塩風呂とは?効果効能からダイエット向けのやり方をご紹介!

塩風呂が今大変話題です。塩風呂には、発汗作用があり、女性に嬉しい効果や効能がたくさんあるのです。塩風呂には、デトックス作用もあるため、ダイエット効果も期待できます。今回は、塩風呂とはどんなものなのか、塩風呂のやり方や、効果・効能についてまとめます。

目次

  1. 塩風呂で体内から浄化しよう!
  2. 塩風呂【効果・効能】
  3. 塩風呂【基本のやり方】
  4. 塩風呂【ダイエット効果を高めるやり方】
  5. 塩風呂【注意点】
  6. 塩風呂【その他の健康効果の口コミ】

塩風呂で体内から浄化しよう!

shinyafukuchiさんの投稿
28753080 607637962905105 4065513594538688512 n

塩風呂をご存知ですか?美容好きな女性や美意識の高い女性なら知らない人はいないでしょう。塩風呂は、浴槽に粗塩などを入れて入浴するだけと、とてもシンプルなやり方が魅力です。塩風呂に使用するバスソルトをショップなどで見たことがある人は多いでしょう。バスソルトを使っても塩風呂はOKですが、バスソルトよりも安く手に入る、粗塩でも全然大丈夫なのです。

ayaka_matobaさんの投稿
15802272 1303340946400060 8660426232371871744 n

とても簡単なやり方にも関わらず、塩風呂には、女性にうれしい美容効果や効能がたくさんあるのです。そこで今回は、塩風呂とはどのようなものなのか、塩風呂のやり方や、効果・効能についてまとめます。ダイエットに効果的な塩風呂のやり方についても紹介します。

塩風呂とは?

入浴するときに、浴槽に入浴剤を入れるという人は多いのではないでしょうか?入浴剤には、リラックス効果や、発汗効果があり、疲れも取れることから女性に大人気です。塩風呂とは、その入浴剤の代わりに、粗塩を使用する入浴法です。入浴剤は、案外高い値段の商品も多いのですが、粗塩はスーパーなどでも手軽に手に入り、しかも安いので、コストも抑えられます。

ann.ann.319さんの投稿
38674228 285418062254541 4355376264421310464 n

そのため、塩風呂とは、お金をかけずに美しくなりたいという女性たちに大人気の美容法なのです。塩風呂には、さまざまな効果・効能があり、ダイエット効果も十分期待できます。塩風呂とはどんな効果・効能があるのかということを知ると、今すぐ試してみたくなるでしょう。塩風呂とは、どんなものなのかをしっかり理解して、正しいやり方で塩風呂入浴を行えば、必ず効果や効能を実感することができます。

Thumb入浴剤のおすすめ人気ランキング!ハイブランドからプチプラまで紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

塩風呂【効果・効能】

sakiccho358さんの投稿
40399764 597589803968351 6382111678602936320 n

まずは、塩風呂とは、どんな効果や効能があるのかということからしっかりとチェックしていきましょう。塩風呂の効果や効能を知れば知るほど、塩風呂とは、女性に最適な入浴方法であることがわかるはずです。お金をかけずに、きれいになりたいという女性は、ぜひ塩風呂とはどんなものなのか、塩風呂のやり方を理解して、早速今日から塩風呂をはじめてみましょう。

塩風呂<効果・効能>①美肌作用

塩風呂<効果・効能>①は、美肌作用効果です。お肌のトラブルに悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか?美しい肌は、美しい女性の絶対条件です。塩風呂とは、肌を美しくしてくれるという効果・効能もあります。塩風呂につかって入浴すると、毛穴が開きます。毛穴が開くことによって、肌の古い角質や汚れが自然に落ちていくのです。肌を磨いたり、マッサージしたりする必要もありません。

momo_m0918さんの投稿
40463188 273666743356254 4026702753125952777 n

肌の古い角質や汚れが落ちると、肌のターンオーバーが正常となり、新陳代謝もアップします。肌の汚れが落ち、新陳代謝が活発になれば、肌が美しくなることは言うまでもありませんね!肌に余計な負担をかけずに、古い角質や汚れを落としてくれるのは、女性にとってとてもうれしいことです。

塩風呂<効果・効能>②ダイエット効果

xelhatoyonakaさんの投稿
37838534 243588452812905 2720347820459556864 n

塩風呂<効果・効能>②は、ダイエット効果です。塩風呂とは、粗塩などの塩を浴槽に入れて、その湯に浸かる美容方法です。塩風呂に使用する塩には、マグネシウムがたっぷりと含まれてます。このマグネシウムは、私たちの体に必要なミネラル成分の一種です。マグネシウムは、食べ物などから摂取するだけではなく、皮膚からも吸収されます。

mayuko_stwさんの投稿
38072551 650422221977978 7787586739207405568 n

塩風呂に入ると、発汗作用が促されるため、汗をかきます。この塩風呂によって、汗をかくことにより、体の基礎代謝率がアップします。発汗を促すために、塩風呂に浸かりながら、リンパマッサージなどを行うとより効果が高まります。塩風呂とは、長く続けると、体の代謝が良くなり、太りにくく、痩せやすい体づくりをサポートしてくれるという効能があるのです。塩風呂に浸かることで、リラックス効果も高まるため、ダイエット中にはぴったりですね。

塩風呂<効果・効能>③デトックス効果

塩風呂<効果・効能>③は、デトックス効果です。女性なら、デトックスという言葉を一度は耳にしたことがあるでしょう。デトックスとは、体の中の毒素や老廃物など不要なものを体の外に排出することによって、体の中をきれいにするという美容法です。塩風呂とは、女性にうれしい効能であるデトックス効果もあるのです。デトックスは、ダイエット効果も高まります。

塩風呂に入浴すると、粗塩の成分が毛穴を通して皮膚に浸透します。そして、塩風呂の最大の効果・効能でもある、発汗作用により、汗と共に、体内の水銀や鉛、カドミウム・ヒ素などの有害な農薬成分を体の外へ排出してくれるのです。発汗による美容方法として岩盤浴がありますが、塩風呂には、この岩盤浴と同じくらいの効果・効能が期待できるのです。自宅で手軽に岩盤浴気分が味わえるのは、とてもうれしいですね。

塩風呂<効果・効能>④発汗作用

rinatjさんの投稿
37370238 240789306556416 8236114185428140032 n

塩風呂<効果・効能>④は、発汗作用です。これまで説明した通り、塩風呂とは、美肌効果・ダイエット効果・デトックス効果がありますが、その効果・効能の全てに関わるのが、塩風呂の発汗作用です。発汗作用が塩風呂の最大の魅力なのです。汗をかくことにより、美肌効果やダイエット効果、デトックス効果が高まるのですが、汗をかきにくい体質の女性も多いです。

ehimade_officialさんの投稿
40232641 2020619784660801 1671114727265686214 n

汗をかきにくい女性は、新陳代謝が悪いと言われています。そんな女性でも、塩風呂に入ることによって、汗をかけるようになり、新陳代謝が向上するのです。塩風呂の発汗作用により、血行促進効果も高まります。また、健康的なさらっとした汗をかけるようにもなります。これは、体力や免疫力のアップにも繋がるのです。

塩風呂によって汗をかくと、体がぽかぽかと温まります。冷え性や寒がりの女性に特におすすめです。汗をかき、体が温まった後も、塩風呂の塩分が体を覆ってくれるため、体の保温効果や保湿効果も期待できるというわけです。塩風呂とは、汗をかくことによって、美容効果だけではなく、健康効果も高めてくれるものなのです。

塩風呂<効果・効能>⑤殺菌効果

塩風呂<効果・効能>⑤は、殺菌効果です。塩風呂に使用する粗塩には、ミネラルがたっぷりと含まれています。このミネラルには、殺菌・抗菌作用があります。そのため、塩風呂に入ると、肌が殺菌され、清潔になるのです。また、塩には、保湿効果や浸透効果があるため、肌の乾燥も防いでくれるのです。塩風呂とは、私たちの体に必要なものを、体の内側から引き出してくれるという効能もあるのです。

塩風呂<効果・効能>⑥肩こり・腰痛・むくみを改善

塩風呂<効果・効能>⑥は、肩こり・腰痛・むくみを改善してくれる効果です。塩風呂には、発汗作用・血行促進・保湿効果があるということはわかりましたね。塩風呂によって、血行がよくなることは、肩こりや腰痛、むくみや疲れにとても効果的です。ご存知のように、塩には浮力があります。そのため、筋肉をほぐし、体も心もリラックスしてくれる効果があるのです。

Thumb入浴剤の効果って一体どんなもの?成分や選び方などをご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

塩風呂【基本のやり方】

akie_omoriさんの投稿
38210424 2197592317142054 250459883994873856 n

それでは、塩風呂のやり方について説明します。塩風呂におすすめな塩の種類や、塩の使用量、入浴時間や塩風呂に入る頻度など、しっかりと理解して、正しく塩風呂に入るようにしてくださいね。やり方を間違うと、せっかくの塩風呂の効果や効能が半減してしまいます。

塩風呂<やり方>①塩の種類と量

伯方の塩 粗塩(750g)
307円
楽天で詳細を見る

塩風呂<やり方>①は、塩の種類と量です。まず、塩風呂におすすめな塩の種類から説明します。塩風呂には、精製されていない塩がおすすめです。粗塩でも岩塩でも、精製されていない塩であれば大丈夫です。塩風呂の効果効能を実感したいのであれば、市販されているバスソルトは使用しない方がよいでしょう。食塩もNGとなっています。

味の素/瀬戸のほんじお 1kg
258円
楽天で詳細を見る

スーパーで販売されているような、精製されていない塩で構いません。よく知られている「伯方の塩」も、精製されていない塩であるため、塩風呂におすすめです。バスソルトのようにお金をかける必要もないため、とても経済的ですね。塩風呂に使用する塩の量は、30グラム〜50グラムくらいがおすすめです。様子を見ながら、塩の量は調整してください。

塩風呂<やり方>②入浴時間

お風呂用クロック&温度計W【温度計 バス】オーム電機 HB-T10-W
1,500円
楽天で詳細を見る

塩風呂<やり方>②は、入浴時間です。浴槽に塩を入れたら、20分〜30分くらい浸かりましょう。効果的な塩風呂のやり方は、まず10分ほど塩風呂に使って、シャワーで汗を洗い流します。そして再度10分浸かりましょう。半身浴にして、塩風呂に長めに浸かるのもおすすめです。ゆったりとリラックスしながら、塩風呂に入ることも重要なポイントです。

塩風呂<やり方>③入浴の頻度

rumikanonさんの投稿
36160885 459367561158105 690130334557143040 n

塩風呂<やり方>③は、入浴の頻度です。塩風呂のおすすめの入浴の頻度は、週に2〜3回です。塩風呂の効果を実感したいと、一日に何度も塩風呂に入ると、肌の負担になってしまうこともあります。塩風呂は、1回の入浴でも、十分な効果が期待できます。週に2〜3回を目安に、リラックスしながら塩風呂に浸かるのがよいでしょう。

Thumb入浴剤の作り方って?手作りに必要な材料や順番などをご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

塩風呂【ダイエット効果を高めるやり方】

kanakamakebさんの投稿
40293483 912743912249971 4188342292220723206 n

塩風呂の基本的なやり方がわかったら、ダイエット効果を高めるやり方を覚えましょう。ダイエット目的で、塩風呂に挑戦したいという女性は、ぜひ参考にしてください。塩風呂の効果・効能を存分に活かした、ダイエット効果を高めるやり方を紹介します。

塩風呂<ダイエット>①ぬるめのお湯

塩風呂<ダイエット>①は、ぬるめのお湯にすることです。入浴する時のお湯の温度は、ぬるめがよいということは知っている人も多いでしょう。半身浴でもぬるめのお湯に長く浸かることが基本です。塩風呂も同じで、ぬるめのお湯に使って、体の芯からゆっくり温めることによって、その効果や効能がより実感できるようになるのです。

a.m_m8さんの投稿
34446732 203511986940739 5193313908445675520 n

ぬるめのお湯の具体的な温度は、38度〜40度くらいです。ぬるめのお湯の入浴には、副交感神経に働きかけるため、疲れが取れたり、リラックス効果が高くなったりするのです。また、筋肉の緊張も緩和してくれるため、疲労回復効果が高まり、寝つきがよくなるという効果もあります。塩風呂は、ぬるめのお湯で行うようにしましょう。

塩風呂<ダイエット>②夜に行うのが効果大

kizuki_japanさんの投稿
35617578 1703737573081085 7015019987781812224 n

塩風呂<ダイエット>②は、夜に行うのが効果的だということです。一日の疲れが出るのは、やはり夜です。そのため、塩風呂の効果を最大限に実感したいのであれば、夜に塩風呂に入るのがおすすめです。体に乳酸がたまることによって、疲れを感じます。

rumata814さんの投稿
30085339 186512228656264 1596258298166771712 n

夜にぬるめの塩風呂にゆったりと浸かることによって、血行が促進され、乳酸を減少させることができるのです。血行がよくなると、新陳代謝が活発になるため、ダイエット効果が高まります。一日の終わりに、ぬるま湯の塩風呂に入り、汗をたくさんかき、余計な老廃物なども洗い流すと気分もリフレッシュできます。

塩風呂【注意点】

rumikanonさんの投稿
35507977 227144201213370 2488094096673996800 n

さまざまな良い効果や効能が期待できる塩風呂ですが、注意点もあります。塩風呂の注意点をしっかりと確認し、逆効果になってしまわないようにしましょう。

塩風呂<注意点>①肌に傷がある時は控えよう

o.l.d.j.o.eさんの投稿
38738004 568773246871395 1091157113226395648 n

塩風呂<注意点>①は、肌に傷がある時は、塩風呂を控えることです。ケガなどで、肌に傷があるにも関わらず、塩風呂に入ると、かなり傷にしみて痛みが発生します。傷の痛みを我慢して塩風呂に入るのは絶対によくありません。塩風呂は、リラックスできることも効能の一つですが、傷があると痛くてリラックスどころではありません。皮膚に疾患がある人も、塩風呂は向かないことがあります。気になる方は、皮膚科医などに相談した方が良いでしょう。

塩風呂<注意点>②水分補給

塩風呂<注意点>②は、水分補給を忘れずに行うことです。案外この水分補給を忘れてしまう人が多いので、注意が必要です。塩風呂に入る前には、必ず水分補給をしっかりと行なってくださいね。水分補給には、常温の水がおすすめです。塩風呂に入浴前に水分補給しておくと、老廃物も体から排出されやすくなります。

ezomomonga2017さんの投稿
38931421 286742731920940 283145530010238976 n

塩風呂に入ると、汗を大量にかきます。塩風呂入浴前の水分補給を忘れてしまうと、スムーズに老廃物が排出されず、血行も悪くなってしまいます。また、塩風呂入浴中に、脱水症状になってしまう可能性が非常に高くなり、大変危険です。

akiko_5851さんの投稿
34568852 358423364681400 3477172567557537792 n

塩風呂入浴前だけではなく、塩風呂入浴後も忘れずに水分補給をしましょう。塩風呂入浴後は、冷たい水を飲みたくなりますが、せっかく塩風呂で温まった体を冷やしてしまうことになるため、冷たい水はNGです。入浴後も、常温の水を飲むように心がけましょう。

塩風呂<注意点>③肌の弱い人は注意!

yukiko.seikeさんの投稿
24838443 1949409815324201 8876731862119088128 n

塩風呂<注意点>③は、肌の弱い人は、塩風呂に入るときには注意が必要だということです。肌の弱い人や、敏感肌の人は、塩風呂に入ると、刺激を感じることもあります。肌の弱い人は、塩風呂に入浴する前に、塩風呂と同じくらいの塩水で、パッチテストを行うと安心ですね。

塩風呂<注意点>④サビや風呂釜の故障

hodakajyuhan_hdiyhomeさんの投稿
42469365 135902327365337 2261133104036970496 n

塩風呂<注意点>④は、サビや風呂釜の故障です。塩風呂の塩分が、浴槽に残ったままだと、浴槽がサビてしまうこともあります。塩風呂入浴が終わったら、すぐに栓を抜いて、キレイに洗い流しましょう。また、塩風呂のお湯を張ったまま、追い炊きはしないように注意してください。

e_uchiyaさんの投稿
39348168 950686918458111 7494609964632113152 n

塩風呂は、入浴剤と違い、色がつかないため、普通のお湯と間違えて追い炊きしてしまうこともあります。塩風呂で追い炊きをすると、風呂釜が故障してしまうこともあるので、注意してくださいね。

塩風呂【その他の健康効果の口コミ】

koni.yoさんの投稿
34212854 1261662323969659 5878661672364670976 n

塩風呂には、発汗作用効果やダイエット効果以外にもさまざまな効果があると話題となっています。塩風呂の効果・効能の口コミなどを紹介します。

塩風呂の効果①アトピー体質改善

塩風呂の効果①は、アトピー体質改善効果です。塩風呂には、アトピー体質を改善するという効果も期待できるようです。上述した通り、塩風呂には、肌の保湿効果もあります。アトピー体質の人の肌は、乾燥しがちです。そのため、塩風呂に入ることにより、お肌が保湿されて、アトピーの症状が少し緩和されるという人もいるようです。少しずつ塩風呂に慣れていくようにした方が良いようですよ。

しかし、アトピー体質の人で、肌に掻きむしった傷があるような人には、塩風呂はおすすめできません。肌に傷があると、塩風呂はかなりしみます。塩はアトピーに良いと言われていますが、やはり個人差があるようなので、注意した方が良いでしょう。

塩風呂の効果②肌の保湿力UP

塩風呂の効果②は、肌の保湿力がアップすることです。塩風呂には、肌を保湿してくれるという効果もあります。塩風呂に入ると、体がぽかぽかと温まり、入浴後のお肌が乾燥していないことに気づくでしょう。また、塩風呂入浴後に、ボディクリームなどを塗ると、浸透力がものすごく高くなっていることにも驚くはずです。そのため塩風呂は、お肌の乾燥が気になるシーズンにもおすすめです。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ