思っているところです。赤ちゃんの枕をいつから使いはじめるかは、何のために枕を使うかにもよりますが、同じ向きばかり向くのを予防する、吐き戻しを予防するなどの目的がなければ、1歳頃から使いはじめるのがおすすめです。

jolie_babygiftさんの投稿
28763679 1925718937738596 8538878954247815168 n

生後すぐの赤ちゃんは、ママのお腹にいたとき、丸くなって過ごしているため、背骨がC字になっていることをお話しましたが、赤ちゃんは成長とともに体の構造が変化していきます。3ヶ月ころには首がすわり、6ヶ月ころには腰がすわり、寝返りやハイハイをするようになると、背中の筋肉が発達します。1歳くらいになると、背骨が頭より後ろ側に出てくるのですが、いつから枕を使うか悩んでいるなら、この頃が枕を使うタイミングと言えます。

chissattさんの投稿
24254404 2087858154780036 3294050044117778432 n

ただし、赤ちゃんの成長には個人差があるので、眠っているときの体勢や、呼吸の仕方をしっかりと確認し、ちょうど良いタイミングで、いつから枕を使うのかを決めましょう。そのときには、いつからという時期だけでなく、赤ちゃんにあった枕を選択するのもおすすめです。もちろん、成長しても枕が必要ない赤ちゃんもいますので、赤ちゃんの枕は必ずしも必要なものではありません。

piromu77さんの投稿
20065649 929095667229088 2938012639852232704 n
Thumb赤ちゃんが泣く理由は?いつまで続く?原因とイライラ解消法を解説! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃんに枕を使う目的

赤ちゃんに枕を使う目的がはっきりすれば、いつから使うのか、そしてどんな枕を使えばよいのかがわかりやすくなります。同じ方向ばかり向いてしまうので、頭の形の変形が気になるという場合もあれば、ミルクのあとに吐きやすく、吐き戻しを予防するために使う場合もあります。また、赤ちゃんに枕を使ってみたら、眠りやすそうだったので使っているというママもいます。

hazynableさんの投稿
13413374 1819639214931553 2097554273 n

大切な赤ちゃんのことですから、育児中はちょっとしたことでも気になるのは当たり前ですし、赤ちゃんにとってできるだけ良い方法を考えてあげたいというのも当然のことです。赤ちゃんの枕をいつから使うのか、そしてどんな枕を使うのかは、赤ちゃんの様子をしっかりと観察し、考えていきましょう。枕をすぐに購入するのではなく、まずはタオルを使って代用してみるのもおすすめです。

misaking823さんの投稿
13722281 926995894079307 630752274 n
Thumb寝ぐずり赤ちゃんには理由がある!ひどい時の対処法とポイント紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃんの枕の選び方

赤ちゃんの枕と言っても、いろいろな種類の商品が販売されています。どの枕もとっても可愛らしいのですが、デザインだけで選ぶのではなく、機能性をしっかりと把握し、赤ちゃんの状態や、枕を使う目的にあった商品を選ぶことが大切です。赤ちゃんに枕を使うときには、いつから使うのかだけでなく、どんな商品を使うのかも大切なことです。そこで、赤ちゃんのための枕を選ぶときのポイントを説明します。

eri_taniさんの投稿
37840531 688998061443066 3609423745996816384 n

赤ちゃん枕①頭の形に合わせて選ぶ

赤ちゃんの頭の形は生まれたとき、まん丸の頭の形をしている子もいれば、そうでない赤ちゃんもいて、個人差があります。そして、赤ちゃんの頭はとても柔らかく、生まれてからも同じ向きで眠っていると、頭の形が変形することもあります。成長して起きている時間が長くなれば、頭の形が丸くなる場合も多いですが、赤ちゃんの頭の形はママにとっても気になるところです。

yuseiharuさんの投稿
40065581 2077022292320068 8169767899104587944 n

そんな赤ちゃんの頭の形の悩みを解決してくれるのがドーナツ枕です。ドーナツ枕とは、枕の真ん中の部分がくぼんでいるので、赤ちゃんの頭がすっぽりと入り、頭の向きを固定してくれます。赤ちゃんが同じ向きで眠るのを防いでくれ、赤ちゃんの頭の形が変わるのを予防してくれます。また、頭全体に圧が分散することで、日本人に多い絶壁を予防することにも繋がります。

ただし、ドーナツ枕を使っても、頭の形が変わる赤ちゃんもいます。頭の形が気になる場合には、ドーナツ枕を使う以外の方法を併用するのもおすすめです。頭の形が気になる場合には、抱っこをたくさんして、頭が圧迫される時間を短くするのも良いでしょう。また、ベビーマッサージで背中の筋肉の緊張をとることで、向き癖が良くなる場合もありおすすめです。

aiairinnaiさんの投稿
39983562 576089356127544 837732220033564672 n

赤ちゃん枕②高さに合わせて選ぶ

赤ちゃんは、大人とは背骨の形や背中の筋肉の状態が違うので、赤ちゃんにあった高さの枕を選択するのがおすすめです。はじめは、タオルを折って、赤ちゃんにちょうどよい高さがどのくらいなのかを確認するのも良いでしょう。タオルで試してみてから、いつから枕を使うのかを決めることも大切です。

npppp1103さんの投稿
37617299 241751026456809 7679402684889169920 n

枕が高すぎると、赤ちゃんの首が圧迫され、呼吸がしにくくなることもあります。また、枕によっては、頭部分と首に当たる部分の高さが違う商品もたくさん販売されていますので、赤ちゃんの頭の形や首の形状を確認しながら、いつから使うのかだけでなく、赤ちゃんにあった高さの枕を選ぶのがおすすめです。

azu03030さんの投稿
37130761 264472707673795 8947692667538505728 n

赤ちゃん枕③吐き戻しが予防できるものを選ぶ

赤ちゃんはミルクを飲んだあと、すぐに寝かせてしまうと、吐いてしまう場合がたくさんあります。吐きやすい赤ちゃんの場合、ずっと抱っこしているのは大変なので、上半身を少し高い状態にして寝かせると、吐き戻しが少なくなります。そんなときに便利なのが、傾斜のついた吐き戻し防止用の枕です。

yoriyori912さんの投稿
22159064 279937645853034 5466721837062815744 n

吐き戻し防止用の枕は、赤ちゃんの上半身を起こした状態で寝かすことができるため、吐き戻しの予防ができ、さらに、もし吐いてしまったときにも、気管に詰まってしまう危険を少なくしてくれます。吐き戻しが多く悩んでいるママにはおすすめの枕です。

toko1022さんの投稿
18646189 129562947605442 2594975564720766976 n

赤ちゃん枕④洗いやすさで選ぶ

赤ちゃんの枕を購入するときには、自宅で簡単に洗えるような商品を選びましょう。枕は赤ちゃんの肌に直接触れるものですから、いつでも清潔な状態で使いたいものです。そして、赤ちゃんは汗をよくかきますし、吐いてしまうことも多く、枕が汚れることもたくさんあります。枕を購入するときには、枕ごと丸洗いできる商品を選びましょう。

sopotyttoさんの投稿
30591145 142651916580439 8415261579196497920 n

赤ちゃん枕⑤デザインで選ぶ

目的にあった赤ちゃん枕を選ぶことや、機能性を重視して選ぶことはとても大切ですが、やっぱり赤ちゃんには可愛らしいデザインのものを使わせたいというのが親心です。ですから、目的や機能性を考慮した上で、気に入ったデザインの商品を購入するというのも大切なことです。赤ちゃんのはじめての枕は、赤ちゃんが大きくなってからも、大切な思い出の品になります。

ricol822さんの投稿
40366239 306202273292450 1099550058551077778 n

さらに、赤ちゃんの布団のデザインに合うものや、ベビーカーで使う場合にはベビーカーのデザインに合うような商品を選ぶのも良いでしょう。最近は、赤ちゃんのファッションだけでなく、赤ちゃんの身の回りのものまでおしゃれにするママが増えました。赤ちゃん枕を購入するときには、デザインもこだわってみてください。

keyuca_designさんの投稿
31136777 325687957959893 7264883124725612544 n
Thumbベッドメリー特集!おすすめのおしゃれな人気商品で赤ちゃんもごきげん! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃんに枕を使う時の注意点

赤ちゃんの枕は、使うと便利なことや良いことがたくさんありますが、使うときに注意しなければいけないこともたくさんあります。そのため、赤ちゃんの枕を使う場合には、どんなことに注意しなければいけないのかをしっかりと知り、安全に使うことが大切です。

赤ちゃん枕の注意点①楽に呼吸できる高さを選ぶ

赤ちゃんは枕をすることで、頭が高くなり、首元を圧迫してしまうことがあります。枕の高さで首元を圧迫してしまうと、赤ちゃんは呼吸が楽にできず、上手に眠ることができません。枕を使うときには、赤ちゃんの頭の位置や首の状態をしっかりと確認し、楽に呼吸ができる高さの枕を選ぶことが大切です。

doll_hiltonplazaさんの投稿
39130525 2214667802112991 2602119045822020334 n

赤ちゃん枕の注意点②頭の形を確認する

頭の形が変形するのを防ぐためにドーナツ枕を使ったのに、逆に頭の形が悪くなってしまったということも、ごくまれにあります。赤ちゃんの頭の形にあっていない枕を使っていることが原因のこともありますが、ドーナツ枕を使っているからといって安心せず、赤ちゃんの頭の形をしっかりと観察することが大切です。

esm2282さんの投稿
39074637 1852551104821546 739833800640430080 n

赤ちゃん枕の注意点③窒息事故を防ぐ

赤ちゃんが寝返りをはじめるようになる頃は、まだ自分で体を自由に動かすことができません。そのため、うつ伏せになったときに、ふわふわの枕や布団があると、顔が覆われてしまい、窒息の原因になります。赤ちゃんは、わずか数分の窒息で命にかかわることもあるので、もし寝返りをしてうつ伏せになったときにも安心な環境を作るのがおすすめです。

m_p_baby_loveさんの投稿
40448591 238035250169331 1967867365990675717 n

赤ちゃんの枕はタオルで代用できる?

赤ちゃんの枕はタオルで代用するのもおすすめです。タオルなら、家庭に必ずあるものですし、タオル枕は赤ちゃんにあった高さで簡単に調節することもできます。さらに、タオルは洗濯が簡単なので、いつも赤ちゃんに清潔なタオル枕を使わせることができます。いつから赤ちゃんに枕を使用しようか迷っている方は、まずは自宅にあるタオルを使ってタオル枕を試してみるのもおすすめです。

uzuratarosanさんの投稿
12930723 468895139972746 1319567491 n

タオルで赤ちゃん枕の手作り方法

タオル枕の作り方はとっても簡単です。まず、使うタオルは、ふわふわのものより、少し硬めの薄いタオルを使うほうが、窒息の危険性が少なくなります。タオルは3つ折か4つ折くらいで、赤ちゃんの状態に合わせて高さを調節して折れば完成です。タオルの周囲を縫い合わせれば、より枕らしくなりますし、かわいらしいタオル枕を作りたい場合には、好きな形にカットして縫い合わせるのもおすすめです。

masakoyasumuraさんの投稿
35001675 197094411124129 7963279209743253504 n
Thumbベビーローション人気おすすめランキング!赤ちゃんの肌を保湿しよう! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

赤ちゃん枕のおすすめ商品10選

赤ちゃん枕は、たくさんお種類の商品が販売されています。機能性やデザインなど、それぞれの商品で違った魅力がたくさんあり、迷うことも多いでしょう。赤ちゃんにどんな目的で枕を使うのかを考え、選ぶことが大切です。また、多くのママから支持されている人気のおすすめ商品なら、安心して使えますので、ぜひ参考にしてみてください。

①エスメラルダ・ドーナツ枕

こちらの商品は、赤ちゃんの頭の形を丸くするための作られた、大人気の赤ちゃん枕です。ドーナツ枕ですが、左右で高さが違い、赤ちゃん枕の向きを変えることで、赤ちゃんの向きを好きな方向に固定することができるような枕となっています。自宅で簡単に丸洗いができ、20種類のおしゃれなデザインも魅力です。生後3ヶ月ころから使えるので、いつから枕を使おうか悩んでいる方にもおすすめの枕となっています。

ベビー枕 Esmeralda(エスメラルダ)ドーナツ枕
2,138円
楽天で詳細を見る

②サンデシカ・スリーピングピロー

サンデリカのスリーピングピローは、赤ちゃんの吐き戻しを予防するために作られた、傾斜がある枕です。背中から頭にかけて、10度の柔らかな傾斜があり、赤ちゃんの負担が少なく、楽に呼吸することもできます。さらに、赤ちゃんの鼻づまりも楽にしてくれる効果が期待できる枕です。枕カバーは取り外しが可能で、6重折りの柔らかなガーゼ生地を使用し、赤ちゃんの肌にも優しい枕です。かわいらしいデザインも人気となっています。

サンデシカ 6重ガーゼ スリーピングピロー 吐き戻し防止 ベビー枕
3,222円
楽天で詳細を見る

③ナオミイトウ・王冠まくら

こちらの商品は、赤ちゃんが眠ると、王冠をかぶっているようにみえる、とっても可愛らしいデザインの赤ちゃん枕です。可愛らしいデザインと機能性で、大人気の商品となり、真ん中の部分がくぼみになっているので、赤ちゃんの頭の形が変形するのも予防します。素材にはコットン100%の生地を使用し、日本製なので安心です。おしゃれで可愛らしデザインで、出産祝いなどの贈り物としてもおすすめの商品となっています。

NAOMI ITO ナオミイトウ POCHO 王冠まくら こんぺい / シャンパーニュ / アメザイク
1,620円
楽天で詳細を見る

④東京西川・ベビー枕

こちらの商品は、有名な国内布団メーカーである東京西川からでているベビー枕です。パイプと中綿を使った、適度な弾力と柔らかさがある赤ちゃん枕で、枕の真ん中にあるくぼみが、赤ちゃんの頭をしっかりと支えます。枕の表面は、吸水性が高いタオル生地で、裏面はメッシュ構造となっていて、蒸れずに快適に使えます。カバーの取り外しも簡単で、自宅で簡単に洗濯ができるので、衛生面でも安心の商品です。

京西川 ベビー枕 医師がすすめる ドーナツ枕 赤ちゃん 4〜12ヶ月用
1,280円
楽天で詳細を見る

⑤ジェルトロン・ベビー枕

こちらの商品は、赤ちゃんの頭への負担ゼロを目指す、人気のベビー枕です。柔軟性と伸縮性に優れた新素材であるジェルトロンという素材を使った商品で、この素材は耐圧分散性にも優れ、赤ちゃんの快適な睡眠をサポートします。さらに、通気性がよく、生地には赤ちゃんの肌に優しいパイル地を使用しているところも魅力です。赤ちゃんの頭の形が変形するのを予防する枕で、頭の形が気になっている方におすすめとなっています。

ジェルトロン ベビー枕
3,888円
楽天で詳細を見る

⑥京都西川・ママハンドピロー

こちらの商品は、まるでママの手の中に包まれているように、赤ちゃんが安心して眠ることができる、赤ちゃん枕です。生地には赤ちゃんの肌に優しい綿100%を使用し、自宅で洗濯ができていつでも清潔に使うことができます。付属のカバーはパイル生地で、吸水性にも優れています。安心して使える国内メーカーの商品なので、出産祝などの贈り物にもおすすめの赤ちゃん枕です。

ベビー枕 京都西川 枕 ママハンドピロー 
2,700円
楽天で詳細を見る

⑦ザ・ピローベビー

こちらの商品は、ベビー用品専門メーカーと枕専門メーカーが共同開発した、人気の赤ちゃん枕です。素材には新素材である3Dポリゴンメッシュを使い、体圧分散性に優れ、赤ちゃんの頭の形の変形を予防します。また、通気性にも優れているので蒸れにくく、自宅で丸洗いができて衛生的です。オーガニックコットン100%の枕カバーは5色のカラーを取り揃えています。頭の形が気になっている赤ちゃんにもおすすめです。

The Pillow Baby(ザ・ピロー ベビー)
2,916円
楽天で詳細を見る

⑧西川・ドーナツ枕

こちらの商品は、生まれてすぐから使うことができる、国内布団メーカー西川の赤ちゃん枕です。新生児でも安心して使える高さの枕で、中心がくぼんでいて、赤ちゃんの向き癖をなおしたいママにもおすすめの商品となっています。新生児の赤ちゃんで、枕をいつから使ったら良いのか迷っている場合にもおすすめの商品で、自宅で丸洗いができ、いつでも衛生的に使えるところも魅力です。

西川 ドーナツ枕(小)0〜3ヶ月用 デラックスライン
2,160円
楽天で詳細を見る

⑨プラチナムベビー&エスメラルダ・ドーナツ枕

こちらの商品は、プラチナムベイビーとエスメラルダがコラボして作った、とっても可愛らしい人気の赤ちゃんドーナツ枕です。赤ちゃんの頭をきれいな形にしてくれる枕で、日本製なので安心して使うことができます。ポップでカラフルなカラーも人気で、カラーは全部10種類から選べます。寝ている時間が長い赤ちゃんは、圧迫される部分の髪の毛が薄くなることも多いですが、それも予防することができる枕です。

プラチナムベビー&エスメラルダ コラボ ドーナツ枕
2,484円
楽天で詳細を見る

⑩ファーストドレス・ドリーミングピロー

こちらの商品は、夜空をデザインした可愛らしい赤ちゃん枕です。柔らかい素材のタオル生地を使用し、通気性や吸水性にも優れた商品です。中央のポケットには温冷パックを入れることができ、季節を問わず快適な眠りをサポートします。ベビーカーやベビーベットを可愛らしくしてくれる、贈り物にもおすすめの赤ちゃん枕です。枕はそのまま丸洗いができ、衛生面でも安心して使うことができる商品となっています。

FIRST DRESS ファーストドレス ドリーミングピロー  ムーン/ スター
4,212円
楽天で詳細を見る

赤ちゃん枕は安全に使おう

今回は、多くのママが疑問に思う、赤ちゃん枕はいつから使いはじめたら良いのかについて特集しました。赤ちゃん枕には、大人とは違い、向き癖の改善や吐き戻し予防などの目的があります。また、目的によって、選ぶ商品も違ってきます。さらに、赤ちゃん枕には、良い面だけでなく、注意しなければいけないことも色々ありますので、赤ちゃん枕を使うときの注意も参考に、安全に使ってください。

kann5426759さんの投稿
33838316 1266709840143386 5571881594454540288 n

赤ちゃん枕は、必ずしも必要なものではありません。赤ちゃんに気になる点や問題がないようであれば、1歳くらいまでは枕を使わなくても問題はありません。赤ちゃんの状態をしっかり見て、いつから使うのか、そしてどんな枕を使うのかを考えましょう。はじめは、手作りのタオル枕で試してみるのもおすすめです。赤ちゃん枕について検討する場合には、ぜひ参考にしてみてください。

ena_instaさんの投稿
27579895 328335311009257 6225891885412515840 n

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ